allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「めるしぼく」さんのコメント一覧 登録数(115件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]幸せのちから
 息子とめるしぼく2019-01-10
 
息子と一緒に鑑賞。なんとなあく見ていたら最後まで引き込まれてしまった。あの子は実の息子さんだったんですね。諦めずにあそこまで私は我慢できないと思うが、勇気を与えてく・・・
続きを読む
息子と一緒に鑑賞。なんとなあく見ていたら最後まで引き込まれてしまった。あの子は実の息子さんだったんですね。諦めずにあそこまで私は我慢できないと思うが、勇気を与えてくれる作品。我が子も感動していた。
隠す
  
 
[002]父の秘密
 無題めるしぼく2019-01-10
 
久々に味わうこの感覚。なんというか、上質の映画の片鱗。この監督の作品をもっと見たい。
  
 
[003]ロリータ
 無題めるしぼく2018-12-29
 
キューブリック版も本作も少女役の女優に惹かれなかったせいで面白くなかった。。じゃあ誰が良いのか思いついたらまたコメントを更新します。
  
 
[004]ぼけますから、よろしくお願いします。
 前向きめるしぼく2018-11-29
 
こんなシーンまで娘はカメラから手を離さないのかと冷酷に感じるシーンがあるもあったが、過去の画像、映像を取っておく価値を教えてもらった。葛藤は画面の中の登場人物だけの・・・
続きを読む
こんなシーンまで娘はカメラから手を離さないのかと冷酷に感じるシーンがあるもあったが、過去の画像、映像を取っておく価値を教えてもらった。葛藤は画面の中の登場人物だけのものではない。家族を見守り続ける愛情あふれる映画。お父さんの鼻歌、耳が遠く「は?」と両手を耳に当てる仕草に介護の深刻さが一瞬吹き飛ばされる。
隠す
  
 
[005]ふたりにクギづけ
 ナイス!めるしぼく2018-11-29
 
勇気をもらいました。生きている限り隠れてないでやりたいことをやろう!
  
 
[006]ペギー・グッゲンハイム アートに恋した大富豪
 痛快めるしぼく2018-11-20
 
嘘がなくとっても痛快。アートに出会った大富豪の異端児がアート一筋に貫いた人生。この人大富豪だから顎で人を使ったこともあるだろうけど、戦火を逃れるために命がけで力づく・・・
続きを読む
嘘がなくとっても痛快。アートに出会った大富豪の異端児がアート一筋に貫いた人生。この人大富豪だから顎で人を使ったこともあるだろうけど、戦火を逃れるために命がけで力づくでアメリカへ送り作品を死守したというとびきり自立したお嬢様。世間の批判を恐れない公私入り乱れの人間関係。金目当てのたかりのアーティストであろうがなかろうが、価値ある作品を生み出す者には惜しみなく金も愛も注ぐ。家族の度重なる不幸。たくさんの犬に囲まれてベッドに佇む写真は孤独そのもの。ヴェネチアの彼女の元自邸のミュージアムにいつか行けたらいいな。登場する歴史的アーティストだけでも大興奮なのに、そのパトロンに出会えて幸福な時間に感謝。
隠す
  
 
[007]はじめてのおもてなし
 めでたしめでたしめるしぼく2018-03-25
 
先輩にお誘い頂き鑑賞。ハッピーエンドだったが、現実ヨーロッパが直面する大問題の一助になるのでは。予定調和で盛りすぎ感を拭えないものの、クスッと笑えてほこっりできるホ・・・
続きを読む
先輩にお誘い頂き鑑賞。ハッピーエンドだったが、現実ヨーロッパが直面する大問題の一助になるのでは。予定調和で盛りすぎ感を拭えないものの、クスッと笑えてほこっりできるホームドラマ。
隠す
  
 
[008]永遠のジャンゴ
 ジプシー音楽めるしぼく2018-03-25
 
ジャンゴのママが最高!スイスに潜入待ちの間、仕事の交渉をするママがカッコよかった。そして、ジャンゴの演奏を聴き、店主がすぐさま態度を変え仕事を受ける場面。水戸黄門の・・・
続きを読む
ジャンゴのママが最高!スイスに潜入待ちの間、仕事の交渉をするママがカッコよかった。そして、ジャンゴの演奏を聴き、店主がすぐさま態度を変え仕事を受ける場面。水戸黄門の印籠シーンみたいで、ワクワクした。ジプシー音楽のライブに行きたい。
隠す
  
 
[009]デヴィッド・リンチ:アートライフ
 貫く人生めるしぼく2018-03-25
 
彼の英語はとても聞き取りやすい。作品を生み出すことにあまり苦心している印象がなかった。ただひたすら、彼の感覚の着地点を妥協なく求め続けることがよくわかった。作品の混・・・
続きを読む
彼の英語はとても聞き取りやすい。作品を生み出すことにあまり苦心している印象がなかった。ただひたすら、彼の感覚の着地点を妥協なく求め続けることがよくわかった。作品の混迷とダークさはあの瞑想から生まれているのか。途中眠ってしまい見逃したのかもしれない。また見たい。
隠す
  
 
[010]動くな、死ね、甦れ!
 橋幸夫?めるしぼく2018-02-06
 【ネタバレ注意】
激しい不条理と貧困の渦の中、捨て身で生きる少年を見事に描いた作品。退学させられる場面の怒号と金切り声、母の逆上、修理の雑音がキリキリとさせられるのに何か完璧だと思っ・・・
続きを読む
激しい不条理と貧困の渦の中、捨て身で生きる少年を見事に描いた作品。退学させられる場面の怒号と金切り声、母の逆上、修理の雑音がキリキリとさせられるのに何か完璧だと思った。ブリキの太鼓、フェリーニの道を思い出した。よさこい節、炭坑節、五木の子守唄の挿入歌が繰り返し使われ印象的。監督本人が実際に聞いて知ったのか。
隠す
  
 
[011]ウォルト・ディズニーの約束
 (無題)めるしぼく2018-01-28
 
トラヴァース女史とウォルトとの妥協を許さない創作へのぶつかり合い。長いものに巻かれないトラヴァース女史がカッコいい。プレミア上映に呼ばれなかったのは、彼女のリクエス・・・
続きを読む
トラヴァース女史とウォルトとの妥協を許さない創作へのぶつかり合い。長いものに巻かれないトラヴァース女史がカッコいい。プレミア上映に呼ばれなかったのは、彼女のリクエストを無視した場面があったからなのか?子供向けのディズニーお得意の予定調和ではなく、大人の事情をがっつり入れて、一つの作品が出来上がるまでの紆余曲折が丁寧に描かれている。運転手役のジアマッティがおいしいところを独り占め。
隠す
  
 
[012]ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命
 ナタリーポートマンめるしぼく2018-01-28
 
なぜまた掘り返したのか?ケネディ家の人達はどう思っているのか?
  
 
[013]この世界の片隅に
 普通の幸せとは。めるしぼく2018-01-28
 
1940年生まれの母と一緒に見たい。共感する場面がたくさんあるのでは。
  
 
[014]レジェンド 狂気の美学
 Good jobめるしぼく2017-12-05
 
トムハーディを初めて見たのは、インセプション。二役も見事にこなし、終始スーツ姿のこちらの作品の方がずっと適役でかっこよかった。インセプションの時はさらに太っていたか・・・
続きを読む
トムハーディを初めて見たのは、インセプション。二役も見事にこなし、終始スーツ姿のこちらの作品の方がずっと適役でかっこよかった。インセプションの時はさらに太っていたかもしれない。エミリーブラウニングは透き通るように白い肌、お人形みたいにかわいかった。映像、衣装、音楽、車どれもおしゃれでクール。ロンがあの時代に堂々と自分はゲイだ(文句あるか?)と自己紹介するのがいい。ストーリーはいまひとつ。邦題はあい変わらずお見事としか言いようがない。
隠す
  
 
[015]人生、サイコー!
 ジーンときためるしぼく2017-10-19
 
たまの休みの暇つぶしにと適当に録画しておいたら、笑いと涙と驚きの展開と楽しみました。キャンプでのBBQとうふジョークが?弁護士の子供達がかわいい。飛び込みのずっこけ方・・・
続きを読む
たまの休みの暇つぶしにと適当に録画しておいたら、笑いと涙と驚きの展開と楽しみました。キャンプでのBBQとうふジョークが?弁護士の子供達がかわいい。飛び込みのずっこけ方が秀逸。
隠す
  
 
[016]マージン・コール
 ハードボイルドめるしぼく2017-10-13
 
冒頭ピーターがヘッドホンで聞いていた曲、Phosphorescent, Wolves、ナイス。スターが揃っていたけど一貫した冷酷な空気のせいで目移りせず、みんなクールでよかった。スタンリ・・・
続きを読む
冒頭ピーターがヘッドホンで聞いていた曲、Phosphorescent, Wolves、ナイス。スターが揃っていたけど一貫した冷酷な空気のせいで目移りせず、みんなクールでよかった。スタンリートゥッチで終わって欲しかった。
隠す
  
 
[017]追撃者
 スリリングめるしぼく2017-09-07
 
後半から見たが、緊迫感に引っ張られ最後まで鑑賞。ただ、追う側は何発も発砲するのに一発も当たらず、追われる方は全て命中。下手すぎ、うますぎで都合よく悪が敗北する。全編・・・
続きを読む
後半から見たが、緊迫感に引っ張られ最後まで鑑賞。ただ、追う側は何発も発砲するのに一発も当たらず、追われる方は全て命中。下手すぎ、うますぎで都合よく悪が敗北する。全編見て見たい。
隠す
  
 
[018]シェフ 三ツ星フードトラック始めました
 Fun to Watch めるしぼく2017-07-16
 【ネタバレ注意】
この主役の人誰か知らないけど、いい味出しててスカーレットヨハンソント、ラテン系美人元妻に挟まれ、ダスティン ホフマン、ロバート ダウニー Jrと、 脇もしっかり。子役もア・・・
続きを読む
この主役の人誰か知らないけど、いい味出しててスカーレットヨハンソント、ラテン系美人元妻に挟まれ、ダスティン ホフマン、ロバート ダウニー Jrと、 脇もしっかり。子役もアシスタントシェフたち、ミュージックのセンスもナイス! 重くないが、ハッピーエンドすぎて最後ちょとつまんなくなった。
隠す
  
 
[019]グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札
 フェアリーテイルめるしぼく2017-07-06
 
おとぎ話どころか、外交に直接貢献しモナコの危機を救った女神の物語。悠々とお暮らしだったと思いきや大変だったんだ。ニコールはもちろんのことちょっとおじさんになり貫禄の・・・
続きを読む
おとぎ話どころか、外交に直接貢献しモナコの危機を救った女神の物語。悠々とお暮らしだったと思いきや大変だったんだ。ニコールはもちろんのことちょっとおじさんになり貫禄の出たティム ロスも好演。
隠す
  
 
[020]真実の瞬間
 比較文化めるしぼく2017-07-06
 
牛が弱るのを見て、そして弱らせるマタドールを見て興奮する人々。ヒーローの条件が各国違うものだと思う。
  
 
[021]FAKE
 人間は複雑めるしぼく2017-07-03
 【ネタバレ注意】
曲作れるんだ。限りなくグレー。理屈じゃない。自ら濁らせてる。
  
 
[022]チャーリング・クロス街84番地
 アン バンクロフトめるしぼく2017-05-25
 
なんてあったかい映画なんだろう。一生会えなかった二人が本を通して心を通わせる素敵な物語。ほとんど起伏のない何気ない日常と20年の歳月に起きる社会情勢の変化を背景だけな・・・
続きを読む
なんてあったかい映画なんだろう。一生会えなかった二人が本を通して心を通わせる素敵な物語。ほとんど起伏のない何気ない日常と20年の歳月に起きる社会情勢の変化を背景だけなのに最後まで楽しめた。時々二人がカメラ目線で話しかける場面が好き。あれを初めてやったのは誰なんだろう、とふと思った。フランクがエレーヌのロンドン行きがキャンセルになったことを知るシーン、若い女優さんとともに素晴らしい演技。
隠す
  
 
[023]女教師
 無題めるしぼく2017-05-21
 
丁寧な作りだがもう少し展開があればと思う。見終わるまで疲れました。
  
 
[024]あの日の声を探して
 それでも人は生き続けなければならないめるしぼく2017-05-20
 
ストレートなロシア批判。戦時下で必死に生きる人々を淡々と描き、実際に戦争や難民を見たことはないけれどその不毛さが痛々しかった。ハジがキャロルに少しずつ心を開いてとこ・・・
続きを読む
ストレートなロシア批判。戦時下で必死に生きる人々を淡々と描き、実際に戦争や難民を見たことはないけれどその不毛さが痛々しかった。ハジがキャロルに少しずつ心を開いてところが丁寧に描いてあった。キャスト、特にアネットベニングが良かった。ハジ役の男の子のダンスが素晴らしかった。
隠す
  
 
[025]ロサンゼルス女子刑務所
 チープめるしぼく2017-05-18
 
何も響いてきませんでした。
  
 
[026]トゥルー・ロマンス
 好きだわめるしぼく2017-05-18
 
バイオレンス満載はいつもは好きじゃないけど、主人公の二人がどこまでも戦い抜く潔さに救われ最後まで一気に見た。キャストがすごい!三つ巴のシーン笑ける。音楽のハンスジマ・・・
続きを読む
バイオレンス満載はいつもは好きじゃないけど、主人公の二人がどこまでも戦い抜く潔さに救われ最後まで一気に見た。キャストがすごい!三つ巴のシーン笑ける。音楽のハンスジマー、マリンバの挿入曲が牧歌的で二人がシンプルに愛し合っている感じが表現されていた。いただけないシーンは、思い浮かばない。こんな作品を好きになる自分に出会えてワクワクした。
隠す
  
 
[027]ザ・インタープリター
 シドニーポラックめるしぼく2017-05-11
 
この方2008年に亡くなっていたことを今回知った。この人を最初に見たのは「妻たち夫たち」。才能に恵まれ、俳優、監督、製作をこなしヒット作も多数。惜しい人がいなくなった。・・・
続きを読む
この方2008年に亡くなっていたことを今回知った。この人を最初に見たのは「妻たち夫たち」。才能に恵まれ、俳優、監督、製作をこなしヒット作も多数。惜しい人がいなくなった。「愛を読む人」もこの人だったのね。遅ればせながらご冥福をお祈りします。本作では政治的混乱の続く国を思い続ける気持ちとはどういうことなのか平和ボケの私への理解の助けとなった。名優ぞろいでもうるさくなくバランスの良い作品。
隠す
  
 
[028]ラ・ラ・ランド
 あまり入り込めなかっためるしぼく2017-02-27
 
映像が一貫して暗めで、風景も現実的。光と陰のコントラストがやや強め。スターとその道を諦めた人々の光と陰か。ルームメイトとパーティーに出かけストリートでダンスのシーン・・・
続きを読む
映像が一貫して暗めで、風景も現実的。光と陰のコントラストがやや強め。スターとその道を諦めた人々の光と陰か。ルームメイトとパーティーに出かけストリートでダンスのシーンもキラキラしてるはずなのにアスファルトがそのまま映されている。ストーリー自体はほろ苦くて好きなのだけど、歌とダンスとがこちらの感情とシンクロせず盛り上がれなかった。一緒に歌って踊りたいと思えなかった。パリ行きの映画のオーディションで涙が出かけていたのに、「語って」という指示にもかかわらず歌い出す。うーん?冒頭のフリーウェイでのシーンもなんか乗れなかった。では一番乗れた曲は?と聞かれたら、ジャズの曲。ライアンが本当にピアノを弾いていたら凄いなという期待感で最後まで観れた。Seb'sという自分の店できていたライトブラウンのスリーピースがかっこよかった。やっぱりミュージカル映画の一番はサウンドオブミュージック。
隠す
  
 
[029]君の名は。
 久々のアニメめるしぼく2017-02-15
 
月末が期限のチケット消化に劇場へ行き、マリアンヌ(ブラッドピット、マリオンコティヤール)には10分遅れだったので本作鑑賞。いやー、面白いというよりすごかった。フィクショ・・・
続きを読む
月末が期限のチケット消化に劇場へ行き、マリアンヌ(ブラッドピット、マリオンコティヤール)には10分遅れだったので本作鑑賞。いやー、面白いというよりすごかった。フィクションとアニメでできる最大限の可能性、もののあはれというか儚いからこその美しさを表現。最大限といっても詰め込みすぎではない。アニメに私が慣れていないからか小道具やサッシ(電車のドアレール?)の精緻な描写に時々気が散った。理解しようとすると時空の辻褄が合わなくなりごちゃつくが、そこは超越してもオッケーでは。学校の放送室でリスク覚悟で必死に避難するようにアナウンスするシーンで涙。
隠す
  
 
[030]ラスト・ウェディング
 燈台の光を見てみたくなっためるしぼく2017-02-15
 
ザ・シネマがもう一度見たいと買いつけてきた激レアものということで録画。ストーリーはよくある話だけど、何よりロケーションの自然の美しさに圧巻。あまり人間関係や謎のエン・・・
続きを読む
ザ・シネマがもう一度見たいと買いつけてきた激レアものということで録画。ストーリーはよくある話だけど、何よりロケーションの自然の美しさに圧巻。あまり人間関係や謎のエンジェルっぽい女性の説明もいちいちなくて潔く削ぎ落とされていて好感をもった。ナオミワッツが初々しいが他のメインキャスト達のそれぞれ滲み出る美しさも引き出されていた。エマ役の女優さんのなんという肌の白さ。あんなオーストラリアの強い日差しを浴びれるのが羨ましい。
隠す
  
 
 1 2 3 4次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION