allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「ヨシ」さんのコメント一覧 登録数(42件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]くりいむレモン 媚・妹・Baby
 ヒロシヨシ2013-08-23
 
スタッフやキャストは基本非公開のエロアニメですが、ヒロイン・亜美の義理の兄であるヒロシの声はなんと飛田展男。 後に『Zガンダム』のカミーユや『ちびまる子ちゃん』の丸尾・・・
続きを読む
スタッフやキャストは基本非公開のエロアニメですが、ヒロイン・亜美の義理の兄であるヒロシの声はなんと飛田展男。 後に『Zガンダム』のカミーユや『ちびまる子ちゃん』の丸尾スエオなどで有名になるとは。
隠す
  
 
[002]大森玲子
 相原玲と同一人物ヨシ2009-05-26
 【ネタバレ注意】
現在は改名して相原玲
  
 
[003]宇宙交響詩(Space Symphony)メーテル 〜銀河鉄道999外伝〜
 特典映像ヨシ2008-09-01
 
「メーテルレジェンド」に続き、「999」と「1000年女王」のミッシングリンクを埋める作品だがやはり整合性はとれていない。 「1000年女王」で弥生(プロメシューム)を演じた潘恵・・・
続きを読む
「メーテルレジェンド」に続き、「999」と「1000年女王」のミッシングリンクを埋める作品だがやはり整合性はとれていない。 「1000年女王」で弥生(プロメシューム)を演じた潘恵子の芸達者ぶりは見事だと思うし、そうした部分を堪能する分にはいいがやはり「レジェンド」同様に1000年女王の後日談としても999の前日談としても厳しい出来である。とはいえ「レジェンド」より作画は綺麗だと思うし、面白かったかな? 機械になるしか生き延びる術はないと思ってラーメタルの女王プロメシュームは機械化人となり、惑星の機械化を実行に移したのだが、先代の女王ラーレラは惑星の内部に移住用の惑星があることを教えていれば、わざわざ惑星を機械化する必要なんかないだろうと思えたりする点など、シナリオに問題があるし、何より本作に登場する「元祖鉄郎」といった位置づけのキャラクターであるナスカに魅力をあまり感じられない。プロメシュームのクローンとはいえ、やたら死ぬ場面が出てくるのも何だかなあ、という感じ。無理やり別作品を繋げるようなことやってるもんだから、1000年女王の扱いが惨い…脚本が悪いというより、松本の設定変更に問題があると思う。 特典映像で収録されていた座談会形式の出演者インタビューが本編よりも面白く感じられ、特にプロメシューム役の潘恵子さんの「もう一度人間の雪野弥生をやりたい」「機械化しても人間である部分を残しておいてほしかった」という言葉が印象的でした。また、手でハートの形を作って「メーテルのお母さんは、ホントは優しかったのよ」というところなど、演じたプロメシュームとは対照的に茶目っ気たっぷりでした。
隠す
  
 
[004]新竹取物語 1000年女王
 ポスト999ヨシ2008-03-15
 
999の後番組だったのは知っていたけど、リアルタイムではそれほどみてはいなかった。原作の漫画も一度前に読んだ程度であまり覚えていなかったが、TV版を見終えた後に購入して・・・
続きを読む
999の後番組だったのは知っていたけど、リアルタイムではそれほどみてはいなかった。原作の漫画も一度前に読んだ程度であまり覚えていなかったが、TV版を見終えた後に購入して読み直したらこれはこれでなかなかよかった。  最近、メーテルの母プロメシュームとこの作品のヒロインが同一人物とする作品をみて、この作品も見たのだが999のように一話完結でなく、ミステリー色が強く感じる作品という印象を受けた。そのためか、子供受けする要素があまり見られず999ほどのヒットとならなかったようだが、通しで見たらかなり面白かった。以下はその感想など。 999の後番組で「ああ、そんなのあったな」という程度の認識でしたが、思ったよりもかなり面白かったです。 映画、原作漫画版はだいぶ前に見てましたが、これらより個人的には面白かった気がしました。 一話完結、もしくは前後編でエピソードが完結する999に対し、本作は気になる引きで右下に「つづく」の文字が出て次回に続く連続物なので、次が気になって更に見てしまう。 原作ではヒロインの弥生はメーテルそっくりでしたが、前番組のヒロインである彼女との差別化のためか、TVでは丸い目で、顔も丸顔といった感じにアレンジされていました。メーテルの妹というなら、これはこれでアリだと思いましたが。 天文台の所長の助手をしながら、三食ラーメン堂の看板娘として働き、地球にいるラーメタル人による地下組織の頭目「1000年女王」というのは、かなり無理がある設定だとは思いましたが。2足ならぬ3足の草鞋(笑)。 潘恵子さんの演技がとてもよかったです。当初は母星ラーメタルから与えられた使命に従って、科学者を誘拐して優秀な地球人だけを選別してラーメタルまで乗せる宇宙船作りを指揮していた彼女が、地球人である雨森始に次第に感化されていき、母星ラーメタルと地球との衝突に備えて地球人を一人でも多く救おうと決意を固めるまでの心境の変化や、故郷ラーメタルと地球との間で葛藤する姿などがよく描かれていたと思います。 でもこんなに地球思いの優しい女性なのに、後年の「メーテルレジェンド」、 「宇宙交響詩メーテル」を経て、「999」の機械化世界の女王プロメシュームになってしまうというのは腑に落ちないですね。 原作を読んでる人からTV版の夜森の扱いが悪いという声が聞かれますけど、 弥生が地球人に必要以上に肩入れしすぎていると感じて不信感を強めていく あたりの描写はそれほど不自然には思わなかったので私は気になりませんでした。 むしろ後年の作品で弥生が機械の狂信者と化してしまうように描かれていることのほうが納得いかないんですが・・・・「1000年女王」の弥生と「999」のプロメシュームってキャラ違いすぎ・・・・ 後年の作品で弥生のキャラクターが180度変貌していくことには潘さんも心残りな点があったようで、 「私的には機械の体になってもどこかに人間らしさを残しておいて欲しかった」、「もう一度人間の雪野弥生をやりたい」と「宇宙交響詩-」DVDの特典映像のインタビューでコメントしており、本作を見るとその気持ちがわかる気がしました。 気になった点は、終盤で弥生が超能力を連発する点でしょうか。大津波から東京を救うべく初めて超能力を発動させたシーンはそれなりに見ごたえありましたが、後はもう連発しまくりでどんなピンチでも大丈夫だろうと思えてしまうし、逆にラーメタル星の牢屋に閉じ込められた時には始の手を借りずとも脱出できるだろと思えたりした点があったほか、こんな力があったら最初から使えばいいのに!とも思いました(特に予知能力)。 超能力を発動させるにしても、例えば始や地球人を少しでも多く救いたいという強い思いから1000年女王として真の力を発揮するとか、もう少し覚醒へのプロセスなどを踏まえてほしかったです。 それにしても、もう少し改行とかできないのかね、先にコメントしてる方。  
隠す
  
 
[005]ちゅらさん4
 今回は前後編ヨシ2007-01-17
 
2では全6話、3は全5話、4は前後編の2話。 山田孝之などの出演者のスケジュールもつかなくなってきてるようだし、そろそろ今回でシリーズ完結?
  
 
[006]わが青春のアルカディア 無限軌道SSX
 打ち切りもやむなしの出来ヨシ2007-01-10
 【ネタバレ注意】
劇場作品「わが青春のアルカディア」の続編として製作されたTVアニメ。 松本色いっぱいの劇場作品とは一転して子供向けになってしまった。 「ハーロック」の原作にあった「俺の・・・
続きを読む
劇場作品「わが青春のアルカディア」の続編として製作されたTVアニメ。 松本色いっぱいの劇場作品とは一転して子供向けになってしまった。 「ハーロック」の原作にあった「俺の友人とともに星と星の間を渡り歩いた」と言った部分を映像化したかったのだろうがこれはちょっとなあ、と感じた。 「ハーロック」で幼児キャラのまゆが好評だったのを意識してか「アルカディア」のゾルの妹ミラそっくりのレビが出てくるが、それほど魅力あるキャラになってない。 別に子供向けでも「999」の焼き直しでもいいが、作風が松本零士の漫画の世界観と違いすぎる。 (999のTVアニメは子供向けに若干の変更がされているが松本零士の世界として成立していた) 設定に関して松本氏と製作スタッフとの間でもめたアニメ版「ハーロック」の完成度と比べるとかなり見劣りする。 イルミダスの追及を逃れながら理想郷を目指す、というのならSF版逃亡者といった感じにもっと逃亡生活をリアルにするだけでも松本作品らしさが出た気がするし、トチローの死という犠牲を払って辿り着くアルカディアにも、「999」の終着駅で与えられる機械の体は惑星を支えるネジだった、くらいのサプライズがあればよかったのに。 キャスティング的にはライバルのMr.ゾーンか古谷徹なので「巨人の星」の星飛雄馬と花形のライバル関係が逆転しているのが面白い。
隠す
  
 
[007]わが青春のアルカディア
 ハーロックの魅力が詰まった映画だが・・・ヨシ2007-01-06
 
スタンレーの魔女に挑むハーロックの先祖、ファントム・F・ハーロックI世の声に故・石原裕次郎を当てているが、「999」で鉄郎を演じた野沢雅子が後年「ドラゴンボール」で孫悟・・・
続きを読む
スタンレーの魔女に挑むハーロックの先祖、ファントム・F・ハーロックI世の声に故・石原裕次郎を当てているが、「999」で鉄郎を演じた野沢雅子が後年「ドラゴンボール」で孫悟空・悟飯・悟天と孫ファミリーを一人3役でやっていたことを考えると、本作も井上氏が一人3役でハーロック一族の声を当てればよかったと思う。 (レコードのドラマや予告編ではハーロックI世の声は井上真樹夫)  話題性を狙ったキャスティングだが、たった5分間の出演で主演の井上氏を差し置いて1000万以上のギャラを払う金があるのなら、低賃金で働くアニメーターの給与を増やすとか、作画を作りこむとかした方がよかったのではないか。  どうしても裕次郎を使いたいなら、裕次郎が歌うと合いそうな曲で、かつ松本氏の世界観を活かした歌詞をつけた主題歌を歌わせるくらいでよかったのでは。  本作は「男の映画」というのを強く出しているために、そこに目が行きがちだが、ハーロックの恋人・マーヤとエメラルダスはたとえ捕われの身になっても決して屈服しようとしない姿勢で武器を持って戦う男たちとは違う形で芯の強さを表現していたと思う。 (そのためにエメラルダスはハーロック達の引き立て役になっていて、999劇場版や原作の漫画のように戦うヒロインとなっていないのがちょっと残念。 とはいえ、最近のオタク受けを狙った「萌え」路線のアニメヒロインなどよりはよほどマシ。) キャラデザインの故・小松原氏が男らしさを強調したせいか、ハーロックの顎が太めに描かれているのが残念。 「キャプテンハーロック」の設定画の顔のままでそんなに変更しなくてもよかったと思う。 ちなみに、本作の予告編2本に登場するアルカディア号の映像には、999劇場版1作目からのものが一部使用されている。 すごく男くさい作品なので、予告編の「さわやかな男のロマン」というナレーションはちょっと違う気がする。
隠す
  
 
[008]ターミナル・チョイス/32ビットの殺意
 なんとも不気味な病院スリラーヨシ2006-12-10
 
昔、木曜洋画劇場で観て、深夜に吹き替えでなくオリジナル音声の字幕版で見た映画。 TV欄には、「ホスピタル・インフェルノ」となっていた。   プログラムがおかしくなったコ・・・
続きを読む
昔、木曜洋画劇場で観て、深夜に吹き替えでなくオリジナル音声の字幕版で見た映画。 TV欄には、「ホスピタル・インフェルノ」となっていた。   プログラムがおかしくなったコンピュータが管理する殺人病棟、薄暗い病院内・・・  医療ミスの隠蔽などで新聞記事になってる病院を舞台としたスリラー物としては、邦画の「感染」なんぞよりよほど不気味で、怖い。
隠す
  
 
[009]銀河鉄道999
 これぞ松本SFアニメ!ヨシ2006-11-13
 
>監修が市川昆…。 金が欲しかったというより、当時「アニメは子供が見るもの」というのが世間一般の認識だったため、著名な映画監督のネームバリューを借りて低年齢層以外の・・・
続きを読む
>監修が市川昆…。 金が欲しかったというより、当時「アニメは子供が見るもの」というのが世間一般の認識だったため、著名な映画監督のネームバリューを借りて低年齢層以外の層にも見てもらうためにこうしたことをやっていたようです。 (例:「ガッチャマン」劇場版での監修は岡本喜八)  今ではアニメが一般的に認知され、この映画の監督やってるりんたろうがOVAでスーパーバイザーという形でネームバリューを貸すくらいになりましたが。  それはさておき、生まれて初めて見た映画は続編の「アンドロメダ終着駅」の方ですが、原作より先に終着駅に行くという展開で当時話題になったようですね。  ラストの惑星メーテル崩壊シーンもスターウォーズのデススター爆破シーンのようですし。  ゴダイゴのエンディングも最高です。
隠す
  
 
[010]PROMISE
 タイトルヨシ2006-11-09
 
タイトルだけ聞くと、消費者金融の会社名みたいだな・・・ ネットテレビGYAOで宣伝してるのはよく見たが、妙に漫画チックな武侠モノみたいですね。
  
 
[011]シャルル・アズナヴール
 シャア・アズナブルヨシ2006-11-09
 
この人のことは名前くらいしか知らないのだが、「ガンダム」のシャア・アズナブルの名前を決めるときにこの名前をもじったそうな。  (「ライディーン」のシャーキンからキン・・・
続きを読む
この人のことは名前くらいしか知らないのだが、「ガンダム」のシャア・アズナブルの名前を決めるときにこの名前をもじったそうな。  (「ライディーン」のシャーキンからキンをとったというのも聞いたことがる)
隠す
  
 
[012]日本のシンドラー 杉原千畝物語/六千人の命のビザ
 出演者の豪華な再現ドラマヨシ2006-11-09
 
「世界仰天ニュース」や「アンビリーバボー」などで取り上げてる事件の再現ドラマのようなつくりでキャストを豪華にしましたという印象を受ける作品。  同じく日テレの曾我ひ・・・
続きを読む
「世界仰天ニュース」や「アンビリーバボー」などで取り上げてる事件の再現ドラマのようなつくりでキャストを豪華にしましたという印象を受ける作品。  同じく日テレの曾我ひとみさんの体験を元に作られた櫻井幸子主演のドラマも、そんな感じだった。
隠す
  
 
[013]旅の贈りもの-0:00発
 行き先不明のミステリーとレインヨシ2006-11-08
 
うーん、ミステリートレインってシチュエーション、銀河鉄道999っぽい・・・。  内容的には可もなく不可もなくって感じ。 映画でなくても、番組改変期のドラマスペシャルとか・・・
続きを読む
うーん、ミステリートレインってシチュエーション、銀河鉄道999っぽい・・・。  内容的には可もなく不可もなくって感じ。 映画でなくても、番組改変期のドラマスペシャルとかでもできそうな内容。 地方からタレント志望で大阪に出て、イメクラ嬢やってた女の子役の黒坂真美 はなかなかいい感じ。  キャバクラかイメクラ嬢らしく、お酌のシーンとか何気にうまいね。 顔が西村知美に似てる気がする。  多岐川裕美の娘の多岐川華子(役名も華子)、誰かに似てると思ったら森下千里に似てる。  大滝秀治は相変わらずうまい。 主演の櫻井、徳永秀明とはいい感じだがラスト彼は彼女を追ってきたのかな?
隠す
  
 
[014]松本零士
 講演会やTV出演するよりまずは漫画描け!ヨシ2006-11-05
 
最近は講演会やTV出演などでアニメの制作費の資金集めでもしてるのか、松本氏のマンガやアニメが粗製濫造状態になってる気がする。 (ガンフロンティアのアニメはヤフー動画で・・・
続きを読む
最近は講演会やTV出演などでアニメの制作費の資金集めでもしてるのか、松本氏のマンガやアニメが粗製濫造状態になってる気がする。 (ガンフロンティアのアニメはヤフー動画で見たが、意外と面白かった)  槙原のパクリのことをいろいろ言ってるようだが、「さよなら銀河鉄道999」の黒騎士ファウストは「スターウォーズ」のダースヴェイダーのパクリ以外の何者でもないだろう(笑)  とにかく、もう少し1つの作品を丁寧に仕上げるようにして欲しい。
隠す
  
 
[015]国仲涼子
 フィルモグラフィーヨシ2006-11-05
 
国中涼子のフィルモグラフィーに「きららの仕事」と「五遍の椿」がない。 「五遍の椿」、岩下志麻版はあるが・・・ 岩下志麻のほうが復讐の仕方に迫力がありそうだ。 「銭花」・・・
続きを読む
国中涼子のフィルモグラフィーに「きららの仕事」と「五遍の椿」がない。 「五遍の椿」、岩下志麻版はあるが・・・ 岩下志麻のほうが復讐の仕方に迫力がありそうだ。 「銭花」、結構面白かったが津川の怪演と小沢真珠の意地悪キャラに食われてたし・・・ allcinemaというわりには、結構出演作のデータが抜けてるんだよなあ・・・このサイト
隠す
  
 
[016]火の鳥 鳳凰編
 尺が短すぎヨシ2006-10-18
 
当時原作本をたくさん出していた角川のメディアミックス戦略で制作されたアニメ映画だったと思う。 絵が違うなど云々以前に、「鳳凰篇」のダイナミズムあふれるシナリオを十分・・・
続きを読む
当時原作本をたくさん出していた角川のメディアミックス戦略で制作されたアニメ映画だったと思う。 絵が違うなど云々以前に、「鳳凰篇」のダイナミズムあふれるシナリオを十分に生かしきれてない尺の短さ。  2時間以上の大作として作るべきだったと思う。 劇場では見なかったが、当時のCMだとアニメ映画「時空の旅人」と同時上映という形になっていてこちらは2時間位だったと思うが上映時間を逆にしたほうがよかった気がする。  この後、OVAで「ヤマト篇」「宇宙篇」が同じ製作会社のスタッフで製作されたが、これらも原作を読み直せば物足りなさを覚えるかもしれない。 けれども、後年NHKで製作されたTVアニメ版「火の鳥」よりはこれらの作品のほうがだいぶ面白い。
隠す
  
 
[017]バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3
 最終作は西部劇!ヨシ2006-09-14
 
シリーズ最終作は一気にさかのぼって西部劇の時代へ! アメリカ人にしてみれば、西部劇というのが日本人にとっての時代劇みたいなもんなんでしょう。  吹き替え版、TVの三ツ矢・・・
続きを読む
シリーズ最終作は一気にさかのぼって西部劇の時代へ! アメリカ人にしてみれば、西部劇というのが日本人にとっての時代劇みたいなもんなんでしょう。  吹き替え版、TVの三ツ矢雄二版だとドグと一緒になるクララの声が「銀河鉄道999」のメーテルの池田昌子だが、やはり最後に登場する機関車型デロリアンが出てくるので汽車つながりでの出演かなあ?  DVDの字幕、マーティーがインディアンといってるのに、ネイティブアメリカンになってるんですか。  インディアンは現在ではアメリカ原住民に対する差別用語になるので差し替えたんでしょうが、インディアンってハッキリ言ってるのに字幕だけ差し替えても・・・・  その調子でいくと「トムソーヤの冒険」に出てくるインディアン・ジョーもネイディブ・アメリカンに変えられそうだな・・・・    
隠す
  
 
[018]ドラえもん
 キャスト変更ヨシ2006-09-08
 
大山のぶ代版が余りに有名なために、なかったことにされてる日テレ版の「ドラえもん」がバカボンパパの富田耕世(途中から孫悟空の野沢雅子)の野太い声で話してるのに比べれば・・・
続きを読む
大山のぶ代版が余りに有名なために、なかったことにされてる日テレ版の「ドラえもん」がバカボンパパの富田耕世(途中から孫悟空の野沢雅子)の野太い声で話してるのに比べればマシな気がする(笑)  日テレ版では前スネオ役の肝付兼太がジャイアンやってたり(「にこにこぷん」のジャジャ丸のノリだろう、多分)、前のび太役の小原乃梨子がのび太のママをやってたりして、白黒?の日テレ版が気になる。  日テレ版からテレ朝版に変わったときは、これくらいに違和感を感じた人がいるのかが気になったりする。
隠す
  
 
[019]宮崎あおい
 2008年大河「篤姫」主演決定!ヨシ2006-09-08
 
「NANA」のアニメ見てて感情に流されてタクミとベッドを共にする尻軽なハチ見てると、「NANA」2作目を出演辞退をするのもなんとなくわかる気もするが、こないだまでの「純情き・・・
続きを読む
「NANA」のアニメ見てて感情に流されてタクミとベッドを共にする尻軽なハチ見てると、「NANA」2作目を出演辞退をするのもなんとなくわかる気もするが、こないだまでの「純情きらり」での東吾に急に惹かれてく桜子もなんだかなあ・・・  まあ朝ドラは長丁場だから、途中で「この役に共感できない!」と感じてもそう言って簡単に降板できるわけじゃないんだけど。 (「春よ、こい」の安田成美は降板したが)  多少、嫌な役でも芸を磨くための肥やしにするつもりで引き受けたりもした方が良いと思うが。  それはさておきNHK版大奥「篤姫」主演決定! 朝ドラの役者が大河ドラマへ出たり、その逆で近いうち大河にも出そうだなとは思ってましたが、まさか主役とは!  でも、出来れば来年の「風林火山」の信玄の側室「由布姫」(諏訪御前)あたりで出て欲しかったような気も。
隠す
  
 
[020]炎立つ
 第3部は見なくてもいいかもヨシ2006-09-01
 
2年位前、時代劇専門チャンネルにて大河ドラマ「義経」の予習という感じで見ました。 大河ドラマ不振の時期に作られた作品。 奥州藤原氏の興亡を3部構成で描いた作品だが、源・・・
続きを読む
2年位前、時代劇専門チャンネルにて大河ドラマ「義経」の予習という感じで見ました。 大河ドラマ不振の時期に作られた作品。 奥州藤原氏の興亡を3部構成で描いた作品だが、源氏と清原一族により安倍一族と共に滅ぼされる藤原経清(渡辺謙)の第1部、父を殺した清原一族に引き取られ、その一族同士の骨肉の争いの中で勝ち残り、藤原氏再興を果たす息子清衡(村上弘明)の第2部までは一部登場人物が同じで、第2部開始時点で第1部から20年後ということもあり話がずっと地続きであるように感じるのだが、第3部でいきなり80年が経過し、義経、頼朝、弁慶などでおなじみの源平合戦の時代となる第3部では第2部まで地続きだった世界観がいきなり変わったような印象を受ける。   聞けばこの第3部、脚本家オリジナルの話らしい。 第2部まではそれなりに見ごたえがあるのだが、第3部は何かだらしない野村宏信の義経、藤原氏の娘・薫子という設定の中嶋朋子(ホントに実在したのか怪しいぞ)のラブロマンスがダラダラと続き拍子抜け。  蝦夷の歴史という観点から描いたという点で、視聴者の食いつきが悪かったため第3部で日本人になじみの深い源平合戦の時代を入れててこ入れを計ったのかもしれないが、この3部が一番出来が悪かった。  第3部の代わりに「義経」を見たほうがいい気がする。 第1部の佐藤敬の源頼義、第2部でも引き続き登場するその息子義家(佐藤浩市)の演技は主演の渡辺謙と共になかなか見ごたえがある。  「義経」で平泉に渡ることを勧める際に、義家の名前が出ていたが、「炎立つ」でバックボーンがわかっていると理解が深まるだろう。 第1部:8点 第2部:6点 第3部:1点  総合評価:5点(これでも高いかな)
隠す
  
 
[021]坂東眞砂子
 日経の記事ヨシ2006-08-24
 
飼ってる猫の性生活を充実させるために避妊はせず、それで生まれた子猫は崖に捨ててるとかいう記事を夕刊で載せてる日経も日経だが、平然とカミングアウトする坂東の神経もいっ・・・
続きを読む
飼ってる猫の性生活を充実させるために避妊はせず、それで生まれた子猫は崖に捨ててるとかいう記事を夕刊で載せてる日経も日経だが、平然とカミングアウトする坂東の神経もいっちゃってるね。  代表作「狗神」、「死国」は映画化されてるが、いまいち評価も芳しくないようだし、原作も読む気にはなれん。
隠す
  
 
[022]楢山節考
 賞を取ったかしらねえがヨシ2006-07-02
 【ネタバレ注意】
娯楽性皆無。 BS映画劇場で今村昌平追悼企画ということでこの映画を見ました。 緒方拳は名優だし、いい役者だと思うがこの映画は見ていて何も面白くなかった。  やたら古き・・・
続きを読む
娯楽性皆無。 BS映画劇場で今村昌平追悼企画ということでこの映画を見ました。 緒方拳は名優だし、いい役者だと思うがこの映画は見ていて何も面白くなかった。  やたら古きよき日本を強調したような過去の日本の姿を必要以上に賛美する作品もどうかと思うが、昔の嫌な因習をこれでもかと生々しく映す作品もどうかと思う。 SEX描写くど過ぎ。(早送りで飛ばしてた) 村の食料を盗んで家族に分けてた男の一族を、みんな地中に生き埋めにする描写なんかひど過ぎ。(村八分くらいにしとけよ)  書き込みのために検索かけてみたら、過去にも映像化されていてこの作品はリメイクだそうですし、旧作も映画雑誌で賞をもらったようだが全然ヒットしなかったそうで、このリメイク版をみてもそれはまあ納得できますな。
隠す
  
 
[023]初恋
 これがテロ実行犯の話だったら…ヨシ2006-06-18
 【ネタバレ注意】
「おまえが必要だ」と好きな人に言われて、3億円事件の実行犯となってしまった女の子の物語。  愛する人の役に立ちたい、という主人公・みすずの純粋な思いは美しいと思うが、・・・
続きを読む
「おまえが必要だ」と好きな人に言われて、3億円事件の実行犯となってしまった女の子の物語。  愛する人の役に立ちたい、という主人公・みすずの純粋な思いは美しいと思うが、この思いを立案者にうまく利用されて地下鉄サリンや、自爆テロなどのテロの実行犯となってしまった主人公の話だったら、と考えるとちょっと怖くなった。    「Ζガンダム」で自分に心酔してる少女・サラをいいように利用してテロ行為などを行わせたシロッコと違い、小池恵介演じる3億円奪取の立案者・岸が宮崎あおい演じるみすずを実行犯にしたてることを最後まで躊躇していたあたり、彼なりにみすずを大切に想っていることが伺われた。    事件実行後、みすずは岸が住んでいたアパートで彼を待っていたとき、ふとしたことで彼も自分のことを好きだったと気づくところと、最後の一緒にジャズ喫茶でたむろっていた仲間たちのその後が端的に説明されるラストが切ない。  3億円事件の共犯者二人の純愛が焦点になっているせいか、3億円奪取の手際を鮮やかに描いてるとはいえず、盗みの手際のよさを楽しむクライムムービーとして期待はしないほうがいいだろう。  宮崎あおいが出ているドラマ「純情きらり」のテンポのよさに比べると話が淡々と進む感じで、映画としてはいまいち。
隠す
  
 
[024]純情きらり
 視聴率は低いか知らんがこれは面白い!ヨシ2006-06-15
 
 「ちゅらさん」以降、ここ最近面白い朝ドラを見てなかったが、家族がはまって見ているので、録画してみることにしたらなかなか面白い。  朝から見ている人には、朝からすが・・・
続きを読む
 「ちゅらさん」以降、ここ最近面白い朝ドラを見てなかったが、家族がはまって見ているので、録画してみることにしたらなかなか面白い。  朝から見ている人には、朝からすがすがしい気持ちになれるドラマだろう。 脚本は「大奥」の浅野妙子で、「大奥」のドロドロした世界観とは対照的だが話のテンポのよさは健在。  宮崎あおいの桜子はピアニスト志望の達彦と地元の喫茶店でデートしたりしていたが、昭和初期(特に戦時中)にあれだけオープンな男女交際はできないのではないだろうか。 その辺の時代考証はしっかりやってるのか気にかかるところではある。  また、小さな町なので町中のうわさにもなりそうだし、戸田恵子演じる母親ももっとうるさく言いそうな気がする。  ところで、桜子の友達で新聞記者になったカオルコ役の女の子、萌え系アニメで声当ててる声優さんのような声をしてると感じるのはオレだけだろうか?
隠す
  
 
[025]雪に願うこと
 悪くはないが、盛り上がりに欠けるヨシ2006-06-12
 【ネタバレ注意】
じわじわと心にしみてくるような作品。 ハリウッド的は派手さはないが、邦画の持ち味というのはこうなんじゃないかと感じる作品で悪くはないと思う。  東京で起こした会社が失・・・
続きを読む
じわじわと心にしみてくるような作品。 ハリウッド的は派手さはないが、邦画の持ち味というのはこうなんじゃないかと感じる作品で悪くはないと思う。  東京で起こした会社が失敗して、兄のつてを頼って北海道の実家に帰ってきた男が、兄の運営するばんえい競馬の厩舎の仕事をしながら再び立ち直ってく話。  主演の伊勢谷君は「キャシャーン」よりも自分の背丈に合った役をうまく演じている気がしました。  ただ、映画としてみるならもっと話に起伏がないと厳しいなあと思います。 東京から地元帯広に帰ってきた主人公に対して、最初いい印象を持っておらず、騎手になろうとしてるトミーというキャラがいて、吹石一恵が演じる名騎手だったが突如いなくなった父といつも比較されることにコンプレックスを持ってるヒロインに少し気があるという設定があるなら、そのヒロインとデートしたりする主人公と三角関係になるとか、もう少しドラマを盛り上げる工夫がないと2時間を飽きさせずに見せるのは厳しいし、ヤマがたくさんあるハリウッド映画になれた観客には退屈に映るかも。  また、落ちこぼれ馬ウンリュウのレースにみんなそれぞれの思いを賭けてるクライマックスであるのに、そこが比較的淡々と描かれていたのも原作の小説ならともかく、映像がある映画ではそこにむかって盛り上げてくように作るべきではないかと思いました。 個人的に印象が残っているのは、主人公が地元に帰ってきてからずっと会いたいと思っていた老人ホーム暮らしの母親にあいに行くシーンで、再会したもののボケが進んでいて自分の記憶がなくなっていたところです。 PS.冬の北海道を舞台にしてるのに、上映時期が夏というのは何か季節はずれ な気がする。
隠す
  
 
[026]ベルサイユのばら/生命あるかぎり愛して
 疑問ヨシ2006-06-12
 
なぜ、TV版とキャストが全然違うのだろうか? マンガはずいぶん昔に一通り読んだ程度だし、アニメも全部みたわけではないが、田島令子のオスカルでないと見る気が起こらない・・・
続きを読む
なぜ、TV版とキャストが全然違うのだろうか? マンガはずいぶん昔に一通り読んだ程度だし、アニメも全部みたわけではないが、田島令子のオスカルでないと見る気が起こらない。  それと、TVの放送からだいぶ経ってからの上映だが(20年ぶりに映画化されたZガンダムほどではないが)、フランス革命200周年にかこつけての上映だったのだろうか?
隠す
  
 
[027]スケバン刑事 II 少女鉄仮面伝説
 当時の流行を感じるシリーズヨシ2006-05-30
 
3年くらい前かな、ファミリー劇場でやってるのを見ました。 主演のナンノは、ビー玉のオキョウの相良ハル子とは翌年の大映ドラマ「アリエスの乙女達」でも共演してましたね オ・・・
続きを読む
3年くらい前かな、ファミリー劇場でやってるのを見ました。 主演のナンノは、ビー玉のオキョウの相良ハル子とは翌年の大映ドラマ「アリエスの乙女達」でも共演してましたね オニャン子クラブは当時のフジの人気番組「夕焼けニャンニャン」のからみだろうし、鉄仮面も当時フジで放送されていて、同じく東映製作のアニメ「北斗の拳」のニセケンシロウ・ジャギがかぶってましたからねえ。  裏秘孔がどうだのとかいうエピソードもありましたし。 シリーズ中、一番「当時の流行」を取り入れていたヤツだと思います。
隠す
  
 
[028]中村俊介
 中村俊介の代表作にヨシ2006-05-28
 
なんでツーハンマンがないんだろう。 主役なのに。 テレ朝の金曜ナイトドラマ枠で4年位前にやっててそれなりに楽しかったんだけど。  ここに登録されてる作品は、ビデオ化と・・・
続きを読む
なんでツーハンマンがないんだろう。 主役なのに。 テレ朝の金曜ナイトドラマ枠で4年位前にやっててそれなりに楽しかったんだけど。  ここに登録されてる作品は、ビデオ化とかDVD化されてる作品以外は該当データなしとなるんだろうか?
隠す
  
 
[029]ガンダム新体験 0087 グリーンダイバーズ
 全天周スクリーンに期待したが・・・ヨシ2006-05-24
 
全くダメ。 5年近く前に、もう取り壊されてなくなった渋谷東急文化会館の閉館したプラネタドームをスクリーンにして上映するというだけに、リニアシートの全天周モニターを再現・・・
続きを読む
全くダメ。 5年近く前に、もう取り壊されてなくなった渋谷東急文化会館の閉館したプラネタドームをスクリーンにして上映するというだけに、リニアシートの全天周モニターを再現したような映像が見られるかと思ったけど、なんだか子供向けの科学の勉強に使う教材のビデオを、ガンダム風味で味付けしたような感じだった。  時間も短かったし。(そのくせ1000円くらい取られた) アムロ専用Zガンダムやアッシマーのオリジナルバージョン見るためだけに来たような感じだった。  富士急ハイランドでの上映、終わったらしく軽井沢IMAXシアターで上映するそうですが、わざわざ見に行く必要はないでしょう。
隠す
  
 
[030]チルソクの夏
 心地よい青春映画ヨシ2006-05-23
 
おとといのBS2で放映されていた、衛星映画劇場で見ました。 韓国と日本のスポーツ交流がもとで出会った高校生の、国境を越えた恋愛。 書き込みを見てると、大して興行収入はよ・・・
続きを読む
おとといのBS2で放映されていた、衛星映画劇場で見ました。 韓国と日本のスポーツ交流がもとで出会った高校生の、国境を越えた恋愛。 書き込みを見てると、大して興行収入はよくなかったようですがなかなかよかったですよ。  ヒロインが好きになる韓国の青年から兵役、いまだ南北が分断されているという韓国の厳しい現実が垣間見えるところに、ほかの青春映画にはない重さをちょっとだけ感じます。  ヒットしなかったのは、宣伝不足と韓流ブームが来る前だったからでしょうか。 現代の部分がセピア調で、過去の青春時代がカラーになってるあたりは、チャン・ツィイーの「初恋の来た道」を彷彿とさせますね。  主演のコより、共演の上野樹里が「スウィングガールズ」で先にブレイクしましたね。  イルカの「なごり雪」が効果的に使われてるのもいいです。
隠す
  
 
 1 2次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION