allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「aomika」さんのコメント一覧 登録数(221件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]今のままでいて
 (無題)aomika2018-11-16
 
中年男の幻想みたいな話だ(笑)。 10代の美しい少女に出会って、 向こうも自分も愛してくれて、 いちゃいちゃいちゃいちゃ(笑)。 特にラスト近くの2人の楽しそうな事ったら・・・
続きを読む
中年男の幻想みたいな話だ(笑)。 10代の美しい少女に出会って、 向こうも自分も愛してくれて、 いちゃいちゃいちゃいちゃ(笑)。 特にラスト近くの2人の楽しそうな事ったら。 ナスターシャ・キンスキーは、 全裸でマストロヤンニの前をウロウロし、 猫のように絡みつく。 その体はスレンダーで、 無駄な脂肪など一つもついておらず、 とっても綺麗。 最大の見せ場であろう(笑)。
隠す
  
 
[002]祈りの幕が下りる時
 (無題)aomika2018-11-16
 
泣けた。 これは推理ものではあるけれど、 基本にあるのは、 親子の物語だ。 父と娘。 そして、 母と息子。 特に、父と娘の間には、 ある理由から、 鋼の絆がある。 ・・・
続きを読む
泣けた。 これは推理ものではあるけれど、 基本にあるのは、 親子の物語だ。 父と娘。 そして、 母と息子。 特に、父と娘の間には、 ある理由から、 鋼の絆がある。 誰も入る事のできない、 強い強い結びつきが。
隠す
  
 
[003]命美わし
 (無題)aomika2018-11-16
 
笠さん杉村さん夫妻の掛け合いが、 可笑しくてたまらない。 笠さんは、自殺者が出そうな晩は、 「予感がする」とか言って、 お濠の淵を竹竿を持って見回っているし、 杉村・・・
続きを読む
笠さん杉村さん夫妻の掛け合いが、 可笑しくてたまらない。 笠さんは、自殺者が出そうな晩は、 「予感がする」とか言って、 お濠の淵を竹竿を持って見回っているし、 杉村さんは、佐田啓二の性格を他人に説明する時、 いつも決まったセリフを言って、 しまいには、笠さんに止められているし(笑)。
隠す
  
 
[004]イノセント・ガーデン
 (無題)aomika2018-11-16
 
最初から不思議な緊張感で、 それが最後まで続く。 鋭い感覚の持ち主という設定のミア・ワシコウスカと、 何か秘密を抱えているらしいマシュー・グードのやり取りが、 意味・・・
  
 
[005]いぬやしき
 (無題)aomika2018-11-16
 
「大勢の人を助けたからと、神様にでもなったつもりか」 「大勢の人を殺したからと、神様にでもなったつもりか」 この2つは 劇中でも、そのようなニュアンスのセリフがあっ・・・
続きを読む
「大勢の人を助けたからと、神様にでもなったつもりか」 「大勢の人を殺したからと、神様にでもなったつもりか」 この2つは 劇中でも、そのようなニュアンスのセリフがあったし、 私も、スクリーンを見つめながら、 それについて、ずっと考えていた。 人智を超えたパワーを身に付けた、 中年のおっさんと、 イケメン高校生。 粗筋だけ読むと、 ドタバタしたSFヒーローもの?と思うけれど、 全然違う。
隠す
  
 
[006]犬神の悪霊(たたり)
 (無題)aomika2018-11-16
 
ああ、怖い怖い。 何が怖いって、 それは犬神の祟りでなく、 理屈の通じない人たちの集団心理が。 村人たちは、 人が次々死んでゆくのは、 犬神さまを守る、垂水家の・・・
続きを読む
ああ、怖い怖い。 何が怖いって、 それは犬神の祟りでなく、 理屈の通じない人たちの集団心理が。 村人たちは、 人が次々死んでゆくのは、 犬神さまを守る、垂水家のせいだと、 皆で押しかけて、 家におにぎりを投げたり、 (犬神の霊を祓うためには、おにぎりが効くらしい(笑)) 「犬神封じ」だと、 汚物を家にかけたり、やりたい放題。 ああいう人たちって、 自分たちを「正義」だと思っているから始末が悪いし、 それに乗っかって、調子こいてる奴もいる。 ゾっとする。
隠す
  
 
[007]犬神家の一族
 (無題)aomika2018-11-16
 
私の中で、珠世さんは今までずっと、 大変に美しく、かつ高潔な精神の持ち主だと思ってきたのだが、 今観てみると、 彼女って働きもせず、何をしているんだろう(笑)。 犬・・・
続きを読む
私の中で、珠世さんは今までずっと、 大変に美しく、かつ高潔な精神の持ち主だと思ってきたのだが、 今観てみると、 彼女って働きもせず、何をしているんだろう(笑)。 犬神佐兵衛の恩人の娘という理由だけで、 犬神家で暮らしていて、 湖にボートを浮かべて、 一日中空を見ていたり、ものすごく優雅で呑気(笑)。 学生や主婦、というならまだ分かるけど、 そうじゃないし、 お洋服やその他身の回りの物を買うお小遣いは、 誰に、どうやって貰っているのか(笑)。 家事は女中がしてくれるし、 一日中ぼんやりして、 それでもご飯を食べられる自分に、 何か感じるものはないのだろうか(笑)。 彼女は何を考えて生きていたんだろう。
隠す
  
 
[008]犬神家の一族
 (無題)aomika2018-11-16
 
中学の時、私が初めて横溝正史を読んだのが、 この「犬神家の一族」。 “禍々しい”“おどろおどろしい”という世界に、 初めて接したのもこれだった気がする。 面白くて面白くて・・・
続きを読む
中学の時、私が初めて横溝正史を読んだのが、 この「犬神家の一族」。 “禍々しい”“おどろおどろしい”という世界に、 初めて接したのもこれだった気がする。 面白くて面白くて、 以来、横溝正史が大好きになった。 で、今更、この映画を観てみた、 というより、やっとという感じ。 面白かった。 原作の味わいも損なわれておらず、 2時間半と長いが、あっと言う間に感じられる。 中学生の私がこの話で一番強烈に印象を残したのが、 3姉妹のえげつなさ。 遺産相続の為に躍起になる、その姿や、 父の若い愛人とその子供にした最悪の仕打ちなど、 今でも忘れられない場面。 しかし、今、本作に接してみると、 彼女たちも辛かったであろう事に気付く。 父は生涯、正妻を持たず、 女中に産ませた子供である、 全員母親が違う自分たち姉妹。 金には不自由しなかっただろうが、 決して幸せとは言えない、その出生。 そんな環境で育った3人が、 互いに深い姉妹愛など持てるはずもなく、 さらには、それぞれの甥っ子たちを 可愛がるような気持ちにはなれないのは当然であろう。 ここで起こった事件は全て、 佐兵衛の生き方の結果だと言える。 爺ちゃんの因果が孫にまで及ぶとは、 人って、行動には気を付けなくてはいけないね(笑)。
隠す
  
 
[009]稲村ジェーン
 (無題)aomika2018-11-02
 
退屈な映画を観た時、 私の中で、それを表現するのに、 「味の無い食べ物を延々と食べさせられている感じ」というのが、 一番近いイメージなのだけれど、 この映画はまさし・・・
続きを読む
退屈な映画を観た時、 私の中で、それを表現するのに、 「味の無い食べ物を延々と食べさせられている感じ」というのが、 一番近いイメージなのだけれど、 この映画はまさしくそれ。 ただ、一度見始めた映画を途中でやめるのは、 なるべくしたくないので、 とりあえず、エンディングまで頑張って食べた(笑)。 多くのかたが書かれているけれど、 桑田氏の立派なところは、 これに懲りて、2作目を作らなかった事。 人間、諦めてはいけないとの言葉もあるけれど、 諦めが肝心、という言葉もある。 苦手と気付いた事を、 無理に続ける必要はない。
隠す
  
 
[010]稲妻
 (無題)aomika2018-11-02
 
高峰秀子がバスガイドをする始まりから、 「秀子の車掌さん」と似たような呑気な話かと勘違いしそうだったが、 とんでもない。 林芙美子が原作だけあって、 これでもかと、男・・・
続きを読む
高峰秀子がバスガイドをする始まりから、 「秀子の車掌さん」と似たような呑気な話かと勘違いしそうだったが、 とんでもない。 林芙美子が原作だけあって、 これでもかと、男女問題のドロドロが噴出する。
隠す
  
 
[011]いとはん物語
 (無題)aomika2018-11-02
 
あの、妖艶で美しい京マチ子さんが、 あえて醜女メイクで挑んだという、この映画。 一体、京さんはどんな顔で出てくるのだろうと思っていたら、 想像以上にご本人とは別人・・・
続きを読む
あの、妖艶で美しい京マチ子さんが、 あえて醜女メイクで挑んだという、この映画。 一体、京さんはどんな顔で出てくるのだろうと思っていたら、 想像以上にご本人とは別人で驚いた。 けれど、それは逆に言えば顔の造作なんて、 ほんのちょっとお化粧を工夫すれば、 変えられるという事だと思うんだけれど。 それにしても、昔はずいぶん酷い人たちがいたものだ。 子供じゃあるまいし、 公衆の面前で、女の容姿を囃し立てる輩がいるなんて。 モラルは、実は昔より今の方がずっと向上しているっていうのも、 こういった場面を見ると、よく分かる。
隠す
  
 
[012]偽れる盛装
 (無題)aomika2018-11-02
 
これぞ京マチ子!と言いたくなるような ハマり役。 どなたかが京さんの事を、 「愛人顔」と仰ったけれど、 まさしくそれはこの映画の為にあるような言葉だ。 (私生活は知ら・・・
続きを読む
これぞ京マチ子!と言いたくなるような ハマり役。 どなたかが京さんの事を、 「愛人顔」と仰ったけれど、 まさしくそれはこの映画の為にあるような言葉だ。 (私生活は知らないが(笑)。あくまでも見た目)
隠す
  
 
[013]いつまた、君と 〜何日君再来(ホーリージュンザイライ)〜
 (無題)aomika2018-11-02
 
サブタイトルの、 「何日君再来(ホーリージュンザイライ)」は中国の歌のタイトルで、 「今宵、君と別れたら、今度はいつ会えるだろう」という 意味なのだそうだ。 なんだかいい。
  
 
[014]イップ・マン 序章
 (無題)aomika2018-11-02
 
カンフーの事はよく分からないけれど、 普通にストーリーが面白い。 とにかく葉問が強い。 どんな相手でも負ける事は絶対にないし、 それは、相手の人数が多い時でも変わら・・・
続きを読む
カンフーの事はよく分からないけれど、 普通にストーリーが面白い。 とにかく葉問が強い。 どんな相手でも負ける事は絶対にないし、 それは、相手の人数が多い時でも変わらない。 安心して見ていられる。
隠す
  
 
[015]イップ・マン 葉問
 (無題)aomika2018-11-02
 
前作は日本人が敵だったけれど、 今度の最終決戦の相手は白人。 何というか、 カンフーや空手が、 多分に精神の鍛練に重きを置くのに対して、 ボクシングの勝ち負けは、 ・・・
  
 
[016]一枚のめぐり逢い
 (無題)aomika2018-11-02
 
ザック・エフロンは、帰国直後、 戦場で受けたトラウマに苦しんでいたようだが、 途中からそんな事は、 綺麗さっぱり描かれずに終わった(笑)。
  
 
[017]一日だけの淑女
 (無題)aomika2018-11-02
 
「娘を騙すなんて」とか、 「嘘はいけない」などのご意見もあろうが、 まぁ、そこは深く考えずに、 映画を楽しめばいいって事で(笑)。
  
 
[018]いちどは行きたい女風呂
 (無題)aomika2018-11-02
 
内容は、タイトル通りの、 馬鹿馬鹿しさ。 沖雅也さんが、女湯の脱衣所にカメラを仕掛けて、 隠し撮りをするなどは、 今、毎日のようにニュースになっている盗撮犯罪の ・・・
続きを読む
内容は、タイトル通りの、 馬鹿馬鹿しさ。 沖雅也さんが、女湯の脱衣所にカメラを仕掛けて、 隠し撮りをするなどは、 今、毎日のようにニュースになっている盗撮犯罪の 原点を見ているよう。 昔から人のする事に、 そう変わりはないんだなぁ。
隠す
  
 
[019]イタリア的、恋愛マニュアル
 (無題)aomika2018-11-02
 
前の章でちょっと出てきた人が、 次の章で主人公になるという作りで、 それが楽しい。 どんな人の人生にもドラマがあって、 喜びや悲しみを抱えて生きているのだと分かる。
  
 
[020]悼む人
 (無題)aomika2018-11-02
 
静人という青年が、 なぜ、会った事もない赤の他人の死を「悼む」ために、 自費で全国を行脚しているのか、 本を読んで理解できなかったけど、 映画を観ても、 まだ理解でき・・・
続きを読む
静人という青年が、 なぜ、会った事もない赤の他人の死を「悼む」ために、 自費で全国を行脚しているのか、 本を読んで理解できなかったけど、 映画を観ても、 まだ理解できない。 もし、現実にこのような人に出会ったとしたら、 おそらく一番最初に思うのは、 「何かの宗教の人」という事だろう。 怪しげな新興宗教なら、近寄らない方がいい、 そう判断してしまう。 けれど、彼は宗教とは何の関係もなく、 ただ自分の意志だけで「悼んで」いる。 よく分からないけれど、 彼は人の死に対して、 一般的な常識の範疇を越えて、 ものすごく過敏なのではないかと思う。 そうせずにはいられない衝動が、 彼を「悼む」事に駆り立てる。
隠す
  
 
[021]イタズ 熊
 (無題)aomika2018-11-02
 
これを観て私は、グレゴリー・ペックの1947年の映画、 「仔鹿物語」を思い出した。 どちらも少年の成長を描いた物語である事に 変わりはないけれど、 アメリカの開拓者家族・・・
続きを読む
これを観て私は、グレゴリー・ペックの1947年の映画、 「仔鹿物語」を思い出した。 どちらも少年の成長を描いた物語である事に 変わりはないけれど、 アメリカの開拓者家族の、 少年に対する教育に、 日本人には無い感覚があり、 一緒にビデオを観た女友達と 話し合った記憶がある。 どちらがいい、 という事はなく、 どちらもいい。 国や状況が変われば、 教育も変わる。 ちなみに、アメリカ人的教育を、 友人は、「なし」、 私は、「あり」だと言った。 この「イタズ」と観比べてみるのも、面白いかもしれない。
隠す
  
 
[022]板尾創路の脱獄王
 なぜそこまで・・・aomika2018-11-02
 
主人公の鈴木雅之は、脱獄を繰り返すけれど、 その方法は、大して重要ではない。 あんな頑丈な手錠をどうやって外したんだ、とか、 あんな高い所にある鉄格子から、 どうやって・・・
続きを読む
主人公の鈴木雅之は、脱獄を繰り返すけれど、 その方法は、大して重要ではない。 あんな頑丈な手錠をどうやって外したんだ、とか、 あんな高い所にある鉄格子から、 どうやって抜け出したんだ、とか、 そんな事はあまり問題ではない。 それより、観ている者は、 彼がなぜそこまで執拗に脱獄を繰り返すのか、 それが知りたくて見入ってしまう。
隠す
  
 
[023]偉大なるマルグリット
 アメリカ版よりいい。aomika2018-11-02
 
アメリカの「マダム・フローレンス」より 好き。 というのも、 アメリカ版の主人公・フローレンスの「馬鹿みたい」な 様子に比べて、 フランス版の主人公・マルグリットは、 ・・・
続きを読む
アメリカの「マダム・フローレンス」より 好き。 というのも、 アメリカ版の主人公・フローレンスの「馬鹿みたい」な 様子に比べて、 フランス版の主人公・マルグリットは、 どこか苦しみ、悩んでいる。 それに、めちゃくちゃ孤独だ。
隠す
  
 
[024]いそしぎ
 ブレすぎ。aomika2018-11-02
 
公開された当時の事は分からないが、 今観ると、突っ込みどころ満載である。 エリザベス・テーラーは、息子を社会と馴染ませたくないと言うが、 じゃあ、どうしたいんだ、 一・・・
続きを読む
公開された当時の事は分からないが、 今観ると、突っ込みどころ満載である。 エリザベス・テーラーは、息子を社会と馴染ませたくないと言うが、 じゃあ、どうしたいんだ、 一生海辺の家に押し込めておきたいのか?と聞きたくなる。 そして彼女は人間が嫌いだと言うが、 その理由というのがふるっている。 12歳になった頃から、男たちが皆、自分をジロジロ見るようになって、 息苦しくなったんだと。 なんという自信(笑)。 いや、実際そうだとしても、それを口に出す女って少ないだろう。
隠す
  
 
[025]伊豆の踊子
 最高の出来だと。aomika2018-10-31
 
原作者の川端康成さんは、 「今までのどの『伊豆の踊子』より、素晴らしかった」と 感想を述べられたそうだ。 その後、作られたのは、 山口百恵版だけだけど、 川端さんは・・・
続きを読む
原作者の川端康成さんは、 「今までのどの『伊豆の踊子』より、素晴らしかった」と 感想を述べられたそうだ。 その後、作られたのは、 山口百恵版だけだけど、 川端さんは、公開の2年前に亡くなっている。 もし生きておられたら、 百恵版についてなんと仰るか、気になるところだ。
隠す
  
 
[026]伊豆の踊子
 いくらなんでもハーフは。aomika2018-10-31
 
鰐淵晴子さんは確かに可愛い。 首も長くて、スタイルもいいと思う。 ただ、たしか鰐淵晴子さんって、ハーフ・・・よね? 別にハーフが日本人を演じても、 何も感じない時・・・
続きを読む
鰐淵晴子さんは確かに可愛い。 首も長くて、スタイルもいいと思う。 ただ、たしか鰐淵晴子さんって、ハーフ・・・よね? 別にハーフが日本人を演じても、 何も感じない時もある。 宮沢りえや沢尻エリカなど、 そんな事を最後まで感じさせない映画もあるし。 でも、昭和初期の伊豆の踊子役ってどうなのよ(笑)。 そりゃあ、伊豆の山中で、 人目を引くはずだわ(笑)。
隠す
  
 
[027]恋の花咲く 伊豆の踊子
 原作とは別物aomika2018-10-31
 
これ、川端康成原作の「伊豆の踊子」とは違うものだと 考えて観た方がいいかも。 鰐淵晴子版も、ずいぶん違っているなぁと思ったけど、 こちらを観ると、 鰐淵版の設定の違い・・・
続きを読む
これ、川端康成原作の「伊豆の踊子」とは違うものだと 考えて観た方がいいかも。 鰐淵晴子版も、ずいぶん違っているなぁと思ったけど、 こちらを観ると、 鰐淵版の設定の違いなど、可愛いものよ(笑)。
隠す
  
 
[028]イコライザー2
 タクシーaomika2018-10-31
 
タクシーの中で、 内緒の話はしない方がいいと、 これを観たら、 誰もが思うと思います(笑)。
  
 
[029]イコライザー
 カッコよすぎaomika2018-10-31
 
カッコ良過ぎ!デンゼル・ワシントン。 世の中に蔓延る悪を、 叩いて叩いて叩きまくる。 しかも、動きに全く無駄がない。 相手が複数人いても、 たった1人で乗り込んでい・・・
続きを読む
カッコ良過ぎ!デンゼル・ワシントン。 世の中に蔓延る悪を、 叩いて叩いて叩きまくる。 しかも、動きに全く無駄がない。 相手が複数人いても、 たった1人で乗り込んでいって、 瞬時に解決してしまう。
隠す
  
 
[030]息もできない
 嫌いになれないaomika2018-10-31
 
暴力でしか自分の感情を表せない主人公。 しかし、最後まで嫌いになれない。 例えば、以前観た「悪い男」なんか、 主人公にめっちゃ嫌悪感を覚えたけれど、 あれとは全然違う・・・
続きを読む
暴力でしか自分の感情を表せない主人公。 しかし、最後まで嫌いになれない。 例えば、以前観た「悪い男」なんか、 主人公にめっちゃ嫌悪感を覚えたけれど、 あれとは全然違う。 理由はなんだろう。 おそらく、ヤン・イクチュンは暴力的ではあるけれど、 人を騙そうとか、そういった下劣な面が感じられない、 ある種のストレートな性格がそこに垣間見えるからかもしれない。 もう一つは、女を性暴力の対象にしていない。 キム・コッピと親しくはなるが、 イクチュンに下心はなく、 たまに会って酒を飲む以上の関係にはならない。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION