allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「マンチカさん」さんのコメント一覧 登録数(19件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ラスト・ターゲット
 孤高の殺し屋は女が大好きマンチカさん2012-05-06
 
思わせぶりな序盤の展開はマル。証拠を残さない為、愛人を躊躇い無く始末するプロっぷりは解ったが、潜伏先で性懲りも無くまた愛人をこさえちゃうのは笑える。ストイックな雰囲・・・
続きを読む
思わせぶりな序盤の展開はマル。証拠を残さない為、愛人を躊躇い無く始末するプロっぷりは解ったが、潜伏先で性懲りも無くまた愛人をこさえちゃうのは笑える。ストイックな雰囲気を漂わせながら性欲には勝てず女を買う。男として気持ちは解るがお前は普通の職業じゃねぇ〜だろう。プロだったら仕事が済むまで我慢しろよ。学習力が足りないのか、只のカッコつけのバカなのか。そんな感じの静かな映画でした。
隠す
  
 
[002]レッド・アフガン
 ジョージ・ズンザhaマンチカさん2012-04-30
 
アフガンにとってソ連はビーストであり、現地の義勇軍から観ればソ連の戦車がそれ。置き去りにされたジェイソン・パトリックは足に喰らいついた野犬がそう見えただろう。冒頭の・・・
続きを読む
アフガンにとってソ連はビーストであり、現地の義勇軍から観ればソ連の戦車がそれ。置き去りにされたジェイソン・パトリックは足に喰らいついた野犬がそう見えただろう。冒頭のキプリングの格言を体現したジョージ・ズンザはベールを纏い野獣となった女達のリンチパーティーのメインディッシュにされたので、彼女達がダントツのビーストNo.1だな。この映画は面白い。キャタピラが蹴り上げる砂塵の様な細かな描写と、ストーリーを荒技でこさいでいく力強さに惹き込まれる。マーク・アイシャムの達観したスコアも良いな。それにしてもケヴィン・レイノルズの才能はもっと評価されても良いと思うがどうだろう。邦題は酷いな。もっと考えろ。兎に角、傑作です。
隠す
  
 
[003]28週後...
 人類滅亡の原因はこのパパですマンチカさん2012-02-17
 【ネタバレ注意】
ラスト、ドーバー海峡を越えパリで感染が拡大。一途の望みだったキャリアの弟は結局発病したってことかね。島国イギリスだけで何とか抑制していたウイルスがユーロ大陸でパンデ・・・
続きを読む
ラスト、ドーバー海峡を越えパリで感染が拡大。一途の望みだったキャリアの弟は結局発病したってことかね。島国イギリスだけで何とか抑制していたウイルスがユーロ大陸でパンデミック。救いの無い終演でした。3作目を製作するとすれば、危機を感じたロシアが逸早くフランスに核攻撃。そのどさくさに紛れて世界征服を企む中国がアメリカを始め核保有国へICBMを一斉に発射。WW3に突入。人類はウイルスでは無く核で絶滅しました。映画評になってませんね。ごめんなさい。
隠す
  
 
[004]世界侵略:ロサンゼルス決戦
 エイリアン版「ブラックホーク・ダウン」マンチカさん2012-01-26
 【ネタバレ注意】
と云ったところか。同胞を救出するため命を懸ける海兵魂バンザイのプロパガンダといい。ラストの装備補給でいざ戦場へ。なんてのもそっくり。同じバカ映画でも「ブラック…」で・・・
続きを読む
と云ったところか。同胞を救出するため命を懸ける海兵魂バンザイのプロパガンダといい。ラストの装備補給でいざ戦場へ。なんてのもそっくり。同じバカ映画でも「ブラック…」でのエリック・バナの無常観漂う演技に思慮するところが有ったが、この映画はな〜んも無い。情緒的なシーンを挿み、無理から泣きを捻り出すのもどうかと思う。下手に観客の感情移入を誘わず、エイリアンとのハードな戦いを淡々と描けば一皮剥けてたかも。「ハートロッカー」みたいに。まぁ〜色んな層をターゲットにしたSF娯楽映画だから仕方が無いのか。それにしても生体解剖って、冷静に考えると残酷過ぎませんか監督さん。 「ブラックホーク・ダウン」や「ハートロッカー」を引き合いに出すのは的外れだと解ってます。つっこまないでください。
隠す
  
 
[005]運命の銃弾
 静かな批判マンチカさん2012-01-12
 
犯罪がらみで押収された一丁の拳銃が様々な人々の手を渡り歩き、銃とは一番無縁な人間が犠牲になる。銃社会を静かに批判した良いムービーだったな。
  
 
[006]トゥルー・グリット
 喰えない作品マンチカさん2011-11-24
 
前作「ノーカントリー」の素晴らしさは何だったのだろう?と思えるくらい全くのれない作品でした。役者陣は良い仕事をしてたのに格調高く撮ろうとした結果、感情移入を阻害され・・・
続きを読む
前作「ノーカントリー」の素晴らしさは何だったのだろう?と思えるくらい全くのれない作品でした。役者陣は良い仕事をしてたのに格調高く撮ろうとした結果、感情移入を阻害された印象。これを観た後「勇気ある追跡」を観て口直ししました。
隠す
  
 
[007]ゼイリブ
 静かに侵略マンチカさん2011-09-19
 
これってエイリアンを○○○に置き換えると今の日本の現状じゃないか。既にロディー・パイパーの様に多くの方々が覚醒して運動を起しています。皆さん、キース・デヴィッドやジョ・・・
続きを読む
これってエイリアンを○○○に置き換えると今の日本の現状じゃないか。既にロディー・パイパーの様に多くの方々が覚醒して運動を起しています。皆さん、キース・デヴィッドやジョージ・バック・フラワーの様に眠りから覚めて行動するのです。
隠す
  
 
[008]リトル・ミス・サンシャイン
 太陽は黄色?マンチカさん2011-03-08
 【ネタバレ注意】
リトル・ミスコンテストの異様な事。作者のシニカルな意図が直球で伝わります。それを混ぜ返す様にオリーヴの80\'sのビートに乗ったストリップダンス。不良じいちゃんの振付け・・・
続きを読む
リトル・ミスコンテストの異様な事。作者のシニカルな意図が直球で伝わります。それを混ぜ返す様にオリーヴの80\'sのビートに乗ったストリップダンス。不良じいちゃんの振付け最高!それぞれ問題を抱えたバラバラ家族の再生をさり気なく描いてます。皆で協力しないと動かないワーゲンバン。その色は太陽の様に黄色い。他者を思いやる優しい色をしてます。
隠す
  
 
[009]ゴーン・ベイビー・ゴーン
 正しい事って、どれが?マンチカさん2011-03-03
 
ケイシー・アフレック。彼が大成するとは思えませんが、彼のベストムービーと云えば必ず、この『ゴーン・ベイビー・ゴーン』だと誰もが口にするでしょう。観賞後ため息を吐いて・・・
続きを読む
ケイシー・アフレック。彼が大成するとは思えませんが、彼のベストムービーと云えば必ず、この『ゴーン・ベイビー・ゴーン』だと誰もが口にするでしょう。観賞後ため息を吐いてしまいました。「ケイシー!」兄ちゃんに感謝しなさい!貴方は恵まれています。貴方の代表作を兄ちゃんがコサイデでくれました。ベンの才能は本物です。脚本を書けるだけの事はあります。何よりも人物を洞察しようと懸命です。ベンの人と物語を追求しようとする誠実さが、そのミディアムショットの多さから強烈に伝わります。話変わって。エド&エイミー夫妻の面持ちの似ている事ったら。夫婦って顔の造りが似てくるのですね。唐突ですが、骨太の傑作です。
隠す
  
 
[010]戦場のジャーナリスト
 狂ってます。マンチカさん2010-10-13
 【ネタバレ注意】
人種が異なるだけでこんな非道が罷り通りなんて。 ニュース映像で観た連行される夫の後ろ姿だけで後先考えず紛争地に飛び込んだサラ。あなたは素晴らしい。 しかも実話だなんて・・・
続きを読む
人種が異なるだけでこんな非道が罷り通りなんて。 ニュース映像で観た連行される夫の後ろ姿だけで後先考えず紛争地に飛び込んだサラ。あなたは素晴らしい。 しかも実話だなんて。役者は皆、良い演技をしてます。中でもエイドリアン・ブロディーが光ってました。 良い映画です。未公開です。確かに一般受けはしないでしょう。そこをナントカ! かつて、『キリング・フィールド』のロードショウを2回観に行った物好き(私とカミさん)も居たりするのです。 配給会社に気骨の有る人種は死滅してしまったのか?所詮商売優先だから仕方が無いのか? 良い映画だと解っていても、配給側の課長や部長は、子供の学費や家のローンを考えると冒険は出来ない。って事でしょうね。 35年前、『ローヤルフラッシュ』の劇場公開に向けて気を吐いた配給人(サムライ)の事を脈絡無く思い出してしまいました。 出演者に、件のハリソンを演じたデヴィッド・ストラザーンも入れてあげてください。
隠す
  
 
[011]1408号室
 慈悲って何?マンチカさん2010-07-12
 【ネタバレ注意】
キングは大好きですが原作は未読です。脚本に3人の名が連なってますね。愛する方を亡くされた方の思い入れが込められているのでしょうか?フィクションで書いたとしても、霊的・・・
続きを読む
キングは大好きですが原作は未読です。脚本に3人の名が連なってますね。愛する方を亡くされた方の思い入れが込められているのでしょうか?フィクションで書いたとしても、霊的体験を覗けば主人公に感情移入できます。最愛の人を病気で失った者としては。愛娘を失った彼は心を閉ざしてしまったのでしょう。それを象徴するように暗く狭い私書箱から郵便物を取り出すカメラの視点。同じアングルの1408号室のキーを取り出すカット。ホテル備付けの冷蔵庫。閉ざしてしまった彼の冷たく凍り付いた内面を描いたのだと思います。映画についてのコメントになってませんが、なんかしら上記に心当たりの有る方には彼が流した涙は理解できると思います。この映画は悪くは無いです。でも、キング原作の映画は、やっぱ「デッドゾーン」がベストです。重ねてコメントになってませんがご無礼を。
隠す
  
 
[012]白い渡り鳥
 悲しい男の物語マンチカさん2010-06-06
 
過去にNHKで放送されました。2度と観る事が叶わないのでしょうか。原作にインスパイアされたキャメルのレコードは逸品です。ギャリコが好きな方は是非聴いてください。
  
 
[013]フィクサー
 クールでなかなかマンチカさん2010-05-30
 【ネタバレ注意】
ラスト、イエローキャブのバックシートで微笑したクルーニーの一人勝ちです。ポーカーフェイスがギャンブルを抜ける時に見せる上向く唇の歪みは勝った時なのです。良い映画をプ・・・
続きを読む
ラスト、イエローキャブのバックシートで微笑したクルーニーの一人勝ちです。ポーカーフェイスがギャンブルを抜ける時に見せる上向く唇の歪みは勝った時なのです。良い映画をプロデュースした彼は自信満々。主役を全うした顔で映画を締めます。突き放した映像と思わせぶりな演出がおしゃれな流行と云ってしまうのは簡単です。単純な私はその手法に簡単に引き込まれました。クールで見せ方がとても巧い映画です。
隠す
  
 
[014]悪魔の追跡
 ジャックは単車とアクションが好きだっマンチカさん2010-05-24
 
ローバジェット(B級)ムービーの雄ジャックの得意とするアクションの傑作です。中盤のカントリー酒場での乱闘など確信的に西部の田舎者を軽蔑しながらも、やっぱり彼らが好き・・・
続きを読む
ローバジェット(B級)ムービーの雄ジャックの得意とするアクションの傑作です。中盤のカントリー酒場での乱闘など確信的に西部の田舎者を軽蔑しながらも、やっぱり彼らが好きなのっ!って云う複雑な感情が伝わります。自信もガススタンドの店主で出演している風体は西部の田舎者の佇まい。兎に角、彼は後半のカーアクションがやりたかったのです。カルト集団の生贄殺人儀式もクライマックスのアクションに引張って行く単なる手段。そのミエミエ感が大好きです。過去、私が観たダイナマイトでのロールオーバーの回転率はダントツです。僅差で「マックQ」。「クレオパトラ危機突破」もソフト化してくんないかな。キングレコードあたりで。
隠す
  
 
[015]3時10分、決断のとき
 拍手!マンチカさん2010-01-17
 
レンタルDVDにて鑑賞。自宅で事に赴く前は必ず酒を飲んでます。カミさんに日常の用事をさっさと終わらせカウチに二人座り飲みながらの鑑賞です。こうして至福の時間が過ぎまし・・・
続きを読む
レンタルDVDにて鑑賞。自宅で事に赴く前は必ず酒を飲んでます。カミさんに日常の用事をさっさと終わらせカウチに二人座り飲みながらの鑑賞です。こうして至福の時間が過ぎました。 よく撮ってくれました。監督に拍手!傑作です。近作「グラン・トリノ」に続く男の映画と云えます。DNAに深く刻まれてるであろう漢の気概を刺激しまくりです。 スタンピードに揉まれ(僕、よくやったでしょう泥だらけ顔の)シンパのチャーリーも可哀想です。でも、仕方ないのです。遠距離恋愛よりも身近な知人に対する感情が優先するのです。 ラスト、ダンの抑制した感情に揺さぶられたベンも人間。人は誠実な心に共鳴してしまう・・・そう願いたいのです。パンドラの箱です。人間には唯一希望がある。そんな映画です。
隠す
  
 
[016]ミッション
 卑怯ですマンチカさん2010-01-02
 
ラストの「イマジン」は卑怯です。過酷な状況を生き延びたプランを見せられた最後に「イマジン」をバックにあの台詞。あそこで涙が溢れてきました。<BR> 公開時ロードシ・・・
続きを読む
ラストの「イマジン」は卑怯です。過酷な状況を生き延びたプランを見せられた最後に「イマジン」をバックにあの台詞。あそこで涙が溢れてきました。<BR> 公開時ロードショウを2度観に行きました。2度、共にしたカミさんはラストを解っていながら号泣です。<BR> 苦悩したであろうシドニーと、まさに生死を舐めて来たプランの耐えぬいた想いを発散する様にタクシーから流れる「イマジン」。<BR> 卑怯です。やられました。
隠す
  
 
[017]グラン・トリノ
 絶えることなく流れる河のように・・・マンチカさん2009-09-19
 【ネタバレ注意】
ため息を吐き、半ば放心状態でエンドロールを観ながら物語を思い返していた。間違いなく傑作です。老兵は死なず(死んじゃいましたが)ただ消え去るのみ。ウォルト役を演じた後・・・
続きを読む
ため息を吐き、半ば放心状態でエンドロールを観ながら物語を思い返していた。間違いなく傑作です。老兵は死なず(死んじゃいましたが)ただ消え去るのみ。ウォルト役を演じた後、他にどんな役が残っているのでしょう?・・・何も在りません。俳優生命に幕を降ろすのにこんなにも相応しい役が巡って来たのは奇跡ですね。冒頭、葬儀のシークエンスでウォルトの人物像とその身辺が簡素ながら明確に描かれています。家族との確執の中身なんて察しが付く筈。隣家のモン族との急な親密度等々の疑問は、何れそう云う展開に成るだろうと予想がつく。単なる時間的な飛躍にすぎません。これにツッコミを入れてる方がおられますが、なんで?贅肉を削ぎ落としているのです。戦時中とは云えコーリアンに対して犯した非道に折合いを着ける為、アジア人のタオに我身を捧げたウォルトは贖罪を全うしたのです。死期が近づいたウォルトに神が死様を用意してくれたのです。依て隣にタオが越して来たのは必然。根底に流れるテーマはヘビーですが、シンプルな作風とユーモアがガッツンガッツン効いてかなり(もちろん良い意味で)笑えます。御大はとっても素晴しい映画を作ってくれました。重ねて傑作です。
隠す
  
 
[018]サブウェイ123 激突
 トラボルタっていいよね!マンチカさん2009-09-07
 
出来は悪くない。ラストまで気を抜く暇もなくサクサク話が進んで行く。例のワサワサした映像展開も許して上げましょう。しかしデンゼルの演技(感情移入出来ます)は巧いし、方・・・
続きを読む
出来は悪くない。ラストまで気を抜く暇もなくサクサク話が進んで行く。例のワサワサした映像展開も許して上げましょう。しかしデンゼルの演技(感情移入出来ます)は巧いし、方やトラボルタも乗りまくってます(元々山師の証券マン。10年の刑lを喰らった後にチンピラに成り下がった品の無さやサバイビングの為に残虐さが染み付いたのも納得かも)の両雄が誠にカッコよろしい。でも、トニーは脇役に興味無かったみたいでまったく生かされていない。ガスマンが勿体無くて。オリジナルで犯人達が名前をカラーで呼び合う匿名性の不気味さを削った所に、鼻から脇を描く気が無かったのでしょうか?チケット買う時ハルストレムの「HACHI 約束の犬」に浮気しそうになったが、これでよかった?上目線で書いてしまったがお金を払っているのでカンベンして貰いましょう。ゴタゴタと書きましたが、20世紀なんたら等々国産の映画観るよりは(観てないけど)遥かに面白いです。
隠す
  
 
[019]キャット・ダンシング
 「ゴールデン洋画劇場」ですマンチカさん2009-01-29
 
「荒野に生きる」と同じ質感の映像でしたね。あと「ロリ・マドンナ戦争」も湿ってました。3作共に一期一会でした。
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION