allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「カール犬」さんのコメント一覧 登録数(528件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
 ダーク・ユニバース始動カール犬2017-07-30
 【ネタバレ注意】
選ばれし者として蘇った王女に追いまわされ投げ飛ばされるトム・クルーズ。 なんかエジプト色は薄く、ミイラ映画というよりモンスター映画。 エジプトミイラの呪いパワーなの・・・
続きを読む
選ばれし者として蘇った王女に追いまわされ投げ飛ばされるトム・クルーズ。 なんかエジプト色は薄く、ミイラ映画というよりモンスター映画。 エジプトミイラの呪いパワーなのに 十字軍の騎士が従うあたりはいまいち納得いかないかなあ、、 納得いかないことはもっと早い段階でいろいろあるけど、、 ラッセル・クロウあんたはもう痩せる気はないのか?とかさ、、 (↑トム・クルーズとのアクションシーンなんて息の切れた暴れ熊 HOHOHO〜) 作品の根底にあるのは悪であり、そこに存在するモンスターであり、 かなりダークなモチーフでもあるはずだけど、 トム・クルーズの放つ陽性がそれをかなり軽くもしているし、 作品として観やすくもしているし、救われている部分がかなりあると思う。 でも当然逆の作用もあるわけで、ミステリアスでダーティな雰囲気とか 闇に対峙する心理的葛藤という点ではものすごく弱くなるよね。 なので彼の善なる部分とか最後の選択とかがどうにも切羽詰まって来ない。 そりゃコメディに徹した「ハムナプトラ」の方が面白いんだろうけど、 でもそれはそれ。これはこれ。 嫌いじゃないよ。 観終わった後きれいさっぱり何も残らないけど。 トム・クルーズ映画史上最大のヒットというTVCMは 嘘・大げさ・まぎらわしい・JAROってなんじゃろ。だけど。 我ながらディフェンスにまわったようなコメントだけど。 トム・クルーズ主演映画としての水準は保っていると思う。
隠す
  
 
[002]ハッピーボイス・キラー
 「声がする」「殺せという声がする」カール犬2017-07-26
 【ネタバレ注意】
I'm Sorry (グサグサ) I'm Sorry (グサグサ) I'm Sorry (グサグサ) ↑いや笑っちゃいけないんだろうけど。 現実にも「声がする」とか言って起こる事件について 今までまったく・・・
続きを読む
I'm Sorry (グサグサ) I'm Sorry (グサグサ) I'm Sorry (グサグサ) ↑いや笑っちゃいけないんだろうけど。 現実にも「声がする」とか言って起こる事件について 今までまったく理解できなかった側だけど 統合失調症というものについてここまでわかりやすく示されたのは驚き。 しかもシリアルキラーものなのに妙に明るいってすごい。 殺された側が笑顔を見せて会話するってまじで病気。(病気だけど) 普通の会話や行動をしているつもりでも周りに与えるのは微妙な違和感。 でも症状を抑えるために薬を飲むと見えてくる現実や孤独というものに 押しつぶされそうになりとても耐えられないのも厳しいことだね。 そして拉致された精神科医のカウンセリングのセリフに、 思い当たるとか腑に落ちるのって決して病気の人だけじゃないよね。 「病気なのよ」って最後まで庇う精神科医に、 人生にこんな病気や苦しみを与え続けた神や こういう形でしか関われなかった被害者たちと一緒にSing a Happy Song。 犯行はそりゃひどいんだけど病気への視点はあくまでも優しかった。 (殺される側にしたらとてもけしからぬという前提だけどね)
隠す
  
 
[003]ウォルト・ディズニーの約束
 東風吹かばカール犬2017-06-03
 【ネタバレ注意】
ん〜 ウォルト・ディズニーは何の約束を守ったのだろうかと。 ミュージカルにしない。→する。 アニメにしない。→一部だからいいじゃん。 ディズニーランドになんか行きたくな・・・
続きを読む
ん〜 ウォルト・ディズニーは何の約束を守ったのだろうかと。 ミュージカルにしない。→する。 アニメにしない。→一部だからいいじゃん。 ディズニーランドになんか行きたくない。→強制連行。 児童文学に限らずだろうけど原作つきの映画化なんて、 かのミヒャエル・エンデの例を引っ張りだすまでもなく、 契約書にサインしたらもうお終い。原作者の意図や思い入れなんて大気圏外。 裁判したって負けちゃうのよ。 ディズニーの手にかかればプーさんもあんなだし。 利権問題はミルンの子孫がいる限りたぶんくすぶり続けるだろう。 なのでディズニーといういわばアウェイに乗り込んで孤軍奮闘し あの時代の女性の身で良くも主張し戦った方ではないかなと思った。 たとえ仕上がったものが原作といかにかけ離れていてもだ。 (作品を守るためにやった上でもあの結果ということなのだろう) それにやっぱり後々のこと考えたら証拠としてのテープ録音は必須だよねー (でもそれをネタに作品つくるんだから骨までしゃぶるとはこういうことだね) 映画化プロジェクトは始動しているのだから丸め込みたい側 vs 映画化に伴う金銭は魅力だが原作の世界を壊されたくない側。 結果、製作者側と原作者側双方が見つけだしたのは ミスターバンクスの救済という落としどころ。 それにしても招かれてもいないのに人の家を訪ねて、 聞かれてもいないのにロクでもない親父による悲惨な子ども時代話しをして、 相手を懐柔するとこなんて、さすがディズニー王国つくりあげただけの男。 創作というものには必ずその人の持つバックヤードが要。 ここを攻めましたか。 でもこの人の生い立ちやネズミの版権エピソードって 自身の立志伝中を語る上で欠かせない十八番の話だったんだろうなあ、、 ディズニーという人の人当たりの良さと直感力と即物的なしたたかさが オブラートに包んではあるけどなんとなく伝わってはきたかな。 でもまあ原作者も招かれてもいないプレミアム試写会に乗り込んだけどね。 ってか招待さえしないという選択肢もすごいぞディズニー。 作品さえ出来てしまえばこっちのものという。 原作者のキャラクターも相当オブラート加工しても強烈だったんだろうなあ。 D社の都合の良いようにつくられているのを百も承知で 「メリーポピンズ」舞台裏もの攻防戦として見るのならまずまずかな。 ディック・ヴァン・ダイクへの言及にはツボを押されたし、 シャーマン兄弟の楽曲って親しみやすくて華やかだけど どれも同じようなメロディラインなんでは?などと今さらながら気づいたりもできたし。
隠す
  
 
[004]9か月
 父親になるための9か月カール犬2017-05-18
 【ネタバレ注意】
5年もDINKS満喫中のヒュー・グラントが 突然のパートナーの妊娠で慌てふためくというドタバタコメディ。。 男は実感ないからね。失う今までの快適な生活に気を取られ、 妊婦・・・
続きを読む
5年もDINKS満喫中のヒュー・グラントが 突然のパートナーの妊娠で慌てふためくというドタバタコメディ。。 男は実感ないからね。失う今までの快適な生活に気を取られ、 妊婦の地雷をどんどん踏みまくるヒュー・グラント。 プラス図々しくて騒々しい子沢山夫婦の絡み。 と思っていたらそこに身重の身で居候するとかもっと図々しい。 なんか面白くないなーと思い始めたところで お待たせしましたウザキャラ産科医ロビン・ウィリアムズ登場。 ストレス値急上昇(笑) ↑という笑わせ方をさせる意図もないだろうけど なんだろうこのイラッとくるツボを押される感じは。 90年代のオシャレヘアー、広く開けたシャツ、テニスルック、ピアス。 この作品で説得力があったのってオカマ野郎!って言われるところだけかも。 でも彼女に飼っている老猫について言及された時にキレたのはわかる。 自分だってキレる。
隠す
  
 
[005]ビザンチウム
 イスタンブール関係なしカール犬2017-04-22
 
タイトルで大誤解してうっかり観たらヴァンパイアもの。 しかもなんかつまんないし、、 なんかYA(ヤングアダルト)系ファンタジーだな〜と思ったらそういう系。 一応最後ま・・・
続きを読む
タイトルで大誤解してうっかり観たらヴァンパイアもの。 しかもなんかつまんないし、、 なんかYA(ヤングアダルト)系ファンタジーだな〜と思ったらそういう系。 一応最後まで観られたのでまあまあと思うべきなのか? ビザンチンぽいのは終盤出てくる劔のみ。 ヴァンパイアの世界は男尊女卑らしいし ヴァンパイアになる方法も独特と言うかすごい変よ。 でもまあこういうルールや世界観が好きな人もいるのかも、、 でも主人公カップルのまとった静寂感はちょっと良かった。
隠す
  
 
[006]バリー・リンドン
 「おわかりか?」カール犬2017-04-17
 
未来永劫ライアン・オニールの魅力なんておわかりにならないし、 好きになれる要素なんてひとっっカケラも思い浮かばないけど。 でもこの映画すごいなーと思ったのは、 全身か・・・
続きを読む
未来永劫ライアン・オニールの魅力なんておわかりにならないし、 好きになれる要素なんてひとっっカケラも思い浮かばないけど。 でもこの映画すごいなーと思ったのは、 全身からにじみでる意志の弱さだらしなさ男気のなさ情けなさ、 (縁もゆかりもないのにこきおろす単語はポンポン出るな...) そんな何ひとつ頼りにならない鈍そうな素材をトータルで見透かして この役に配置したキューブリックがすごい。 そしてキューブリックの映画でも郡を抜くような美しきこの作品の主役が まさかのライアン・オニール、、、 映画というのはなかなかにいたづらなりね。。
隠す
  
 
[007]キングコング:髑髏島の巨神
 WELCOME TO 髑髏島ツアーカール犬2017-04-01
 【ネタバレ注意】
“髑髏島”という語彙が素敵。 “Skull Island”とか“髑髏島”という響きにポテンシャルもあがり、 怪獣映画そのままのようなポスターも火に油。 わくわくするねー ちょっとお金・・・
続きを読む
“髑髏島”という語彙が素敵。 “Skull Island”とか“髑髏島”という響きにポテンシャルもあがり、 怪獣映画そのままのようなポスターも火に油。 わくわくするねー ちょっとお金のかかったB級臭も香ばしく、 中身もまさに少年少女向けインチキ冒険小説のような内容。 怪獣大戦争のような山場。 うん。こんな怪獣映画見たことあるような気がするよ。 髑髏島の巨神コングとメンチ切り合うサミュエル・L・ジャクソン。 果たしてどちらがコングか判別つかない。 いや決して黒人がゴリラに似てるとかでは、、決して差別発言では、、 (ってか絶対このショットって狙って撮ってるし) 「この島で、人類は最弱。」 こんな見せ場の少ない映画になぜ出ているのか?トム・ヒドルストン。 あまりにも活躍シーンがないので、やっぱ上腕二頭筋がすてきーとか。 足長くてヒップラインがグッとくるわーとか。 そういうセクハラホモ親父のような愛で方をするしかなかった。 サミュエル・L・ジャクソンのように悪者化した方が まだタイマンも張れるというもの。 巨大怪獣愛にあふれた髑髏島はとても楽しいIslandだった。 エンドロールあとのおまけ映像あり。 これって。。キングギドラ。。 このままの勢いで怪獣大戦争シリーズとして続編に突入して欲しいなあ。
隠す
  
 
[008]ミス・マープル/予告殺人
 男は野獣だからカール犬2017-03-29
 
何があったのかヒンチリフ。 内容はほぼほぼ原作通り。 英国の中流階級の住む田舎家として 花を這わせた玄関口とか外壁とかリトル・パドックスの外観がGOOD。 そして自分は・・・
続きを読む
何があったのかヒンチリフ。 内容はほぼほぼ原作通り。 英国の中流階級の住む田舎家として 花を這わせた玄関口とか外壁とかリトル・パドックスの外観がGOOD。 そして自分はレティーとロティーが聞き分けられないことにも気づく。 フレッチャー巡査部長として後のルイス警部ケヴィン・ウェイトリーも登場。 ケーキをもらう姿がちょっとCUTE。
隠す
  
 
[009]ミス・マープル/牧師館の殺人
 凡作カール犬2017-03-29
 
あまりにも普通。 牧師館夫妻や犯人など重要な役どころの印象がどうも弱い。 そんな中。 牧師館のメイド メアリは無愛想で仕事においての無能ぶりを発揮するけど 女子力は高・・・
続きを読む
あまりにも普通。 牧師館夫妻や犯人など重要な役どころの印象がどうも弱い。 そんな中。 牧師館のメイド メアリは無愛想で仕事においての無能ぶりを発揮するけど 女子力は高いらしく密猟者の彼氏にはまめに尽くすタイプ。 その力量を仕事にいかす気などさらさらないし、当然仕事より彼氏が優先。  観終わってみると一応脇でもあるはずの彼女の印象が一番強く残る。
隠す
  
 
[010]ミス・マープル/鏡は横にひび割れて
 我が命運は尽きたりカール犬2017-03-29
 
作中のキーポイント、レディ・オブ・シャロットの表情は、 過去マリーナ・グレッグを演じた女優が様々に披露してみせているけれど、 この作品のクレア・ブルームの表情が一番・・・
続きを読む
作中のキーポイント、レディ・オブ・シャロットの表情は、 過去マリーナ・グレッグを演じた女優が様々に披露してみせているけれど、 この作品のクレア・ブルームの表情が一番つくり込んでいるなーって印象。 普通こんな表情しないだろう、と思わせるような、、 技巧を凝らし複雑につくりあげた、ここ一番の見せどころな女優顔。 写真だけど。写真だからこそ。 あとミス・マープルを悩ませるコンパニオンのミス・ナイトが 女装したジャバ・ザ・ハットみたいでこれが妙にツボに染みた。
隠す
  
 
[011]アガサ・クリスティー ミス・マープル4 「魔術の殺人」
 HO〜Wカール犬2017-03-29
 
原作も無駄に人物関係がゴチャゴチャしていてややこしいけど、 ドラマはもっとゴチャゴチャさせてみました〜って、、 観るのも理解するのも面倒くさいレベル。 観ながら気絶し・・・
続きを読む
原作も無駄に人物関係がゴチャゴチャしていてややこしいけど、 ドラマはもっとゴチャゴチャさせてみました〜って、、 観るのも理解するのも面倒くさいレベル。 観ながら気絶してたとしか思えない程なにひとつ記憶に残らない。 でも吹き替えで観ると序盤の第一声で犯人はお前だってわかるし、 しかもお前かよってどうでもいい感にも包まれるので後は寝ていても大丈夫。
隠す
  
 
[012]ミス・マープル/魔術の殺人
 ジーン・シモンズカール犬2017-03-29
 
登場人物がやたら多いドラマ。 最後まで一緒の食卓についていた末席メンバーの 把握すら出来なかった。 縁戚関係もなかなかに理解し難い。 可憐なるオフィーリア ジーン・シ・・・
続きを読む
登場人物がやたら多いドラマ。 最後まで一緒の食卓についていた末席メンバーの 把握すら出来なかった。 縁戚関係もなかなかに理解し難い。 可憐なるオフィーリア ジーン・シモンズも こうなるともう誰だかわからない、、 でも3人の老女が若い頃の映像を見るシーンは良かった。
隠す
  
 
[013]アガサ・クリスティー ミス・マープル3 バートラム・ホテルにて
 改悪編カール犬2017-03-29
 
原作もどーかと思えるレベルだったけれど もっとどーかと思えるようなレベルに持っていけるんだなあ、、、って感想。 う〜ん褒めるところがなにも思い浮かばない、、、
  
 
[014]ミス・マープル/バートラム・ホテルにて
 シードケーキカール犬2017-03-29
 
原作が微妙と思えるデキでもあるし、、 この際内容より格式あるホテルの風情を眺めて和むドラマ。 きちんとした装いのお年寄り淑女たちのお茶のシーンとか素敵な食器とか ホ・・・
続きを読む
原作が微妙と思えるデキでもあるし、、 この際内容より格式あるホテルの風情を眺めて和むドラマ。 きちんとした装いのお年寄り淑女たちのお茶のシーンとか素敵な食器とか ホテルのサービスぶりとかね。 ミス・マープルがお買い物を見せるシーンも。さすが堅実。 何に使うのかよくわからないけど一応オチにつながるように出来ている。 山場は唐突であ然とするしかないけどそれは原作もそうだし、、 でもまあこの牧師はかなり進んだ認知症だなとは思った。
隠す
  
 
[015]メグ・ライアンの 男と女の取扱説明書
 間違いだらけのトリセツカール犬2017-03-22
 【ネタバレ注意】
メグ・ライアンに こんこんとかき口説かれるとかどう見てもホラー。 それでもトイレに縛り付けるところは大変理にかなっている。 オムツでも代用可。
  
 
[016]プリデスティネーション
 輪廻の蛇カール犬2017-03-22
 【ネタバレ注意】
これを可能にするには性転換がないと不可能。 なのでサラ・スヌークの持つ雰囲気というかムードというか、 観客を惹き込むような魅力や演技に作品のほぼすべてがかかっていた。
  
 
[017]ミス・マープル/復讐の女神
 夏雪かずらカール犬2017-03-17
 
植えてみました。 ポリゴナム・バルソシュアニカム。 花は白く集合体で見ると美しく本体の生命力は絶賛驚異的。 虫もすげーつくの。 戯れに葛は植えまじ。
  
 
[018]ミス・マープル/動く指
 匿名のお手紙ついたカール犬2017-03-16
 
人を貶める中傷の手紙が出まわる村の狭いコミュニティという設定。 さして陰湿にもならず妙にのんびりした雰囲気の原作の見せ所の一つは、 子どもっぽく垢抜けない田舎娘のミ・・・
続きを読む
人を貶める中傷の手紙が出まわる村の狭いコミュニティという設定。 さして陰湿にもならず妙にのんびりした雰囲気の原作の見せ所の一つは、 子どもっぽく垢抜けない田舎娘のミーガンが都会に連れて行かれて、 ちょっとレディになる。ってロマンティック展開のあたりのはず。 なのに変身した後の方がブスもといダサ期のダイアナ妃みたいというのは何故。
隠す
  
 
[019]ミス・マープル/パディントン発4時50分
 カップリングしないという選択肢なしカール犬2017-03-16
 【ネタバレ注意】
セドリックvsブライアンによるルーシー争奪戦。 きれいなそら豆みたいな顔をしたスーパー家政婦ルーシー。 そんなルーシーに言い寄るセドリック役のジョン・ハラム。 崩れ・・・
続きを読む
セドリックvsブライアンによるルーシー争奪戦。 きれいなそら豆みたいな顔をしたスーパー家政婦ルーシー。 そんなルーシーに言い寄るセドリック役のジョン・ハラム。 崩れた男の色気オーラでちゅーまでするのに 途中無職でご主人様にまとわりつく犬コロのようなブライアンを選ぶらしい。 家柄も良く、教養も高く、仕事は完璧、稼ぎも良い自立した女性がさ、 女癖の悪い絵描きor自分の言うことホイホイ聞く自主性のない無職の子持ち。 (父親を売り込んでくる子どもの援護射撃つき) 絶望的だろこの2択。 今はまだ愛していなくても。。 愛するようになるでしょう。。3人目の子どもが生まれるあたりで。。 なにそれ? なにそれ? も一回 なにそれ? ストーリーがどこかへ吹っ飛ぶようなミス・マープルの金言。 あとルーサー・クラッケンソープの集めた美術品が悪趣味の極みで(笑
隠す
  
 
[020]赤い靴
 恋愛禁止令カール犬2017-03-11
 【ネタバレ注意】
両立は不可。と決めつける男。 男の色恋は肥やしになっても、女はダメらしいよ。 自分たちは仕事を確立させて評価されても 相手のパーソナルを認めるとかサポートするとかいう・・・
続きを読む
両立は不可。と決めつける男。 男の色恋は肥やしになっても、女はダメらしいよ。 自分たちは仕事を確立させて評価されても 相手のパーソナルを認めるとかサポートするとかいう思考回路はないらしく どちらか選ぶのが当然のように迫るだけ。 これはもうダンサーとしても恋人としても所有物的な扱い。 こんな男に挟まれたら空気がないのと一緒かも。 なので成功しようが愛されようがどちら側にいても満足は得られなかった。 追うのかよ〜やめとけば〜と思ったけどさ。 アンデルセンだし。芸道ものだし。赤い靴だし。2択だし。 苦悩から逃れる術もなく死ぬしかなかった。 時代を鑑みてもこんなものかもしれないけど内容は鵞鳥と金の卵。 でも男女の根底に隠されているものは今もさして変わりはないのかなあ、、
隠す
  
 
[021]バビロン A.D.
 20世紀FOXvsEU監督カール犬2017-03-07
 【ネタバレ注意】
孤高の傭兵→若い女性を運ぶ依頼→サイボーグ化→子守り(仮)。 混沌とした近未来社会も 傭兵と処女受胎の女性とカンフー尼との旅も、 新興宗教団体とかの背景もなんかもー全部・・・
続きを読む
孤高の傭兵→若い女性を運ぶ依頼→サイボーグ化→子守り(仮)。 混沌とした近未来社会も 傭兵と処女受胎の女性とカンフー尼との旅も、 新興宗教団体とかの背景もなんかもー全部描写不足。 舞台裏がゴタゴタしてたから? 確かに監督自身がディスっただけのデキといえるけどプロとしてはどうなの。 結果all rightにもっていけなかったのもある意味力量だよね。 取り扱っているSF素材自体はそんなに悪くもないので 嫌いにもなりきれないんだけど、これまたおもしろくもない。 ハリウッドアクション映画にもなりきれず フランス人監督の感性も活かしきれず宙ぶらりんな印象。 説明足りてないなー描写省いてるなーと感じるところは こっちが脳内で補填しながら観なければいけない。 こちらの意志に反して変に集中力を求められる映画でもあった。 おもしろくないのに(しつこい)
隠す
  
 
[022]潮風のいたずら
 カテリ〜ナ アルトゥ〜ロカール犬2017-03-07
 
記憶を失った人間騙して意趣返しするって下衆〜 粗野に振る舞うカート・ラッセルと くそがきんちょな子役どもにもうむかむかしながら観てたのに、 笑顔一発でなんか突然いい・・・
続きを読む
記憶を失った人間騙して意趣返しするって下衆〜 粗野に振る舞うカート・ラッセルと くそがきんちょな子役どもにもうむかむかしながら観てたのに、 笑顔一発でなんか突然いい方向にもって行けるゴールディ・ホーンすごい。
隠す
  
 
[023]キャプテン・ウルフ
 餅は餅屋カール犬2017-02-27
 
アクションスターとしてどこまでやっていけるのだろう? 舞い込むオファーはシリーズものや続編ばっかりだしさ... 俳優がふとそんな迷いの森に踏み込んでしまった時。 この際・・・
続きを読む
アクションスターとしてどこまでやっていけるのだろう? 舞い込むオファーはシリーズものや続編ばっかりだしさ... 俳優がふとそんな迷いの森に踏み込んでしまった時。 この際、芸域を広げてみようとか、 違うファン層にアピールしてもいいんじゃないかと選んでしまいがちな仕事。 それは小生意気なくそ子役どもと絡むアットホームコメディ。 バリバリの特殊部隊のエリートが任務のため一般家庭のハウスキーパーに。 畑違いの家事や育児にてんてこ舞いで戸惑う。 そのギャップに笑いが生まれる「はず」。 という底の浅い企画だしディズニーだし。 しかもそんな子煩悩なシチュエーションに馴染みすぎると ガタイはいいけど実は顔が柔和な分 ただのツルッパゲの人の良いおじさんにしか見えない。。 それこそアクションスターとしてヤバい。 このラインから速攻撤退したのもしょうがないかなあ。 もっと歳をとってからでも出来るはず。
隠す
  
 
[024]トリプルX
 荒唐無稽な阿呆映画カール犬2017-02-26
 
それに徹している。 テキトー過ぎて突っ込みどころは満載だけど、 これはもうその場のノリだけで観る映画だし。 それでもこの時期のヴィン・ディーゼルは、 先輩アクションス・・・
続きを読む
それに徹している。 テキトー過ぎて突っ込みどころは満載だけど、 これはもうその場のノリだけで観る映画だし。 それでもこの時期のヴィン・ディーゼルは、 先輩アクションスターたちが高齢化の一途の只中、 「ワイルド・スピード」「トリプルX」「リディック」と 注目のネクストアクションスターとして絶好調。 続編映画には出たくないぜ。とか言ったりもしてたけど、 まさかシリーズ映画の枠内にきっちり収まってしまって そこからもう出てこないとはね。
隠す
  
 
[025]トリプルX ネクスト・レベル
 ヴィン・ディーゼル降板カール犬2017-02-26
 
ニュートリプルXとしてアイス・キューブ登場。 当然ヴィン・ディーゼルに比べたら小柄でチンピラ感強し。 笑いのツボも違うんだよね。 ラッパーだしある程度ブラック・パワ・・・
続きを読む
ニュートリプルXとしてアイス・キューブ登場。 当然ヴィン・ディーゼルに比べたら小柄でチンピラ感強し。 笑いのツボも違うんだよね。 ラッパーだしある程度ブラック・パワー・ムービーにならざるを得ないだろうけど なんかもうすべてネタみたいな扱い。 荒唐無稽なバカ映画というトリプルXの基本ポリシーは踏襲してるし。 余程やることがない時の時間つぶしにはなるかな。
隠す
  
 
[026]トリプルX:再起動
 中華資本で再起動!カール犬2017-02-26
 【ネタバレ注意】
ヴィン・ディーゼルの映画ってどれも同じようなもの。 細かいことは気にせずにCOOL&CUTEな男気と、 スタイル抜群の美女がゾロゾロの娯楽アクション。 そういう意味では安定・・・
続きを読む
ヴィン・ディーゼルの映画ってどれも同じようなもの。 細かいことは気にせずにCOOL&CUTEな男気と、 スタイル抜群の美女がゾロゾロの娯楽アクション。 そういう意味では安定のクオリティ。 トリプルXシリーズ観てなくても大丈夫。 まあ観てた方が助っ人登場シーンとかその字幕が嬉しいかも。 アクションやスタントシーンとかCG込みで派手だし。 なぜ出てるのかわからないネイマールのおまけつき。 このテの映画で☆5ってまずまずと思ってね。 何も考えず頭空っぽで観る分には適してる映画だよ。
隠す
  
 
[027]ニューヨークの恋人
 お姫様抱っこカール犬2017-01-09
 
ヒュー・ジャックマンの素敵ぶりを愛でる映画。 多忙な仕事やセクハラ上司に日々お疲れ様の女性向け癒やし映画。 気を張り働き詰めでクタクタの生活に突然夢のジェントルマン・・・
続きを読む
ヒュー・ジャックマンの素敵ぶりを愛でる映画。 多忙な仕事やセクハラ上司に日々お疲れ様の女性向け癒やし映画。 気を張り働き詰めでクタクタの生活に突然夢のジェントルマンが登場。 仕事優先のキャリア志向と見せかけておいて本当に欲しいものは、 ハンサムな男だ。大事にされることだ。やっぱ愛だ。 って、、、 正直でいいじゃん(棒) たまにはロマンティックなお伽話など観て和みたい観客層が確実にいる以上、 そんな役割り(役柄じゃないよ)を理解して魅力を出してくる 当時のセクシー癸 ヒュー・ジャックマンに勝てる男もいないだろう。 アラフォーで元祖アヒル口を繰り出してくるメグ・ライアンに まだそれやる?心臓強いわ〜などと突っ込みながら、 ヒュー様素敵よっ。 と、自分に謎の鼓舞をしながら観終えたんだけど、 不思議な疲れ方をした。。。  こういう映画は素直に楽しんだ者勝ち。 ということ。
隠す
  
 
[028]ミス・マープル 書斎の死体
 ジェラルディン・マクイーワン版カール犬2016-12-28
 
色が白いし小柄だし髪もほわほわ。 でもあえてマープル仕立てにはしない。 そういうこと。 ファッションは不思議な古着感。そして変な帽子。 なぜか天然キャラ風ミス・マープ・・・
続きを読む
色が白いし小柄だし髪もほわほわ。 でもあえてマープル仕立てにはしない。 そういうこと。 ファッションは不思議な古着感。そして変な帽子。 なぜか天然キャラ風ミス・マープル。 ちょっとケバめのバントリー夫人といいコンビ。 このシリーズ隙あらばLGBT方面が絡んだりする。 でも説得力持たせて使いこなせないなら取り扱うべきじゃないよね。 ドラマとして面白ければ問題ないんだろうけど面白くないんだから。 やはり唐突だし余計な脚色してるってコトにしかならない。
隠す
  
 
[029]ミス・マープル/書斎の死体
 ジョーン・ヒクソン版カール犬2016-12-27
 【ネタバレ注意】
"I hope one day you will play my dear Miss Marple" ↑もうね、アガサ・クリスティがジョーン・ヒクソンに与えた文言がすべて。 自分が漠然といだいているマープ・・・
続きを読む
"I hope one day you will play my dear Miss Marple" ↑もうね、アガサ・クリスティがジョーン・ヒクソンに与えた文言がすべて。 自分が漠然といだいているマープルのイメージがジョーン・ヒクソンなのか? と問われたら...別にそうでもないんだけど、 非常ーに好意的に観られる。原作者お墨付きの効果は抜群。 そしてドラマは原作のプロットを尊重したつくり方で好ましい。 ↑面白いとか退屈だとかやっぱ観てたら寝ちゃうわとか度外視でね(ひどい) 長編小説一本をちゃんとドラマ化すればこのくらいの尺数になるのも納得。 「書斎の死体」においては自宅で死体が見つかって混乱する バントリー大佐が豚を見てなごむシーンを入れている。 ここは結構ツボにはまったポイントで評価をさせていただきたい。 自分にはこういう本筋には関係ないようなささやかなシーンを ちゃんと映像化してくれているのが好き。
隠す
  
 
[030]名探偵ポワロ マギンティ夫人は死んだ
 シュガーハンマーカール犬2016-12-22
 
ぼんやり観てたらまったく理解できないし、 真面目に観てても理解しようとする前に興味も持続力が続かない。 ポアロがあなたが犯人ですって言ってるんだから こいつが犯人か・・・・
続きを読む
ぼんやり観てたらまったく理解できないし、 真面目に観てても理解しようとする前に興味も持続力が続かない。 ポアロがあなたが犯人ですって言ってるんだから こいつが犯人か・・ってくらいドラマから脱落。 でも吹き替え版だったら声優の声を聞いた瞬間犯人はわかる。 小道具のシュガーハンマーがアンティークで良かった。 この作品で唯一気に入った箇所がこの素敵なトンカチ。 砂糖を砕くってなんか優雅。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION