allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「バートレット」さんのコメント一覧 登録数(33件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ルート9
 シンプルプランを思い出した!バートレット2005-03-27
 【ネタバレ注意】
カイル・マクラクランが好きだと言う事もあり見ました。内容は以外に面白い、だが「シンプルプラン」とがぶる節があった、後半死んだマフィアが一人生き残って出てくると思った・・・
続きを読む
カイル・マクラクランが好きだと言う事もあり見ました。内容は以外に面白い、だが「シンプルプラン」とがぶる節があった、後半死んだマフィアが一人生き残って出てくると思った。(死体がひとつたりなかったから・・)
隠す
  
 
[002]アレキサンダー
 プラマーどこ?バートレット2005-03-19
 
長かった。戦闘シーンは凄かったが・・。それにしても、クリストファー・プラマーはどこに?
  
 
[003]ローレライ
 日本映画も捨てたものじゃない!バートレット2005-03-10
 【ネタバレ注意】
戦争物と言うことなので見ました。日本映画にしては、米艦隊や潜水艦との戦闘シーンのCGは凄かった。内容も今までタブー視されていた原爆を出してきたことに、製作者の勇気に・・・
続きを読む
戦争物と言うことなので見ました。日本映画にしては、米艦隊や潜水艦との戦闘シーンのCGは凄かった。内容も今までタブー視されていた原爆を出してきたことに、製作者の勇気に拍手したい。謎の少女パウラに関するナチスの実験も、現にアウシュビッツなどの収容所で人体実験がなされていたのでありえる話。特に好きなのが朝倉大佐の「日本再生計画」、確かに優秀な指揮官は前線で戦死したり(山本五十六大将や山口多聞小将等)左遷されたりして中枢にまともな人が少なすぎた、「100年後の日本はアメリカの属国になっている」というセリフは正に今の日本を指摘している。西宮元駐米大使を暗殺した後に自決した、朝倉の美男子の側近の自決の映像が美しすぎる。トータルすると、今までに見てきた邦画では個人的に上位に入る。
隠す
  
 
[004]バレット モンク
 さすがコミックバートレット2005-03-07
 
ユンファ主役のアクションと言うことで、DVDを買いました。内容も最初からつり橋での修行のシーンはさすがコミック原作だけあって笑った。なかなか面白かったと思う(別バー・・・
続きを読む
ユンファ主役のアクションと言うことで、DVDを買いました。内容も最初からつり橋での修行のシーンはさすがコミック原作だけあって笑った。なかなか面白かったと思う(別バージョンの敵の基地に乗り込む方が面白いが・・)。アメリカコミックの敵ってナチスが多いですよね(「ヘルボーイ」や「キャプテンアメリカン」など)。
隠す
  
 
[005]パール・ハーバー
 なんかな〜バートレット2005-03-06
 
真珠湾攻撃の零戦隊のCG技術はすごかったが、後はイマイチ(零戦の色も違うし)。当時のコマーシャルで女の人が涙を流していたが、私が劇場に行った時は一人もいなかった、おじ・・・
続きを読む
真珠湾攻撃の零戦隊のCG技術はすごかったが、後はイマイチ(零戦の色も違うし)。当時のコマーシャルで女の人が涙を流していたが、私が劇場に行った時は一人もいなかった、おじいさんは少しいたが(戦争映画として見に来たのだろう)。まあ、ある程度はへんな日本となるのだろうと思っていたが、大本営の会議が屋外でしかも近くで子供が凧揚げしているのを見たときは、思わず鼻水が出てしまった(「なんだこりゃ」という気分で)、日本で少しはヒットしたのに驚いたくらいだ。私の周りの友人達も「ありゃないわ」といっていた。別に昔の人ほどに愛国心は無いが(戦後のアメリカ主導の教育のせいで、日本人としての愛国心があまりぴんと来ないので)あきれてしまった。これなら「トラ・トラ・トラ」の方がリアル。
隠す
  
 
[006]コンバット
 人間ドラマがある。バートレット2005-03-03
 
好きになったのは、父親がレンタルで借りてきたのが始まりでした。白黒やカラーなど、レンタルにある奴はすべて借りてみました(それでも全部の3分の1くらい)。内容は白黒のほう・・・
続きを読む
好きになったのは、父親がレンタルで借りてきたのが始まりでした。白黒やカラーなど、レンタルにある奴はすべて借りてみました(それでも全部の3分の1くらい)。内容は白黒のほうが重みがありました。特に好きなのが「ドイツ将校は誰だ」(親衛隊大尉が下っ端の軍服に着替え捕虜になったので、誰か探す話)今回は心理戦なのが面白かった。一番心に残ったのが「みなしご達」両親が死んで孤児達で生活している子供達が、負傷したリトルジョンをドイツに売ろうとする話。確かにフランスの市民は戦争の巻き添えを食らってますよね。子供達の生きていくために死んだドイツ・アメリカの兵士の死体から物を取るシーンは辛かった。ノルマンディ進行のために連合国のフランスのドイツ基地爆撃でフランスの一般市民が2万人死んだと歴史番組で知った時のことを思い出した。結局いつの戦争も市民が犠牲になるんだね。
隠す
  
 
[007]パーフェクト・ワールド
 カッコ良すぎ!バートレット2005-02-27
 
ブッチは死に場所を求めていたと思う。天国こそ誰にも邪魔されないから・・。子どもを連れたドライブも死地を求めていたのかな。ベトナム戦争に突入した当時のアメリカの暗い時・・・
続きを読む
ブッチは死に場所を求めていたと思う。天国こそ誰にも邪魔されないから・・。子どもを連れたドライブも死地を求めていたのかな。ベトナム戦争に突入した当時のアメリカの暗い時代をブッチの人生に重ね合わせていたと思う。最後のヘリに乗り子どもが上空からブッチを見つめる場面は、天使の視点で写していたのかな。見た後になぜか涙が出た。
隠す
  
 
[008]24 TWENTY FOUR (2nd Season)
 さすがハリウッドバートレット2005-02-25
 【ネタバレ注意】
「1」から見ているが、キムの悲惨さがより一層増していたし、ジャックもしょっぱなから裁判の証人を殺すし(敵組織に潜入するため)。個人的には、「1」からメイソンが好きだっ・・・
続きを読む
「1」から見ているが、キムの悲惨さがより一層増していたし、ジャックもしょっぱなから裁判の証人を殺すし(敵組織に潜入するため)。個人的には、「1」からメイソンが好きだったが、被爆したのは残念だった。(「3」にはでれないので)それにしても一番気になったのが、ジム・プレスコット副大統領の「プレスコット」って、現在のジョージ・W・ブッシュ大統領の祖父の名前なんだけど・・(名前を役では、苗字に持ってきたのか) さすがハリウッド、政治批判が凄いね。
隠す
  
 
[009]クロスファイア
 こんな日本映画があったのかバートレット2005-02-25
 【ネタバレ注意】
内容が、パイロキネシスの女性が炎を操り悪に制裁する、と言う内容なのが個人的に映画「炎の少女チャーリー」(スティーブン・キング原作)を彷彿とさせるので借りてきました。(・・・
続きを読む
内容が、パイロキネシスの女性が炎を操り悪に制裁する、と言う内容なのが個人的に映画「炎の少女チャーリー」(スティーブン・キング原作)を彷彿とさせるので借りてきました。(矢田さん主演ということもあり) 見てとても面白く、日本映画で個人的に1番好きな映画になりました。内容も少年法にも触れ、今の法律の矛盾点もさらけ出しています。少年グループのバイクが炎により吹き飛ばされる場面が最高!後半は、警察の狂信的タカ派グループとの対決も凄かった!メリーゴーランドが吹き飛ぶ場面や機動隊やSAT(特殊急襲部隊)の銃弾を「マトリックス」のように、空中で止める場面も凄い。日本映画もここまで進んだんだね。それを見た後、「炎のチャーリー2」のビデオがレンタルされたので見たが、「1」ほどの面白さがなくただ3時間延々と見ているだけだった。トリックは凄かったが、ストーリーは「クロスファイア」の方が数段上だった。
隠す
  
 
[010]グランド・クロス
 エアフォース・ワンが墜落!バートレット2005-02-24
 【ネタバレ注意】
内容は、「デイ・アフター・トゥモロー」と同じく氷河期もの。ロスの街が雪一面の映像は面白かった。囚人の黒人がいい人なのが、また面白い。途中で兵士から「エアフォース・ワ・・・
続きを読む
内容は、「デイ・アフター・トゥモロー」と同じく氷河期もの。ロスの街が雪一面の映像は面白かった。囚人の黒人がいい人なのが、また面白い。途中で兵士から「エアフォース・ワンが墜落した。」と言われる場面があったが、大統領死んだのか。「デイ〜」のブレイク大統領も遭難して死ぬし、氷河期ものは大統領が死ぬのが多い。
隠す
  
 
[011]24 TWENTY FOUR (1st Season)
 こんなに事件おきないって!バートレット2005-02-20
 【ネタバレ注意】
まず、今のアメリカで黒人の大統領は絶対なれない。アメリカ史上今まで3人しか上院議員になれなかった国が・・・。あといくら記憶が無いとはいえジャックの奥さんわがまま過ぎ・・・
続きを読む
まず、今のアメリカで黒人の大統領は絶対なれない。アメリカ史上今まで3人しか上院議員になれなかった国が・・・。あといくら記憶が無いとはいえジャックの奥さんわがまま過ぎ。見てるこっちがいらいらしてくる、メイソンが最期の方にジャックからジョンと呼ばれていたのが面白かった。(仲が良くなったのね。)
隠す
  
 
[012]逃亡者
 ワーナーさんお願い!バートレット2005-02-20
 【ネタバレ注意】
テレビ朝日系の北海道局で金曜夜中に第1シリーズが放送されていたので全部録画して見ました。(フジテレビ系で何回か放送していたのになしのつぶてになっていた)無実の人が追・・・
続きを読む
テレビ朝日系の北海道局で金曜夜中に第1シリーズが放送されていたので全部録画して見ました。(フジテレビ系で何回か放送していたのになしのつぶてになっていた)無実の人が追われながら真犯人を探しだす内容が面白かった。映画「逃亡者」のハリソン・フォード主演のはもう見ていたので、今回楽しみにしていたが最期のいい所で終わってしまった。(キンブルが義手の男と格闘中に、ジェラードを気絶させた連邦捜査官がキンブルめがけて銃を撃つ所)しかも、アメリカでは人気が無かった為第1シーズンで打ち切りになっていた!それなら連邦捜査官が出てこないで延々とキンブルが延々と逃亡して次の街に渡り歩く内容で終わってほしかった。お願いだから続編作って!
隠す
  
 
[013]きみに読む物語
 神話に出てきそうな美しすぎる夫婦愛バートレット2005-02-20
 【ネタバレ注意】
感動の内容だと聞いて公開日当日に見てしまいました。やはり、今流行の純愛ということで中高年のおばさま方が多かった。(上映前に韓国ドラマの話で盛り上げっていたおばさま達・・・
続きを読む
感動の内容だと聞いて公開日当日に見てしまいました。やはり、今流行の純愛ということで中高年のおばさま方が多かった。(上映前に韓国ドラマの話で盛り上げっていたおばさま達)1930年代ということでどこの国でも同じだが階級の違う恋愛がご法度だというのが色濃く出ていた。物語も一昔前の、今の現代人が忘れてしまった様な純愛をテーマにしたのが良かった。個人的には、若い頃のシーンより年を取り痴呆症になってしまった妻のために自分達の過去を毎日語りかける夫に涙した。何分かだけ記憶をとり戻すがすぐにまた無くなり他人扱いされる時のジェームズ・ガーナーの演技が最高、ジーナ・ローランズ(監督の母親)の痴呆の演技が凄かった。最期記憶が戻り手をつなぎながら二人そろって天に召されるシーンは美しすぎる。こんな美しい恋愛がしてみたい。また、ジョアン・アレンにサム・シェパードの脇を固める演技もよかった。
隠す
  
 
[014]元大統領危機一発/プレジデント・クライシス
 政治風刺の喜劇バートレット2005-02-20
 【ネタバレ注意】
まずは、大統領物ということで拝見しました。共和・民主両党出身の元大統領の珍道中(レンタカーを借りようとしたら、日本車と韓国車しかなかったのが笑えた)に、現在のアメリ・・・
続きを読む
まずは、大統領物ということで拝見しました。共和・民主両党出身の元大統領の珍道中(レンタカーを借りようとしたら、日本車と韓国車しかなかったのが笑えた)に、現在のアメリカが抱える低所得者・貿易・移民・同性愛等の問題が至る所で取り入れているのが、他国の人にも分かりやすく描けていたのがよかった。また、元大統領にジェームズ・ガーナーとジャック・レモンに現職大統領にダン・エイクロイド、副大統領にジョン・ハード(なじみのない人には、「ホームアローン」の父親役といえば分かるかも)元大統領夫人にローレン・バコール、ほかにジェームズ・レブホーンなど豪華にもかかわらず未公開作品というのが辛い。最期に、国民のために元大統領2人がタックを組んで正・副大統領として再び選挙戦に打って出るのが爽快だった。この作品を見た後にテレビ朝日系のスマップの稲垣が司会のブッシュ大統領の疑惑番組を見て現実の大統領にまた一段と失望を感じてしまった。
隠す
  
 
[015]EX エックス
 ビックリバートレット2005-02-15
 
テレビ東京系の木曜洋画劇場で放送していたので見ました。映画公開時に予告で面白そうだったが、こちらで公開されてなかったので忘れていました。楽しみに見ていたが、みんな人・・・
続きを読む
テレビ東京系の木曜洋画劇場で放送していたので見ました。映画公開時に予告で面白そうだったが、こちらで公開されてなかったので忘れていました。楽しみに見ていたが、みんな人間離れしすぎています。(結構面白かった。)まとまってなかった人達が、徐々に仲間意識が生まれてよい所にテロリストが命を狙ってきて・・・。なかなか良かったと思います。(ダークシティ以来久々のルーファス・シーウェルも見れたし。) 
隠す
  
 
[016]ピーター・オトゥール
 意外によかったバートレット2005-02-14
 
2月12日のフジテレビ系列のUHB(北海道)で夜中に、ピーター・オトゥールのイギリスのテレビ映画を放送していた。「はるかなるドーバー」と言う題名で、内容は第二次大戦の・・・
続きを読む
2月12日のフジテレビ系列のUHB(北海道)で夜中に、ピーター・オトゥールのイギリスのテレビ映画を放送していた。「はるかなるドーバー」と言う題名で、内容は第二次大戦のフランスでイギリス紳士のピーターがドイツ軍のフランス侵攻の際ドーバーからイギリスに逃れようとするが、行く先々で子供達をイギリスに連れて行くように頼まれ(見ず知らずの人達に)何人の子供をつれてドーバーに向かう内容でした。頑固爺さんのピーターが徐々に子供達に心を開いていくのが良かった。
隠す
  
 
[017]ペリー・キング
 ペリー・キングって○○ですよね〜バートレット2005-02-14
 
ペリー・キングって「デイ・アフター・トゥモロー」に、リチャード・ブレイク合衆国大統領役で出てますよね〜(途中で街の中で遭難して死ぬ)。映画では大統領は少ししか出てな・・・
続きを読む
ペリー・キングって「デイ・アフター・トゥモロー」に、リチャード・ブレイク合衆国大統領役で出てますよね〜(途中で街の中で遭難して死ぬ)。映画では大統領は少ししか出てなかったが、小説では結構記憶に残ったので誰が演じているか調べたらペリー・キングでした。
隠す
  
 
[018]セカンドインパクト
 張子の虎バートレット2005-02-11
 
見ての感想は、大統領も州知事も側近に操られすぎ。アメリカンジョークとしては面白かった。
  
 
[019]キューティ・ブロンド/ハッピーMAX
 続編はどうなるのバートレット2005-02-11
 
もともと、あまり期待しないでレンタルしてきた前作はとても面白かったので今回は映画館で見た(私の好きな政治物も絡んでいたので)。今のアメリカ政治をアメリカンジョーク的に・・・
続きを読む
もともと、あまり期待しないでレンタルしてきた前作はとても面白かったので今回は映画館で見た(私の好きな政治物も絡んでいたので)。今のアメリカ政治をアメリカンジョーク的に皮肉っていたので良かったが、やはり日本人なので理解するのに数秒かかる所もあった。共和党保守派下院議員に個人的に好きなブルース・マッギルの前と後の変わりようが面白かった。続編は大統領夫人になるのか気になっています。
隠す
  
 
[020]ザ・ホワイトハウス (1st Season)
 近年稀に見る傑作ドラマバートレット2005-02-08
 
はっきり言って、このドラマの大ファンです。大統領にマーチン・シーン、首席補佐官にジョン・スペンサー、広報部次長にロブ・ロウその他このドラマに出ている俳優陣は何かしら・・・
続きを読む
はっきり言って、このドラマの大ファンです。大統領にマーチン・シーン、首席補佐官にジョン・スペンサー、広報部次長にロブ・ロウその他このドラマに出ている俳優陣は何かしらの有名映画に脇役としていぶし銀を発揮している人達ばかりです。そんな人たちが集結しているので、よりリアリティのある政治ドラマになっています。また、「アメリカンプレジデント」の脚本も同一人物なのに驚いています。しかし、日本ではイマイチ人気がありませんね、回りの人はだれも知りませんでした。個人的には「24」より現実的で深い内容なのに、もっと皆さんも見てください。
隠す
  
 
[021]アメリカン・プレジデント
 おとぎの国の大統領バートレット2005-02-05
 【ネタバレ注意】
実にいい内容だった。もともとアメリカの政治に興味があったので、大統領がらみの映画はジャンルを問わずに見ていました(「デーヴ」「サイレントボイス」「インデペンデンス・・・・
続きを読む
実にいい内容だった。もともとアメリカの政治に興味があったので、大統領がらみの映画はジャンルを問わずに見ていました(「デーヴ」「サイレントボイス」「インデペンデンス・デイ」「ホワイトハウスの陰謀」「大統領の陰謀」等)。ハリウッドの映画は、大統領はいい人か悪い人かの印象が激しいですね。この映画はもちろんいい人、脇役も首席補佐官にマーチン・シーン、広報部補佐官にマイケル・J・フォックス等映画ファンにはよだれ物、確かに大統領の恋愛は大変ですねマスコミに追われるし(マスコミの報道合戦は、ハリウッド俳優を追うゴシップ記者への皮肉なのか)、シークレットサービスは周りにいるし(護衛なのでしょうがないけど)。コミカルな部分とオトナの恋愛の上品さが出ている。最期のシェパード大統領が共和党大統領候補ラムソン議員へたいしての演説がすごく良かった。途中シドニー女史が、大統領にたいして「おとぎの国の大統領」と揶揄するせりふは、「デーヴ」のビル・ミッチェル大統領(ケビン・クライン)やこの映画のシェパード大統領のような人が大統領になるべきと、いまの現合衆国大統領にハリウッドは訴えかけていると思う。個人的だが、「ザ・ホワイトハウス」の脚本家アーロン・ソーキンとこの映画は同じ脚本家なのがビックリした。
隠す
  
 
[022]ドーン・オブ・ザ・デッド
 大統領逃げるな!バートレット2005-02-04
 【ネタバレ注意】
最初の冒頭15分は、引きながら見ていた。(警官隊が武装してゾンビを射殺したり、国会議事堂の前でブラックホークに乗った海兵隊員やシークレットサービスに守られながらヘリ・・・
続きを読む
最初の冒頭15分は、引きながら見ていた。(警官隊が武装してゾンビを射殺したり、国会議事堂の前でブラックホークに乗った海兵隊員やシークレットサービスに守られながらヘリに乗ろうとする政府高官、そこへゾンビが来てマスコミや一般人も含めて全て射殺銃撃する兵隊、何十台ものパトカーが一列にサイレンを鳴らしながら進むシーン)世界の終わりが淡々と流れているのもある意味コワイ。ショッピングモールに立てこもる生存者達、個人的にはCJが段々いい人になるのが面白くて好き、あと警備員の優しい青年も。最後は可愛そう過ぎる内容だった。DVDの特典で、完全武装した銃愛好家が殺し方をカメラで撮るシーンや国防長官の非常事態宣言の発令シーンも映画に入れて欲しかった。大統領と閣僚が秘密基地で最後の演説で最後「合衆国に栄光あれ」というが国民が全滅して、自分達は逃げ何が栄光あれだ。
隠す
  
 
[023]トロイ
 内側からは弱かったバートレット2005-02-04
 【ネタバレ注意】
予告で迫力が凄かったので見ることにしました。(あと歴史物も好きなので)脇役にブライアン・コックスやブレンダン・グリーソンなど豪華すぎる。そして、戦闘シーンも申し分ない・・・
続きを読む
予告で迫力が凄かったので見ることにしました。(あと歴史物も好きなので)脇役にブライアン・コックスやブレンダン・グリーソンなど豪華すぎる。そして、戦闘シーンも申し分ない。木馬のシーンは、中に入ってる人は大変だなと思って見てた、結局外側からは強いが内側からは弱かったトロイの国あっけなさすぎる最後だった。面白かったので良かったが、近頃「キングアーサー」や「アレキサンダー」など歴史物が多いのはどうしてなのだろう。
隠す
  
 
[024]カートウッド・スミス
 悪役から善人へバートレット2005-02-03
 
やはり、一番の印象は「ロボコップ」の悪役クラレンス。デトロイトの街中でやりたい放題の悪行の演技の凄さ、小さい頃テレビ放送で見て以来この役者さんが好きになり(わき役好・・・
続きを読む
やはり、一番の印象は「ロボコップ」の悪役クラレンス。デトロイトの街中でやりたい放題の悪行の演技の凄さ、小さい頃テレビ放送で見て以来この役者さんが好きになり(わき役好きな私)出ている映画をけっこう見ました。90年代中期からいい人の役が多くなりましたね。「暴走特急」の空軍司令や「ディープインパクト」の宇宙局高官など、悪役と善人のギャップを楽しみに応援しています。
隠す
  
 
[025]アメリカが沈むとき
 クーデターバートレット2005-02-02
 
内容も面白そうだし、フォスター大統領役のサム・ウォーターストンやロイド統合参謀本部議長役のジェーソン・ロバーツなど好きな俳優に好きなネタ(アメリカ軍事物)なので、レン・・・
続きを読む
内容も面白そうだし、フォスター大統領役のサム・ウォーターストンやロイド統合参謀本部議長役のジェーソン・ロバーツなど好きな俳優に好きなネタ(アメリカ軍事物)なので、レンタルで借りてすぐ見た。はっきり言ってすごく面白かった。軍がクーデターを計画する内容がリアリティすぎて怖いほどだった。思ってみれば、どの国も軍隊があるのだから軍が軍事力で政権を握ることが可能なことにきずかされる作品、何でこの作品が未公開なのか疑問に思うほどの高い出来ばえだった。
隠す
  
 
[026]ザ・ハンテッド
 新境地を開拓バートレット2005-01-30
 【ネタバレ注意】
ハリー・ハムリンが好きなので、ぜひ見たいと思い探していた。丁度、行きつけのレンタルビデオ店でどこからか入荷したので、借りてみた。人間狩りのテーマだったので、最初ハム・・・
続きを読む
ハリー・ハムリンが好きなので、ぜひ見たいと思い探していた。丁度、行きつけのレンタルビデオ店でどこからか入荷したので、借りてみた。人間狩りのテーマだったので、最初ハムリンが獲物だと思ったら逆にハンターだった。こういう内容の映画には「ハード・ターゲット」「サバイバリング・ゲーム」とあるが、ハンター役はみな銃器を持っているが、この作品は弓矢だけだったのが意外、最期の方でスーツを着て街に現れる姿にようやくいつものハムリンが戻ってきたと思った。内容も面白くなかなかの作品だった。
隠す
  
 
[027]戦場のピアニスト
 ホーゼンフェルト大尉に涙バートレット2005-01-28
 【ネタバレ注意】
ある程度楽しみに見に行き、良い意味で期待を裏切る作品です。最初主役がピアノを演奏中に突如砲撃が起こりパニックになる、どの時代も戦争は庶民が犠牲になるなと思っていたら・・・
続きを読む
ある程度楽しみに見に行き、良い意味で期待を裏切る作品です。最初主役がピアノを演奏中に突如砲撃が起こりパニックになる、どの時代も戦争は庶民が犠牲になるなと思っていたら、一家の受難の幕開けが始まりナチ親衛隊の傍若無人さに少し引きながら見ていました。元々ドイツ軍とこの時代に興味があり、ある程度は知っていましたが、やはりこれも実話の「シンドラーのリスト」「灰の記憶」等と同じく映像でその場面を見ると言葉を失います。一人だけ助かり、廃人同然になりながら逃げ延びたが、ついにドイツ軍大尉に見つかるがピアノを演奏するよう命令を受ける、ドイツ軍に見つかり、演奏できたのは運命の皮肉にも見えた。ピアノ演奏の場面は映画史上に残る美しい場面、また月明かりだけの光でショパンの「月光」を演奏するのもきれい過ぎる、結局大尉に助けられ、終戦を迎える。個人的には、ドイツ軍大尉は助かってほしかったが、実話は悲しすぎる。ホーゼンフェルト大尉役に、大好きなクレッチマンが演じるので注目してみていた、DVDの特典でシュピルマンの他にも大尉は多数のユダヤ人を助けたと知り、凄いと思ってまた感動がこみ上げた、「シンドラーのリスト」のオスカー・シンドラーもそうだが、危険を顧みないでこういう行動をとった人は凄い。この手の話の実話に興味があるのなら、ぜひ「レスキュアーズ」(パラマウント系)という実話のテレビ映画を見てほしい、この中では、フランスやベルギーの人々がかくまったりする内容で、ドイツ人サーカス団の話では、親衛隊の軍医も協力していたのにビックリ、勿論、親衛隊の行動は非人間的だが、こういう人も親衛隊内いたのは凄すぎると思う、軍医の言葉で「君は、ドイツ人とユダヤ人の体にどういう違いがある」というセリフを、この映画を見た後に思い出した。一昔前の戦争を題材にした映画なら、ドイツ軍イコール悪者とされていたが、ドイツ軍人にもこういう人がいたのをようやく世界の人が知ったのは、丁度今の世界に一石投じたと思う。ホーゼンフェルト大尉とこの戦争で犠牲になった御家族に心からのお悔やみを言いたい。
隠す
  
 
[028]トリコロールに燃えて
 絵画の中の街バートレット2005-01-27
 【ネタバレ注意】
まさに、最初から最後まで絵画の中の様な美しい古き良き街並のパリ、街や自然の美しさは何年経っても変わらないのに戦争により破壊されてしまう人間の自虐さが垣間見えた。内容・・・
続きを読む
まさに、最初から最後まで絵画の中の様な美しい古き良き街並のパリ、街や自然の美しさは何年経っても変わらないのに戦争により破壊されてしまう人間の自虐さが垣間見えた。内容もリベラルな自由主義な風潮の20年代から戦争へと突き進むファシズム主義の30年代のヨーロッパの移り変わりが、ペネロペとシャーリーズのそれぞれの人生に影響を与えていく過程も解りやすい。個人的には、クレッチマン好きでドイツ軍にも興味のある私は、「戦場のピアニスト」でもドイツ軍人を演じたトーマス・クレッチマン演じる親衛隊少佐ディートリッヒの軍服姿と利用されてるとも知らない一途な愛に感動した。横道にそれましたが、最後はシャーリーズの意外な末路にビックリし、しばらくその場を立てなかった。街並みといい、内容といいこの時代に興味のある方や恋愛映画好きには、ぜひ見てほしい。
隠す
  
 
[029]デイ・アフター・トゥモロー
 リアリティのある映画バートレット2005-01-26
 【ネタバレ注意】
前から楽しみにしていたので、やはり津波でニューヨーク・竜巻でロスと街の崩壊シーンは迫力満点だった。ただ、短く内容を収めすぎてた様に思えるがこれは愛嬌、まあ満足できた・・・
続きを読む
前から楽しみにしていたので、やはり津波でニューヨーク・竜巻でロスと街の崩壊シーンは迫力満点だった。ただ、短く内容を収めすぎてた様に思えるがこれは愛嬌、まあ満足できたのでよかったが、小説の方がリアルに世界の崩壊が描けてた、ぜひ映画で入れてほしかったのが、主役以外の関係ない人達だが、原発・ダム・各主要都市・ペンタゴンなどの連邦施設に凍死するのを分かりながら国や国民のため最後まで残った兵士や職員、閣僚や軍司令官などをヒューストンなどの南部都市に移動させ、ホワイトハウスにギリギリまで残り首都近郊の吹雪の街の中で行方不明になった大統領など小説を読んだら良い内容が沢山あったが、映画には無いのが残念。映画を見た人はぜひ小説も読んでほしい。
隠す
  
 
[030]バイオ・クライシス
 リアリティのある映画バートレット2005-01-23
 【ネタバレ注意】
まずは、大好きなハリー・ハムリンが大統領と言うだけで満点なのですが、内容も9.11テロ以降他人事とは言えなくなってきたテロの題材が、しかも細菌という目に見えない恐怖・・・
続きを読む
まずは、大好きなハリー・ハムリンが大統領と言うだけで満点なのですが、内容も9.11テロ以降他人事とは言えなくなってきたテロの題材が、しかも細菌という目に見えない恐怖も良く描けていた。テレビ映画の割りには、街中に軍車両や軍専門医療部隊など細かく撮影していたのも嬉しかった。「アウトブレイク」も好きだが、国・世界単位の混乱振りも分かりやすく描けてた。最期の大統領が、患者の手を握る場面もアメリカらしい。現実の世界でも起こらない事を祈る。
隠す
  
 
 1 2次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION