allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「ザ・ワールド」さんのコメント一覧 登録数(4件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]神様のパズル
 コミュニケーションの芸術としての寿司ザ・ワールド2008-06-11
 【ネタバレ注意】
 基一の(かなり強引で唐突な)第9のロック調熱唱で 沙羅華は、宇宙を創造するという(かなり強引な)実験を クリックひとつ手前で思いとどまる。 次に、基一はコハダの寿・・・
続きを読む
 基一の(かなり強引で唐突な)第9のロック調熱唱で 沙羅華は、宇宙を創造するという(かなり強引な)実験を クリックひとつ手前で思いとどまる。 次に、基一はコハダの寿司を差し出し、 沙羅華は自殺を思いとどまる。 すなわち、寿司≧第9。 その後、基一が「人間のことが全くわからなかった」 アインシュタインを驚かすことができるだけの、 宇宙一の寿司職人を目指すのは、いわば必然。 結末近く、基一の卒論に託して語られているように、 この映画は、宇宙に対して芸術が何をできるかと問うている作品。 その主題を寿司に込めるのが三池監督の韜晦。 映画も寿司も、良い職人の作ったものが一番。 それがわからないひとは、 この映画をあまり楽しめないだろうと思われる。    
隠す
  
 
[002]レディ・イン・ザ・ウォーター
 一言でいうと・・・ザ・ワールド2006-10-21
 【ネタバレ注意】
あらゆる意味において、宗教映画ですね。 でも、お金を払って映画館に来ている 観客を相手に「踏み絵」を挑まれても困ります。 宗教の名によらない宗教の追求ほど タチの悪いも・・・
続きを読む
あらゆる意味において、宗教映画ですね。 でも、お金を払って映画館に来ている 観客を相手に「踏み絵」を挑まれても困ります。 宗教の名によらない宗教の追求ほど タチの悪いものはありません。 比べても仕方ありませんが、その点、 パゾリーニの方がよほど真摯で率直でした。
隠す
  
 
[003]24 TWENTY FOUR (1st Season)
 一番のフィクションはザ・ワールド2004-10-08
 【ネタバレ注意】
一番のフィクションは、黒人の大統領(候補)。 これぞ、あくまでこの物語が 「絵空事のエンタテインメント」という 視聴者への明白な信号。 どんでん返しがどうしたとか、拳銃・・・
続きを読む
一番のフィクションは、黒人の大統領(候補)。 これぞ、あくまでこの物語が 「絵空事のエンタテインメント」という 視聴者への明白な信号。 どんでん返しがどうしたとか、拳銃の弾がどうだなんて、 目くじら立ててはいけません。 むしろ、現実には100%あり得ない黒人大統領 (候補)という表象であっても、 それが大統領である以上、究極的に理想的な人格として 描いているところに、アメリカの倒錯ぶりが見えて面白い。 またこの企画は、台本の技法として フラッシュバックを禁じ手としたところが ある種の面白さだったのですが、 それが最後の最後で・・・残念な結果に。 最後までガマンするべきでしたね。
隠す
  
 
[004]感染
 限界は30分ザ・ワールド2004-10-08
 【ネタバレ注意】
変格の夢オチにつきあえるのは30分が限界。 せいぜい『世にも奇妙な物語』向きのネタを 水増ししすぎ。最後まで、正面から話に つきあった事を深く後悔させられた。 ショッ・・・
続きを読む
変格の夢オチにつきあえるのは30分が限界。 せいぜい『世にも奇妙な物語』向きのネタを 水増ししすぎ。最後まで、正面から話に つきあった事を深く後悔させられた。 ショック演出でつないだ100分の結末が、 あれほど独善的、ひとりよがりであることが むしろ「おそろしい」。 映画で「してはいけないこと」のオンパレード。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION