allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「BLADE」さんのコメント一覧 登録数(512件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]シンデレラ
 まあまあBLADE2018-04-30
 
アニメのほうがそりゃ好きだけど、これもまたやってると見てしまう。 しっかりと描いてる感があって、良かったと思います。 演者もそれぞれハマっていて、観ることが出来ました。
  
 
[002]マッツ・ミケルセン
 悪役顔BLADE2018-04-30
 
印象に残る悪役の一人ですね。 カジノ・ロワイヤルから知るようになって、ドクターストレンジといい、見たら見覚えのある存在感。
  
 
[003]ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
 展開がBLADE2018-04-30
 
色々エピソードが入り込んでいて、なかなか楽しめる。 いくつになっても体を張っていくトム・クルーズは随分だなと思う。 お金も熱意もあればいけるということだろうかね。
  
 
[004]ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
 3作目のほうが良かったBLADE2018-04-30
 
あまり核となるような存在がなく、トム・クルーズの映画感が非常に強い。 アクションは色々頑張っていることはわかるけど、それをやりたいがための感じでした。
  
 
[005]ミッション:インポッシブル
 半端な感じBLADE2018-04-30
 
一作目ということもあるのでしょうが、スパイ物なのかサスペンスかアクションか、中途半端な印象があります。 今後のシリーズはすっかりトム・クルーズの映画という感じであり・・・
続きを読む
一作目ということもあるのでしょうが、スパイ物なのかサスペンスかアクションか、中途半端な印象があります。 今後のシリーズはすっかりトム・クルーズの映画という感じでありますが、まだここでは際立ってない感じですけどね。
隠す
  
 
[006]ゲゲゲの鬼太郎
 リアムタイムで見てたBLADE2018-04-30
 
世代としては、このシリーズは毎週録画してみてました。 鬼太郎はマイペースな性格になり、より妖怪のバックボーン、心情に深くついてくる、結構好きです。 音楽もピンチのとき・・・
続きを読む
世代としては、このシリーズは毎週録画してみてました。 鬼太郎はマイペースな性格になり、より妖怪のバックボーン、心情に深くついてくる、結構好きです。 音楽もピンチのときとかがすごく良く、印象に残っています。 再放送でやっているので、チェックしています。 当時のこととか、記憶にある回も多いので、懐かしく見ています。
隠す
  
 
[007]ゲゲゲの鬼太郎
 又違うテイストBLADE2018-04-30
 
人間のヒロインが出てくる所は3期の戸田恵子さんのバージョンを彷彿とさせるし、ねずみ男の服もまた灰色っぽいのになっている。 鬼太郎が今までとは違い、より寡黙なキャラクタ・・・
続きを読む
人間のヒロインが出てくる所は3期の戸田恵子さんのバージョンを彷彿とさせるし、ねずみ男の服もまた灰色っぽいのになっている。 鬼太郎が今までとは違い、より寡黙なキャラクターになっている。 心開いてない感じも、他人に対して振る舞う若者のよう。 ネコ娘が過去最高の美形になっているという。 いつも鬼太郎は毎週見てるので、今回もチェックしています。 まだあまり慣れてない感じはあるし、曲もあまり好きになれないのですが、徐々にダークな話も出てきそうなので、また楽しみにしてみることにします。
隠す
  
 
[008]ゲゲゲの鬼太郎 激突!!異次元妖怪の大反乱
 ねずみ男が好きな人必見BLADE2018-04-30
 
ねずみ男が大活躍の回、ねずみ男が好きな人ならば見ないといけない、それくらいの傑作でしょう。 カッコよさに惚れるし、大いに泣ける。 最近また見たけれど、やっぱり涙腺崩壊・・・
続きを読む
ねずみ男が大活躍の回、ねずみ男が好きな人ならば見ないといけない、それくらいの傑作でしょう。 カッコよさに惚れるし、大いに泣ける。 最近また見たけれど、やっぱり涙腺崩壊します。 ねずみ男には幸せになってほしい。
隠す
  
 
[009]ゲゲゲの鬼太郎
 ヒーロー物BLADE2018-04-30
 
鬼太郎シリーズの中でもヒーロー性を強調した話ということで、再放送とかで何度も見たこともあって、とても面白くて思い出深いです。 確かに過去の素朴な鬼太郎がここまで変わ・・・
続きを読む
鬼太郎シリーズの中でもヒーロー性を強調した話ということで、再放送とかで何度も見たこともあって、とても面白くて思い出深いです。 確かに過去の素朴な鬼太郎がここまで変わってしまうのは、抵抗がある人はあるし、違和感は感じるでしょう。 大分子供じみたコミカルな話も相当ありましたし。 だけど、吉幾三が歌うゲゲゲの鬼太郎、ヘヘヘ!の歌も怖くて印象深い。
隠す
  
 
[010]ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター
 なかなかBLADE2018-04-30
 
妖怪の力を借りて成功しても良いことはない。 自分の力でやらないと、ということを改めて考えさせられる。 昔の鬼太郎にも同じストーリーがあるけれど、やっぱり面白い。 今度・・・
続きを読む
妖怪の力を借りて成功しても良いことはない。 自分の力でやらないと、ということを改めて考えさせられる。 昔の鬼太郎にも同じストーリーがあるけれど、やっぱり面白い。 今度こそ打てるかも、と思わせる演出も良い。
隠す
  
 
[011]ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!
 なかなかBLADE2018-04-30
 
いつになく鬼太郎が苦戦するのが良い感じ。 布にされてしまったら嫌ですな〜。
  
 
[012]ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
 あははBLADE2018-04-30
 
アカマタを古谷さんがやってるのが当時見てても違和感を感じていましたが、まあ良かったかなと。 目玉親父でさえも鬼太郎だと気づかないというのも切ないものでしたが、良かっ・・・
続きを読む
アカマタを古谷さんがやってるのが当時見てても違和感を感じていましたが、まあ良かったかなと。 目玉親父でさえも鬼太郎だと気づかないというのも切ないものでしたが、良かったですね。
隠す
  
 
[013]ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争
 面白いBLADE2018-04-30
 
鬼太郎のヒーローとしての姿が全面に出されたシリーズということもあり、とても楽しめました。 作画も動きが激しく、アクションも良かった。 何度も見たくなる面白さです。
  
 
[014]ゲゲゲの鬼太郎 妖怪特急!まぼろしの汽車
 まあBLADE2018-04-30
 
展開が結構唐突な感はあるし、もっと上映時間長くしてほしかった気もするけれど、鬼太郎と西洋妖怪の対決、面白かったです。 西洋妖怪との対決ならば、妖怪大戦争のほうが面白・・・
続きを読む
展開が結構唐突な感はあるし、もっと上映時間長くしてほしかった気もするけれど、鬼太郎と西洋妖怪の対決、面白かったです。 西洋妖怪との対決ならば、妖怪大戦争のほうが面白いけどね。
隠す
  
 
[015]ターミネーター:新起動/ジェニシス
 ファン心をくすぐるBLADE2018-04-30
 
この作品をどう割り切って見れるかで評価は変わると思う。 当然過去の作品を超えるというのは難しいだろうから、ある意味ファンのための、シュワちゃんの姿を見れる、それだけ・・・
続きを読む
この作品をどう割り切って見れるかで評価は変わると思う。 当然過去の作品を超えるというのは難しいだろうから、ある意味ファンのための、シュワちゃんの姿を見れる、それだけでも面白かった。 序盤の再現度も良かったし、今回の展開も今までの流れとか見れば、変えていかないといけない苦渋の決断だと言えるし、これにどうのこうの思うか気にしないかだろう。 同じ機器が普及していく怖さ、そしてアップグレード。 時を超えて、今のワードを使っていく面白さもあった。
隠す
  
 
[016]借りぐらしのアリエッティ
 単純にBLADE2018-04-30
 
まあトトロぐらいの、単純に見て楽しめるというものとして見れば良いのかな。 そこまでまた見たいとかはないかもだけど、悪くはなかったです。
  
 
[017]思い出のマーニー
 なるほどBLADE2018-04-30
 
この映画を見て、二人に何かしらの共感はあると思う。 自分とはなにかといったぼんやりとした思い、他人の芝生が青く見えて幸せそうに見えても、実はその人もその人なりに不満・・・
続きを読む
この映画を見て、二人に何かしらの共感はあると思う。 自分とはなにかといったぼんやりとした思い、他人の芝生が青く見えて幸せそうに見えても、実はその人もその人なりに不満や寂しさを感じていたり。 親に対しての思い、どうしてこうしてくれなかったの?とか、もっとこうしてほしかった、そういう想いは少なからずあるかもしれないですね。 もちろん、ワガママなこともしてしまったなという後悔もあるけれど。
隠す
  
 
[018]X-MEN:フューチャー&パスト
 まあまあBLADE2018-04-23
 
タイムトラベルによって、旧作と新作の面子が一緒に同じ作品に出るという相当な試みではあるけれど、展開が急でついていくのに苦労はしてしまうかな。 こっちのバージョンでの・・・
続きを読む
タイムトラベルによって、旧作と新作の面子が一緒に同じ作品に出るという相当な試みではあるけれど、展開が急でついていくのに苦労はしてしまうかな。 こっちのバージョンでの日本吹き替えは禁止にはありますね。 前作で担当してた人から変えて、重要な役に剛ちゃんを起用するのは互いにデメリットしかない。 ローグ・バージョンというのもあるそうで、そっちのほうが良いのかな。
隠す
  
 
[019]X-MEN:ファースト・ジェネレーション
 アクションは弱めながらBLADE2018-04-23
 
ビギニングとしては良かったと思います。 より各々の生い立ちや心情が結構感情移入されていって楽しめました。 もっと早くこのシリーズが始まっても〜とは思ってしまいますね。
  
 
[020]ウルヴァリン:SAMURAI
 日本に落ち着くBLADE2018-04-23
 
色々描いたぞ、さて今度は日本かなとばかりになってる感はありますが、日本描写はなかなかシュールでした。 対決物がやや盛り上がりに欠けていたり、戦いに戦いが続く感が飽き・・・
続きを読む
色々描いたぞ、さて今度は日本かなとばかりになってる感はありますが、日本描写はなかなかシュールでした。 対決物がやや盛り上がりに欠けていたり、戦いに戦いが続く感が飽きを少々感じましたが、まあまあかなという印象です。
隠す
  
 
[021]X-MEN2
 まあBLADE2018-04-23
 
前先よりもスケールが良い感じにはなっている。 全体的にトーンが暗い感じで爽快感は薄めかな。 今でこそシリーズで展開を見てるけど、ラストは悲しくはなるね。
  
 
[022]X-MEN:アポカリプス
 単純にBLADE2018-04-23
 
アクションを楽しむ分には良いのかなと。 すっかり新たな役者陣でストーリーが進んでいくので、旧作との繋がりをついつい見てしまいます。 最近のヘタクソな芸能人の声の出演に・・・
続きを読む
アクションを楽しむ分には良いのかなと。 すっかり新たな役者陣でストーリーが進んでいくので、旧作との繋がりをついつい見てしまいます。 最近のヘタクソな芸能人の声の出演に飽き飽きしていますが、今回のアポカリプスの役を松平健が演じているのですが、良かったですね。 本職でなかろうと、その役に合うかどうかは大事ですね。 前作で劇場公開版のミスティーク役を剛ちゃんがやっていたのが腹が立ちましたが(剛ちゃん好きとしては、向いてないことをさせる製作者側に怒りの矛先が向いてます)、また元に戻っていて嬉しい限りです。
隠す
  
 
[023]アントマン
 実はBLADE2018-04-23
 
シビル・ウォーを先に見てからアントマンを見た感じです。 まあここを抜かしていても、そこまでシビル・ウォーへの影響はなかったかも。 もちろんアントマンの生い立ちを知る上・・・
続きを読む
シビル・ウォーを先に見てからアントマンを見た感じです。 まあここを抜かしていても、そこまでシビル・ウォーへの影響はなかったかも。 もちろんアントマンの生い立ちを知る上では先に見たほうが良い感じですけど、他のマーベルシリーズよりもコミカルな感じで楽しめましたね。 悪役の俳優さんがすげー見たことあるなーと思っていたら、最近見たフライト・ゲームに出てた刑事さんでしたねw
隠す
  
 
[024]ドクター・ストレンジ
 まあまあBLADE2018-04-23
 
映像美で代わる代わるの世界観で魅せてくれる。 他の人も書いてるように、主人公以外の描写が薄かったかな。 ストーリーよりかは映像をメインで見たほうがいいのかもだけど。 ・・・
続きを読む
映像美で代わる代わるの世界観で魅せてくれる。 他の人も書いてるように、主人公以外の描写が薄かったかな。 ストーリーよりかは映像をメインで見たほうがいいのかもだけど。 アベンジャーズの新作の前の予習にはなったかなと。
隠す
  
 
[025]スーサイド・スクワッド
 ハーレイ見たさにBLADE2018-04-19
 
公開当時、ハーレイがようやく実写化されることにテンションが上がったものです。 アニメのバットマンで大好きなキャラでしたから。 演じた俳優陣も皆色々キャラの設定や想い・・・
続きを読む
公開当時、ハーレイがようやく実写化されることにテンションが上がったものです。 アニメのバットマンで大好きなキャラでしたから。 演じた俳優陣も皆色々キャラの設定や想いを読んで演じてるというのがブルーレイの特典映像で確認できる。 それだけに、相手がすごい超人なだけに対抗の仕方がそれで行くのかよ!という驚き、そしてそれが通用するという呆気なさ・・・ あまり敵の倒し方やオチの付け方にはあまり策を練らなかったのかなと疑問を感じざるを得ない。 あまりストーリーを追うよりも、登場人物のハマりっぷりを観るに限るのかな。
隠す
  
 
[026]ナミヤ雑貨店の奇蹟
 原作は未読BLADE2018-04-19
 
原作は読んでないので、あくまで映画を見ての感想になります。 強盗をした三人組が隠れた所といいながら懐中電灯は照らすわ、潜伏する気はあるのだろうか、そしてなぜにすんな・・・
続きを読む
原作は読んでないので、あくまで映画を見ての感想になります。 強盗をした三人組が隠れた所といいながら懐中電灯は照らすわ、潜伏する気はあるのだろうか、そしてなぜにすんなりと変な手紙に返事を書いていこうとなっていくのか、話についていくのがどうにもでした。 火事で人を助けに行くも助けに行ったところからならば、火が燃えてる所に戻るよりも、骨折はするだろうけど飛び降りたほうが良かっただろうにな〜とどうにもツッコミどころは多い。 ついには歌の中でミュージックビデオかよとツッコみたくなる踊り。 役者陣は冒頭の三人組の大根を除けば、良く演じてるなというものではあったけど、も一つファンタジーとかドラマとしてなのかという線引きや持って行き方を中途半端にしてしまったなという印象があります。 なので、悪くはないけれど、あまり入り込めなかったなという印象です。
隠す
  
 
[027]猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
 こうして猿の惑星にBLADE2018-04-19
 
裏切り者ではあるけれど、エイプ同士だったものを倒し、トラウマになっているシーザー。 家族の死から復讐に燃える姿も、同じ姿になっていくという自覚はあるものの、自分でも・・・
続きを読む
裏切り者ではあるけれど、エイプ同士だったものを倒し、トラウマになっているシーザー。 家族の死から復讐に燃える姿も、同じ姿になっていくという自覚はあるものの、自分でも踏ん切りをつけるためには復讐しないとという想いがある。 今回も重たい展開が続くものの、なかなか良かった。 ブルーレイだと未公開シーンにて、前作のキャラクターのその後が語られていたり、より内容がわかるところもあるけれどカットになったのは惜しい所。 中にはウディ・ハレルソンの演技も良かっただけにね。 ここもウイルスの影響で人間が言葉を話せなくなるというのが、オリジナルの人間たちに繋がっていくんだろうね。
隠す
  
 
[028]猿の惑星:新世紀(ライジング)
 深いものですBLADE2018-04-19
 
相変わらずの恐れから争いが絶えない戦い。 互いに身を護るという正義から出るものだと分かっていても、悲しいものですね。
  
 
[029]猿の惑星:創世記(ジェネシス)
 人間こそがBLADE2018-04-19
 
結局の所、人間のほうが醜い一面があって、恐れから出てしまうものもあるんだね。 表情も良く、見入ってしまうね。 続編も期待のものですね。
  
 
[030]フライト・ゲーム
 緊急感がしっかりBLADE2018-04-09
 
乗客乗員のそれぞれのドラマ、事情。 色々あって、皆それでも生きている。 映画では娘だったけど、主演のリーアムも奥さんを亡くし、紛らわすために仕事に没頭したという。 こ・・・
続きを読む
乗客乗員のそれぞれのドラマ、事情。 色々あって、皆それでも生きている。 映画では娘だったけど、主演のリーアムも奥さんを亡くし、紛らわすために仕事に没頭したという。 この人かあの人かという緊張感はなかなかですね。 随分と犯人が主人公のプライベートを知り過ぎだろうと色々思ってしまう所はあるけれど、面白かったです。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION