allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「民謡から演歌まで」さんのコメント一覧 登録数(2085件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]アメリカン・スナイパー
 世の中に正しいものなど元々ない民謡から演歌まで2017-03-19
 【ネタバレ注意】
…強いて言えば「力」が正義。 時に権力者も失墜するが、更に大きな力に負けたってだけのことだ。 時の権力者が自分に都合の良い歴史を作るのは、大昔から繰り返されてきた歴史・・・
続きを読む
…強いて言えば「力」が正義。 時に権力者も失墜するが、更に大きな力に負けたってだけのことだ。 時の権力者が自分に都合の良い歴史を作るのは、大昔から繰り返されてきた歴史上の事実である。 確かにイラク国民は許せん、と思うかもだが、あの精悍な元五輪選手は格好良い。 勿論、いきなり踏み込まれて疑わしい行為をしたら殺される、っつーのはひどい話だが、本作が大きく描くのは主役たるスナイパーの妻を、そして子供等を愛する気持ちと、己の才能を発揮して国家、戦友、いや果ては死んだ戦友の為に命を危険にさらして敵を殺戮しようとする気持ち、イラクの人までは愛せないってよりは、もう自分達の生活を脅かすものとしてしまってるんですが、まぁ復讐鬼と化す事はあっても殺人鬼でないことは確かですよ。 そんな彼がちゃんと家族のもとに五体満足で戻れるのか、ってのが観てる方も心配になってくる〜で、あの犬を殴ろうとするエピソードが語られて、ちゃんと普通の生活が出来るようになるのか、ってのが、どうやら幸せそうなエンディングを迎えたと思った矢先に告げられる衝撃の終幕。 …ホント溜まりません。 色々な問題を投げかける濃密なドラマを観た瞬間より、後で悔しさに泣けてくるムービーなのではないでしょうかね? まぁ僕らの周りも頭のおかしな人やら、ヤーさんやらも多く存在するので、衝撃の最後は誰の身の上にも起こることなのかも知れませんが。そんな時「番犬」な人ほど「狼」に食い殺される率が高い…ってことも言えるような。
隠す
  
 
[002]アル・ジャロウ
 Spain民謡から演歌まで2017-02-25
 
music by Chick Corea 昔、居酒屋でバイトしてたとき、ラジオから流れてきたコイツはスゲーと思った。勿論、松本孝弘がカバーしてるくらいだけど、ラリーコリエル(〜2017/2/1・・・
続きを読む
music by Chick Corea 昔、居酒屋でバイトしてたとき、ラジオから流れてきたコイツはスゲーと思った。勿論、松本孝弘がカバーしてるくらいだけど、ラリーコリエル(〜2017/2/19)とスティーヴカーンのバージョンはオリジナル(RTF)より先に聞いて、その格好良さに感動しました。 ヴォーカルバージョンは彼の歌詞で歌うのがスタンダード。数々の歌い手によるバージョンがありますが、お勧めは小幡美奈子のWE HAVE A DREAMに収録された一曲。
隠す
  
 
[003]ラ・ラ・ランド
 Here's to the fools who dream.民謡から演歌まで2017-02-25
 【ネタバレ注意】
やっと夢が実を結んだオーディションで、エマストーンが唄うシーン…泣けます! もう、オープニングの渋滞で突然踊って唄い出す人々…これは楽しい映画が始まるぞ、って嬉しくな・・・
続きを読む
やっと夢が実を結んだオーディションで、エマストーンが唄うシーン…泣けます! もう、オープニングの渋滞で突然踊って唄い出す人々…これは楽しい映画が始まるぞ、って嬉しくなります。 まぁストーリー自体はハッピーエンドとは言えますが、出会いは最悪、結局2人は…まぁね。 LA……Los Angels…ランドで繰り広げられる夢と恋の物語。 ラストの「素晴らしき哉人生」の如きパラレルワールド…ってか、あの別の時空で高速を降りていくシーンで「おーっ、そうきたか〜」となりましたよ。 思うに人は、もっと××しておれば…などと言うが、性格がそれで環境がそうなら××は難しく、結果も同じ…まぁ振り返る前に今出来る事をしとけば?って話なのだが、基本ファンタジーは好き…切ないファンタジーでもあるわけですが。 たださー「民謡から演歌まで」としては、ジングルベル?はバカに出来ない訳よ。 セブには例えばエバンスがモントルーのお城で弾くいつか王子様がいかにイマジネイティヴなジャズか説教してやりたいが、個人の好みは自由だからなぁ〜ジャズファンとしては何かなぁ…って感じではある。 ケニーGを侮るんじゃない…ってちゃんと聴いたことないけど。ロックとはジミヘンの如き音楽であり、レッチリはロックでない、と言ってるかのよう。ケニーがジョーサンプルだと激怒する人が結構いてそうな。 何だかんだでパロディの様に登場するR&B的な曲が結構格好良い。 でもまぁジミヘンの音楽=ロックで、布教するのが夢…ってことで2人の関係に隙間風が。 偶々自分の携帯に掛かってきたオーディションの電話に夢を諦めて田舎に引っ込んだ彼女の為に奔走する彼は格好良いです。撮影(構図)も美しいね。 アカデミーは関係ない〜世の中にはロマネコンティより宝焼酎の方が好きな人がいて当り前、それぞれ価値が有るわけで。自分にとって意味がないことは意味がないと言ってOK〜僕は楽しみましたよ。 ※ケニーGのCDを買って聴いてみました。確かに上手い〜が、彼はジャズ…いやクロスオーバーってよりはイージーリスニングをやろうとしてるんじゃないですかね?〜そういう意味ではエマストーンの指摘は正しい。 ただ、テクニシャンなヤツなのでファンクファン(アベレージホワイトバンドのヒット曲カバー)やら、勿論ジャズファンも納得させようとすれば出来る…ってことで↓コイツを…
隠す
  
 
[004]オデッセイ
 No, I'm not, I'm not going to民謡から演歌まで2017-01-05
 【ネタバレ注意】
"trun the beat around". I refuse to. 米国+中国=世界、って訳では決してないとは思うのだけれど、あの皆がただ1人の男を救出するって目的の為に力を合わせる…・・・
続きを読む
"trun the beat around". I refuse to. 米国+中国=世界、って訳では決してないとは思うのだけれど、あの皆がただ1人の男を救出するって目的の為に力を合わせる…ってのは感動する〜ファンタジーですね。 勿論BGたる「Starman」も多大なる貢献をしていますが… 確かにトムハンクスのキャストアウェイを思い出しました〜が、かの映画にある絶望がマットデイモンにはありません〜ウィルソンは必要ないわけ。 もう、ただただマットデイモンがディスコミュージックに死に掛けたり、水を作ろうとして装置を爆破させたり、史上最速の男って称号に酔ったり、果てはアイアンマンと化したりするのを楽しめば良い…そんなムービー。 …なんでもペルーの砂漠は火星と環境が似てるってことで、かの土でNASAは火星でも育つじゃがいもを作ってる…って話ですよ。ほぼ大気が二酸化炭素な火星はジャガイモの栽培に適している…らしい。
隠す
  
 
[005]北森鴻
 蓮丈那智フィールドファイルI(凶笑面)民謡から演歌まで2017-01-01
 
…ってのを古○市場で買って読んだら…そのキャラクターの魅力〜話の面白さに填った。 何ぞ木村多江主演でドラマ化されているらしいですが、あまりドラマは観ないので知りません・・・
続きを読む
…ってのを古○市場で買って読んだら…そのキャラクターの魅力〜話の面白さに填った。 何ぞ木村多江主演でドラマ化されているらしいですが、あまりドラマは観ないので知りませんでした。 ちょっとイメージが違う気も…蓮丈那智は中性的(宝塚男役?)且つ西洋人っぽい冷酷且つ凄艶な美人で異端の学者〜マジカルなボイスで助手に「ミクニ」と囁き、操るという… 蓮丈那智シリーズI〜V(作者が48歳で夭折〜浅野里沙子が新作短編を含めて補完しているが違和感なし)の後、旗師・冬狐堂シリーズ、狐罠〜狐闇〜緋友禅〜瑠璃の契り、と読了しました。 冬狐堂(宇佐見陶子)の方が生身の人間っぽく、ボロボロになりながら足掻く姿が感動的〜彼女の悪友カメラマンの魅力も十分です。 孔雀狂想曲…冬狐堂シリーズにも登場する雅蘭堂店主のスピンオフ作品〜なのだが、勘が鋭い…つまりは馬鹿でないが、おバカとしか言いようのない清純?な万引きJK長坂安積(あつみ)との掛け合いが楽しいです。勿論、骨董ミステリー?としても秀逸で楽しめます。 《香菜里屋》シリーズ:花の下にて春死なむ〜桜宵〜螢坂と読みました(4作目は入手するも途中〜先に北方の月1巻文庫化な岳飛伝(四)を読んでる)。 …これはアイザックアシモフの黒後家蜘蛛の会の如きものですね。 但し北森が創るとメンバーは喜怒哀楽、実際に生きてる人間と化す。マスターが創る料理が実に旨そうで、いや僕も入り浸りたいです。 「香菜里屋を知ってますか」読了〜マスターの過去が明かされ、最終話には雅蘭堂と安積、冬狐堂、蓮丈那智と三国まで登場〜結局どうなっちまったのかは明かされないのだけど絶対に諦める訳がない人間の最後はきっとハッピーエンドに違いない…
隠す
  
 
[006]ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
 壮絶な戦いの中で民謡から演歌まで2017-01-01
 【ネタバレ注意】
ひとつの目的を達成する為にひとり、またひとり、と散ってゆく仲間たち。 それが(オビワンやらの)主役(ジェダイ)級のキャラクターでなく、それぞれ特徴も強さも持ち合わせ・・・
続きを読む
ひとつの目的を達成する為にひとり、またひとり、と散ってゆく仲間たち。 それが(オビワンやらの)主役(ジェダイ)級のキャラクターでなく、それぞれ特徴も強さも持ち合わせるが、本作の主役たちは蜂起する一般市民の如きものなのだな。ただひとつのミッションの為に自らを捨石とする彼らの物語(エピソードIVの宇宙の彼方に消えていく説明で簡単に明かされた状況のドラマ〜かのムービー(エピソードIV)はレイア・オーガナが設計図をR2-D2に託す所から始まる)。 〜彼らの命と引き換えに反乱軍が手に入れた設計書のデータディスクを悪鬼の如きベイダー卿が圧倒的な力の差で追いかける…それはそれは凄まじいです〜ここでも「希望」を守る為に命が失われてゆく… 物語の中心は冒頭で地下壕に隠れる兵器を開発する科学者の娘たる少女〜時が過ぎ、何故か収監されている彼女は結構な格闘術を身に付けています。 彼女の脱走を妨げるRe-writeされた帝国型のロボット(K-2SO)〜このロボットが誤射(Did you know that wasn't me ?)されかけたり、安宅の関もかくやとばかり主人を殴ったり…そして彼の最後の雄姿は泣けます。 ドニー・イェン?〜いや矢鱈と凄まじい棒を使うとは思ったのだが彼だったのか。あの念仏?はギャグに近い〜個人的にはどやろ?…主役の彼女の演説?シーンは中々でしたけど(May the Force be with us)。 父親を信じて設計図を奪取しようと動く彼女〜彼女を信じる者達〜彼女の父親の暗殺命令…彼らの戦闘が反乱軍の戦隊を呼び、物語は最高なのか最悪なのか判らないような結末に向かって綴られます。 ジェダイの英雄たちではないが歴史の裏側に大きな足跡を残した兵士たちの物語〜素晴らしいです。
隠す
  
 
[007]鞍馬天狗
 なるほど…民謡から演歌まで2016-12-30
 【ネタバレ注意】
戦時中に撮影された300メートル全力疾走で外国人を切りまくる…ってシーンが戦勝国によってカットされているのですね。 ヤコブ商会に乗り込んでの大立ち回りってシーンで突然の・・・
続きを読む
戦時中に撮影された300メートル全力疾走で外国人を切りまくる…ってシーンが戦勝国によってカットされているのですね。 ヤコブ商会に乗り込んでの大立ち回りってシーンで突然のように荒れた画面になる…ここもカットされていたシーンなのかもですね〜全力疾走フィルムは紛失か復元不能? 鞍馬天狗に名を借りたサスペンスムービー。 拳銃で狙われた男〜パレードする象…西洋サーカスの無料入場券付き風船が空を埋めて、男は何かの板切れを窓から逃がす。 板切れは角兵衛獅子の女の子が拾って壊れた下駄の歯の代わりにしちまう。 倉田典膳はサーカス団で蝙蝠傘の修理をしている〜花形スターな金髪おねぇさんのお買い物に付き合わされたりしている。 拉致される盲目なお姉さん、殺された男の従弟との決闘、金含有率の少ない金貨、そして貴重な蒸気船。 それらが絡み合って、クライマックスのお姉さん救出〜ダイナマイト爆破計画阻止に向けて物語は疾走してゆきます。杉作得意のパチンコ…鞍馬天狗も生命の危機の連続〜救援に向かう西郷は間に合うのか?導火線の火花は?そしてお姉さんの目は見えるようになるのか? …伝説の鞍馬天狗、明治に蘇える〜面白いです。
隠す
  
 
[008]探偵はBARにいる
 オセロ民謡から演歌まで2016-12-30
 【ネタバレ注意】
原作は未読〜謎の依頼人は、実際そうなのか?って疑わしくなる〜そしてどういう結末が待ってるかが非常に気になる。 コミカルな大泉洋が歓楽街を舞台に私立探偵としてヤバいト・・・
続きを読む
原作は未読〜謎の依頼人は、実際そうなのか?って疑わしくなる〜そしてどういう結末が待ってるかが非常に気になる。 コミカルな大泉洋が歓楽街を舞台に私立探偵としてヤバいトラブルに巻き込まれてしまうハードボイルドな映画。 まぁ結末は派手過ぎて、2時間ドラマって言われちまう原因の一端でもあるのでしょうけど、設定も魅力的な登場人物がクライムストーリーを紡ぐ…魅力的なドラマではあります。 …濡れ場は無いものの流血やら凄惨な殺人現場やらのシリアスなシーン(一応PG12)、そして実際はシリアスなんでしょうが、生き埋めにされたり、道場で銃撃されたり、大暴れ満身創痍ってシーンが笑えるってのが素敵です〜芸術よりも観客を楽しませる映画を作ってるってことなのでしょう。 可憐な小雪、怪しい高嶋政伸が…誰が殺ったのか?依頼人の復讐は完結するのか?白が黒に、黒が白になって小樽の駅で絶叫する大泉洋〜チャンドラーかハメットの探偵ならぬ<俺>が、カラテの師範な眠り大学生を相棒に得て繰り広げる物語。 結末の時計が小雪の魅力と<俺>が見せる哀愁の背中を演出します。 ※原作読みました。ほぼストーリーは同じで印象的なセリフも同じだったりするんですけど、生き埋めにはならないし…空手の師匠は最初から出てこないし〜車はボロいとはいえカローラだし、沙織を脅しに行ったりもしない〜ハゲにヒゲもない。コミカルに大騒ぎするところ=ほぼ脚色って所が素晴らしい…実はオメガもないんですよね。後、沙織が必要以上の金(詐欺?)で古拳銃を買い、更に100万上乗せさせられて弾も手に入れる…なんてエピソードがあったりする。あとコンドウキョウコの妹に惚れてるかの行動とか…まぁバッサリやってる訳ですが、それはそれ、僕は映画版の話(映画用脚色)で正解だったんじゃないかと思います。 ラストの沙織の遺体はウェディングドレスがポイントなんだけど…まぁ良いや。
隠す
  
 
[009]真田丸
 自分の戦略を採用させられない民謡から演歌まで2016-12-24
 
…ある種の能力欠如が最悪の結末に向かって疾走してゆく… そんな欠点(優柔不断?)すら愛するかの長澤まさみのアネさんキャラは素晴らしい〜思ってたより結構な女優だったのね・・・
続きを読む
…ある種の能力欠如が最悪の結末に向かって疾走してゆく… そんな欠点(優柔不断?)すら愛するかの長澤まさみのアネさんキャラは素晴らしい〜思ってたより結構な女優だったのね。 …まぁ草刈正雄が前半を引っ張った…ってのは事実でしょう。 その後を内野聖陽が?……まぁ頑張った方なんじゃないでしょうか。 なんか煮え切らない遠藤憲一、宿敵西村雅彦、小日向文世の軽妙な秀吉、顔芸全開?の高嶋政伸…それに貴方は私と同じ日に死ぬとか予言する超怖い竹内結子… それらにさまざまなキャラが絡んで歴史的にはどうでも良いようなサブエピソードを綴ってゆく… とりあえず出浦様の登場が楽しみでしたね… 近藤正臣は昔から好きですが。 あと、山本耕史、片岡愛之助と堺雅人のトリオ。 あれは僕が想像してた嫌われキャラ石田三成の姿に近いですね。島左近のエピソードがもっとあると良かったと思いますね…天才(但し理系)が一国を以って召抱えた最強の武将…マニアックかもですが。 家族に、そして後には妻たちに翻弄される兄貴もグッド。その後、真田騒動の末、享年93という当時としては異例の長生き(故の騒動でもあるのだが)をするわけですが。 加藤清正、宇喜多秀家に、超濃い城内浪人?のリーダー達、阿茶局、片桐且元、橋本マナミが細川ガラシャですよ! 〜兎に角、毎回毎回ドラマの密度が濃い。(平八郎忠勝!役者も濃い…)これぞエンターテインメントって感じですね。 あー来年が心配では有ります…
隠す
  
 
[010]戦場のメリークリスマス
 映像美民謡から演歌まで2016-12-18
 【ネタバレ注意】
…そして、デヴィットボウイのぶち切れた格好良さ。 最後に立場が逆転してからのやりとりが… 本来、理解し難い他人という存在を自分の立場として想像できるが故のつながりとい・・・
続きを読む
…そして、デヴィットボウイのぶち切れた格好良さ。 最後に立場が逆転してからのやりとりが… 本来、理解し難い他人という存在を自分の立場として想像できるが故のつながりというか…ストックホルム症候群ではないですけど、人間性に痺れますね。そう、ローレンスなら明日アイツを抹殺することなど有り得ないのでしょう。 セリアズが処刑されてからの話は夢、って書いてられる方がいますが、正に映像は夢(悪夢?)の様です。 そこに教授のインパクト絶大且つ淡々とした音楽が被さる…ハラキリ、処刑、男に愛を感じる?〜そういう非日常な体験をさせてくれる映画。 メリークリスマスは白昼夢のような思い出のひとつで、実際どうでも良いのかも知れません。 そんな中途半端っぽい感じもアートの如しですね。 「MERRY CHRISTMAS, MR. LAWRENCE」ってタイトルは良い…のだけれども。
隠す
  
 
[011]ハドソン川の奇跡
 There were a hundred and 民謡から演歌まで2016-09-24
 【ネタバレ注意】
fifty-five people on that plane and you were one of them. …僕も乗客を救った機長の話だと思ってたので、冒頭の墜落は…やってくれますね。 そこから始まるイジメってか、機・・・
続きを読む
fifty-five people on that plane and you were one of them. …僕も乗客を救った機長の話だと思ってたので、冒頭の墜落は…やってくれますね。 そこから始まるイジメってか、機長の判断を貶めて責任を負わそうとする奴等の行動。 救いなのは殆ど全ての市民が彼を誇りに思って愛してくれていること。あの機長に抱きつくホテルのお姉さん、オリジナルカクテルまで作った酒場のマスター、そして命を救われたと感謝する乗客たち… パイロットは操縦を諦めてはいけない〜無事帰還する戦闘機の思い出… そしてじっくりと事故の一部始終を語り、それと重なる公聴会のシミレーション&ボイスレコーダーが見せる絶体絶命の瞬間。 救われないかの物語もある意味強烈なイーストウッド印かもだが、こんなドラマも悪くない〜エンディングの音楽も相変わらず素晴らしいです。
隠す
  
 
[012]ゼロ・グラビティ
 あー3D公開だったのか…民謡から演歌まで2016-06-19
 【ネタバレ注意】
いや浮遊物の飛来なんぞを避けるのにさぞかし忙しかった事でしょう。 今や宇宙は地球への交通機関?が結構浮遊しているようで、まぁそんなものが全くなければ、太腿の筋肉も中・・・
続きを読む
いや浮遊物の飛来なんぞを避けるのにさぞかし忙しかった事でしょう。 今や宇宙は地球への交通機関?が結構浮遊しているようで、まぁそんなものが全くなければ、太腿の筋肉も中々に立派なサンドラも地球には戻り得なかった訳で。 そういう「手段」があってなお、絶望やら希望、命の危険は十分に手に汗握らせます。 幸運そして絶望〜幻覚?そして足掻き…サンドラが最後に頼るのは中国製…それこそハラハラさせる訳ですが、いや流石に宇宙へは模造品を打ち上げてはないようで、しっかりと大気圏突入からサンドラを守ってくれます。 まぁ亡くなった娘に勝手な伝言を託されるコワルスキーの存在がなければ、そこで潰えていたでしょうが。 宇宙からの異常な色彩を湛えた景観もさることながら、辿り付いた地球の、青空の、なんと美しいことか!
隠す
  
 
[013]小野不由美
 魔性の子民謡から演歌まで2016-06-18
 
…を読んで、「学校で不思議な死傷事件が起こる」という話なのに、現実の醜さを語って憚らない、そして読者を巻き込んでゆく筆力、謎を仕掛ける構成力と宇宙規模?の壮大なスケ・・・
続きを読む
…を読んで、「学校で不思議な死傷事件が起こる」という話なのに、現実の醜さを語って憚らない、そして読者を巻き込んでゆく筆力、謎を仕掛ける構成力と宇宙規模?の壮大なスケールにただただ感動しました。 その後、シリーズを、月の影 影の海〜風の海 迷宮の岸〜東の海神 西の滄海〜風の万里 黎明の空〜図南の翼〜黄昏の岸 曉の天〜華胥の幽夢〜丕緒の鳥、と順に読了。 最後の方の短編に至っては推理小説的なものやら文学の如き趣きを持つものまであり、それはそれは素晴らしいです。ファンタジーを期待する向きにはどうかとも思いますが。 シリーズはアニメ化もされており、現時点で2〜3枚観ましたが、僕の意見は先ず「魔性の子」を読まないと勿体無いってこと。しかも何の情報も持たないで宮部みゆきの新作とでも思って読んだ方が良い。 ここで仕掛けられた謎が、新しく登場する魅力的なキャラクター達(これは人によって贔屓が異なるのでは?…祥瓊(雅な才能を持つ)を冷たくあしらう珠晶が良い感じ…後、マニアックだが最恐の妖魔を使令に下した泰麒を「饕餮以上の化け物」と評する琅燦とか…)の話と共にシリーズの中で解かれる、〜僕はもう読んだので理由は解ってるのだが、実は僕の読んだ範囲で「最終的にどうなっちまうのか」ってところが描かれていない。ネットで見るとシリーズは執筆中である、とのこと。〜これは前編公開数年後に後編公開…ってくらいに気持ち悪いです。
隠す
  
 
[014]精霊の守り人 (シーズン1)
 上橋菜穂子が民謡から演歌まで2016-05-04
 【ネタバレ注意】
昔に書いた未熟な作品…という児童小説(文庫版は漢字を増やして大人も読み易くしたものらしい)の実写化。確かに宮部みゆきやらが書くとファンタジーが重い現実を纏ったりする・・・
続きを読む
昔に書いた未熟な作品…という児童小説(文庫版は漢字を増やして大人も読み易くしたものらしい)の実写化。確かに宮部みゆきやらが書くとファンタジーが重い現実を纏ったりするのだが、そんなものが無くても十分面白いです。 役作りで日焼けはしなかったと思いますが綾瀬は素晴らしいですね。「バルサは30歳」より年上になっちまってるようだが…八重の桜でも戦う女とおとぼけ的な教師を熱演してましたが、本作のバルサもかなり男前です。役としては充分…付き合った事もないので実体がどうかなんぞは解りませんが。高島礼子のトロガイにも驚愕します。 この手のドラマで難しいのが架空のものに実体を与えないと映像化出来ないって事でもあるのですが、文庫本一冊分、このドラマを観たら、まず読んだのと同じと思って差し支えない(色々と異なる部分はある…帝はもっと影が薄いし(※シリーズを読み進むと納得するけど)、シュガは閉じ込められる訳ではない、暗殺者とは仲間になるし、更に最後の復讐云々は小説には無かったようだが…)。続編を読もうか、シーズン2の放映を待とうか、悩みどころでもある… ※Boo×O×fで20%OFFキャンペーンfor GWをやってたこともあり、シリーズ2作目「闇の守り人」読みました。 もうラストは泣けて泣けて…これは先に小説を読むべきですね。バルサの過去に結びつく話で1作目に比べるとかなりダークなファンタジーです。 仕掛けがありまして、ドラマでは最後の最後までアレを隠す筈〜いや過去の回想も含めて微妙に難しい仕事になると思いますが期待して待ってます! …と思ってたらセカンドシーズンは『神の守り人〈来訪編・帰還編〉』『蒼路の旅人』『天と地の守り人〈第1部〉』を元に〜ということですね。 それはその方が「豪華」な出演者を生かせるでしょう。 結局、シリーズ全編読んじまいました…いずれ天と地の守り人〈第2部〉をやろうとしたら出演者的に地味だけど結構な名作「闇の守り人」は必須でしょうが、そこはそれ、昔の出来事として挿入可能なわけで…ドラマとしては物足りない勿体無いものになるでしょうけど。 コレ、単純なハッピーエンドではないんですよね〜LOTRも指を失くしちまいますけど。 『天と地の守り人〈第2部=カンバル国編〉』のバルサのチャグムへの一言に号泣〜「見事な○×だったね」
隠す
  
 
[015]ハンガー・ゲーム
 戦争に負けた周辺地区の人間が…民謡から演歌まで2016-05-04
 【ネタバレ注意】
宗主国に牙を抜かれて貢物を献上する。 それが檻の中で殺人サバイバルを演じさせる為に各地区に若者を二人ずつ差し出させるというもの。 このムービー、殺人バトルが売り物って・・・
続きを読む
宗主国に牙を抜かれて貢物を献上する。 それが檻の中で殺人サバイバルを演じさせる為に各地区に若者を二人ずつ差し出させるというもの。 このムービー、殺人バトルが売り物って顔をしてるが、状況説明やら引き立てられる者の別れやらに1時間と8分程費やしてる〜確かに面白くない訳でもないのだが、多分、映画館で爆睡した人もいるかもですね。 そこから始まる殺人バトル…なのだが、あくまで主人公は逃げ回るのみ、武器を手にした後も自分から殺しにゆく事は有りません。つまりが良い子ちゃんで、逆に良くしてくれた人を他のプレイヤーに殺して貰って勝ち残る…攻撃を受けて咄嗟に1人射殺すのだが、それも友達になった少女の死を悲しむというドラマでチャラ。ルール変更で最後に残った2人が殺しあうぞ、ってなっても……殺して生きようとしない。 ある意味、興行主の大失敗を演出するのだが、それは本作が大失敗の金網デスマッチ?を見せるムービーであるというのと同じである。なので、殺人バトルが売り物って顔をするのは詐欺に近い。 まぁカットニスって主役の女性が、恋人がいるのにフィールドで他の男といちゃつくのを全国ネットで放映したり、片手を高く上げるポーズ(格好良い)を地元民がマネして暴動が始まったり、それも含めてか失敗興行の責任を取らされるのにアレが置いてあったりするって所が見所なのかも知れません。 自分達が舐めさせられている辛酸を感じて暴動する地元民…放映されるサバイバルショーを観せられてオリンピック宜しく地元を応援してる奴等…敗戦国の人間を皮肉ってるムービーなのかも知れないですね。 競技は終わったが、奴等の言いなりにならないって理不尽は依然安泰〜多分この先、弱いもの同士でなく、支配者との戦いにしてゆくつもりなのではないですかね?(既に続編はあるんだけど…情報は知らない…何か3か4の劇場予告は観た筈だけど…記憶がはっきりしない)
隠す
  
 
[016]八つ墓村
 折角、典子が出てきたのに…民謡から演歌まで2016-05-03
 【ネタバレ注意】
宝探しはなし。辰弥と結ばれる事もなく… 殺人計画メモはなく、通夜の毒殺もないんだけど、原作通りの動機で殺人が行われるところ、そして原作には無いが「草木染め」がグッド・・・
続きを読む
宝探しはなし。辰弥と結ばれる事もなく… 殺人計画メモはなく、通夜の毒殺もないんだけど、原作通りの動機で殺人が行われるところ、そして原作には無いが「草木染め」がグッドです。原作の雰囲気と比較すれば浅野ゆう子には華の様な笑顔も炎の様な情念も足りないのだが……これだけ足りないものが有りながら本作が原作に一番近いバージョンではないですか。 何で尼子の落ち武者殺害シーンが八つ墓村のハイライトなのか?〜それは77'渥美清版の生んだ功罪のひとつでしょう。 萬田久子の春代は完璧〜今後春代を演る人のお手本。ストーリーへの関わり方が薄いが喜多嶋舞の典子もグッドです。〜小竹/小梅が二役?別々の人にみえたよ。 …なのに何でイマイチなのか?シリーズとしては郵便局の女将?が坂口良子として機能?していないこともあるだろうけど、多分、森美也子が大人しすぎるって事、各殺人が淡々としている、って事〜最大の問題は「龍の顎」無視しちまってる、て事。 ドラマとしての出来は悪くない〜が、「龍の顎」の出て来ない八つ墓村って八つ墓村なのか? 77年版でも「龍の顎」は重要な位置づけが為されている…曲解ではあるが。78年のTV版も然り。 宝探し絡みで典子の活躍する(そして本作の如き美也子が華を纏って突っ走る)真の八つ墓村を観たいものです。
隠す
  
 
[017]レヴェナント:蘇えりし者
 西部劇+殺人+復讐民謡から演歌まで2016-05-01
 【ネタバレ注意】
そして壮絶なサバイバル劇! はじめは人種差別(白人ディカプリオとポーニー族の妻との間の息子)とか狩猟チームの中の微妙な憎悪、そしてアリカラ族の襲撃と反撃。 物語はデ・・・
続きを読む
そして壮絶なサバイバル劇! はじめは人種差別(白人ディカプリオとポーニー族の妻との間の息子)とか狩猟チームの中の微妙な憎悪、そしてアリカラ族の襲撃と反撃。 物語はディカプリオがグリズリーと死闘を繰り広げる辺りから解り易い怒涛の展開をみせてゆく。 アリカラ族は娘を捜す馬を奪った毛皮でフランス人から贖おうとし、狩猟チームの隊長は重傷のディカプリオを看取る者として「天敵」のようなトムハーディーを追加料金で雇う。 ところがこの「天敵」が、死に掛けてるが中々死なないディカプリオにとどめを刺そうとし、止めに来たディカプリオ最愛の息子を身動き出来ない彼の目の前で……彼の壮絶なサバイバルはそこから始まる… もうアリカラ族には追われてるし、そもそも傷は治った訳ではないし、奇跡のサバイバルは結末が見えません。助けてくれたモーニー族の男は吊るされて…アリカラ族の娘を助けたら逆に敵を増やしてしまうわ… 彼の復讐は自分の為ってよりは被害者自身の無念を晴らそうとするかのようだ。なので諦められないし、許す事も出来はしない。あの公明正大っぽい隊長が…これも無念過ぎる。 そしてラストの死闘は観客である自身の体が無駄に力がはいって傾くほどの迫力!いや、凄いです〜凝ったストーリーでもない癖に。この単純な(勧善懲悪的な)話が人の心を掴むんでしょうね。…がかつての妻の様に惨殺された息子は帰ってこない…息をしろ!諦めるな!…彼の息遣いがエンドクレジットに消えて…
隠す
  
 
[018]敦煌
 西田敏行が主役?民謡から演歌まで2016-04-29
 【ネタバレ注意】
…って、原作を読み終わった時に思いました。 この話の主役って頭脳は優秀だが武闘派とは正反対の優男ですよね?〜クレジットで謎が氷解…そっちは「佐藤浩市」でした。いや、当・・・
続きを読む
…って、原作を読み終わった時に思いました。 この話の主役って頭脳は優秀だが武闘派とは正反対の優男ですよね?〜クレジットで謎が氷解…そっちは「佐藤浩市」でした。いや、当然彼のキャラなら朱王礼でしょう…ある意味ホッとしました。 まぁ「趙行徳」の心理描写については原作には及ばないが、それなりにドラマを作ってうまく描いております。原作もそれ程長大ではないが…何で経典に命を賭けるか?〜って思った人もいたかもですが。 あと、王女のドラマが原作にない描写(逃避行〜婚礼にまつわる話のこと…自殺は原作にあるがシチュエーションが異なる)で、ここはよく出来ていると思います。 まぁ柄本明や渡瀬恒彦、田村高廣に手をかければ、その分、佐藤浩市や原田大二郎が薄くなる…その辺りがぶつ切りエピソードっぽくなってしまってる原因なのではないでしょうか?いや、あの経典を隠す作業と戦闘シーンが交互に現れるのは良いんだけど、西田敏行の最期を幻視するシーンやら仏像が王女と被ったりする必要はないんではないかと思います〜ともあれ、結構感動的に原作を映像化しており、まぁこの映画を観たらとりあえず、原作のストーリーは知った気になってOKです。 あと、趙行徳は宋の為に経典を隠した訳ではないと思いますが…エンディングに入るナレーションの余計な一言についてですが。本編では贖った太守のものではないと行徳は言ってますよね。よしんば宋の為に隠したとしても現在の中国に残した訳ではないと思うのですが。まぁ騎馬隊に蹴散らされた佐藤浩市が魚を掬うエンディング(これも原作にはない)に免じて良しとしますか。
隠す
  
 
[019]ロード・オブ・クエスト 〜ドラゴンとユニコーンの剣〜
 下ネタ満載のコメディ民謡から演歌まで2016-04-03
 【ネタバレ注意】
…なんだけど、とりあえず、ユニコーンの剣を手に入れて魔法使いと戦い、姫(の貞操?)を守るっつーストーリーは、ちゃんと機能してます〜が、ファンタジーアドベンチャー?〜・・・
続きを読む
…なんだけど、とりあえず、ユニコーンの剣を手に入れて魔法使いと戦い、姫(の貞操?)を守るっつーストーリーは、ちゃんと機能してます〜が、ファンタジーアドベンチャー?〜何か違う気が… いきなり処刑されかける主人公がドアーフの姫には先っちょしかイレてない、などと弁解するコレ(有害図書?)、子供と一緒に観ようなどと借りた人は、どんな顔してりゃあ良いのでしょうか… …って作品で途中から登場後、ラストまで大活躍する女剣士ナタリーポートマンがホント、ファン必見であります。 大釜に手を漬けたら登場する正に指の様な怪物?従者のケツを狙うミノタウルス?さらにそのナニを記念品にして首からぶら下げるわ、それをナタリーに上げようとするわ、いや彼女を口説く言葉からしてもう殆どセクハラ以外の何者でもないです。もう1人のヒロインな姫(ゾーイ・デシャネル)も、童貞魔法使いのナニに鋭い突っ込みを入れたり負けていません。 〜いやいや、ちゃんとソードアクションあり、秘密の扉あり、二つの月が重なる時に赤ん坊の時に拾って育てた姫の処女を奪うとドラゴンの子供が生まれるってレジェンド?あり、で、一応、伝奇冒険譚になってますのでご心配?なく。 ラストで去って行ったナタリーが戻ってくる…貞操帯?が絡む複雑なコレって彼にとっての幸せなんでしょうね?〜いやきっとそうに決まってる!って事で、また新たな冒険が始まる…
隠す
  
 
[020]メイズ・ランナー
 メイズランナーだから…民謡から演歌まで2016-04-03
 【ネタバレ注意】
まぁ迷路に閉じ込められた人間が知恵と工夫で脱出するっつー(まぁCUBE的な)話か、またはトラップ満載、脱出サバイバル的(ハンガーゲーム?未見ですが…)な話か…と思ってたら・・・
続きを読む
まぁ迷路に閉じ込められた人間が知恵と工夫で脱出するっつー(まぁCUBE的な)話か、またはトラップ満載、脱出サバイバル的(ハンガーゲーム?未見ですが…)な話か…と思ってたら… あながち、間違ってもいないんだけど、ラストで明かされる設定(バイオハザード?)には驚愕。 いや、謎はあるのだが、子供達がルールを作って自治?する村に送り込まれた過激分子?が彼らとどう関わってゆき、敵を作ったり味方(友情?)を作ったりするって話…そして暴走?の結果、命がけのミッションを遂行するハメになる、って話自体も良く出来ており充分に面白いことは面白いんだけれども。(ウォールは障害物のひとつなんで進撃の巨人は当たらないような)〜まぁ上手いことシリーズ化を目論んだ形で終わらせてますわ。 クリチャーとの戦い〜壁からの逃走〜絶体絶命を凌ぐスピード感。 ありがちな話だけに如何に面白く観せるかは、手腕が問われる〜ほー初監督作ですか〜まー良く出来てるんじゃあないでしょうか。(ウーヴェ・ボルの様なB級感も、それはそれで堪らんものがありますが…)
隠す
  
 
[021]パリより愛をこめて
 ロシアより愛をこめて民謡から演歌まで2016-03-21
 
…パリ(FROM PARIS WITH LOVE)〜ですね。 勿論、敵はKGBでなく自爆テロをやるような奴等です。 そもそも敏腕補佐官な主人公(ジョナサン・リス・マイヤーズ)ですが、敏腕スパ・・・
続きを読む
…パリ(FROM PARIS WITH LOVE)〜ですね。 勿論、敵はKGBでなく自爆テロをやるような奴等です。 そもそも敏腕補佐官な主人公(ジョナサン・リス・マイヤーズ)ですが、敏腕スパイとは言い難い。 セコい?隠しマイクのセットなどしては、今夜も婚約者の彼女に世界を救ったの?などと言われながらラブラブな生活をしている… 〜のだが、アメリカから来た爆弾の如きエージェント(ジョン・トラヴォルタ)と組む事になって銃弾飛び交うマジ命がけのミッションを遂行するハメに。 彼の立ち位置自体が面白い。フッカーとポン引き?と一緒の所を彼女に見られて、言い訳しようとしたら携帯の電池切れ。彼女に貰った指輪を取り返す〜携帯の充電器を借りるっつー彼女絡みのミッションだけ、かなりバイオレンスになってトラヴォルタににんまりされる始末。 もう観客は彼を応援するっきゃない〜って終盤でいきなりシリアスな事態が… 型破りなトラヴォルタが繰り広げるアクションシーンは壮絶、振り回されるマイヤーズも熱演であります。 そしてスパイには愛する人との別れがお約束〜泣けます…コミカルなアクションムービーの癖に。 アッシも結構好きだけどな〜アクションファンに観て欲しいけど、喜ぶのはコメディファンなのかもね。
隠す
  
 
[022]ビスマルク号を撃沈せよ!
 決断民謡から演歌まで2016-03-21
 【ネタバレ注意】
…って本がこのムービーの原作なんだが、本作にあるシェパード大佐の妻やら息子、部下になった女性とのエピソードやらは出てきません〜息子の船が沈められた母の悲嘆はあります・・・
続きを読む
…って本がこのムービーの原作なんだが、本作にあるシェパード大佐の妻やら息子、部下になった女性とのエピソードやらは出てきません〜息子の船が沈められた母の悲嘆はありますが。 〜主に濃霧に隠れるドイツ戦艦と英国の行動の読みあい…そして総統への忠誠、なにより追い詰められた英国の必死の足掻き。個々の言動はフィクションとなってますが迫真のノンフィクション小説の趣きです。 つまりがビスマルクを大西洋に逃がすのは国家の威信と覇権の失墜を意味するのですよ。なのでチャーチルのあの言葉になる訳です。 ビスマルクは何処にいるのか?何処を通過するのか?限られた戦力で防御は可能なのか? そのビスマルクが「老婆」と喩えられる一時代前の戦艦フッドを一発で撃沈(弾薬庫への防御に問題があり、改修しよう、しようって先延ばしにした結果らしい)〜「子供」と喩えられるプリンスオブウェールズ(本作でもまだ民間人をのせて作業中)に損傷を負わせ逃走させる。 少々被弾したビスマルクだが、総統は帰国を望まれない〜総統の喜びが自分の喜び〜ハイル、ヒットラー。 結局、ビスマルクはフランス(巨大艦を修理できる施設は限られている)に向かうのだが、ドイツの制空圏内、Uボートのうよめく海域まで辿りつかれたら、英国の国際的な地位は失墜し、また方々で侵略を受ける孤立状態な国家の存続も危ぶまれる事態となる。小説にはないですが、本作でも妻が空爆で死んだという話が語られます。ドッグに向かってるとはいえ、この怪物に近づくことの如何に危険であることか!レーダーについての描写はないですが、38.1サンチ連装砲の威力は充分に描かれています。 最後のチャンスに賭ける英国海軍は空母アークロイヤルより雷撃機を飛ばす…が、何と味方を敵と間違えて爆撃…警告(平文でドイツにも傍受される)に気付いて中断するが、新作爆弾の挙動がおかしいことがわかる。 最後の最後、アークロイヤル艦載雷撃機ソードフィッシュの後がない爆撃〜不沈戦艦ビスマルクはほぼ無傷〜英国はこの怪物を大西洋で自由にしてしまうのか?〜ストーリーは淡々と語られる〜作戦部長ケネス・モアの人間としての心理、苦悩が魅力的に描かれる〜映像の美しさも素晴らしいです。
隠す
  
 
[023]ジョージ・マーティン
 Get Backセッションは…民謡から演歌まで2016-03-12
 【ネタバレ注意】
この人のプロデュースで完結させて欲しかった。 LPの時代でしたが、コイツ(GBS)のブートは結構音も良くて楽しんで聴きました。 「Let It Be」のツギハギ具合が良くわかります・・・
続きを読む
この人のプロデュースで完結させて欲しかった。 LPの時代でしたが、コイツ(GBS)のブートは結構音も良くて楽しんで聴きました。 「Let It Be」のツギハギ具合が良くわかります。 …しかし、これ↓は観てないのだが、ビートルズと並んで、ジョン・マクラフリン、ジェフ・ベックがクレジットされてるのが何か凄い。勿論、「Blow By Blow」もLPで持ってます…
隠す
  
 
[024]パシフィック・リム
 様々な「別れ」民謡から演歌まで2016-02-28
 【ネタバレ注意】
…巨大宇宙生物が世界を襲うが故に。 隕石が襲うなら「アルマゲドン」ですね。 〜ということで、人類は人型ロボットを開発〜適応能力のある人間が操縦して怪物と戦うことに。 ・・・
続きを読む
…巨大宇宙生物が世界を襲うが故に。 隕石が襲うなら「アルマゲドン」ですね。 〜ということで、人類は人型ロボットを開発〜適応能力のある人間が操縦して怪物と戦うことに。 そこにはM78星雲からの助っ人も、未知の世界からもたらされた科学技術もない。 人類の科学の結晶たる巨大ロボットが存在するだけである。 コレに基本2名のパイロットが脳(記憶)をシンクロさせて戦う〜信頼関係が必須でチームは兄弟だったり、親子だったり… かつて襲い来る怪獣を兄弟で退治してヒーローとなった男は、漁船を救うが兄を失う〜巨大ロボットの有効性が疑問視され、世界は壁を築いて外敵から身を守ろうとする〜傷心の彼は壁の建設に携る労働者となるが、そこにレジスタンス?と化したかつてのロボットチームからお呼びがかかって… もう怪獣臓器ビジネス?とか怪しさの極み〜ともあれ、最終的には父の様な司令官が大事にする菊池凛子(本作のヒロイン)とチームを組む事になる…いや棒術のキレとか中々に格好良いです。 ストライカー・エウレカ自爆〜ここにも別れが… Where is My Goddamn Shoe?〜コイツ、どこまでタフなんだ?
隠す
  
 
[025]カラヴァッジオ
 聖母の死民謡から演歌まで2016-02-28
 【ネタバレ注意】
絵画を実写(モデル)で構成してみせる… 確かにゴダールっぽいアートな映画ではあるが、見終わったら事情が判ったところで、また再見したくなる魅力を持つ〜まぁそんだけ凝っ・・・
続きを読む
絵画を実写(モデル)で構成してみせる… 確かにゴダールっぽいアートな映画ではあるが、見終わったら事情が判ったところで、また再見したくなる魅力を持つ〜まぁそんだけ凝った作りってことかもですが。 実際のカラヴァッジォを描くってよりは、彼の絵画から物語を再構成してみせているかのよう。 カポディモンテ美術館の遠くから目を引く「キリストの笞打ち」やらを観にゆくような絵画ファンや、難解な映画を好むヌーベルヴァーグ大好きな人なら多分満足されるのではないでしょうか? やはり描かれるのは人間と人間の関わりとその感情であり、男と女を相手に愛憎を繰り広げるショーン・ビーンがやたらとセクシーで、数々の名画と共に陶酔させてくれます。
隠す
  
 
[026]シャーロック・ホームズ全集22〜赤輪党/ボール箱
 裏切り者の粛清民謡から演歌まで2016-02-21
 
を防ぐ事が出来るのか? 物語はワトソンの勇み足から同胞の世話を焼く照明係が残虐に殺害される〜ワインのグラス跡が「赤い輪」なのが中々の演出。 本編は全く顔を見せない下宿・・・
続きを読む
を防ぐ事が出来るのか? 物語はワトソンの勇み足から同胞の世話を焼く照明係が残虐に殺害される〜ワインのグラス跡が「赤い輪」なのが中々の演出。 本編は全く顔を見せない下宿人の謎。 秘密結社の粛清が絡んで結構なサスペンスとなっています。 (赤い輪〜宝島社DVD bookのVol.22収録)…10/10 ---------- 夫婦仲を裂く前に 自分が愛される可能性を考えるべきなのだろうが、短絡的に妹が嫌いになれば自分が愛されると思い込んだ女…彼女の行為が自分を含めて周りの全てを不幸にする。 周りに生きる人に対する思いやりがあれば、自分が諦めることで何も起こりはしないのに。 一番の悲劇は頭に血が上った故に最も大切なものを壊してしまった男〜嫉妬という感情が他人を陥れる引き金になる〜それは男にも二番目の姉にも当てはまる。 他人を陥れた結果の幸せを己のプライドが許せるのか?その辺りの性格が己を不幸にするか?他人を不幸にするのか?〜宇宙の中のちっぽけな感情の喜悲劇…人と人とのめぐり逢いこそがドラマであるのかも知れない。 さらば、J・ブレット。 (ボール箱〜宝島社DVD bookのVol.23収録)…8/10
隠す
  
 
[027]シャーロック・ホームズ全集23〜金ぶちの鼻眼鏡/マザリンの宝石・ガリデブが3人
 裏切り者の粛清民謡から演歌まで2016-02-21
 【ネタバレ注意】
がラストシーン。 今回はホームズが二人〜まぁ1人でも解決出来るんだろうけれど。 煙草を吸いまくると食欲が落ちる?そんなものか?実感はないが。 裏切り者の手から兄を無罪・・・
続きを読む
がラストシーン。 今回はホームズが二人〜まぁ1人でも解決出来るんだろうけれど。 煙草を吸いまくると食欲が落ちる?そんなものか?実感はないが。 裏切り者の手から兄を無罪にする手紙をとりもどそうとした悲劇。 本編は人間消失の謎。 「全ての不可能性を排除した後に残ったものは、たとえそれが非現実的で不可能なものに見えても、それが真実だ」ってセリフはシャーロックの考案と思っていたのだが… 冒頭に示される過去の裏切りシーンが劇的で良い。 (金縁の鼻眼鏡〜宝島社DVD bookのVol.22収録)…9/10 ---------- 今回はホームズが1人 …マイクロフト・ホームズ。 つまりが、シャーロック不在です。 ところが、この兄が弟を凌ぐかの捜査の果てにワトソンの抱えた謎(3人のガリデブ)と合流して劇的な解決を導く。 それはそれは痺れるほど格好良いです。 ただ、それも主演のJ・ブレットが緊急入院たため、ってのがファンとしては悲しいかもですが。 次作「ボール箱」が病み上がりの撮影で且つ本シリーズ最後の作品となる… (マザランの宝石〜宝島社DVD bookのVol.23収録)…10/10
隠す
  
 
[028]シャーロック・ホームズ全集21〜三破風館/瀕死の探偵
 何でそこまでしないと…民謡から演歌まで2016-02-13
 【ネタバレ注意】
縁を切れないもんかね? 家ごと全て買い取りたいって目的がアレとは… 玉の輿をキメた妖婦が、ヤクザ?を雇ってキレたい恋人をボコボコに。 結果、憎しみに燃える男は暴露文を・・・
続きを読む
縁を切れないもんかね? 家ごと全て買い取りたいって目的がアレとは… 玉の輿をキメた妖婦が、ヤクザ?を雇ってキレたい恋人をボコボコに。 結果、憎しみに燃える男は暴露文を記述するが脾臓破裂が元で男は死亡〜手記はフライデーされる筈が、母親がキープしたままだったとは… ホームズは何とか今回の玉の輿を破棄させ母親の希望である世界一周をかなえてやるのが精一杯の仕事(彼女の出身を当てたのが大きい…彼の得意技)〜ワトソンはボコボコにされ、ホント良いとこ無し。 情報屋が名前を知らせたメモを破るってのはグッドだけども(つまり面白い情報を彼に提供した…ってこと)。悪女、凄いです。 (三破風館〜宝島社DVD bookのVol.21収録)…7.5/10 ---------- これはそこまでしないと… 莫大な財産は手に入らないわけだけども。 相手の罠に掛かったフリで死に掛けるホームズが結構な名演技。 絨毯に乗って誰が遠くまで辿り着くかって…イギリス紳士は無邪気ですな〜 美人妻に莫大な財産を持ってても詩作で認められる為にアヘンに手を出すとは…まぁハマると抜け出せないのが麻薬ってのは、昨今の芸能人も同じなのかもですが。 …しかし蚊をとまらせるって、そんな芸当が可能なのか? (瀕死の探偵〜宝島社DVD bookのVol.21収録)…8/10
隠す
  
 
[029]横溝正史シリーズ/本陣殺人事件
 何も殺さなくても…民謡から演歌まで2016-02-12
 【ネタバレ注意】
って、叔父さんのやり場の無い気持ちが一般的には正常かと思うが、人間の性格は色々で、死ぬほどの事か?って事で死に、喧嘩を売るほどの事か?って事で殴り合い、憎み、力ある・・・
続きを読む
って、叔父さんのやり場の無い気持ちが一般的には正常かと思うが、人間の性格は色々で、死ぬほどの事か?って事で死に、喧嘩を売るほどの事か?って事で殴り合い、憎み、力あるものは力を振りかざす。 正しい、間違っている、と判断する基準もそれぞれなので、自分の信じる基準に照らして相手の行動を誹謗しようとする…が、実際、死を以って糾弾される側は堪ったものではありません。 この動機は、かなり特殊な基準であるとは思うが、説得力があります。 ほぼ原作どおりの話で主役を上手く金田一に仕立てている。 このTVドラマを観たら、ほぼ小説は読んだものと思って良いと思う。 しかも機械トリックまでが絶妙で、ほぼ完璧な映像化です。 このサイトを検索すると中尾彬の分があるようですが、残念ながら未見。 最近「最後のトリック」って推理小説を読んだのだが、これは僕的には成立してないと思う。 この小説の「特殊」が有り得ると思える人間がいてるのか?…ってか、このアイデアを考えようとしたら、必ずそこに行き着くし、今まで思いついた推理作家はゴマンといるが、馬鹿馬鹿しいと思って断念したのではないか?〜更に言えばこじつけだし。貴方が10億の寄付してくれるまで僕は断食しますって言われて寄付しなかったらソイツは餓死した男の殺人犯人といえるでしょうか?捕まる捕まらない以前の問題で。 但し、手紙の呼びかけが実は…って所は良く出来てる〜ESPの実験は良いね〜いやまぁ小説自体は面白いので読む価値がないって訳ではないでしょうけど。
隠す
  
 
[030]八甲田山
 村民の美しいガイド民謡から演歌まで2016-02-12
 【ネタバレ注意】
…である秋吉久美子が軍隊の先頭に立って入村するなんてことは、まず有り得ないでしょうが、何か健さんの人柄を感じさせて良いですね。 史実である遭難を恐らく残された資料(・・・
続きを読む
…である秋吉久美子が軍隊の先頭に立って入村するなんてことは、まず有り得ないでしょうが、何か健さんの人柄を感じさせて良いですね。 史実である遭難を恐らく残された資料(証言)から推測、再構築したドラマ。何が事実かは確定的ではないが、Wikipediaによると、2つの連隊はお互いの雪中行軍予定を知らずに計画を立てた、となっているので、雪の八甲田で出逢おうという約束や距離や人数を競い合う事自体が原作者または脚本の創作ってことになる…が、それ故に2つの連隊のドラマとして機能している訳で、ムービーとしてはこうでなくてはいけません。 〜霊魂となって友を待つ北大路欣也(まだ美青年の面影が残る)が感動的です。 遭難に至る彼の悲劇をこれでもかと語ってますからね〜兎に角、人間ってものは極寒の中で吹雪に晒されて生きておれる程、頑丈には出来ていない。故に入念な計画と装備、不測の事態における対応が生死を分ける。 そもそも高倉健側の長距離踏破という無理も約束を果す為、相手の長距離故にウチは人数でアピールする〜などという事になり、大隊本部からの随行少佐が案内人を断ったり、夜明けを待たず帰還するとか道が見付かったから温泉に向かうとか勝手な指揮を振り翳し、挙句に210名のうち結局199名が死亡するという過酷な訓練?の責任を取って死んじまう。ってか、塹壕を出るって時から加山雄三が北大路欣也の肩を持って三國連太郎を説得してたらこうはならなかったろうに… その後は万物が悪魔の如く連隊をあざ笑うかの展開で、出口のない極寒地獄を彷徨う隊員は精神、肉体…と力尽きて、ひとり、またひとりと傷つき死んでゆくのが悲惨でしかたない。 あの雪の中の遠足自体、天が彼らを見放していたのだろう。そしてあの弟の死を知覚する兄の警告〜心配が正に的中することとなる。 絶対口外すべからず〜帝国陸軍の黒歴史はかくて葬り去られ…てはないって事ではありますね…完全には。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION