allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「Jo」さんのコメント一覧 登録数(6件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]おかあさん
 懐かしい映画Jo2007-03-19
 
観念的な黒澤映画は観ていて疲れるが,成瀬監督の映画は全身で浸れるような親しみやすさがある。特にこの作品「おかあさん」はそうだ。微妙な表情・しぐさで人生を語りつくすかの・・・
続きを読む
観念的な黒澤映画は観ていて疲れるが,成瀬監督の映画は全身で浸れるような親しみやすさがある。特にこの作品「おかあさん」はそうだ。微妙な表情・しぐさで人生を語りつくすかのような田中絹代の演技、香川京子のはじけんばかりの若さ・天真爛漫さ…どの役者の演技も本当に素晴らしい。 自分の生まれるずっと以前の時代が舞台なのに,観ていて無償に懐かしさがこみ上げてくる映画でした。
隠す
  
 
[002]蜘蛛巣城
 巨匠ならではの作品Jo2006-12-04
 【ネタバレ注意】
黒澤映画にはよくあることだが,この映画も時代考証がかなり怪しげだ。しかしシェークスピアの作品もやはり時代考証はいいかげんらしいから、傑出した芸術家というのはそういう・・・
続きを読む
黒澤映画にはよくあることだが,この映画も時代考証がかなり怪しげだ。しかしシェークスピアの作品もやはり時代考証はいいかげんらしいから、傑出した芸術家というのはそういうものにとらわれないものなのかもしれない。 DVDで観たが,音声が悪くてセリフが聞き取れない部分が多かった。そのためほとんど感情移入できないうちに観終わってしまったが、そのような冷めた状態で観ていると,三船の演技はただ声がでかいだけでなんとも不器用にみえる。山田五十鈴と浪花千栄子の不気味さだけは素晴らしかった。手についた血を必死に洗い落とすシーンは最高。
隠す
  
 
[003]赤ひげ
 まさに黒澤映画Jo2006-12-03
 【ネタバレ注意】
勧善懲悪,反権力,説教くささ,異常に大人びた子供、といった黒澤チックな要素が全編にちりばめられ、良くも悪くも「これぞ黒澤映画!」というべき作品です。 黒澤ファンにとっ・・・
続きを読む
勧善懲悪,反権力,説教くささ,異常に大人びた子供、といった黒澤チックな要素が全編にちりばめられ、良くも悪くも「これぞ黒澤映画!」というべき作品です。 黒澤ファンにとっては超傑作,逆にそうでない人にとってはほとんど観るに耐えない映画だろうと思います。もちろん私が前者であることは言うまでもありません。
隠す
  
 
[004]SPIRIT
 月並みJo2006-11-06
 【ネタバレ注意】
いまどき、こんな映画を作るか?というほど超月並みなストーリーでした。こういう映画を臆面もなく大真面目に作ってしまうところが中国映画のすごいところといえば言えるかもし・・・
続きを読む
いまどき、こんな映画を作るか?というほど超月並みなストーリーでした。こういう映画を臆面もなく大真面目に作ってしまうところが中国映画のすごいところといえば言えるかもしれませんが。 中国人の愛国心をくすぐりつつ、微妙に日本人の扱いにも気を使っているあたり、「ポスト小泉」をにらんだ政治的メッセージがこめられているように感じましたが、うがちすぎでしょうか?
隠す
  
 
[005]嫌われ松子の一生
 見ごたえ有り。Jo2006-11-05
 【ネタバレ注意】
コメディー、悲劇、アイロニー、そして夢見る乙女の世界が渾然一体となった不思議な映画でした。主演の中谷美紀、非常な熱演の割には効果があがっていないところが残念でした。・・・
続きを読む
コメディー、悲劇、アイロニー、そして夢見る乙女の世界が渾然一体となった不思議な映画でした。主演の中谷美紀、非常な熱演の割には効果があがっていないところが残念でした。松子役としては適役でなかったのも知れません。しかし男に殴られながら「でも一人になるよりまし」とつぶやく場面、人間の幸福と悲しみを一瞬に凝縮したような見事なシーンでした。 キリスト教まで登場するのには「そんな無茶な!」とさすがに引いてしまいましたが、とにかくなかなかの力作、見ごたえ十分でした。
隠す
  
 
[006]東京ゾンビ
 ゲテモノJo2006-11-02
 
前半はくだらないながらもかろうじて笑える部分があるが、後半は退屈そのもの。 二流ゲテモノ映画。見ていて疲れます。
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION