allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「奇妙」さんのコメント一覧 登録数(12件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]上意討ち 拝領妻始末
 残念な作品奇妙2005-01-02
 
カメラワークの悪さが一大欠陥。宮川一夫か宮島義勇か、ともかく下手なズーム撮影を多用しない人が撮っていたら、倍も良い出来になっただろうに。
  
 
[002]北の国から
 素晴らしい!奇妙2004-10-15
 
評判の高さゆえに、逆に観ないでいたのだけれど、後悔しました! こんな素晴らしいドラマだったとは! テレビドラマも捨てたもんじゃないなって思いました。脚本が良いですね・・・
続きを読む
評判の高さゆえに、逆に観ないでいたのだけれど、後悔しました! こんな素晴らしいドラマだったとは! テレビドラマも捨てたもんじゃないなって思いました。脚本が良いですね。すごく考えに考えてあって、それでいて分かり易くて、人間性の枯渇した現代には、一服の清涼剤とも言うべきでしょう。
隠す
  
 
[003]巴里の女性
 美しい!奇妙2004-08-19
 
完璧な悲劇映画だ。最初から最後まで、計算されつくした無駄のない脚本、分かり易い絵づくり、華麗な映像美、80年前に最高の評価を受けた無声映画だが、その輝きはいささかも・・・
続きを読む
完璧な悲劇映画だ。最初から最後まで、計算されつくした無駄のない脚本、分かり易い絵づくり、華麗な映像美、80年前に最高の評価を受けた無声映画だが、その輝きはいささかも減じては居ない。チャップリン自身の作曲によって、後にサウンド版となったが、絶妙の相性で作品の風味を増している。この映画の価値を解しない人間はいないだろう。
隠す
  
 
[004]蒲田行進曲
 演出の妙奇妙2004-07-22
 
ヤスが小夏に当たり散らすのが嫌だってなこと書いてる人チラホラいますが、私も観ててヤスにむかつきましたが、あれこそ正に演出の妙! あそこでヤスが暴れれば暴れるほど、み・・・
続きを読む
ヤスが小夏に当たり散らすのが嫌だってなこと書いてる人チラホラいますが、私も観ててヤスにむかつきましたが、あれこそ正に演出の妙! あそこでヤスが暴れれば暴れるほど、みっともなければみっともないほど、ヤスの心にのしかかっている悩みの重さが強調され、後に襲ってくる悲しみと涙が痛烈に観る者の心に迫る。暴力の諸相を追及したと言われる深作監督らしさが一番出ているのもあそこ。 しかし、一番ケッサクは、やっぱしあのラストだねえ。最高!
隠す
  
 
[005]幕末
 主人公奇妙2004-07-13
 
似合わん! 中村錦之助の竜馬 似合わん! おまけに強すぎ! さらに、 司馬遼太郎節、 臭すぎる!
  
 
[006]沙羅双樹(しゃらそうじゅ)
 今ひとつ奇妙2004-05-19
 
エネルギーが感じられない。特に祭りの場面。長回しにこだわるあまりに、長回しの悪い面ばかりが目立ってしまっている。カメラを振り回しすぎるために、カメラが目立ってしまっ・・・
続きを読む
エネルギーが感じられない。特に祭りの場面。長回しにこだわるあまりに、長回しの悪い面ばかりが目立ってしまっている。カメラを振り回しすぎるために、カメラが目立ってしまって人物がかすんでしまう。寄りが強すぎるために、せっかくの群衆シーンが、意味がない。このシーンの失敗一つだけでも致命的だ。アクションが激しいほど、カメラは静かにしなくてはいけない。我慢しなくてはいけない。それがよく分かっている経験豊かなカメラマンを、使うべきだったと思う。
隠す
  
 
[007]ピストルオペラ
 正統派のB級奇妙2004-05-17
 
「理解できない」「無内容」この作品を批判する人はみんな同じことを言う。駄目だねえ、みんなすっかりインテリじみちゃって。ああやだやだ。 そもそも、理解しようとするから・・・
続きを読む
「理解できない」「無内容」この作品を批判する人はみんな同じことを言う。駄目だねえ、みんなすっかりインテリじみちゃって。ああやだやだ。 そもそも、理解しようとするからいけない。内容を求めるからいけない。ただ素直に、わけのわからなさを楽しめば良い。分からないものがともかくつながって、さりげなく一種のリズムを持ってくる。そして江角マキコは格好いいし、山口小夜子は美しく、韓英恵は可愛い。永瀬正敏は儚げで、平幹二郎はしたたかで、そして……、やっぱりわけは分からない。その事にあきれかえって笑えれば、それで十分なんじゃないの? なんでこの上他の映画と同じように意味や内容が必要なものですか。昔から変わらぬ清順監督の気高きB級精神に万歳!
隠す
  
 
[008]偶然にも最悪な少年
 時間の無駄奇妙2004-05-14
 
こんな下らない映画初めて観ました。題名の通りに、主人公は完全に最悪な少年で、「盗人にも三分の理」というような同情の余地は一切なくて、かわいげもなくて、ただ不可解なば・・・
続きを読む
こんな下らない映画初めて観ました。題名の通りに、主人公は完全に最悪な少年で、「盗人にも三分の理」というような同情の余地は一切なくて、かわいげもなくて、ただ不可解なばかりで、映画としての面白みもまるでない。何やらすごく強いメッセージ性があるのだろうと想像はされるけれど、共感のないところにメッセージの交流はあり得ないわけで、何が言いたいのやらちんぷんかんぷん。観てる間ひたすら主人公の死を願ってました。言いたいこと言うのも大事だけど、やっぱりあらゆる芸術には娯楽性が伴わないと……。それに分かるように言わなきゃ駄目でしょ。個人的な感情のカオスを、そのまんま提示されてもねえ、分からない。全然分からない。
隠す
  
 
[009]プライド 運命の瞬間
 まゆつば奇妙2004-02-17
 
なんっか怪しいんだよなあ、この映画の語り口。少なくとも、面白い映画とは断じて言えない。「なんっか」の中でどうにか言語化できる部分を言えば、「アメリカが悪い」ことを示・・・
続きを読む
なんっか怪しいんだよなあ、この映画の語り口。少なくとも、面白い映画とは断じて言えない。「なんっか」の中でどうにか言語化できる部分を言えば、「アメリカが悪い」ことを示せば「日本が悪くない」ことになるのだというような、論理のすり替えが故意になされているような気がする。東條が個人的に人間味の有る男であれば、戦争責任も軽くなるとでも言いたげなような……。少なくとも、戦争中の彼の所業の直接的な描写が一切なされていないのは、意識的なものだろう。危ない、実に危ない。
隠す
  
 
[010]完全な遊戯
 遊戯の罪悪奇妙2003-12-08
 
そんなに期待しないで観たのが却って良かったのか、非常に良い出来だと思った。 娯楽映画として、申し分ない。 ともかく「太陽族」たちの無軌道ぶり、いや悪へ向かって突っ走る・・・
続きを読む
そんなに期待しないで観たのが却って良かったのか、非常に良い出来だと思った。 娯楽映画として、申し分ない。 ともかく「太陽族」たちの無軌道ぶり、いや悪へ向かって突っ走る軌道が十全に描かれる。そこには明日を考えない青年たちというだけで、個性も差違もない。ただひと括りに出来る、悪い奴らである。自分の周りにいたら、大概の人は説教たれるか怒鳴りつけるかしないと我慢ならないような、そういう連中である。しかし当然なことに、そういう人間を描いているからこそ、この映画は面白いのだ。この当たり前な矛盾。でもこういう全く不道徳な青年たちを描いて客が来たってことは、やっぱりいつの時代も人間は悪徳に惹かれるということなのか、それとも昔は今より案外道徳的に穏やかだったのか。少なくとも、現在は金に関しては道徳は以前よりもずっと厳しくなっているように思えてならない。例えばお金をどぶに捨てるというような行為を映画にした時に、それに対し観客はどういう義憤を感じるのか。昔なら「映画だから」と楽しめたろうが、今なら「映画でも許せん」となるような気がする。後の方に行きがちの感情の持ち主には、この映画は楽しめないでしょうな。
隠す
  
 
[011]ドレミファ娘の血は騒ぐ
 変な映画!奇妙2003-11-06
 
この映画自体を傑作とはちょっと言えない。ただ、ツボにはまるとかなり楽しい。はまらなければご愁傷様。 でもこれ一本観ただけでも、黒沢清がおっそろしくセンスの良い(「趣・・・
続きを読む
この映画自体を傑作とはちょっと言えない。ただ、ツボにはまるとかなり楽しい。はまらなければご愁傷様。 でもこれ一本観ただけでも、黒沢清がおっそろしくセンスの良い(「趣味」じゃなくて「感覚」の方ね)監督だってことがよく分かる。映像と音楽が奇妙な調和を持っていて、ちょっと観たことが無いような、奇妙な調和が成立しちゃってるので驚かされる、というような場面が何箇所かあった。大学っていう場への、外から来た者の抱く幻想と幻滅も、上手く描けていた。 なんだかんだ言って良い映画ですよ、これはこれで。
隠す
  
 
[012]魔界転生
 結構良いじゃん奇妙2003-11-06
 
酷評が多いようですが、俺は良いと思うな。深作版はもちろん最高です。ジュリーも緒方拳も千葉真一も良い。少なくともキャスティングでは新版に勝ち目はないでしょう。でもスト・・・
続きを読む
酷評が多いようですが、俺は良いと思うな。深作版はもちろん最高です。ジュリーも緒方拳も千葉真一も良い。少なくともキャスティングでは新版に勝ち目はないでしょう。でもストーリー的には、こっちの方が良いと思うところも少なからずあった。宮本武蔵の死に方とか、魔界衆の倒し方など。前にあれだけ見事な作がありながらのリメイクはなかなか勇敢なことだし、良くやったと思うな。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION