allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「レモン・マッカーシー」さんのコメント一覧 登録数(13件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]合衆国最後の日
 DVDに注意2レモン・マッカーシー2005-01-22
 
え〜、下の方のDVDへのコメントに誤解を招く部分があるので一言。 144分のノーカット版はトリミングされていません。 この映画は、70年代から良く使われ出した、所謂“マス・・・
続きを読む
え〜、下の方のDVDへのコメントに誤解を招く部分があるので一言。 144分のノーカット版はトリミングされていません。 この映画は、70年代から良く使われ出した、所謂“マスキング・ビスタ”で撮影されています。 これは、スタンダード・サイズで撮影したものを劇場公開時には上下にマスクを掛けてビスタ・サイズで上映する方式。 よって、このDVDのノーカット版は、劇場公開時のサイズをトリミングしたのではなく、劇場公開時で写っていなかった上下部分も収録されていることになる。 ワイド画面の映画をTV放送用に左右カットしたものとは根本的に違う。 2枚目にディスクに短縮版ながら、劇場公開版と同じ画角で収録されているので、同じシーンを見比べればトリミングされていないのはすぐに解ること。 スタンダード・サイズが原因でDVDの購入を躊躇っているとすれば、無問題と言えるだろう。 まあ、それでもファンとしては劇場公開版と同じサイズで見たいもの。 マルチ画面になると急にビスタ・サイズになるは、ちょっと違和感があるね。 でも、全長版のマスター(多分、ドイツ版)がこれしかないのなら仕方のないことだと思う。 それにここのDVD情報では、「インターナショナル版」と表記されているが、DVDのジャケットには、ちゃんと「TV放送時の日本語吹替をもとにした特別編集版」と明記されている。 これは、あくまでも84分の“特別編集版”だと、断ってある。 2枚目の短縮版は特典(オマケ)と考えれば、決して、けなされるようなDVDではないよ。 映画の出来は最高だしね。 あ、決してDVDメーカーの回し者じゃないです (^^;;
隠す
  
 
[002]13デイズ
 (無題)レモン・マッカーシー2004-05-04
 
どうせ「パール・ハーバー」のようなプロパガンダ映画だろう、とタカをくくって見始めたところ…。 どうしてどうして、史実を完全に無視することなく、適度に娯楽性も持ち合わせ・・・
続きを読む
どうせ「パール・ハーバー」のようなプロパガンダ映画だろう、とタカをくくって見始めたところ…。 どうしてどうして、史実を完全に無視することなく、適度に娯楽性も持ち合わせた良くできた映画。 “キューバ危機”の13日間に的を絞ってある点が成功の原因でしょう。 なぜアメリカがキューバに工作したか、その後アメリカはどういうキューバ政策をとったか…などという部分は、この映画を見て興味を持った人が勉強すれば良いわけです。 歴史的出来事を点で捉えずに線で表現することを、2〜3時間の映画に求めるのは無理というもの。 ドキュメンタリーではないので、「キューバ危機の前後関係が描けていない」とか「アメリカ側の一方的な見解」という批判はお門違い。 あと、「アメリカ人はケネディ大統領が好き」と思っている日本人が多いようですが、そんなことはないはずです。 アメリカ人に好きな大統領を言えというアンケートを取れば、今も昔も、ワシントン、リンカーン、テディ・ルーズベルトがベスト3。 自分の周りのアメリカ人に尋ねても、ケネディを上げる人は少ないですね。 まあ機会があれば、知り合いのアメリカ人に聞いてください。 マリリン・モンローとの関係、疑惑だらけの暗殺、ケネディ一家の相次ぐ死…などから題材的に面白いから取り上げられる機会が多いだけだと思います。 カーター大統領を題材にした映画や小説なんか、誰も興味ないしね。
隠す
  
 
[003]不思議惑星キン・ザ・ザ
 (無題)レモン・マッカーシー2003-05-23
 
遅まきながらようやくDVDで見ました。 本当に素晴らしい映画です。 これを見ればしばらくはハリウッド製のSFは見られませんねぇ。 クー!
  
 
[004]ロミオとジュリエット
 (無題)レモン・マッカーシー2003-04-23
 
↓下の人、DVDはノーカットだよ。 約10分カットされているのは吹替だけです。
  
 
[005]飢餓海峡
 退屈・・・と言われた・・・レモン・マッカーシー2003-04-22
 
若い映画好きにこの映画を薦めたら「退屈・・・」と言われた・・・。 この傑作の良さが判らないとは・・・。 「昭和」は遠くなりにけり・・・。
  
 
[006]トリプルX
 アクション映画をなめるなレモン・マッカーシー2003-03-22
 
これ作った人、金さえ掛けりゃ面白いアクション映画が出来ると勘違いしているね。 アクション映画に最も必要な「起承転結」が全くなし。 見終わった後で一番印象に残るアクシ・・・
続きを読む
これ作った人、金さえ掛けりゃ面白いアクション映画が出来ると勘違いしているね。 アクション映画に最も必要な「起承転結」が全くなし。 見終わった後で一番印象に残るアクション・シーンは序盤のコロンビアでのシーンでしょ。 スノボー・シーンはまずまずだけど、一番盛り上がるはずのラストのアクションがあれではねぇ。 小道具の秘密兵器も色々出てくるけど、使い方に工夫がないので単なるオモチャ。 悪役がショボ過ぎるのは許すとして、主人公に全く魅力を感じないね。 刑務所に入れられるという理由だけで簡単に体制側に寝返っちゃうかねぇ、普通。 これじゃあ単なる町のチンピラと変わらんよ。 「初めて命を賭ける仕事だ」みたいなセリフを唐突にしゃべるに至ってはドッチラケもいいとこ。 最近のハリウッドは大金掛けてこんなのばかり作るから、映画の原点であるはずのアクション映画を始めとする娯楽映画が低く見られるんだよ。 これ作った人に言いたいね。 「アクション映画をなめるな!」
隠す
  
 
[007]奇跡の丘
 眠たくなる?レモン・マッカーシー2003-03-09
 
最もパゾリーニらしくなく、最もパゾリーニらしい映画。 「無神論者」パゾリーニだけあって、無神論者の自分が観ても非常に面白い。 欧米で「無神論者」と発言することは日本・・・
続きを読む
最もパゾリーニらしくなく、最もパゾリーニらしい映画。 「無神論者」パゾリーニだけあって、無神論者の自分が観ても非常に面白い。 欧米で「無神論者」と発言することは日本人が考える以上に勇気がいること。 まして半世紀近く前のイタリアでだからねぇ。 ハリウッドでオールスター・キャストで同じ頃作られた「偉大な生涯の物語」と比較すると面白い。 キリストの偉大さをドラマチックに大掛かりに描いたあちらよりも、全く飾り気のないこちらのキリストに魅力を感じる。 最大の見せ場である「キリスト復活」なんか「ここにはいないよ。あっちへ行ってごらん」「おお、こちらにおられましたか・・・」で片づけてしまった。 やっぱり、この人は凄いわ。
隠す
  
 
[008]ミーン・マシーン
 リメイクものとしてはレモン・マッカーシー2003-03-01
 
リメイクものとしては酷いのが多い中でこれは及第点。 男臭さは本家の方が上だけど、うまくまとめてある。 ラストはどうするのかと思っていたら、それなりに無難なラスト。 ・・・
続きを読む
リメイクものとしては酷いのが多い中でこれは及第点。 男臭さは本家の方が上だけど、うまくまとめてある。 ラストはどうするのかと思っていたら、それなりに無難なラスト。 ラスト・シーンだけは本家の方が良かったね。
隠す
  
 
[009]リプリー
 「The Talented Mr. Ripley」の映画化レモン・マッカーシー2003-02-19
 【ネタバレ注意】
あのね、この映画は「太陽がいっぱい」のリメイクじゃないよ。 ハイスミス原作の「The Talented Mr. Ripley」の映画化なのよ。 よって「太陽がいっぱい」と比べてどうのこう・・・
続きを読む
あのね、この映画は「太陽がいっぱい」のリメイクじゃないよ。 ハイスミス原作の「The Talented Mr. Ripley」の映画化なのよ。 よって「太陽がいっぱい」と比べてどうのこうのは全く無意味。 −−−−以下ネタバレ−−−− だって原作を読めば解ると思うけど、ラストでリプリーさんは「太陽がいっぱい」みたいに捕まらないのよ。 この映画みたいに逃げおおせて小説ではシリーズ化されてるのよ。 「太陽がいっぱい」の方はルネ・クレマンが原作の設定だけ拝借したオリジナル。 こちらの「リプリー」は原作の忠実な映画化。 よって、この2本を「オリジナル」と「リメイク」として比べることは何の意味もなし。 まあ映画としてどちらが良く出来ているか……ってなると「太陽がいっぱい」の勝ちだとは思うけどね。
隠す
  
 
[010]
 期待ハズレレモン・マッカーシー2003-01-19
 
イヤでも「羅生門」を思わせる出だしに期待が高まるも、途中から段々と盛り下がって…。 だいたい現場の状況から彼女の最初の証言が全くの嘘だと解りそうなもんだ。 ↓の人も書・・・
続きを読む
イヤでも「羅生門」を思わせる出だしに期待が高まるも、途中から段々と盛り下がって…。 だいたい現場の状況から彼女の最初の証言が全くの嘘だと解りそうなもんだ。 ↓の人も書いてるがタイトル通り「穴」だらけのお話。 中盤以降はしらけてしまって、音楽もやたらと耳障りに。 素材が良いだけにもう少し巧く料理していたら面白くなったと思うので残念。
隠す
  
 
[011]ガープの世界
 (無題)レモン・マッカーシー2003-01-15
 
人のコメントにコメントしちゃいけないようですが、これだけ書かせて下さい。 オープニングで使用されているビートルズの曲は、ジョン・レノンではなくポール・マッカートニー・・・
続きを読む
人のコメントにコメントしちゃいけないようですが、これだけ書かせて下さい。 オープニングで使用されているビートルズの曲は、ジョン・レノンではなくポール・マッカートニーの曲です。 クレジットは「レノン/マッカートニー」ですが、間違いなくポールの曲ですので…。 これだけじゃあ何ですので映画のコメントも。 この映画大好きです。
隠す
  
 
[012]フレンチ・カンカン
 素晴らしい!レモン・マッカーシー2002-12-31
 
何と言ってもラストのフレンチ・カンカンが素晴らしい。 もちろん、それまでのピアフらのシャンソンや、衣装、美術セットなども素晴らしい。 ほとんど吹替なしでフレンチ・カ・・・
続きを読む
何と言ってもラストのフレンチ・カンカンが素晴らしい。 もちろん、それまでのピアフらのシャンソンや、衣装、美術セットなども素晴らしい。 ほとんど吹替なしでフレンチ・カンカンを踊ったアルヌールも素晴らしい。
隠す
  
 
[013]ジョージ・ロイ・ヒル
 残念レモン・マッカーシー2002-12-29
 
この人も逝ってしまうとは…。 非常に残念です。 本当にもう1本撮って欲しかったですね。 ご冥福をお祈りします。
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION