allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「cario」さんのコメント一覧 登録数(50件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]クロスクリーク
 森に消えた若い夫婦cario (Mail)2012-07-20
 
人を避けて森で暮らす若い夫婦のエピソードが印象的です。 妻に古着をあげると、夫が嫌がって2人して森に消える・・・ 前の人もコメントしていますが、こんないい映画がDVD化もされ・・・
続きを読む
人を避けて森で暮らす若い夫婦のエピソードが印象的です。 妻に古着をあげると、夫が嫌がって2人して森に消える・・・ 前の人もコメントしていますが、こんないい映画がDVD化もされていないなんて・・・ この映画の存在さえ知らない人が大勢いるでしょうね。
隠す
  
 
[002]お染久松 そよ風日傘
 職人技cario2005-06-15
 
形浄瑠璃「新版歌祭文」の「野崎村」を娯楽時代劇にしたもの。 映画の初めと終わりが劇中劇になっていて面白い。 とにかく脚本がうまい。テンポもよく飽きさせない。 里見浩太・・・
続きを読む
形浄瑠璃「新版歌祭文」の「野崎村」を娯楽時代劇にしたもの。 映画の初めと終わりが劇中劇になっていて面白い。 とにかく脚本がうまい。テンポもよく飽きさせない。 里見浩太朗が若くてハンサムで輝いている。
隠す
  
 
[003]名もなく貧しく美しく
 つらい一生cario2005-05-28
 
大学時代まであまり気にもしていなかったまわりの人の人生が、そこそこの 年になって気がつくようになった。 日本が豊かになる前、そのほんの直前に苦労しただけの一生を終えた・・・
続きを読む
大学時代まであまり気にもしていなかったまわりの人の人生が、そこそこの 年になって気がつくようになった。 日本が豊かになる前、そのほんの直前に苦労しただけの一生を終えたあの人、この人・・・・ ラストはその人たちと重なってつらい。
隠す
  
 
[004]ラスト・オブ・モヒカン
 複雑な感情cario2005-04-27
 
映画としてはよくできていると、と思う。 下のStingerさんも言っているが、自分も仕事の関係でアメリカ先住民絶滅寸前の経由を調べたことがある。確かにインディアン同士の裏切・・・
続きを読む
映画としてはよくできていると、と思う。 下のStingerさんも言っているが、自分も仕事の関係でアメリカ先住民絶滅寸前の経由を調べたことがある。確かにインディアン同士の裏切りが大きな要因の1つであったことは事実だが、第二次大戦時、南米の日本人開拓者までも本国の収容所に入れた白人の非情さと徹底さが彼らを死なせたのだ。チェロキー族の「涙の行進」に代表されるように、白人の残酷さは我々日本人の想像を超えている。インディアン居住区は人の住めない場所だったし、種の絶滅を計ったとしか思えない。本当にナチスの行為よりひどいと思うが。 人種の壁は絶対越えられないのだ。 聞いた若い人たちは悄然としていたが、いつまで記憶が続くか。 この映画を見ていても、複雑で悲しい感情がわいてきた。 何も知らない、何も考えないほとんどの黄色人種は「ダニエル・ルイス」がかっこよかった、ですべて終わるのだろう。 見ない方がよかったかも知れない。
隠す
  
 
[005]ヴィレッジ
 「サイン」よりはcario2005-04-24
 
ずっとましだけど、基本的で重要な問題が解決されない。 町でひどい目にあった家族を持つ人たちが、孤立した理想郷を持つ、それはいいが、何年もの間、自給できない食料、衣類・・・
続きを読む
ずっとましだけど、基本的で重要な問題が解決されない。 町でひどい目にあった家族を持つ人たちが、孤立した理想郷を持つ、それはいいが、何年もの間、自給できない食料、衣類、燃料をどうやって調達したか、ということ。 そればかり気になって仕方がなかった。 ただ全体にあふれる悲しみのようなものは印象に残った。
隠す
  
 
[006]血祭の朝
 中国での教師の地位はcario2005-03-31
 
本当はどうなんだろう。 この映画では「たかが教員だ、殺したってどうってことない」というような台詞があるが。 テレビのドキュメントや、「子供たちの王様」とか「あの子を探・・・
続きを読む
本当はどうなんだろう。 この映画では「たかが教員だ、殺したってどうってことない」というような台詞があるが。 テレビのドキュメントや、「子供たちの王様」とか「あの子を探して」とか見ると、都会は別にして中国での教育はめちゃくちゃだから、やっぱり自然に地位は下がるのかなぁ。 後味の悪い映画だった。
隠す
  
 
[007]クライング・ゲーム
 気持ち悪いcario2005-03-28
 
逃げられないように女の手を掴んでまで小便する男に同情できない。 IRAもこんな描き方をされて気の毒な。 スティーヴン・レイはどこに魅力があるの?最近日本のテレビに跋扈・・・
続きを読む
逃げられないように女の手を掴んでまで小便する男に同情できない。 IRAもこんな描き方をされて気の毒な。 スティーヴン・レイはどこに魅力があるの?最近日本のテレビに跋扈するオカマたちと表情もしぐさもしゃべり方も全く同じじゃん!
隠す
  
 
[008]バミューダの謎/魔の三角水域に棲む巨大モンスター!
 記念すべきβ1号機cario2005-03-25
 
で1979年夏フジテレビで放映されたものを録画した。今見ても画質はいい。モンスターとは巨大なウミガメ。マクロスキーの親は研究者だったなぜか何者かに(この亀ではない亀・・・
続きを読む
で1979年夏フジテレビで放映されたものを録画した。今見ても画質はいい。モンスターとは巨大なウミガメ。マクロスキーの親は研究者だったなぜか何者かに(この亀ではない亀か)に家を壊されて死ぬ。コニーは何百年も前に嵐に遭って悪魔に魂を売って助かった女性。亀が網にかかると「あれを助けて・・」という。どんな関係かはっきりしない。舞台がずーっと海辺か海上なので飽きないが。 役者も話しも不思議な雰囲気のある映画ではある。
隠す
  
 
[009]冬の旅
 原題はcario2005-03-23
 
家も法もなしで・・という意味かな。彼女にとって自由とは働かないでぶらぶらすることなんだ。どんな小さな組織にも属さなければ孤独だろうが、別に孤独とは感じないんだろう。・・・
続きを読む
家も法もなしで・・という意味かな。彼女にとって自由とは働かないでぶらぶらすることなんだ。どんな小さな組織にも属さなければ孤独だろうが、別に孤独とは感じないんだろう。ホームレスが「ねぐら」を与えられても行きたくないのはそういう理由で。一宿一飯の恩義も知らないやつはのたれ死にしたってかまわないだろ。見終わって腹が立った。人の世でまともに生きるのはとても辛いんだぜ。
隠す
  
 
[010]仇討崇禅寺馬場
 うわに聞いていたcario2005-03-22
 
映画をCS放送でやっと見ることが出来た。大友柳太朗と千原しのぶは大根役者として有名だったそうだが、この映画では全く違っていた、と言ううわさ。大友はともかく千原は?だ・・・
続きを読む
映画をCS放送でやっと見ることが出来た。大友柳太朗と千原しのぶは大根役者として有名だったそうだが、この映画では全く違っていた、と言ううわさ。大友はともかく千原は?だった。ただ内容は普通の勧善懲悪の時代劇とは趣が違うシビアで不思議な雰囲気のある映画だった。
隠す
  
 
[011]ひばりの三役 競艶雪之丞変化 前篇
 セットが豪華cario2005-03-22
 
新東宝がこんな大がかりな映画を作ったこともあったんだ。 とにかく芝居小屋の中も外もりっぱ。人もいっぱい出てきて、一人一人が最近の映画のように何か違和感があるのでなく・・・
続きを読む
新東宝がこんな大がかりな映画を作ったこともあったんだ。 とにかく芝居小屋の中も外もりっぱ。人もいっぱい出てきて、一人一人が最近の映画のように何か違和感があるのでなく、昔の人の髪型、着物、雰囲気がそのまんま。 美空ひばりはこのとき二十歳だったそうだが、演技も存在感もすごい。
隠す
  
 
[012]孔雀城の花嫁
 昔の映画はcario2005-03-22
 
娯楽映画でも全く手を抜かないのですね。将軍の娘が地方の小藩の殿様に嫁入りに来る。その行列の長いこと長いこと。行列が運んでいる道具のりっぱなこと。冒頭、あっけに取られ・・・
続きを読む
娯楽映画でも全く手を抜かないのですね。将軍の娘が地方の小藩の殿様に嫁入りに来る。その行列の長いこと長いこと。行列が運んでいる道具のりっぱなこと。冒頭、あっけに取られてしまった。
隠す
  
 
[013]娘の中の娘
 おもしろいcario2005-03-22
 
身空ひばりが珍しく普通のOLを演じる。 屋上で一人で弁当を食べていると、高倉健の友人が来たので、食べるのを止めて健さんを探しに行く。何でもない普通のことが、普通に演・・・
続きを読む
身空ひばりが珍しく普通のOLを演じる。 屋上で一人で弁当を食べていると、高倉健の友人が来たので、食べるのを止めて健さんを探しに行く。何でもない普通のことが、普通に演じられて感じがいい。会社のイヤーな所もちゃんとあって、面白かったです。
隠す
  
 
[014]ローズウッド
 厳しい映画cario2005-03-16
 
下の二人がとても良いコメントをされています。 偶然CS放送で見ましたが、見る機会が少ない映画だと思います。 先日、戦時中アメリカが南米の日系人まで収容所に収監した件が・・・
続きを読む
下の二人がとても良いコメントをされています。 偶然CS放送で見ましたが、見る機会が少ない映画だと思います。 先日、戦時中アメリカが南米の日系人まで収容所に収監した件が放送されました。彼らの悔しさはいかばかりかと・・。黒人のリンチもナイフで少しずつ傷つけ二日かけて殺した実話の詳細な記事には吐き気がします。 人間は特に白人は本当に(動物に対しては)冷徹だと思います。
隠す
  
 
[015]The Cart(ザクロ売りの息子)
 音楽がいいcario2005-03-16
 
笛を取り返したくてずっと着いてくる少年がいい。 なんとなく懐かしくもの悲しい。
  
 
[016]回転
 久々にcario2005-03-12
 
最初から引き込まれる映画を見た。 全く何の予備知識もなしで、タイトルからサスペンス映画だと思っていたが、内容は最近のホラー映画とは一線を画する、見る者の想像力を要求・・・
続きを読む
最初から引き込まれる映画を見た。 全く何の予備知識もなしで、タイトルからサスペンス映画だと思っていたが、内容は最近のホラー映画とは一線を画する、見る者の想像力を要求するものだった。 リメイクされた映画の結末はどうなんだろう? このラストはハリウッドでは受け入れられないと思うが。
隠す
  
 
[017]ガメラ 大怪獣空中決戦
 もし鳥類学者がcario2005-03-06
 
もっと年配の地味な女優さんがやっていたら、しまった映画になっていたかも。中山忍のせりふ廻しの下手さには辟易。 彼女はこんなもんでブルーリボン賞をもらったんだ。 
  
 
[018]ふくろう
 面白いcario2005-02-25
 
入りのメイキャップと衣装にはがっかりするが、それを超えると 「こーちゃん」が出るまでは面白くおかしくテンポもいい。 が、こーちゃんが出てから一気に失速し、学芸会になり・・・
続きを読む
入りのメイキャップと衣装にはがっかりするが、それを超えると 「こーちゃん」が出るまでは面白くおかしくテンポもいい。 が、こーちゃんが出てから一気に失速し、学芸会になり、見るのを止めたくなる。 おしいなぁ。
隠す
  
 
[019]王妃マルゴ
 本当の長さは?cario2005-01-16
 
IMDbによると Runtime: 162 min / France:159 min / Germany:139 min (video version) / Germany:174 min / USA:144 min 。 TVで放送されたのものは163分、英国から輸入し・・・
続きを読む
IMDbによると Runtime: 162 min / France:159 min / Germany:139 min (video version) / Germany:174 min / USA:144 min 。 TVで放送されたのものは163分、英国から輸入したDVDが139分、国内のDVDは144分。174分版を見てみたい。 しかしどうして仏で162分なんだろう。
隠す
  
 
[020]アラン
 人間のたくましさcario2005-01-14
 
昔四国の祖谷に小型バスで崖っぷちを延々と行った。 あまりの怖さに、友人と途中で降りてまた延々と歩いた。 祖谷に着いたとき、人間ってすごい所に住めるもんだなぁ、と感嘆し・・・
続きを読む
昔四国の祖谷に小型バスで崖っぷちを延々と行った。 あまりの怖さに、友人と途中で降りてまた延々と歩いた。 祖谷に着いたとき、人間ってすごい所に住めるもんだなぁ、と感嘆したものだ。 この映画はその祖谷の50倍もすごい所に住んでいる人たちを描く。 これだと人間があらゆるほかの動物たちを駆逐するわけだ。
隠す
  
 
[021]祭りの準備
 馬淵春子cario2005-01-14
 
おいおい、母親役は鰐淵でなく馬淵さんだろう。 色も黒くして漁村のお母さん、がぴったりだ。 この頃の俳優は役作りも工夫していたんだろう。(当然だけど!) もう日本映画は・・・
続きを読む
おいおい、母親役は鰐淵でなく馬淵さんだろう。 色も黒くして漁村のお母さん、がぴったりだ。 この頃の俳優は役作りも工夫していたんだろう。(当然だけど!) もう日本映画は学芸会の域になってしまったね。
隠す
  
 
[022]稲妻
 東京の真ん中の空がcario2005-01-02
 
低くて広い。こんな東京は知らないのだが、二昔前の葛飾金町はこんな感じだった。そんな空が暗くなり稲妻が光って、二階の窓に腰掛けて見る高峯秀子の鬱とした顔が良い。この後・・・
続きを読む
低くて広い。こんな東京は知らないのだが、二昔前の葛飾金町はこんな感じだった。そんな空が暗くなり稲妻が光って、二階の窓に腰掛けて見る高峯秀子の鬱とした顔が良い。この後の母親の浦辺粂子とのやりとりが絶妙。 もうこんな映画は日本では撮れないだろうし、若い人たちは見る機会もないだろう。
隠す
  
 
[023]マイ・アメリカン・カズン
 waterの発音cario2004-12-29
 
若い時は、なかなか、と思ったが、最近また見たら頭の中はセックスでいっぱいの「カズン」の話で、途中で飽きてしまった。 昔、本でアメリカのちゃんとした家庭では「ウォーラ・・・
続きを読む
若い時は、なかなか、と思ったが、最近また見たら頭の中はセックスでいっぱいの「カズン」の話で、途中で飽きてしまった。 昔、本でアメリカのちゃんとした家庭では「ウォーラー」でなくて「ウォーター」と発音させようとしているが、なかなか難しい、と読んだことがあった。この映画でも、主人公の女の子が「ウォーラー」と発音して、最近の子供はアメリカかぶれで発音もまともじゃない、と憤慨するおばさんが出てきて笑った。
隠す
  
 
[024]伊豆の踊子
 いろんな踊子cario2004-12-27
 
人それぞれ好みはあるだろうが 学生は石浜朗   栄吉(踊り子の兄)は江原達怡 お芳(母親)は浪花千栄子 薫はやっぱり芸人らしく美空ひばり がよい。
  
 
[025]エレファント・マン
 ジョン・メリックの頭蓋骨cario2004-12-05
 
比較的最近の話ですが、たまたまNHKの教育テレビを見ていたら、ジョン・メリクの頭蓋骨が紹介された。 すごい大きな(白いというより黄色い感じがした)頭蓋骨で、こんなに・・・
続きを読む
比較的最近の話ですが、たまたまNHKの教育テレビを見ていたら、ジョン・メリクの頭蓋骨が紹介された。 すごい大きな(白いというより黄色い感じがした)頭蓋骨で、こんなに大きな骨をよく皮膚が覆っていたなぁ、と思った。そしてすぐ、こんな骨を保存しておくことが許されていいものだろうか、とも思った。 看護婦役のウエンディ・ヒラーが好きです。
隠す
  
 
[026]ソフィーの選択
 原作はとても長くcario2004-12-05
 
疲れる。先に映画を見たせいか、小説の饒舌さには辟易した。 原作より映画の方がはるかに無駄がなく緊張させる。 下の方も述べているが、ストリープの演技にはまいってしまう。
  
 
[027]死霊の谷
 1976年でなくてcario2004-12-04
 
1983年の作品ですよね。 今作られた映画だったら公開されるでしょうけど。 最初からぐいぐい引き込まれて映画で、面白いです。
  
 
[028]ギャザリング
 発想は面白いcario2004-11-23
 
よくもこんなことを思いついたものだと感心。 前半まではなかなかよい。 残念ながら後半から無理矢理が出てきてちょっと白ける。 私は100%人種差別者ではないが、舞台が英・・・
続きを読む
よくもこんなことを思いついたものだと感心。 前半まではなかなかよい。 残念ながら後半から無理矢理が出てきてちょっと白ける。 私は100%人種差別者ではないが、舞台が英国の田舎町という設定もあるせいか、出演者は白人のみで、すっきり、な画面でした。
隠す
  
 
[029]ウェザビー
 ヴァネッサ・レッドグレーブcario2004-11-17
 
「ジュリア」を見て、ヴァネッサ・レッドグレーブに魅せられ、片っ端から彼女の 出演映画を探して見たことがある。 「プリック・アップ」とか変わった映画によく出てるなぁ。 この映画は・・・
続きを読む
「ジュリア」を見て、ヴァネッサ・レッドグレーブに魅せられ、片っ端から彼女の 出演映画を探して見たことがある。 「プリック・アップ」とか変わった映画によく出てるなぁ。 この映画は初対面の青年がいきなり自殺して、その謎を解いていく、というような内容。全編を通して暗く重くい。 孤独という言葉を人は平気で口にするが、この映画を見たら口も開くまい。 もっとも果たしてどれだけの人がこの映画を見ただろうか?
隠す
  
 
[030]沙羅双樹(しゃらそうじゅ)
 カメラが最悪cario2004-11-06
 
下の「奇妙」さんも述べられていますが、カメラが動きすぎて画面に集中できなかった。最初から最後まで、遠景の数カットを除いて画面が揺れっぱなし。何を考えているのか。
  
 
 1 2次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION