allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「coboo」さんのコメント一覧 登録数(20件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ランブルフィッシュ
 ミッキー・ロークcoboo2005-01-07
 
彼の演技に尽きます。 日本の少年誌漫画にありがちな、落ち着いているけど、その実 思いっきりキレてる兄ちゃん、そういったキャラクターの原型のような気がします。 この時代・・・
続きを読む
彼の演技に尽きます。 日本の少年誌漫画にありがちな、落ち着いているけど、その実 思いっきりキレてる兄ちゃん、そういったキャラクターの原型のような気がします。 この時代の青春映画らしくない青春映画。 コッポラが、この映画の舞台を借りて、いろいろと映し方を 実験しているようなところが多かったように思います。 確かに、ゴッドファーザーの1と2の間に撮られた映画とは 信じられないところがありますね。そういう意味でもちょっと 特別な作品。 しかし、心に残る良い作品です。
隠す
  
 
[002]カンフーハッスル
 おもしろいcoboo2005-01-06
 
こういうくだらなさは、あっていいと思います。 変に真面目ぶったりせずに、気持ち良いくらい自覚して 滅茶苦茶やっているところに、安心感と爽快感を覚えます。 最初は笑い通・・・
続きを読む
こういうくだらなさは、あっていいと思います。 変に真面目ぶったりせずに、気持ち良いくらい自覚して 滅茶苦茶やっているところに、安心感と爽快感を覚えます。 最初は笑い通しで、それに慣れてくると後半多少飽きが来ますが、 それでも一貫して同じペースでやり遂げてしまうのはすごい。 これは、香港でしかできない映画です。天晴れ。
隠す
  
 
[003]レディ・ジョーカー
 抑えた素晴らしさcoboo2005-01-05
 
大好きです、こういうの。 昭和時代独特の背景をしっかり持ちながら、現代において語られている、 三億円強奪事件や森永事件といった完全犯罪を彷彿とさせるサスペンス。 各人・・・
続きを読む
大好きです、こういうの。 昭和時代独特の背景をしっかり持ちながら、現代において語られている、 三億円強奪事件や森永事件といった完全犯罪を彷彿とさせるサスペンス。 各人物の抑えられた描写が謙虚かつ正確で、陰の部分を誰もが併せ持っている。 それ故に、妙にリアルである。 そんな暗い世界観の中、ただ一人、レディだけが光となる。 が、時間の制約からか、ストーリーの淡々とした質に比べて あまりにもスムースに運びすぎる展開への不満は感じます。 警察の捜査進行の早さ、昔の手紙と現在の事件とのつながりの導出、 どこから沸いて出たのかヤクザ、そして勝手に自殺する人・・・ 原作だと、多分そこの部分も一々説明しているであろうと願います。 渡哲也、國村準、そして吉川晃司が素晴らしい。 こういう日本映画が増えることを願います。
隠す
  
 
[004]ハウルの動く城
 くだらんcoboo2004-12-29
 
一体全体何が語りたいのか理解できないのが一つ。 絵の質は酷いものだし、話の筋がまったく通っていない。 俳優も下手で、キャラに合ってさえいなくて興ざめです。 SMAPは、と・・・
続きを読む
一体全体何が語りたいのか理解できないのが一つ。 絵の質は酷いものだし、話の筋がまったく通っていない。 俳優も下手で、キャラに合ってさえいなくて興ざめです。 SMAPは、とにかく演技させちゃダメです。単にアイドルなんですから。 テレビでエンターテイメントだけしてればよろしい。 倍賞千恵子は、明らかにおばさんです。気持ち悪い。 世界の宮崎、最近、鈴木氏と二人で好き勝手やっていることのしわ寄せが、 やはり作品に出てきてしまいますね。 ジョージ・ルーカス然り、スピルバーグ然り、老いて批判を受け付けず、 自分の狭い世界に閉じこもってつまらない自己満足してるとこうなる。 個人の好き嫌いはあるにせよ、今の日本のアニメを見たときに、 たとえば押井守のイノセンスなどと比べると、迫力もパワーもまったく及んでいない。 うまい味噌汁をわざわざ大量の水で薄めて不味くしておきながら、 コショウかなんかかけてまたうまくなったと思い込んでいる三流の板前のような感じ。
隠す
  
 
[005]イノセンス
 10点coboo2004-10-26
 
もちろん完璧ではありませんが、点数評価の範囲においては最高点です。 個人的には、FFムービーのような3DCG指向の映像は好きではありませんが、 それをあくまで世界観の向上・・・
続きを読む
もちろん完璧ではありませんが、点数評価の範囲においては最高点です。 個人的には、FFムービーのような3DCG指向の映像は好きではありませんが、 それをあくまで世界観の向上に用いることに徹し、主としての2D動画との バランスの取り方は、個々の画像の完成度も含め、 既存のアニメーションよりも一つ高いレベルに仕上がっています。 構図の枠組みそのものから、2D、3D、そして実写を包括した、アニメではないアニメになっている感じがします。 押井守の前作、アヴァロンを見たとき、このままアニメの範疇これを超える作品が作れるのか、 と懸念がありましたが、その一つの答えがここにあります。 川井憲次の音楽は、テーマ、挿入歌まで、議論の余地なく映画に整合していますし、 音だけで(間違いなく)世界観の半分を創り出せる手腕は天晴れです。 ただ、エンディングテーマは多少イメージと違い、もう少しジャズ、 さらに言えばブルースっぽくなった方がこの映画には合っていると思いました。 会話が難解で、論文調の台詞のため、耳で聞いてわかりにくいのは多少残念ですが、 DVDで字幕を付け、繰り返し見るとそのうちわかってきます。 もっとも、観念論の中身自体は大したことは言っていないのですけれども。 あくまで押井守の世界観、新しい境界線、頽廃した社会、そして人、 そしてそれに対するスパイス、という程度で会話は理解すればいいかと。 個人的には、なぜタイトルが Innocence なのか、いまだに明白ではありません。 キャッチコピーの「イノセンス、それは、いのち。」、これには大反対です。 人形は、命がない故に、限りなく美しい。 それだけの事だと思うのですが、結局は。 皆さんは、いかがお感じですか?
隠す
  
 
[006]シュリ
 甘いところは多々あるもののcoboo2004-07-25
 
この映画を作れるのはやっぱり韓国しかないという点で最高。 エンディングは、アメリカ人にゃわからないかも知れんが、 日本人なら理解できるはず。(小説だともう一つのラスト・・・
続きを読む
この映画を作れるのはやっぱり韓国しかないという点で最高。 エンディングは、アメリカ人にゃわからないかも知れんが、 日本人なら理解できるはず。(小説だともう一つのラストになってます) このテーマの重さは、単なる娯楽映画じゃないだろうと思います。 ハン・ソッキュ、チョイ・ミンスク共に素晴らしい俳優です。
隠す
  
 
[007]黄泉がえり
 下に同じcoboo2004-07-25
 
若い役者がしっかりしているのに、なぜに、一定の年齢以上の俳優はこうも映えないのか。 とても不思議です。 邦画は大好きなんです。 全然捨てたもんじゃないんですが、SMAPは・・・
続きを読む
若い役者がしっかりしているのに、なぜに、一定の年齢以上の俳優はこうも映えないのか。 とても不思議です。 邦画は大好きなんです。 全然捨てたもんじゃないんですが、SMAPはことごとく俳優に向かない。 五人揃って歌は下手、踊りもつまらん、そして狙ったように役者としてスクリーンにアピールするものがない。 セリフの言い方なんですかね、ちゃちくて子供っぽい。 いい歳して思春期のガキのようなしゃべり方してちゃマズいですよ。 シックス・センスタイプのネタだけでは感動まで持っていくのは難しいだろう というのが一つと、そこから後半のライブシーンまで行く意義が感じられない。 結局、悪いながらも相対的に竹内結子が一人で引っ張っていて、 最後のシーンの感動を草薙君が0.5秒の演技でぶち壊すという結末。 ある意味、拍手。
隠す
  
 
[008]回路
 はい?coboo2004-07-25
 
一体全体何が何なんだかさっぱりです。 意味がわからない。 とりあえず、黒沢清は黒澤明ではないということだけ一つ。 親父さんの映画は大好きです。
  
 
[009]青の炎
 これぞ邦画coboo2004-07-12
 【ネタバレ注意】
原作はとにかくすばらしい。 それを、遜色なく、しかも映画独特の手法をうまく取り入れ、 きれいにまとめ上げてあります。 原作者と監督の、少年犯罪、そして主人公に対する語・・・
続きを読む
原作はとにかくすばらしい。 それを、遜色なく、しかも映画独特の手法をうまく取り入れ、 きれいにまとめ上げてあります。 原作者と監督の、少年犯罪、そして主人公に対する語り口こそ違えど、 結果としては一所に収まった感があり、安心しました。 どちらかというと、蜷川さんの見方の方に共感を覚えます。 最後のシーンがいささか残念で、紀子の切ない表情よりは、原作どおり、 秀一のハンドルを切るシーンでザックリ終わったほうが効果的ではなかったのか。 ただ、そのシーンにしても、ちょっとあっさりしすぎた感がある。 もう少し秀一の表情を追い、微笑を持たせ、感情を重ねてからトラックへ・・・ とした方が、心に重く残ると思われる。 その前の、自室(ガレージ)で決意するシーン、母親、遥香との最後の朝食のシーンで、感情の盛り上がりがとてもうまく表現できていただけに、 秀一最後のシーンの想い入れが多少欠ける感じがした。 逆に、秀一の部屋での紀子とのラブシーンは、原作の破綻しかけた理性を表す荒々しさとは逆に、 非常に美しく、プラトニックに二人の心のつながりが描けている点が見事です。 確かに、二宮君の雰囲気にはこちらの方が会っているでしょう。 登場人物の間合い、キャラクターの雰囲気、二宮和也、松浦亜弥、鈴木杏ともにとてもいい味を出していると思います。 やや松浦亜弥の評判が悪いようですが、あの間と冷めた感じはかなりのいい物を持っているように思いました。 とにかく、最近の邦画ではベストです。
隠す
  
 
[010]ラスト サムライ
 どちらかというとダメcoboo2004-01-30
 
トム・クルーズ、そしてハリウッドだから、という先入観は外して見ても、 結局この二つのカテゴリーに入ってしまう悲しさがあります。 私も、前述されている方と同様に、この映・・・
続きを読む
トム・クルーズ、そしてハリウッドだから、という先入観は外して見ても、 結局この二つのカテゴリーに入ってしまう悲しさがあります。 私も、前述されている方と同様に、この映画、トム・クルーズと渡辺謙ではなく、むしろ小雪と真田広之の映画だと思っています。 この二人がメインであった勝元の村でのシーン、あれはうなずけますが、 なぜか武士道を前面に出し過ぎて、合戦のシーン、武士道哲学語り合いのシーン等々、 全てが借り物でしかもちゃちく見えたのは残念です。 やっぱりアメリカから見ると日本の精神というのはエキゾティックに映る ものなのは分かりますが、なぜにセンスまで落とさなければならないのか。 見せたいものを直接見せる、というエンターテイメントタイプの考え方と そもそも武士道という心のあり方自体が初めから相反するものだからなのかも 知れないな、とふと思いました。
隠す
  
 
[011]ロスト・イン・トランスレーション
 外人からの視点・・・coboo2004-01-30
 
というよりはむしろ、日本人を脱して、我々の社会を自ら客観視できると 非常に楽しめると思います。難しいですけどね。 そういう意味では、確かに海外に滞在されている日本人の・・・
続きを読む
というよりはむしろ、日本人を脱して、我々の社会を自ら客観視できると 非常に楽しめると思います。難しいですけどね。 そういう意味では、確かに海外に滞在されている日本人の方の方が、 周りの観客の雰囲気もあり、面白く見られるのかなとは思いますが。 確かに、ものすごく面白い。笑いっぱなしでした。 決して日本批判ではなく、映画っぽくはあるものの、日本をコッポラの 感じたままに描き、そこを舞台とした儚く美しいラブストーリーだと思います。 京都は無論のことながらも、今の東京を、しかもアメリカ人が、ああも落ち着いて センス良く撮ってくれるのは嬉しい限りです。 確かに、登場人物の日本人がみんな多少バカっぽかったのは置いておいて、 ビル・マーレイ、スカーレット・ヨハンソン共に素晴らしく、 私にとっては昨年度の最高傑作です。 日本ではGW公開だそうで、とてもお薦めの作品です。
隠す
  
 
[012]Avalon アヴァロン
 オペラcoboo2003-10-05
 
押井監督、賛否両論激しい方ですが、私は大好きです。 実写ではあるが、初めて見たとき、これはアニメだと思ったのは私だけではないはず。 世界観を大事にし、虚構を正に虚構ら・・・
続きを読む
押井監督、賛否両論激しい方ですが、私は大好きです。 実写ではあるが、初めて見たとき、これはアニメだと思ったのは私だけではないはず。 世界観を大事にし、虚構を正に虚構らしく描いているところがいい。 今までの彼のアニメ作品で、私なりのマイナス点だった理屈の練り上げという くどい部分がなく、逆に舞台的に一つ一つの会話が重みを持って表れ、 登場人物の深い描写と共に心に残りました。 音楽がまた素晴らしい。 セピア色の美しくも荒廃した世界、人の動かない街、命のない生活、 それが果たして現実だったのか。犬は消え、本は文字を隠し、 アヴァロンの賜はやはりアヴァロンによる幻影でしかなかったのか。 クラス・リアルの扉を開けたとき、街に命が溢れ、世界に色が戻り、 彼の現実はしかし、彼女の虚構に帰還する。 抽象的なイメージの連続ながら、隠喩的な語りの中にいろいろと感じられる作品です。
隠す
  
 
[013]ゴッドファーザーPART III
 限りなく悲しいcoboo2003-09-24
 
1、2とは打って変わって、この作品は叙事詩ではなく抒情詩である。 運命によって生まれた二人の若者、お互いは強く惹かれながらも、 男は使命感故に、自分を流れる血故に、彼女・・・
続きを読む
1、2とは打って変わって、この作品は叙事詩ではなく抒情詩である。 運命によって生まれた二人の若者、お互いは強く惹かれながらも、 男は使命感故に、自分を流れる血故に、彼女を捨てる。 娘の父は子供を愛し、安住を望むも、裏切りと陰謀の世界が病んだその体を引き戻す。 二人は、自分のため、家族のため、それぞれの闘争に身を投じる。 手法は1と非常に似通ってはいるものの、罪を背負い、悔やむマイケルを描いている点で別物。 逆に、ヴィンセントが若き日のマイケルを思い起こさせる。 毎度の事ながら音楽、特にクライマックスのカバレリア・ルスティカーナ、 そして最後につながる限りなく美しく悲しい間奏曲、文句がない。
隠す
  
 
[014]ゴッドファーザーPART II
 デニーロあっぱれcoboo2003-09-24
 
デニーロの演じる若き日のヴィトーが絶妙。文句なし。 なんでこんなにうまいんでしょう。 アル・パチーノは、前作から2年というのが信じられないくらいの 素晴らしい歳の取り方・・・
続きを読む
デニーロの演じる若き日のヴィトーが絶妙。文句なし。 なんでこんなにうまいんでしょう。 アル・パチーノは、前作から2年というのが信じられないくらいの 素晴らしい歳の取り方をしていた。苦しみながらも、ドンとして、 もう後戻りできないというマイケルの辛さが分かるが故に悲しかった。 1から2、サーガ、完全版と、映像と音楽が語る最高の抒事詩です。
隠す
  
 
[015]ヒート
 漢の映画coboo2003-09-23
 
お互いの道をただひたすら歩み続ける。 己を否定することを拒否しながら。 そんな二人の男が、自分のために最後まで生き抜こうとしたとき、 それぞれの道は対峙しながらも互い・・・
続きを読む
お互いの道をただひたすら歩み続ける。 己を否定することを拒否しながら。 そんな二人の男が、自分のために最後まで生き抜こうとしたとき、 それぞれの道は対峙しながらも互いを認め合う。
隠す
  
 
[016]ゴッドファーザー
 coboocoboo2003-09-23
 
正に素晴らしいの一言です。 マイケルが父親の跡を継いでドンとなっていく様の淡々とした描写が 心に残る映画でした。 無言の圧力、裏切り、謀略、そして最後の洗礼のシーン、・・・
続きを読む
正に素晴らしいの一言です。 マイケルが父親の跡を継いでドンとなっていく様の淡々とした描写が 心に残る映画でした。 無言の圧力、裏切り、謀略、そして最後の洗礼のシーン、 とにかく圧倒されっぱなしでした。 多くは語らない映画故に、その良さもまた、多くを語ることはできないでしょう。
隠す
  
 
[017]地獄の黙示録・特別完全版
 正に怪物coboo2003-09-23
 
プラトゥーン、フルメタル、ライアン、戦争主題の映画はたくさんありますが、 その中でこれほど、見ていて魂を喰われそうになったことはありません。 戦争の生む、本能的な、・・・
続きを読む
プラトゥーン、フルメタル、ライアン、戦争主題の映画はたくさんありますが、 その中でこれほど、見ていて魂を喰われそうになったことはありません。 戦争の生む、本能的な、抑えようのない狂気。 隠喩的な表現の裏に、冷静と狂いの狭間に揺れる人間の弱さ、 人間が人間であるが故の苦しみ、そういったものを確と感じた作品でした。 (追加されたフランス人とのシーンは非常に大事だと思います。例えそれがペースを落とすことになったとしても) フランシス・フォード・コッポラ、何という監督でしょう。 そして地獄の黙示録、恐ろしい作品です。
隠す
  
 
[018]東京ラブストーリー
 一つの伝説coboo2003-09-23
 
TV放送があった頃、まだ小学生でした。 それから十何年、年代的に登場人物に重なった今、改めて見て初めて その本当の良さが分かったような気がします。 今の自分の人生全体で・・・
続きを読む
TV放送があった頃、まだ小学生でした。 それから十何年、年代的に登場人物に重なった今、改めて見て初めて その本当の良さが分かったような気がします。 今の自分の人生全体で感動を受け止められた感じでした。 素晴らしい原作、不思議なほどハマっているキャスト、信じられないほど合っている音楽、 正に、最高のラブストーリーです。
隠す
  
 
[019]踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
 熱い!!!coboo2003-08-22
 
相変わらず心の底からグッと来るこの熱さがたまらない。 前の方も仰ってますが、編集、キャスト、演技、 さらにハリウッドタイプのあまりにも稚拙な作り、 そんな問題点も色・・・
続きを読む
相変わらず心の底からグッと来るこの熱さがたまらない。 前の方も仰ってますが、編集、キャスト、演技、 さらにハリウッドタイプのあまりにも稚拙な作り、 そんな問題点も色々ありますが、それでもいいんです。 そこに踊るがあるというだけで。 台場に行って、撮影現場となった箇所を巡り、改めて観ると、 感情移入度が尋常じゃなく上がります。 ある種、SF映画のように観ちゃっていいんです。 あるがままを受け入れてのめり込めば、きっと楽しめます。 お薦めです。
隠す
  
 
[020]るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 星霜編
 見事coboo2003-06-07
 
これは本当に見事です。 素材が良いとは言え、よくぞ原作のポップなスタイルを ここまで純に昇華したものだと思います。 ふざけ気味のノリや、ヒーロー物のチャンバラ・アク・・・
続きを読む
これは本当に見事です。 素材が良いとは言え、よくぞ原作のポップなスタイルを ここまで純に昇華したものだと思います。 ふざけ気味のノリや、ヒーロー物のチャンバラ・アクション等々、 漫画としての媒体による制限や拘束、エンターテインメント性の要求と いった本来余分なものをすべて綺麗に取り払ったまさに叙情詩のような映画です。 無論、元のシリーズを知っていた方が良いには違いないが、 感情面の描写、素晴らしい音楽との融合、そういった所が 強く心に残りました。 名作です。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION