allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「やすたけ」さんのコメント一覧 登録数(18件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ヴィレッジ
 シャマラン?シャラマン?やすたけ2004-09-11
 
(コメント題に深い意味はありません。いつもどっちだったっけ?と迷うので) 前作『サイン』よりは最後のオチ(謎解きというか、パズルのピースのようにちらばっていた伏線た・・・
続きを読む
(コメント題に深い意味はありません。いつもどっちだったっけ?と迷うので) 前作『サイン』よりは最後のオチ(謎解きというか、パズルのピースのようにちらばっていた伏線たちがピタッとはまる作業)が、「ぷよぷよ」の連鎖のように決まって心地良かったです。 「愛」がテーマだったらしいのですが、ついついこの監督作品を観る時は、全編がオチへの助走という感じで観てしまっているので、テーマが二の次になってしまいます(監督すいません)。 まぁ映画なんて娯楽なのだから、そういう見方でもいいかなと思いますが。 勝手に評価を付けると、 シックスセンス  ★★★★★ アンブレーカブル ★★★★☆ サイン      ★☆☆☆☆ ヴィレッジ    ★★★☆☆ (ちなみにシックセンスとあの映画ってどっちが先に公開されていたのでしょうか?あまりに似ているので、どちらかがどちらを真似ているとしか思えないのですが・・・) 次回作に期待!
隠す
  
 
[002]アザーズ
 DVDにて観賞。やすたけ2003-03-02
 【ネタバレ注意】
・・・僕も観終わってから『シックスセンス』の二番煎じか・・、だけど、まぁ面白かったな、と思っていたのですが。 下で「アメナーバル」さんが書き込んでいる事がホントな・・・
続きを読む
・・・僕も観終わってから『シックスセンス』の二番煎じか・・、だけど、まぁ面白かったな、と思っていたのですが。 下で「アメナーバル」さんが書き込んでいる事がホントなら。 なんとももったいない作品です。 やはりなんと言っても最後の切り替えしが肝心な映画だと思うので、その肝心のアイデアを一度体験済みだと全然印象の違うものになってしまいますね。 それにしてもこの監督、『オープンユアアイズ』でもそうだったけど、ひねった作品が好きですね。 『シックスセンス』が先に公開された時には相当歯がゆかったに違いないでしょうね。
隠す
  
 
[003]es [エス]
 4000マルクって日本円でいくら?やすたけ2003-01-25
 
「生きる」という事は「自分を演じている事」なんだろうかと思いました。 実験中77号が「これはごっこだぜ」と発言していましたが、いつのまにかその「ごっこ」が「本当」に・・・
続きを読む
「生きる」という事は「自分を演じている事」なんだろうかと思いました。 実験中77号が「これはごっこだぜ」と発言していましたが、いつのまにかその「ごっこ」が「本当」に変わっていく。 なんとなしに、みうらじゅんさんの「〜プレイ」思想を連想しました。 人生は大きな実験なのでしょうか。
隠す
  
 
[004]U−571
 潜水艦ものは劇場がよろしいようで・やすたけ2002-12-30
 
『K−19』を観て潜水艦ものに開眼し、順序は逆ですが今更潜水艦もの他作品を観ています。 他の皆さんが指摘している様々な疑問点・・、僕のふし穴目では見抜くことが出来・・・
続きを読む
『K−19』を観て潜水艦ものに開眼し、順序は逆ですが今更潜水艦もの他作品を観ています。 他の皆さんが指摘している様々な疑問点・・、僕のふし穴目では見抜くことが出来ず、単純にアクションものとして面白がってしまいました。 こうやって観ると、『K−19』とは潜水艦が舞台というだけで、中身は全く別物だという事がわかりました(物語の面白さ自体はU−571の方が面白かった)。 ちなみに『クリムゾン・タイド』も観たのですが、・・・うーむ、なんとも中途半端な印象でした。 さて、これからようやく潜水艦ものの名作といわれる『Uボート』を観たいと思います。
隠す
  
 
[005]K−19
 K−1よりかK−19やすたけ2002-12-29
 【ネタバレ注意】
「潜水艦もの」を観るのは今回が初めてで、他作品との比較が出来ないのですが、僕はすごく面白かったです。 他潜水艦との戦闘があるわけでもなく、乗組員は若く経験不足な人・・・
続きを読む
「潜水艦もの」を観るのは今回が初めてで、他作品との比較が出来ないのですが、僕はすごく面白かったです。 他潜水艦との戦闘があるわけでもなく、乗組員は若く経験不足な人間が多い。 事実を元に作られたという事もありますが、これは特に舞台が潜水艦でなくとも、「限定孤立された場所での極限状態」であれば、成立する映画なのではないかと思います。 だから「いわゆる潜水艦もの」を期待されてる方にはどうなんでしょうか・・。 しかし「事実は小説より奇なり」で、このような状況が過去実際にあった、と思うと、重く深く感じられます。 はたして自分が同じ状況だったらあのような行動が取れるのか・・・と考えながら観ていたら、とても自分が小さく感じられました。 ところで、「事実もの」としては『フェイク』を思い出しました、これも面白かった。
隠す
  
 
[006]ガープの世界
 なんとなく観たくなる映画ですやすたけ2002-12-22
 
やたら人は死ぬし、そもそもガープの生まれ方自体がかなり特殊だったりと、ちょいと変てこな感じのする物語(アーヴィングの半自伝的なもの、という事ですがどこまでが事実なの・・・
続きを読む
やたら人は死ぬし、そもそもガープの生まれ方自体がかなり特殊だったりと、ちょいと変てこな感じのする物語(アーヴィングの半自伝的なもの、という事ですがどこまでが事実なのか・・・)。 だけど不思議と落ち着く暖かい雰囲気なのはジョージ・ロイ・ヒル監督の世界観のせいでしょうか。 おそらく一般的にはつかみ所のない物語で何が言いたい映画なんだ、という印象だと思いますが、この映画は物語を追うよりも、全体を感じるといい映画かなと思います、世界観を楽しむと言うか。 よくわからないまま観終わり、だけど妙に心地良く、しばらくしたらまた理由もなく観たくなる、そんな映画です。
隠す
  
 
[007]リプレイスメント
 (無題)やすたけ2002-11-30
 
優秀な相手に一芸が秀でている集団がまとまって向かっていく、というのが好きです。 「頑張れベアーズ」とか「7人の侍」とか「アストロ球団」(映画じゃないですけど)とか・・・
続きを読む
優秀な相手に一芸が秀でている集団がまとまって向かっていく、というのが好きです。 「頑張れベアーズ」とか「7人の侍」とか「アストロ球団」(映画じゃないですけど)とか。 それにしてもジーンハックマンって監督顔(あと教師とか)ですね、はまってた。
隠す
  
 
[008]15ミニッツ
 なかなか終わらない映画やすたけ2002-11-27
 
前半一時間過ぎくらいまではハラハラしながら観てました。 しかしそこからの後半、パーツパーツは面白いんだけど、全編通すとなんだか色々なものを詰め込みすぎて、結局は元・・・
続きを読む
前半一時間過ぎくらいまではハラハラしながら観てました。 しかしそこからの後半、パーツパーツは面白いんだけど、全編通すとなんだか色々なものを詰め込みすぎて、結局は元の色がわからなくなってしまったというような印象を受けました。 終わるか終わるか、と思っているとなかなか終わらない。 間延びした映画、という印象です。
隠す
  
 
[009]いつかギラギラする日
 日本にもこんな映画があったのかやすたけ2002-11-23
 【ネタバレ注意】
全編にわたるスピード感、派手なカーアクションと銃撃戦。 良い意味での馬鹿らしさが満載の映画で、日本にもこんな映画があったのかと感激しました。 特にラストのパトカー・・・
続きを読む
全編にわたるスピード感、派手なカーアクションと銃撃戦。 良い意味での馬鹿らしさが満載の映画で、日本にもこんな映画があったのかと感激しました。 特にラストのパトカーの群れの上をジープがどんどこと走っていくシーンは内外問わず初めての遭遇で、痛快でしたよ。 単純に面白い、こんな日本映画を僕はまた観たいです。
隠す
  
 
[010]殺しのドレス
 なんか気になるやすたけ2002-11-07
 
僕は完全版を観たのですが、全体的にサスペンスなのになんだか意味深だけど、実はそんなに意味が無いというか、思わせぶりすぎる場面が多くて、笑ってしまいました。 引き出・・・
続きを読む
僕は完全版を観たのですが、全体的にサスペンスなのになんだか意味深だけど、実はそんなに意味が無いというか、思わせぶりすぎる場面が多くて、笑ってしまいました。 引き出しから「性病です」の診断書を見付けるところとか、タクシーの中でいたしてしまったり、美術館でのおっかけっことか・・・。 それとサングラスの女性がどうしてもみうらじゅん氏に見えてしょうがないところも笑ってしまいました。 サスペンスだけど、あんまり恐くない。だけど、あの音楽と二人の女優が気になって、また観たくなる作品ではあります。
隠す
  
 
[011]2001年宇宙の旅
 2002年に観てみる。やすたけ2002-09-23
 
先日友人の結婚式の二次会に行き、そこで話した美大卒の方が「俺のベストシネマは2001年宇宙の旅」だと発言しており、これは是非観なければと思い、本日観ました。 実は・・・
続きを読む
先日友人の結婚式の二次会に行き、そこで話した美大卒の方が「俺のベストシネマは2001年宇宙の旅」だと発言しており、これは是非観なければと思い、本日観ました。 実は5年程前にも一度挑戦していたのですが、その時は途中で寝てしまい、以来ビデオ屋で「そのうちまた見なければ・・・」と思い続けてはいたのです。 いやー、また寝てしまいました。 それでも巻き戻しと早送りを駆使して、なんとか観終ったのですが、改めて観ると宇宙ステーションや宇宙船がめちゃめちゃ精密(30年ほどの時間的優位があるのに『北京原人』のお粗末な映像を思い出してしまいました)。 それにステーション内や船内も白背景に赤い椅子など、すごく美しかった。 この映画は皆さんが仰ってるように「体感」する映画だと僕も思います。 美しい映像と重厚な演奏の音楽。 「意味を読み取る」前に「意味を感じる」映画。 今のところ、僕には意味を感じる事はまだできていないので(皆さんが論じているエロスなんて全く思いもよりませんでした)、もっと気力体力が充実している時にまた挑戦したいと思います。 ※ところで、『エヴァンゲリオン』でクラシック音楽を使用しているのはこの作品などに影響を受けているのでしょうかね?
隠す
  
 
[012]サイン
 いやはやなんとも・・・やすたけ2002-09-22
 【ネタバレ注意】
『シックスセンス』はもちろん、巷ではいまいちの評判だった『アンブレイカブル』も、映画は所詮お話の世界、なんでもありで面白ければオッケーじゃん、という僕にとって、引き・・・
続きを読む
『シックスセンス』はもちろん、巷ではいまいちの評判だった『アンブレイカブル』も、映画は所詮お話の世界、なんでもありで面白ければオッケーじゃん、という僕にとって、引き続きの今作品にも多大なる期待を寄せていました。 が、・・・うーむ、今までのニ作品でもゴーストやアニメヒーローなどという現実世界に「お話」の要素を盛り込んで、それをうまく使い最後のどんでん返しにつなげていたのに、今回のは正直、え?これでおしまいなの?という消化不良感が多分に残りました。 今までの作品に比べ、あまりにストレートで、どんでん返しっぷりが足らなかったせいかな? あと、エイリアンをバットで殴って撃退するとかといった、いくら「お話」にしてもその設定はいかがなものか的な場面が多かった事ものめり込めなかった原因でしょうか。 『アンブレイカブル』も相当にお話チックだったけど、あれはあれでそういう世界観に徹底してたから、これはこれと納得して観れてましたが、なんだか今回のは中途半端な感じで。 ともあれ、『シックスセンス』のおどろきを再び!ということで、次回作を早くも期待しています。
隠す
  
 
[013]ナビィの恋
 ランチは12オクロックに。やすたけ2002-09-04
 
オープニングの海原を走る船のシーンから「これは」という予感がありましたが、その通りすごく良かったです。 サンラーとおじぃのそれぞれの愛する人への愛情の示し方が描か・・・
続きを読む
オープニングの海原を走る船のシーンから「これは」という予感がありましたが、その通りすごく良かったです。 サンラーとおじぃのそれぞれの愛する人への愛情の示し方が描かれていて、それぞれがかっこいいなぁと思いました。 あと、奈々子の酒飲みシーン、こっちも飲みたくなってくる。 浜辺での焼酎とタコのあぶり焼き、ホントうまそっ。
隠す
  
 
[014]セント・オブ・ウーマン/夢の香り
 やっぱわがままに生きようやすたけ2002-09-04
 
かっこ良かったです。 映画の趣旨とははずれそうですが、A・パチーノ演じる退役軍人の女性への接し方、知識、所作振る舞い。 やはり人生ゴージャスに行った方が楽しいんだ・・・
続きを読む
かっこ良かったです。 映画の趣旨とははずれそうですが、A・パチーノ演じる退役軍人の女性への接し方、知識、所作振る舞い。 やはり人生ゴージャスに行った方が楽しいんだろうな。 そんな脇の部分ですごく印象に残りました。 しばらく「フーッアーッ!」というパチーノの感嘆の癖が移りそうです。
隠す
  
 
[015]シャイン
 ヒロトを思い出す。やすたけ2002-08-31
 
パッケージの青空をバックに跳ねている姿、最初見たときからブルーハーツのヒロトに似てるなあっと思っていました。 実際に観たら全然違う顔でしたが、なんだろう、あの跳ね・・・
続きを読む
パッケージの青空をバックに跳ねている姿、最初見たときからブルーハーツのヒロトに似てるなあっと思っていました。 実際に観たら全然違う顔でしたが、なんだろう、あの跳ねている時の恍惚とした表情と、ヒロトの歌を歌っている時の顔が重なりました。 まっすぐな心の持ち主の顔つきという、そんな表情です。 それを演技で表しているのだから、凄いもんです。 一番好きなシーンはレストランのピアノを弾くところです。 経営者の弾く前と弾いた後の反応の違いが心地良いです。 一見ダメそうな人が、実はものすごい才能を披露する、そういうシュチュエーションに弱いです。 天才でも平凡でも、幸せな人生とは何かというのを考えさせられました。
隠す
  
 
[016]クレイマー、クレイマー
 誰もがフレンチトーストを作るはず。やすたけ2002-08-26
 
誰も死なないし、セックス描写もない(裸で女性と寝てるD・ホフマンは出てきますが)のに、こんなに面白い作品。 フレンチトーストを作る場面や、ビリーの両親の生まれ故郷・・・
続きを読む
誰も死なないし、セックス描写もない(裸で女性と寝てるD・ホフマンは出てきますが)のに、こんなに面白い作品。 フレンチトーストを作る場面や、ビリーの両親の生まれ故郷に対する心情の変化など、小道具や細かいセリフが随所でぴりりと効いていて、ぐいぐいはまっていきます。 しみじみ面白い作品です。
隠す
  
 
[017]スティング
 カップを持つ時は勿論レッドフォード風にやすたけ2002-08-18
 
脚本、音楽、映像、その他もろもろの全てが、『スティング』という映画を紡ぎだす最高の材料となっており、僕の中でのオールタイム・ベスト・シネマです。 まだ一度も観たこ・・・
続きを読む
脚本、音楽、映像、その他もろもろの全てが、『スティング』という映画を紡ぎだす最高の材料となっており、僕の中でのオールタイム・ベスト・シネマです。 まだ一度も観たことない人が羨ましいです、あんな驚きと興奮を味わえるのだから。
隠す
  
 
[018]
 藤山直美さんがいいやすたけ2002-08-18
 
題名の通りの藤山直美さんの刻々と変わる「顔」の演技がいいです。 内面の変化によってこれだけ顔が変わるのだということをあらためて実感(演技ですが)させられました。 ・・・
続きを読む
題名の通りの藤山直美さんの刻々と変わる「顔」の演技がいいです。 内面の変化によってこれだけ顔が変わるのだということをあらためて実感(演技ですが)させられました。 あと、顔だけでなく主人公の不器用なところをさりげなく表現しているところが良かったです。 スナックでのカラオケで「♪うぉ〜うぉうぉ〜トゥナイ〜ト」って、「ト」まではっきり発音するところや、不器用そうなタンバリンの叩き方、自転車の漕ぎ方、泳ぎ方など。 なんだか関係無いけど『トッツィ』を思い出してしまいました。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION