allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「HABBY」さんのコメント一覧 登録数(1859件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]パイロマニアック 〜炎の中の獣〜
 マッチポンプHABBY2018-06-23
 【ネタバレ注意】
これもある種の依存症というやつかな。主人公の青年役の俳優、内に狂気を孕んだ雰囲気をうまく演じてる。
  
 
[002]皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
 むず痒いコテコテ感HABBY2018-06-23
 【ネタバレ注意】
イタリアを含む南欧の国々や南米の国々はほんと日本のアニメ作品が好きなんだなあ。今ちょうどサッカーワールドカップをやってるけど、そう言えば『キャプテン翼』なんかも世界・・・
続きを読む
イタリアを含む南欧の国々や南米の国々はほんと日本のアニメ作品が好きなんだなあ。今ちょうどサッカーワールドカップをやってるけど、そう言えば『キャプテン翼』なんかも世界中を席巻してるなあ、と思い出した。本作は少なからぬ称賛の声を浴びたようで、本作の成功に触発されて第2第3の作品が現れるのかどうかも楽しみ。
隠す
  
 
[003]バーニング・オーシャン
 記憶遺産HABBY2018-06-22
 【ネタバレ注意】
実録もの。あの事故、永遠に原油流出が止まらないんじゃないかと肝を冷やしつつ(ある意味原発のメルトダウンと同じくらいの恐怖感で)当時ニュースを観てた。不祥事は絶対にあ・・・
続きを読む
実録もの。あの事故、永遠に原油流出が止まらないんじゃないかと肝を冷やしつつ(ある意味原発のメルトダウンと同じくらいの恐怖感で)当時ニュースを観てた。不祥事は絶対にあかんとして、現場復旧に当たった技術力にも感服。俳優陣はなかなか手堅い演技。チリ鉱山落盤事故を作品化した『チリ33人 希望の軌跡』同様、こういう題材は作品化して警鐘を鳴らすのが大事。日本の監督も早いところ311〜東電吉田所長の奮闘をテーマに映像化してほしいな。ドカンドカンと炎がぶち上がる映像、『バックドラフト』の事を不意に思い出した。
隠す
  
 
[004]緑はよみがえる
 ただただ生き抜くHABBY2018-06-19
 【ネタバレ注意】
飢えとの戦い。寒さとの戦い。病(伝染病)との戦い。軍上層部との戦い。これぞ極限状況。白黒に近い雰囲気を醸すカラー。色彩からも寂しさ、辛さが伝わってくる。こういう作品・・・
続きを読む
飢えとの戦い。寒さとの戦い。病(伝染病)との戦い。軍上層部との戦い。これぞ極限状況。白黒に近い雰囲気を醸すカラー。色彩からも寂しさ、辛さが伝わってくる。こういう作品を見ると、戦争は可能な限り避けねばならぬと痛感する。
隠す
  
 
[005]レギオン (シーズン2)
 前衛芸術的HABBY2018-06-18
 【ネタバレ注意】
全11話。前シーズンと同等ないしはそれ以上の難度。レギオンシリーズ最高峰の哲学的なストーリー(肌ざわりは『MR.ROBOT / ミスター・ロボット』に似てるかも)。ちょっと目を・・・
続きを読む
全11話。前シーズンと同等ないしはそれ以上の難度。レギオンシリーズ最高峰の哲学的なストーリー(肌ざわりは『MR.ROBOT / ミスター・ロボット』に似てるかも)。ちょっと目を離すと何がどう進展しているのか理解できなくなる。主人公が統合失調症で、その彼の視点を通して物語が進むのだからある意味自然な世界なのだが。ウルトラマンシリーズに例えるなら『ウルトラQ』かなあ。少年少女には敷居が高いかもしれない。
隠す
  
 
[006]HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス
 アブノーマルマスク危機一髪HABBY2018-06-18
 【ネタバレ注意】
3年ぶりの続編、というか続編が作られるということは結構好評なシリーズなのかなと。相変わらずモッコリ、ムッチリしてる。鈴木亮平(と片瀬那奈)の研ぎ澄まされたフォルムと・・・
続きを読む
3年ぶりの続編、というか続編が作られるということは結構好評なシリーズなのかなと。相変わらずモッコリ、ムッチリしてる。鈴木亮平(と片瀬那奈)の研ぎ澄まされたフォルムとアクションが本作の見どころの一つである点は論を俟たないだろう、なんちゃって。清水富美加は例の騒動で初めて名を知った女優だが、結構注目して追いかけております。魔性の要素があるようなので。ハリウッドで同系統の作品を作る場合、「パンティ着用して変身するヒーロー」という要素が許容されるのかそうでないのか。そんな事を考えたりも。まあここは日本だし、日本では少なくとも許容されているという事で。 追伸: HIKAKINが映画出演してて驚きました。ググったら『呪怨』のファイナル作でも出演してるのか。
隠す
  
 
[007]モヒカン故郷に帰る
 家族団らんHABBY2018-06-17
 【ネタバレ注意】
出来そうでなかなか出来ない、貴重な時間の使い方。波乱万丈、ドタバタの連続。でも、それでいい。家族の大切さ有り難さが共有できるのならば。個性的な家族を、才能ある俳優陣・・・
続きを読む
出来そうでなかなか出来ない、貴重な時間の使い方。波乱万丈、ドタバタの連続。でも、それでいい。家族の大切さ有り難さが共有できるのならば。個性的な家族を、才能ある俳優陣が演じきっている。松田龍平と千葉雄大がキャラの全く異なる兄弟をハーモニーの如く対で演じているにも興味深い。
隠す
  
 
[008]昼顔
 剥き出しの本能HABBY2018-06-17
 【ネタバレ注意】
TVドラマ版を見ていなかったので、ウィキでおおよそのあらすじを仕入れてから本作を鑑賞。昼顔というと個人的にはドヌーブ版の印象が強すぎて、どうしてもあの作品と比較して本・・・
続きを読む
TVドラマ版を見ていなかったので、ウィキでおおよそのあらすじを仕入れてから本作を鑑賞。昼顔というと個人的にはドヌーブ版の印象が強すぎて、どうしてもあの作品と比較して本作を観てしまう。結果、似て非なるストーリーだということに気づく(新海誠作品っぽい空気すら漂っていたり。もちろんもうちょっと肉食的だが)。まああちらと比較すること自体がある種の罰ゲームなのだが、これはこれで悪くないと思った。上戸彩も少し観ないうちに妖艶さを纏っていて。斎藤工はいつものアンニュイな女たらしぶりを発散していて。それにしても、あの当時「昼顔」という邦題を考えついた人間は天才だと思う(あの作品の原題Belle de jourは直訳すると「三色朝顔」「日中の美女」「昼間に稼ぐ娼婦」の意らしい)。
隠す
  
 
[009]ハーフネルソン
 裏表HABBY2018-06-16
 【ネタバレ注意】
ライアン・ゴズリングが若くて繊細な教師役。ファンは必見でしょう。これもまた『トレインスポッティング』や『ドラッグストア・カウボーイ』と同じくドラッグのリスクを芸術的・・・
続きを読む
ライアン・ゴズリングが若くて繊細な教師役。ファンは必見でしょう。これもまた『トレインスポッティング』や『ドラッグストア・カウボーイ』と同じくドラッグのリスクを芸術的に表現した逸品。日本人ならドラッグを酒に置き換えてみるのも思考実験としてはあり、かな。
隠す
  
 
[010]L-エル-
 乙女の挑戦HABBY2018-06-16
 【ネタバレ注意】
ABCファンじゃないと世界観を理解するのが難しいかも。なんとなくロープレっぽい雰囲気なんだけど。それにしても広瀬アリスがかわいい。
  
 
[011]午後8時の訪問者
 日常の中の非日常HABBY2018-06-16
 【ネタバレ注意】
ダルデンヌの作品は好みが分かれると思うが、個人的にはこの静謐で厳粛な時間が淡々と流れるこの空気が好き。その意味で、マジックは本作でも健在と言えよう。ひとりの実直な女・・・
続きを読む
ダルデンヌの作品は好みが分かれると思うが、個人的にはこの静謐で厳粛な時間が淡々と流れるこの空気が好き。その意味で、マジックは本作でも健在と言えよう。ひとりの実直な女医の日常を描きつつ、移民問題の闇を間接的に、しかし鋭くえぐる構成。移民社会を選んだ欧州は、今後長きにわたってこうした摩擦を抱えつつやりくりしていく必要があるのだろう。少子高齢化社会を選んだ日本も大変だが、この高摩擦も同様に大変だ。
隠す
  
 
[012]僕と世界の方程式
 選ばれしものたちHABBY2018-06-15
 【ネタバレ注意】
数学ギフテッドたちの集まり。その葛藤と苦悩は、ある意味超能力を持つマーベル主人公たちのそれとも共通するかも。ギフテッドじゃない身としては、彼らの不器用さの裏にある純・・・
続きを読む
数学ギフテッドたちの集まり。その葛藤と苦悩は、ある意味超能力を持つマーベル主人公たちのそれとも共通するかも。ギフテッドじゃない身としては、彼らの不器用さの裏にある純粋さを評価してあげたいなあ。世界最高峰選手を擁する中国選手たちの描き方も良かった。
隠す
  
 
[013]素敵な遺産相続
 終末ジャンボ宝くじHABBY2018-06-15
 【ネタバレ注意】
想定したよりも100倍の生命保険が入ってさあ大変。夫のサプライズプレゼントかな。シャーリー・マクレーン、ジェシカ・ラングともに若い、輝いてる。
  
 
[014]ドラッグストア・カウボーイ
 依存する怖さ切なさHABBY2018-06-15
 【ネタバレ注意】
『トレインスポッティング』の7年も前に作られた作品。麻薬漬けになることの悲哀が淡々と、ヒリヒリと描かれてる。女性陣が存在感を発揮するところが『トレイン』との違いかな。
  
 
[015]ボイス・フロム・ザ・ダークネス
 霊界通信HABBY2018-06-15
 【ネタバレ注意】
幻想的なホラーもの。どぎつい残虐描写とかショッキング映像とかは一切なく、心理的にまったりジワジワ攻める感じ。エミリア・クラークファンは注目。
  
 
[016]追憶の森
 迷い路HABBY2018-06-14
 【ネタバレ注意】
ガスヴァンサントが豪華キャストを起用して「青木ヶ原の樹海」や「霊魂」を描く。凡庸なモキュ作品に比べると流石に重厚感が違う。それだけこのテーマが重いものを内包している・・・
続きを読む
ガスヴァンサントが豪華キャストを起用して「青木ヶ原の樹海」や「霊魂」を描く。凡庸なモキュ作品に比べると流石に重厚感が違う。それだけこのテーマが重いものを内包しているということだな。アメリカの人気ユーチューバーが過激動画をアップして顰蹙買い、消去を余儀なくされたのも宜なるかな。
隠す
  
 
[017]潜入者
 大捕物HABBY2018-06-14
 【ネタバレ注意】
まき網漁業のように徐々に範囲を狭めていって、最後にネズミ捕りでぺたん。麻薬ビジネスがなくならないのは、人間の弱さということなんだろうなあ。ダイアンクルーガーあいかわ・・・
続きを読む
まき網漁業のように徐々に範囲を狭めていって、最後にネズミ捕りでぺたん。麻薬ビジネスがなくならないのは、人間の弱さということなんだろうなあ。ダイアンクルーガーあいかわらずお綺麗。
隠す
  
 
[018]7ミニッツ
 走馬灯HABBY2018-06-13
 【ネタバレ注意】
回想シーンを織り交ぜつつの銀行強盗モノ。最初現在と過去の往復がバタバタしすぎていると思ったが、慣れてくるとなかなか深い物語だと気づく。世間なんて広いようで狭い罠。
  
 
[019]暗黒街
 やるかやられるかHABBY2018-06-13
 【ネタバレ注意】
骨太の傑作。リアルな恐怖感。中だるみなく、2時間超えの尺も気にならず。日本のなんちゃってギャング作品とは何から何まで質感が違う。ああ、こんな治安の悪い地域に生まれな・・・
続きを読む
骨太の傑作。リアルな恐怖感。中だるみなく、2時間超えの尺も気にならず。日本のなんちゃってギャング作品とは何から何まで質感が違う。ああ、こんな治安の悪い地域に生まれなくてよかった。
隠す
  
 
[020]静寂の森の凍えた姉妹
 猟奇HABBY2018-06-13
 【ネタバレ注意】
北欧ミステリーらしい暗鬱さが全開。2時間弱なのでダレずに観られる。無理して全8話とかのドラマに仕上げるのであれば、本作のように尺を抑えて密度を維持するほうが良いだろう。
  
 
[021]アメリカン・ヒーロー
 もがきながら生きる意義を探すHABBY2018-06-13
 【ネタバレ注意】
マーベル人気に便乗したようなダメスーパーヒーローもの。『キック・アス』や『アントマン』が出た辺りからこの手のジャンルの層が厚みを増したというか新機軸を探す試みが本格・・・
続きを読む
マーベル人気に便乗したようなダメスーパーヒーローもの。『キック・アス』や『アントマン』が出た辺りからこの手のジャンルの層が厚みを増したというか新機軸を探す試みが本格化したように思うが、そうした傾向はまだ続くのかもしれない。
隠す
  
 
[022]ウェズリー・スナイプス シールド・フォース-監獄要塞-
 怪物との戦いHABBY2018-06-12
 【ネタバレ注意】
コテコテのB級マッチョアクション作だが敵役を人工知能に設定したことでなんとなく今風のエッヂが効いてる。将棋の名人が最近強いられたのもこのような“知能”との無慈悲な頭脳戦。。
続きを読む
コテコテのB級マッチョアクション作だが敵役を人工知能に設定したことでなんとなく今風のエッヂが効いてる。将棋の名人が最近強いられたのもこのような“知能”との無慈悲な頭脳戦。。
隠す
  
 
[023]誘う女
 狂気の狭間を超えてHABBY2018-06-11
 【ネタバレ注意】
実話なのか。さすがガスという軽快で軽妙なタッチ。キッドマンにオーラが立ち込めている事実は何人も否定できまい。
  
 
[024]ナチス・イン・センター・オブ・ジ・アース
 どこかで生きてるHABBY2018-06-08
 【ネタバレ注意】
ヒトラーが逃げ延びて不老不死の技術を手に入れて、、というネタはオカルトの世界では割とメジャーな話。チープではあるものの、その世界観を面白おかしく脚色して具現してくれ・・・
続きを読む
ヒトラーが逃げ延びて不老不死の技術を手に入れて、、というネタはオカルトの世界では割とメジャーな話。チープではあるものの、その世界観を面白おかしく脚色して具現してくれた監督さんに感謝。結構ゴアな残虐描写もあるため、苦手な人には向かないかも。
隠す
  
 
[025]エクス・マキナ
 今そこにある近未来HABBY2018-06-08
 【ネタバレ注意】
原題の“エクス・マキナ”はラテン語で「機械によって」の意。AI(の潜在性とその裏腹としての凶暴性、扱いづらさ)を描いた作品としては『モーガン プロトタイプ L-9』と同様最・・・
続きを読む
原題の“エクス・マキナ”はラテン語で「機械によって」の意。AI(の潜在性とその裏腹としての凶暴性、扱いづらさ)を描いた作品としては『モーガン プロトタイプ L-9』と同様最先端の尖り方を見せてくれている傑作。この強欲なファウンダーが凶刃に倒れた事は当然の報いであると同時に、絶対に起こってはいけないカオスでもある。ロボット三原則を作ったアシモフの偉大さと先見性とを再確認。それにしてもどちらのアンドロイド(演者はヴィカンダー、ミズノ)も美しい。出し惜しみせずおっぱいポロリしてるのも偉い。ミズノは初めて知った女優だが、日系イギリス人との事で納得。最終盤、自由になったアンドロイドが外界に羽ばたくシーンがなんとも言えぬ余韻と美しさ、えもしれぬ恐怖とを残してくれる。実に考えさせられた。
隠す
  
 
[026]スパイダーマン:ホームカミング
 縦の糸はあなた 横の糸は私HABBY2018-06-08
 【ネタバレ注意】
ああ、“マーベル・シネマティック・ユニバース”の虜になりそう。スパイダーマンはこれまでいろんな角度から描かれてきたけど、こういう着想(高校生の男の子がスパイダーマン役・・・
続きを読む
ああ、“マーベル・シネマティック・ユニバース”の虜になりそう。スパイダーマンはこれまでいろんな角度から描かれてきたけど、こういう着想(高校生の男の子がスパイダーマン役)もあるんだな。彼女役の女の子が黒人というところに時代の流れを感じる。CGなどハイテク技術は確実に進んでいて、前のスパイダーマンシリーズよりも描き方がさらにスマートになった気がする。ロバート・ダウニー・Jr(アイアンマン役)に加え最後の最後にグウィネス・パルトローもご登場、画面が一気に華やいだ。次作がどういう展開になるのか早くも楽しみ。
隠す
  
 
[027]ターボキッド
 メルヘンなサイクリングHABBY2018-06-08
 【ネタバレ注意】
糸井重里が昔作った『MOTHER』というRPGを思い出した。なんとなく童心に戻ったような。なんとなく身体がムズムズしてくる。こういう作品を作ることのできる人間の感性を尊敬す・・・
続きを読む
糸井重里が昔作った『MOTHER』というRPGを思い出した。なんとなく童心に戻ったような。なんとなく身体がムズムズしてくる。こういう作品を作ることのできる人間の感性を尊敬する。続編が作られるようなので、この世界観をなんとか脳内に留めておこう。なんちゃってスーパヒーローものなので『キックアス』好きな方はハマるかも。
隠す
  
 
[028]ナイトライト -死霊灯-
 チカチカクラクラHABBY2018-06-07
 【ネタバレ注意】
オリジナリティ皆無、凡庸。「ソウ&パラ・アクスタッフが送るホラー」という惹句で釣ろうとするのは悪どいし、長い目で見ると逆効果じゃないのかな。
  
 
[029]22年目の告白-私が殺人犯です-
 タワーに残る灯HABBY2018-06-07
 【ネタバレ注意】
うわー、オリジナルと全く別物の話になっとるやんけ。こりゃ賛否両論喧しいだろう。自分は肯定的に受け止めましたが。ほか、時効を巡る環境設定がより精緻になっている(2010年・・・
続きを読む
うわー、オリジナルと全く別物の話になっとるやんけ。こりゃ賛否両論喧しいだろう。自分は肯定的に受け止めましたが。ほか、時効を巡る環境設定がより精緻になっている(2010年に殺人罪の時効が廃止されたのが影響しているのだろう。韓国も2015年に廃止されたが、オリジナルが作られた2012年時点では25年時効が残ったままだった)。グロ描写もオリジナルに比べて抑え目(終盤の対決シーンはなかなかぐちゃぐちゃどろどろしてるけど)。エンタメし過ぎていたカーアクションシーンも廃止w。悪くない移植だと思うけど、オリジナルは超えてないかな。まあ相当頭を悩ませてストーリーを作り上げたのは確かだろうから、そこはリスペクト。
隠す
  
 
[030]殺人の告白
 鬼に対する精一杯の抵抗HABBY2018-06-07
 【ネタバレ注意】
日本のリメイク版とどちらを先に見るか悩んだが、オリジナルに敬意を評してこっちから鑑賞。なんともきな臭く扇情的なテーマ。オチの部分も含めエンタメ性に富んでるあたりは『・・・
続きを読む
日本のリメイク版とどちらを先に見るか悩んだが、オリジナルに敬意を評してこっちから鑑賞。なんともきな臭く扇情的なテーマ。オチの部分も含めエンタメ性に富んでるあたりは『模倣犯』に近い質感も。いや、総合力ではこちらが上かな。それくらいリキが入ってるし、傑作という評価を与えても良いのではないかと思った(中盤と後半、2度のカーアクションシーンはトムクルーズも真っ青。どちらもちょっとやりすぎの感があるがw)。(殺人事件における)時効制度の是非について思わず考えこんでしまった。しかし、韓国映画はほんとバイオレンスシーンが邦画とは違うレベルにあるなあ。感性が違うといえばそれまでだが。あとは主人公の整形手術がキーポイントになってくるあたりも韓国らしいかな。さて、リメイクはどの程度忠実に再現できてるのだろう。あるいは、どの程度日本的な質感を上塗り出来てるのだろう。比較して見るのが楽しみ。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION