allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「ストーカー」さんのコメント一覧 登録数(6件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]北京のふたり
 撮影は可ストーカー2013-11-08
 
中国の街中の撮影等、セットとは思えないほどの臨場感があって良いのだが、いかんせん、ストーリーがひどすぎます。日本における司法の国策捜査の例を見ればわかるように、国家・・・
続きを読む
中国の街中の撮影等、セットとは思えないほどの臨場感があって良いのだが、いかんせん、ストーリーがひどすぎます。日本における司法の国策捜査の例を見ればわかるように、国家の暴力からはそう簡単に逃れられるものではありません。ましてや中国のような国家においては冤罪もへったくれもないのです、捕まった時点で即処刑、徒に弁護などしようものならその人も即処刑、というのが中国や北朝鮮のような国家における常識なのです。リチャード・ギアはあれだけの拷問を受けながら骨折ひとつせずに栄養失調にもならずに精神も破綻せずに、無事に居られるという方がよほど、非常識。
隠す
  
 
[002]おかあさん
 本物の三丁目の夕日ストーカー2013-11-02
 
毎度のことながら、水木洋子という脚本家の甘さには驚かされます。途中いきなり「終わり」の表示、劇中の映画鑑賞のシーンのいたずらにはしてやられました。加東大介をはじめと・・・
続きを読む
毎度のことながら、水木洋子という脚本家の甘さには驚かされます。途中いきなり「終わり」の表示、劇中の映画鑑賞のシーンのいたずらにはしてやられました。加東大介をはじめとして演技人も秀逸、ただし「おーそれみよ」を歌う岡田英次だけはミスキャストかな? ともあれ、昭和日本の原風景を見るには格好の名作。オススメです。
隠す
  
 
[003]アララトの聖母
 理解が困難な地域ストーカー2013-11-01
 
ギリシア、クリミア、バルカン、このあたりの地域の近現代史の複雑さは日本人の想像を越え理解するのは非常に困難です。 ヨーロッパ各国にロシアを加えた列強の思惑が交錯して・・・
続きを読む
ギリシア、クリミア、バルカン、このあたりの地域の近現代史の複雑さは日本人の想像を越え理解するのは非常に困難です。 ヨーロッパ各国にロシアを加えた列強の思惑が交錯しており、民族、宗教問題まで絡みますから事は単純ではありません。 アルメニア人大虐殺の背景にはそうした経済的、政治的、宗教的に反トルコの立場に立ってしまったが故の逆恨みも下地にあるとおもいます。 従って、本作品のように単純に、悪者、加害者がトルコで、アルメニア人は被害者の図式はちょっと危険かと思います。加害者はじつは没落するオスマントルコに変わって利権に群がったヨーロッパやロシアかもしれません。 また、映画自体の出来も悪く、評価もできかねます。
隠す
  
 
[004]ぐるりのこと。
 存在の耐えられない長さストーカー2013-10-31
 
アイデアもキャラも面白いのだが、いかんせん140分は長すぎる、リリーフランキーという個性を楽しめるのもを90分が限界。後半はひたすら、「もういいよ。」「まだやるのかよ。・・・
続きを読む
アイデアもキャラも面白いのだが、いかんせん140分は長すぎる、リリーフランキーという個性を楽しめるのもを90分が限界。後半はひたすら、「もういいよ。」「まだやるのかよ。」とのイライラ感。映画の長さがこれほど気になった作品も珍しい。 まずそうなカレーを紙コップに入れ食パンを浸して食べたり、味噌汁に青痰を入れて飲ませたり、感覚的に許せない汚らしさも多見。
隠す
  
 
[005]トニー滝谷
 めまいストーカー2013-10-30
 
ヒッチコックの「めまい」に似た話だが、フェティシズムという変態度ではもちろんヒッチコックに軍配が上がります。が、己の幻想の中にしか居場所を見つけられない、ある意味人・・・
続きを読む
ヒッチコックの「めまい」に似た話だが、フェティシズムという変態度ではもちろんヒッチコックに軍配が上がります。が、己の幻想の中にしか居場所を見つけられない、ある意味人間という動物の寓話として秀逸。 学生を演じるイッセー尾形はさすがに無理はあるものの、それを補って余りあるほどの宮沢えりの魅力!必見なり!
隠す
  
 
[006]春の雪
 無能という罪ストーカー2013-10-30
 
世界の中心で愛でも叫んでいればいい才能もない監督が犯した身の程知らずという大罪。
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION