allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「ふじこ」さんのコメント一覧 登録数(611件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]エレジー
 ダイング・アニマルふじこ2011-06-05
 
ベン・キングズレーが大人の男性の魅力を充分出してて、良い感じでした。 ペネロペ・クルスは、しっとりとした女の色気がにじみ出てて 魅力があるなぁ・・と。 ラストはもっと・・・
続きを読む
ベン・キングズレーが大人の男性の魅力を充分出してて、良い感じでした。 ペネロペ・クルスは、しっとりとした女の色気がにじみ出てて 魅力があるなぁ・・と。 ラストはもっと何かあるかと思ったけど、静かな余韻だけが残った。
隠す
  
 
[002]ディスタービア
 ヒッチの・・ふじこ2011-05-30
 
「裏窓」っぽかったけど、次々と話が展開して行って 結構楽しかったと思います。 主演の俳優さんは、あぁいう役がピッタリ合ってますね。
  
 
[003]ダークナイト
 最凶ジョーカーふじこ2008-08-16
 
想像してた以上にダークでした。 やはり、やはりヒースの迫力ある狂気じみた演技が強烈。 本当に・・ 彼の死は哀しく、惜しい。 デント(アーロン・エッカート)の変貌ぶりに・・・
続きを読む
想像してた以上にダークでした。 やはり、やはりヒースの迫力ある狂気じみた演技が強烈。 本当に・・ 彼の死は哀しく、惜しい。 デント(アーロン・エッカート)の変貌ぶりにも驚いたし、今回は主役のバットマンより周りのパワーが凄かった。 クリスチャン・ベイル、いっそもうマスク被らなくて良いのに・・(カッコ良い!) 長時間を感じさせぬ迫力で、満足でした。
隠す
  
 
[004]CODE46
 なぜか上海ふじこ2008-02-26
 【ネタバレ注意】
サマンサ・モートンはSFチックで雰囲気合ってましたが、あまり魅力的でもなかった。 あんな結果では女の子にとっては・・酷すぎる。 同情してしまいたくなる。 結局何もなかっ・・・
続きを読む
サマンサ・モートンはSFチックで雰囲気合ってましたが、あまり魅力的でもなかった。 あんな結果では女の子にとっては・・酷すぎる。 同情してしまいたくなる。 結局何もなかったように嫁さんと子供の元に帰ってゆくティム・ロビンスが情けなかった気がしました。(いい思いだけして・・って)。 あちこち出張しては恋に落ち、記憶を消されてるんじゃないの?・・とか思ったり。 音楽とか雰囲気、映像はGoodでした。
隠す
  
 
[005]リトル・チルドレン
 渇望ふじこ2008-02-16
 
ウィンスレットの大胆さには驚かされたものの、あのご主人なら・・って妙に納得(笑)。 でも子供が出来て結婚生活もマンネリ、公園デビューも溶け込めない・・決して不幸せでは・・・
続きを読む
ウィンスレットの大胆さには驚かされたものの、あのご主人なら・・って妙に納得(笑)。 でも子供が出来て結婚生活もマンネリ、公園デビューも溶け込めない・・決して不幸せではないのになぜか満たされない気持ち・・一緒に逃げようって考えたくなってしまいそうになるのも解る気がする。 最初の気持ちとは裏腹に、割り切れなくなってしまうんでしょうね。 ・・・やっぱりあぁいう結果で良かったと思う。多くの犠牲を伴うし子供の事をやはり考えてあげなくては、ね。 それと、奥さんがあまりバリバリ仕事して旦那さんに隙を与えてはいけないかも(笑)。 ジャッキー・アール・ヘイリー・・不気味なくらい上手かった。
隠す
  
 
[006]マルック・ペルトラ
 追悼ふじこ2008-01-06
 
また一人カウリスマキ作品の看板俳優が逝ってしまったなんて・・ 寂しくなりますね。 「かもめ食堂」にも出演していたのに・・ またしみじみ「過去のない男」観ようと思います。
  
 
[007]ボルベール <帰郷>
 素晴らしい!って言わせてもらいます。ふじこ2008-01-02
 
皆さんがあまりに素晴らしいって書いてるけど、実際どうなんだろ・・って思ってましたが、観終わって、やはり素晴らしいっていう言葉が思い浮かんできました。 娘である私にと・・・
続きを読む
皆さんがあまりに素晴らしいって書いてるけど、実際どうなんだろ・・って思ってましたが、観終わって、やはり素晴らしいっていう言葉が思い浮かんできました。 娘である私にとって、また娘を持つ私にとっても自分の事にも重ね合わせて観てしまい、母親との関係それを取り巻く愛憎劇、何よりも辛い運命に負けないで逞しく生きてゆく女たちの姿に思わず釘付けになり、力づけられてしまった。 ペネロペさんの演技がもう文句無いですね。 やはり母国スペイン作品での彼女は本当にイキイキしてるし何よりも美しかった。母であり女であり娘であり・・いろんな面を演じ分けてて。 ライムンダの過去については予測してなかった為愕然となったし、それで母親との確執も納得。 あの美的センスも素晴らしいし圧倒されっ放しだったです。まるで花札のような色彩感覚。 すごいな〜 アルモ監督。 女性以上に女性のことわかってると思うし、何よりも女性の味方なんだな。
隠す
  
 
[008]街のあかり
 不器用ですからふじこ2007-12-22
 
久々のカウリスマキ。 敗者三部作最後を飾るのも、これまた女に騙され、まんまと罠にかかって落ちてゆく男。 ようやく歩き出したと思ったらまた再び潰されてしまい・・・ しか・・・
続きを読む
久々のカウリスマキ。 敗者三部作最後を飾るのも、これまた女に騙され、まんまと罠にかかって落ちてゆく男。 ようやく歩き出したと思ったらまた再び潰されてしまい・・・ しかし仄かに彼に対しての愛を捧げる人々も密かにいたのですね。 酒と煙草とロックンロール&ワンちゃん・・久々のカウリスマキの世界に何となく安堵感。 じわじわと押し寄せてくる希望の光に心温まる気がする・・ ただただ・・主人公の男の人が格好良すぎて(個人的にタイプだ)、負け犬っぷりがイマイチだった事が良いことなのか、それとも残念だったのか・・。
隠す
  
 
[009]アンジェラの灰
 雨が多いねふじこ2007-11-23
 
ほんと、ダメ父ちゃんのロバート・カーライルが上手い。子供には優しい、憎みきれないろくでなしだ。 そしてそんなどうしようもない男に連れ添い、投げやりに生きてるアンジェ・・・
続きを読む
ほんと、ダメ父ちゃんのロバート・カーライルが上手い。子供には優しい、憎みきれないろくでなしだ。 そしてそんなどうしようもない男に連れ添い、投げやりに生きてるアンジェラ役のエミリー・ワトソンもまた素晴らしく上手いんだな。 長さは感じなかった。 人生の荒波を乗り越え逞しく成長する子供たちには心を動かされたし、故郷を離れた彼のその後が知りたかったので、ちょっと物足りなかったけど。 叔母ちゃんが就職祝いに新しいスーツを作ってくれたとこなんか、ジーンときましたよ。
隠す
  
 
[010]ヤッターマン
 豚もおだてりゃ木に登る〜ふじこ2007-11-20
 
復活〜!なんだそうです。 なぜに、今時復活なのでしょうか?でも懐かし過ぎます。 ヤッターマンの登場より、ドロンジョやボヤッキーさんたちの登場を心待ちにしてしまいそうで・・・
  
 
[011]ボーン・アルティメイタム
 三部作ふじこ2007-11-10
 
今回もボーンはクールで強く格好良かったし、カーチェイスなど凄く、始終緊張感を持って観ることができました。 最初“ボーン・アイデンティティー”を観る前、マット・デイモン・・・
続きを読む
今回もボーンはクールで強く格好良かったし、カーチェイスなど凄く、始終緊張感を持って観ることができました。 最初“ボーン・アイデンティティー”を観る前、マット・デイモンが・・って心配だったんですが、あんなにアクションを演じれるとは、正直思わなかった。 もうボーンシリーズ完結って・・何かさみしい気がしますね。 あのスリリングな音楽なども聴き応えあります。
隠す
  
 
[012]あるスキャンダルの覚え書き
 デンチさんの迫力ふじこ2007-11-04
 
二大女優の共演ってことで楽しみにしてました。 原作も読んでたんだけど、予想してた以上に面白かったです。 ケイト・ブランシェットのお色気は年下(かなりの)BOYをノックア・・・
続きを読む
二大女優の共演ってことで楽しみにしてました。 原作も読んでたんだけど、予想してた以上に面白かったです。 ケイト・ブランシェットのお色気は年下(かなりの)BOYをノックアウトするのに違和感なかったし、しかしそれをジーッと見つめ日々日記に綴るデンチさんの目は余計に怖かった。ついでに入浴シーンも、同様です(笑)。 どんなに近しい間柄でも、ある程度の距離は保たなければギクシャクしてくるもんだし、最後はストーカーみたいになってしまう。 でもあのおばちゃんはターゲットを次々変えて懲りないとこが、また怖い。 ジュディ・デンチの迫力満点の演技力を、ひしひしと感じずにはおれませんでした。(有無を言わせぬような・・)
隠す
  
 
[013]月曜日のユカ
 小悪魔ふじこ2007-10-26
 
意外にとってもPOPでフランス映画風な作品で驚きました。 加賀まりこさんがほんとに可愛いです!フランス人形のよう。 いろんな表情が出てくるが、あれもこれも可愛い。 さて・・・
続きを読む
意外にとってもPOPでフランス映画風な作品で驚きました。 加賀まりこさんがほんとに可愛いです!フランス人形のよう。 いろんな表情が出てくるが、あれもこれも可愛い。 さて・・中尾彬さん。 別人かと思ってしまった。あのスリムな体、声も今とは違うし・・でも目は鋭く全然男前!って思った。 モノクロ映像ってのがまたピシッて締まりますね。 いろんな男性と浮名を流したユカだけど、キスだけは許そうとしなかったんですね。何かそこんとこのこだわり解るような気がする。 誰といてもポッカリ心に穴が開いたような寂しさがあったのかもしれないですね。
隠す
  
 
[014]スティーヴン・キングのデスペレーション
 ロン・パールマンふじこ2007-10-20
 
原作は未読でしたが、TVMにしては結構面白かったんじゃないかなぁ。 私としては楽しめた方です。 映像化することで残念に思うキング作品もある中で・・。 ロン・パールマンが凄・・・
続きを読む
原作は未読でしたが、TVMにしては結構面白かったんじゃないかなぁ。 私としては楽しめた方です。 映像化することで残念に思うキング作品もある中で・・。 ロン・パールマンが凄すぎる顔で出てきて圧倒される。(いろんな意味で凄味がありすぎ) スティーヴン・ウェバーはTVM版「シャイニング」にも出てた爽やかな二枚目のお兄さんだ。 最後は案外アッサリで残念だった。もっとしつこく寄生して行ってほしかったような。 こういうのがTVで流れるんなら毎回ドキドキして観そうです、私も。
隠す
  
 
[015]アメリカン・グラフィティ2
 それぞれの大晦日ふじこ2007-09-27
 【ネタバレ注意】
“2”が存在してたのは知ってたけど長いこと忘れてました。 近頃、国内でもDVDが出てたようで・・ようやく鑑賞。 特に作らなくたってよかったんじゃないの・・観なくてもよかった・・・
続きを読む
“2”が存在してたのは知ってたけど長いこと忘れてました。 近頃、国内でもDVDが出てたようで・・ようやく鑑賞。 特に作らなくたってよかったんじゃないの・・観なくてもよかったんじゃないの・・っていう気もしましたが、“1”のラストでそれぞれの運命が決まってて、やっぱり結局そういう運命を辿ることを決定づけるような作品でした。 ハリソン・フォードがボブ・ファルファじゃなく警官に扮してカメオ出演してたのと、ファラオ団のジョーが戦友として出てたのは嬉しかった。(でもあっけない・・) ちょっとごちゃごちゃして解りづらかったのは難点だけど、観終わった後、それぞれの「蛍の光」に妙にしんみりさせられる。
隠す
  
 
[016]かもめ食堂
 クレイジーラブふじこ2007-09-19
 
まったり・ほのぼのした雰囲気が心地良いです。 サチエがなぜヘルシンキで食堂を営むようになったのか・・開店までの資金は?お客が来ない間の生活費は?・・などなどの疑問も・・・
続きを読む
まったり・ほのぼのした雰囲気が心地良いです。 サチエがなぜヘルシンキで食堂を営むようになったのか・・開店までの資金は?お客が来ない間の生活費は?・・などなどの疑問も最初は生じてきたけど、不思議ともうそんなことは途中からどうでもよくなってくるのです。 後でおにぎり&美味しいコーヒー、食したい気分になりました。 この映画に、やたら陽水さんの曲が合ってました。 小林聡美さんの“いらっしゃい”・・良いですね。 同じ荻上直子監督作品、「めがね」も観たくなってしまいます。
隠す
  
 
[017]パフューム ある人殺しの物語
 香水ふじこ2007-09-15
 
以前原作読んでとても面白かったですが、映画化され、あの“匂い”をどう表現し映像化するのか興味がありました。 観る感覚と想像だけですが、実際匂いが解ってしまいそうな感覚・・・
続きを読む
以前原作読んでとても面白かったですが、映画化され、あの“匂い”をどう表現し映像化するのか興味がありました。 観る感覚と想像だけですが、実際匂いが解ってしまいそうな感覚に陥ってしまって、その辺りは予想以上に見事な出来栄えじゃないかなって思います。 グロい場面は悪臭も漂ってきそうな感じでしたが、時間を忘れて観入ってしまいました。 それにしても・・人・人・人・・あの群衆。 撮影大変だったろうなとか、あれ程度の香りで群衆を惑わせられるのかなとか、中には鼻炎の人もいただろうに・・とか余計なことも考えたりとか・・。 ローラ役の人が凄く可愛かったし、グルヌイユ役の人はまさに不思議イメージの人でピッタリでした。
隠す
  
 
[018]顔のない眼
 哀しき仮面ふじこ2007-09-01
 【ネタバレ注意】
とてもショッキングなものだろうと思っていたから、観るのをずっと躊躇していました。 皆さんが仰られてる通り、グロテスクシーンもありますし、思わずゲーッて言いたくなるん・・・
続きを読む
とてもショッキングなものだろうと思っていたから、観るのをずっと躊躇していました。 皆さんが仰られてる通り、グロテスクシーンもありますし、思わずゲーッて言いたくなるんだけど、それよりあの娘の哀しみの方が深く静かに伝わってきて思ってた以上に心に残ってゆきます。 横溝ワールドのような雰囲気(横溝さんも影響を受けてるんでしょうかね?)、佐清のようなマスク、目を背けたくなるような手術シーンなど恐怖材料は満載。 娘の顔は本当はどんな風になってるのか・・気になって仕方なかった。 モノクロ映像の中に不気味に浮かび上がるマスクやぐるぐる包帯に巻かれた女、異様なまでに白い娘の姿、流れる独特のワルツ・・などなど目に焼き付いて離れそうにない。 ホラーではありますが、哀しい女の物語ですね。イヌたちの逆襲って言ってもいいし。
隠す
  
 
[019]あなたになら言える秘密のこと
 何も聞かないでふじこ2007-08-25
 【ネタバレ注意】
重く暗い過去に頑なに心を閉ざしてるハンナが少しずつ心を解きほぐし、ジョゼフに告白してゆくシーンが思ってた以上に重く、ハンナの気持ちに入り込んでやるせなくなってしまっ・・・
続きを読む
重く暗い過去に頑なに心を閉ざしてるハンナが少しずつ心を解きほぐし、ジョゼフに告白してゆくシーンが思ってた以上に重く、ハンナの気持ちに入り込んでやるせなくなってしまった。 サラ・ポーリーの心の闇を表す細かな演技が上手いです。 一時的に視力を失ったジョゼフもハンナの顔が見えなくても、気持ちって充分伝わるものですね。何となく惹かれていくことも・・。 ティム・ロビンスが、あったかく大きな愛でハンナの傷ついた心を癒してゆくジョゼフの役にピッタリ。 過去は消せないけれど、それでも前向きに進んでゆこうとする二人に最後ホッとさせられる。
隠す
  
 
[020]アンナ
 60年代ふじこ2007-08-10
 
アンナ・カリーナやジャン=クロード・ブリアリが歌って踊る、フレンチ・ポップ・ミュージカルコメディ。 ストーリーはまぁ普通の感じではありますが、80分ちょっとだし音楽も・・・
続きを読む
アンナ・カリーナやジャン=クロード・ブリアリが歌って踊る、フレンチ・ポップ・ミュージカルコメディ。 ストーリーはまぁ普通の感じではありますが、80分ちょっとだし音楽もまた雰囲気楽しい。 マリアンヌ・フェイスフルもまさにフランス人形のようだ。 やっぱり60年代のファンションセンスと、積極的な時代の勢いを感じ取れますね。
隠す
  
 
[021]ヴァル・キルマー
 あぁ・・・(ため息)。ふじこ2007-08-06
 
「デジャヴ」を最近観たんですが、デンゼル・ワシントン以外のキャストは全然知らなくて・・何だかヴァルに似てるなぁ・・なんて思ってたら、やっぱりヴァル・キルマーだった。・・・
続きを読む
「デジャヴ」を最近観たんですが、デンゼル・ワシントン以外のキャストは全然知らなくて・・何だかヴァルに似てるなぁ・・なんて思ってたら、やっぱりヴァル・キルマーだった。 あんなに容姿が変わってしまうなんて・・。 「ドアーズ」でジム・モリソンを演じたり、「セイント」での彼もどんな格好してもかっこ良く見えてたし、そう言えば「バットマン・フォーエヴァー」も出てたって言うのに・・。 久しぶりに見たから余計かな。タプタプってむくんだ感じで驚きました。 どうなってしまうんでしょうか、彼。
隠す
  
 
[022]美しき運命の傷痕
 運命共同体ふじこ2007-07-28
 
冒頭から最後まで途切れることない緊張感。 それぞれの女優がみせる繊細な三姉妹とその母親の心の闇。 バラバラな性格だと思ってしまうが、しかし抱えてる傷痕も同じだし、結・・・
続きを読む
冒頭から最後まで途切れることない緊張感。 それぞれの女優がみせる繊細な三姉妹とその母親の心の闇。 バラバラな性格だと思ってしまうが、しかし抱えてる傷痕も同じだし、結局似たり寄ったりしてるとこも多いんだと気づかされる。 最後に女4人が集合した。 母親が書きなぐる・・ 「それでも私は何も後悔していない」 ゾッとするような視線の先に、女たちの強さと怖さを感じずにはいられなかった私。
隠す
  
 
[023]女帝
 夜の蝶ふじこ2007-07-27
 
何気なく観てみました。 加藤ローサちゃんがお人形のように可愛すぎて、不幸な生い立ちを背負った娘に見えないが、こういう“のし上がってゆく”物語は何でか嫌いじゃないのでつ・・・
続きを読む
何気なく観てみました。 加藤ローサちゃんがお人形のように可愛すぎて、不幸な生い立ちを背負った娘に見えないが、こういう“のし上がってゆく”物語は何でか嫌いじゃないのでついつい観ちゃいそうですね。 女の世界はいろんな修羅場がつきもんですが、現実はもっともっと厳しいもんだろうなと思われます。  泉谷さんはまさにローサちゃんを食う“妖怪”のようであります・・。
隠す
  
 
[024]ダイ・ハード4.0
 頑張るお父さんふじこ2007-07-14
 
久々ダイ・ハードってことで楽しみにしてました。 とてもド派手で驚きました。 面白かったし退屈はしなかったけど、あんなにタフすぎるとちょっと違和感ありました。 戦闘機が・・・
続きを読む
久々ダイ・ハードってことで楽しみにしてました。 とてもド派手で驚きました。 面白かったし退屈はしなかったけど、あんなにタフすぎるとちょっと違和感ありました。 戦闘機が出てきた時は、ちょっとやり過ぎじゃないのか・・ってことで笑いが込み上げてきました。 でも“俺は何でこんな目に遭わなきゃいけね〜んだよ〜”的巻き込まれ感が薄く、ジョン・マクレーンらしさに欠けててちょっと残念。 でもブルースさん、頑張ってるなぁ〜。 年月を経て髪の毛はすっかりになってしまったし、この際あと1本、“5”くらいまでは観てみたいですが・・もうしかし、これ以上派手にはできそうもないですよね。
隠す
  
 
[025]ヘイフラワーとキルトシュー
 北欧インテリアふじこ2007-07-07
 
幼い姉妹、しっかり者のお姉ちゃんに要領の良いワガママ妹。仕事に忙しい両親。 仲良いときはいいけれど、女姉妹ってのも喧嘩する時は激しいでしょうね。 お姉ちゃんの願い事で・・・
続きを読む
幼い姉妹、しっかり者のお姉ちゃんに要領の良いワガママ妹。仕事に忙しい両親。 仲良いときはいいけれど、女姉妹ってのも喧嘩する時は激しいでしょうね。 お姉ちゃんの願い事でも出てたけど、ママ(松居一代似)は家事が苦手だしパパはイモの研究で忙しいけれど、ちょっとの時間でもいいから子供と向き合うことの大切さとか、自分が子供の頃に思ってたこととかいろいろ思い出されてきたり・・。 下のwellさんの意見と同様ですけど、本当に子供はあっという間に成長してゆくし、家族で過ごせる貴重な時間を大切にすべきだな・・とか考えました。 北欧インテリアには興味がありまして・・少女たち共々とても可愛いなと、飽きることなく拝見しました。
隠す
  
 
[026]ラッキーナンバー7
 ふじこ2007-07-07
 
豪華キャストなんだけど、何とも妙な組み合わせ。 ジョシュ君はバスタオル巻きつけ姿が多いし(あの喋り方は眠くてかなわん)、ルーシーは女おんなしてるし・・。 しかし唯一ブ・・・
続きを読む
豪華キャストなんだけど、何とも妙な組み合わせ。 ジョシュ君はバスタオル巻きつけ姿が多いし(あの喋り方は眠くてかなわん)、ルーシーは女おんなしてるし・・。 しかし唯一ブルースが渋くてかっこ良かったと思う。 切れ味の良いどんでん返しじゃなくユルイ感じで、いつの間にか、“アレそうだったの?!”って感じで終わってしまったような、でも面白くなかったわけでもなく・・やっぱり私には摩訶不思議的な作品でした。
隠す
  
 
[027]野良猫ロック 暴走集団’71
 御意見無用ふじこ2007-06-24
 
何だかんだと、このシリーズ何本か観てますが、あまり深く考えず70年代という時代を楽しむのが良いのかと思います。 ジョン・レノン風の藤竜也とか、ドテラが最高に似合うワイ・・・
続きを読む
何だかんだと、このシリーズ何本か観てますが、あまり深く考えず70年代という時代を楽しむのが良いのかと思います。 ジョン・レノン風の藤竜也とか、ドテラが最高に似合うワイルドな原田芳雄とか、セクシーな梶芽衣子とか范文雀だとか、なぜか途中で出てくる鈴木ヒロミツ率いる爛供Ε皀奪廛広爐箸。 エコロジカルな自転車での移動や、爛イオイ・・爐隼廚錣再佑湛みを入れたくなるラストや、かなり観てる側を置き去りにするような、観終わった後何とも言えない妙な感じのお話だったです。
隠す
  
 
[028]あるいは裏切りという名の犬
 渋いっ・・ふじこ2007-06-24
 
おじさま達が渋すぎて渋すぎて・・。 ダニエル・オートゥイユ、ジェラール・ドパルデュー、まさに二人じゃないと出せないであろう風格。 人生の苦いも辛いも知り得た者にしか出・・・
続きを読む
おじさま達が渋すぎて渋すぎて・・。 ダニエル・オートゥイユ、ジェラール・ドパルデュー、まさに二人じゃないと出せないであろう風格。 人生の苦いも辛いも知り得た者にしか出来ないな、あの演技の深さ。 音楽もなかなか心に染み入る感じでGoodでした。 リメイクですか・・観ていてダニエル・オートゥイユをデ・ニーロと再々見間違う程だったからなぁ。 でもあのフランス版の雰囲気はなかなか出せるもんじゃないと思うんだけどね・・。
隠す
  
 
[029]パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
 さらばジャック・スパロウふじこ2007-06-01
 
観ていて楽しめなかったのは私だけか・・と思っていました。 途中まで眠くて仕方なかったし、最後の方は迫力こそありましたが、狡垢い福銑爐辰憧兇犬董 ユンファがあっけなさす・・・
続きを読む
観ていて楽しめなかったのは私だけか・・と思っていました。 途中まで眠くて仕方なかったし、最後の方は迫力こそありましたが、狡垢い福銑爐辰憧兇犬董 ユンファがあっけなさすぎで残念。 私ももらってたテキストを読んだおかげでちょっと理解しやすくはなったけど・・。 ジョニー・デップはじめ出演者の方々、お疲れ様でした〜という感じですね。
隠す
  
 
[030]インビジブル2
 アッサリふじこ2007-05-31
 
もうちょっと面白いのかと思っていたが・・。 クリスチャン・スレーター、殆ど透明化してて出てないかのようでした(最近印象薄い?) 透明人間バトルが見ものだったのでしょう・・・
続きを読む
もうちょっと面白いのかと思っていたが・・。 クリスチャン・スレーター、殆ど透明化してて出てないかのようでした(最近印象薄い?) 透明人間バトルが見ものだったのでしょうか? やはりベーコン版の方がはるかにインパクト大でした。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION