allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「JJ」さんのコメント一覧 登録数(349件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ダニー・ザ・ドッグ
 ガッカリ・・・・。JJ2005-06-20
 
これは、かなりのガッカリ映画でした。 だいたい、ジェット・リーが犬だっていう設定の段階で 所詮B級であることはある程度覚悟はしておりましたがね、 B級というよりも三流で・・・
続きを読む
これは、かなりのガッカリ映画でした。 だいたい、ジェット・リーが犬だっていう設定の段階で 所詮B級であることはある程度覚悟はしておりましたがね、 B級というよりも三流でした。 内容もストーリーも脱力系です。 ストーリーは滅茶苦茶。 何も考えずに作ったとしか思えないほど。 一体、ダニーって何歳の設定なんでしょう? まさか、ティーンエイジじゃあるまいな? まあ、そういうのも香港映画を思えば我慢もできますけど、 やはり何より、やはりアクションシーンが不満。 何度も言うけれど、ジェット・リーのアクションには特殊効果なんて不要なんだってば! 「キス・オブ・ザ・ドラゴン」並のアクションを期待しただけに、ガッカリでした。 ジェット・リーのアクションに特別な思い入れのない人なら、 こういう演出も普通のアクション映画と思って許せるのでしょう。 でも、ジェット・リーののアクションにほれ込んでいる私には、ああいう演出がすべて邪魔。 ジェット・リー、大好きなんですけどね、ダメなものはダメ。
隠す
  
 
[002]キングダム・オブ・ヘブン
 内容が散漫JJ2005-05-16
 
映像は、とても豪華だし、オーリーは美しいし、俳優としても貫禄もでてきて いい感じに成長してきたなーとは思ったので、 脚本がもう少しマシだったらなぁ・・・という残念な気・・・
続きを読む
映像は、とても豪華だし、オーリーは美しいし、俳優としても貫禄もでてきて いい感じに成長してきたなーとは思ったので、 脚本がもう少しマシだったらなぁ・・・という残念な気持ちでした。 とにかく内容が散漫。 史実、フィクション、夫婦愛、親子愛、サバイバル、サクセスストーリー、政治的プロパガンダ、ラブ・ストーリー、師弟愛いろいろ欲張りすぎて収拾つかなくなった感じ。 とくにとってつけたようなラブ・ストーリーには、目が点でした。
隠す
  
 
[003]ジャッキー・チョン
 同一人物なのに・・・。JJ2005-05-12
 
ジャッキー・チョン(張学友)さんは、 ジャッキー・チュン(張学友)さんと同一人物です。日本語の表記が違っているだけです。 出演作品リストがこれだけとは、納得いかない。・・・
続きを読む
ジャッキー・チョン(張学友)さんは、 ジャッキー・チュン(張学友)さんと同一人物です。日本語の表記が違っているだけです。 出演作品リストがこれだけとは、納得いかない。 データーベースの修正をして欲しい。http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=42656
隠す
  
 
[004]ボーン・スプレマシー
 映像がグラグラしすぎ!JJ2005-01-13
 
ストーリーは、それなりに面白かったんだけれど、 映像が・・・・・・・・・・。 ハンディカメラで撮影したようなグラグラしてせわしないシーンばかり・・・・。 インドのカー・・・
続きを読む
ストーリーは、それなりに面白かったんだけれど、 映像が・・・・・・・・・・。 ハンディカメラで撮影したようなグラグラしてせわしないシーンばかり・・・・。 インドのカーチェイスシーンで映像に酔って気分が悪くなりました。 見た目にも、画像が荒く、映像的に美しくない上に、それがグラグラ揺れるので、体調がよくないとキツイと思われます。 あのグラグラ映像をやめて欲しかった。 あんなことしなくても、カーチェイスとか、そのままでも十分迫力あったのに、 よけい見づらくなって興醒めしちゃった。
隠す
  
 
[005]2046
 欲望の翼と花様年華を観てから観るべきJJ2004-10-30
 
まず、この映画を本当に理解するためには、ウォン・カーワァイの「欲望の翼」と「花様年華」を見ておかなければ、全く話にならないですね。「2046」は、「欲望の翼」の続編でも・・・
続きを読む
まず、この映画を本当に理解するためには、ウォン・カーワァイの「欲望の翼」と「花様年華」を見ておかなければ、全く話にならないですね。「2046」は、「欲望の翼」の続編でもあり、「花様年華」の続編でもあり、解説書でもある。いたるところに、過去作品の場面、登場人物、セリフがリンクされています。3つ揃って、はじめてスッキリする感じですし、まさに予習がモノを言う映画とでも言いましょうか・・・・。「欲望の翼」と「花様年華」あっての「2046」であって、この映画単体で意味を成すものではない。3つの作品が心のなかで繋がってあたまの中で共鳴したときに、じわーっと感動がこみ上げてくる感じです。 そのためには、「2046」の数字の意味するところも理解しておかなくては、楽しめないと思います。では、2046とは何の数字か。それはこの映画が香港映画であることに注目しなくてはいけません。香港がイギリスから中国へ返還されたのは1996年。イギリスと中国との協定によって、返還後まず50年間は移行準備期間ということで、制度に大きな変化がないという取り決め(要するに暫定的な資本主義)になっているらしい。そして50年後の2046年に中国同様の本格的な社会主義へと変わってしまうことになっているそうだ。要するに2046年とは香港にとっての、運命の年を意味するのである。つまり、この映画のタイトルでもある「2046」という数字は、「過去からの新しい出発地点」、「運命が変る場所」を意味していると考えられる。だからこそ、その意味深な数字は「花様年華」の中で、人妻(マギー・チャン)と既婚者(トニー・レオン)が密会するために借りた部屋のルームナンバーに使われていたことも知っておかなくてはいけない。つまり、2046という数字は、映画「2046」の主人公のチャン氏(トニー・レオン)にとって、人妻スー(マギー・チャン)と密会を重ねていた思い出の場所(=過去)を象徴する数字でもあるのである。映画「2046」のセリフでは「2046から出られた人間はいないという」とか「人は何のために2046へ向かうのか、それは昔を思い出すためだ」という表現が何度か使われているけれど、この2046の数字の意味を知っておかないと、このセリフの意味が心に響いてこないはず。そういった意味でも、予習はとても大事な映画です。 「2046」は故レスリー・チャンへのオマージュのカタマリのような作品でもありました。「2046」に描かれている姿なきヨディ(レスリー・チャン)の存在は、「欲望の翼」を観ていれば、誰にでも感じ取れるはずですし、カーウァイ本人が認めていなくても、亡きレスリーへのオマージュであることを意識して作っているとしか思えない。トニーは、確信犯的に「欲望の翼」のレスリーの演技を模倣(=投影)する演技をしている。最初は、あまりにもトニーのキャラが「花様」から離れているのでビックリしましたが、観ているうちに、この新しいトニーのキャラクターのベースに「欲望の翼」のヨディがあることに気付いたときに、胸がいっぱいになりました。そしてそれを真摯に演じるトニーにも感動してしまった。しかも、そのトニーのレスリー風な演技は、かなり成功していると思いました。単なる模倣ではなくヨディ化しているチャン氏になっている。 あと、カーワァイの映画って、今までの作品も複数言語が入り混じりますが、基本的に会話している相手との言語って今までは統一されていたと思うのですが、今回は、本当にみんなバラバラ。コン・リーはシンガポールで出会った女なので北京語で話すというのは納得できますが、キムタクの徹底した日本語もさることながら、それ以上に、香港でチャン・ツィイーが、北京語オンリーってのはどうなのでしょうか?あれだけの時間、スクリーンに登場しておいて、北京語でしゃべる彼女に違和感を感じました。しかも、、トニー・レオンは徹底して広東語で話つづけているし・・・・・。聞いている私は、どうも二人の会話の音的な響きが噛みあっていない感じがして気になりました。この映画は香港映画なのだから、やはり私はすべてのセリフを香港の言葉(広東語)で聞きたかったです。木村氏の日本語ナレーションも含めて。
隠す
  
 
[006]LOVERS
 後半から、どんどん失速JJ2004-08-19
 
期待ハズレとは言わないまでも、内容は凡作。 映像やキャストは美しいけれど、中身やストーリーは魅力に欠けた。 「愛」というテーマは扱いをひとつ間違うと陳腐になってしまう・・・
続きを読む
期待ハズレとは言わないまでも、内容は凡作。 映像やキャストは美しいけれど、中身やストーリーは魅力に欠けた。 「愛」というテーマは扱いをひとつ間違うと陳腐になってしまうので難しい。 前半は勢いもあって良かったけれど、後半から、どんどん失速し、興ざめてしまった感じ。 金城武が来日インタビューで言っていたとおり、私にも 映画からはたった3日の愛ってのが理解できませんでした。 “愛に理由などない”(by監督)なんてオチでは私は納得できませんでした。
隠す
  
 
[007]ヴァン・ヘルシング
 ツマラン・・・・。JJ2004-08-19
 
ああ脱力・・・・・・・・・・。 ツマンナイ・・・・・・・・・。 どのキャラクターにも魅力がない。ストーリーが超退屈。 CGアクションは好き嫌いがあるので、評価は控えると・・・
続きを読む
ああ脱力・・・・・・・・・・。 ツマンナイ・・・・・・・・・。 どのキャラクターにも魅力がない。ストーリーが超退屈。 CGアクションは好き嫌いがあるので、評価は控えるとしても、 各場面の流れを止めるような編集は問題ありだと思う。 主役を追いかけていたとおもったら、いきなり場面が脇役へと切り替わる。 これの繰り返し。ドタバタしてただけって感じでした。
隠す
  
 
[008]追憶の上海
 せつなくて胸が熱くなるJJ2004-08-12
 
基本的にせつない系が好みなこともあってか、 悲しいお話ですが、救いがないわけでもないので、 個人的には好きです。 亡き妻を思う革命家の一途な思いと、 それを見守る秋秋の・・・
続きを読む
基本的にせつない系が好みなこともあってか、 悲しいお話ですが、救いがないわけでもないので、 個人的には好きです。 亡き妻を思う革命家の一途な思いと、 それを見守る秋秋の一途な思いと、 それを見守るお医者さんの一途な思い。 3つのベクトルがそれぞれ別の方向へむかっているあたり、 ジーンとせつなくて胸が熱くなります。
隠す
  
 
[009]決戦・紫禁城
 バリー・ウォン節炸裂JJ2004-07-28
 
バリー・ウォン節炸裂してます。 ビュンビュン空は飛ぶわ、山は割れるわ、とにかく荒唐無稽っぷりはさすがバリー・ウォン。 でも嫌いじゃないんだよねー、こういうアホアホ香港・・・
続きを読む
バリー・ウォン節炸裂してます。 ビュンビュン空は飛ぶわ、山は割れるわ、とにかく荒唐無稽っぷりはさすがバリー・ウォン。 でも嫌いじゃないんだよねー、こういうアホアホ香港映画。 ただ、ラストあたり、アンディ・ラウの王子路線全開なのが気に食わない。 あと、ヴィッキー・チャオはとてもとても可愛いけれど、 いくらなんでもアンディ・ラウと組み合わせて愛云々を語るのは年齢的に厳しすぎる気がします。 アンディ・ラウがロリコン親爺にしか見えない・・・。 イーキン・チェンの出番が少なかったのが残念。もっと活躍してほしかったよ。 イーキン・チェンのつくる餅がものすごく美味しそうでした。
隠す
  
 
[010]暗戦 デッドエンド
 アンディ・ラウが渋い!JJ2004-07-28
 
よくありがちな、犯人と刑事のドラマなのだが、 そこに犯人が「末期ガン」であるという設定を加えたところが せつない度をアップしていて、なかなかいい感じに仕上がっていまし・・・
続きを読む
よくありがちな、犯人と刑事のドラマなのだが、 そこに犯人が「末期ガン」であるという設定を加えたところが せつない度をアップしていて、なかなかいい感じに仕上がっていました。 死期が迫る男にとって、復讐よりも何よりも、 「誰かに自分の存在を覚えておいてほしい」という気持が強いということが、 ジワジワと伝わってくるあたりが、せつない。 それでも目前の死をクールに見据え、自暴自棄になるでもなく、 かと言って生きることへの執念を剥き出しにするでもなく、 死を超越した男が目的へと着実に前進しようとする姿、素晴らしく渋いです。 クールなアンディ・ラウ、かっこいいですね。 ほんのりとした恋話も、とてもせつない。 しかし、そんなせつなさもブッとぶようなアンディ・ラウの女装姿・・・。 ただただビックリいたしました。 ちなみに、アンディ・ラウは女装効果か、 はたまた、激痩せしての末期ガン患者という役作りの成果でしょうか、 本作で第19回香港電影金像奨 主演男優賞を受賞。
隠す
  
 
[011]D&D/完全黙秘
 この映画好きです。JJ2004-07-28
 
辛気臭いけれど、私は、この映画好きです。 いわゆる潜入物にありがちな切なさが溢れる仕上がりですが、 パパ・リンチェイが素敵です。 とくに香港へ行ってからは、オシャレに・・・
続きを読む
辛気臭いけれど、私は、この映画好きです。 いわゆる潜入物にありがちな切なさが溢れる仕上がりですが、 パパ・リンチェイが素敵です。 とくに香港へ行ってからは、オシャレになって、見た目も素敵。 子供が痛めつけられるシーンの緊迫感や、 スーツ姿で子供をヨーヨーみたいにして戦うあたりは、 笑いと感動の渦に包まれました。 子役のシー・ミャオ君は、「新少林寺伝説」でもリンチェイと一緒だった少年で、これまたリンチェイとのコンビが妙に会っていて良かったです。 それにしてもD&Dってどういう意味なんでしょうか?
隠す
  
 
[012]シュレック2
 猫の歌声にメロメロ〜。JJ2004-07-25
 
最高に面白かった。 いろんな映画のパロディがてんこもりなので、 映画好きであればあるほど楽しめるはず。 キャラクターたちは、どれもこれもチャーミング。 何よりお気に入り・・・
続きを読む
最高に面白かった。 いろんな映画のパロディがてんこもりなので、 映画好きであればあるほど楽しめるはず。 キャラクターたちは、どれもこれもチャーミング。 何よりお気に入りは、”長靴をはいた猫”!カワイイ〜。 なんてったって、バンデラスのあの声ですよ! 超セクシーで、歌われた日ににゃ、腰くだけました。 猫にメロメロです。
隠す
  
 
[013]花咲ける騎士道
 テンポも良く、とても楽しい&可愛い映画。JJ2004-07-21
 
ジェラール・フィリップ版の「花咲ける騎士道」が大好きなのですが、 このリメイク版も、オリジナルと同じぐらい、いや、それ以上に気に入りました。 ストーリーも映像も、かな・・・
続きを読む
ジェラール・フィリップ版の「花咲ける騎士道」が大好きなのですが、 このリメイク版も、オリジナルと同じぐらい、いや、それ以上に気に入りました。 ストーリーも映像も、かなりオリジナルに忠実。 テンポも良く、とても楽しい&可愛い映画。 ヴァンサン・ペレーズがあと10歳、若かったら・・・・と惜しまれる部分もあったものの (とくに隠してるようで、隠しきれていないあたりの額の後退とか・・・)、 とりあえずは、許容範囲内。ペネロペ・クルスも可愛かったです。 オリジナル版は白黒でしたが、リメイク版はカラーだし、映像も綺麗。 とくにフランス製時代劇は、背景(お城や森)がすべて本物なので、本格的。 リメイク版では、脇役たちのチャーミング度もアップしていて、とてもキュートでした。 脇役たちにかなり笑わせてもらいました。
隠す
  
 
[014]キング・アーサー
 ガッカリでした。JJ2004-07-20
 
弓を引いて戦っているグウィネヴィアの予告映像あたりでヤバいとうすうす感じていたが、 本当にとんでもなかった。ガッカリでした。 これを見た人が、これがアーサー王と円卓の・・・
続きを読む
弓を引いて戦っているグウィネヴィアの予告映像あたりでヤバいとうすうす感じていたが、 本当にとんでもなかった。ガッカリでした。 これを見た人が、これがアーサー王と円卓の騎士の物語なんだと思わないことを祈るのみ。 創作にしても限度ってものが・・・・。騎士道精神はどこへ???って感じ。
隠す
  
 
[015]夜半歌聲/逢いたくて、逢えなくて
 感動してボロ泣きしましたJJ2004-07-19
 
とくにレスリー・チャンのファンというわけでもないのですが、 この映画を観て、感動してボロ泣きしました。 ベタなラブストーリーですが、テンポも良く映像も美しく、 レスリ・・・
続きを読む
とくにレスリー・チャンのファンというわけでもないのですが、 この映画を観て、感動してボロ泣きしました。 ベタなラブストーリーですが、テンポも良く映像も美しく、 レスリー・チャンの歌声も反則技的に感動モノでした。 俳優でもあり、歌手でもあったレスリー・チャンを感じるには、 最適の映画だと思います。
隠す
  
 
[016]モナリザ・スマイル
 イマイチJJ2004-07-13
 
ジャンルとしては嫌いではないし、物語自体は悪くないんだけれど、 いかんせん、ストーリーの流れが悪いというか、 あれもこれもと欲張ったせいで、一貫性に欠けるというか・・・・・
続きを読む
ジャンルとしては嫌いではないし、物語自体は悪くないんだけれど、 いかんせん、ストーリーの流れが悪いというか、 あれもこれもと欲張ったせいで、一貫性に欠けるというか・・・。 それぞれの人物を時間内に描ききれなくて、無茶をした感じ。 それぞれの心境の変化がうまく描かれていないがために、 次の行動が唐突だったり、無駄なシーンのせいで、メリハリに欠けてしまって、 感動を呼ぶべきシーンがとってつけたようだったり。 惜しいなって感じでした。
隠す
  
 
[017]狼たちの絆
 電子レンジ+コカコーラ+バスケットボールJJ2004-07-05
 
「狼」という言葉のイメージから、 てっきり香港が舞台のクールでシリアスな男のドラマを想像していたのですが、 フランスが舞台のコメディ色の強い明るい映画で驚きました。 ・・・
続きを読む
「狼」という言葉のイメージから、 てっきり香港が舞台のクールでシリアスな男のドラマを想像していたのですが、 フランスが舞台のコメディ色の強い明るい映画で驚きました。 私も下の方同様に、邦題が合ってない気がします。 この映画、アクションシーンの小技がすごい。 電子レンジ+コカコーラ+バスケットボールがあんな武器になるなんて!
隠す
  
 
[018]上海グランド
 切ない後味がたまらない。JJ2004-07-05
 
ツボにハマりました。かなりお気に入りです。 「インファナル・アフェア」を観た時の余韻に似ているんですが、 せつない後味が、たまらなくイイ!!!!! レスリー・チャンも・・・
続きを読む
ツボにハマりました。かなりお気に入りです。 「インファナル・アフェア」を観た時の余韻に似ているんですが、 せつない後味が、たまらなくイイ!!!!! レスリー・チャンも、アンディ・ラウもとてもカッコ良かったです。 絵になる二人でした。
隠す
  
 
[019]君に逢いたくて 紅樓春上春
 下ネタだらけでビックリJJ2004-07-05
 
ジャンル「エロティック」というところを見落としていました。 レスリー・チャン目当てで見たのですが、 宮廷が舞台の文芸物なのかなーと思って観たら、 下ネタだらけでビック・・・
続きを読む
ジャンル「エロティック」というところを見落としていました。 レスリー・チャン目当てで見たのですが、 宮廷が舞台の文芸物なのかなーと思って観たら、 下ネタだらけでビックリ。 性風俗を描いたドラマというのでしょうか。 中国映画とは思えないほど、ヌードだらけ。 レスリーは可愛かったです。
隠す
  
 
[020]スパイダーマン2
 すごーーーーく、面白かった。大満足♪JJ2004-06-30
 
すごーーーーく、面白かった。大満足♪ 「1」と同じぐらいか、はたまたそれ以上かって感じです。 「1」同様、ツッコミどころ(どこで着替えた?とか)はありますが、 それも・・・
続きを読む
すごーーーーく、面白かった。大満足♪ 「1」と同じぐらいか、はたまたそれ以上かって感じです。 「1」同様、ツッコミどころ(どこで着替えた?とか)はありますが、 それもこの映画の面白さの一つ。 アクションは、「1」よりハラハラドキドキして楽しめました。 敵キャラは、前回のグリーンゴブリンよりも 今回のドクター・オクトパスの方が怖かった。 ストーリーは、「1」と同じぐらい面白かった。 ところどころ笑いもあって、娯楽として最高。
隠す
  
 
[021]ザ・ワン
 映画が始まった時点で残り3人って・・・。JJ2004-06-15
 
いわゆるハリウッドのB級娯楽映画だけれど、何にも考えず見るには面白かった。ツッコミどころ満載。「マトリックス」のパクリかよ!?みたいなシーンだらけだし。(笑) おま・・・
続きを読む
いわゆるハリウッドのB級娯楽映画だけれど、何にも考えず見るには面白かった。ツッコミどころ満載。「マトリックス」のパクリかよ!?みたいなシーンだらけだし。(笑) おまけに、宣伝コピーで謳ってる「125人のジェット・リーのバトルロイヤル」ってのをちょっと期待していたのだけれど、 すでに映画が始まった時点で残り3人って・・・・・。宣伝に騙された!?(笑) でも、ジェット・リーの画面占有率は超高いので満足です。 なんてったって、悪役も善役もジェット・リー。 一人二役どころか125人役?(笑) そんな125人の一部が写真で登場するシーンのジェット・リーのコスプレ三昧には大爆笑。 ジェット・リー。いろんなヅラつけて、とびっきりの笑顔。 ただ、一人二役したことで、 ジェット・リー(天才的格闘家)VSジェット・リー(天才的格闘家)とはいえ、特撮なので、アクションの迫力が半減。 でもやはり、彼のアクションのキレ&型の美しさは最高。 なので、ボディダブル使うと、バレバレです。惜しい・・・。
隠す
  
 
[022]ビッグ・フィッシュ
 退屈でした。JJ2004-06-15
 
うーん・・・・・・・・。私は退屈さを否めなかった。 笑うことを想定して作られたと思われるシーンで、全く笑えなかったし、 泣くことを想定して作られたと思われるシーンで、・・・
続きを読む
うーん・・・・・・・・。私は退屈さを否めなかった。 笑うことを想定して作られたと思われるシーンで、全く笑えなかったし、 泣くことを想定して作られたと思われるシーンで、全く泣けなかった・・・。 父の作り話(思い出話)の部分が、いわゆるファンタジー、 息子の世界は現実的に、どちらも平行して進んでいくんだけれど、 残念ながら、私は、どちらにも乗り切れなかった。 ファンタジーなら、徹底してファンタジーで突っ走ってくれるほうが世界に入りやすい。 まあ、原作がこうなってるんだから文句を言っても仕方がないんだけれど・・・。
隠す
  
 
[023]スクール・オブ・ロック
 とにかく楽しくて、カワイイのです。JJ2004-06-15
 
ジャック・ブラックってあまり得意ではないので、 彼が主演というだけで避けていたけれど食わず嫌いをおおいに反省。 本当に思わぬダークホースって感じ。 とにかく楽しくて、・・・
続きを読む
ジャック・ブラックってあまり得意ではないので、 彼が主演というだけで避けていたけれど食わず嫌いをおおいに反省。 本当に思わぬダークホースって感じ。 とにかく楽しくて、カワイイのです。 見ているうちに、ひたすら顔がほころんできて、 気がつけば常に声を出して笑っている自分がいるのです。 疲れていたはずなのに、疲れがふっとんで、明るく楽しい気分になる。 そんな映画でした。 私はロックミュージシャンにはとても疎いのだけれど、 それでも十分楽しめました。 音楽に詳しい人なら、もっともっと楽しめることでしょう。 出演者達もとってもチャーミング。 子供達もさることながら、私はジョーン・キューザック(姉ちゃんの方です)が チャーミングでカワイイ〜と思いました。スタイルも細くて抜群に綺麗。 それにしてもジャック・ブラックってすごいね。 顔の百面相といい、歌声といい。素直に尊敬。
隠す
  
 
[024]デビッド・コパーフィールド
 面白かったですJJ2004-06-15
 
英国らしい映像も美しく、登場人物たちのキャラクターもそれぞれキッチリ描かれていて、彼らのドラマが全編(184分)に凝縮されていて面白かったです。ディケンズの原作は、全・・・
続きを読む
英国らしい映像も美しく、登場人物たちのキャラクターもそれぞれキッチリ描かれていて、彼らのドラマが全編(184分)に凝縮されていて面白かったです。ディケンズの原作は、全然読んだことがないので比較はできませんが、ぜひ読んでみたい気持になりました。映像面では、ドーバーの海岸の風景がとても綺麗で、ぜひ訪れてみたいと思いました。
隠す
  
 
[025]ブラック・ダイヤモンド
 つまらなさすぎる・・・・・。JJ2004-06-15
 
つまらん・・・・・・・。つまらなさすぎる・・・・・・・・・・・。 ワクワクしたのは、冒頭のマンションの上から、どんどん飛び降りて潜入する冒頭のシーンだけ。 まず、キャ・・・
続きを読む
つまらん・・・・・・・。つまらなさすぎる・・・・・・・・・・・。 ワクワクしたのは、冒頭のマンションの上から、どんどん飛び降りて潜入する冒頭のシーンだけ。 まず、キャラクター設定がどうも中途半端。 ジェットの言う「ウチの子供は15歳だ」ってセリフも、一体なんだったんだ???って感じ。 だいたい、この映画、ジェット・リーの使い方を根本的に間違っている! 格闘シーンで、あんなに細かくカットを割ってアングルを変えまくったら、 ジェット・リーのパンチ&蹴りの速さが全然伝わってこないじゃないかー!!!!!(怒)。 こんなショボイ格闘シーン(いや、ショボい映画)で彼を使うなんて、もったいなさすぎる!
隠す
  
 
[026]ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ&アメリカ/天地風雲
 おさげの師父・・・。(涙)JJ2004-06-15
 
ウォン・フェイフォン、今度はアメリカで大暴れ?ってな感じ。 アクションはそこそこかなぁ・・・。 りんちぇ、辮髪はいいが、おさげ髪はあかんと思います。 インディアン姿で・・・
続きを読む
ウォン・フェイフォン、今度はアメリカで大暴れ?ってな感じ。 アクションはそこそこかなぁ・・・。 りんちぇ、辮髪はいいが、おさげ髪はあかんと思います。 インディアン姿でおさげ髪の姿は、ちょっと悲しくなりました。 演説が長くて、嫌がられているという師父の設定も、 なんとなーく悲しい気分をあおりました。
隠す
  
 
[027]阿羅漢(あらはん)
 今回は、ヤギ追い娘。JJ2004-06-15
 
「少林寺」の続編みたいな感じかな。 ただ物語が、イマイチ盛り上がりに欠ける気がします。 それにしても、またしても女装しているりんちぇ・・・・。 今回は、ヤギ追い娘。ま・・・
続きを読む
「少林寺」の続編みたいな感じかな。 ただ物語が、イマイチ盛り上がりに欠ける気がします。 それにしても、またしても女装しているりんちぇ・・・・。 今回は、ヤギ追い娘。また、楽しんで女装してます。 この女装だけは見ておく価値があるかも。
隠す
  
 
[028]冒険王
 見どころは李連杰&金城武の女装JJ2004-06-15
 
キャスト的には魅力的だが、内容は・・・・・・・・・・。 見ても見なくてもどっちでもいいんじゃない?ってな程くだらない。 ジェット・リーのアクションがあまりにも無意味で・・・
続きを読む
キャスト的には魅力的だが、内容は・・・・・・・・・・。 見ても見なくてもどっちでもいいんじゃない?ってな程くだらない。 ジェット・リーのアクションがあまりにも無意味で虚しい・・・・・。 CGというより特撮といった漫画レベルの脚色も悲しさ倍増。 唯一の見どころは、やはり李連杰&金城武の女装でしょうか。 りんちぇ、いやもう、ホンと楽しんで女装してますね。 あの、しなのつくり具合、物腰、ほんと、まったく・・・・。
隠す
  
 
[029]ブラック・マスク
 凄まじく神業的に美しいアクションJJ2004-06-15
 
ストーリーは、普段大人しい主人公が実は...という結構お決まりの内容で、いわゆるB級香港アクション映画なのだが、 「マトリックス」の原点はここにあり!といった感じのジェ・・・
続きを読む
ストーリーは、普段大人しい主人公が実は...という結構お決まりの内容で、いわゆるB級香港アクション映画なのだが、 「マトリックス」の原点はここにあり!といった感じのジェット・リーのアクションシーンは見ごたえがあった。 やはり、凄まじく神業的に美しいアクションを披露してくれています。 展開は、荒唐無稽。 だいたいブラック・マスク自体、カッコイイんだか、悪いんだか・・・・。 あまりにも安っぽいマスクに怪しい帽子。(笑) そして、「マトリックス」を彷彿とさせるロングコート。 でもコートさばき&アクションのレベル的には、「マトリックス」のキアヌよりは、 「ブラック・マスク」のジェット・リーのほうがはるかにカッコよいです。
隠す
  
 
[030]トロイ
 見所は、なんてったって男たちの肉体美。JJ2004-06-15
 
面白かったです!!3時間という長さがあっという間でした。 名作とは言わないけれど、娯楽大作としては上出来じゃないかなーって感じ。 基本的なストーリーは、誰でもオチまで・・・
続きを読む
面白かったです!!3時間という長さがあっという間でした。 名作とは言わないけれど、娯楽大作としては上出来じゃないかなーって感じ。 基本的なストーリーは、誰でもオチまで知ってるような有名な話だし ハラハラどきどきなんてするわけないと思っていたけれど、意外にワクワク。 見所は、なんてったって男たちの肉体美。 この映画を作った人って、世間(私)のニーズをよくわかっていらっしゃる!! 近年、やたらと女優の裸ばかりが目に付く映画が多い中、 ここまで男の肉体美を徹底して追いかけている作品もめずらしいのでは? 個人的には、オーランド・ブルームの超へなちょこっぷりが気に入りました。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION