allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「フラレタリ」さんのコメント一覧 登録数(1件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]タクシードライバー
 トラビスビックルという男フラレタリ2013-04-14
 
確か19才の頃に初めて見た。 初めて見たとき、「これは俺の映画だ、トラビスは俺だ」そう思った。 ものすごい衝撃だった。 ちなみに私は本当にそのへんによく見かけるであろう・・・
続きを読む
確か19才の頃に初めて見た。 初めて見たとき、「これは俺の映画だ、トラビスは俺だ」そう思った。 ものすごい衝撃だった。 ちなみに私は本当にそのへんによく見かけるであろう東京の大学に通ういち大学生だ。 それから3年近く経ったが、少なくとも半年に1回は見ている。もちろん、19才の時初めて見た直後1ヶ月ほどの間は1週間に一度くらい見ていたと思う。 確かドストエフスキーだったと思うが、原作らしき書物の存在も知り、読んでみた。しかし原作は当時の私にとっては難解すぎて理解できず、完読できなかった。 今回この投稿をしようと思ったのも、ちょうど見直したくなったからだ。なんだか嫌なことがあったときに見たくなってくる。嫌なことと言ったらかなり雑な言い方だが、本当にそう思うのだ。 毎回見返すたびに思うが、この映画を見るとすごく気持ちが楽になる。胡散臭い言い方だがそうなのだから仕方ない。どうしてもトラビスビックルという男を自分と重ね合わせて見てしまうのだ。楽になるというより、すっきりすると言ったほうが近い表現かもしれない。 しかし、何事もそうだと思うが、やはり初めて見た時ほどの衝撃はもう感じない。それでも半年に1度は見たくなる映画には違いない。この映画を見たくなるほど嫌なことが半年に1度はあるという事なのかもしれない。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION