allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「OGさん」さんのコメント一覧 登録数(3件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]トランスフォーマー/リベンジ
 技術の進歩はすごい!OGさん2009-06-21
 【ネタバレ注意】
映像だよね、この映画は! 「本当にそこにいるんじゃねぇか?」と、思わせるCGの力に感服。 初っ端からデカ物相手に、どっかんどっかん。 アメリカお得意の、どこにも通じさ・・・
続きを読む
映像だよね、この映画は! 「本当にそこにいるんじゃねぇか?」と、思わせるCGの力に感服。 初っ端からデカ物相手に、どっかんどっかん。 アメリカお得意の、どこにも通じさせられる笑いの演出 (博物館でのスタンガンのシーンが、笑えた) かつてのイヤな奴が、頼れる仲間になるという、王道の展開。 4人の地球人と1体のおじいちゃんの珍道中。 2時間30分の長さに、退屈さはなかった。 不満点は、誰もが言ってる、ロボットたちの詰め込みすぎなところ。 砂漠の決戦、宇宙から兵を補強した、ディセプティコンの人海戦術。 スキャン無しのノーマル状態(ターミネーターのT‐800)になるなら、 出さなくてもよかったのに。 一番期待してた合体ロボ、「チーム・コンストラクション」の描写が雑。 あれじゃあ、ただの妖怪だよ。 もっと一体一体の説明や、個々のバトルを見せてほしかった。 60体以上は多すぎるって。その半分でも充分だろうさ。 そして、多くの人が思ったであろう、「これってスピーシーズじゃん」の所。 サムに色仕掛けをしてくる、人間型(メス)ロボット。 −キスを迫るフリをして、しっぽで命を狙ってきたり −なが〜い舌で首を絞めてきたり 少なくとも、男性諸君は感じたはずだ。 「老若男女問わない」娯楽作品とは、少し言い難いが、 男の子(の心)である者ならば、誰もが楽しめる作品になっている。 完結編での大団円に、大きく期待したい。
隠す
  
 
[002]ウォッチメン
 what is the story I watched ?OGさん2009-04-03
 【ネタバレ注意】
「300」と同じ監督、アメコミにおいて金字塔の作品ということで、 タイミング良く、1000円の日に鑑賞。 一言で言うと「紙一重」・・・なのかな。 監督に期待していた映像美に・・・
続きを読む
「300」と同じ監督、アメコミにおいて金字塔の作品ということで、 タイミング良く、1000円の日に鑑賞。 一言で言うと「紙一重」・・・なのかな。 監督に期待していた映像美に関しては、それほど驚くことはなく、300の方が 感動したかな。 あぁでも、バッキバキ殴るシーンはカッコよかったな。 ヒーローたちの衣装は、「ムムム?」と思える格好だが、映像の鮮明さでカバー出来ていたと思う。 シルク・ナイトオウルの2代目同士のラブストーリーは、ちょいと甘めなくだりで、今回のお話にはどうかと思えた。 セクシー姉ちゃんと付き合えるとは、あの坊ちゃん顔はうらやしいぞ! レスキューを終えてからの1試合は、そこそこガッツリやってたり、ボタンを使った悪ふざけには、ニヤリしてしまった。 火星でブルーマンが作ったオブジェは、なんだったのか。 とまあ、その他に細かい所はありますが、原作ファンには大満足だったと思います。 ところで、お墓の入口と、2代目カップルが不良に絡まれる直前とで、プラカードを持ったおっちゃんが2回登場したけども あれは誰だったのかな?
隠す
  
 
[003]チェンジリング
 作品に「感情移入する」とは・・・OGさん2009-02-21
 【ネタバレ注意】
こいうことなのだろうか。 最後の30分頃からが、とにかく辛かった。 このころには、自分も映画の中の一人の人物−それもクリスティンにとても近しい存在−である気持になって・・・
続きを読む
こいうことなのだろうか。 最後の30分頃からが、とにかく辛かった。 このころには、自分も映画の中の一人の人物−それもクリスティンにとても近しい存在−である気持になっていた。 アンジーやマルコヴィッチ、ドノヴァンなどの役者陣の働き、イーストウッド監督が作り出した、生を感じさせる古典な映像が、私をそうさせたのだ。 この事件の展開や結末を全く知らなかった私だったが、ハッピーエンドには成らぬことが、頭に何度もよぎり、居たたまれなかった。 それでも「大丈夫なんだ」と、手を強く握り、首は死後硬直の如く強張り(こわば)、体を座席にこれでもかと押しつけた。 物語のその後の語る字幕が現れ、それからエンドロールに入っていく中、小さく早い溜息を、何度も発していた。 ※過剰表現に見られるかもしれませんが、マジっっっす シネコンのポイントカードの有効期限が迫っているからと、就活の休みとして観ましたが、生涯に残る作品に出会えました。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION