allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「時空争奪」さんのコメント一覧 登録数(95件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ノウイング
 なかなか時空争奪2009-07-15
 【ネタバレ注意】
飛行機事故のシーン、ワンカットでしたね。 あの場面が迫力があって凄惨なのは、ワンカットだからってのもある。 ダイアナの車がトラックに横から追突されるシーンもそう。 ま・・・
続きを読む
飛行機事故のシーン、ワンカットでしたね。 あの場面が迫力があって凄惨なのは、ワンカットだからってのもある。 ダイアナの車がトラックに横から追突されるシーンもそう。 まぁどこまで実写でどこからCGなのかは判らないけどね。
隠す
  
 
[002]ホステル
 ホラーではない。時空争奪2008-11-23
 
観るも無残なスプラッタ&暴力&拷問映画。 別に怖くはないのでホラー映画とは言い難い。 80年代前半にこういうの流行りましたね。 舞台がスロバキア設定ってのもなかなかどう・・・
続きを読む
観るも無残なスプラッタ&暴力&拷問映画。 別に怖くはないのでホラー映画とは言い難い。 80年代前半にこういうの流行りましたね。 舞台がスロバキア設定ってのもなかなかどうして・・・。 恐怖のあまりゲロ吐いたり、ちょん切られた指に固執したり、 (そんなに時間経過してなきゃ復元できるもんなのかな?) 電車投身自殺でおばあちゃん2人に血しぶきがかかったり、 そういう細かい描写が面白かった。
隠す
  
 
[003]ハロウィン
 怪物時空争奪2008-11-16
 
マイケル・マイヤーズの怪物造形はなかなか見事だった。 「生物学的には人間なのだが、怪物である」ことをうまく正当化できている。 例えば判りやすいところでは、500キロの墓・・・
続きを読む
マイケル・マイヤーズの怪物造形はなかなか見事だった。 「生物学的には人間なのだが、怪物である」ことをうまく正当化できている。 例えば判りやすいところでは、500キロの墓石を移動させたり、 マグナムで3発打ってもピンピンしてたり。 脱獄場面で殺した看守を引きずるあたりも、 「あ、こいつは怪物だ。人間ではない」と観客に思わせることに成功。 なんといっても殺人鬼ものをホラー映画に昇華させるには、 殺人鬼をいかにモンスター化させるかがキモだ。 ほとんど殺人シーンとセックスシーンだけで110分は確かにしんどかった。 汚い言葉が派手に飛び交う冒頭で目を背ける人も多いだろう。 観客を選ぶ映画だと言えるが、自分はそこそこ楽しめました。
隠す
  
 
[004]恋人たちの曲/悲愴
 これは時空争奪2008-10-13
 
実に力のある映画だ。 イメージの積み重ねだけで2時間見せ切ってしまう。
  
 
[005]現金に体を張れ
 いいなぁ時空争奪2008-10-13
 
観ながら何度もニヤニヤしてしまう。 脚本もいいし撮影もいいし、なにより見せ方が上手い。
  
 
[006]激突!
 素晴らしい時空争奪2008-10-13
 
CATVでやっていたので久々に見直したが、やっぱり面白い。 オッサンの車とトレーラーの煽り煽られだけで 90分もたせてしまうスピはやはり天才だ。 崖を転がり落ちるトレー・・・
続きを読む
CATVでやっていたので久々に見直したが、やっぱり面白い。 オッサンの車とトレーラーの煽り煽られだけで 90分もたせてしまうスピはやはり天才だ。 崖を転がり落ちるトレーラーが生き物のように見える。
隠す
  
 
[007]ケープ・フィアー
 だめだなぁ時空争奪2008-10-13
 
スコセッシでは最悪の仕事じゃなかろうか。 旧作は未見なのだが、とにかくサスペンスフルでもないしスリリングでもない。 これはいったいどうしたことか。
  
 
[008]グロリア
 良い時空争奪2008-10-13
 
良いものは良い。 だが、自分もラストのスローモーションが気に食わない。
  
 
[009]トウキョウソナタ
 安心できる時空争奪2008-10-13
 
やや映画祭狙いっぽい作りが気にはなったが、 黒沢らしい画面に張り詰めた緊張感はここでも健在。 なんとなくアンゲロプロスの映画に似てるなぁ。 ストーリーが現実らしさに収・・・
続きを読む
やや映画祭狙いっぽい作りが気にはなったが、 黒沢らしい画面に張り詰めた緊張感はここでも健在。 なんとなくアンゲロプロスの映画に似てるなぁ。 ストーリーが現実らしさに収斂されることを嫌う(?)彼にとって、 唐突に起こる劇作内での「できごと」は、副次的要素でしかない。 だから、少しずつではあるが、故意に現実っぽさからズラしている。 家族団らんの食事風景にピンと張り詰める空気感はもちろんだが、 次男のピアノ演奏のシーンは、映画を観てる我々にも 背筋を伸ばして見入ることを強制する、驚愕すべきシーンだ。 これはまぎれもなく演出家の腕だろう。 下のコメントにもあるように、唐突な役所公司の登場からの 一連の流れは蛇足だと思うが、日本の映画界で数少ない、 安心して観賞できる監督だという評価に変わりはない。
隠す
  
 
[010]狂気の愛
 まぁなんつーか時空争奪2008-10-05
 
ズラウスキーって覚せい剤でもやってんでしょうか・・・ ソフィーの豊満な肉体を愉しむ1本。
  
 
[011]吸血鬼
 とにかく時空争奪2008-10-05
 
シャロン・テートがキレイで可愛い。これに尽きる。
  
 
[012]キャンディマン
 なんつっても時空争奪2008-09-23
 
我々の予想を裏切り、キャンディマンを5回いったら 本当にキャンディマンが出てくるのが素晴らしい。しかも唐突に。
  
 
[013]キャット・ピープル
 確かに時空争奪2008-09-23
 
ジョン・ヘイリーの撮影が素晴らしいですね。
  
 
[014]気狂いピエロ
 歴史的傑作時空争奪2008-09-23
 
原色をふんだんに使った色彩、 そして音楽、文字の洪水。 ベルモンドとカリーナの逃避行。 映画に嵌まるキッカケになった作品で、 自分にとっても特別な映画。
  
 
[015]カルメンという名の女
 大傑作時空争奪2008-09-23
 
マルーシュカ・デートメルス、ミリアム・ルーセル この2人とゴダールの共同作業で成された奇跡的なフィルム。 素晴らしい。
  
 
[016]カルネ
 うーん時空争奪2008-09-23
 
陰惨。趣味が悪い。
  
 
[017]ガバリン
 面白い時空争奪2008-09-23
 
この当時のアメリカ映画はこんな小品がたくさんあってよかったなぁ。
  
 
[018]彼女について私が知っている二、三の事柄
 視姦時空争奪2008-09-23
 
マリナ・ブラディが綺麗で妖艶。 しかしなぜゴダール映画に出てくる女性は こうも魅力的に映るのだろう。 女性を撮らせたら紛れもなく世界一の演出家。
  
 
[019]哀しみのトリスターナ
 (無題)時空争奪2008-09-23
 
ドヌーヴがあまり好きじゃないので7点ですが ブニュエルらしい画が随所にあっていい映画だと思います。
  
 
[020]勝手にしやがれ
 日本語題時空争奪2008-09-23
 
この映画の最大のいいところは 邦題のセンスに尽きますな。 これ付けた人天才です。
  
 
[021]顔のない眼
 実に時空争奪2008-09-23
 
見せ方がうまい。 手術シーンの出来は秀逸。
  
 
[022]ガープの世界
 長い時空争奪2008-09-22
 
散漫で冗長な糞映画。 なんなんだこれは。
  
 
[023]女は女である
 いいなぁ時空争奪2008-09-22
 
序盤の、アンナ・カリーナが歌い踊るシーンが大好き。 映画を観てて幸せな気分になるのってそんな多くないと思うんだが、 ここはいつ観てもニヤニヤしてしまう。 誰か下でも書・・・
続きを読む
序盤の、アンナ・カリーナが歌い踊るシーンが大好き。 映画を観てて幸せな気分になるのってそんな多くないと思うんだが、 ここはいつ観てもニヤニヤしてしまう。 誰か下でも書いてますが、素晴らしくチャーミングな映画ですね。
隠す
  
 
[024]女と男のいる舗道
 傑作時空争奪2008-09-22
 
ドライエルの『裁かるゝジャンヌ』を観ながら涙するアンナ・カリーナ。 このシーンは忘れがたい・・・
  
 
[025]おかしなおかしな成金大作戦
 佳作時空争奪2008-09-22
 
フライシャー晩年の小品だが、品があって大変よろしい。
  
 
[026]オール・ザット・ジャズ
 これは・・・時空争奪2008-09-22
 
ちょっと我慢ならない。 映画を馬鹿にするにも程があるんじゃないか?
  
 
[027]オールウェイズ
 秀作時空争奪2008-09-22
 
飛行場を舞台に映画を撮りたいというスピの熱意が (空回りしつつも)伝わってくる秀作だと思います。 あと30年くらいしたら意外に評価されるのかもね。
  
 
[028]オー!ラッキーマン
 おもしろい時空争奪2008-09-22
 
マクダウェルもL・アンダーソンも好きなので どうしても点数が甘くなるなぁ。 長尺なのが難点だけど、純粋に面白い映画だと思います。
  
 
[029]オープニング・ナイト
 なんだこれはw時空争奪2008-09-22
 
商業映画なのに芸術映画。 ヒューマンドラマなのにアクション映画。 人間の業を切り取り我々に見せつける。 画面から針のように突き出る空気感が肌に痛い。 カサヴェテスとい・・・
続きを読む
商業映画なのに芸術映画。 ヒューマンドラマなのにアクション映画。 人間の業を切り取り我々に見せつける。 画面から針のように突き出る空気感が肌に痛い。 カサヴェテスという人は映画の何たるかを 知っていたのではないだろうか。
隠す
  
 
[030]オーソン・ウェルズの フェイク
 素晴らしい時空争奪2008-09-22
 
映画なんて基本的にぜんぶフェイクなんです(笑) 定期的に無性に観たくなる映画。
  
 
 1 2 3 4次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION