allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「むく犬」さんのコメント一覧 登録数(23件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ポセイドン
 よかったむく犬2006-11-09
 
本当に、映画館で見ないでよかった 薄っぺら過ぎて、詐欺だよ これじゃ 98分と短いのが 救いか
  
 
[002]ポセイドン・アドベンチャー
 まぎわらしいぞ!むく犬2006-10-19
 【ネタバレ注意】
前の投稿者も言っていたとおり、勘違いしたジャン。 いくらなんでも、地上波は早すぎると思ったよ。 アメリカ軍が出てきてからは、ドッチラケ。 結局、「アメリカが世界の安全・・・
続きを読む
前の投稿者も言っていたとおり、勘違いしたジャン。 いくらなんでも、地上波は早すぎると思ったよ。 アメリカ軍が出てきてからは、ドッチラケ。 結局、「アメリカが世界の安全を守っています」と言う単なるプロパガンダに成り下がってしまった。 久々に、観て時間を無駄にした作品でした。
隠す
  
 
[003]山の郵便配達
 次男坊がんばるむく犬2006-10-19
 
前から見たいと思っていましたが、某放送局の深夜の枠で、ようやく見ることができました。 山や農村など、風景がとてもきれいな作品でした。 できれば映画館の、大きなスクリー・・・
続きを読む
前から見たいと思っていましたが、某放送局の深夜の枠で、ようやく見ることができました。 山や農村など、風景がとてもきれいな作品でした。 できれば映画館の、大きなスクリーンで見たい作品でした。 その他、配達人を先導する犬の「次男坊」がかわいくてたまりません。 犬好きにもお勧めの作品ですネ しかし、何で中国にジャーマンシェパードがいるのだろう?
隠す
  
 
[004]三池 終わらない炭鉱(やま)の物語
 ちょっと残念むく犬2006-07-28
 【ネタバレ注意】
三池炭鉱の歴史はよく判ったが、三池闘争については、監督の立場がよく判らない。 表面をなでただけの印象しか残らない。
  
 
[005]至福のとき
 泣けましたむく犬2006-07-14
 
皆から愛された少女。皆を愛した少女。 でも至福のときは、やはり終わるのですね。 哀しくて泣けてきました。 でも、この先、おじさんは? 少女は? 気になる! あとひくな〜
  
 
[006]アイ・アム・デビッド
 少々欲求不満むく犬2006-07-08
 
何人もの方が、コメントしていますが、話の展開が多少強引だと感じました 周りの人間を信じるなと教えられ行動してきた少年の心が、少しずつ解けてゆく過程を、もっと一緒に体・・・
続きを読む
何人もの方が、コメントしていますが、話の展開が多少強引だと感じました 周りの人間を信じるなと教えられ行動してきた少年の心が、少しずつ解けてゆく過程を、もっと一緒に体験したかった。それができるのなら例え120分でも画面に集中できる作品になったと思うのですが・・・
隠す
  
 
[007]私は告白する
 ヒッチコックらしい小品むく犬2006-07-08
 
なかなか洒落た作品だとおもう。細かいところでは辻褄が合わなかったりしているのだが、全体を通しての推理劇は何とか完成しているのでは? 物語の背景のドイツ移民の状況や、・・・
続きを読む
なかなか洒落た作品だとおもう。細かいところでは辻褄が合わなかったりしているのだが、全体を通しての推理劇は何とか完成しているのでは? 物語の背景のドイツ移民の状況や、キリスト教の教義が判っていれば、もっと面白かったと思う しかし、あの神父がもしほかの神父に告白していたら?と思うのは私だけ?
隠す
  
 
[008]チャイナ・シンドローム
 竜頭蛇尾むく犬2006-07-08
 
それなりに、社会性と娯楽性をうまくミックスしてありますが 最後が、あっけないです。J・レモンも原潜の艦長なら、元軍人のはずですが軍人らしく見えません。 所詮、放射能の・・・
続きを読む
それなりに、社会性と娯楽性をうまくミックスしてありますが 最後が、あっけないです。J・レモンも原潜の艦長なら、元軍人のはずですが軍人らしく見えません。 所詮、放射能の恐ろしさを知らないアメリカ人(ハリウッド)の作った娯楽作品だと思います。 この作品の、アンハッピー版があるならぜひ見てみたいです
隠す
  
 
[009]キタキツネ物語
 ドキメントではないむく犬2006-06-30
 【ネタバレ注意】
この映画のどこがドキュメンタリーなのだろうか やらせがありすぎるし、第一キツネがしゃべるか! ジャンルの分類はドキュメンタリーでは絶対にない!断じてない! 非常に不快・・・
続きを読む
この映画のどこがドキュメンタリーなのだろうか やらせがありすぎるし、第一キツネがしゃべるか! ジャンルの分類はドキュメンタリーでは絶対にない!断じてない! 非常に不快な思いをした「映画」であった 
隠す
  
 
[010]メンフィス・ベル
 白けるむく犬2006-06-12
 
過去何人もの評に有るとおり、周辺に配慮して爆撃目標への再進入をするなど噴飯ものである。 出撃前や飛行中の描写は、丁寧ではあったが、戦争自体をスポーツと勘違いをしてい・・・
続きを読む
過去何人もの評に有るとおり、周辺に配慮して爆撃目標への再進入をするなど噴飯ものである。 出撃前や飛行中の描写は、丁寧ではあったが、戦争自体をスポーツと勘違いをしている脚本には、嫌悪感を覚える。 同テーマの作品「頭上の敵機」より数段レベルの落ちる作品といわざるを得ない。
隠す
  
 
[011]武器よさらば
 これが反戦映画?むく犬2006-06-12
 
軍隊の様子などは、それらしく描かれてはいるが プレイボーイの軍医と、尻の軽い看護婦の低レベルの恋愛劇としか思えない 期待はずれでした
  
 
[012]アトミック・カフェ
 ビックリ!むく犬2006-06-05
 
さすが「バカでまぬけな〜」のマイケル・ムーアのお師匠さん アメリカ人の核爆弾に対する無知さ加減にはあきれるばかりです もっとも、英国も「風が吹くとき」で同じような状態・・・
続きを読む
さすが「バカでまぬけな〜」のマイケル・ムーアのお師匠さん アメリカ人の核爆弾に対する無知さ加減にはあきれるばかりです もっとも、英国も「風が吹くとき」で同じような状態を暴露していましたが しかし、この監督、ブッシュの親戚とは始めて知った。ビックリ!
隠す
  
 
[013]つばさ
 こんなものかむく犬2006-06-01
 
物語自体ありきたりな物で、あの駄作の「パールハーバー」を思い出してしまった。 空中から見た地上の描写がだらだら無駄に長く主題が判らない。 もっと空を中心にすれば、もっ・・・
続きを読む
物語自体ありきたりな物で、あの駄作の「パールハーバー」を思い出してしまった。 空中から見た地上の描写がだらだら無駄に長く主題が判らない。 もっと空を中心にすれば、もっとよくなったと思うが、どうだろうか。
隠す
  
 
[014]鯉のいる村
 和製 禁じられた遊びむく犬2006-05-31
 【ネタバレ注意】
原作は児童文学のはずですが、少々大人の恋愛感情などが表現されていたりして、ちょっとピンボケ気味。 内容は、幼い少女の気を引こうと涙ぐましい努力をする少年の話で、もし・・・
続きを読む
原作は児童文学のはずですが、少々大人の恋愛感情などが表現されていたりして、ちょっとピンボケ気味。 内容は、幼い少女の気を引こうと涙ぐましい努力をする少年の話で、もし、戦争が絡んでいれば「禁じられた遊び」とほぼ同じパターンになってしまうでしょう。 神山監督のデビュー作だそうですが、全体としては無難にまとまった佳作でしょうか。 ちなみに主役の幼女「富永美子」さんは、現在の「富永みーな」さんだそうです。
隠す
  
 
[015]禁じられた遊び
 反戦映画?むく犬2006-05-31
 【ネタバレ注意】
子供のころにTVで見た記憶があります。 この映画の評価は「反戦映画の傑作」とどうも子供心に、刷り込まれていましたが。 最近DVDで見てみたら・・・。 テーマは幼い子供の純愛・・・
続きを読む
子供のころにTVで見た記憶があります。 この映画の評価は「反戦映画の傑作」とどうも子供心に、刷り込まれていましたが。 最近DVDで見てみたら・・・。 テーマは幼い子供の純愛でした。「ロメオとジュリエット」と言う評も下のほうでありました。でも、もっと似ている作品は神山征二郎監督のデビュー作「鯉のいる村」(ちょっとマニアックかな?)です。 作品としては悪くはないと思いますが、反戦映画の傑作ではないでしょう。
隠す
  
 
[016]恐怖の報酬
 寝不足ですむく犬2006-05-30
 【ネタバレ注意】
コンバットを見たら、寝るつもりが・・・ 傑作との評判は、前々から聞いてはいたが、なぜか縁がなく未見の私にとっては「幻の名画」でした。ついつい聴取料も払っていないのに・・・
続きを読む
コンバットを見たら、寝るつもりが・・・ 傑作との評判は、前々から聞いてはいたが、なぜか縁がなく未見の私にとっては「幻の名画」でした。ついつい聴取料も払っていないのに画面に見入ってしまいました。 前半の気だるい暑さと、食い詰め者のやるせなさの描写が、少し長すぎたきらいはありましたが、後半のハラハラ・どきどきは期待以上のものでした。 リメイク版は、帰り道に事故は起こらないようですが、なんでもないカーブで転落するラストが、また秀逸でした。
隠す
  
 
[017]もも子、かえるの歌がきこえるよ。
 とにかく泣けるむく犬2006-05-26
 【ネタバレ注意】
障害を持った小さな女の子。 これだけで、もう泣ける要素がいっぱい。 大島ミチルさんの音楽がいやがうえにも、雰囲気を盛り上げています。
  
 
[018]ラスト サムライ
 なんじゃこりゃむく犬2006-05-26
 
ファンタジーとしか、いい様がありません。 この映画で明治維新や、武士道を語るのは、あまりに酷です。
  
 
[019]雲ながるる果てに
 無題むく犬2006-05-26
 
2004年の夏、池袋の新文芸座さんでみました。 「月光の夏」「ホタル」のはるか以前の、特攻を題材にした映画の元祖的な作品だと思います。 上映時間は100分だったと記録があ・・・
続きを読む
2004年の夏、池袋の新文芸座さんでみました。 「月光の夏」「ホタル」のはるか以前の、特攻を題材にした映画の元祖的な作品だと思います。 上映時間は100分だったと記録があります。
隠す
  
 
[020]戒厳令下チリ潜入記
 ドキュメンタリーとはむく犬2006-05-24
 
軍政下の祖国へ、命がけで潜入し記録を作ることは、言語に絶するものがあったに違いない。 画面からは、国を追われた監督の無念さがほとばしっている。 画面を食い入るように、・・・
続きを読む
軍政下の祖国へ、命がけで潜入し記録を作ることは、言語に絶するものがあったに違いない。 画面からは、国を追われた監督の無念さがほとばしっている。 画面を食い入るように、見つめていたことを覚えている。 チリのクーデターは、1973年9月11日、もうひとつの9.11だ。
隠す
  
 
[021]石井のおとうさんありがとう
 監督の意欲は買うが・・むく犬2006-05-15
 
「平塚らいてう」「住井すゑ」などドキュメンタリーで、偉業を知った作品は多々ある。 しかし、この作品はドキュメントではなく、ドラマである。主人公の生き方には、素直に拍・・・
続きを読む
「平塚らいてう」「住井すゑ」などドキュメンタリーで、偉業を知った作品は多々ある。 しかし、この作品はドキュメントではなく、ドラマである。主人公の生き方には、素直に拍手を送るが、演出は少々荒っぽすぎやしませんか、と突っ込みを入れたくなるところが多すぎる。 また、松健サンバの追い風もあったはずなのに、世に知られていないのは誠にもったいない気がする。
隠す
  
 
[022]熊笹の遺言
 見なきゃそんむく犬2006-05-12
 
ハンセン病というくらい題材を、若いエネルギーで粘ってものにした、今田監督に拍手を送りたい。 この監督の将来に期待したい
  
 
[023]四日間の奇蹟
 佐々部監督の傑作でしょうむく犬2006-05-12
 
竜頭蛇尾に終わった「半落ち」。主題は何だ!と突っ込みたくなった「カーテンコール」。だから何なのとつぶやいた「チルソクの夏」とは、明らかに数段上のレベルになっていると・・・
続きを読む
竜頭蛇尾に終わった「半落ち」。主題は何だ!と突っ込みたくなった「カーテンコール」。だから何なのとつぶやいた「チルソクの夏」とは、明らかに数段上のレベルになっていると思う(しかし、三作品ともそんなに嫌いではない)。 主題が明確なのだ。自分探し、自己再生のテーマが胸を打つ映画だと思う。 確かに使い古された、陳腐な設定、SFやオカルトになりかねない舞台を、美しいファンタジーにまとめたには、この監督の力量だと思う。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION