allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「オマーン港」さんのコメント一覧 登録数(36件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ビリー・プレストン
 神の掟オマーン港2005-12-08
 
「マイ・スイート・ロード」のアイデアをジョージに与えた人物。 シフォンズのヒット曲のパクリだろって?それは言わないでよ。
  
 
[002]リンゴ・スター
 ドラムは恋人オマーン港2005-12-08
 
曲を書く才能は乏しいが、誰からも好かれるのがリンゴのいいところ。
  
 
[003]ジョージ・ハリソン
 過ぎ去りし日々オマーン港2005-12-08
 
ジョージ、あなたももう天国の住人ですね。
  
 
[004]ポール・マッカートニー
 アイルランドに平和をオマーン港2005-12-08
 
ジョンとポール、平和を問うその姿勢にふたりの違いがよく表れています。
  
 
[005]ヨーコ・オノ
 ほら、聞いてごらん、雪が降っているよオマーン港2005-12-08
 
戦争は終っていませんよね、ヨーコさん。
  
 
[006]ザ・ビートルズ
 愛こそはすべてオマーン港2005-12-08
 
♪ LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE ♪
  
 
[007]ジョン・レノン
 労働者階級の英雄オマーン港2005-12-08
 
死して25年、その精神はいまだに衰えていない。世界最高のロック・スターである。 「ジョンの魂」「イマジン」「ヌートピア宣言」「心の壁、愛の橋」「ダブル・ファンタジー」・・・
続きを読む
死して25年、その精神はいまだに衰えていない。世界最高のロック・スターである。 「ジョンの魂」「イマジン」「ヌートピア宣言」「心の壁、愛の橋」「ダブル・ファンタジー」。 この5枚は人類必聴の作品とここに宣言する。
隠す
  
 
[008]押尾学
 おかしなレディキラーオマーン港2005-10-14
 
共演女優、すべていただきました。ごちそうさまです。
  
 
[009]矢田亜希子
 結婚秒読み段階オマーン港2005-10-14
 
よぉ〜く考えよぉ〜、押尾は大事なのぉ〜?
  
 
[010]我王銀二
 銀二?オマーン港2005-05-11
 
我王銀次のこと?
  
 
[011]川島なお美
 美しいオマーン港2004-10-12
 
お恥ずかしい話ですが、私は川島なお美さんのファンです。衝撃の写真集も購入したくらいです。ミス・キャンパス時代のことは知りませんが、やはり30代を過ぎた頃の彼女は本当に・・・
続きを読む
お恥ずかしい話ですが、私は川島なお美さんのファンです。衝撃の写真集も購入したくらいです。ミス・キャンパス時代のことは知りませんが、やはり30代を過ぎた頃の彼女は本当に美しかったです。ここ最近の主演作はたいてい見ています。ただ、ワインの薀蓄をたれるのは勘弁して欲しいです。カンニング疑惑への弁明も、正直に言って欲しかったです。「周りがやっていたから私もやった」、これは責任のなすりつけです。
隠す
  
 
[012]マイ・ボディガード
 用心棒オマーン港2004-10-12
 
なにやらゼンデル・ワシントン氏の映画と同タイトルですが、私にとって「マイ・ボディガード」と言えば本作をおいて他にありません。友情を育む過程が実に爽やかに描かれていて・・・
続きを読む
なにやらゼンデル・ワシントン氏の映画と同タイトルですが、私にとって「マイ・ボディガード」と言えば本作をおいて他にありません。友情を育む過程が実に爽やかに描かれていて、こういう映画こそ今の若い方々に見て欲しいと思う次第です。
隠す
  
 
[013]マザー&ラヴァー
 マザコン青年オマーン港2004-10-12
 
まだ始ったばかりなので性急な判断を下してはいけませんが、やはり面白くないドラマですね。導入話からしてまるでダメでした。坂口氏のような方がマザコンを公言している青年を・・・
続きを読む
まだ始ったばかりなので性急な判断を下してはいけませんが、やはり面白くないドラマですね。導入話からしてまるでダメでした。坂口氏のような方がマザコンを公言している青年をやっていて何が面白いのでしょうか。もっとも、ファンの方々にすれば何であれ満足なのは承知の上です。私は、松坂慶子さんのファンなので見ましたが、こういう役は「人間の証明」ともどもやって欲しくありませんでした。
隠す
  
 
[014]スーパーガール
 スーパーガール登場オマーン港2004-10-12
 
厳密にはシリーズとは言えませんが、ジミー・オルセンが登場するということで番外編としてみなしても差し支えがないと思います。ここではやはり、スーパーガールことヘレン・ス・・・
続きを読む
厳密にはシリーズとは言えませんが、ジミー・オルセンが登場するということで番外編としてみなしても差し支えがないと思います。ここではやはり、スーパーガールことヘレン・スレイターさんの華麗な飛行シーンの素晴らしさに酔いしれるべきでしょう。実は、この番外編も私は大好きです。シリーズ化されなかったのが残念です。
隠す
  
 
[015]スーパーマン
 スーパーマン誕生オマーン港2004-10-12
 
スーパーマンことカル・エルがいかにして地球へ来て、ケント夫妻に育てられ、スーパーマンとして活躍してゆくかがコンパイルにまとめられた「スーパーマン誕生篇」とでもいうべ・・・
続きを読む
スーパーマンことカル・エルがいかにして地球へ来て、ケント夫妻に育てられ、スーパーマンとして活躍してゆくかがコンパイルにまとめられた「スーパーマン誕生篇」とでもいうべき傑作です。マーロン・ブランド氏がゾー・エルとして登場するのは、出資者からサルキンド親子に「有名スターをひとり必ず出せ」という条件を守っただけの結果です。私は、地球での育ての親であるケント氏を演じたグレン・フォード氏の暖かみのある父親像が好きです。アカデミー賞助演男優賞候補になってもおかしくありません。育ての父を救えなかったケントの苦悩など、前半はよくできた青春映画風ですが、レックス・ルーサーが大暴れする後半は大スペクタクル満載でまったく飽きません。ただ、地球の自転を戻すのは、例え相手がロイス・レインでも許されるべきではありませんよね。
隠す
  
 
[016]スーパーマン II/冒険篇
 ゾット将軍の復讐オマーン港2004-10-12
 
もともとは1作目と2作目を同時に撮影し、リチャード・ドナー監督には1本分の監督料しか払わなかったサルキンド親子のやり方に反発してドナー監督が降板。後始末をしたのがサ・・・
続きを読む
もともとは1作目と2作目を同時に撮影し、リチャード・ドナー監督には1本分の監督料しか払わなかったサルキンド親子のやり方に反発してドナー監督が降板。後始末をしたのがサルキンド親子とは縁のあるリチャード・レスター監督だったというのが真相なのです。ただでさえ地球では「超人」であるクリプトン星人が三人も揃えば、これくらい卑怯な手を使わないと勝てない。実は、スーパーマンって結構人間臭いんですね。わりと根に持つタイプでもあるらしいですし。私にとっては、4作目に次いであまり好きではないのがこの2作目です。
隠す
  
 
[017]スーパーマン III/電子の要塞
 クラークの再会オマーン港2004-10-12
 
お恥ずかしい話ですが、私が一番好きなシリーズがこの3作目なんです。本作は「スーパーマンの郷愁」がテーマであり、クラーク・ケントの学生時代の初恋相手であるラナ・ラング・・・
続きを読む
お恥ずかしい話ですが、私が一番好きなシリーズがこの3作目なんです。本作は「スーパーマンの郷愁」がテーマであり、クラーク・ケントの学生時代の初恋相手であるラナ・ラングとの再会という、実に素敵なストーリー展開です。この初恋相手がいい旦那さんと幸せな結婚をしていればよかったものを、どうしようもない男の妻に納まっている。こういうことは、多かれ少なかれ実際にもあるものです。メイン・プロットであるハッカー男や電子の要塞の顛末は、コミックの映画化なのでこのくらい荒唐無稽でもいいんです。クラーク(スーパーマン)の郷愁と善悪の彼岸、素晴らしい作品ですのでもう一度再検証してみてください。
隠す
  
 
[018]スーパーマン4/最強の敵
 ニュークリアマン登場オマーン港2004-10-12
 
クリストファー・リーヴ氏逝去に際し、改めて全シリーズを見直した次第でありますが、どう贔屓目に見てもこの4作目にして最終作は面白くありません。レックス・ルーサーが三た・・・
続きを読む
クリストファー・リーヴ氏逝去に際し、改めて全シリーズを見直した次第でありますが、どう贔屓目に見てもこの4作目にして最終作は面白くありません。レックス・ルーサーが三たびスーパーマンに挑むという設定からして無理があります。それに、何よりも大いなる脱力はニュークリアマンとやらの間抜けさ。この悪役を演じた俳優のその後を聞かないくらい、実にどうでもいい敵でした。「最強」ならぬ「最低」の敵でしたね。大好きなシリーズだけに残念でなりません。
隠す
  
 
[019]ウォーターボーイズ
 泳ぐひとオマーン港2004-10-08
 
確かに、クライマックスでシンクロをバカにしていた男子高校生たちが仲間に加わるのは出来すぎですが、これはボーイズを5人に搾らないと練習シーンに収拾がつかなくなるからだ・・・
続きを読む
確かに、クライマックスでシンクロをバカにしていた男子高校生たちが仲間に加わるのは出来すぎですが、これはボーイズを5人に搾らないと練習シーンに収拾がつかなくなるからだと解釈しています。映画でよく使われる手法のキャラクター分けをしているんでしょうね。それぞれ性格の異なる連中をぶつけることでお話を展開させるという。竹中直人氏は相変わらずの演技で、別に彼である必然性はありませんし、アドリブに近い演技は辟易しますが、恐らく彼の起用は製作者たちの「仲間意識」からだと思います。あんなことでシンクロが上達するのか?という手厳しい意見もあるようですが、あれは「ベスト・キッド」という映画のパロディだということに気付いて欲しかったです。それに、これはハナからコメディとして見るのが正しい鑑賞法だと思いますが、真面目な映画通の方々はいかかでしょうか?
隠す
  
 
[020]Shall we ダンス?
 社交ダンスオマーン港2004-10-08
 
舞ちゃんの言葉通りステップを次々と決めてゆく杉山さんに感動しました。日本人の多くが好むであろう、素人があることを上達してゆくというプロットの映画のひとつではあります・・・
続きを読む
舞ちゃんの言葉通りステップを次々と決めてゆく杉山さんに感動しました。日本人の多くが好むであろう、素人があることを上達してゆくというプロットの映画のひとつではありますが、やはり素直に感動できる作りとなっています。ただ、竹中直人氏、渡辺えり子さんの映画賞受賞は疑問です。確かに、ふたりのコメディ・ロールが笑いを誘発してはいますが、これは彼らの持ち味であって、特別に優れた演技とは感じないのが事実です。私も、飄々としながらも暖かみのある演技を披露した草村礼子さんを称えるべきだと思います。サブ・プロットを詰め込みすぎというきらいもありますが、おおむねうまくまとまっているのは周防監督の手腕の賜物なんでしょうね。
隠す
  
 
[021]イマージュ
 被虐オマーン港2004-10-08
 
女性の放尿シーンを描いた映画はたくさんありますが、たいていの場合はギミックであることは間違いありません。しかし、本作では本当に放出をしているわけですから驚きです。美・・・
続きを読む
女性の放尿シーンを描いた映画はたくさんありますが、たいていの場合はギミックであることは間違いありません。しかし、本作では本当に放出をしているわけですから驚きです。美しい女性の内面に秘められた被虐趣味を描いた作品ですが、美しい映像と、お仕置きシーンでの淫靡な映像との対比が素晴らしく、この手の映画としてはアートの雰囲気さえ漂います。バラ園での描写が素晴らしいので、そこだけでも見る価値があります。もっとも、この映画の舞台がパリであるとこがそれの一因でもあるのでしょうが。それにしても、ヨーロッパ女性は陰毛が薄い人が多いですね。このサイトでも人気がある作品なのは納得です。
隠す
  
 
[022]ロボコップ2
 鉄の男オマーン港2004-10-08
 
思うのですが、これはあまたある「フランケンシュタイン」もののバリエーションのひとつ、ゆうなれば女性版「フランケンシュタイン」でしょうね。凶悪犯罪者の脳を移植するとい・・・
続きを読む
思うのですが、これはあまたある「フランケンシュタイン」もののバリエーションのひとつ、ゆうなれば女性版「フランケンシュタイン」でしょうね。凶悪犯罪者の脳を移植するという設定は、その理由が如何であれ到底理解できるものではありませんが、こういうSF活劇ではありだと思います。そして、よく見ると麻薬汚染の恐ろしさも描かれていて、警鐘的な意味合いもあるように感じます。しかし、私は少年犯罪者が登場するシーンは好きではありません。これも、実際には少年犯罪が増えていることからの設定なんでしょうが。
隠す
  
 
[023]処女のはらわた
 殺人鬼オマーン港2004-10-08
 
わかりません、殺人鬼の正体と動機が。「嫌いだから」という理由で、男女を惨殺するもんなのでしょうか。理由を突き詰めるのは野暮なのは承知していますが。スタイリストの女性・・・
続きを読む
わかりません、殺人鬼の正体と動機が。「嫌いだから」という理由で、男女を惨殺するもんなのでしょうか。理由を突き詰めるのは野暮なのは承知していますが。スタイリストの女性を演じた萩尾なおみさんが秀逸です。プロレスごっこでおもらし、愛人に捨てられて発狂。浴槽での強烈な自慰シーンは、恐らく多くの人の頭から離れないと思います。もっと太いものを求めてフィストを○○(自主規制)。後は過去のコメントにあるように、内蔵抽出です。私は、女性器への冒涜を、なんとなく感じて後味が悪いです。ヒゲと眼鏡の中年男性は、竹熊健太郎氏にそっくりです。
隠す
  
 
[024]妻たちの性体験 夫の眼の前で、今・・・
 サンバのリズムオマーン港2004-10-08
 
「パパ、ソコ違う!」と言った高原リカさんのお尻の割れ目に大量のバターを塗りたくるシーンはやはり名場面です。パパ(この場合、愛人)がどこに挿入しようとしたのかは、察し・・・
続きを読む
「パパ、ソコ違う!」と言った高原リカさんのお尻の割れ目に大量のバターを塗りたくるシーンはやはり名場面です。パパ(この場合、愛人)がどこに挿入しようとしたのかは、察しのいい人はもうお気づきですね。とりあえず、名作の1本だと思いますので、18歳以上の男子は一度見ることを勧めます(面白いかどうかは保障しませんが)。
隠す
  
 
[025]JACKASS: THE MOVIE 日本特別版(仮題)
 嘔吐オマーン港2004-10-08
 
とにかく、例えニセモノだとしても人が嘔吐するシーンを見るのは気分がいいもんじゃないですし、好きだと言う人もあまりいないと思います(例外もあるが)。普通の劇映画なら、・・・
続きを読む
とにかく、例えニセモノだとしても人が嘔吐するシーンを見るのは気分がいいもんじゃないですし、好きだと言う人もあまりいないと思います(例外もあるが)。普通の劇映画なら、茶色い液体がフェイクであることは承知していますが、やはり「オエエエッ」という声と共に本物が口から噴出するのを見ると、こちらも胸にスッパイものが込み上げてきて気分が悪くなります。だから嫌いです、この映画。劇場での鑑賞は、注意が必要です。映画の冒頭に出る「警告」サイン以上に。私が特に知りたいのは、自称映画通・映画狂の方々の感想です。
隠す
  
 
[026]寺島しのぶ
 女優オマーン港2004-02-22
 
日本アカデミー賞優秀主演女優賞受賞、おめでとうございます。「日本映画界に本格的映画女優誕生」とは褒め過ぎだとは思います。私は将来性という点では池脇千鶴さんをの方が上・・・
続きを読む
日本アカデミー賞優秀主演女優賞受賞、おめでとうございます。「日本映画界に本格的映画女優誕生」とは褒め過ぎだとは思います。私は将来性という点では池脇千鶴さんをの方が上だと思いますし、彼女の方を一生支持したいと思います。しかし、映画における寺島しのぶさんは魅力的に映っているのもまた事実。今後の活躍を期待したいと思いますので、頑張ってください。
隠す
  
 
[027]松坂慶子
 美しいオマーン港2004-02-22
 
年齢のことを言うのは失礼ですが、今年で52歳とはとても思えない美しさです。 最近ではテレビ・ドラマでそのお姿を拝見できて嬉しい限りです。 恥ずかしながら写真集、買いました。
  
 
[028]小室友里
 美しいオマーン港2004-02-22
 
過酷な撮影のため肌荒れがひどいときもありましたが、とても美しい女性でした。 サイン会でお見かけした彼女は私にとって天女のような存在でした(大袈裟ですが)。 知性的な一・・・
続きを読む
過酷な撮影のため肌荒れがひどいときもありましたが、とても美しい女性でした。 サイン会でお見かけした彼女は私にとって天女のような存在でした(大袈裟ですが)。 知性的な一面も兼ね備えており、文才はなかなかのものだと思います。
隠す
  
 
[029]常盤貴子
 美しいオマーン港2004-02-22
 
美しい、もう筆舌に尽くしがたい美しさです。
  
 
[030]太陽の季節
 失望オマーン港2004-02-22
 
都知事による原作は未読ですが、これは映画版への大いなる冒涜としか思えません。 しかし、池脇千鶴さんの演技は素晴らしいものがあります。彼女を見るだけで私は至福ですが。
  
 
 1 2次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION