allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「Hoppy!」さんのコメント一覧 登録数(139件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]リロ&スティッチ
 超まじ好き。スティッチとリロHoppy!2013-08-01
 
本日は626。スティッチの日と公式認知もされ。すっかりスティッチはディズニーの看板スター。 今年は日本上陸リロ&スティッチ10周年! 今でこそ、スティッチグッズがあふ・・・
続きを読む
本日は626。スティッチの日と公式認知もされ。すっかりスティッチはディズニーの看板スター。 今年は日本上陸リロ&スティッチ10周年! 今でこそ、スティッチグッズがあふれているけど、映画公開終了時にはグッズ全然なくなってしまい けっこう多数のディズニーショップで、スティッチを推した話をしたのが懐かしい。 おかげで今やないことがないくらいスティッチグッズは生産されていて嬉しいが、もう追いつけませんが。 粗雑品もふえてるので、男前なスティッチや、米版グッズを所有しております。 また、翌年、スティッチに会いにロスのディズニーに行ったのも記憶に新しい。 嬉しいことにそこから4年後再び、同場所にてスティッチに会った際にはより深く親睦を深めてくれたのも嬉しい。 さて、そんな前置きから、今作についてのレビューを。。。 初作はハワイ編。 なんといっても、ハワイ! そして、絵タッチが水彩画のようでハワイのレトロな情緒の雰囲気がGOOD。 ちょうどこの映画の2年前にハワイに行ったのもあり、その雰囲気感はまさにハワイにいるようで。 続編からはあまりそのハワイらしさにFeatureしてるのが希薄になってしまっているので、 やはり今作ほど、ハワイの詳細を体現してるものはないと思う。 そして、リロとスティッチの相性。 ちょっと複雑な家庭の子特融の感じのリロ。何の苦労もない女子よりも、様々な思いと自分をとらえてるあたりがかわいい。 ディズニー作品にしては、珍しく男女もの恋愛がなかったのもGOOD. 家族愛ってのがテーマではあるけど、まぁ、そんなもん、アニメの中でだけでけっこう。 アロハな音楽と共に、エルビスの音楽もとても合っていて。 なんでも、今作において、エルビスの著作権関係にお願いしにいったら、すぐさまOKが出て、曲使用可能となったとか。 ハワイを愛するプレスリーの精神がここにも反映って感じだな。 また主題歌に予告編にAC/DCのBack In Black 主題歌にFaith HillのBaby You Belong、、、と名曲も名曲。特に後者はフェイスの持ち味と、リロスティッチのイメージが1曲に詰まっている。 サントラ盤ももちろん!深く愛聴したのは言うまでもない。 夏の世界!リゾートな世界に。現存する動物ではない者が出てきたのも異例。 スティッチの愛らしい外観をよそに 割と似てる二人組なリロとスティッチ。 このコンビの面白さもいいよね。後はやはり異種間の友情の育む姿になっていく姿、展開が面白く、かわいい。 今作の大ヒットにより、その後のシリーズ、沖縄編など物語はリリースされているが 再び初作の続編を少しばかり期待している。 なんでもない日常のリロ&スティッチin Hawaiiを。 それまでのディズニー作品は、そこそこ好きだった。 今作品がなければ、ディズニー作品への造詣は深くならなかった!と断言できるほど、 気に入った作品。 そこからアメリカ、ディズニーリゾート、チャンネルスター、等々深く楽しみがあるディズニーの世界観もなかったと思うと。 よりいっそう、今作品が自分にとってのディズニー原点となる実感がある。
隠す
  
 
[002]BRAVE HEARTS 海猿
 毎度ながら、今作もようやく観た今夏Hoppy!2013-08-01
 
震災後の勇気100%にしては、ベタな作りで納得。 勇気さえあれば、他は何もいらない。観てる人が元気が出るような内容。 ということで、あの脚本も納得。誰もが死んではいけ・・・
続きを読む
震災後の勇気100%にしては、ベタな作りで納得。 勇気さえあれば、他は何もいらない。観てる人が元気が出るような内容。 ということで、あの脚本も納得。誰もが死んではいけないのだ。 ただ、それだけで、海猿である必要性があったのか?と思うのだが どうやら原作にもあったとか、やはり 仙崎大輔 のヒーロー性を皆が見たかった。彼の雄姿で人々は勇気づけられる。 前作でも書いたが、現代のヒーローなのである。 だがしかし、毎度ながら、どうしても寒いのが 現実感のある男性像と、友情と、家族愛を描き方がなんとも。。。。。 糞寒い。 なんなんだろう。仙崎と吉岡のくだりにしろ。 加藤あいとの夫婦感も超絶気持ち悪いのだが、同様に吉岡とりいさの愛劇も絶句であった。 やっすいわぁ。 感動させよう・泣かせようとするあざとさに、まんまと泣いて善人を装う 互いの化かし合いの劇場も一興。あの番宣を思い出した。 なわけで、ここで最終回かと思いきや、なんかまだ続きそうだなーw
隠す
  
 
[003]ティーン・ビーチ・ムービー
 2013!今夏!楽しみにしていた1作。Hoppy!2013-08-01
 
ディズニーチャンネルの最新作!?ってのもありで。 あらすじは、「夏!タイムスリップ60年代にミュージカル」 はい、この一言で、すべてを物語れるというwディズニーチャ・・・
続きを読む
ディズニーチャンネルの最新作!?ってのもありで。 あらすじは、「夏!タイムスリップ60年代にミュージカル」 はい、この一言で、すべてを物語れるというwディズニーチャンネルの雰囲気満載な作品でした。 60年代のファッションや、音楽もちょっと遠い昔ではあるけど、オールディーズ雰囲気いっぱいな サーファー&バイカー。 グリースとバックトゥザフューチャーを足して2で割ったような。。。 なんとも爽やかな演出やダンスシーン。ハイスクールミュージカルの手法。 そんな感じで、オールディーズな夏の物語であり、まぁこの手のディズニーチャンネル系に慣れてると すごくつまらないわけでもなく、すごく面白いわけでもなく。 オールディーズ文化のアメリカンな点は日本人には馴染みが薄いわな〜とか、 ディスコ世代前のダンスミュージックと現代の音楽の結びつけとか興味があり、やはり 劇中曲が楽しい。 PVですね。もう、これは。 オースティン&アリーのスピンオフかと?思うくらいのロスリンチ。 他役の人たちも分かりやすいキャラクターで、エンディングに続編あり?!だったら、ちょっとまた面白いなぁw と思わせる。 いつもながらに、曲とダンスシーンの楽しみは期待以上♪ 夏♪の背景に。
隠す
  
 
[004]エンジェル ウォーズ
 面白そうで、そうでない。Hoppy!2013-03-24
 
300のザックスナイダー監督っていうのと、HSMのヴァネッサハジェンス出演ということで、期待度大!だったのに劇場公開をすっかりすっとばしていて、 やっと観たんですが。。・・・
続きを読む
300のザックスナイダー監督っていうのと、HSMのヴァネッサハジェンス出演ということで、期待度大!だったのに劇場公開をすっかりすっとばしていて、 やっと観たんですが。。。。 えええええ。なんともったいない。 カメラワーク、映像美など素晴らしいのに、ストーリー展開に難ありすぎ。 ひどくしょうもない。 というか。 面白くなるところがないまま。終わった。 最初の悲劇な冒頭シーンも割愛すればいいのに。あれの結論ほったらかしにするんだったら。 それにしても、ダンスシーンでテレポーテーションははぁ???て感じで。 後色々な映画のごちゃまぜ感がなんとも無駄使い。ああほんと無駄使い。 オペラ座の怪人、マトリックス、ターミネーター、ダンジョン&ドラゴン、チャーリーズエンジェル、300な感じでしょうかね。 特典もひどくどうでもよくてw一応観たけど。 結局、現実世界での本編が知りたいのに、そっちの展開が薄い。 幻想世界では、何のためのミッションなのか。無敵な理由は。というかゲーム世界へようこそ、だな。 ま、そういう目でみたらまぁまぁ由ではあるんだけど、起伏に富まないのでゲーム用ですな。 一般的に考察すると、確かに、この作品は不当たりな理由も解る。 なにより、これに出演して大して評価があがるわけないのに、なんでヴァネッサは出演したのだろうか? 別に貴女じゃなくても良い役じゃん。主演ならまだしも。
隠す
  
 
[005]ニュー・ジャック・シティ
 元気溌剌ハネ系R&BHoppy!2013-03-24
 
思っていたよりもマジメな作品だったな。社会風刺を入れてるだけに当時の衝撃ニュースも納得。 また出演かつ監督のメッセージもまじめに投影されていて、サスペンス・アクショ・・・
続きを読む
思っていたよりもマジメな作品だったな。社会風刺を入れてるだけに当時の衝撃ニュースも納得。 また出演かつ監督のメッセージもまじめに投影されていて、サスペンス・アクション・ハードボイルド・ヒューマンなドラマであった。 実話を基に作られたらしいのだが。 エンターテイメント性が希薄により、なんだか重たい。どろどろはしてないのだけど。 各キャラクターが表面的もしくは、イマイチな存在感が薄く描ききれてないから、感情移入もできない。 悪くもないけど、良くもないwサントラが良かっただけに残念。 なので酷評されたのもまぁ、わからんではないけどね。もうちょっと、各人の見せ場を作らないと、主演だけが光ってるわ。 ウェズリーさんはさすがだよね。ブレイドでの彼の演技が大好きだけど、圧倒的な暑苦しいまでの存在感。 何事も余裕な表情でこなす大人っぷりも最高。最後泣いてたけどさ。なんなん。もっとビジネス=クールなんちゃうの? さて、どうしてこれを見たかったかというと、ブラックミュージックでは大ヒットだったこのサントラアルバム! もちろん、先にそれを入手したんだけど、作品自体は見たことがなかったんだよ。 サントラはNew Jack Swing大隆盛の時代だから、最高なわけで。 近年のダンス映画のようなノリかと思って映画観たら、んー。なんだ、マジメな作品なのか、と。 アルバムはテディライリーがプロデュースで、ラティファさんも出てたり、ハネ系R&Bがほとんどでかっこいい。 映画の最初の景色から入っていくとか、めちゃかっこいい。 サントラ音楽が使われてるシーンも期待して観たかったし。 なにげに、キーススウェットや、テディバンド、ガイ、トゥループも出てておおおおお!と驚きと同時にザブラックムービー感が濃厚で興味深かった。 まさにこの作品よりニュージャックスウィングというジャンル出現といっても過言ではないし。 フィルムの古さが当時の質感が出ていて、なかなかノスタルジックなw 20代序盤だった自分の景色も見えてくるほど。音楽と作品と共にステップバックインタイム。 別途、同じくサントラが良かった「Mo\' Money」が観たくなるね。
隠す
  
 
[006]ライオン・キング2 シンバズ・プライド
 そこそこに面白い続編Hoppy!2013-03-24
 
ライオンキング版ロミオとジュリエット、といったところか。 続編というものの、安定した面白さはあった。 ところどころの劇中歌もよく出来ていたし、冒険シーンも前作同様に・・・
続きを読む
ライオンキング版ロミオとジュリエット、といったところか。 続編というものの、安定した面白さはあった。 ところどころの劇中歌もよく出来ていたし、冒険シーンも前作同様にうまく描かれたいた。 まぁ、言うとすれば吹き替えの声のイマイチ感かな。 主演格が一般よりもちょっと下手で、特に嫌悪感も抱かないがどこかしらへたくそ。 と思ったら、なるほど。後から詳細観て納得。 中村晃子はさすがにうまかったけど。 後はコブのデザインをもうちょっとなんとかならなかったのかなーw スカーの子孫とはいえ、ビジュアルが2枚目でないのが惜しい。 222.今日は猫の日。 アニマルプラネットでもビッグキャットダイアリーや、ライオン特集が多いのでイイね。
隠す
  
 
[007]ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
 動物が多種写るのがよかったHoppy!2013-03-24
 
公開初日に観に行きました!いぇい。 予告で出ていた、面白さは映像美で観ると、より広がりを見せる。 なかでも、イントロの静かな自然風景と、文字体と、重ねにじんわりロハ・・・
続きを読む
公開初日に観に行きました!いぇい。 予告で出ていた、面白さは映像美で観ると、より広がりを見せる。 なかでも、イントロの静かな自然風景と、文字体と、重ねにじんわりロハスな気分に浸れて、意味不明な おっさんが出てきて話しだす。 そして、幼少期の話。ああ、なるほど、こういう展開なんだ。ところで、ポスターの男子はこの子が大きくなった姿なのだろうか???などと 予想しながらも、パイという名前の由来にとった尺が長くて、ちょっとイライラ。 それがどーした、パイならパイでええわい、とっとと面白そうな話のところにしろや、などと思いながら。 ようやく、タイタニックちっくなシーンから、たくさん動物が登場していく真っ最中へと。 そこからの映像美が素晴らしい。 多宗教を学んだ主人公の信仰の世界としても、様々な形態の美・文化な映像が続く。 これは大画面の映画館で観てよかったなぁ、と思えるほどだった。 よく出来たCGだったのもあるが、かなりの種の動物達が出てきたのもイイ。クジラと光の共演など。 食人島あたりはもうちょっとじっくり描いて欲しかったが。 リチャードパーカー=トラ。も実に、漫画的ではない内容が良かったね。 作品自体が漫画的だから、てっきり心の交流をするのかと思いきや、案外さらっと。 ネコ科ならではの性格で安心というかwなんというか。お別れのところのあっけなさといったら、こっちもええええええ、パイ、頑張ったのにwねぇ。などと 涙を誘う。 でもそれ以上に、最後に出てきたおっさん、家族が帰ってきて、あああ、まさかまさかの、 あの少年〜青年〜が、インタビューに答えてた人と同一人物ってこと?????ぎえーーーー。時は残酷なりw ちょっと、せっかくの冒険活劇おとぎ話。現実みてもいいけど、こんなただのオッサンになったと思わせるなんてwwwwひどい。 個人的には、パイとトラ、その他の動物達の漂流記のシーンを一番長く観ていたかったものである。 原作も読んでみたい。 作品とは関係ないのだが、隣席に座っていた男が映画始まってイントロが終わる頃くらいに、立ち上がり、飲みかけのジュースを置いて出ていった。 はて?戻ってくるのか。こないのか。間違ったのだろうか。ジュースくらいもってけよ。それにしても気づくには遅いw  いったい本命の映画は何だったんだろう?と、終始、若干気になったものである。
隠す
  
 
[008]ショコラ
 あれ?料理映画じゃないの?Hoppy!2013-03-24
 
ぬるい。ひたすらぬるい。なんだろう。 チョコレート料理などはとても美味しそうなのだけど。 それなら、料理だけの物語にしてくれればよかったのに。 時代背景はかなり中世の・・・
続きを読む
ぬるい。ひたすらぬるい。なんだろう。 チョコレート料理などはとても美味しそうなのだけど。 それなら、料理だけの物語にしてくれればよかったのに。 時代背景はかなり中世のようなシーンと演出が多くて、とても好ましい感じだった。 ジョニーデップの海賊映画パイレーツオブカリビアンの頃のような。 古い慣習と、宗教と、人々と文化。まぁ明るい作品にはならないのは言うまでもないんだが、 タイトルをショコラと銘打つなら、もうちょっとその良さを表現して欲しかったところ。 ありがちな話に、それなりの雰囲気を漂わせながらぼんやりと展開していくんだが、 無理やりなロマンスw  急激なオチ。 エンディングのしょーもなさ。 ぼんやりながらも、せめてエンディングがキレイだったらなぁ。 後半からはチョコレートの鮮やかさがほとんど出ないという。何のために観た映画やねんな?と。 映画:マレーナの出来を改めて思い出した作品であった。
隠す
  
 
[009]Glee (シーズン2)
 飛翔のシーズン2Hoppy!2013-02-10
 
一挙に視聴率をグン!と押し上げたシーズン2。 地上波でもシーズン2に突入。FOXではシーズン3連夜開始。本日よりシーズン4開始。 と、グリーを観ない日もなくて。楽しい・・・
続きを読む
一挙に視聴率をグン!と押し上げたシーズン2。 地上波でもシーズン2に突入。FOXではシーズン3連夜開始。本日よりシーズン4開始。 と、グリーを観ない日もなくて。楽しい。 一足先にレンタルで最後まで観た。 コンサートの曲はほとんど2からだな、とか、1よりも 各段に歌もダンスもレベルアップ!と、曲数増えてる!っていう楽しみがあった。 が、が、がしかし。アンコールというベスト歌だけDVDがシーズン1には存在したのに、 各ディスクに集約してるからって、アンコール2出さない気が満々なのがちょっと難あり。 いやね、まぁ全曲網羅にはなるけど、全話買わなきゃいけないっていうのはちょっとどーよ。ってな話。 一枚の音楽映像DVDなら絶対購入な感じだったのに。はぁ。 個人個人に掘り下げた話の展開に興味深さと、だんだん団結していく姿に感動。 あれほど憎らしいスーもかわいささえ?あり。 エマの歌がイイ。ウィルとエマの行方が楽し。 後、ところどころに出てくる豪華ゲスト。 凝った演出もシーズン1よりお金かかってる感じもあるし。 たまにすごく真面目に、良い話で終わる回もあり。 これまでFOXでところどころ見てて、あああこういう流れだったのか?!とか コンサートで歌われた曲が、あ〜ここで出てきたのか、こうだったのか、と再発見ながらも新鮮に観る事が出来た。 もちろん観る前と後の予習復習でサントラCDも聴いてたりと準備万端で心も入れてグリーに浸った。 グリーシーズン2とベートーベンウィルスを交互に見ていた2012年夏秋である。
隠す
  
 
[010]皇帝ペンギン
 力強い野生Hoppy!2013-02-10
 
無類のペンギン好き民族=日本人。と言われる日本人には向いてるかな。 確かに生まれたてのBaby皇帝ペンギンはリアルぬいぐるみのようにかわいさ最上級である。。。。でも、だ・・・
続きを読む
無類のペンギン好き民族=日本人。と言われる日本人には向いてるかな。 確かに生まれたてのBaby皇帝ペンギンはリアルぬいぐるみのようにかわいさ最上級である。。。。でも、だんだんふてぶてしい姿に。 ファミリー向けに、ペンギンさんは〜みたいな話がされてそうだけど。。。。 もちろん、軽いタッチでの生態について、一つ一つが納得いく説明はされていたけどね。 まぁ、ただ、私ほどの人となると、物足りなさが際立ってちょっと、もっとドラマティックにしあげてくれた 動物番組のドキュメンタリー のほうが、良かった構成と展開を思い出した。 これでもかなり過酷ですが、もっと過酷なんだよ!皇帝ペンギンの生き様って。 なんだろう、この程度で分かったふりされるのが、彼らに失礼な気がするわけよ。 後、フランス製だからなのか?2000年代でこのフィルムの質感って・・・・ 前に観た「いのちの食べ方」っていうのに似てるフィルム質感。 賛否両論な父・母・子の台詞ナレーションについては まぁ、あってもそんなに違和感なく観れました。これについてはフランス語の音の響きが一つの技術的要因とみなせて好い効果でしたよ。 ドキュメンタリーなのに、漫画チックになってしまう点がもったいない。 夏に観ると涼しげでイイのに、と思ったけど、案外、冬に観たほうが良い作品。 我々の感じる寒さなんて、彼らに比べたら屁みたいなもんやろ、って感じで、 皇帝ペンギンに負けないように生きなければならない、と思える事は間違いない。 あんまり語られてないけど、ペンギンの足のアップ画が多くて、けっこう好い。 ちょっとグロテスクな足の様から、彼らがどうしてこの地に辿りつき、生き、進化し、厳しい環境との闘いで全種が絶えないように生きてる神秘について 改めてより探究したくなるものである。
隠す
  
 
[011]悪人
 日本の陰気臭さが濃厚Hoppy!2013-02-10
 
なんとも、日本人の特性らしさが出てた作品。 どんより、じめっと陰湿。素朴で勤勉な日本人ていう、暗さ。 サスペンスホラーな色合い。というか、田舎でこんな真っ暗で楽しみが・・・
続きを読む
なんとも、日本人の特性らしさが出てた作品。 どんより、じめっと陰湿。素朴で勤勉な日本人ていう、暗さ。 サスペンスホラーな色合い。というか、田舎でこんな真っ暗で楽しみがない毎日って。恐怖そのもの。 そういう日本古来の背景が、現代劇なのに、よく出ていて面白かった。 満島ひかりをけりあげた岡田君の行動は拍手もん。演技は酷かったけど。ありゃ、あんなのなら、被害者も加害者。 というところで、誰が本当の?悪人なのかという副題が付いてるのか。満島Folderやるな。 余貴美子もおいしい演技どころ。宮崎美子もなかなか健闘。 後半になって、主演格の二人の演技がやっと追いついた感があって、前半はさっぱりいつもどおり。 いや、いつもどおりの役設定だろこの二人。わざわざ工事現場でバイトしたっていう妻夫木聡だけど、それで学んだのがコレ?としたら、雇ってくれた人達に失礼じゃない? 前に出すぎな演技の柄本と麒麟が邪魔だったね。 くどい演技もまずい。柄本はまだ必要性ありだけど。 ベッドシーンとかもっとやらんかいっ!深津の髪型もいつもと違っておかっぱじゃなかったのは良かった。 後半、もっと、刹那な二人の滅びをやって欲しかったのだけど、あっさり現代ドラマ描写でイマイチだったかな。 まぁ、昭和の映像美くらいのあえてのアナログ映像レベルにした方がもっとぐっときそう。 とはいえ、思ったよりも良かった。
隠す
  
 
[012]ゾンビーノ
 ホットハートなゾンビHoppy!2013-02-10
 
ショーン・オブ・ザ・デッドに続く、ハートフルゾンビ! 主人公の少年がかわゆす。また、50年代な背景の時代シーンものっけから楽しげ。 ヘアスプレーのようなテロップにまた・・・
続きを読む
ショーン・オブ・ザ・デッドに続く、ハートフルゾンビ! 主人公の少年がかわゆす。また、50年代な背景の時代シーンものっけから楽しげ。 ヘアスプレーのようなテロップにまた、嬉々とする。 ま、特にひねりはないんだけど、やはり! ゾンビをペット化するという未来性とやっぱりゾンビはゾンビな現実とかw かなり笑える。 ところどころに、まぁまぁよくやった!くらいのスプラッター描写も合格! ゾンビメイクをもっとして欲しかったけど、ゾンビに愛を。 ゾンビと心を通わせる人々、それに答えるゾンビ。 純粋な心の交流と対比に、不純な心の持ち主の顛末が面白い。 この作品、劇場公開してたんだね。行けば良かった!めっちゃ笑ったやろなwww
隠す
  
 
[013]ピラニア リターンズ
 更に続編を期待する!Hoppy!2012-12-29
 
2012年度最優秀映画賞! いよいよ今年も後少し。今年最大好評の映画はこちら! 昨年度の「PIRANIA3D」の大傑作からようやく上陸。確か当時は3Dが7月、3DDが11月にと言・・・
続きを読む
2012年度最優秀映画賞! いよいよ今年も後少し。今年最大好評の映画はこちら! 昨年度の「PIRANIA3D」の大傑作からようやく上陸。確か当時は3Dが7月、3DDが11月にと言っていたのに延期続きだったので大丈夫かな、と懸念していたが、 夏に続編が上映っていうのはシーズン的にも最適。 今回の3Dはかなり見やすくなっており、前作よりも3D効果がはっきりしていて良い。 劇場公開の映画館が前回より少なくて、初めて行った映画館で観ました。 渋谷にて。隣のオサレな喫茶店でテイクアウトのレモネード。 渋谷のディズニーストアも久々に行ったり。Gleeショップは残念!改装日だったわー。 さて、本題。から邦題はリターンズと表したんだね。なるほど。 今回もサマー!全開なプール。 まぁ内容は前回同様にあってないようなもので、どれだけ笑わせてくれるかがポイントとして、今作品はかなり 爆笑。 3D効果もあってか、かなり水々な色合いが多く、とても涼やかだった。 願わくばプール施設もっとどんな構造なのか見せてほしかった。 まったくwっという感じで大笑いな場面が多く、前作ほどゴアシーンが減っていたのが残念ではあるが、 かなりこの手の作品の中では好きな感じ。 無意味なナイトライダーFeatureも笑わせるし。 何よりラストの顛末に爆笑。倫理観なし、みたいなw なぜ、その状態を写メールするかな?っていう面白さもあったり。魚も人も同じようにビクビクしてたり。 そして、これまた意外にもサントラ音楽が良かった。 ウォーターボーイズみたくらい爽快な夏、空、プール、青春って感じで面白かった作品。 観に行って良かった。来夏にも期待したい。
隠す
  
 
[014]ニューイヤーズ・イブ
 顔ぶれだけでちょうどいいかなHoppy!2012-12-27
 
サントラが欲しいなぁ。これも随所に使われた曲が良かった。 ニューヨーク!いつかいくのが楽しみになる作品。 クリスマス〜正月までのハッピーラッキーイヤーENDに相応しい。・・・
続きを読む
サントラが欲しいなぁ。これも随所に使われた曲が良かった。 ニューヨーク!いつかいくのが楽しみになる作品。 クリスマス〜正月までのハッピーラッキーイヤーENDに相応しい。公開当時に観にいこうと思っていたのに忙殺w ドラマ好きな人にはたまらん脚本。ライトに。ライトじゃないと楽しめない内容。 NGシーンのラストとか。特典のNG総集編も面白かったし、監督解説の物語進行も細かい描写の意図が分かったりと。 ただ、全般的にテレビドラマ的で別に映画じゃなくても・・・・ていう気もする内容。 特撮やらにかからない費用はキャスト多数でっていうふうにも見える。 なかでも、馬面女のサラジェシカパーカーの使い方が悪い。ニューヨークウーマンの印象はSATCだけでいいんじゃない? しかも、最後に降りてくる足からドレッシーにまるで美人女優のような扱いで、ラストシーン、ジョシュの相手はサラ。って判明。 ガッカリ・・・演技力の酷さは醜いその顔とキャラクターにあり。 これ誰が喜ぶのかねw ヒラリーではない意外性をもたせるなら、ミシェルに花もたせてもらったほうが、よっぽど美人だし演技も上手。 ボンジョビも要らんな。初めて演技してるのを観たけど、歌も下手なら演技も下手でびっくり。歌も演技ももっとうまい重鎮はたくさんいるだろう。 アリッサミラノのクレジットを後でみかけたがアイドル歌手時代以来観た。 まぁ、とにかく8編のドラマと役者の多さ、関連性を持たせなくても良かったのに実は繋がりがある演出。 映画俳優、テレビ俳優が勢ぞろいの圧巻さはある。 ハル・ベリー◎繊細ながらも強い女性の役は上手だね。好演。 ジェシカ・ビール◎意外と意外。いつものタフな役から。 ジョン・ボン・ジョヴィ×要らんやろ アビゲイル・ブレスリン×キルスティンと同じ道たどりそうな成長具合だな クリス・“リュダクリス”・ブリッジス○ワイルドスピード! ロバート・デ・ニーロ○楽しく演技してるところがよさげ。 ジョシュ・デュアメル△ラスベガス!トランスフォーマーよりは見せ場あってよかったね。 ザック・エフロン○ハイスクールミュージカル!優等生役ではないのは初めてみた。ゲイゲイしくなったな。 ヘクター・エリゾンド コミンスキー◎幅広いなぁ。ほんと。 キャサリン・ハイグル△ロズウェル!以来かな。グレイズアナトミーでも見かけたが年取ったな。 アシュトン・カッチャー△あんまり見せ場なかったような気がするが、ラブコメ作品では珍しく硬い役。 リア・ミシェル○グリー!化粧の厚さがいつもと違ってよかった。ライブでの脇シーンなのに表情豊かな演技も良かった。 サラ・ジェシカ・パーカー×SATC!不美人で下手演技でも一番のヒロインを堂々披露。作品を興ざめにする特性を持つ。 ミシェル・ファイファー◎ヘアスプレー!この老けメイクのすごさよ。もっと若くてキレイなのに。好演好演。 ヒラリー・スワンク◎ビバヒル!よりも多彩になったね。ほんと。何やっても上手。そんなに美人じゃないけど美人オーラ満載。 と。まぁだいたい。各ドラマに出てきた出演者が勢ぞろいに興奮しました。 なにはともあれ、年末年始に相応しいハッピーニューイヤー!な気持ち、とてもアメリカ的な脚本と演出で ハッピーな気持ちになれるので、軽いノリを楽しみたい時にちょうどイイ作品でした。 レンタル店でサントラCD出て欲しいわー。
隠す
  
 
[015]きみに読む物語
 景色はいいんだけどHoppy!2012-12-27
 
これも邦題でなんとか趣旨をって感じが素晴らしいんだが、内容はイマイチだった。 割とありきたりで。邦題のサブタイトルはちょっといらなかったかな。 夏の思い出ではあるけど・・・
続きを読む
これも邦題でなんとか趣旨をって感じが素晴らしいんだが、内容はイマイチだった。 割とありきたりで。邦題のサブタイトルはちょっといらなかったかな。 夏の思い出ではあるけど、初恋をした男女がメインだったし。 けっこう、ダラダラ話が進むのも、どうでもよくなってきそうな感じだったし、 ちょうどよいところで終わって、抒情的なのかと思いきやそうでもなく、ラストへと。 もっと大人向けの深い味わいがあるのかと思っていたのに、けっこう安い作品としみじみ思った。 せめて若役の人が特殊メイクで老役なりしないと、人間の深みがどう刻まれたのかわからずでイマイチ。 ところどころに映るアメリカ大陸の美しい景観は良かった。 ほのぼのした平和を印象づけるものだけど、アメリカの歴史にたしなんでないと共鳴はできないよなぁ。 これ安い女には「わかるわかる!選べないの!」て感じで共感できるんだろうけど、それって、ただ責任回避してるだけっていうw 自分の事なのだから、自分で決めなければならないのに、言い訳を用意している感じがあったりで、考えてる風情もない主演女優の演技が、もろにアホ女そのもので、とても好演だった。 それ狙ってたら、超うまいよね、この女優。 ロミオとジュリエット、タイタニックと並ぶ要素があるんだけど、平和で広大なシーンと雰囲気のなか、チープな内容。 ジェームスマースデンが出てきて、流れたBGMがヘアスプレーだったな。後にヘアスプレーに出演おめでとう!て意味の作品として俺はとらえようと思う。
隠す
  
 
[016]地獄の変異
 すごい邦題に魅せられて・・・Hoppy!2012-12-27
 
いやーなにより、息苦しい作品だった。窒息死するかと。 すごい面白かったわけでもなく、すごくつまらなかったわけでもない映画。 微妙なんだけど、珍しいな、こういう50点ピ・・・
続きを読む
いやーなにより、息苦しい作品だった。窒息死するかと。 すごい面白かったわけでもなく、すごくつまらなかったわけでもない映画。 微妙なんだけど、珍しいな、こういう50点ピッタリて。 何が高得点だったかて、ターミネータークロニクルズのサラコナーがヒロインだった点かな。 ターミネーターで見せるタフさは、あまりなかったが。 ロストに出てきたジン。ちょこちょこ見かける顔ぶれが出てたな。 前半ののんびり感はどこへ?序盤の盗賊達の変化ぶりがよくわからん。 モンスターも、エイリアンもどきだし。思ったより巧妙じゃなかったモンスター具合やら。 まだかまだか、と寄生エイリアンの誕生も結局なくて。死産。 後半スピーディーになったものの、終始、緊張感がなく、専ら息苦しさばっかり。 疲れるわ。 原題みたら。なるほど。もう少しパニック要素と元人間の変化経緯とかも見せてくれれば 面白くなったのに。というか元々の封印された話はないのかね。回想シーン期待したのに。 これ劇場公開したんだね。もったいないA級作品だな。
隠す
  
 
[017]Glee (シーズン1)
 1から楽しみは広がるHoppy!2012-12-27
 
ハイスクールミュージカルが3で完結した後に、そのくらい燃える青春なドラマを探していて、なんともFOXで始まったのが2009年。 まだスピンオフか、始まったばかりとい・・・
続きを読む
ハイスクールミュージカルが3で完結した後に、そのくらい燃える青春なドラマを探していて、なんともFOXで始まったのが2009年。 まだスピンオフか、始まったばかりという押し上げであったが、しばらくすると、人気に。 FOXチャンネルでところどころの回は見てて、面白そう!?から面白くなってきた?!感に変わった2011年。 サウンドトラックも続々とリリースされ、秋には全米中をコンサート。秋にはその模様のコンサート映画が日本上陸。 また、各所でグリーイベントなるものも催され、すっかりグリー満載。もちろん参戦する事によりその面白さを堪能。 というわけで、飛び飛びで見ていたグリーを きちんと全話見ようじゃないか!キャンペーンを2012年春から開始。 4月からはNHKEテレで新ビバリーヒルズ白書シーズン3の後釜に、ようやく地上波発放送。 また今作品のパクリ日本ドラマ:カエルの王女さまもスタート。これも観てみたんだけどwまぁ酷い。歌も踊りも下手!やす!みたいな。見てるほうが恥ずかしいわ!って思いながらw 全然、なってないところが面白くて最後まで見ました>カエル王女 と、いうわけで全世界旋風、日本にもようやく浸透してる初夏。面白いのがw シーズン1をNHKで。 シーズン2突入のレンタルDVD シーズン3をFOXチャンネルで。 と、どのシーズンも観てるわけで。どれがどうなったか記憶が混ざってきてしまうなど、なかなか面白い。 昨夜にNHKでシーズン1見て、夜中にレンタルでシーズン2を観て、お昼にシーズン3再放送を観て、夜にシーズン1をまたFOXで始まって。 という一日がありましたわ。 秋からは本国でシーズン4開始。楽しみですな。 そんなわけで、シーズン1については。 あか抜けてない皆がどんどんあか抜けていく様がすさまじい。 脚本も最初こそつかめてなくて、無駄にダラダラした箇所もあったけど、だんだんと歌だらけになる。 新旧:オリジナル:グリー版と、4種類の楽しみがあって、なかなか好きな曲が出てくるとアガルわけ。 際立つキャラも多くて、ダンス、バラード、ミュージカル、ロックとバラエティに富んでるのもイイ。 ディズニーチャンネルとは相対して、マイノリティに焦点をあててるのだけど、笑えるところもいい。 毒舌キャラなスー、サンタナあたりの毎回の発言にも注目したいし。 と、なかなか、改めて、一人一人の情報や魅力を再確認できたシーズン1。 ところどころ見てた回のつながりも順当に見たおかげで物語の展開も理解できたし。 乗りに乗ってシーズン2へと。物語もキャストも全体的に盛り上がっていく勢いが感じられて良い。 終わる寂しさを感じながら追っていく回。 青春の光と陰だなw なんて、すっかりグリークなんだけどね。コンサート映画は2回目はスタンディング歌って踊って可の回に行き、グリーナイトの六本木で遊んだり、 グリーグッズを身に着けてと。あ、でもHSMを忘れてるわけではありません。HSMは永遠の1位だから。
隠す
  
 
[018]オペラ座の怪人
 もっと色々版も観たいHoppy!2012-12-27
 
劇団四季のミュージカル版を観る前に、映画作品で先に予習しようと思って観覧。 できれば、ダリオアルジェント監督のドホラーの方がみたかったけど、2004年版のしかなかっ・・・
続きを読む
劇団四季のミュージカル版を観る前に、映画作品で先に予習しようと思って観覧。 できれば、ダリオアルジェント監督のドホラーの方がみたかったけど、2004年版のしかなかったのでこちらで予習。 300のジェラルドバトラーがw若い。だけに、どういう三角関係なのか。年齢設定の描写がイマイチわかりづらく。 父性愛なのか、ロリコン趣味なのか。若い子爵も絡むのだが、結局、クリスティーヌあっちいったり、こっちいったり。 どないやねん?! と脚本から考察する部分では、やや美女と野獣に近い話であったのだけど、 やはりこのバロック調時代のような時代背景と、建築美の演出は圧巻。 そこに入り込むクラシック調のオペラ歌謡の素晴らしさ。古くから物語があったり、何度も上演されてたり、何度も作品化されてきたように 歴史的なモニュメントでもあるなぁ、と。またこの作品の醍醐味となる豪華絢爛な華やかさもイイ。 しかし、地下に広がるあの世界。どんだけ広い!? 表の劇場よりも広いでしょうw運河があるくらいって。 墓場の対決シーンもよかった。実に雰囲気たっぷりで。いっそのことヴァンパイアになればいいのに、と思うほど。 この映画版ではない、劇団四季版のサントラを入手し 予習もなかなか、楽曲が好ましかった。あのサスペンス調のダークな世界観。古めかしいおどろおどろしさな中に透明な愛の賛美歌唱など、 ホラーサスペンスとロマンティックの対比融合ぶりも良かった。 舞台が素晴らしかった事は言うまでもない。今年の2月に観劇しにいってきました。 舞台版のレポートはまた後日!
隠す
  
 
[019]処刑山 -デッド・スノウ-
 寒い中にも笑いありHoppy!2012-12-27
 
ジャンルにもホラー・コメディって記載があるんだけど、いやいや、超真面目に作られてましたよ。 だけど、もうすっごい笑えるのっていう。 音楽がもう笑える。 序盤のグダグ・・・
続きを読む
ジャンルにもホラー・コメディって記載があるんだけど、いやいや、超真面目に作られてましたよ。 だけど、もうすっごい笑えるのっていう。 音楽がもう笑える。 序盤のグダグダ無駄時間は、米産ではないのがわかったんだけど、ノルウェー産だったんだね。 て。珍しい。初ノルウェー産の映画を観ました。 実は、映画館に見に行こうか迷ってるうちに、終わってて(渋谷)、やっと観れた!っていう爽快感。 雪山の爽快感とリンクする。 もうコントのようだった。ゾンビ兵たちは。特に最後のクライマックスの粗さといったら! wwww やられた仲間がゾンビにならなかったのは残念だったなー。 ゾンビなのに、あんまり人を食べてなくて、むしろ昔の財宝目当てって、おい。カリブの海賊かよ。 とにかく爆笑ゾンビ映画で楽しめました。 
隠す
  
 
[020]テルマエ・ロマエ
 邦画では秀逸な出来栄えHoppy!2012-12-27
 
邦画を劇場に観に行ったのは、随分と久しぶり。。。と思いきや、ガンツと海猿シリーズ一個前作品まで観に行ったなぁ。 最近は漫画作品の実写が増えて、どう再現してくれるかが・・・
続きを読む
邦画を劇場に観に行ったのは、随分と久しぶり。。。と思いきや、ガンツと海猿シリーズ一個前作品まで観に行ったなぁ。 最近は漫画作品の実写が増えて、どう再現してくれるかが楽しみな感じが多い。 内容は原作の圧倒的勝利が多いのはもう言うまでもないのだけど、ミタニコウキみたいな緩い感じじゃなかったらいいなーと期待しつつ 先に今作品。 後日、原作も読みましたが、原作と映画版とのスライド具合が、ちょうどよくまとまってたと思います。 邦画にしては、かなりの出来栄だえと思う。 個人的にもローマ史が好きだったりするから、この作品でどのように再現した世界を見せてくれるかが楽しみだったし。 更にありがちな話ではなく、手法は古典的であっても、斬新なアイデアとの競合した物語になっていて面白かった。 けっこうな尺の時間だったけど、飽きずに、また前のめりもせずに、じっくり見て楽しめる内容。 ここでの上戸彩はとても最適なキャスティング。なんかこれまでかわいいとも美人とも、特に嫌いでもなかったけど、好感な演技力。 阿部寛はまぁ、これまでの阿部寛的な役柄だから、そうそう目立った演技力はないけど、周りの濃い演技者達の出演で全体的にさらっと諄くない点も由。 ワニってわざわざテロップ出たあたりとか、かなり笑える。 エンディングがどうなるのかなーと思ったら、まぁまぁ、な感じかな。次が出来そうな終わり方。 遠きローマから日本の古風文化の融合な感じも、昔懐かしき銭湯の思い出や、現代の文明力なども観れて 重苦しいほどの日本の善を前に出さずにいる映画としても見やすかった。 さて、今作品から現代の銭湯ではなく、昔ながらの銭湯に行ってみたくなった想いから見つけて行ってきました。 湯!そして、すぐ隣はスターバックス!でお茶! 春に劇場で観た作品であったけど、冬に観る方が親近感がわきそう。 個人的にはお風呂よりも、ローマ帝国の世界観に浸かってる方が心地よい加減だった。続編があればいいね。
隠す
  
 
[021]キャンプ・ロック
 曲は良い。Hoppy!2012-12-27
 
ハイスクールミュージカルの次はコレだ!という触れ込みもあったが、期待はしてなくてまったくほったらかしてていたんだけど、 サントラCDが良かったので観てみることに。 ・・・
続きを読む
ハイスクールミュージカルの次はコレだ!という触れ込みもあったが、期待はしてなくてまったくほったらかしてていたんだけど、 サントラCDが良かったので観てみることに。 名前のとおり、キャンプ場が舞台。湖畔に森・・・・アメリカンな感じが出ていていいですね。ただ、広がりがなく。 もっと自然を活かしたシーンがあるわけでもなく、お手軽テレビドラマな印象が強い。 アメリカ・キャンプといえば・・・・クリスタルレイクのJason\'s13thFridayぶりかw 最後の大会もなんか安いし、敵役はシャーペイほどかわいくないし。脚本もありきたりかつ強引に安易。 なんかもう、すべてが安い。 ハイスクールミュージカルに比べて、かなり予算減で作られた感が満載!!!ま子供向けだからしょうがない。 そしてここからはジョナスブラザーズ、デミロバートを排出。かなりの2匹目のどじょうと思ってたのに、 予想以上にこの2者は人気があるみたいで、ソロ作品もチャート、売上もびっくりするくらい上位。 HSM,ハンナモンタナ、キャンプロックのヒットでディズニーチャンネルスターの確立が出来上がっただけに、 後発のドラマ作品、サントラ作品につながるわけだ。 サントラCDはなかなか、ディズニーチャンネルアレンジっていうか、チープなんだけどその軽さがちょうどいい。 作品本編で、どこに使われた曲かってのもわかって、やはり先にサントラ聴いて気に入ったら、歌あり作品を観るっていうのは作品の内容はともかく 一見の価値はあるな、と実感したものだ。 なんて、言いつつ、この後かなりのディズニーチャンネルのドラマ・サントラに没頭していく私であったw グリーと違って、ずっと明るいのが好くてね。 今だと、アントファーム、アリー&オースティン、サニーウィズザチャンス、シェキラ、キムポッシブル、フィニアストファーブも好い。 アメリカンドラゴンまたやってくんねーかな?あれも面白いのに。ジャンプイン、チーターガールズもも一回見たい。 後はアメリカ本土ディズニーランドでのディズニーチャンネル・ミニショーでドラマ曲をたくさん歌って踊ってるのを観たのも大きいかな。 このキャンプロックからの曲も多数歌ってた。 サントラがなかなか好いので、曲を知ったらドラマの方も見たくなるよねーって事でディズニーチャンネルも鑑賞。 色々な作品を知るたび、サントラから入って、ドラマに入るという見方がちょうどいい。 思えば、ハイスクールミュージカルもその入り方でハマったんだった。
隠す
  
 
[022]300 <スリーハンドレッド>
 映像美が面白いHoppy!2012-11-13
 
ザック・スナイダー、フランク・ミラーの、この二人が要なこの作品。 史実物が大好きな俺には、観にいこうと思ってたのに、すっかり忘れてて、やっとDVDにて拝観。 良かった良・・・
続きを読む
ザック・スナイダー、フランク・ミラーの、この二人が要なこの作品。 史実物が大好きな俺には、観にいこうと思ってたのに、すっかり忘れてて、やっとDVDにて拝観。 良かった良かった。かなり良かった。映画館で観たら、もっとかっこよかったんだろうなぁ。と。 戦闘シーンも、手前だけでなく、各々の戦闘が細やかにリズミカルに写るとこや、光の明暗での区別で、立体的に見える感じも良かった。 やはり映像美というか、セピア調でまとめられていて、CGの幻想的なシーンとの融合が違和感なく 歴史スペクタクルの雰囲気を増大させていた。 男のロマン! 史実は激しくも哀しいものなのだけど、礎となる、人の心とは、人数とか合理的とか結果主義とかではなく、 己の信念がどこにあるか、己の誇りをどこに賭けるのか。 というポイントね。 時代が変われど、人が持ってなければいけない部分でもあり、 使い方は人によってさまざまだけど、今作品においても、さまざまな目線のキャラクターが出てるし。 ただ、自分自身としては、このたった300人であったにもかかわらず、立ち向かった男たちの志と魂に震えるね。 スパルタ教育が、日本でも言葉的には昔から知られていた言葉だっただけに、 源となる背景を知ってる人がどれくらいいるだろうか。 戦史時代って、本当に生まれた時から自由なんてものはなく、国のために、家のために。という思想を植えつけられるけど、 洗脳されるけど、自由を選んだ自分からは越えられない何か、それをこういう時代の人物像から学ぶ感じもいつもあるんだよね。 生き方がどうこう言える環境どころか、時代が違うよね。ただ、その中で、何を思ってそこまでやれるのか、という関心と。 ここから!という感じのジェラルドバトラー。まさにうってつけな。意外と活躍シーンは波だったな。 早見優に似てるサラコナー!なレナ・ヘディ。ええええ、今作品でそこまで?!てくらい濡れ場シーンがあってびっくり。 後、他の役者も腹筋も足も長くかっこいい。それと、やっぱりこの編みこみブーツいいねぇ。来夏はやっぱり買おうっと。 隊長は、あれだな、無駄に息子に声かけたりするから、ダメなんだよ。 ちょっとあれ?って感じなのが、ファンタジーアドベンチャーなロードオブザリングとかナルニア物語みたいな モンスターの登場。んんん、ちょっとしらける。べつに異質な生物じゃなくても・・・・よかったのに。 変な娯楽性をいれようとしたのは、余計だったような気がするけど。ラストのシーンもなんかなぁ。 全体的には血しぶき、肉体切断!がふんだんにあって、とても楽しく また、史実の勇ましさと哀しみ。後は善と悪が分かりやすく描かれてて、細かいこと抜きにして じっくり観ることができた作品だった。
隠す
  
 
[023]ビヨンド the シー 〜夢見るように歌えば〜
 意外と面白かったHoppy!2012-11-13
 
評判以上に良かった!よ。 元々は公開当時、銀座でやってて、観に行こうと思ってたら忘れてしまってたので 今回、ようやく初観。 先にサントラを入手して聴いてたんだけど・・・・
続きを読む
評判以上に良かった!よ。 元々は公開当時、銀座でやってて、観に行こうと思ってたら忘れてしまってたので 今回、ようやく初観。 先にサントラを入手して聴いてたんだけど・・・サントラだけだと、正直、イマイチ。 なんとも一本調子な感じで、曲のメリハリがいまいち掴めず、だれる。と思っていたのもあって映画イマイチなんじゃないかと思ってたら。 映画観たら、各曲の趣が理解できて活性化したwくらい映える、ミュージカル映画。 ボビー・ダーリンの伝記という感じで、改めて当時の米スターの生き様を通して、 ジャズミュージカル、アコースティックな楽曲をケビンが演じている。 いや、うまい。けっこう。こんなに歌えて、こんなに踊れるんだ、と。 ラスト少年時代の自身とっていうのは良かったんだけど、ただ・・・一人でずっと、主演だから。けっこう飽きそうになってくる。 ハイスクールミュージカル、ヘアスプレー、グリーなんかが好きな自分だと、もっと色々あって華やかな演出が、ないとわかっていても。。。 ただ、これまでに観た事ないくらいケビンスペイシーがイキイキしてるw この作品公開までに、時間とお金をかなりかけて、やっと作る事が出きたと聞いてるので、熱の入れようがあったんだろうな。 監督や製作まで。なのに興行収入が。あちゃー。 やはり一人に焦点をあてたためなのか、ミュージカル映画隆盛の中、ちょっと地味だったか、とか考えられるけど。 個人的には、60年代のファッションや文化なんかが、かわいく表現されており、何よりボビーダーリンの曲の良さよ!素晴らしい。 スウィングジャズなんか軽く歌いきる姿に、憧れる。俺もこういう歌歌いたいわ、と。 はたまた、青春映画そのものな栄枯盛衰な展開になっていくんだけど、その過程も程よく描かれていた。 ヤングな目線で観るのではなく、大人な目線で観るとぢょうど良い映画。 ケビン他の役者陣もなかなかの演技でしたね。全般的に突出した何かってないけど、とてもまとまっていた。 改めて、オリジナルのボビーダーリンを聴いてみたい。
隠す
  
 
[024]メガ・パイソンVSギガント・ゲイター
 Snake Charmer♪Hoppy!2012-10-30
 
2011年度最も注目された作品だったのではないでしょうか?! 2大歌姫 デビーギブソン!ティファニー!の看板による作品。 ここに至るまでに、デビーはメガシャーク、ティフ・・・
続きを読む
2011年度最も注目された作品だったのではないでしょうか?! 2大歌姫 デビーギブソン!ティファニー!の看板による作品。 ここに至るまでに、デビーはメガシャーク、ティファニーはメガピラニアと奮闘してきていて、 デビー蛇姫・ティファニー鰐姫 なテーマで物語は進むのだけど、wwwwwwなんなんwあまりに馬鹿馬鹿しさが潔くてアメリカ映画で超面白い。 吹き替えはデビーのほうがオバサンオバサンな和声で、ティファニーの和声が!?勝生真沙子!!!! ウィルグレのグレイスさん!!!!!!できればデビーのほうが勝生さんだったら良かったのに。 CGの安さはもうこの際どうでもよくて、両女子のクレイジービッチさもさることながら、 後半どっちが?!この勝敗!と思うところ。いや、そういうオチかw そやね。やっぱりそうならないと。 と、最後まで大爆笑。 すべてが最大のギャグのようで。ドリフのよう。 まぁ、よく知らない人にはどうでもいい二人のキャラ色なんだけどねw 確かにこういう作品に出演してる時点でB級の感が溢れてしまうのだけど、主演二人の本編は音楽フィールドなだけに まじめにA級映画女優なんてしてもらっても困るわけ。 セリフにも注目して欲しい。 ティファニーがデビーの、デビーがティファニーの曲名を言うシーンがあって往年のファンには要必見なみどころ。 更に、挿入歌がデビー、エンディング歌にティファニーと新曲もあるではないか! ちょうど、2011年には二人で全米ツアーしたりと、これを機に再び音楽シーンにも華を。 前から二人で夏のイベントにも出演したりと、していて音楽的にも、インデペンデント映画的にも期待したい。 2011年度にデビーギブソンが来日コンサートを行った際に、アンコールで着ていたTシャツは Tiffany! でした。その事についてもMCで語っていたデビーねえさん。また、来日して欲しい。 ティファニーは1st,2ndまでしか持っていないけど、合わせてティファニーとデビーの時代をまた楽しめる内容。 ノスタルジックにも進化系にも。まだまだ楽しみなデビーギブソンとティファニー。
隠す
  
 
[025]殺人魚フライングキラー
 懐かしのこの作品を再び。Hoppy!2012-10-21
 
昔はよくテレビ放送していたのに。久々に観ました。昨年度のピラニア3Dから観たかったんだよね。1作目も観たいけど。こちらもなかなかオススメ。 ジェームズキャメロンだっ・・・
続きを読む
昔はよくテレビ放送していたのに。久々に観ました。昨年度のピラニア3Dから観たかったんだよね。1作目も観たいけど。こちらもなかなかオススメ。 ジェームズキャメロンだったんだね。監督。デビュー作とか。なかなか超大作のヒットメーカーなだけにそのルーツが伺える。 また、作品ごとに昇華していった腕も考えると、この作品での不都合が学びだったのかな?と。 だらだらしてるとこは時代的ご愛嬌w 今ほど、映像技術がない分、出演者の迫真の演技が光ってます。 今見るとかなり人形っぽい動きな魚wキュキュキュて音がかわいい。リカオンみたいな声。 更に嬉しいのが時代的考慮で、なかなか素敵なグロシーンも公開なのもいいね。こうでなくちゃって感じ。 最後がちょっと雑にエンディングでしたね。まぁ、いっか。 それにしても1982年公開だったんだね。 随分とフィルムの質感が70年代だな。70年代末のホラーオカルトブームから82年くらいになるともう、パニック系は下火になりゾンビ隆盛の80年代。 とはいえ、こういう栄枯盛衰なのがたくさんあって、面白い時代なんだけどね。 これを観たら、巨大生物の島も観たくなった。 一番良いのは、この殺人魚フライングキラーDVDのパッケージの絵。最高。アメコミちっくで。かなりイイ。
隠す
  
 
[026]DISCO ディスコ
 マイナー曲の出現と振付があれば・・・Hoppy!2012-10-20
 
ディディエっていう主人公のおっさん具合が。ええええ40歳て!老けすぎやろw エマニュエル・ベアール。久々。トムクルーズ:MIPの初作からの見解だけど・・・あの頃より・・・
続きを読む
ディディエっていう主人公のおっさん具合が。ええええ40歳て!老けすぎやろw エマニュエル・ベアール。久々。トムクルーズ:MIPの初作からの見解だけど・・・あの頃より 美しい!!!なに。この美人かわいさ。すっごい麗しい。 フランス映画。 というわけで、まぁハリウッド映画っぽさを求めたらちょっと物足りなく感じる作品ではあるけど。 まぁ、映像の質感とかエンディングとかフランス映画っぽくて、わりと好き。ちょっとグダグタしたくだりとかもフランス映画なら許せる。 Abbes Zahmaniの演技が良かった。なかなか笑わすオッサン。 サクセスストーリーの割りに、毎度同じコンビネーションダンスがもったいなかったのと、正直もっと見たかったんだよね。 いろんなコンビネーションダンス。敵チームにしろ、見方チームにしろ。せっかく題目がDISCOなんだから。 後は音楽。実に・・・・・・・・王道曲数曲しか扱ってなくて、 ええええ、もっとあるやろー!?同じ曲の使いまわしじゃなくて、各シーンにおいて、ああぁこれか、とか。なにこれ、とか。 そういう曲の発掘も楽しみだったのだが、見事に裏切られたw ま、付加価値は別として、王道でありながらも、ほのぼのとした現代?劇で、おっさんがDISCOを。っていう おっさんならではのファッションセンスや、文化がなかなか面白かった。 エマニュエル・ベアール綺麗だった〜!
隠す
  
 
[027]ジュリー&ジュリア
 意外とよかったHoppy!2012-10-19
 
なんだ?と思うようなタイトルだったが、なかなか魅力的な出演者たちが登場。 メリル・ストリープ。さすが。何やっても何でもできる役者魂感じる。 エイミー・アダムス。かわい・・・
続きを読む
なんだ?と思うようなタイトルだったが、なかなか魅力的な出演者たちが登場。 メリル・ストリープ。さすが。何やっても何でもできる役者魂感じる。 エイミー・アダムス。かわいい。こういう頓狂なキャラがとてつもなく魅力増加するよね。 メアリー・リン・ライスカブ。24!クロエ!ジャックは出ないけどクロエ顔! ジェーン・リンチ。GLEEスー先生!あの活発な笑顔はドレッシーでもスー先生。 と、まぁ見覚えのある顔ぶれも添えてのボナペティ!映画。 パラレルワールドではあるんだけど、二人の主人公の話がテンポよく進むので、2つのドラマを1度に見てる感じ。 ただ、特別なドラマ性は特になく、実話を基にってだけに、普通の日常的な人間ドラマが展開するので、ダラっとしてしまいそうになる。 サラッとカラッと、料理したくなるような気持ちになる作品。 二人の夫も内助の功wであり、山あり谷ありでさえも絆があって大変そうだけど、よさげ。 て。二人とも、子供がいないのが功を奏したね。これだけのめり込むことができるのは子供に手がかからない時間があるからでしょう。 そういう大人な夫婦もしくはシニアな夫婦が観たらとてもイイ作品だと思った。 後はジュリーとジュリアの会合が成されなかったってのがもったいないというか、ひっかかる。 なんだろう、なんでだろう、誤解だったのか、本気で不快だったのだろうか。 自分の作る料理を何かに記録しておけば、自分自身のレシピ集って出来るよね。 自身の料理記録用にブログも綴りたくなるし、料理も作りたくなる気分になる。 と。実はこれ見直し作品で、去年くらいの秋の深夜にやってて途中から観て面白かったから 最初から観てみたかった。そのため、再発見と再確認が出来てかなり満足。 また、メリルストリープの旦那役が!この人!この二人! プラダを着た悪魔でも共演してる二人!二人ともまるでキャラが違う役を演じわけしていて好感。 24のクロエ、GLEEのスーもけっこう登場と台詞もあって、盛り上がる。 さて、以前に書き綴っていたレビューであったが、ちょうど料理ブログを自分も始めたところに ツタヤディスカスから届いた好機な運命!この日はチーズケーキを焼きましたw 焼きたてのチーズケーキ食べながら観たこの作品。 料理についても、また、楽しそうに奮闘するジュリーとジュリアも雰囲気がよろしいね。 ザ・台所!みたいな。料理とは出会いであり、運命。そして作品。 作り手が感じる達成感と感動は、作り手にしかわからない。 美味しい味の裏に隠れる努力と奮闘が報われる瞬間。それは自分のためでは成せない、食べてくれる人がいるから成せるという必然。 なにげに「魔法にかけられて」からのエイミーアダムスの可憐さが好い。 主婦役だったり、ナイトミュージアム2でも拝見したが、面白くかわいい。 どことなくアブリル・ラヴィーンに似てるところもイイ。
隠す
  
 
[028]ベートーベン・ウィルス 〜愛と情熱のシンフォニー〜
 カンマエ!!!Hoppy!2012-10-08
 
初めて韓国ドラマデビューとなったドラマです。 固定観念にもってた恋愛系じゃなくて、米ドラマ:グリーのような、日本ドラマ:のだめカンタービレ(これ見てないわ)みたいな・・・
続きを読む
初めて韓国ドラマデビューとなったドラマです。 固定観念にもってた恋愛系じゃなくて、米ドラマ:グリーのような、日本ドラマ:のだめカンタービレ(これ見てないわ)みたいな感じで。 というわけで、初回は韓国ドラマの在り方な内容ばかり気になっていたけど。 3回目くらいから、かなり面白くなってきた。 カンマエの髪型憧れるわいw 恋愛がなくて、どことなく日本と似ていて、べたっとしてなくて、キャラ立ちもしていて、なかなか展開が気になる。 毒舌凄腕キャラの人間性がどこまで出てしまうのか、っていう点が面白い。 ツンデレ具合に視聴者人気もあがるわけだ。 にしても、チャングンソクが今はあんなオカマみたいになってるけど、このドラマでは肌も汚い短髪好青年で。なんでその路線じゃないんだろう?今。 たまたま民放でやってた韓国ドラマに出てたけど、髪型はオカマだし、メイクはしてるし、ショッキングピンクの上着とか着て????? 顔がなんか広末涼子に似てるな、としみじみ。 トゥルミ役のヒロインは松たかこと竹内結子みたいな。なんだかんだで暴れてくれないと話が進まないから、それはそれで面白い と、回を重ねるごとに面白くなってきてて、遂に最終回!!!!!! 今夏〜秋の1番の思い出はベートーベン・ウィルスだな。 カンマエ!が面白い。まったくBLの話なのか、なんなのかっていうシチュエーションにしろ。 これ、シーズン2の続編をやってほしいわ。 かなりはまったので、来日キャンペーンとかの動画やらも観たけど、なかなか面白い。 カンマエ・トゥルミ・カンゴヌの3人のキャラもいいが、 おじいさんとイドゥンの友情もよかった。 ヒョクオンさん、おばさん、咳おじさん、エレキバイオリン姉妹などサブを固めるチームワークもよくて 韓国版Gleeのようだった。 また、初回の頃は夏!だったのに、観てるのと同時の季節変動で最終回付近には寒くなってたけど。 夏の感じがあったのも良かったな。てっきり寒そうな冬ドロというイメージだったから。 また、国が近いだけに文化の近さもあって、家の中の様子とか心情とか夢のようなアメリカンドラマの生活風景ではなく 割と同じなんだなwっていう親近感ある生活や心情感がありました。なんせ、初韓国ドラマなもんでw さて、今回も今ドラマのサントラを入手しまして、ドラマ使用曲はもちろん、クラシックもかなりあって 徐々に増えてたクラシック音楽も更に増え勉強になった。 このドラマ本当に良かったので、頑張ってもらって この役者面子でのクラシックコンサートツアーか、シーズン2とか3とか続投してもらいたい。 何気にトゥルミ氏の吹き替えの声がクレイモアのクレアだったりして、 吹き替えも一度全編通してみたい。
隠す
  
 
[029]チャイルド・プレイ/チャッキーの種
 面白い・かわいらしいHoppy!2012-10-08
 
これはチーム★アメリカくらい笑った良い作品。このシリーズの中で一番最高じゃないかな。 もともとマジメに作ってた3作目までって、まぁ、そんなに怖くないのよ。期待ほど。・・・
続きを読む
これはチーム★アメリカくらい笑った良い作品。このシリーズの中で一番最高じゃないかな。 もともとマジメに作ってた3作目までって、まぁ、そんなに怖くないのよ。期待ほど。やはり。人形がかわいくて。 が、しかし前作品にて嫁が登場。またチャッキーも若干顔に傷ができて、ようやく悪っぽい顔になった。 そんなところで、続編。 オープニングの着床までにいたるイントロwそして、子育て。主演の子の性別やいかに。えー!?みたいなw また、ピンクフラミンゴ・ヘアスプレーの監督が出てきたり。各ホラー映画のパロディシーンあったり。 チャッキーの親父っぷりもけっこう笑えるんだけど。 前作から続いて、もうJennifer Tillyの一人勝ちなキャスティング!そして演技。また、声! 和声は安達忍さんです!なので! ビバヒル:ドナちゃん ウィルグレ:カレンさん スペシャル!!!てくらい、ジェニファーのけだるいSEXYと笑える内容。 人形の動き撮影も良くなってて、類似作品でチーム★アメリカをあげられるが、 いや、まぁ、とにかく。 面白い。ところどころ待ってましたよスプラッターシーンもあるけど、とにかく面白い。 後2回は観ようと思います。
隠す
  
 
[030]ザ・センチネル/陰謀の星条旗
 ジャッァアアアック!Hoppy!2011-12-11
 
記念すべきツタヤディスカス第一弾のレンタルDVDですw 当時は24で大フィーバーな我々に、映画作品がきて、しかも作品の香りも24ちっく。 観に行く!と思ってたのに、・・・
続きを読む
記念すべきツタヤディスカス第一弾のレンタルDVDですw 当時は24で大フィーバーな我々に、映画作品がきて、しかも作品の香りも24ちっく。 観に行く!と思ってたのに、すっかり忘れてて、早5年。 ようやく観ました。 たいそうなサブタイトルで、すべては物語ってしまっている気もするけど、いいのかね。 もっと謎めいたほうが。ていうより。 なにこれw W主演なのに、おいしいところは格上のマイケル・ダグラスがもっていってしまって。 ジャックバウワーを期待するキーファーが・・・・・カーティス?くらいの活躍。せめて、せめてトニーくらいは。 と思うほど、マイケルダグラス色が多い。えええ、こんなんでよく出てなぁ。キーファー。良い奴だねぇ。 ジャケットも半々なのに。 役所もジャック・バウワーっぽいのがマイケル・ダグラスだったり、キーファーの活躍を観たかったのに。 かなり消化不良。 物語の進行も単調で。もう。絶対もっと裏があるはず!て24なら思うけど、絶対ないなーwって思いながらw 犯人もしょぼいし。なにより、大統領夫人とマイケルが恋仲っていう話も、もう全然そんな伏線は要らんしw 女性陣は懐かしいキム・ベイシンガー。あんまり好きじゃないけど、まぁ、可もなく不可もなく。 和声の勝生さんが良いかな。グレイスさん!? エヴァ・ロンゴリアが、デスパレードな妻たちよりも良い演技をしてるかな。たいして活躍はしないけど。 髪型から動きから聡明感がでてる。 さて、特典で24シーズン5.5がついてるんだけど、こっちも特にみなきゃいけない内容ではないものの どっちかというと、この特典目当てだったり、吟味しても本作品よりも特典作品の方が満足だったりと。 なんだかんだで24のキーファー・サザーランドが観たいわけよ。 今年度新しいドラマに契約したらしいのだけど、また楽しめる内容だったら良いなあ。 改めて、和声も聴いてみた。 キーファーの英語って聞き取り辛い曇り声なんだけど、その特性と繊細な一面がよく出てるのに対し、 和声の小山さんは強いジャック・バウワーて感じ。いや、今作品ではジャックじゃないけど、声はジャックなんだw せっかくのキーファー上昇気運だったのに。。。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION