allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「Odd Man」さんのコメント一覧 登録数(347件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]最後の銃撃
 開拓魂と銃Odd Man2019-05-27
 
「ソルジャ・ブルー」を待つまでもなく、流石に戦後50年代にもなると先住民をフロンティア・スピリットの単なる障壁や背景に落とした西部劇ももう無いんだろ。ただ共に銃乱射・・・
続きを読む
「ソルジャ・ブルー」を待つまでもなく、流石に戦後50年代にもなると先住民をフロンティア・スピリットの単なる障壁や背景に落とした西部劇ももう無いんだろ。ただ共に銃乱射を受ける先住民が生態保護の象徴バッファローと同列にされる時代があったのは改めて恐い。
隠す
  
 
[002]カッコーの巣の上で
 自ら望む精神的ロボトミーは今尚かOdd Man2019-05-27
 
規範や抑圧に抗うカウンター・カルチャーの旗手にニコルソンは打って付けの俳優。ニュー・シネマはアメリカではハリウッド・ルネサンスと言われることもあるようで、以後、商業・・・
続きを読む
規範や抑圧に抗うカウンター・カルチャーの旗手にニコルソンは打って付けの俳優。ニュー・シネマはアメリカではハリウッド・ルネサンスと言われることもあるようで、以後、商業主義に堕することはあっても個性と自由の再生が定着したことは確かなんだろ。
隠す
  
 
[003]戸田家の兄妹
 平時ならの封建、家族問題Odd Man2019-05-26
 
当時共鳴した旧家や素封家に同情した庶民も多かったはずが、共に家族の相克どころか間もなく戦争突入の転落へ向かうのが、今日観ると何とも。
  
 
[004]愛の勝利
 まだロマン主義にあった時代Odd Man2019-05-26
 
愛がエゴの犠牲とすれば、今なおロマン主義の時代にあるのを示す名作だろうが、流石にそれもここ数十年は疑わしいしな。ベティ・デイビスはこういう役も似合った上に悪女役も嫌・・・
続きを読む
愛がエゴの犠牲とすれば、今なおロマン主義の時代にあるのを示す名作だろうが、流石にそれもここ数十年は疑わしいしな。ベティ・デイビスはこういう役も似合った上に悪女役も嫌わず口も悪かったらしいから、性格はおそらく真摯な女優さん。
隠す
  
 
[005]ドクトル・ジバゴ
 バラライカと名曲は映画ならではOdd Man2019-05-25
 
ソ連将軍ギネスを語り手に戦災遺児の姪を残した弟夫婦の運命を物語る叙事詩でさえ恐れ、発行、上映もされなかった専制封建体制と変わらぬスターリニズムの無情。ロシア大地に咲・・・
続きを読む
ソ連将軍ギネスを語り手に戦災遺児の姪を残した弟夫婦の運命を物語る叙事詩でさえ恐れ、発行、上映もされなかった専制封建体制と変わらぬスターリニズムの無情。ロシア大地に咲いた野の花がリーンで悠揚に映像化ということか。
隠す
  
 
[006]オール・アバウト・マイ・マザー
 女性とゲイだけのテーマ意図は?Odd Man2019-05-24
 
少数弱者や病気障害をテーマにドラマ性を高めるような恣意は無いのだろうが、歴史性、一般性を欠くと作品も評価も「単に現代的な」映画と形容詞が付くのは否めず。
  
 
[007]エル・スール
 陽光への渇望Odd Man2019-05-24
 
あえて何気ないと言える親子関係が芸術に昇華されるのも無垢な子供の視点と絵画的描写を兼ね備えた監督の才能だな。「ミツバチのささやき」と共にスペインらしい陰影やカトリッ・・・
続きを読む
あえて何気ないと言える親子関係が芸術に昇華されるのも無垢な子供の視点と絵画的描写を兼ね備えた監督の才能だな。「ミツバチのささやき」と共にスペインらしい陰影やカトリックの土壌も大きいか。
隠す
  
 
[008]フィラデルフィア物語
 スノビズムOdd Man2019-05-23
 
戯曲の科白劇が幾ら小粋でも、ニューヨーク観客層向けなら映画に拘らすブロードウェイ上演だけで充分だろう、とは思うとこ。
  
 
[009]恐怖の報酬
 石油利権や消費者のため搾取された命Odd Man2019-05-23
 
手を汚さないアメリカ資本と僅かな報酬に命を晒す出稼ぎ移民の悲劇でもあるな。モチーフを絞って特化しやすいといってもこれほどサスペンスを持たせるのが凄いな。
  
 
[010]グラン・プリ
 競馬からモーター競争へOdd Man2019-05-23
 
日本の車に乗って優勝するのがアメリカ人なのは時代とハリウッドだから致し方なし。栄誉を競う人のヒロイズムが数多描かれる映画の中、近代工業化社会の賜物ならのこの速度感覚・・・
続きを読む
日本の車に乗って優勝するのがアメリカ人なのは時代とハリウッドだから致し方なし。栄誉を競う人のヒロイズムが数多描かれる映画の中、近代工業化社会の賜物ならのこの速度感覚で傑作だな。長編なのはその英雄たちの人間模様も一通り描いた所以と解釈。
隠す
  
 
[011]モンパルナスの灯
 “時はいつ美となるか”Odd Man2019-05-22
 
個性だからこそ普遍性を獲得するんだろうが、時代性をまとう職人ではない芸術家に不遇、夭折は定めなんだろ。不遇な個性が必ずしも普遍とならないのもまた真なのが難しいところ。
  
 
[012]黒い画集 あるサラリーマンの証言
 良心呵責や偽証どころか冤罪Odd Man2019-05-22
 
松本清張の社会派推理をそのままフィルムに焼付けたようなリアリティで、ほぼ当時のルポルタージュか。証言だけで左右されかねない司法だけは怖い時代。
  
 
[013]波止場
 沖仲仕のヒーローOdd Man2019-05-21
 
スタニスラフスキーシステムとやらにかかって社会派リアリズム演劇に変貌した娯楽任侠映画なのかな。そのことに優劣もないだろうから、これについては訴求力が十二分に感じ取れ・・・
続きを読む
スタニスラフスキーシステムとやらにかかって社会派リアリズム演劇に変貌した娯楽任侠映画なのかな。そのことに優劣もないだろうから、これについては訴求力が十二分に感じ取れた作品。
隠す
  
 
[014]春婦伝
 “公用”に供される男女Odd Man2019-05-21
 
戦後間もない原作の二度目の映画化で主人公慰安婦はGHQ検閲で朝鮮人から変更されたらしい前作同様に日本人の設定。従軍慰安婦については日韓で喧しい問題になっても戦争でこ・・・
続きを読む
戦後間もない原作の二度目の映画化で主人公慰安婦はGHQ検閲で朝鮮人から変更されたらしい前作同様に日本人の設定。従軍慰安婦については日韓で喧しい問題になっても戦争でこそ露骨に顕れる犠牲では兵や市民とも何ら変わらない一体のものだしな。清順美学との表現は垣間見えて新鮮。
隠す
  
 
[015]北国の帝王
 「野生の呼び声」Odd Man2019-05-21
 
放浪経験があるジャック・ロンドンが原案ということで、荒野での生存競争が蒸気機関車の産業革命後も依然続いた国民性にとっては最適な舞台設定かもな。
  
 
[016]情熱の航路
 セレブリティ圧力Odd Man2019-05-21
 
抑圧の象徴が東部名家なのも植民開拓で落伍は許されなかった競争社会の特性だろうしな。日本の同調圧力ならぬアメリカの成功圧力も大概に、とは思うとこ。ベティ・デイビスに限・・・
続きを読む
抑圧の象徴が東部名家なのも植民開拓で落伍は許されなかった競争社会の特性だろうしな。日本の同調圧力ならぬアメリカの成功圧力も大概に、とは思うとこ。ベティ・デイビスに限っては自立した女優だったんだろね。
隠す
  
 
[017]ハムレット
 文芸は古典、科学は最新をOdd Man2019-05-20
 
宗教への懐疑を緊迫した演劇で突き付けて今日まで受け継ぐ人文、科学時代の幕を開けた古典的普遍、今は複製の映画まで享受できて幸い。
  
 
[018]妖婆・死棺の呪い
 ソ連のファンタジー巨匠Odd Man2019-05-19
 
ゴーゴリの出身地ウクライナは中世以後に各地の流浪民が集まった軍事共同体のコサックが多かったということで、原作短編集には「隊長ブーリバ」もあるんだね。コサックはロシア・・・
続きを読む
ゴーゴリの出身地ウクライナは中世以後に各地の流浪民が集まった軍事共同体のコサックが多かったということで、原作短編集には「隊長ブーリバ」もあるんだね。コサックはロシア人には異郷のイメージもあるのか、これもそんな一編だな。
隠す
  
 
[019]さらば青春の光
 さらば怒れる青春Odd Man2019-05-19
 
大戦後に顕在化した若者の自覚と既成社会への反発を振り返った、当時切ってのアジテーター、タウンゼントの映像化だな。若さの投企は内向、外向問わず生物的普遍でもグローバル・・・
続きを読む
大戦後に顕在化した若者の自覚と既成社会への反発を振り返った、当時切ってのアジテーター、タウンゼントの映像化だな。若さの投企は内向、外向問わず生物的普遍でもグローバル商業化、情報化と共に内向し始める1980年代半ば以前の70歳代から50歳代には共有の青春像か。
隠す
  
 
[020]若者のすべて
 拠り所は宗教と家族Odd Man2019-05-18
 
イタリアの南北格差や家族中心感は中世以来、統一的な民族的アイデンティティを持てなかった歴史に依るのかと、そちらに目が向いてしまう。南部からはミラノもアメリカも一緒だ・・・
続きを読む
イタリアの南北格差や家族中心感は中世以来、統一的な民族的アイデンティティを持てなかった歴史に依るのかと、そちらに目が向いてしまう。南部からはミラノもアメリカも一緒だったなのかもな。
隠す
  
 
[021]日本戦歿学生の手記 きけ、わだつみの声
 “魂の自由を 抵当に入れてはならない”Odd Man2019-05-17
 
当時、軍国主義、戦争反対の学生運動があっても「皆で一緒にやらなければ 結局、無意味でしたよ」としないためのモンテーニュの箴言。“知の総体”歴史に学ぶしかないのが人間だ・・・
続きを読む
当時、軍国主義、戦争反対の学生運動があっても「皆で一緒にやらなければ 結局、無意味でしたよ」としないためのモンテーニュの箴言。“知の総体”歴史に学ぶしかないのが人間だろうが、北方領土と戦争云々の若手議員や現総理大臣等がまさか未見聞という事は無いと思いたい。
隠す
  
 
[022]インディアン渓谷
 西部劇というより開拓地映画Odd Man2019-05-16
 
水も豊かな渓谷沿いを舞台のせいか、感化を与えたような絵もある「捜索者」等の大平原西部劇より開拓地の様相が写実的で、村人総出のログ・キャビン作りなどが正にそう。ファン・・・
続きを読む
水も豊かな渓谷沿いを舞台のせいか、感化を与えたような絵もある「捜索者」等の大平原西部劇より開拓地の様相が写実的で、村人総出のログ・キャビン作りなどが正にそう。ファンタジーやフィルム・ノワール傑作も残した監督ならではか。
隠す
  
 
[023]
 失楽園Odd Man2019-05-16
 
近代小説に遅ればせながらのリアリズムの反映にサマセット・モームの映画化が最適だったとすれば、もう古典だな。
  
 
[024]西部の王者
 “我が西部は永久に不滅です”Odd Man2019-05-15
 
長嶋張りの引退で幕を下ろされるバッファロー・ビルの生涯を見せられると、西部開拓にロマンチシズムを覚えるのも致し方なし。インディアンが迫害されたのは確かでもアメリカを・・・
続きを読む
長嶋張りの引退で幕を下ろされるバッファロー・ビルの生涯を見せられると、西部開拓にロマンチシズムを覚えるのも致し方なし。インディアンが迫害されたのは確かでもアメリカを槍玉にあげられない、20世紀半ばまでの植民地主義的経歴を背負う国だらけだしな。騎馬戦は他では見れない迫力。
隠す
  
 
[025]罪ある女
 マグダラのマリアOdd Man2019-05-14
 
落魄の画家に尽くし添い遂げるミューズか聖女の物語だな。題名は観客が非難したというドイツ映画初のヌードを指して言うほどの罪。ウィーン映画と言われたらしい監督の芸術的モ・・・
続きを読む
落魄の画家に尽くし添い遂げるミューズか聖女の物語だな。題名は観客が非難したというドイツ映画初のヌードを指して言うほどの罪。ウィーン映画と言われたらしい監督の芸術的モチーフに溢れた純愛ロマンス。
隠す
  
 
[026]犯罪河岸
 人情河岸Odd Man2019-05-13
 
倒叙推理ゆえに感情移入が容易い主人公は俳優が俳優なだけに人情刑事ぶりは一層増す事に。ハリウッドのフィルムノワール全盛とフランスの世相違いはあるのかな。
  
 
[027]
 ヒンズーはガンジズ川流域Odd Man2019-05-13
 
アフリカの「愛と哀しみの果て」もそうだが、自伝的女流作家のものだとコロニアリズムがそれほど邪魔しないのが幸い。後々を思えばルノワール作品としてよりサタジット・レイ起・・・
続きを読む
アフリカの「愛と哀しみの果て」もそうだが、自伝的女流作家のものだとコロニアリズムがそれほど邪魔しないのが幸い。後々を思えばルノワール作品としてよりサタジット・レイ起用を評価した方がいいのでは。
隠す
  
 
[028]大時計
 巻き込まれ形俳優Odd Man2019-05-13
 
倒叙ミステリの巻き込まれ物でヒッチコック作品にも負けないな。所属する大組織に嵌められ追われる中で孤軍奮闘するストーリーは最近は無いな。
  
 
[029]パフォーマンス
 ヒッピー・ムーブメントOdd Man2019-05-13
 
サイケデリック・ムーブメントのニュー・ロック映画版だな。ミック・ジャガーの相手役がブライアン・ジョーンズやキース・リチャーズに影響も与えた「ストーンズの女」だったら・・・
続きを読む
サイケデリック・ムーブメントのニュー・ロック映画版だな。ミック・ジャガーの相手役がブライアン・ジョーンズやキース・リチャーズに影響も与えた「ストーンズの女」だったらしいから、「ビートルズの女」はヨーコ・オノでいいのかな。
隠す
  
 
[030]密告
 光と陰の「どこが悪の境界だ?」Odd Man2019-05-13
 
密告も横行したナチス・ドイツ占領下を風刺したようなミステリーではあるか。
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION