allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「電気クラゲ」さんのコメント一覧 登録数(57件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]アルカトラズからの脱出
 凄まじい吸引力電気クラゲ2005-03-07
 
全くダレる事のない良く出来た作品だ。登場人物に感情が篭っている辺り、 ベッケルの「穴」とよく似てますね。流石にあの映画ほどの完成度ではないが、 ドン・シーゲルは一種、・・・
続きを読む
全くダレる事のない良く出来た作品だ。登場人物に感情が篭っている辺り、 ベッケルの「穴」とよく似てますね。流石にあの映画ほどの完成度ではないが、 ドン・シーゲルは一種、囚人の貫通行動を執拗に、あるいは突き放して描写している。 この様な演出が功を奏して、観客は緊迫した映像にどんどん吸引される。 つまりは登場人物の目の高さに置かれた視点。これが異様な気迫を作り出しているのだ。 但し、伏線の掛け方が少々、甘い気がした。別に必然性があって入れるシーンではない様な・・・。 フランクに突っ掛かって来るデブが傑作。「今度こそ殺してやるからなッ」。 あんなバカは一生独房でセンズリでもこいていれば良い。(勿論、男の裸体をネタにして!)
隠す
  
 
[002]アタラント号
 恋に溺れる電気クラゲ2005-02-26
 
若くしてこの世を去った天才映画監督ジャン・ヴィゴの代表作。 ・・といってもこの映画と1本しか撮ってないが。(「ニースについて」は未見) この人の映画を観るといつも思・・・
続きを読む
若くしてこの世を去った天才映画監督ジャン・ヴィゴの代表作。 ・・といってもこの映画と1本しか撮ってないが。(「ニースについて」は未見) この人の映画を観るといつも思うのは、「自由万歳、恋愛万歳」ってなイキなメッセージなんだよね。 まさに典型的なフランス人。思想的な映画とは到底思えないが、彼が映画制作に対して とても熱心であったことは事実だろう。ドキュメンタリー風の映像が新鮮で、話は現在に至るまでの フランス映画特有の、ドロっとした恋愛ものである。(トリュフォーやロメールに通じるあのムード) 決して完璧な映画ではないが、観ながら幸福な時間を共有できる作品だと思う。
隠す
  
 
[003]マチネー/土曜の午後はキッスで始まる
 ウィリアム・キャッスル電気クラゲ2005-02-24
 
興行師、ウィリアム・キャスルの仕掛け映画が元ネタとなっている。 当時のB級映画はアイデアで見せるものが殆どだったのだろう・・。 しかし、そういったチープでも観客の好奇・・・
続きを読む
興行師、ウィリアム・キャスルの仕掛け映画が元ネタとなっている。 当時のB級映画はアイデアで見せるものが殆どだったのだろう・・。 しかし、そういったチープでも観客の好奇心を煽る映画は今は存在しない。 エロ、グロ、怪奇現象、ギミックなんかを期待して映画館へ足を運ぶ(マチネー)という純粋な衝動は もう、なくなってしまったのだろうか・・・。悲しい時代になったものだ。 とはいっても、アニメで幼女、メカニックを期待してお金を払う客(オタク)は現在でも存在するし、 ゴダールや映画史の有名人物、映画的技巧、作品引用を目当てにお金を払う客(シネフィル=私) もまた、健在である!
隠す
  
 
[004]80日間世界一周
 70mm宣伝映画電気クラゲ2005-02-24
 
当時、シネラマに次ぐ大型スクリーンだった70mmの宣伝映画として作られたものだが、 これが実に素晴らしい出来栄えである。 最近は映写機や機材の衰退からシネラマ、70mmな・・・
続きを読む
当時、シネラマに次ぐ大型スクリーンだった70mmの宣伝映画として作られたものだが、 これが実に素晴らしい出来栄えである。 最近は映写機や機材の衰退からシネラマ、70mmなどで大作映画を観る機会は無くなったが、 こういうスペクタクルは出来れば大画面で観たいなあ、と思った。 去年の初めにI−MAXで観た「マトリックス・レボリューションズ」も凄かったが、 内容がビビる程下らなかったのでやはり、映画は見た目よりも質だ、と感じるのであった。 例えば映像は「スゲー!!こんなの観たことが無い!」と思っても内容がグダグダなら当然、 興醒めになる。逆に映像は「安っぽ!!なんだこれ。いかにも低予算って感じだな・・」でも、 奇抜なアイデアで話も至極面白ければ、「う〜ん、凄くチープだったがなんか不思議な魅力が あるなあ」、という意味で観客の心に残るのである。
隠す
  
 
[005]イージー・ライダー
 暴走するヤング・カルチャー電気クラゲ2005-02-21
 
凄いロック・ナンバーの羅列だ! ザ・バンド、ステッペンウルフ、ジミヘン、ザ・バーズなどなど、 取り上げたらきりが無い。個人的にはザ・バンドの「The Weight」が流れるシ・・・
続きを読む
凄いロック・ナンバーの羅列だ! ザ・バンド、ステッペンウルフ、ジミヘン、ザ・バーズなどなど、 取り上げたらきりが無い。個人的にはザ・バンドの「The Weight」が流れるシーンが好きだ。 ロビー・ロバートソンがいなけりゃ単なる形無しのグループだったと思うな。
隠す
  
 
[006]勇気ある追跡
 キム・ダービー電気クラゲ2005-02-21
 
あの童顔が不思議と可愛らしい女優さんだ。まるで子犬のような・・・。 ジョン・ウェイン扮するルースター・コグバーンがいぶし銀の貫禄でこれまた良い。 ウェインはこの映画・・・
続きを読む
あの童顔が不思議と可愛らしい女優さんだ。まるで子犬のような・・・。 ジョン・ウェイン扮するルースター・コグバーンがいぶし銀の貫禄でこれまた良い。 ウェインはこの映画でアカデミー賞を受賞したが、どちらかと言えば功労賞の意味合いが強いようだ。 ロバート・デュバルの無名時代の作品だけあって若々しいオーラが出ている。 デニス・ホッパーもチョイ役で出演している。(しかし当方は観ている間は全く気づかなかった)
隠す
  
 
[007]ギャンブラー
 賭博師との恋電気クラゲ2005-02-21
 
カントリー・ミュージックをバックに壮大な映像が繰り広げられるウエスタン。 しかし何とも大人っぽい映画だな。淡々とした話なのに鬼気迫る凄みがあった。 「さすらいのカウボ・・・
続きを読む
カントリー・ミュージックをバックに壮大な映像が繰り広げられるウエスタン。 しかし何とも大人っぽい映画だな。淡々とした話なのに鬼気迫る凄みがあった。 「さすらいのカウボーイ」同様、ジグモンドの撮影が至極、素晴らしい作品である。 また、イーストウッドなどの西部劇とは対極に位置する映画だと思う。
隠す
  
 
[008]バックドラフト
 誇り高き職務電気クラゲ2005-02-21
 
なにより素晴らしいのは「炎」の描写ですね! まるで生き物のよう。 こういう映画を観て「自分も消防士になりたい!」と思う人が増えるのだろうか?
  
 
[009]ミッション:インポッシブル
 大満足!電気クラゲ2005-02-20
 
私的にはトム・クルーズのベスト作品。映画の醍醐味が詰まった奇跡的傑作である。 激しいクローズ・アップや大袈裟なアクションの対比で殆ど間延びがなく、絶妙なテンポ。 作家・・・
続きを読む
私的にはトム・クルーズのベスト作品。映画の醍醐味が詰まった奇跡的傑作である。 激しいクローズ・アップや大袈裟なアクションの対比で殆ど間延びがなく、絶妙なテンポ。 作家性と大衆性のバランスが取れた好例でもある。
隠す
  
 
[010]トゥルー・クライム
 普通・・電気クラゲ2005-02-20
 
なんだこのヘナクチョなイーストウッドは。本当にダーティ・ハリーなのか? 作品的にはどうってことない安易なハリウッド映画である。期待した私がバカだった。 ジェームズ・・・・
続きを読む
なんだこのヘナクチョなイーストウッドは。本当にダーティ・ハリーなのか? 作品的にはどうってことない安易なハリウッド映画である。期待した私がバカだった。 ジェームズ・ウッズ出番少な過ぎ。
隠す
  
 
[011]シベリア超特急
 とほ電気クラゲ2005-02-20
 
デ・パルマ的な技巧の多い映画かと期待していたのだが、全く裏切られた。 単なる出来損ない映画でありカルトでもなんでもない駄作。 巷で言われるほど酷くは無かったが・・。こ・・・
続きを読む
デ・パルマ的な技巧の多い映画かと期待していたのだが、全く裏切られた。 単なる出来損ない映画でありカルトでもなんでもない駄作。 巷で言われるほど酷くは無かったが・・。これだけ盛り上がらない映画も珍しい。まさにカスだね。
隠す
  
 
[012]狼の挽歌
 ブロンソン万歳!電気クラゲ2005-02-20
 
冒頭のカーチェイスから一貫して圧倒的な魅力を放つ。 ヒロインが華麗で忘れ難い。ブロンソンとの絡みが巧く描かれていて感心した。 個々の画面も引き締まっている。アクション・・・
続きを読む
冒頭のカーチェイスから一貫して圧倒的な魅力を放つ。 ヒロインが華麗で忘れ難い。ブロンソンとの絡みが巧く描かれていて感心した。 個々の画面も引き締まっている。アクションの流れ方も静かでインパクトあり。 B級映画としてのスタンスを保持しつつこれだけ完成度が高ければ言う事はないだろう。
隠す
  
 
[013]A.I.
 世界の中心でAIをさけぶ電気クラゲ2005-02-11
 
私はこの映画を劇場で観終わったとき、本気でスピルバーグの最高傑作だと確信した。 今でもその想いは変わらない。まさにスピルバーグの集大成的作品である。 ヤヌス・カミンス・・・
続きを読む
私はこの映画を劇場で観終わったとき、本気でスピルバーグの最高傑作だと確信した。 今でもその想いは変わらない。まさにスピルバーグの集大成的作品である。 ヤヌス・カミンスキーの透明感に溢れるカメラが素晴らしい。 光と影の映像美。ロボットの造形も個性的で印象深い。とても感動した。泣いた。
隠す
  
 
[014]人狼 JIN−ROH
 アニメとは思えない!電気クラゲ2005-02-11
 
す、凄い・・・。この一言に尽きる。 時代風景の美しさなどは特筆もの。童話「赤頭巾ちゃん」を比喩にさせた 内容もなかなか奮っている。また、溝口肇の音楽も感動的。 60年・・・
続きを読む
す、凄い・・・。この一言に尽きる。 時代風景の美しさなどは特筆もの。童話「赤頭巾ちゃん」を比喩にさせた 内容もなかなか奮っている。また、溝口肇の音楽も感動的。 60年代の日本を描いた作品では「飢餓海峡」に匹敵する迫力を持つ。
隠す
  
 
[015]スリーピー・ホロウ
 期待外れ電気クラゲ2005-02-11
 
これまでのバートン映画の中ではどうもインパクトが足らない。中途半端だった。 私的にはバートンの最高傑作は未だに「マーズ・アタック!」だと勝手に確信しているが、 「エド・・・
続きを読む
これまでのバートン映画の中ではどうもインパクトが足らない。中途半端だった。 私的にはバートンの最高傑作は未だに「マーズ・アタック!」だと勝手に確信しているが、 「エド・ウッド」や「バットマン」も捨てがたい。 この映画の見所は何といっても本格的なスプラッター描写でしょう。 子供の首をバサッと斬る辺りはなかなかよろしい。
隠す
  
 
[016]バットマン リターンズ
 う〜ん電気クラゲ2005-02-11
 
前作よりいいっていう人が多いですが、私は前作派です。 あのジャック・ニコルソンの存在感は確実に映画史に残ると思います・・。 こちらは何といいますか、美術的には素晴らし・・・
続きを読む
前作よりいいっていう人が多いですが、私は前作派です。 あのジャック・ニコルソンの存在感は確実に映画史に残ると思います・・。 こちらは何といいますか、美術的には素晴らしいと思うが、ヒーローものの カタルシスがいまいち欠けるという気がします。やっぱ、前作の方がストレートで面白い。
隠す
  
 
[017]狩人の夜
 まさにカルト・ムービー電気クラゲ2005-02-11
 
ロバート・ミッチャムの存在感が圧倒的で、両手に刻まれたLOVE/HATEの文字は 最近公開された「パンチドランク・ラブ」でも引用されている。 この映画が熱狂的な信者を生み出す・・・
続きを読む
ロバート・ミッチャムの存在感が圧倒的で、両手に刻まれたLOVE/HATEの文字は 最近公開された「パンチドランク・ラブ」でも引用されている。 この映画が熱狂的な信者を生み出すことは、マチガイナイ! と言える。 ブラック・ユーモアなシチュエーション(演技)、幻想的な映像等、見所たっぷりである。 私のお母さんもハマりました。
隠す
  
 
[018]恐怖分子
 驚き!電気クラゲ2005-02-11
 
こんな変な映画は観たことが無い!! 電話のシーンがやたら多く、写真をベタベタ貼る青年、 テーブルに置かれた器具がコナゴナに粉砕されるシーン等、ちょっと狙いすぎな感じ・・・
続きを読む
こんな変な映画は観たことが無い!! 電話のシーンがやたら多く、写真をベタベタ貼る青年、 テーブルに置かれた器具がコナゴナに粉砕されるシーン等、ちょっと狙いすぎな感じもあるが、 心理的に怖い映画でなかなかの出来。ストーリーを把握するのが困難だった。
隠す
  
 
[019]トカレフ
 凄まじい電気クラゲ2005-02-11
 
ノン・ストップ・アクション映画の金字塔。ラストがいまいち不可解だが、ダークな色彩、 奇妙なカメラアングル、そして乱れ飛ぶ銃撃戦のシーンを観るだけでも一見の価値あり。
  
 
[020]バルタザールどこへ行く
 今一電気クラゲ2005-02-07
 
自分がカトリックなら感動したかも知れない。 やはりこういう話は日本人向けとは言い難い。構図の一つ一つが膨らみに欠ける。
  
 
[021]ブリット
 薄っぺらい電気クラゲ2005-02-07
 
有名なカー・チェイスも今となっては古臭いな。 淡々とした展開は悪くないが、緊迫感においては到底「フレンチ・コネクション」には及ばない。
  
 
[022]スピード
 サッパリし過ぎ電気クラゲ2005-02-07
 
これじゃあまりにも犯人の猟奇性に欠ける。ギラギラした怖さが無い。 バスの暴走シーンだって冗長だ。「ダーティー・ハリー」を見習え。 冒頭のエレベーターのシーンは良かった・・・
続きを読む
これじゃあまりにも犯人の猟奇性に欠ける。ギラギラした怖さが無い。 バスの暴走シーンだって冗長だ。「ダーティー・ハリー」を見習え。 冒頭のエレベーターのシーンは良かった。ただ、あれ以降がグダグダ。
隠す
  
 
[023]死刑執行人もまた死す
 眠い・・・電気クラゲ2005-02-07
 
前評判の割にはあまりパッとしない映画だったな。 もっとスピーディーな活劇を期待していたのだが・・メリハリが無さ過ぎる。
  
 
[024]ボーイ・ミーツ・ガール
 お手あげ・・・電気クラゲ2005-02-07
 
本当に面白くなかった。作者の美意識が丸出し。もう、あざといったらない。
  
 
[025]不思議惑星キン・ザ・ザ
 寒すぎ電気クラゲ2005-02-07
 
なにが「クゥー!」だよ。寒いったらありゃしない。ダラダラした展開からして最悪だが 主役二人のやり取りが全く絡み合ってないのも致命的。観た私がバカだった。
  
 
[026]座頭市
 若い人にお薦め電気クラゲ2005-02-06
 
時代劇を敬遠している若い人達にも是非観て貰いたい作品。 これと勝新太郎のオリジナルを比較して貶すのは今となっては野暮でしょう。 本作も立派なオリジナルのたけし版「座頭・・・
続きを読む
時代劇を敬遠している若い人達にも是非観て貰いたい作品。 これと勝新太郎のオリジナルを比較して貶すのは今となっては野暮でしょう。 本作も立派なオリジナルのたけし版「座頭市」に仕上がっているのだから・・・。 映像のセンスは流石です、北野武監督。内容が今ひとつ空疎な気もするが、本来、 内容が空疎だと映像に神経を集中出来るから大した問題ではないと思います。 むしろ、この映像センス、独特の編集ワークに注目して欲しいところですね。 時代劇にタップ・ダンスを融合させるとは巧い事を思いつくなあ。 そういう純粋な驚きがこの映画には満ち溢れています。活動写真の精神が隅々にまで篭っている。 浅野忠信のクールな容貌にメロメロ。対決シーンはアッと驚き、その後も意外な展開。 謎に満ちた奇怪で、複雑な世界観を作り出す。色々な解釈が生まれる作品だと思っている。 私、実は北野武監督があまり好きではないんですが、この映画だけは素晴らしかったですよ。 だって今まで北野監督の映画で本気で好きになれる作品なんて無かったから。 私としては予想を裏切られましたね。こんな痛快で不気味な映画が北野監督に作れるとは・・・。 とにかくお薦めの映画です。血が良く吹き出ますが、そこは監督のご愛嬌。
隠す
  
 
[027]ゾンビ
 完璧電気クラゲ2005-02-06
 
もはや説明不要の面白さ。全く上映時間を感じさせない卓越した構成力に舌を巻く。
  
 
[028]エイリアン
 完璧電気クラゲ2005-02-06
 
幽閉された場所での恐怖感、サスペンスを描かせれば他の追随を許さない。
  
 
[029]ターミネーター2
 (無題)電気クラゲ2005-02-06
 
かつてここまで完璧な要素の備わった娯楽映画があっただろか。 と、思わせる位の凄い完成度。ケチの付けようが無い大傑作。
  
 
[030]ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔
 情熱は買うが・・・電気クラゲ2005-02-06
 
今ひとつ新鮮さが足らない、という私の意見は邪道ですかねぇ・・・。 まあ一作目は面白かったんですよ。普通に。映像も綺麗だったし。 ただなんかなぁ・・力みすぎて間の入れ方・・・
続きを読む
今ひとつ新鮮さが足らない、という私の意見は邪道ですかねぇ・・・。 まあ一作目は面白かったんですよ。普通に。映像も綺麗だったし。 ただなんかなぁ・・力みすぎて間の入れ方、タイミングに少々ズレがあった様な気もしないでも無い。 これは鑑賞後、「ああ、やっと終わったかぁ〜長かったなぁ〜・・・」みたいな後ろめたさが ほんのちょっとある、という欠点。実はこの二作目の「二つの塔」で一気に戦争映画に なっちまうんですね。これ以降、どんどん指輪の魔力が薄くなっていった様な感じを受ける。 と、同時に、観客の興味も薄れていくのだ。 「王の帰還」は、ファンの方には申し訳ないが失敗作だと確信している。 というか、時期が遅すぎた。もう何年も前からあった企画のはずなのだ。
隠す
  
 
 1 2次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION