allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「バフ」さんのコメント一覧 登録数(62件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]旅情
 50年の歳月を超えて名作バフ2007-11-16
 
11月ベニスへ行ってきた。 帰国してから、昔見て感動した「旅情」をDVDで見た。 なんとベニス風景はまったく変わっていないのにおどろいた。水上バスの乗り場などもまったく・・・
続きを読む
11月ベニスへ行ってきた。 帰国してから、昔見て感動した「旅情」をDVDで見た。 なんとベニス風景はまったく変わっていないのにおどろいた。水上バスの乗り場などもまったく同じ。 人気のない荒廃した裏通りもまったくそのまま。物語も古いとはいえやはり胸ときめかせる力をもっている。 デビットリーンの天才ぶりを実感する。 ベニスへ行く人も行かない人も必見の名作だ!
隠す
  
 
[002]HERO
 雑なつくりの映画バフ2007-09-23
 
キムタクもくさい。 脇役たちもみんなくさい演技ばかり。 中井貴一なんてぜんぜん癌患者に見えないし、登場する意味もわからない。 裁判所の前の天秤を持った女神像をさも意・・・
続きを読む
キムタクもくさい。 脇役たちもみんなくさい演技ばかり。 中井貴一なんてぜんぜん癌患者に見えないし、登場する意味もわからない。 裁判所の前の天秤を持った女神像をさも意味ありげになんども登場させるのも嫌味以外なにものでもない。 石垣島がどうした? 山口がどうだった? TVドラマを見たことを前提に作られているとしたら、もっと説明すべきだろう。 まったく雑なつくりの映画だ。 
隠す
  
 
[003]マッド・シティ
 見ごたえあり!バフ2007-07-01
 
TVでみたけど、期待以上に面白いし、インパクトもあった。 役者たちはみんなうまいし安心して見れる。 メディアの脅威をよく描いている。 もっと注目されても良い作品だ。 
  
 
[004]ラストキング・オブ・スコットランド
 それほどでもなかった・・バフ2007-05-10
 
アカデミー主演男優賞のウイティカーは、それほどでもなかった。 確かに、アミンの複雑な性格を自然な感じでうまく演じているが、最後に現れる本人のただジッと見つめる瞳の迫・・・
続きを読む
アカデミー主演男優賞のウイティカーは、それほどでもなかった。 確かに、アミンの複雑な性格を自然な感じでうまく演じているが、最後に現れる本人のただジッと見つめる瞳の迫力はない(当然か?) ず〜と以前の映画「クライングゲーム」のときのほうが良かったと思う。 話は、皆さんのご指摘通り、バラバラで視点が定まらず、結局何が言いたい・・・?と言う印象だった。 スコットランドとアミンとどういう関連があるのか・・バックグラウンドを知らない日本人としてはイマイチ判然としなかった。 ウガンダについてすこし知ることができたのは良かった。
隠す
  
 
[005]誰も知らない
 あまりに孤独な・・・バフ2007-05-02
 
過酷な現実を、むしろ軽く淡々と描いてあるのに、なぜか泣いてしまった。関係ないのに、わが身のあり様をしみじみ考えさせられた。 大勢の人が回りにいるのに「誰もしらない」・・・
続きを読む
過酷な現実を、むしろ軽く淡々と描いてあるのに、なぜか泣いてしまった。関係ないのに、わが身のあり様をしみじみ考えさせられた。 大勢の人が回りにいるのに「誰もしらない」。 都会の中に透明人間として生きる恐怖が伝わってくる。 子供たちのくったくのない孤独感は、程度の差こそあれ誰もが知っていることではないだろうか。 結末は納得できにくいが、やはりすごい映画ができたと思う。 しかし、もう一度見る勇気は沸いてこない。  
隠す
  
 
[006]出口のない海
 もう少し何とか・・・バフ2007-05-01
 
なんとも安っぽい作品だ。 潜水艦ものは、どれもとても面白いので期待したが、これはまったくオソマツ。 敗色の濃い日本軍にしても、もうすこし本物らしい潜水艦にしてほしい・・・
続きを読む
なんとも安っぽい作品だ。 潜水艦ものは、どれもとても面白いので期待したが、これはまったくオソマツ。 敗色の濃い日本軍にしても、もうすこし本物らしい潜水艦にしてほしい。 ストーリーももうすこし何とかしてくれ〜と言いたくなる。 
隠す
  
 
[007]蒼き狼 地果て海尽きるまで
 学芸会じゃないぞ!バフ2007-04-28
 
まったくヒドイ映画だ。 どこが日蒙共同制作なのか? 菊川怜なんかまるで演技になってないし、母親もいつまでもトシをとらないで同じ顔〔突然メークが変わるけど。) 津川の・・・
続きを読む
まったくヒドイ映画だ。 どこが日蒙共同制作なのか? 菊川怜なんかまるで演技になってないし、母親もいつまでもトシをとらないで同じ顔〔突然メークが変わるけど。) 津川の甲高い声を聞いたときには逃げ出したくなった。 脚本もプロが書いたとは信じがたいほど単純退屈。 反町もミスキャスト・・・いっそ朝青竜がやれば良かった。 モンゴルの人達が見たらなんと思うのだろう・・・恥ずかしい。 美しいモンゴルの自然風景もいまひとつ感動をよぶような撮りかた出なかった。 モンゴル人の乗馬のうまさだけは素晴らしかった。
隠す
  
 
[008]不都合な真実
 アメリカの失敗バフ2007-04-15
 
映画としては退屈な作り方で、途中眠ってしまったが、温暖化の恐怖は充分理解できた。 ぬるま湯の中のカエルの話はおもしろかった。 その温暖化にたいしてアメリカが一番大き・・・
続きを読む
映画としては退屈な作り方で、途中眠ってしまったが、温暖化の恐怖は充分理解できた。 ぬるま湯の中のカエルの話はおもしろかった。 その温暖化にたいしてアメリカが一番大きな責任を負っていることを、アメリカ自身が指摘していることに、一縷の救いを感じる。 不都合な・・とは、法外な利益を享受する大企業と政治家にとって不都合ということだ。 アメリカが犯した世紀の大失敗は、大統領として、アルゴアでなくブッシュを選んだことだろう。
隠す
  
 
[009]007/カジノ・ロワイヤル
 新ボンドはバフ2006-12-21
 
シュワルツネガーのマッチョボディに、スティーブマクイーンの小さい頭を乗っけたみたいだった。 期待の金髪も貧弱だし、碧眼は冷酷な印象。 むしろ悪役のほうが向いてるかも・・・
続きを読む
シュワルツネガーのマッチョボディに、スティーブマクイーンの小さい頭を乗っけたみたいだった。 期待の金髪も貧弱だし、碧眼は冷酷な印象。 むしろ悪役のほうが向いてるかもしれない。 ボンドには女性を一目ぼれさせるような甘さが欲しい。 ストーリーは、とても展開が速くて面白い。 現代的に、バイオノートとケイタイを駆使するのも面白い。 2時間半が長く感じられなかった。  
隠す
  
 
[010]ナイロビの蜂
 すばらしい!バフ2006-12-21
 
スケールの雄大さ、ストーリーの面白さ、配役の妙、すべて素晴らしい。 ブロークバックよりも、クラッシュよりも、007カジノロワイヤルよりも、映画として優れていることは・・・
続きを読む
スケールの雄大さ、ストーリーの面白さ、配役の妙、すべて素晴らしい。 ブロークバックよりも、クラッシュよりも、007カジノロワイヤルよりも、映画として優れていることは明白だ。 アメリカやイギリス批判がつよいので、アカデミー賞はとれなかったのかもしれないけど、絶対 必見の映画! タイトルはもう少し何とかならなかったのだろうか?
隠す
  
 
[011]オペラハット
 心あったまる・・・バフ2006-02-28
 
ほんと 何十年ぶりに またみました。 ツタヤdiscasの配信でしたがDVDで画面も音声も良かったです。 確かに ハリウッド的甘いストーリ展開ですが 機知にとんだ話の連続で・・・
続きを読む
ほんと 何十年ぶりに またみました。 ツタヤdiscasの配信でしたがDVDで画面も音声も良かったです。 確かに ハリウッド的甘いストーリ展開ですが 機知にとんだ話の連続で飽きさせません。 見終わって思わず顔がほころんでいました。 若き日のスマートなGクーパーが とても素敵で、後の「昼下がりの情事」を彷彿させるものがあります。  タイトルの「オペラハット」は、手品につかう山高帽のことで、ビックリ仰天の結果・・とでもいう意味ではないでしょうか? 原題は "Mr Deeds Goes to Town" あっさりと楽しめる映画ですね。
隠す
  
 
[012]ラストタンゴ・イン・パリ
 解りにくいけど 美しいバフ2006-01-08
 
とくにオープニングシーンから前半の映像はとても美しい。  絵画的な光と影を織り込んだ映像には、大いに期待してしまった。 しかし後半になって 自殺した妻との経過をクダク・・・
続きを読む
とくにオープニングシーンから前半の映像はとても美しい。  絵画的な光と影を織り込んだ映像には、大いに期待してしまった。 しかし後半になって 自殺した妻との経過をクダクダと説明するが、わかりにくくて、ついていけなくなったし 興味も半減。 解りにくい映画が芸術的だと錯覚しているのか?  映画はあくまで大衆芸術であってほしい。 
隠す
  
 
[013]血と骨
 だからどうした!?バフ2006-01-06
 
度外れた強烈な暴力 赤裸々なセックスシーン 俳優達はみなうまいし大熱演だ。 軽快な展開は さすが「つきはどっち。。」の崔監督らしく最後まであきさせない。 しかし こ・・・
続きを読む
度外れた強烈な暴力 赤裸々なセックスシーン 俳優達はみなうまいし大熱演だ。 軽快な展開は さすが「つきはどっち。。」の崔監督らしく最後まであきさせない。 しかし この異常なまでのエネルギーを生み出す在日の背景が何もわからない。 だから どうした? と言いたくなる。 この映画は何を伝えたかったのか・・・単なるエログロ映画に近い。 まったく ザンネンだ。 巨大な豚の堵殺シーンは圧巻だ。
隠す
  
 
[014]ニュースの天才
 ウソとマコトの渾然一体が見事!バフ2005-12-24
 
DVDで見た。 成功者として母校の教室で得意になるグラス。 一流雑誌のオフィスで、仲間に気配りしまくるグラス。 記事を作り上げるグラス。 どのグラスも本物だけど 一・・・
続きを読む
DVDで見た。 成功者として母校の教室で得意になるグラス。 一流雑誌のオフィスで、仲間に気配りしまくるグラス。 記事を作り上げるグラス。 どのグラスも本物だけど 一番本当のグラスはどれ?? 記事のウラを取られて捏造がドンドン発覚してゆく過程は 謎解きの快感があって面白い。 グラス役のヘイデンも好演だし、頼りなさそうな編集長のサースガードが シッカリした人格を示してゆく演技もリアルで好感が持てる。 最期まで教室で得意顔のグラスの謎・・・とても面白い! DVD特典の「60ミニッツ」に登場するグラス本人は、ヘイデンよりハンサムでがっちりした好漢・・・ウ〜ン これなら誰でも騙されるなあ・・・と、説得力満点だ。 そして、本編映画そっくりに、言い訳を繰り返すのは本編以上に圧巻だった。この特典は必見! しっかりお勧めできる映画だ。 原題は、“Shattered Glass" (打ち砕かれたガラス=グラス)
隠す
  
 
[015]キング・コング
 超駄作!バフ2005-12-24
 
はっきり言って 超長駄作! それぞれのシーンが長すぎて 「もうワカッタ・・先行こう!」って言いたくなる。 そのくせ コングをNYへ運ぶ過程は完全に省略されている。 ・・・
続きを読む
はっきり言って 超長駄作! それぞれのシーンが長すぎて 「もうワカッタ・・先行こう!」って言いたくなる。 そのくせ コングをNYへ運ぶ過程は完全に省略されている。 どくろ島はお粗末なグロの連続。  一番嫌だったのは 全編 いろんな映画のコピーみたいだったこと。 音楽はバットマンリターンのコピー。 怪獣から逃げるナオミワッツは、宇宙戦争のTクルーズのコピー。 怪獣は言うまでもなくジュラシックパークのコピー。 一番 笑いたくなったのは ナオミの衣装・・・地下鉄排気口の上に立つMモンローそのまま。 ジャングルの中を逃げ回って、破けそうで破けない下着、汚れない顔なども「ウソ〜」って言いたくなる。 まあ ヒマつぶしに見るならお勧めだけど、居眠りすることもできないし・・・ 3時間も我慢してくれて、お疲れ様!ご苦労様!  早く トイレへ行かないと混むぞ〜! 
隠す
  
 
[016]スウィングガールズ
 ホントに これが面白い?バフ2005-12-20
 
下の評が良いものばかりなので DVD借りてみたぞー! なんだ これは! まったく タルイの一言に尽きる。 曲目も まったくおざなりの選択。 出演者達の演技も下手、脚本も・・・
続きを読む
下の評が良いものばかりなので DVD借りてみたぞー! なんだ これは! まったく タルイの一言に尽きる。 曲目も まったくおざなりの選択。 出演者達の演技も下手、脚本も退屈・・・谷ケイは いったい何の為にでていたの? 久しぶりに 途中で眠ってしまった。 
隠す
  
 
[017]アクア・ブルー
 もう一つのグランブルーバフ2005-12-20
 
女性版フリーダイビングの物語。 グランブルーのような深みのある人間模様や スリルはないけれど 海の美しさ 魅力は充分味わえる。  展開も早いので 最後まで飽きさせな・・・
続きを読む
女性版フリーダイビングの物語。 グランブルーのような深みのある人間模様や スリルはないけれど 海の美しさ 魅力は充分味わえる。  展開も早いので 最後まで飽きさせない。  字幕の翻訳が 少々問題があるような気もしたが、 何よりも 海の素晴らしさが すべてをカバーしている。
隠す
  
 
[018]ズールー大戦争
 案外楽しめる バフ2005-12-20
 
イギリスとズールー族の戦いを描いているが、おなじみの俳優も登場している。 キリスト教の偽善性、奴隷貿易 など ハリウッド的ではあるが 意外性もあって 一見の価値あり。
  
 
[019]ローマの休日
 何度見ても感動バフ2005-12-13
 
初めての上映は、自分が英文科の学生だった頃。 その美しい英語のセリフを 覚える為に アン王女になったつもりで あのセリフ このセリフを繰り返したものだった。 数十年・・・
続きを読む
初めての上映は、自分が英文科の学生だった頃。 その美しい英語のセリフを 覚える為に アン王女になったつもりで あのセリフ このセリフを繰り返したものだった。 数十年の間にも 何度も見返して その都度 「ああ ここで泣くぞ〜」と知りながら 泣いてしまった。 そして 今も 同じこと!  シニアになった今も 娘時代の感度をうしなっていない心を再確認させてくれる。 本当に 映画って良いもんだなー!  オードリーのほかの感動作は なんと言っても 「マイフェアレディ」。 ぜったい 見て損しませんから 見てください!  ヒギンス役のレックスハリソンの 素晴らしい声も!
隠す
  
 
[020]半落ち
 泣けたけど・・・バフ2005-12-13
 
やっとDVDで見た。 樹木希林が法廷で「私は啓子をカジさんに押し付けてしまった・・・ごめんなさい」と泣くシーンから 涙腺の堤防が切れてしまった。 樹木希林はうまいね。 ・・・
続きを読む
やっとDVDで見た。 樹木希林が法廷で「私は啓子をカジさんに押し付けてしまった・・・ごめんなさい」と泣くシーンから 涙腺の堤防が切れてしまった。 樹木希林はうまいね。 チョイ役の西田敏行も 上手い。 見てる間は 泣いてしまったけど、最後になってくると「ナンだ・・ソンな事の為に そんなに突っ張ってたのか」と拍子抜けして すっかり白けてしまった。 エンディングクレジットの 大げさな歌も頂けない。 でも 劇場で見ても損しない作品だろうね。  後は eddie氏の 素晴らしいコメントに脱帽!
隠す
  
 
[021]スーパーサイズ・ミー
 アメリカはオシマイだ?バフ2005-11-24
 
とっても面白かった! アメリカのアキレス腱を暴露されたみたい。特に 子供達が マックやジャンクフードの味を摺りこまれていく事実は アメリカの将来の危うさを暗示してい・・・
続きを読む
とっても面白かった! アメリカのアキレス腱を暴露されたみたい。特に 子供達が マックやジャンクフードの味を摺りこまれていく事実は アメリカの将来の危うさを暗示している。 肥満とスリム礼賛の文化・・・問題が起これば すぐに訴訟、薬、手術で解決しようとして、本当の原因を取り除くのを忘れている。 これは 日本にとっても良い教訓だろう。  しかし こういう自己批判がまかり通るところは まだアメリカの健全さが残っているってことかもしれない。
隠す
  
 
[022]死ぬまでにしたい10のこと
 キレイすぎるけど感動!バフ2005-11-24
 
誰かもカキコしてるけど 現題から「10のしたいこと」と変換するのは やりすぎだ。 映画は特に数字を強調していない。 しかし もし 余命数ヶ月と宣告されて「10のしたい・・・
続きを読む
誰かもカキコしてるけど 現題から「10のしたいこと」と変換するのは やりすぎだ。 映画は特に数字を強調していない。 しかし もし 余命数ヶ月と宣告されて「10のしたいこと」を考えるとしたら・・・というキッカケにはなるだろう。 あまりにも 好都合な展開が多すぎるけど やっぱり 泣いたし感動もした。 目も心も洗われるような作品。
隠す
  
 
[023]スパイダー/少年は蜘蛛にキスをする
 傑作です!バフ2005-11-24
 
ケーブルTvで深夜たまたま見ましたが 最後まで目がはなせませんでした。 統合失調の人の心を見事に再現していると思います。 何が現実で なにが幻想なのか 最後までわから・・・
続きを読む
ケーブルTvで深夜たまたま見ましたが 最後まで目がはなせませんでした。 統合失調の人の心を見事に再現していると思います。 何が現実で なにが幻想なのか 最後までわからない・・・サスペンスとしても1級品です。 上品で常識的な母親、セックスシンボルのような娼婦、管理人 と3役を演じるミランダリチャードソンも 見事というほかない演技です。 それで 結局本当はどうなの?・・・・ いったい本当なんてことがありうるのでしょうか? すべては「藪の中」。 クローネンバーグ監督のことは ほとんど知らないけど、これは傑作だと確信しました。 
隠す
  
 
[024]未完の対局
 充実した良い映画バフ2005-11-06
 
TvのMovie Channnelでみました。 日中戦争を背景に、囲碁の天才達の悲劇的運命を描き、見ごたえ十分でした。 戦争という大きな流れの中では 個人の幸せも夢も 押し流され・・・
続きを読む
TvのMovie Channnelでみました。 日中戦争を背景に、囲碁の天才達の悲劇的運命を描き、見ごたえ十分でした。 戦争という大きな流れの中では 個人の幸せも夢も 押し流されてしまうことが ひしひしと伝わってきます。 3世代にわたる愛憎の糸が縦横がに織りこまれて 見事な絨毯のような完成度がたかい作品です。 もっと みんなに見てもらいたい!
隠す
  
 
[025]ヒトラー 〜最期の12日間〜
 止められなかった悲劇バフ2005-08-20
 
地味な長尺のドキュメント風映画なのに、補助席が出るほどの入りだった。 日本が太平洋戦争に突入し敗北していった過程と、重ねあわせて見てしまった。 誇張した表現もあったが・・・
続きを読む
地味な長尺のドキュメント風映画なのに、補助席が出るほどの入りだった。 日本が太平洋戦争に突入し敗北していった過程と、重ねあわせて見てしまった。 誇張した表現もあったが、現実感のある戦争の恐怖を充分味わせてくれた。 独裁者に支配された肥大した組織では、トップと現場のギャップが大きくなってコミュニケーションが難しくなって、崩壊してゆく様がよく描かれている。 出演者たちも、Bガンツを始め、それぞれ魅力的で上手い。 視点も一つでなく、秘書、軍医、少年兵などの眼を通して描かれていて、深みはますが、ちょっとバラバラとしてまとまり感がないと思った。 ホロコーストやユダヤ人側の視点がないのは、片手落ちだといわれそうだが、そう言う歴史的背景は、周知のことと前提にしているので、許されるべきだろう。 見終わって、反戦の気持が沸き起こってくるのを実感した。 
隠す
  
 
[026]スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
 おつかれさま!バフ2005-07-26
 
長大な銀河伝説の完結だそうだが、ふつうの観客にとっては 良くわからないところが多いのではないだろうか?  レンタルビデオ店では シリーズが貸し出し中が多くなっている・・・
続きを読む
長大な銀河伝説の完結だそうだが、ふつうの観客にとっては 良くわからないところが多いのではないだろうか?  レンタルビデオ店では シリーズが貸し出し中が多くなっているのは、最初から 順に見ないとわからないと思う人が多い証拠だろう。  それが悪いとは思わないが 親切な作り方ではない・・・全編のダイジェストでもつけるべきじゃないか?  最大のクライマックスは、最後の場面:アナキンがダースベーダに変身?するところだろう。 さすがに迫力満点で見ごたえ十分! もっとも、ターミネーターとロボコップを足して2で割ったみたいな印象もあったけどね。 2時間半 息もつかせず見せるところは サスガでした。
隠す
  
 
[027]宇宙戦争
 以下同文のがっかり!バフ2005-07-12
 
さすが、スピルバーグ映画。 コメント数が多いですね。 ほとんどガッカリ系ですが、自分も同感です。 あのサーチライトみたいな光や、アナコンダみたいな電球はまったく興ざ・・・
続きを読む
さすが、スピルバーグ映画。 コメント数が多いですね。 ほとんどガッカリ系ですが、自分も同感です。 あのサーチライトみたいな光や、アナコンダみたいな電球はまったく興ざめ。 地下室の場面は失望の連続。 不安を引き起こす予定のブオーも、船の汽笛みた。 「ジョーズ」や「激突」の時の 単純な音の繰り返しのほうが恐怖感が強かった。 宇宙人の姿にも苦笑してしまったし、最後のロビンと家族とのハッピーエンドには、揚げかけた腰を落としそうになった。 スピルバーグよ、そろそろ引退したほうが良いんじゃない?
隠す
  
 
[028]イブラヒムおじさんとコーランの花たち
 ほのぼの、心温まる映画バフ2005-07-03
 
イスラム教について なにか学べるかと思って見たけど、そういう意味では期待はずれだった。 しかし、ハンサムな少年の初々しさ、オマーシャリフの雑貨店主、トルコへの旅など・・・
続きを読む
イスラム教について なにか学べるかと思って見たけど、そういう意味では期待はずれだった。 しかし、ハンサムな少年の初々しさ、オマーシャリフの雑貨店主、トルコへの旅など うつくしい画面を十分楽しめる。 老人の限りないやさしさが、不幸な少年の心を癒してゆく過程が、無理なく描かれていて、心地よい。 人の優しさを信じられるような気持ちにさせてくれた。 心を暖かく包んでもらって、良い気分になって席を立った。 
隠す
  
 
[029]戦争のはじめかた
 米軍の実態?バフ2005-07-03
 
米軍の実態はかくや?と思わせる、なかなかの力作。スピードある展開、意外な結末と、最後まで飽きさせない。 Hフェニックスは、やはり上手いし、彼をとりまく同僚や上官たち・・・
続きを読む
米軍の実態はかくや?と思わせる、なかなかの力作。スピードある展開、意外な結末と、最後まで飽きさせない。 Hフェニックスは、やはり上手いし、彼をとりまく同僚や上官たちも、みな誇張されているが、実感がある。 出世と金儲けのためなら なんでもするという アメリカの社会を映し出していると感じた。 大国も中身が腐り始めているのだろうか?  一見の価値 大いにあり!
隠す
  
 
[030]ダ・ヴィンチ・コード
 酷いー酷いー酷い!バフ2005-06-30
 
まったくこんな酷い映画は 初めてだ! ベストセラー小説の映画化というのに、まったく映画になっていない。 数人の専門家たちが ただカメラの前に座って エンエンと自説
  
 
 1 2 3次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION