allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「McQueeeeeN」さんのコメント一覧 登録数(406件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]大脱出2
 シュワ不在が残念McQueeeeeN (Mail)2019-02-08
 
シュワちゃんは今作も出すべきだった...!!
  
 
[002]ソーラー・ストライク
 管制室とかショボイMcQueeeeeN (Mail)2019-02-08
 
長年の映画鑑賞経験で、もうこの手の映画には騙されませんよというスタンスでいるくせに、ニコラス・ケイジの『ノウイング』のような場面を期待して見たが、太陽フレアのとか、・・・
続きを読む
長年の映画鑑賞経験で、もうこの手の映画には騙されませんよというスタンスでいるくせに、ニコラス・ケイジの『ノウイング』のような場面を期待して見たが、太陽フレアのとか、なにより地球にとって大問題のはずなのになんであんな少人数の人間がどうにかしようとしているのか。 さらに、管制室とか大統領室とか室内映像がショボイ、ショボすぎる...。 やはりこの手のテーマは潤沢な予算があって作られるべき..。 ヒロインの印象もないし、ルイス・ゴセットJrの大統領役も役不足が否めない...。残念映画。
隠す
  
 
[003]マネー・ピット
 この頃のトム・ハンクス最高McQueeeeeN (Mail)2019-02-05
 
劇場で見て以来、33年ぶりの鑑賞。 この時代のトム・ハンクスはこういうドタバタコメディが上手くて、すべてが面白かった。 なんだか最近のトム・ハンクスはどれもアカデミー・・・
続きを読む
劇場で見て以来、33年ぶりの鑑賞。 この時代のトム・ハンクスはこういうドタバタコメディが上手くて、すべてが面白かった。 なんだか最近のトム・ハンクスはどれもアカデミー賞を念頭に出演しているようで、つまらなくなった。
隠す
  
 
[004]チョットだけョ 全員集合!!
 天地真理の圧倒的な可愛さMcQueeeeeN (Mail)2019-02-05
 
お馴染みワンパターンのドリフ映画だが、ゲストで出て来る天地真理はこの時代 圧倒的に可愛かったな。。 小鹿ミキも好きだったな..。ドラマでよく見たけど、最近どうしているの・・・
  
 
[005]地下に潜む怪人
 “作り”が悪いMcQueeeeeN (Mail)2019-01-31
 
POVのモキュメンタリーってのは、よほど巧妙に精巧に作らないと、訳がわかない映画になるっていう一例のような映画。 途中、何人か行方不明になるのに、いつの間にか合流してい・・・
続きを読む
POVのモキュメンタリーってのは、よほど巧妙に精巧に作らないと、訳がわかない映画になるっていう一例のような映画。 途中、何人か行方不明になるのに、いつの間にか合流しているし、説明不足の場面が多数。 ジコチューのヒロインに腹立たしく、少しは悪びれろよ!! と思いながら鑑賞。 全体的に“作り”が悪い。
隠す
  
 
[006]グッド・ネイバー
 タイトル、ダサ...。McQueeeeeN (Mail)2019-01-18
 
思っていたより面白かったかな..。 でもいかんせんタイトルが良くないね。未公開作品でDVDが出ているようだが、タイトルを見て商品を手に取ろうとは思わん。
  
 
[007]点と線
 せっかくの加藤嘉さんが...McQueeeeeN (Mail)2019-01-03
 
加藤嘉さん扮するベテラン刑事の執着が途中から失速してしまう演出が残念..。
  
 
[008]プロテクター
 こんなにつまらなかったっけ...McQueeeeeN (Mail)2018-12-31
 
33年ぶりに鑑賞したけど、あれ..こんなに面白くない映画だったかな...。 ジャッキーの相棒は、そうか今思えばダニー・アイエロだったか..。 カンフーシーンが少なくて、ストー・・・
続きを読む
33年ぶりに鑑賞したけど、あれ..こんなに面白くない映画だったかな...。 ジャッキーの相棒は、そうか今思えばダニー・アイエロだったか..。 カンフーシーンが少なくて、ストーリーもどうにもつまらない。
隠す
  
 
[009]ホーンテッド・サイト
 せっかくのリン・シェイだったが...McQueeeeeN (Mail)2018-12-18
 
怖くないホラー映画を見るのって、かなりのストレスなんだな。 突拍子がなさすぎて、ついていけないというか...。 せっかくリン・シェイが出ているのに、そっち側で登場される・・・
続きを読む
怖くないホラー映画を見るのって、かなりのストレスなんだな。 突拍子がなさすぎて、ついていけないというか...。 せっかくリン・シェイが出ているのに、そっち側で登場されると魅力減退...。
隠す
  
 
[010]くも漫。
 靴への執念がすごいMcQueeeeeN (Mail)2018-12-07
 
自分も大動脈解離で長いこと入院していたので、入院時の状況がよく分かり、ニヤニヤ共感しながら鑑賞した。 無くした靴への家族の執念のクセがすごい。 短い出番でしたが一般・・・
続きを読む
自分も大動脈解離で長いこと入院していたので、入院時の状況がよく分かり、ニヤニヤ共感しながら鑑賞した。 無くした靴への家族の執念のクセがすごい。 短い出番でしたが一般病棟で隣の患者役、坂田聡さんがしみじみ好演。 脳みそ夫も、他の役者さんじゃなかなか出せない朴訥とした演技で良かった。
隠す
  
 
[011]ドント・ブリーズ
 ハマリ役のスティーヴン・ラングMcQueeeeeN (Mail)2018-12-07
 
退役軍人の背景がなんだか悲しいので、登場人物への感情移入が難しい...。 しかし、スティーヴン・ラングの退役軍人という役はピッタリ。
  
 
[012]名もなき復讐
 倉科かな似の...McQueeeeeN (Mail)2018-12-07
 
ストーリーは破綻すれすれだけど、倉科かな似のヒロインが良かった。
  
 
[013]ワン・フロム・ザ・ハート
 キュートなナスターシャ・キンスキーMcQueeeeeN (Mail)2018-11-28
 
トム・ウェイツが好きだった私は当時、サントラ盤だけ早々と買って聴いていたにもかかわらず、映画を見たのはずっと後になってからだった...。 ジャケットを見て、ナスターシャ・・・
続きを読む
トム・ウェイツが好きだった私は当時、サントラ盤だけ早々と買って聴いていたにもかかわらず、映画を見たのはずっと後になってからだった...。 ジャケットを見て、ナスターシャ・キンスキーが主役だとばかり思っていたが、フレデリック・フォレストとテリー・ガーがくたびれたカップルを倦怠感たっぷりに演じる。 N・キンスキーは旅をして回るサーカス娘として登場。実にキュートであった。 これがあのコッポラの作品...!?と首を傾げたくなるが、オールセットで撮影したりなど、斬新な試みは面白い。 けど、作品的には大コケして大失敗作品という不名誉な映画でもあるのだとか...。
隠す
  
 
[014]ジョン・ウィック:チャプター2
 北斗有情拳か..!!McQueeeeeN (Mail)2018-11-23
 
前作に比べると、ちょっとテイストが変わってしまったが、これはこれで良きかな。 殺し屋軍団のキャラが大渋滞。 中でも、手話で会話するアレス役のルビー・ローズは今後ちょっ・・・
続きを読む
前作に比べると、ちょっとテイストが変わってしまったが、これはこれで良きかな。 殺し屋軍団のキャラが大渋滞。 中でも、手話で会話するアレス役のルビー・ローズは今後ちょっと注目かも。 電車内での対決で、相手に痛みを感じさせず、安らかな死を与えるようにゆっくり動脈にナイフを差し込んでいくジョンが「北斗の拳」の奥義、北斗有情拳の使い手ようであった。
隠す
  
 
[015]ヴェノム 毒蛇男の恐怖
 しょーもない映画だったMcQueeeeeN (Mail)2018-10-21
 
クソつまらん映画だった。 この手の展開はもう何度も見てきた。斬新さも乏しいし、キャストもぱっとしない。 ジェームズ・ワンの一連のホラー映画を見知ってしまった今ではこ・・・
続きを読む
クソつまらん映画だった。 この手の展開はもう何度も見てきた。斬新さも乏しいし、キャストもぱっとしない。 ジェームズ・ワンの一連のホラー映画を見知ってしまった今ではこんな映画屁とも思わん...。
隠す
  
 
[016]死霊館のシスター
 邪悪で背徳感に満ちたMcQueeeeeN (Mail)2018-10-12
 
怖い、怖い、怖い...。 有無を言わさず、徹底的に怖い映画は大好きだよ。 シスターの恰好をした悪魔のなんとも邪悪で背徳感に満ちた造形にまずやられた!! 大満足 !!
  
 
[017]サンズ・オブ・ザ・デッド
 最初はケバいヒロインが...McQueeeeeN (Mail)2018-10-02
 
B級ゾンビ映画には違いないけれど、斬新な面がいくつかあり、セオリーどおりには展開しない面白さがある。 ずいぶんケバい女が登場してきたなぁーと思ったらまさかのその女性・・・
続きを読む
B級ゾンビ映画には違いないけれど、斬新な面がいくつかあり、セオリーどおりには展開しない面白さがある。 ずいぶんケバい女が登場してきたなぁーと思ったらまさかのその女性がこの映画のヒロイン。 ヒロインが生理になったり、ゾンビと情を交わしたり、レイプされかけたり..と、斬新な展開が面白かった。 肝心のゾンビの造形も満足いく仕上がりになっていて頑張ったなぁー。
隠す
  
 
[018]フライトナイト
 手作り感満載の特撮McQueeeeeN (Mail)2018-10-01
 
なんでもCGで出来ちゃう現在の映画より、手作り感満載の特撮が実に愛おしい。 今見ると、主人公の親友エドがヴァンパイヤに取り込まれて行く場面が悲しい...。
  
 
[019]ドント・スリープ
 睡眠、こえー !!McQueeeeeN (Mail)2018-09-12
 
これはなかなか、いやかなり面白い。 ジェームズ・ワン映画の風味もあり、かなり怖かった。
  
 
[020]スーサイド・スクワッド
 キャラの大渋滞McQueeeeeN (Mail)2018-09-11
 
面白い...。 面白いちゃー面白いんだけれども..。 なんかキャラの大渋滞って印象。   時間をおいて、もう一回見てるか...。
  
 
[021]ホテル
 寄り道が多くて...McQueeeeeN (Mail)2018-09-08
 
展開がつまらん。 エロで行くのか、レジスタンス青年の内紛を描いていくのか、まとまりの無いドラマが延々展開されていく...。 途中、ヒロインが警察に補導されかけたり、筋と・・・
続きを読む
展開がつまらん。 エロで行くのか、レジスタンス青年の内紛を描いていくのか、まとまりの無いドラマが延々展開されていく...。 途中、ヒロインが警察に補導されかけたり、筋とは関係ない寄り道を多いし...。 ただ、この頃のコレンヌ・クレリーはめんこい。
隠す
  
 
[022]青鬼 ver.2.0
 二人のヒロインが良きかなMcQueeeeeN (Mail)2018-08-27
 
ゲームの世界とリンクしている..という設定は新しくはないからね...。 ドラマ性もホラー要素も薄いのが残念。 平祐奈と久松郁美は可愛いのだな..と判ったのが収穫か...。
  
 
[023]ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
 ヴェロニカ・フェレが良いMcQueeeeeN (Mail)2018-08-20
 
主人公になにかと協力的な職場の同僚役のヴェロニカ・フェレが良かったのに、余分なラストシーンを加えるなよな...。
  
 
[024]わが青春のイレブン
 斉藤とも子が可愛いです。McQueeeeeN (Mail)2018-08-03
 
この頃の斉藤とも子がホント可愛くて...♡ 映画はこの時代の学園ものの空気感を思いっきり吸っていて面白い。 川崎麻世が終盤ちょこっと出て来てライブハウスで歌う・・・
続きを読む
この頃の斉藤とも子がホント可愛くて...♡ 映画はこの時代の学園ものの空気感を思いっきり吸っていて面白い。 川崎麻世が終盤ちょこっと出て来てライブハウスで歌うシーンがあるが後ろにデビューを控えた田原俊彦が見切れて映っているのを発見。
隠す
  
 
[025]バイバイマン
 対策なしの怖さ..McQueeeeeN (Mail)2018-07-27
 
『イット・フォローズ』のような、防ぎようがない怖さがある...。
  
 
[026]インサイド
 〈侵入者〉ものにハズレなしMcQueeeeeN (Mail)2018-07-25
 
ここ数年、「侵入者」というジャンルの映画が増えてきてる。 『善き人に悪魔は訪れる』やキアヌの『ノック・ノック』など、見ていて「どうしてドア開けちゃうかなぁ...♯」とイ・・・
続きを読む
ここ数年、「侵入者」というジャンルの映画が増えてきてる。 『善き人に悪魔は訪れる』やキアヌの『ノック・ノック』など、見ていて「どうしてドア開けちゃうかなぁ...♯」とイライラするものが多いが、面白くてついつい最後まで見てしまう。 この『インサイド』は同じ“侵入者”を扱っているのだが、上記の2作品と“侵入者”の動機という点で大きく違っている。 その動機はラストまで明かされない“作り”が実に素晴らしい。 そして見ている観客も、その理由はよく知っていたのだ。 途中でこの侵入者の動機に気づく人は多くはないと思う。 ローラ・ハリングはこの映画で初めて見たが、美しい女優さん。 故に、振り幅が大きければ大きいほど、反対の方向に向かった時の狂気さは計り知れない怖さがある。 もう一人のヒロイン、レイチェル・ニコルズも過去の『P2』などを見ると、サスペンス系でいい味を出している女優さんだと思う。 劇場で見ていた隣のおじさんがクライマックスで「うわっ!」と声を上げていた。たしかにあのシーンは怖かった。
隠す
  
 
[027]ノック・ノック
 スケベ心をだすからだよMcQueeeeeN (Mail)2018-07-17
 
久し振りに、こいつら目を突いてやりてーと思った。 悪のりして、クイズ番組ごっこを繰り広げる場面で、つくづくそう思った。 それにして、人生のどの時点でこういうビッチ・・・・
続きを読む
久し振りに、こいつら目を突いてやりてーと思った。 悪のりして、クイズ番組ごっこを繰り広げる場面で、つくづくそう思った。 それにして、人生のどの時点でこういうビッチ・モンスターが出来上がっていくものなのか...。 イーライ・ロスはいつも人間の虚を突く映画作りが巧いなぁ...。 『ジョン・ウィック』とか最近のキアヌはいいね。 また犬が殺されちゃうんじゃないかと本筋とは関係ないところでヒヤヒヤして見ていたよ。
隠す
  
 
[028]高慢と偏見とゾンビ
 斬新な着想McQueeeeeN (Mail)2018-07-12
 
ゾンビ抜きの『プライドと偏見』でのキーラ・ナイトレイもなかなかだったがゾンビと闘う鼻っ柱の強いリリー・ジェームズが魅力的。 この時代に“ゾンビ”というコトバがあったか・・・
続きを読む
ゾンビ抜きの『プライドと偏見』でのキーラ・ナイトレイもなかなかだったがゾンビと闘う鼻っ柱の強いリリー・ジェームズが魅力的。 この時代に“ゾンビ”というコトバがあったかどう疑問だが、人の脳を喰わなければ感染しても人を襲わない...など、斬新な着想が面白い。
隠す
  
 
[029]善き人に悪魔は訪れる
 キャストが合ってないなMcQueeeeeN (Mail)2018-07-11
 
イドリス・エルバにこういう役やらせちゃいかんよ。
  
 
[030]リピーテッド
 もっと怖くていいMcQueeeeeN (Mail)2018-07-10
 
『50回目のファースト・キス』のスリラー版のようで、面白かった部分もあるけど、怖がらせるカードがあと2〜3枚必要かな..とも思う..。
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION