allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「ファルド」さんのコメント一覧 登録数(2765件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]愛と野望のナイル
 月の山脈ファルド2018-09-22
 
原住民の襲撃を受けたり、ライオンに襲われたり、探検隊にマラリアが蔓延したり、得体の知れない虫に刺されたりなど、まさに死と隣り合わせの命懸けのアフリカ探検。バートン(・・・
続きを読む
原住民の襲撃を受けたり、ライオンに襲われたり、探検隊にマラリアが蔓延したり、得体の知れない虫に刺されたりなど、まさに死と隣り合わせの命懸けのアフリカ探検。バートン(P・バーギン)とスピーク(I・グレン)の勇敢さが凄い。この二人の友情にヒビを入れたのが、知り合いの嘘というのが腹立たしいね。
隠す
  
 
[002]ハワイアン・ドリーム
 お茶ファルド2018-09-22
 
チンピラ2人がハワイでマリファナを売りながら、グダグダやっているだけという感じで面白くなかったです。彼ら2人の恋愛模様もイマイチでした。 ラストのボロトラックでのカ・・・
続きを読む
チンピラ2人がハワイでマリファナを売りながら、グダグダやっているだけという感じで面白くなかったです。彼ら2人の恋愛模様もイマイチでした。 ラストのボロトラックでのカーアクションは普通かな。 60年代のオールディーズの洋楽がバックに流れるのは良いけど、それもこの映画の雰囲気にあまりマッチしていなかったように思う。
隠す
  
 
[003]運転免許証
 自由の免許証ファルド2018-09-21
 
軽いノリのコメディだけど、それなりに楽しめた。レス(C・ハイム)が、酒気帯びの検問で、免許証の提示を求められた時に、通学バスの定期券を差し出したシーンはちょっと笑え・・・
続きを読む
軽いノリのコメディだけど、それなりに楽しめた。レス(C・ハイム)が、酒気帯びの検問で、免許証の提示を求められた時に、通学バスの定期券を差し出したシーンはちょっと笑えた。そのすぐ後、酩酊状態のオッサンが、レスのキャデラックをマセラッティと勘違いして乗って行ってしまうのだが、車をボコボコにしたあげく、途中イビキをかいて居眠り運転をしているのにもちょっと笑えた。 あと、レスがデート用のカセットテープを作るとこは、懐かしい気分になった。
隠す
  
 
[004]マドンナのごとく
 共通の恋人ファルド2018-09-21
 
防衛大卒のエリート自衛官・唐沢(加藤昌也)25歳は、図書館で見かけた広告代理店に勤めるキャリアウーマンの優子(名取裕子)35歳に一目惚れし、声を掛ける。その後、二人・・・
続きを読む
防衛大卒のエリート自衛官・唐沢(加藤昌也)25歳は、図書館で見かけた広告代理店に勤めるキャリアウーマンの優子(名取裕子)35歳に一目惚れし、声を掛ける。その後、二人は恋愛関係になり同棲するが、破局する。 その後、唐沢の同僚で親友でもある藤堂(宍戸開)も優子に恋をし、二人は付き合い始めるが…。 敬語を使い、くそ真面目で束縛したがる唐沢。彼より明るいが、同じような性格の藤堂。優子を巡り三角関係になるのだが、何とも変な関係だった。 この恋愛、若い二人の男たちには良い想い出になるかもしれない。だが、男遊びと言うものの、年増女には、良い事とは思えなかった。自分で共同便所とか言っていたが、本当にそうなりかねない。 映画自体は、全体的に丁寧な言葉使いが多いので、ちょっと堅苦しい印象を受けた。陸上自衛隊の訓練シーンはあるけど、ストーリーは物静かな感じでした。名取裕子のヌードシーンがちょっとあるものの、内容からすれば、もう少しエロシーンを増やして欲しかった。
隠す
  
 
[005]デカ玉金助三郎
 Tバックファルド2018-09-21
 
現金輸送車が襲われ、6億円が強奪される。東新宿署の玉金(又野誠治)は、通し番号の札が洗濯されると読み、風俗店などを張る…。 女好きのスケベ刑事・玉金と新人女刑事・薫(・・・
続きを読む
現金輸送車が襲われ、6億円が強奪される。東新宿署の玉金(又野誠治)は、通し番号の札が洗濯されると読み、風俗店などを張る…。 女好きのスケベ刑事・玉金と新人女刑事・薫(国舞亜矢)が、とても刑事とは思えない服装で捜査をする、エロシーンを織り交ぜた刑事もの。 怪しげな歌舞伎町の雰囲気はそれなりに出ていた。玉金とコールガール明美(片岡礼子)のエロシーンなど、エロ的にはそれなり。 ついでに、この作品の続編である2も観てみた。内容は似たようなものだが、女優など、この1作目の方が良かった。
隠す
  
 
[006]プライド・ワン
 コンチネンタルサーカスファルド2018-09-15
 
1976年〜1986年、世界15ヶ国39ヶ所のサーキットで撮ったワールドGPのドキュメンタリー。 主に、1978年〜1985年のモーターサイクルスポーツのワールドチ・・・
続きを読む
1976年〜1986年、世界15ヶ国39ヶ所のサーキットで撮ったワールドGPのドキュメンタリー。 主に、1978年〜1985年のモーターサイクルスポーツのワールドチャンピオンシップ・グランプリを編集して、ナレーションと音楽を交えながら進む。 ライダーは、ケニー・ロバーツを中心に、マルコ・ルッキネリ、フランコ・ウンチーニ、フレディ・スペンサー、エディ・ローソンらが登場する。 このレースの他、ヨーロッパで行われているモトクロス選手権、サイドカー・ワールドGP、サイドカー・クロス、ボルドー24時間耐久レースなどの映像も挿入されている。 事故や転倒シーンの特集もあったが、転倒シーンに付け加えられている効果音がダサかった。 まあ、バイクのレースに興味がある人には良いかもしれないが、それ以外の人には面白くないかな。 ちなみに、この映画は、アメリカ/イタリア/日本の合作映画です。 このサイトでは、この映画、日本映画と外国映画の両方で二重登録されているので、人名登録が多い方にコメント書きました。
隠す
  
 
[007]ラジオアクティブ・ドリーム
 ファルド2018-09-15
 
15年振りに地下壕から地上に出たフィル(J・ストックウェル)とマーロー(M・ダディコフ)が、マイルズ(L・ブロント)とラスティ(M・リトル)の女二人に翻弄されながら・・・
続きを読む
15年振りに地下壕から地上に出たフィル(J・ストックウェル)とマーロー(M・ダディコフ)が、マイルズ(L・ブロント)とラスティ(M・リトル)の女二人に翻弄されながら、核ミサイルによって、世界征服を企む者たちの争いに巻き込まれて行く…。 荒廃した町の雰囲気はそれなりに出ていたけど、それぞれのエピソードがあまり面白くなかった。ラストの戦いのシーンで、映像の切り替わり方やスローモーションになる辺りも個人的にはイマイチでした。
隠す
  
 
[008]クライムハンター 怒りの銃弾
 相棒ファルド2018-09-15
 
ラストのセントラル倉庫での組織との撃ち合いで、ジョウ(世良公則)が機関銃を、ブルース(又野誠治)がグレネードランチャーを乱射するシーンはそれなりに迫力があった。 色・・・
続きを読む
ラストのセントラル倉庫での組織との撃ち合いで、ジョウ(世良公則)が機関銃を、ブルース(又野誠治)がグレネードランチャーを乱射するシーンはそれなりに迫力があった。 色々な銃が出てくるので、ガンマニアには良い映画かも。
隠す
  
 
[009]椿姫
 オペラファルド2018-09-15
 
小雪(松坂慶子)と格次郎(加藤健一)の恋愛描写に情熱や切なさを感じなく、淡々としている感じでした。結末も平凡で面白味がなかった。 格次郎の兄・福太郎(すまけい)が、・・・
続きを読む
小雪(松坂慶子)と格次郎(加藤健一)の恋愛描写に情熱や切なさを感じなく、淡々としている感じでした。結末も平凡で面白味がなかった。 格次郎の兄・福太郎(すまけい)が、弟のことを心配する姿に兄弟愛を感じた。 あと、小雪と格次郎が宿泊した支笏湖の風景描写が良かった。
隠す
  
 
[010]ウーマン・イン・レッド
 夢の女ファルド2018-09-08
 
テディ(G・ワイルダー)に誘われていると勘違いするミルナー(G・ラドナー)とのやり取りや、最後レスキュー隊まで出動する騒ぎになる辺りはちょっと笑えたが、全体的には普・・・
続きを読む
テディ(G・ワイルダー)に誘われていると勘違いするミルナー(G・ラドナー)とのやり取りや、最後レスキュー隊まで出動する騒ぎになる辺りはちょっと笑えたが、全体的には普通でした。
隠す
  
 
[011]カブキマン
 誓いの聖餐ファルド2018-09-08
 
下駄や割り箸で攻撃するシーンやぎこちない動きはちょっと笑えた。だが、全体的にはくだらなかった。レストランで、生魚を丸ごと1匹両手で持ってかぶりつくなど、日本の食文化・・・
続きを読む
下駄や割り箸で攻撃するシーンやぎこちない動きはちょっと笑えた。だが、全体的にはくだらなかった。レストランで、生魚を丸ごと1匹両手で持ってかぶりつくなど、日本の食文化もかなり変てこに描かれれていた。 ハリー巡査部長(R・ジャナシ)が、カブキマンに変身しようとするも、ピエロに変身してしまう辺りなんかは、中途半端な感じでした。
隠す
  
 
[012]モルグ
 名前ファルド2018-09-08
 
前半は普通だったが、後半は、マーティンが徐々に罠に嵌められて行くのがサスペンスフルに描かれていて、結構引き込まれた。 真犯人がマーティンらの名前を勘違いしていた事を・・・
続きを読む
前半は普通だったが、後半は、マーティンが徐々に罠に嵌められて行くのがサスペンスフルに描かれていて、結構引き込まれた。 真犯人がマーティンらの名前を勘違いしていた事を知った時の表情も面白かった。終盤の緊迫感から解き放たれた後のラストシーンは、何かほっこりした。 ついでに、この映画のリメイク作「ナイトウォッチ」も観てみた。 ほぼ同じ内容だが、このオリジナルの方が緊張感があり、雰囲気も良かった。
隠す
  
 
[013]夜のストレンジャー 恐怖
 タクシードライバーファルド2018-09-08
 
銀行に勤務する河村霧子(名取裕子)は、恋人のけんいち(内藤剛志)にそそのかされ、パソコンを操作して、銀行のお金を横領し、2人共逮捕される。 霧子は出所後、深夜のタク・・・
続きを読む
銀行に勤務する河村霧子(名取裕子)は、恋人のけんいち(内藤剛志)にそそのかされ、パソコンを操作して、銀行のお金を横領し、2人共逮捕される。 霧子は出所後、深夜のタクシードライバーになり、孤独に生きるが、ある日から、運転手やナンバープレートが見えないランドクルーザーに執拗に尾行され、遂には命を狙われるが…。 名取裕子は無愛想な役柄だが、見た目は清楚な美人と言う感じで良かった。 雰囲気とか謎のストーカーに追われる展開は悪くなかったが、犯人像がイマイチだった。
隠す
  
 
[014]マーティン/呪われた吸血少年
 注射ファルド2018-09-08
 
70年代の雰囲気が漂っている映像が個人的には良かった。時折挿入されるモノクロの映像も効果的だった。 マーティンがラジオの電話相談に悩みを打ち明けるとか、吸血鬼の弱点・・・
続きを読む
70年代の雰囲気が漂っている映像が個人的には良かった。時折挿入されるモノクロの映像も効果的だった。 マーティンがラジオの電話相談に悩みを打ち明けるとか、吸血鬼の弱点とされる物事が全く効かないとか、ちょっとストレンジな吸血鬼映画だった。
隠す
  
 
[015]シンデレラ・ボーイ
 電光石火ファルド2018-08-17
 
ジェイソン(K・マッキニー)が、恋するケリー(K・シレーノ)の誕生日パーティで、彼女の目の前で、他の男たちにコテンパンにやられ、恥をかかされるシーンが可哀想だった。・・・
続きを読む
ジェイソン(K・マッキニー)が、恋するケリー(K・シレーノ)の誕生日パーティで、彼女の目の前で、他の男たちにコテンパンにやられ、恥をかかされるシーンが可哀想だった。 ラスト、NYマンハッタン・モウラーズ対シアトル・サイドキックスの試合でのイワン(J=C・ヴァン・ダム)の反則技を織り交ぜた攻撃がメチャクチャで、迫力があった。そして、ジェイソンが飛び入りで彼と闘うシーンは、熱くなったし面白かった。 個人的に、ラストの試合は「カリフォルニア・ドールス」の様なノリと面白さを感じた。
隠す
  
 
[016]600万ドルの恋
 夢のお国ファルド2018-08-17
 
アメリカへ不法入国して5年になるジェニーは、移民局の捜査から逃げながら、娼婦をして生活をしていた。そして、変態パーティで偶然出会った男娼のブライアンと一緒にいる時に・・・
続きを読む
アメリカへ不法入国して5年になるジェニーは、移民局の捜査から逃げながら、娼婦をして生活をしていた。そして、変態パーティで偶然出会った男娼のブライアンと一緒にいる時に宝くじを買い、それが何と600万ドルが当たる。しかし、ジェニーがそれを手に入れるには、永住権が必要になる…。 いがみ合いながら、お金のために偽装結婚する二人。二人ともSEX産業で働いているので、それなりにヌードシーンが出てくるが、エロさは感じなかった。軽いラブ・コメという感じで、ラストは唐突に訪れるが、そのシーンがちょっとだけ感動的でした。
隠す
  
 
[017]山の焚火
 石の塔ファルド2018-08-17
 
ストーリー展開が悲惨で、気分が暗くなった。かなり重い映画。個人的に、あの姉弟に明るい未来が来るようには思えなかった。とりあえず、親の手伝いはしっかりやっていたので、・・・
続きを読む
ストーリー展開が悲惨で、気分が暗くなった。かなり重い映画。個人的に、あの姉弟に明るい未来が来るようには思えなかった。とりあえず、親の手伝いはしっかりやっていたので、生活は出来るかもしれないが…。 スイスの山と言うと、風光明媚なイメージがあるけど、内容に合わせているのか、この映画の風景は殺伐としていて、全体的にどんよりしていた。
隠す
  
 
[018]アナザウェイ
 ショート・ケーキファルド2018-08-16
 
エバ(J・J=チェシラク)は、タブーに触れようが、とにかく真実を書きたいと訴える。編集会議などでの我と気の強さが印象に残った。エバに誘惑された同僚のリビア(G・シャ・・・
続きを読む
エバ(J・J=チェシラク)は、タブーに触れようが、とにかく真実を書きたいと訴える。編集会議などでの我と気の強さが印象に残った。エバに誘惑された同僚のリビア(G・シャポウスカ)は、夫がいるにもかかわらず、レズに目覚めて行く。二人のレズシーンで、リビアは全裸だが、エバは上半身だけ服を着ているところが不自然だった。 刑務課の男性少佐が、エバに調書を取る時の質問が、完全にセクハラだった。 暗めで、重苦しい雰囲気がある映画だが、ハンガリーの風景描写はいい感じだし、全体的にはそれなりに良かった。
隠す
  
 
[019]激しい季節
 兵籍証明書ファルド2018-08-16
 
20歳のカルロ(J=L・トランティニャン)と30歳の子持ち未亡人ロベルタ(E・R=ドラゴ)の狂おしいほどの愛を描いたドラマ。 カルロを巡る、ロッサーナ(J・ササール・・・
続きを読む
20歳のカルロ(J=L・トランティニャン)と30歳の子持ち未亡人ロベルタ(E・R=ドラゴ)の狂おしいほどの愛を描いたドラマ。 カルロを巡る、ロッサーナ(J・ササール)とロベルタの女の戦いが熱かった。この二人の女優が色っぽくて良い。チークダンスのシーンで、ロベルタがカルロに抱き付くシーンは妖艶でした。 ロベルタはカルロの愛がいずれ冷めてくることを予期している辺りは、大人の女だなと思えた。突然の空爆により、二人に別れが訪れるが、あまり切なさとかは感じなかった。
隠す
  
 
[020]ワン・モア・チャンス
 救世軍ファルド2018-08-16
 
ピート(J・ラモッタ)は、単細胞で短気な人間。仮釈放の身なのに、出所後、最初に紹介された職場やバーで喧嘩。前科者の社会復帰の困難さも描かれているが、薄っぺらい感じ。・・・
続きを読む
ピート(J・ラモッタ)は、単細胞で短気な人間。仮釈放の身なのに、出所後、最初に紹介された職場やバーで喧嘩。前科者の社会復帰の困難さも描かれているが、薄っぺらい感じ。息子ロバートと会うラストシーンはちょっとだけ良い感じだけど、個人的にはあまり感動はしなかった。
隠す
  
 
[021]夜ごとの夢/イタリア幻想譚
 さまざまな愛ファルド2018-08-15
 
第1話:「青い犬」 散髪店兼靴修理店を営む初老の独り者アムレート(F・ノワレ)。ある日、額に青い塗料?が付いた犬が彼の前に現れる。彼が追い払っても、どこへ行ってもま・・・
続きを読む
第1話:「青い犬」 散髪店兼靴修理店を営む初老の独り者アムレート(F・ノワレ)。ある日、額に青い塗料?が付いた犬が彼の前に現れる。彼が追い払っても、どこへ行ってもまとわりついてくるが…。 犬嫌いのアムレートが次第にその犬に愛着が湧いてくる辺りが良い感じで描かれていました。個人的にはこの犬が柴犬だったら、もっと感情移入できたかも。 第2話:「お気に入りの日曜日」 中年のヴィットリオ(B・ガンツ)は、ある日、奇妙なカップルと出会う。神経症のマルコ(A・プロダン)と彼の付き添いというアンナ(O・ムーティ)。そして、3人はヴィットリオの祖父の屋敷へ行くが…。 アンナがヴィットリオに股を広げて見せたり、太腿を見せたり、バックヌードを見せたりなどをし、彼を誘惑するシーンがエロかった。ヴィットリオは悶々とするのだが、その気持ちはよく分かる。 第3話:「炎の雪」 カテリーナ(M・M・フェリーニ)の息子ブルーノと若い娘(C・カゼッリ)が結婚する。新婚夫婦の寝室は、カテリーナの部屋の真下にあり、喘ぎ声を聞いた彼女は、床石を外して、二人が愛し合うのを覗き見するようになる。嫁は義母が覗き見しているのを知りながら、夜の営みを続けるが…。 未亡人のカテリーナは息子を嫁に取られて寂しかったのと、あっちの方は長い間ご無沙汰なので、身体が疼いてきてしまったのかな?嫁は義母に見せ続けたのは、優しさからなのか、潜在的に変わった性癖を持っていたからなのか、どうなんだろう?
隠す
  
 
[022]チーチ&チョンの オンボロ大豚走!!
 特注車ファルド2018-08-15
 
シカゴに住むチーチ(C・マリン)とチョン(T・チョン)は、雇い主であるアラブの大富豪スライマン、ハビブ兄弟(マリンとチョンが二役)から、ラスベガスへバンドのツアーに・・・
続きを読む
シカゴに住むチーチ(C・マリン)とチョン(T・チョン)は、雇い主であるアラブの大富豪スライマン、ハビブ兄弟(マリンとチョンが二役)から、ラスベガスへバンドのツアーに出るように言われ、彼らが用意したリムジンで向かう。リムジンの椅子の下には脱税した大金が隠してあったが、それを知らない金の無い二人は、道中、椅子などの部品を売ってしまう…。 チーチ&チョンのドタバタ珍道中という感じでした。 洗車のシーンや、シカゴからベガスに着くまでに起こるエピソードなどが、個人的に笑いのツボに入らず、あまり面白くなかったです。
隠す
  
 
[023]見ざる聞かざる目撃者
 超伝導体ファルド2018-08-15
 
盲目のウォーリー(R・プライアー)が運転して、聾唖のデイブ(G・ワイルダー)がナビするシーンや、悪の組織のボスも盲目で、ウォーリーと対峙するシーンなどはそれなりに面・・・
続きを読む
盲目のウォーリー(R・プライアー)が運転して、聾唖のデイブ(G・ワイルダー)がナビするシーンや、悪の組織のボスも盲目で、ウォーリーと対峙するシーンなどはそれなりに面白かったが、今の時代ではアウトでしょうね。 個人的にはJ・セヴェランスを目当てに観たが、女殺し屋イヴ役で、ヌードシーンも有り、ナイスバディで色っぽかった。 あと、イヴの相棒カーゴ役でK・スペイシーが出演していたが、この頃は顔が痩せていて細いね。
隠す
  
 
[024]シーズン・オフ
 受験票ファルド2018-08-15
 
シーズン・オフの式根島のペンションにバカンスにやって来た、高校生カップル、愛人関係の末、結婚した夫婦、結婚に関して悩む女。彼らの人間模様を描いた作品。 恋愛に関する・・・
続きを読む
シーズン・オフの式根島のペンションにバカンスにやって来た、高校生カップル、愛人関係の末、結婚した夫婦、結婚に関して悩む女。彼らの人間模様を描いた作品。 恋愛に関する相談など、会話が多い作品だが、その内容が面白くなかった。 3人の女優のヌードが少しずつあるが、個人的には上原役の南理香のヌードが良かった。
隠す
  
 
[025]新・ハロウィン
 「それがどうした」ファルド2018-08-15
 
1882年オレゴンの灯台守キャプテン・ハウディ(R・キール)と妻ケイト、キャプテンの愛人ベネティアは、嵐の影響で事故死するが、ベネティアの魂が灯台に宿る。 100年・・・
続きを読む
1882年オレゴンの灯台守キャプテン・ハウディ(R・キール)と妻ケイト、キャプテンの愛人ベネティアは、嵐の影響で事故死するが、ベネティアの魂が灯台に宿る。 100年後、キャプテンがゾンビとして蘇り、町の住人を次々と殺して行き、殺された者もゾンビ化して行く。 この町に引っ越して来て、この灯台を住居として借りたフレッド(ビル・ハドソン)は、ベネティアに取り憑かれたりしながら、バトン博士らと彼らに立ち向かって行く…。 「ゾンビ」、「レイダース」、「ハロウィン」などのパロディ映画。 バトン博士ら3人が、ゾンビに襲われた時、「ゾンビは音楽に弱い」と言って、歌って踊り出すシーンは笑えた。 角灯と斧を持ったキャプテンは結構インパクトがあるので、怖く作ろうと思えば出来ただろうが、コメディ色が強かった。
隠す
  
 
[026]ザ・ゲート
 サンダーボルトファルド2018-08-15
 
弟グレン(S・ドーフ)が姉アル(C・デントン)の友人たちと口喧嘩するシーンが面白かった。子役の頃のS・ドーフって小太りだったんだね。 SFXはそれなりだが、暗過ぎな・・・
続きを読む
弟グレン(S・ドーフ)が姉アル(C・デントン)の友人たちと口喧嘩するシーンが面白かった。子役の頃のS・ドーフって小太りだったんだね。 SFXはそれなりだが、暗過ぎなシーンが多いのが残念。分裂したりする悪魔たちの造型が何かエイリアンみたいだった。 あと、死んだ作業員が襲ってくるシーンがちょっと印象に残った。
隠す
  
 
[027]ガールフレンド・フロム・ヘル
 トランスポーターファルド2018-08-15
 
デービッドとダイアン(L・ディーン)は、ロッコの誕生日パーティで、内気で恥かしがり屋で、異性が苦手のカール(A・バリル)と、同じような性格のマギー(L・カーティス)・・・
続きを読む
デービッドとダイアン(L・ディーン)は、ロッコの誕生日パーティで、内気で恥かしがり屋で、異性が苦手のカール(A・バリル)と、同じような性格のマギー(L・カーティス)を引き合わせる。二人は会話が弾まなかったが、偶然、飛んで来た悪魔がマギーに乗り移り、マギーはアバズレに変身する。そして、神から悪魔を倒せという指令を受けたデビル・チェイサー(D・アッシュブルック)もやって来るが…。 マギーの変わりっぷりが凄くてちょっと笑えた。マギーが尼さんたちを車で轢こうとするが、尼さんたちがマシンガンやバズーカ砲で反撃するとか、ハチャメチャだった。 前半はそれなりに面白かったが、後半、チェイサーとダイアンが中心になってからは、失速した感じでした。
隠す
  
 
[028]キャプテン・ザ・ヒーロー/悪人は許さない
 レオタードの超人ファルド2018-08-10
 
マフィアを蹴散らし、ドイツ軍戦闘機も撃墜するアメリカン・ヒーローのキャプテン・インビンシビル(A・アーキン)。しかし、アメリカ政府からスターリンの手先ではないかと疑・・・
続きを読む
マフィアを蹴散らし、ドイツ軍戦闘機も撃墜するアメリカン・ヒーローのキャプテン・インビンシビル(A・アーキン)。しかし、アメリカ政府からスターリンの手先ではないかと疑われ、起訴される。失意の彼は、容疑を掛けられたまま行方不明になる。 そして現代、暗黒帝王Mr.ミッドナイト(C・リー)は、人間の脳をコントロール出来る催眠銃を強奪し、世界征服を企む。 オーストラリアへ逃げ、アル中の浮浪者となっていたキャプテンが、婦警のパティ(K・フィッツパトリック)の協力を受けながら、超能力を復活させ、ミッドナイトに立ち向かって行く…。 レストランでミッドナイトの手先が、魚の形をした銃で攻撃してくるのだが、いつのまにかパイ投げ合戦になっていたりなど、コメディタッチでした。 キャプテンが磁力を発生させた時、金属類が引き寄せられ、ピストルが彼の頭に銃口を向けて引っ付くシーンはちょっと笑えた。
隠す
  
 
[029]アメリカン・ルーレット/非情の銃口
 亡命政府ファルド2018-08-10
 
イギリスへ亡命したカルロス大統領(A・ガルシア)を、クーデターを起こした軍事政権の暗殺隊が追って来るのだが、その暗殺隊の存在感がなく、スリルがなかった。カルロスを護・・・
続きを読む
イギリスへ亡命したカルロス大統領(A・ガルシア)を、クーデターを起こした軍事政権の暗殺隊が追って来るのだが、その暗殺隊の存在感がなく、スリルがなかった。カルロスを護衛するのが、女性のケイト(K・オルドリッジ)1人だけというのも、要人の警護にしてはショボすぎでは?スキだらけのように見えた。 全体的に淡々としていて、かったるい感じで、個人的には面白くなかったです。
隠す
  
 
[030]フォース・オブ・ワン
 修養ファルド2018-08-10
 
全体的にはアクションシーンは普通だったが、ラストの対決がスローモーションになる辺りはイマイチでした。 個人的にJ・オニールと言えば、「おもいでの夏」のロングヘアの印・・・
続きを読む
全体的にはアクションシーンは普通だったが、ラストの対決がスローモーションになる辺りはイマイチでした。 個人的にJ・オニールと言えば、「おもいでの夏」のロングヘアの印象が強いので、この映画のベリーショートの髪型の彼女はあまりピンとこない。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION