allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「dadada」さんのコメント一覧 登録数(822件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]アウトレイジ 最終章
 ケジメは、自分でつけますから。dadada2017-10-09
 【ネタバレ注意】
面白いシリーズだった。終わって残念だけど、これもケジメか。 個人的には二作目が、好き。単純にラストにカタルシスがあるから。 今回は、大杉漣のキャラが馬鹿過ぎ。張会長・・・
続きを読む
面白いシリーズだった。終わって残念だけど、これもケジメか。 個人的には二作目が、好き。単純にラストにカタルシスがあるから。 今回は、大杉漣のキャラが馬鹿過ぎ。張会長は、最初っから最後まで相手にもしてない。それが滑稽で、面白かったりもするんだけど...。 結局、大友は「ビヨンド」のケリをつけた訳か。シリーズ通じて大友と木村の友情物語だったのね。花菱にこそ一泡吹かせて欲しかったんだけども、このシリーズも最後は「ソナチネ」風に締め括られちゃったか。
隠す
  
 
[002]3月のライオン 前編
 酔いつぶれて美人姉妹に拾われたい...dadada2017-10-02
 
とりあえずレンタル開始されたDVDで前編を鑑賞。 大友監督の映画の中では、一番面白かったかも。 もともと熟れた画を撮る監督さんだと思ってはいたので、今回は原作や脚本の・・・
続きを読む
とりあえずレンタル開始されたDVDで前編を鑑賞。 大友監督の映画の中では、一番面白かったかも。 もともと熟れた画を撮る監督さんだと思ってはいたので、今回は原作や脚本の良さかな。 個人的にハマった「聖の青春」には及ばないけど、対局描写の静かな盛り上げとかイイ感じですよね。 DVD待ちってな邪道ではありますが、後編に期待。 聖の真似してるんであろう染谷君の見た目は、やり過ぎかな。
隠す
  
 
[003]くちびるに歌を
 拝啓 一緒に鑑賞した君へdadada2017-10-02
 
文化祭での合唱を終えたばかりの娘とDVD鑑賞。 「今まで観た映画の中で、一番良かった。」だとさ。 家族や友人が一緒に観た映画を褒めてると、自分がどう感じたに関わらず嬉・・・
続きを読む
文化祭での合唱を終えたばかりの娘とDVD鑑賞。 「今まで観た映画の中で、一番良かった。」だとさ。 家族や友人が一緒に観た映画を褒めてると、自分がどう感じたに関わらず嬉しくなるもので。 映画は極私的な楽しみの一つではあるんだけれど、まあ、これもまた良し。
隠す
  
 
[004]バーニング・オーシャン
 オレの目を見ろ!dadada2017-10-02
 
実話がモチーフだけに展開が一直線。 フツーのディザスター物だったなら、もうちょっと展開を面白くするよなエピソードが色々と入ってくるはず。 面白過ぎない展開が、良さでも・・・
続きを読む
実話がモチーフだけに展開が一直線。 フツーのディザスター物だったなら、もうちょっと展開を面白くするよなエピソードが色々と入ってくるはず。 面白過ぎない展開が、良さでもあり、物足りなさでもあり。 ともあれ、一度惨事が起きてからの地獄絵図は、なかなかの迫力。
隠す
  
 
[005]ムーンライト
 オレに触れたのは、お前だけ...dadada2017-10-02
 
観終わった直後は、何か抜けの悪い映画だなぁって感じ。 備忘のつもりで、何か書こうかなと思うと色々感じるところはあったかなぁってな感じ。 後からジンワリ感が、魅力っちゃ・・・
続きを読む
観終わった直後は、何か抜けの悪い映画だなぁって感じ。 備忘のつもりで、何か書こうかなと思うと色々感じるところはあったかなぁってな感じ。 後からジンワリ感が、魅力っちゃあ魅力かなって感じ。
隠す
  
 
[006]エル ELLE
 型破りに見えるリアルdadada2017-10-01
 
当然のことながら人間は多面的な側面がある訳で、フィクションの登場人物は、物語が盛り上がるようにわかりやすく型にはめて造型されるもの。 さてはて、バーホーベンは単純に・・・
続きを読む
当然のことながら人間は多面的な側面がある訳で、フィクションの登場人物は、物語が盛り上がるようにわかりやすく型にはめて造型されるもの。 さてはて、バーホーベンは単純に型にはまらない現実を物語的な型に無理くりはめ込んだっつうか、はめるのを放棄したっつうか...だからこその、この違和感と納得感。ヘンな映画...っつうか、面白い映画。 突拍子がないからじゃなくて、型どおりじゃないだけだからのキャラや展開の面白さ。 ヒロインと隣人の奥さんや共同経営者の女性とのそれぞれの最後の会話も、これで締めるの?てな怖面白さ。 小ネタでも笑わせてくれるし、単純に映画に身を委ねて楽しい時間が過ごせた。
隠す
  
 
[007]チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
 端っこでもセンターのつもりで!dadada2017-09-25
 
娘が幼稚園児の頃、イベントで見たチアーをやりたいというので、小学校を卒業するまでスポーツクラブのチアーチームに所属させていた。 そんあこんなもあって、家族鑑賞。まあ・・・
続きを読む
娘が幼稚園児の頃、イベントで見たチアーをやりたいというので、小学校を卒業するまでスポーツクラブのチアーチームに所属させていた。 そんあこんなもあって、家族鑑賞。まあまあ、盛り上がった。 成功したチームの実話がモチーフだけあって、アルアル要素満載。揃った群舞の美しさ、センターや笑顔の大切さ...若手の演者も頑張ってる。 自分がバカ親だった当時(現在もか...)を懐かしく思い出しながらの鑑賞になりましたとさ。
隠す
  
 
[008]エイリアン:コヴェナント
 老匠の彷徨い?dadada2017-09-25
 
誰もが指摘のとおり、主人公がもはや人間ではなくなった。 最初の4本は各監督の個性溢れる娯楽映画だったが、一巡してR・スコット監督に戻ってきたら、小難しいテーマを捏ね繰・・・
続きを読む
誰もが指摘のとおり、主人公がもはや人間ではなくなった。 最初の4本は各監督の個性溢れる娯楽映画だったが、一巡してR・スコット監督に戻ってきたら、小難しいテーマを捏ね繰り回した不思議なシリーズになってしまった感じ。 「プロメテウス」では抑え気味だったお約束を過激に繰り広げているけど、どっか今更で中途半端な感じ。 ラストを観れば次もやりたいのはわかるが、今作を観ちゃうとあんまり期待できそうじゃないんだよな。 やるんだったら、「エイリアン」前日譚三部作なんてお約束に縛られず、どんな方向でも良いから振り切ったモノを作って驚かせて欲しいな。
隠す
  
 
[009]散歩する侵略者
 頭ん中いっぱいの○○を全部奪って!dadada2017-09-18
 【ネタバレ注意】
カーペンターの「スターマン」を観た人は、アレだ!と誰もが思うんじゃね。オチは、真逆だけどね。 それにしても相変わらず違和感満載の黒沢映画。役者の演技、カット割り、照・・・
続きを読む
カーペンターの「スターマン」を観た人は、アレだ!と誰もが思うんじゃね。オチは、真逆だけどね。 それにしても相変わらず違和感満載の黒沢映画。役者の演技、カット割り、照明、セットや衣装に至るまで、どこかしら意図的な違和感があるのが黒沢映画。 効果的な事もあれば、いかにも作り物っぽくて興を削ぐ事も、安っぽく感じる事もあるんだけど、とにかく居心地の悪い気分になれるのは毎度の事。それに乗れるか否かなんじゃろが、自分はいつも微妙。 ここんところは、ミーハーの食指を動かすキャスティングに引っ張られて劇場にも足を運んでしまっているが、いつも微妙。
隠す
  
 
[010]ダンケルク
 こだわりに辟易...少々ねdadada2017-09-18
 
1週間、1日、1時間と異なる進行時間のエピソードを同時に語り始めて、最後にはシンクロさせて締め括るって、いかにもノーランっぽ。 「インセプション」の何層もの夢の中で・・・
続きを読む
1週間、1日、1時間と異なる進行時間のエピソードを同時に語り始めて、最後にはシンクロさせて締め括るって、いかにもノーランっぽ。 「インセプション」の何層もの夢の中での展開や、「インタースティラー」の相対性理論展開と同じつもりなんじゃろが、今回のコレは少々まどろっこしいかな。浜辺のエピソードが夜になったり昼になったりするのに、他のエピソードは昼のままで、理屈はわかってんだけど、思考が一瞬停滞するっちゅうか、何ちゅうか...まぁ、オレが頭悪いのかな。 ともあれ、「メメント」なんかも含めて、時間にこだわってんのね、ノーランさん。
隠す
  
 
[011]暗黒女子
 さようなら、愚かな脇役たちdadada2017-08-15
 
何回、落としたかな? ホントにバカな子たち...って、ハハハ。こっちにも言ってるつもりか? 闇鍋のオチなんて、グロ〜ぃ。好き放題だよなぁ。
  
 
[012]キングコング:髑髏島の巨神
 喰らえ!このマザーファ...dadada2017-08-15
 
画的に遜色ないピーター・ジャクソン版の印象がまだ強いので、比べちゃうとコリゃ軽いわ。皆さんおっしゃる通りオマージュのテンコ盛りだけど、露骨過ぎて、もうパロディ。面白・・・
続きを読む
画的に遜色ないピーター・ジャクソン版の印象がまだ強いので、比べちゃうとコリゃ軽いわ。皆さんおっしゃる通りオマージュのテンコ盛りだけど、露骨過ぎて、もうパロディ。面白いっちゃあ、面白いけども...。 それから、「GODZILLA」もそうだったけど、ライバル・モンスターに魅力を感じない。着ぐるみ怪獣で育ってきたからか、着ぐるみ感の全くない造型のモンスターって重みを感じないんだよなぁ。 ところで、ホントに「地球最大の決戦」をやる気?
隠す
  
 
[013]アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
 CDE45%dadada2017-08-15
 
おいおい、これだけの話かよ!ってな感じ。だけど、重いなぁ。お手軽で、ズルいっちゅうか、何ちゅうか。 現実には、こんなやりとりあるのかね?偉い人達の判断のたらい回しは・・・
続きを読む
おいおい、これだけの話かよ!ってな感じ。だけど、重いなぁ。お手軽で、ズルいっちゅうか、何ちゅうか。 現実には、こんなやりとりあるのかね?偉い人達の判断のたらい回しはありそうだけど。一人の少女のことまで、ちゃんと考えているのなら救われるけどね。
隠す
  
 
[014]スノーデン
 HEARTBEATdadada2017-08-13
 
オリバー・ストーンらしく、センセーショナルな題材を解りやすく見せきる映画。面白過ぎて、怖いんですけど、それでいいの?ってなとこです。 日本の話が、具体的に出てくるも・・・
続きを読む
オリバー・ストーンらしく、センセーショナルな題材を解りやすく見せきる映画。面白過ぎて、怖いんですけど、それでいいの?ってなとこです。 日本の話が、具体的に出てくるもんだから、薄ら寒さひとしお。 名古屋第一赤十字病院って行ったことあるよ。
隠す
  
 
[015]ドクター・ストレンジ
 Open your eye.dadada2017-08-13
 
逆回転する世界でのクライマックスが見もの。 ラスボスのビジュアルは、バカ過ぎて残念。 ともあれ、マーベルは、あんまりハズさないね。面白いわ。
  
 
[016]ナイスガイズ!
 わたしに乗りたい?dadada2017-08-13
 
懐かしいシェーン・ブラック印炸裂。 お約束として繰り返される落下とか、ゴズリングの奇声とか、笑っちゃう。 「ラスト・ボーイスカウト」の頃には気にならなかったけど、娘の・・・
続きを読む
懐かしいシェーン・ブラック印炸裂。 お約束として繰り返される落下とか、ゴズリングの奇声とか、笑っちゃう。 「ラスト・ボーイスカウト」の頃には気にならなかったけど、娘のマセっぷりだけは、親になった今だと笑い辛かったな。
隠す
  
 
[017]パッセンジャー
 目覚めたのには理由があるdadada2017-08-10
 
主人公には同情するけど、やらかした事には同感出来ない。重たい話だなぁと思って観てたけど、エンタメ的な軽い着地なのが、良いような悪いような...。 ともあれ、男目線だ・・・
続きを読む
主人公には同情するけど、やらかした事には同感出来ない。重たい話だなぁと思って観てたけど、エンタメ的な軽い着地なのが、良いような悪いような...。 ともあれ、男目線だと好みの女性と二人っきりのシチュエーション(ジェニファー・ローレンスは、スゴくエロくて良いし...)だけど、女目線になるとクリス・プラットが好みか否かで評価も分かれたりすんのかな?いや、それ以前の問題か?
隠す
  
 
[018]ラ・ラ・ランド
 ずっと、あなたを愛してる...dadada2017-08-10
 
ラストのエマ・ストーンの様子だと、この映画は男側の都合の良い記憶を描いてたのかな。 全体的に意外と淡白。 口当たりの良いデートムービーって感じだった。
  
 
[019]殺人の告白
 私が殺人犯ですdadada2017-06-27
 
入江リメイク版を観たので、順番は逆だけどこっちも興味本位で鑑賞。 こっちは、「マトリックス」や「リーサルウェポン」みたいなド派手なカースタントのインパクトが強く、犯・・・
続きを読む
入江リメイク版を観たので、順番は逆だけどこっちも興味本位で鑑賞。 こっちは、「マトリックス」や「リーサルウェポン」みたいなド派手なカースタントのインパクトが強く、犯人への決着のつけ方も直球で、力技のアクション・ミステリーって印象。 リメイク版は社会派風に攻めているようで、オリジナルをベースに練り込んでるのはわかるんだけど、結局のところ作り込み過ぎていて印象としてはフツーのミステリー。 どっちが好きか?...好みの分かれるところだろうが、最初のアイデアと粗削りながらグイグイ押す感じで、個人的にはオリジナル版に軍配かな。 サイコ要素でミステリーにオチをつけるのって、何でもアリな気がしてあんまり好きではないってのもある。犯罪の動機は、人間のドロドロした業に起因している方が、なるほどアルアルと思える。...リメイク版のネタバレです。
隠す
  
 
[020]22年目の告白-私が殺人犯です-
 闇を追いかけてdadada2017-06-22
 
仕事帰りの気まぐれ鑑賞。シネコンで時間の合う映画ってんで、チョイス。 オリジナル未見、予備知識ほぼゼロ。(予告編もまともに観てない) いや、だからだろうけど面白かった・・・
続きを読む
仕事帰りの気まぐれ鑑賞。シネコンで時間の合う映画ってんで、チョイス。 オリジナル未見、予備知識ほぼゼロ。(予告編もまともに観てない) いや、だからだろうけど面白かったですよ。挑発的だし、テンポ良いし。 面白過ぎて、策に溺れた感もあり...後半ちょっと冷めちゃうくらい。つうか、最後はフツーのエンタメになっちゃった。 「藁の楯」の主演をこの役で使うとこがミソ。 顔を...オリジナルが韓国映画ってのがミソ。 岩松了があの役やってるのもミソ。(「ゴールデンスランバー」と同じ役!?)
隠す
  
 
[021]マグニフィセント・セブン
 彼らは崇高なる男たちdadada2017-05-28
 
往年の超有名作ベースとはいえ、フークア監督だし、今時だし...クライマックスは「ローン・レンジャー」みたなライトなノリではなかろなと思って観ていて...予想通り、期・・・
続きを読む
往年の超有名作ベースとはいえ、フークア監督だし、今時だし...クライマックスは「ローン・レンジャー」みたなライトなノリではなかろなと思って観ていて...予想通り、期待通りのクライマックス。 ダイナマイトやガトリング銃が大暴れして、まるで「ワイルド・バンチ」ノリのド派手な凄惨さ。 でもって、チザム対ボーグのラストは、まるで「ウエスタン」...オリジナルは、リーダーの参加動機に個人的因縁は絡んでなかったよな。 そんなこんなで、「荒野の七人」というよりマカロニ・ウエスタン的な印象が残る。 細かいこと言えば、ファラデーのオチはミエミエなのに引っ張り過ぎだよとか、チザム対ボーグは「ウエスタン」のほうが説明台詞なしで何枚も上手だったなとか...思ったりもするんだけど、まあ、総じて楽しめたんで。 やっぱ、西部劇ってタマに観たくなるので、その欲求には応えてくれました。
隠す
  
 
[022]007は二度死ぬ
 (とりあえず?)日本人になって結婚しろ!dadada2017-05-25
 
このシリーズ、全作を観ていたつもりだったが、いやいやコレは全編キッチリ観てなかったわ。 昔は、シリーズ新作が公開されるたびに、過去作の名場面なども見せるプロモーショ・・・
続きを読む
このシリーズ、全作を観ていたつもりだったが、いやいやコレは全編キッチリ観てなかったわ。 昔は、シリーズ新作が公開されるたびに、過去作の名場面なども見せるプロモーション特番が放送されていたので、そんなこんなもあってか観た気になってたわ。 ホントに何気に観始めて、ひっくり返った。バカ受け!コレを初見で観る喜びを今になって味わってしまった。 詳細は他の方がたっぷりと書いてみえるので今更書くまでもないんだけど、洋画の数あるトンデモ日本描写の中でも超ド級のトップクラス。 世界公開レベルの大作で、日本がこんな風に描かれて、当時の日本人は光栄だったろうなぁ!? ホントに今更だけど、未見のモノ好きの方々にはお薦めです。
隠す
  
 
[023]刑事スタスキー&ハッチ
 黄金のヤング・アクション・ドラマ!dadada2017-05-25
 
かなり以前にアマゾンのバーゲンで入手した1stシーズンのコンプリートDVDをチビチビと観続けて、やっと観終わった。 リアルタイム世代にとって、当時の火曜日の夜は忙し・・・
続きを読む
かなり以前にアマゾンのバーゲンで入手した1stシーズンのコンプリートDVDをチビチビと観続けて、やっと観終わった。 リアルタイム世代にとって、当時の火曜日の夜は忙しかった。21時からは「大都会」などNTVの刑事モノ。22時からはコレ。 いずれも大好きで、火曜日はワクワク、ソワソワしてたガキの頃を思い出す。とんだ、テレビっ子だったもんだ。 こいつは、いずれにしても1stシーズンが面白かったんだよな。派手なアクションは、放送規制のせいか徐々に(2ndシーズン以降)大人しくなるので、初期の荒っぽさは、ウルトラマンや仮面ライダーを卒業した後のテレビっ子には、たいそう魅力的だった。 赤い稲妻のアメリカンな感じ、ガンアクション(個人的にオートマチックの排莢って好きなんだよね)のアメリカンな感じ、主演コンビの軽いノリのアメリカンな感じ...いずれも当時のガキの目には新鮮。 ミニカーやプラモカーを、トリノでも何でもないのに赤い稲妻ペイントにして自慢げに見せびらかすヤツもいたよな。 大型銃のモデルガンを持ってるヤツも、「ダーティハリー」かコレの影響でたくさんいた。
隠す
  
 
[024]男たちの旅路/流氷
 あの頃は純粋で生き死にを本気で考えていたdadada2017-05-25
 
山田太一のドラマ体験は、個人的にはこれが最初だったと思う。 刑事ドラマが好きだった流れで、警備員モノ、事件モノってんで1stシーズンから観始めた。 独特のディスカッショ・・・
続きを読む
山田太一のドラマ体験は、個人的にはこれが最初だったと思う。 刑事ドラマが好きだった流れで、警備員モノ、事件モノってんで1stシーズンから観始めた。 独特のディスカッション展開に毎回フムフム、ニヤニヤと楽しみに観ていたのを思い出す。 2ndシーズンが、もっとも事件モノ要素が強くて、私のような入り方をしたガキには観易かった。 「廃車置場」や「釧路まで」は、民放の刑事ドラマにもありそうな事件エピソードだが、このドラマのような、ある種意固地なキャラクター同士のぶつかり合いは描かれないだろう。 戦中派の大人がまだまだ元気だった時代に、鶴田浩二の戦中派キャラが、水谷豊や桃井かおりといった戦後軽薄若造キャラを毎回説教、叱咤する。 戦争を挟んだ大人と子供(若者)。価値観は違って当然。若者側も適当に屁理屈こねて立ち向かうもんだから、毎回“熱い熱い”ディスカッションが展開される。 ホントに意固地なぶつかり合いがトコトン繰り広げられるこの第4シーズン第1話の「流氷」なんてのは、どうオチがつくのかと思ったら、準主役の水谷豊がドラマから退場していった。 彼の退場ありきのエピソードだったのだろうが、それを上手く逆手にとっていたように思うし、実際この時の水谷のキャラは、十分に成長していた。 “大人同士では”“社会では”、こんなことが日常的にあるのかな?なんて、ガキの頃は興味深く観たもんだ。実際は、そんな訳ないんだけどね。 そう言えば、「大空港」なんて民放の刑事モノは、鶴田浩二や池辺良がこのドラマのまんまみたいなキャラ設定なんだけど、脚本の力の差が明白で、非常にチープに見えた。ドラマにおける“お説教”ってのは、一方的で受け手がすんなり納得してたりすると、それ自体がウソっぽくなったりする。 そうそう、ミッキー吉野(ゴダイゴ)による、劇伴も好きだった。適度にロックテイストで、抒情的だけど過ぎない感じが当時は新しく感じた。エピソードに合わせた新曲が作られていたのも良かった。「釧路まで」や「別離」のそれが現在も耳に残っている。
隠す
  
 
[025]Gメン’75
 熱い心を強い意志で包んだ人間たちdadada2017-05-25
 
深作欣二、佐藤純爾といった方々が作り手として名を連ね、「太陽にほえろ!」と並ぶ70年代を代表する長寿刑事ドラマだった。 東宝製作の「太陽」が“七曲藤堂一家”ってな家族・・・
続きを読む
深作欣二、佐藤純爾といった方々が作り手として名を連ね、「太陽にほえろ!」と並ぶ70年代を代表する長寿刑事ドラマだった。 東宝製作の「太陽」が“七曲藤堂一家”ってな家族的イチャイチャをウリにしていたのに対して、東映製作のこちらは刑事同士の関係は割とクールに描かれていたのが印象的。 ラストカットがスパッと切れ味鋭いエピソードも多くて、それはカッコ良かった。 反面、犯罪者側の描写が泥臭くウェットなことも多くて、エピソードによる個人的な好き嫌いがハッキリと分かれていた気がする。 原田大二郎や藤田美保子のいた初期は好きで欠かさず観ていたが、途中からウリになったカラテシリーズなどは東映っぽいんだけどダサく感じて好きになれず、徐々にあんまり観なくなった。 何だろか、歳のせいか最近は古い映画やドラマを観直すのが楽しくって、これも初期エピソードを何本か観直したが、意外と刑事さんたちがよく走っているって感じ。 タイトルバックから若手に走らせている「太陽」に対し、こっちのタイトルバックは出演者が横一列に並んで歩いてくるのが有名なので、そんな印象はあまり残ってなかった。 第1話しかり、原田殉職回しかり、沖縄編しかり...いやいや結構な全力疾走で、皆さん頑張っとられるわ。 59話〜61話まで、3話に渡る返還間もない沖縄を舞台にしたエピソードは、米兵が鬼畜扱いで今観ると何ともしれん味わいでした。
隠す
  
 
[026]メッセージ
 ルイーズは、未来を見る。dadada2017-05-24
 
あぁ〜あ、だから文字が円いのね...ラストまで観て、ほわぁ〜んと腑に落ちた。 アフター5の憂さ晴らしに時間の合った映画へフラリ。ボンヤリ観ていたってのもあって、正直・・・
続きを読む
あぁ〜あ、だから文字が円いのね...ラストまで観て、ほわぁ〜んと腑に落ちた。 アフター5の憂さ晴らしに時間の合った映画へフラリ。ボンヤリ観ていたってのもあって、正直よくわからんとこもあるんだけど、何だろ?この観て良かった感。 優しいお話だからかな。 「インタースティラー」や「コンタクト」の父娘を思い出したりもしたけど、宇宙だ科学だ何とか学だって話と親子の話は相性がイイのかね。 いずれにしても、話が分ったうえで、もう一回観直したいなと思えた映画。
隠す
  
 
[027]X-MEN:フューチャー&パスト
 さざ波が集まれば流れが変わるdadada2017-05-10
 
評判も良かった前作の「ファースト・ジェネレーション」。 そこに人気キャラのウルバリン他、シリーズ先行作(未来篇かな)のキャラを絡ませない手はないってか...何とタイ・・・
続きを読む
評判も良かった前作の「ファースト・ジェネレーション」。 そこに人気キャラのウルバリン他、シリーズ先行作(未来篇かな)のキャラを絡ませない手はないってか...何とタイムトラベル物でコラボときたか。 二つの物語の続編を1本でやっちゃうなんぞ、贅沢なお話ですわ。 抑圧された異形集団をウリ?にしているシリーズではあるけども、DCのアレなんかとは、お祭り感が全然違う。あっちの暗さは何だ? メデタシ、メデタシのスッキリなオチで結構なんだけど、まだ続けるのかぁ...大丈夫?
隠す
  
 
[028]X-MEN:ファースト・ジェネレーション
  ミュータントは抑圧された存在dadada2017-05-10
 
集団アドベンチャー物のキモとも言える兵隊集めとその訓練をスピーディーに楽しく見せてくれている。 各自の見せ場がテンコ盛りのクライマックスは、だから余計にニヤニヤが止・・・
続きを読む
集団アドベンチャー物のキモとも言える兵隊集めとその訓練をスピーディーに楽しく見せてくれている。 各自の見せ場がテンコ盛りのクライマックスは、だから余計にニヤニヤが止まらない。ホント、お上手。 一旦は結束を固めた集団がラストで袂を別つあたり、ここらも抑圧された存在故の各自の苦悩ってことで、それなりの説得力。 過去が舞台で、史実を巧みに絡ませた展開も面白い。お上手ねェ。 人気シリーズの過去補完編で、シリーズ物だから出来た映画なんだろうけど、その出来の良さは多くの方も認めるとおりだね。 このシリーズは、1作目に乗れずに以降ご無沙汰だったが、気まぐれで評判の良かったこいつを観て正解。 収容所を舞台にした1作目と同じオープニング・エピソードを持ってきてるけど、リブートでもないリスタートをうまく切れた印象。 観てない他のシリーズ作も観たくなった。
隠す
  
 
[029]オブリビオン
 理想の死とは...dadada2017-05-07
 
トム様のアクション近作は、個人的には皆どストライク。 それらの合間に出てたんだよね、こんなSFにも。 観逃してたので、遅ればせながらビデオ鑑賞。 ほんでもって、コイツも・・・
続きを読む
トム様のアクション近作は、個人的には皆どストライク。 それらの合間に出てたんだよね、こんなSFにも。 観逃してたので、遅ればせながらビデオ鑑賞。 ほんでもって、コイツもイイね。 色々なご意見があるようですが、程良い既視感がイイじゃない。 アクション映画も含めてなんだけど、程良く安心出来るんすよ、トム様映画は。 この映画の既視感は監督さんの思い入れによるところが大きそうだけど、セレクトはトム様でしょ、そこは流石ね。 2人の女優さんも、程良くいいセレクト。
隠す
  
 
[030]マギー
 私の苦しみを終わらせて...dadada2017-05-07
 
「ザ・フライ」って似たようなテーマの映画だと思うが、あっちは見た目もガッツリとモンスター映画してるから面白いしテーマも際立ったけど、コレは何だかなぁ。 フツーに難病・・・
続きを読む
「ザ・フライ」って似たようなテーマの映画だと思うが、あっちは見た目もガッツリとモンスター映画してるから面白いしテーマも際立ったけど、コレは何だかなぁ。 フツーに難病モノをやればイイじゃん。その自信もないから、ゾンビモノ?それも中途半端な。 やりたい事はわかるけども、面白くない。 シュワちゃんが、大泉洋ばりに活躍してたらなぁ。娘役の子も、微妙だし...あんまし同情したくなんねぇもん。 ラストの彼女の瞳に映る見た目だけ、ちょっとセンチで...もっと出来の良い別の映画にくっつけたくなる。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION