allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「沢村駿」さんのコメント一覧 登録数(54件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]チャップリンの独裁者
 まさに沢村駿2004-12-08
 
上の評価にあるとおり、20世紀が生んだ神話的作品。 それ以外の何物でもない。 「この作品を見よ。」 それだけである。
  
 
[002]ボウリング・フォー・コロンバイン
 マリリン・マンソンが沢村駿2004-11-03
 【ネタバレ注意】
一番マトモなことを言っていたね!
  
 
[003]千年女優
 多分、沢村駿2004-06-03
 
大分年月が経ったら、必ず、また見たくなる作品。 何故だか、そんな気がした。  (その時、自分はどんな人間で、何をこの作品から感じ取れる人間になっているのだろう?) 千・・・
続きを読む
大分年月が経ったら、必ず、また見たくなる作品。 何故だか、そんな気がした。  (その時、自分はどんな人間で、何をこの作品から感じ取れる人間になっているのだろう?) 千年かけても、会いたい恋。 そんな恋があっても、いいじゃぁござんせんか。 ねぇ。
隠す
  
 
[004]ジョニー・イングリッシュ
 劇場で沢村駿2003-10-23
 【ネタバレ注意】
観たんだけど、初めのうち結構オサムいギャグが多かったりして笑えず、「うっ・・・この映画ひょっとしてキッツイかー?」って思ったんだけど、ストーリーが進行するにつれだん・・・
続きを読む
観たんだけど、初めのうち結構オサムいギャグが多かったりして笑えず、「うっ・・・この映画ひょっとしてキッツイかー?」って思ったんだけど、ストーリーが進行するにつれだんだんと面白くなってきた。 コメディ全面ではなく、「コメディの要素もあるけど、あくまでストーリー重視の、コメディもありのスパイ映画」として観た方がいいかも。 それにしてもパラシュートで潜入する歳にビルを間違えてたシーンと、ビルの警備員に「自白剤と筋肉弛緩剤」とを間違ってうっちゃった」シーンは笑ったなー。
隠す
  
 
[005]メン・イン・ブラック2
 ノリの良さだけを楽しむ沢村駿2003-08-29
 
コメディSF映画。結局このシリーズは、それ以上のものではありえないのかもしれない。 凝った脚本や、設定など必要ない。あったらかえって魅力をそぐだけ。この作品でも良く分・・・
続きを読む
コメディSF映画。結局このシリーズは、それ以上のものではありえないのかもしれない。 凝った脚本や、設定など必要ない。あったらかえって魅力をそぐだけ。この作品でも良く分かんない設定があったが、あってないようなものだった。 3も多分作られると思うが、配役とノリの良さだけは不変であり続けて欲しい、と切に思う。(あと、M・Jは今度は正真正銘の「エージェントM」で出てきて欲しいよね!!)
隠す
  
 
[006]スズメバチ
 アクションはスゴいが・・・沢村駿2003-08-01
 
個人的には展開がワケ分かんなかった1本。 上のストーリー解説見て「あっそういうストーリーだったんだ!」という始末。 ストーリーの文法がはしょりすぎで雑になりすぎてい・・・
続きを読む
個人的には展開がワケ分かんなかった1本。 上のストーリー解説見て「あっそういうストーリーだったんだ!」という始末。 ストーリーの文法がはしょりすぎで雑になりすぎているという気がする。オレみたいな理解力に乏しい人間にゃ、分かんないよ! それでもやはりスタイリッシュな映像はグーだった。それだけに、惜しい、と思わせられた1本でもある。
隠す
  
 
[007]ドカベン
 噂にたがわぬ沢村駿2003-07-24
 【ネタバレ注意】
邦画史上に燦然と輝く大珍作である。 何しろ主人公の山田太郎演じる役者が一般オーディションで選ばれたズブの素人、しかもただのデブというところからして、もうこの手の「爆・・・
続きを読む
邦画史上に燦然と輝く大珍作である。 何しろ主人公の山田太郎演じる役者が一般オーディションで選ばれたズブの素人、しかもただのデブというところからして、もうこの手の「爆笑必至のトンデモ映画フェチ」にはたまらない。その他、大阪弁がヘタクソすぎる岩鬼、どう見ても高校生には見えなく、しかもどう見ても殿間というよりはただの変人にしか見えない川谷拓三演じる(一説によると当時既に推定30歳。笑わせすぎである)殿間やマッハ文殊演じる花子(こちらもどう見ても高校生には見えなく、しかもキャラキツすぎである)、また最後になって登場し、元南海ホークスのプロ野球選手というが、こちらもどう見てもただのロン毛の変人にしか見えない作者水島新司演じる(!)徳川家康など、ツッコミどころが多すぎてもう歓喜の涙にむせび泣きたくなってくるぐらいだ。(野球部の主将:長島を演じる名優永島敏行も、この作品だけは、いくらスクリーンデビュー作でも己のフィルモ・グラフィーから永遠に削除したいのではなかろうか?と余計な心配までしてしまう。) そんなキツすぎる連中が、チープすぎる脚本の中にチープすぎるドラマを展開してくれるのだからもうたまらない。そのドラマも、ドカベンだから野球なのかと思いきや、野球らしいことをやってるのは何と最後の5分間のみで、その他はかなりの大部分にわたって柔道やってる場面ばっかりが続くという、まさにデブフェチ、デブ汗フェチにはたまらない「デブ専の、デブ専による、デブ専の為の」作品になってるところも素晴らしいの一言である。 俺は作中散々リンチを受けながらも、また、まったく棒読みなセリフを垂れ流しつづけながらも真摯な態度を決して失わない山田太郎役の橋本君にハッキリ言ってホレ込んでしまったぐらいだ。だがまた、結局映画出演が(予想通りというか)この1本のみとなった彼の人生が、その後どうなったのか知りたくてしょうがない今日この頃でもある・・・。
隠す
  
 
[008]獣兵衛忍風帖
 2回目を観たが・・・沢村駿2003-07-18
 
やはり面白い。 川尻監督の傑作中の傑作というべき1本だろう。この作品に関しては、これ以外にコメントしたくなくなるぐらいだ。 化け物じみた魅惑的なキャラのオン・パレー・・・
続きを読む
やはり面白い。 川尻監督の傑作中の傑作というべき1本だろう。この作品に関しては、これ以外にコメントしたくなくなるぐらいだ。 化け物じみた魅惑的なキャラのオン・パレード、迫力ある構成と展開、そしてニヒリズムとヒロイズムとが巧みに交錯する秀逸なシナリオ。もうこれ以上何を望もうというのだろう。 これぞまさに「イッツア川尻ワールド!」と叫び、酔いしれたくなる作品。 さて、もう1回観ようかな・・・。
隠す
  
 
[009]BLOOD THE LAST VAMPIRE
 画は確かにスゴいが・・・沢村駿2003-07-17
 【ネタバレ注意】
あまりの短さに拍子抜け。(エンドロールが出てきた時に、「ハ?これで終わりかよ。って終わってねえよ!」って叫びたくなりませんでした?) 100分ぐらいはあると思っていた・・・
続きを読む
あまりの短さに拍子抜け。(エンドロールが出てきた時に、「ハ?これで終わりかよ。って終わってねえよ!」って叫びたくなりませんでした?) 100分ぐらいはあると思っていたからねえ・・・。完全版として作り直して欲しい、というのは無理なワガママなのだろうか。
隠す
  
 
[010]シン・レッド・ライン
 恐らくは・・・沢村駿2003-06-25
 
監督の個性というか、映像美学がモロに出ている作品なのだろう。その辺が合うか合わないかが、この作品の評価に直結しているハズ。 俺的にはもっと派手な、血みどろの戦闘シー・・・
続きを読む
監督の個性というか、映像美学がモロに出ている作品なのだろう。その辺が合うか合わないかが、この作品の評価に直結しているハズ。 俺的にはもっと派手な、血みどろの戦闘シーンがオンパレードな戦争映画が好きなタチなので、どうもモノローグが時として延々と続くこの作品の手法には正直、眠気がさした。 でも、哲学的な、イイ作品であるとは思う。この作品を評価できるかどうかは、つまりは観る人間の性格や、その人が映画に求めるもの、にも関わってくるんじゃないかな。最終的には。 同じ太平洋戦線ものとしては、個人的には『ウインドトーカーズ』の方がは好きだけどもね。
隠す
  
 
[011]少林サッカー
 久方ぶりに・・・沢村駿2003-05-23
 
香港映画らしい、ナイスな香港映画を見た、という印象。ハリウッドのマネで形だけはスタイリッシュでも、本質見事に駄作な作品多かったからね。最近の香港映画は。 このハチ・・・
続きを読む
香港映画らしい、ナイスな香港映画を見た、という印象。ハリウッドのマネで形だけはスタイリッシュでも、本質見事に駄作な作品多かったからね。最近の香港映画は。 このハチャメチャさが香港映画なんだと思う。僕以外でも、この作品に「古き良き香港映画」のテイストを感じることが出来ていた人は結構多いのでは? それにしても、ブルース・リー似のキーパーは良かったね。音楽も思いっきり「ドラゴンへの道」だし。主演・監督でブルース・リーフェチでもあるチャウ・シンチーの、ブルース・リー作品に対する、そして古き良き香港映画作品に対する数多くのオマージュを、一緒になって堪能出来るところにこの作品の面白さがあると思う。 まさに、「香港衛映画ファンの、香港映画ファンによる、香港映画ファンのための作品」だね、これは。
隠す
  
 
[012]ブラックホーク・ダウン
 男の矜持沢村駿2003-04-28
 
を感じさせてくれる作品である。 視点がアメリカ寄り過ぎる? そんなの、俺に言わしたら当たり前。もともとアメリカ国民そのものが敵を必要とする、「善VS悪」というステレオ・・・
続きを読む
を感じさせてくれる作品である。 視点がアメリカ寄り過ぎる? そんなの、俺に言わしたら当たり前。もともとアメリカ国民そのものが敵を必要とする、「善VS悪」というステレオタイプな見方を好む国民性なんだから。 そのことの善悪はともかく、俺はこの作品の 「お偉方と現場の人間との間に永遠に存在する不理解」と、 「友のために戦い続ける最下層の兵士たち」 という部分が描かれている部分に正直、ホレタ。 上層の人間など最前線で戦っている人間の気持ちなど完全に理解出来るはずも無いし(責任や立場が違うのだからそんなの当たり前と言えば当たり前なのだが)、それは戦場だけではなく、会社生活等においても多くの場合において、同じことが当てはまる、といえないだろうか。 それでも現場に無理解なお偉方の指示に従って下層の人間は戦わなければならないのだが、ここで発生する「何のために戦うのか?」という問いに対する唯一にして最善の回答。それがこの作品のセリフで俺が最もホレタ一言、 「それは、一緒に戦う友のため」 なんだと思う。 女性には前時代的なヒロイズムにしか聞こえないかもしれないが、男だったら共感出来ると思うんだなー。そんな精神に。 いいよ。この作品。アメリカ寄りすぎる視点はともかくとして、見るべきなのは「極限状況の中での男の矜持」が描かれているという、まさにその部分かも知れない。
隠す
  
 
[013]ヒューマンネイチュア
 何が何だか・・・沢村駿2003-04-28
 
良く分かんなかった作品。 自分の理解力不足なだけなんだろうけど、ラストの意味も不明だったし、コメディとしてもそんなに笑えたわけじゃないし、パトリシア・アークエットの・・・
続きを読む
良く分かんなかった作品。 自分の理解力不足なだけなんだろうけど、ラストの意味も不明だったし、コメディとしてもそんなに笑えたわけじゃないし、パトリシア・アークエットのナイスバディもそんなに堪能出来なかったし(笑)。 全てにおいて中途半端なかんじだったねー。俺には少なくとも。 ラストが残念だったなー。「え? 結局何なの?」ってな感じでさ。 コメディならもっと「コメディ」らしく! ドラマならもっと「ドラマ」らしく! そう言いたくなった1本。
隠す
  
 
[014]ドク・ハリウッド
 結構面白い沢村駿2003-04-07
 
1本だと思う。 のほほんとした雰囲気を味わう1本。アメリカの田舎町っていいなぁ、という気分を味わせてくれる。実際に暮らすとなると又違うんだろうけど。 自分が好きなブリ・・・
続きを読む
1本だと思う。 のほほんとした雰囲気を味わう1本。アメリカの田舎町っていいなぁ、という気分を味わせてくれる。実際に暮らすとなると又違うんだろうけど。 自分が好きなブリジッド・フォンダは何か変な感じに見えた。彼女にはああいう役は似合わないッスね。(頑張ってたけどね。) ストーリーは平凡ながら、展開は良く造りこまれていると思う。ラストも予測は出来るものの、納得できるもので、ヒマな時に頭カラッポにして観るには最適の作品かも。
隠す
  
 
[015]千年の恋 ひかる源氏物語
 あの清少納言は・・・沢村駿2003-04-04
 
キツすぎでしょ(以下自己検閲)。 吉永小百合の紫式部も年を取りすぎ。確かに紫式部も晩婚だったけどね・・・。 良かったのは常盤貴子の紫の上。美しくてかつ清楚さも滲んで・・・
続きを読む
キツすぎでしょ(以下自己検閲)。 吉永小百合の紫式部も年を取りすぎ。確かに紫式部も晩婚だったけどね・・・。 良かったのは常盤貴子の紫の上。美しくてかつ清楚さも滲んでおり、あれは絶品だった。 歴史考証も誤りが多い。紫式部の夫は正確には確か病死だったはず。あんな死に方じゃありません。 でも、酷評散々な割には個人的には楽しめた1本。(俺が大学時代、源氏物語を研究していた男だから、というのも多分にあるのだろうが・・・) 追伸:南野陽子の朧月夜の喘ぎ声には思わず興奮させられてしまった。良すぎです。
隠す
  
 
[016]WXIII 機動警察パトレイバー
 荒唐無稽だが・・・沢村駿2003-03-20
 【ネタバレ注意】
映像のあまりのリアルさに圧倒される1本。1,2作とは雰囲気があまりに違う。 それに二課の面々は完全な脇役。顔もかなり違うしね。(南雲さんなんか出てきさえしない!おいおい・・・
続きを読む
映像のあまりのリアルさに圧倒される1本。1,2作とは雰囲気があまりに違う。 それに二課の面々は完全な脇役。顔もかなり違うしね。(南雲さんなんか出てきさえしない!おいおい、そんなのありかよ!?) ストーリーはリアルなのだがちょっといきすぎと言う感が否めない。生物兵器は少なくともまだ現代では、出てきたような「怪物」はどうあがいても製造は出来ないはず。(たとえ無限に増殖する癌細胞を使用してもそれは一緒。)つまり、この作品はハナからストーリーは破綻しているのだ。 が、それでも面白いのは冒頭にも言ったリアリティ。トンデモを科学考証めいたフィルターをかけることにより「もしや・・・」と思わせるチカラは大したものである。あと、ヒロインの女研究者のキャラのミステリアスさと悲しさ。(田中敦子さんを起用したキャスティングに大拍手を贈ろう!) 個人的には、あの人は刑事の秦くんとはもっと絡んで欲しかった。(二人の間に肉体の関係があっても良かったんだ!あったら、もっと忘れ得ぬ作品になっていただろうと言う気がするんだが・・・手塚治虫ならきっと、そこまで描いていたぞ!) ラストのスタジアムの叙情性は◎。あのシーンだけで、この作品は救われている気がした。 しっかし、ヒーローとヒロインとの関係をもっと「描き込んで」欲しかったなー。 その辺が個人的には、実に惜しまれる1本である。
隠す
  
 
[017]海がきこえる
 何故か沢村駿2003-03-12
 
ジブリ作品にしては何故か点数が低いような気がするが、個人的には「耳をすませば」に並んで傑作だと思っている。 俺は上の2本のような、「思春期を描いたジブリ作品」が大好・・・
続きを読む
ジブリ作品にしては何故か点数が低いような気がするが、個人的には「耳をすませば」に並んで傑作だと思っている。 俺は上の2本のような、「思春期を描いたジブリ作品」が大好きだ。 この作品も、時間が70分ぐらいと極端に短い割には、全くそれを感じさせないぐらいに、観ていて引き込まれてしまう。それでいて、何度観ても何故か時間がたつともう1回観たくなるんだな、これが。 「誰にでもあった、過ぎてから思い出すととてつもなくいとおしい、抱きしめてくなるような時期、そしてそんな時期に、誰もが抱いていた想い」 がこの作品でも全く過不足無く描かれていると思う。「耳を〜」もそうだが、これらの作品に感動できなくなったら「年をとった」証拠なのではないだろうか。 異性、ときめき、片思い。 嫉妬、あこがれ、叙情性。 あの頃は誰もがこの作品のようなヒーロー、ヒロインだったんだよね。(で、今でもそのココロを持ち続けているかどうか。人生のリトマス試験紙は、やっぱりそこっしょ?)
隠す
  
 
[018]GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊
 世界観沢村駿2003-02-24
 
を味わい、その世界に浸りきる。 それが、この作品の最も正当な味わい方なのかも知れない。 意味が分からない?それで良いのかも。 製作側も、分からせようとして作ってると・・・
続きを読む
を味わい、その世界に浸りきる。 それが、この作品の最も正当な味わい方なのかも知れない。 意味が分からない?それで良いのかも。 製作側も、分からせようとして作ってるとは思えない(何よりも、原作がそうだ)。 世界観を味わい、その世界に浸りきる。そんな意味では、サイバースペースと言う名のワンダーランドに入るのはヒロイン草薙素子ではなく、この作品を観る(原作なら読む)自分自身なのかも知れない。 また、この世界観はオリジナルではない。ウイリアム・ギブソンは20年も前に全く同じ世界を描いていた。それがやっと、忠実にアニメ化されただけの作品、とも言える(何も本作にケチをつけている訳ではない)。 というわけで、この作品が好きな人ならウイリアム・ギブソンは読んでおいたほうがいいかも。あらゆる意味で、本作に影響を与えた部分を発見することが出来るはずである。
隠す
  
 
[019]ヘビー・メタル
 音楽が何とも沢村駿2003-02-19
 
イイ作品。オムニバスのストーリーそのものは面白い話と、そうでないのとの差がハッキリしているように感じられた。 アニメ画そのものはハッキリいって今見ると結構キツイもの・・・
続きを読む
イイ作品。オムニバスのストーリーそのものは面白い話と、そうでないのとの差がハッキリしているように感じられた。 アニメ画そのものはハッキリいって今見ると結構キツイものがあるかもしれないが、時代を考えるとこれはこれでけっこうイイ感じを醸し出しているような気もするから不思議である。 サントラが出ているらしい。それともすでに廃盤なのか・・・?欲しいッス。
隠す
  
 
[020]ヘヴィメタル FAKK2
 ヘヴィメタ沢村駿2003-02-19
 【ネタバレ注意】
な音楽は相変わらず。画は5倍ぐらい前作に比べてキレイになっていた。 結構面白い。頭カラッポにしてこのワンダーランドに浸るのは結構イイ気持ちになれたりする。 セクシー・・・
続きを読む
な音楽は相変わらず。画は5倍ぐらい前作に比べてキレイになっていた。 結構面白い。頭カラッポにしてこのワンダーランドに浸るのは結構イイ気持ちになれたりする。 セクシーシーンはあったが前作にあったようなSEXシーンは無くなっていた。 前作と、どちらが面白いかは意見が分かれるところだろう。 ワタクシ的には、作品としての完成度は本作が上。しかし音楽は前作のほうが良かった。 3はあるのか・・・。出たらモチロン観るが。
隠す
  
 
[021]機動警察パトレイバー2 the Movie
 いやー!沢村駿2003-02-11
 
面白かったの一言。 1の時もそうだったが、アニメらしからぬ文学性の高さというか、脚本の秀逸さがたまらない。 下の人も書いていたが、東京がダミーの敵機によってあやうく・・・
続きを読む
面白かったの一言。 1の時もそうだったが、アニメらしからぬ文学性の高さというか、脚本の秀逸さがたまらない。 下の人も書いていたが、東京がダミーの敵機によってあやうく攻撃されかかるシーンのリアリティ・緊迫感は絶品の一言。東宝はゴジラの同じようなシーンでは、どうしてこのぐらい緊張させてくれないんだろう?(全部この作品のシーンには負けていると言っていい!)ゴジラ製作関係者は本作を観てリアリズムの出し方について勉強するべきなんだ。 前作はヒーロー・ヒロインの2名が主役だったが、今回は後藤隊長と南雲警部補が主役と言ってよい作品。ラストはややあっさりしすぎていた気もするが、まぁ、全編面白かったんで。 1も2も、終わってからもう1回見たくなる秀作。こんなアニメ、ジブリ以外ではそうそうないっス。
隠す
  
 
[022]シュレック
 面白い!沢村駿2003-02-03
 
の一言。 微妙なディティールが妙に凝っているところなんかは拍手モノだと思う。 観ていて思わず頭カラッポにさせてくれるチカラは相当なもの。思わず見とれませんでした? ・・・
続きを読む
の一言。 微妙なディティールが妙に凝っているところなんかは拍手モノだと思う。 観ていて思わず頭カラッポにさせてくれるチカラは相当なもの。思わず見とれませんでした? エンディングには僕も一抹の残念さのようなものは感じたが、まぁ、あれはあれで良かったのかも知れませんね。 音楽は最高。時折入るミュージカル・シーンは少々ウザったく感じたが。 それにしても、「ヘビ風船」には笑わせてもらいました。
隠す
  
 
[023]バンパイアハンターD
 日本語版を観たが・・・沢村駿2003-02-02
 
いやー、面白かった。川尻監督作はだいぶ前の「妖獣都市」と「獣兵衛〜」を観たことがあるが、特に「獣兵衛〜」が格別面白かったのだが、今回もテイストがかなり「獣兵衛〜」に・・・
続きを読む
いやー、面白かった。川尻監督作はだいぶ前の「妖獣都市」と「獣兵衛〜」を観たことがあるが、特に「獣兵衛〜」が格別面白かったのだが、今回もテイストがかなり「獣兵衛〜」に近く、楽しめた。 この監督の作風がかなり好きなのかもしれない(化け物じみたキャラがオンパレード、迫力あるタッチ、に次々にキャラが死んでゆく展開の早さ、等)。 音楽がなんと言ってもグー。ハマリすぎっすよ。 キャラデザインが「獣兵衛」よりも気に食わなかったが、ラストの印象的な終わり方、ドゥーアズの「遠くまで」が実に印象的なエンドロール等、まさにこれぞ娯楽アニメ、といった部分を満喫させてくれる1本。 やはり、達人の仕事にハズレはないっすね!
隠す
  
 
[024]テルミン
 時代の音色。沢村駿2003-01-30
 
だと思った。それも20世紀という世紀を表現するかのような。 何とも物悲しい音色の中に、時代・イデオロギーというものに翻弄されつづけた、テルミン博士の人生がモロにオーバ・・・
続きを読む
だと思った。それも20世紀という世紀を表現するかのような。 何とも物悲しい音色の中に、時代・イデオロギーというものに翻弄されつづけた、テルミン博士の人生がモロにオーバー・ラップした。 この、テルミンなる摩訶不思議な楽器の音は、ただのひとつの電子楽器の音ではない。 20世紀という世紀の残した、一つの奇妙な忘れ形見。それが発する、あまりにも悲しい泣き声なのだ、という気がする。
隠す
  
 
[025]WASABI
 酷評散々だが・・・沢村駿2003-01-29
 
俺は結構楽しめてしまった。この映画。 設定が安っぽい?(確かに死んだ母親の意味不明な設定は苦しいの一言だったが!)分かりやすくてちょうどいいよ。 テンポもグー、音楽・・・
続きを読む
俺は結構楽しめてしまった。この映画。 設定が安っぽい?(確かに死んだ母親の意味不明な設定は苦しいの一言だったが!)分かりやすくてちょうどいいよ。 テンポもグー、音楽も多少変だけどノリ良し、広末のバカっぽさもグー。 確かにアクションはもう一歩!って感じだったけど、続編が作られるなら(その後のストーリーで)、マジで観てみたい気がする1本。 何かに振り回されるジャン・レノの演技ってやっぱり最高!ってことも再認識させられた1本でもある。
隠す
  
 
[026]キリング・ミー・ソフトリー
 ヘザー・グラハムの沢村駿2003-01-22
 
裸を見るためだけの映画である。以上! と言い切りたくなるぐらいに凡百な作品。ストーリーも陳腐、展開もありきたり。 ジョセフ・ファインズは前から「アヤシサ120%」な・・・
続きを読む
裸を見るためだけの映画である。以上! と言い切りたくなるぐらいに凡百な作品。ストーリーも陳腐、展開もありきたり。 ジョセフ・ファインズは前から「アヤシサ120%」な俳優だと思っていたが、そんな彼の怪演ぶりは良かった。 ラストもいまいち意味不明。どうせなら、ティント・ブラスみたいにエロスのみに特化して撮ってくれたほうがまだ良かったかも知れない。 この監督の、次なる作品が見もの。これからもこんな作風だったら、・・・以下ノーコメント。
隠す
  
 
[027]魔女の宅急便
 こっちは、黒ネコのジジ!!沢村駿2003-01-22
 
って、そんなの(黒ネコなのは)見りゃ分かるって! それはともかく、宮崎作品お得意の「どこにでもいそうな等身大の女の子が、極めて等身大に描かれている」作品。 「耳をす・・・
続きを読む
って、そんなの(黒ネコなのは)見りゃ分かるって! それはともかく、宮崎作品お得意の「どこにでもいそうな等身大の女の子が、極めて等身大に描かれている」作品。 「耳をすませば」「隣のトトロ」「ラピュタ」「千と千尋の〜」なども全てこのパターンだった。 しかし、そんな彼女らを見ているにつけ、限りなくこちらも癒され、元気が沸いて来てしまうのが宮崎マジックであり、ジブリマジックである(このことは読んでる貴方もうすうす気づいているはず)。 この「魔女〜」はあまり印象が薄い作品だったので今回改めて見返してみたが、やはり面白い。 面白いものに対しては、それがどんなヒット作、ミーハー作品であったとしても、素直に面白いと言おうよ。 「少女趣味だ」とあまりに世間受けするジブリ作品への嫉妬心からこの作品をけなそうとするのはいともたやすいことだが、上記の「宮崎・ジブリマジック」に心から酔うことこそ、最高のジブリ作品の鑑賞法なのだから。
隠す
  
 
[028]ラビリンス/魔王の迷宮
 ジェニファー・コネリーが沢村駿2003-01-19
 
本当にかわいらしい作品。 確かに今見ると映像はチープかもしれないが、この作品には何ともいえない夢とロマンがある。 「叙情性・童心」と言ったような言葉を思い出させてく・・・
続きを読む
本当にかわいらしい作品。 確かに今見ると映像はチープかもしれないが、この作品には何ともいえない夢とロマンがある。 「叙情性・童心」と言ったような言葉を思い出させてくれる、教科書的といっても良い程の良作ファンタジー。やっぱりファンタジーはこうでなくっちゃ! われわれは何時から、夢見る心を失って大人になってしまったんだろうか。なんて思いを1度でも感じたことのある人間なら、そんな「心」をまだもっているかどうかを、この映画で感動することが出来るかどうかではかることが出来る、というようなリトマス試験紙的な作品であるかも知れない。
隠す
  
 
[029]裏切り者
 地味な沢村駿2002-12-13
 【ネタバレ注意】
作風だが、前半は見ていて本当に引き込まれた。 淡々と描写されていくスタイルは個人的に○。 ただ後半が、展開が急になりすぎてやや話が壊れているような気がしたが(シャー・・・
続きを読む
作風だが、前半は見ていて本当に引き込まれた。 淡々と描写されていくスタイルは個人的に○。 ただ後半が、展開が急になりすぎてやや話が壊れているような気がしたが(シャーリーズ・セロンがいきなり死んだり、のとことかね)、そこだけかな。 この作品のムードは好みが分かれるところだとは思うが、俺は好き。その画にはなんかパワーがあったと感じる1本である。
隠す
  
 
[030]エネミー・ライン
 底の浅い映画沢村駿2002-12-06
 
ではあるのだが、映像はスタイリッシュでとてもいい。 前半の戦闘機の撃墜シーンは迫力あったなー。 ヨーロッパの地方の自然描写も、それをメインにはしていないものの、思わ・・・
続きを読む
ではあるのだが、映像はスタイリッシュでとてもいい。 前半の戦闘機の撃墜シーンは迫力あったなー。 ヨーロッパの地方の自然描写も、それをメインにはしていないものの、思わず見とれるほどの美しさで撮れていたと思う。 やはりこの映画はミュージックビデオ出身の監督にこちらも合わせ、ただ映像を見て楽しむためだけの映画かと。それでいいんじゃないですかね。
隠す
  
 
 1 2次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION