allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「男前の殺し屋は」さんのコメント一覧 登録数(15件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]犬神家の一族
 オラオラオラオラ男前の殺し屋は2008-07-21
 
とても実験精神に富んだ、飛んだ、とんだ映画だよう。 静止、スローモーションは突然密かな回想を孕ませ、耳と目のクローズアップは映画に見切りをつける。 極めつけは、畳み掛・・・
続きを読む
とても実験精神に富んだ、飛んだ、とんだ映画だよう。 静止、スローモーションは突然密かな回想を孕ませ、耳と目のクローズアップは映画に見切りをつける。 極めつけは、畳み掛ける会話を異常な速さの切り返しで辿ること。 無駄って良いよねえ。
隠す
  
 
[002]サンセット大通り
 時間の結晶男前の殺し屋は2007-08-19
 
バスター・キートン、セシル・B・デミル。素晴らしい過去が現れる。スター性を潜在に抱いて。彼女が恐ろしいのは、現動化する自己と、潜在の自己の交換が効かず、二重のものが・・・
続きを読む
バスター・キートン、セシル・B・デミル。素晴らしい過去が現れる。スター性を潜在に抱いて。彼女が恐ろしいのは、現動化する自己と、潜在の自己の交換が効かず、二重のものが一つに完結しているという、不可干渉的な彫刻だからなんだ。俺たちは彼女の全てを見てしまった。もう彼女に敵う奴はいない。だから主人公が死ぬのは、当然のことだろう。さあ、これは死後の映画だ。皆死んで、ゾンビになって、映画にスターリングしているんだ。
隠す
  
 
[003]サイクリスト
 ホームベースがない。男前の殺し屋は2007-07-31
 
社会の中で生きるとき、人間は、ただそれだけで社会に貢献している。彼は妻を助けるために、必死で社会を二人分、三人分、生き抜こうとした。しかし、そうして社会を動かすまで・・・
続きを読む
社会の中で生きるとき、人間は、ただそれだけで社会に貢献している。彼は妻を助けるために、必死で社会を二人分、三人分、生き抜こうとした。しかし、そうして社会を動かすまでに至った彼は、もう社会にはいなかった。自転車をこぐ、その世界が、彼の全てになったのである。そしてこれは、俳優と映画の関係の問題でもあるのである。
隠す
  
 
[004]サマリア
 3→2→1。男前の殺し屋は2007-03-26
 
汚は外と内から現れる。汚は生贄を一人ずつ選ぶ。汚は感染し、感染する。汚は底なしである。浸かった足を引き抜くには、抜く手の持ち主が代わりに浸かる。内に湧き出た汚をなだ・・・
続きを読む
汚は外と内から現れる。汚は生贄を一人ずつ選ぶ。汚は感染し、感染する。汚は底なしである。浸かった足を引き抜くには、抜く手の持ち主が代わりに浸かる。内に湧き出た汚をなだめるには、外から受けて従順を示す。追わねばならない。それが残された逃げ道。走れるようになるまでが、地獄出口への道のりだ。 バスミルダになるまで→バスミルダ出現のサマリア→その鍋から取り出されたヨジン。
隠す
  
 
[005]地獄の黙示録
 ヒーローになるには仮面が必要だ。男前の殺し屋は2007-03-13
 
ボクシングは奇妙なスポーツだ。同じことを街中でやってみろ。たちまち逮捕される。四角いジャングルはベトナムジャングルへ。欲望で殺し、理性で殺し、間違いで殺し、殺さずし・・・
続きを読む
ボクシングは奇妙なスポーツだ。同じことを街中でやってみろ。たちまち逮捕される。四角いジャングルはベトナムジャングルへ。欲望で殺し、理性で殺し、間違いで殺し、殺さずして殺し、それで理由は。そんなもの考えてられるか、殺すのが先だ。地獄を見るのは嫌だ、地獄になるのも嫌だ。それなら最後はこれしかないだろう。サヨナラ。
隠す
  
 
[006]2001年宇宙の旅
 卵子対注射針男前の殺し屋は2007-03-12
 【ネタバレ注意】
近代的思考のあの素晴らしい夢は、『ツァラトゥストラ』と共に類人猿の打楽器で生まれたが、無知な線の運びはHALによって呪われ、主人公の木星での転生によってすっかり覚め・・・
続きを読む
近代的思考のあの素晴らしい夢は、『ツァラトゥストラ』と共に類人猿の打楽器で生まれたが、無知な線の運びはHALによって呪われ、主人公の木星での転生によってすっかり覚めてしまった。別の夢へ。円という名の進化へ。あの恐るべきチョコレートの前では、時間さえも「進化」を免れず、主人公は地球外生命体の正体を未来の自分に発見する。チョコレートの存在が生命を変貌させ、生命の存在を証明する。ではあの巨大板チョコは何者なのか。やはり、ヴィトゲンシュタインの消去法で沈黙するしかないのか。
隠す
  
 
[007]切腹
 反ドグラ・マグラ男前の殺し屋は2007-03-06
 
容疑者は並ぶ出演者、現場は監督スタッフ一同、刑事は馬鹿な観客。だがこの陳述書が、推理ものとも『ツィゴイネルワイゼン』とも違うのは、やじ馬がいないことだ。何故か。数学・・・
続きを読む
容疑者は並ぶ出演者、現場は監督スタッフ一同、刑事は馬鹿な観客。だがこの陳述書が、推理ものとも『ツィゴイネルワイゼン』とも違うのは、やじ馬がいないことだ。何故か。数学だからさ。しかもこいつには、武士道と人間性の二つのルールブックがある。どちらを開くかは刑事しだい。つまり犯人は全員で、全員がシロなのさ。そんなら、それをもっと上から見下ろしている俺は一体誰か。俺こそは全てを標的に捉える殺し屋、その名は「映画」だ。
隠す
  
 
[008]カリギュラ
 カミユの黒い消しゴム男前の殺し屋は2007-02-15
 
あの男は被支配の愛の快楽を知っていたはず。世界の形式そのものから脱却するか。その先にあるのは実は無だが、無限の知識は人をその地に寄せ付けない。そう。自由っていうのは・・・
続きを読む
あの男は被支配の愛の快楽を知っていたはず。世界の形式そのものから脱却するか。その先にあるのは実は無だが、無限の知識は人をその地に寄せ付けない。そう。自由っていうのは脱却そのものなんだ。美術と音楽はロミオとジュリエット。またの名をカリギュラとドルシラ。だが、お互いの死への自由は違っていた。前者が擦れ違いの話でもあるように。あの男は愚かではない。悲惨なだけだ。
隠す
  
 
[009]ノスタルジア
 季節のはざまで男前の殺し屋は2007-02-11
 
瞑想って奴は、目を瞑って深く心中に思い耽ることでね。ところが、こいつは観ることによって、瞑想する映画なんだ。恐ろしいほど、映像と音が繊細だろう。武満徹も絶賛なわけで・・・
続きを読む
瞑想って奴は、目を瞑って深く心中に思い耽ることでね。ところが、こいつは観ることによって、瞑想する映画なんだ。恐ろしいほど、映像と音が繊細だろう。武満徹も絶賛なわけで。それは、客に語りかけない。まるで自分の記憶であるかのような現象なんだ。そんなものに愉快を求めて、眠くならないわけがない。そうだろう。お前さん今まで、こんな映画を観たことがあるか。
隠す
  
 
[010]81/2
 マルドロールの歌男前の殺し屋は2007-01-15
 
女を覚えているか。浴場で、水を貰うときだ。グイドの想像で、いただろう。次に見るのは、クラウディアという名での登場。これは現実。そして、この女優こそクラウディア・カル・・・
続きを読む
女を覚えているか。浴場で、水を貰うときだ。グイドの想像で、いただろう。次に見るのは、クラウディアという名での登場。これは現実。そして、この女優こそクラウディア・カルディナーレだ。どうだ、面白いだろう。主人公の想像と、主人公のいる現実と、それを映画にしている俺たちの世界、その境界はこの女が打ち壊してくれたんだ。俺もお前も映画なんだよ。凄いぜ、全く。寺山修司が大なる影響を受けた二つの一つがこれだ。
隠す
  
 
[011]拳銃無頼帖 抜き射ちの竜
 ライバルの日々。男前の殺し屋は2007-01-07
 
トニー。第三の男。和製ディーン。けりをつけずにお前は。俺の顔に色を付けたまま、お前はいっちまったんだなあ。お前がいなくなって、時代は変わっちまったよ。もう、俺にこい・・・
続きを読む
トニー。第三の男。和製ディーン。けりをつけずにお前は。俺の顔に色を付けたまま、お前はいっちまったんだなあ。お前がいなくなって、時代は変わっちまったよ。もう、俺にこいつを抜かせる奴はいやしない。俺たちのあの世界は嘘になっちまったんだ。ゴダールが悪いのか。いや、そうじゃない。結局、ばれたら、また新しい嘘をつくという、メディアの犠牲だったんだ。俗人は常に、ばれるまでの新しい嘘を追い続ける。それが本当だと信じて。全ての世紀は嵐に巻き込まれてしまった。
隠す
  
 
[012]河と死
 凸凹心情包装一色男前の殺し屋は2007-01-07
 
恐ろしいと思わないか。ヘラルドの母親。あんなに復讐を願っていたのに、息子の反対で諦めたかのような態度。しかし、表情がどうも。口で言っているだけで、心を入れ替えたのか・・・
続きを読む
恐ろしいと思わないか。ヘラルドの母親。あんなに復讐を願っていたのに、息子の反対で諦めたかのような態度。しかし、表情がどうも。口で言っているだけで、心を入れ替えたのかどうか、うなずけないな。映画の話のほうは、両者が握手して、めでたしだっただろう。ますます、不安な気持ちになるな。相変わらず、良い映画だね。
隠す
  
 
[013]ラ・パロマ
 夢、上海。男前の殺し屋は2007-01-07
 
ルイス・ブニュエルなんかに近いんじゃないかな。雰囲気は大分違うがね。一言で言うなら、愛の虚無性による甘美な残酷。言葉や行動で以って、愛は語られる。それは非常に制度的・・・
続きを読む
ルイス・ブニュエルなんかに近いんじゃないかな。雰囲気は大分違うがね。一言で言うなら、愛の虚無性による甘美な残酷。言葉や行動で以って、愛は語られる。それは非常に制度的なんだな。本当に愛し、また愛されているのか、誰も知ることはできない。本当は残酷な真実なんだけどね。そう言わないで、美しいオペラ映画の雰囲気にしているんだ。その現実とすれすれの物語が良いよ。
隠す
  
 
[014]少女革命ウテナ
 消しゴム男前の殺し屋は2007-01-06
 
ベタ惚れの奴がいてね。DVDを借りて観たんだ。いやあ、凄いね。これをテレビで、小学生が点ける時間に流していたんだな。スタッフ一同に敬意を払うよ。セーラームーンなんか・・・
続きを読む
ベタ惚れの奴がいてね。DVDを借りて観たんだ。いやあ、凄いね。これをテレビで、小学生が点ける時間に流していたんだな。スタッフ一同に敬意を払うよ。セーラームーンなんかの少女アニメチックなキャラクター、それに背景はフランス中世か。そこに思想はまるで寺山修司だ。記憶の支配。音楽がJ・A・シーザーなら、間違いないだろう。本当にハイブリッドだね。何年も前に既に未来があったんだな。
隠す
  
 
[015]七人の侍
 白土三平の土の匂い男前の殺し屋は2007-01-06
 【ネタバレ注意】
中学の頃に観たな。その時は、面白いけどそんなに凄いのかと。今観て、驚いたね。演出におけるアイディアがものすごく豊富なんだな。ワーと来る子供たちと菊千代の関係一つ取っ・・・
続きを読む
中学の頃に観たな。その時は、面白いけどそんなに凄いのかと。今観て、驚いたね。演出におけるアイディアがものすごく豊富なんだな。ワーと来る子供たちと菊千代の関係一つ取っても、感心するよ。よく、最後の戦闘シーンのダイナミックさが言われるけど、まあそれも良いけどね。二の次だね。それから、最後の虚しさ。去る侍たちには挨拶も無いし、見向きもしない。良いよね。結局、そこは村人たちの村で、彼らの世界なんだ。一人でも死んだら、侍たちの負けなんだな。アクションじゃなくてね。侍と村人たちの精神の在り様に注目したら、面白いと思うよ。本当に彼はテクニシャンだね。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION