allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「dadada」さんのコメント一覧 登録数(782件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]7500
 この世の未練を絶たないと先に進めないdadada2017-04-23
 【ネタバレ注意】
そんな話かぁ〜!? アザ〜す!つうか、客にお願いっつうか。 この作りだと、ショートショートで良い。世にも奇妙な何ちゃらの一編って感じ。 お化け屋敷的空間を旅客機の中に・・・
続きを読む
そんな話かぁ〜!? アザ〜す!つうか、客にお願いっつうか。 この作りだと、ショートショートで良い。世にも奇妙な何ちゃらの一編って感じ。 お化け屋敷的空間を旅客機の中に作って、さあ〜これから!っと思ったら、終わっちまいやがる。 スモークたいて、チカチカ照明にして...でぇ〜ビックリ表現は、手が飛び出すってのばっか!ジャンケンしてんじゃねぇっつうの! 途中から画面に向かって、チョキ出してました。オレの圧勝!イェ〜い!
隠す
  
 
[002]サバイバー
 これが私たちの使命ねdadada2017-04-23
 
描写にチカラがないっつうか...何だかちっともハラハラしない。 ヒロインへ圧をかける描写が、生ぬるいんだろな。
  
 
[003]マジカル・ガール
 ...持ってないから...dadada2017-04-16
 
滑稽にして皮肉。オープニングに見事にループするエンディング。 パズルが象徴する物語の構造。 個人的には、ノワールなんて言葉がシックリくる映画を久々に観た感じ。 ダセぇ・・・
続きを読む
滑稽にして皮肉。オープニングに見事にループするエンディング。 パズルが象徴する物語の構造。 個人的には、ノワールなんて言葉がシックリくる映画を久々に観た感じ。 ダセぇ、クセぇ、モッセぇな長山洋子の歌が、こんなに重く悲しく聞こえるなんぞ...ま・ま・まじかる?
隠す
  
 
[004]絞殺魔
 Have some guts for once.dadada2017-04-12
 
デパルマさん以前のスプリットスクリーン映画と言えば、コレ。 後半はフラッシュバックも交えて、テクニカルに映画を盛り上げてますよね。 職人フライシャー監督、このテクニッ・・・
続きを読む
デパルマさん以前のスプリットスクリーン映画と言えば、コレ。 後半はフラッシュバックも交えて、テクニカルに映画を盛り上げてますよね。 職人フライシャー監督、このテクニックに溺れたりせず、コレ以外の映画は題材に見合った的確な演出をしてるんじゃないかい。流石ですがな。 主演お二人の存在感も流石です。
隠す
  
 
[005]マンディンゴ
 足をしっかり押し付ければ...dadada2017-04-12
 
買ったまま放置していたDVD。こんなところにこんなのがあった...てんで、初めて観た。 ギョッとするよな描写やセリフの数々。メジャー発、エクスプロイテーション映画か・・・
続きを読む
買ったまま放置していたDVD。こんなところにこんなのがあった...てんで、初めて観た。 ギョッとするよな描写やセリフの数々。メジャー発、エクスプロイテーション映画か、なるほどね。このサイトの解説も否定的なのね。 しかし、そんな下品な見せ物とも感じなかったなぁ。描写に過剰サービスが、あるのかもしれないが、人間のやらかす悪業なんて際限ないっしょ。 どなたかも書いておられるが、自然光風の照明も効果的だった。 しっかし、フライシャー監督って、多彩な職人さんだなぁ。改めて、色々と観直したくなった。 そうそう、スーザン・ジョージは、残念ながら名家の娘には見えなかった。ムチ打ちのシーンで、はすっぱ娘ぶりを発揮してたよね。
隠す
  
 
[006]事件
 オボコい顔して、大したタマだなぁ...dadada2017-04-12
 
個人的には、日本映画の法廷モノと言えば、コレが浮かぶ。 「シン・ゴジラ」じゃないけど、法律用語の飛び交うセリフ合戦に萌ぇ〜だったことを思い出す。 野村監督の映画には、・・・
続きを読む
個人的には、日本映画の法廷モノと言えば、コレが浮かぶ。 「シン・ゴジラ」じゃないけど、法律用語の飛び交うセリフ合戦に萌ぇ〜だったことを思い出す。 野村監督の映画には、「疑惑」ってのもあるけど、この映画の成功があればだろな。 法廷トリオ(佐分利,芦田,丹波)と証人トリオ(大竹,渡瀬,被害者だけど松坂)が、好演。 大竹しのぶは、この頃から何かに憑りつかれたような怖い熱演を本領発揮させたように思う。 松坂慶子はキャリアの絶頂期だったんじゃなかろか、おキレイ。 一瞬チープに聞こえるキーボードで始まり、オーケストラへと展開していく芥川也寸志の音楽もこの物語には、マッチしていた。 ちなみに市川監督が同じ題材を撮ったら、カット割とかますます「シン・ゴジラ」みたいになってただろうなぁ。
隠す
  
 
[007]砂上の法廷
 ロープ際戦術dadada2017-04-12
 【ネタバレ注意】
なんだよ、そんな話かぁ。 ロープ際戦術だっていうから、最後にスカッとストレートをブチかましてくれるのかと思えば、これじゃあ寝技だよ。 いずれにしても、全員ウソつき!
  
 
[008]ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
 あの手なら、とっくに殺されてた...dadada2017-04-09
 
やっぱ、トムさん映画はイイや。安定の面白さ。 1作目同様、過ぎないサービス精神で、落ち着いて楽しませてくれる。 お約束のケレン味に溢れて、終始ニヤニヤ。娘(じゃないけ・・・
続きを読む
やっぱ、トムさん映画はイイや。安定の面白さ。 1作目同様、過ぎないサービス精神で、落ち着いて楽しませてくれる。 お約束のケレン味に溢れて、終始ニヤニヤ。娘(じゃないけど)とのラストもオッさん泣かせ。 目がチカチカするよなモンタージュもない。あり得ないよなCGアクションもない。伏線なしのトンデモ展開もない...オレのよなオッさんには丁度良いけど、今どきの若者からすると、オレらが若いころ「水戸黄門」や「遠山の金さん」をバカにしてたのと同じように思って観てたりすんのかなぁ?まぁ、どっちゃでもイイけどね。
隠す
  
 
[009]殿、利息でござる!
 一千両=三億円dadada2017-04-09
 
職人中村監督、賑やかなキャストを上手く捌いて、江戸時代の地方美談を手堅く観せてくれました。 劇団出身役者さん達は、お上手に今どきの時代劇演技。 竹内結子は、ますますザ・・・
続きを読む
職人中村監督、賑やかなキャストを上手く捌いて、江戸時代の地方美談を手堅く観せてくれました。 劇団出身役者さん達は、お上手に今どきの時代劇演技。 竹内結子は、ますますザ・竹内結子。 そんな中、いつもの天然挙動不審演技の松田龍平が妙にこの話にはマッチしていて目立ってます。 羽生くんの使い方も悪くないです。
隠す
  
 
[010]V・マドンナ大戦争
 男たちよ、宣戦布告!dadada2017-04-08
 
生徒会長に雇われて高校を不良から守る7人のマドンナって...ナニ?! 乱闘、格闘、バイクアクション、爆破...ハイハイ、可愛い女の子が暴れまくりますよ!って触れ込みに・・・
続きを読む
生徒会長に雇われて高校を不良から守る7人のマドンナって...ナニ?! 乱闘、格闘、バイクアクション、爆破...ハイハイ、可愛い女の子が暴れまくりますよ!って触れ込みにまんまとハメられて当時は観た。 荒唐無稽な高校生同士の抗争モノだが、元気のイイ映画だった印象はある。 監督はピンク出身の中村幻児。脚本は野沢尚で、彼の城戸賞受賞作。 主演は「みゆき」とコレくらいの印象しかない宇佐美ゆかり。ウィキを見てみたら、この映画に出るために「スケバン刑事」の主演を蹴ったんだとか...へぇ〜。
隠す
  
 
[011]オン・ザ・ロード
 とっぽいな、お前!dadada2017-04-08
 
今や「相棒」(つうか、テレ朝?)の御用監督となった和泉監督の一般映画デビュー作であり、今やゴルフ番組くらいでしか見かけなくなった渡辺裕之のデビュー作...だったと思・・・
続きを読む
今や「相棒」(つうか、テレ朝?)の御用監督となった和泉監督の一般映画デビュー作であり、今やゴルフ番組くらいでしか見かけなくなった渡辺裕之のデビュー作...だったと思う。 先日、何気に再見した和泉監督の「南へ走れ、海の道を!」が、あんまりのトホホ映画だったので、この人ってこんな人だったっけか?(「相棒」では、そこそこ手堅かったのに...)と思いながら、こいつも再見してみた。 「どうかしてるよな」と自嘲気味に非常識な行動に出る主人公には、“そんな気分になることもあるよね”と妙に共感できたりもする。中弛み感はあるものの、虹のかかる海へ飛び込む「バニシング・ポイント」オチまで、まあまあ若々しくてヨロしいんじゃないでしょか。和泉監督、やることやってますよね...。 ちなみにコレ、封切り時は大林監督の「転校生」と二本立てだった。自分にとっては当時も良い二本立てだと思った記憶がある。いずれも若者には多少刺激のあるサービス・カットがあるしね...。
隠す
  
 
[012]南へ走れ、海の道を!
 一瞬、野獣...ずっと、獣以下!dadada2017-04-04
 
オートマチック銃の排莢をちゃんとやってるアクション映画という記憶だけある。この頃からだもんね。 でもって、何気に再見...いやいや、ひっくり返った。こんなヒドい映画・・・
続きを読む
オートマチック銃の排莢をちゃんとやってるアクション映画という記憶だけある。この頃からだもんね。 でもって、何気に再見...いやいや、ひっくり返った。こんなヒドい映画だったっけか。 出てくる奴らのほとんどが、日射病を拗らせたよなノータリン。猿山の縄張り争いだって、もう少しマシな喧嘩するんじゃね。 とにかく、岩城滉一にヒーローの風格が全く無く、クライマックスの行動も意味不明。ショーケンの忠告の直後にアレかよ。 ヤクザさん達のおバカぶりも、ホンモノがマジに怒ってくんじゃねって感じ。 雑にも程がある。和泉監督、脚本も書いてんのね。言い訳できんでしょ。
隠す
  
 
[013]病院坂の首縊りの家
 これが最後だぁ〜!dadada2017-04-02
 
横溝先生の新作を原作にして、テレビスポット等でも派手に“これが最後”と謳った市川・石坂コンビの金田一物5作目。 原作も原作だったけど、ちっとも面白くない。意外性や派手・・・
続きを読む
横溝先生の新作を原作にして、テレビスポット等でも派手に“これが最後”と謳った市川・石坂コンビの金田一物5作目。 原作も原作だったけど、ちっとも面白くない。意外性や派手さも無くて、ハイ、これで最後にして下さい...と思いましたとさ。
隠す
  
 
[014]女王蜂
 時計台にミステリーdadada2017-04-02
 
市川・石坂コンビの金田一物は全部観てるけど、ここから急に品質が劣化してくる。 映像の派手さなど見た目は別にして、説明台詞が極端に増えている印象...というか、説明を・・・
続きを読む
市川・石坂コンビの金田一物は全部観てるけど、ここから急に品質が劣化してくる。 映像の派手さなど見た目は別にして、説明台詞が極端に増えている印象...というか、説明を可視化して、それと感じさせないようにする前作までの工夫があまり見られず、ただ人が喋っている冗長なシーンが増えたように思う。 前作でシリーズ終了としておきながらの4作目で、この映画には過去3作の犯人役が総出演とサービス満点のようで、素材は揃えたけど捌ききれなかったような印象。監督の意欲も失せていたのかな。 ファンだったので新作は嬉しいけれども、ちょっとなぁと感じたことを思い出す。
隠す
  
 
[015]悪魔が来りて笛を吹く
 この物語は映画にしたくなかった(嘘ツケ!)dadada2017-04-02
 
西田敏行が、これ1本のみ金田一を演じた横溝映画。 監督は斎藤光生。テレビの学園モノや刑事モノで彼の御馴染みである役者がゾロゾロで全体的に割と軽めのキャスティング。 “・・・
続きを読む
西田敏行が、これ1本のみ金田一を演じた横溝映画。 監督は斎藤光生。テレビの学園モノや刑事モノで彼の御馴染みである役者がゾロゾロで全体的に割と軽めのキャスティング。 “ボン”こと宮内淳や斎藤とも子、中村雅俊もチラリ...てんで、どうしてもテレビシリーズの1本って感じ。 セットは豪華、山本邦山の音楽も立派...なのに、どっか小ぢんまりしてる。照明カッチリのセットシーンが多いことや、役者の顔つきで、どっか重厚感を欠く。
隠す
  
 
[016]悪霊島
 鵺の鳴く夜は恐っそろすぃ〜dadada2017-04-02
 
豪華スタッフの布陣による横溝先生新作の映画化。 市川版との違いを期待して劇場へ足を運ぶも、何だか気の利かない映画でガックシ。 角川映画としては、少々目先を変えた正統派・・・
続きを読む
豪華スタッフの布陣による横溝先生新作の映画化。 市川版との違いを期待して劇場へ足を運ぶも、何だか気の利かない映画でガックシ。 角川映画としては、少々目先を変えた正統派豪華布陣という印象を持っていたので、“これって、どこが見どころなんだろう?”...などとモヤモヤしながら劇場を後にしたのを思い出す。 岩下志麻と伊丹十三の若作り、石橋蓮司の化粧姿...といった、まるで爆笑ポイントが、このスタッフたちの考える謎解き娯楽映画としてのケレン味?
隠す
  
 
[017]聖の青春
 神様のすることは予測出来ない...dadada2017-04-02
 
クライマックスの対局シーンに両者の居酒屋での会話シーンがオーバーラップされる。 将棋に限らずなんだろうが、一流同士の戦いってのは、お互いを理解し合う対話でもある訳ね・・・
続きを読む
クライマックスの対局シーンに両者の居酒屋での会話シーンがオーバーラップされる。 将棋に限らずなんだろうが、一流同士の戦いってのは、お互いを理解し合う対話でもある訳ね。 凡人には判らないそんな事を、絵解きで上手く見せてくれた。 各キャラクターたちの描き方、それを演じる役者陣...いずれも巧み。 いかにも体調崩しそうな偏屈者を文字通り体現した松ケン。この後がテレビのキムタク引き立て役だったかな。ご苦労様。 モデルがいるとはいえ、仕草や表情で魅力的なキャラを作り上げた東出くん。一緒に観てた女房が「羽生さんて、素敵だね。」と言ってたが、これって東出くんの功績ね。 このサイトに表記のある方々は皆さん好演。表記の無い本屋の娘さんも良かったね。 主人公が、何故将棋にのめり込み、何故死んだか?...家族を含めた周囲の人々とのエピソードを絡めた語りの説得力もある。 父と息子の牛丼を前にしての密葬の会話なんて、滑稽だけども泣けたなぁ。 とにもかくにも、個人的には結構ハマりました。
隠す
  
 
[018]あん
 どら焼き、いかがですか!dadada2017-04-02
 
物語の重さ...その好き嫌いは置いといて、出てる演者さん全てがスゴく良い。その点で好きな映画になった。 たまに鼻につく小器用さを今回は感じさせないナチュラルな樹木希・・・
続きを読む
物語の重さ...その好き嫌いは置いといて、出てる演者さん全てがスゴく良い。その点で好きな映画になった。 たまに鼻につく小器用さを今回は感じさせないナチュラルな樹木希林。以前にこの現場の楽しさを語る彼女のインタビュー映像を見たが、なるほどね。市原悦子とのコンビ圧なんて、ニヤニヤものだよ。 不器用な男を器用に自然に演じた永瀬正敏。素人っぽさが役柄にベストマッチの内田伽羅。ヤな感じのキャラを最低最高に演じた浅田美代子。みんなイイよ。 桜が効果的、印象的に使われながら、とにかくラスト...何つうか爽やかな気分になる。河瀬監督の映画で、こんな気分になるとはね。
隠す
  
 
[019]パ★テ★オ
 あった、あった。こんな映画...dadada2017-03-31
 
その昔、私の地元には封切り公開終了後の映画をジャンルや製作会社(国も)問わずお安い料金で2-3本立て上映する“2番館”ってのがあった。暇してる学生には絶好の時間潰しに・・・
続きを読む
その昔、私の地元には封切り公開終了後の映画をジャンルや製作会社(国も)問わずお安い料金で2-3本立て上映する“2番館”ってのがあった。暇してる学生には絶好の時間潰しになるので、よぉ〜くお世話になった。入口の小汚いビロードの遮光カーテン、ベコベコのクッションの椅子、大きな音は割れるスピーカー,饐えた匂いのトイレ、休憩時間に演歌の流れる有線...シネコンが幅をきかせて来る以前、90年代前半までは、似たような映画館が他の地域にも結構あったように思う。 今思うと何でこんな映画知ってるんだっけ?ってのは、そんな2番館の3本立てで観る気もないのに観たもの。これもそんな1本。 でもって、これ、解説のとおり昨今のメディアミックス映画のハシリで、テレビスペシャルの完結篇が映画という...何ともはやな... じゃ、とてつもなく面白ければ良いんだけど、海外ロケ!美男美女キャスト!財宝をめぐるアドベンチャー!...って聞いただけで、テレビ局出資の映画だもん、今考えれば面白いモノになる訳がない!?DVDがリリースされていないのも、まぁ当然?(別の事情もあるのかなぁ?) 当時フジテレビは結構なプロモーションを展開していたのでスペシャルドラマは観ていたが、それなりにテンポ良く見せて完結編につないではいるものの、このテレビ的軽さをわざわざ劇場まで追っかけていく気になれずにはいた。 ...で、2番館鑑賞。何の説明もなくホントにテレビの続きから始まっちゃう映画で、何たる自信というか傲慢というかと驚いたのを憶えている。そのうえ予想通りのはしゃぎ過ぎ展開で、トホホ。客を低く見積もっているというか...現在まで続く悪しきメディアミックスの流れを確立させてしまった何本かの1本かな。
隠す
  
 
[020]サバイバルファミリー
 こうなったら、楽しまなきゃ...?dadada2017-03-31
 
言わんとすることは解るんだけど、何だろなぁ...面白くないんだよ。どこ面白がればイイのか、ピンとこない。 突飛な話の割に意外性のない展開で、事態の苛酷さもあんまり伝・・・
続きを読む
言わんとすることは解るんだけど、何だろなぁ...面白くないんだよ。どこ面白がればイイのか、ピンとこない。 突飛な話の割に意外性のない展開で、事態の苛酷さもあんまり伝わらないし。 頼りにならない旦那の姿も痛々しくて情けなくて...観たくねぇ〜。 狙いであろう微妙に重い空気感はリアルなのかもしれないが、繰り広げられることの緩いドタバタと合ってるのかいないのか?...よくわからん。 映画のトーンが明らかに変わる“イケてるけどイケすかない家族”の登場シーンが、一番面白かったかな。
隠す
  
 
[021]スーサイド・スクワッド
 We're bad guys. It's what we do.dadada2017-03-30
 
ならず者が出揃う前半は、イイんだ。 ところが、借りてきたブルーレイを観たんだけども、後半は何度観ても寝てしまう。 映像は派手なのに単調で...昨今ありがちな、勿体な〜・・・
続きを読む
ならず者が出揃う前半は、イイんだ。 ところが、借りてきたブルーレイを観たんだけども、後半は何度観ても寝てしまう。 映像は派手なのに単調で...昨今ありがちな、勿体な〜い見せ場のインフレ。あの敵に、ああやって勝っちゃうのもなぁ。 はぐれ者のしっぺ返しなんてのは、もっと面白くなって良い題材なのに...そのオシも足りない気がする。 1週間レンタルの期間一杯使って最後まで一応観たけど、何だかなぁ。
隠す
  
 
[022]インフェルノ
 真夜中まで1分...dadada2017-03-26
 
スタッフは、超一流じゃん。面っ白いに決まってるじゃん...ナノに何で?気が利かないっつうか、何つうか...足りない映画。 地獄イメージやクライマックスのビジュアルは・・・
続きを読む
スタッフは、超一流じゃん。面っ白いに決まってるじゃん...ナノに何で?気が利かないっつうか、何つうか...足りない映画。 地獄イメージやクライマックスのビジュアルは凝ったつもりなんじゃろが、映画自体は遠回りして屁理屈コネてるだけにしか思えず盛り上がらん。別に単純な話じゃん、お話自体は...何とか、ならんかったの?
隠す
  
 
[023]シング・ストリート 未来へのうた
 We’re never gonna go if we don't go now.dadada2017-03-26
 
評判だから、何気にDVDをレンタルし鑑賞。 青クセェ映画。泣けるほど青クセェ映画。時代的な背景を含めてオッさんの泣かせツボを押さえてる...あぁ、監督の半自伝なのね〜。・・・
続きを読む
評判だから、何気にDVDをレンタルし鑑賞。 青クセェ映画。泣けるほど青クセェ映画。時代的な背景を含めてオッさんの泣かせツボを押さえてる...あぁ、監督の半自伝なのね〜。甘っちょろい夢物語ちゃあ、夢物語なんだけども、刺さりますよ〜。 とにもかくにも、サントラは、手に入れたくなったなぁ。
隠す
  
 
[024]ドント・ブリーズ
 暗闇のダルマさんが転んだdadada2017-03-25
 
序盤のダルマさんが転んだ展開を観ていて、これで最後まで持つのかよ?と思ったが、かなり強引な力技に捩じ伏せられた感じ。 しかし、各キャラの設定が凝ってるようで、ソレだ・・・
続きを読む
序盤のダルマさんが転んだ展開を観ていて、これで最後まで持つのかよ?と思ったが、かなり強引な力技に捩じ伏せられた感じ。 しかし、各キャラの設定が凝ってるようで、ソレだから単純なカタルシスが得られないような気もしたんだけどなぁ。夜中に一人で観たからか、何だかモヤモヤ。 大勢でワイワイ言いながら観たら楽しいかもね。
隠す
  
 
[025]FAKE
 ニュースの真相...dadada2017-03-21
 【ネタバレ注意】
そもそも音楽にまつわる映画のはずなのに、ほとんど音楽が流れない。引っ張りに引っ張って、やっと音楽の流れるクライマックス...なのに、すんごく違和感を感じ、混乱する。・・・
続きを読む
そもそも音楽にまつわる映画のはずなのに、ほとんど音楽が流れない。引っ張りに引っ張って、やっと音楽の流れるクライマックス...なのに、すんごく違和感を感じ、混乱する。面白い映画だわ。 こちら側が佐村河内氏に真っ黒なイメージを植え付けられているからだろうが、彼を限りなくグレーに見せて映画は終わる。エンドロール後の監督と彼の会話もグレーのダメ押し。 世間で騒がれたコトの真相は、当人たちにしかわからない。この映画で描かれたことも、世間に出回った報道も、真相のごく一部であり、とりわけマスコミは“疑わしくばクロ”と面白がって強調するものってのを改めて見せつけられた気はした。 世の中実際は、明確な“シロ・クロ”なんて、そうそうないんだって...当たり前のことなのに忘れてるんだよなぁ。
隠す
  
 
[026]ジェイソン・ボーン
 ボーン、リボーン!?dadada2017-03-20
 
前三部作がキレイに終わっていたので、何で続編?って感じ。 期待せずに観たが、テンポの良さ、キレの良さは健在なので、久しぶりだし単純に楽しめました。新キャラのエクスマ・・・
続きを読む
前三部作がキレイに終わっていたので、何で続編?って感じ。 期待せずに観たが、テンポの良さ、キレの良さは健在なので、久しぶりだし単純に楽しめました。新キャラのエクスマキナちゃんも、可愛いし。 だけども...この感じで、まだ続けるのかなぁ? これ以上、何のために闘うの?
隠す
  
 
[027]ニュースの真相
 真面目に話し合いましょうよ!dadada2017-03-20
 
よくあることだけど、問題の論点がズレてく感じが歯痒くて...。 だから、マスコミって信用できないんだけど、色々あるのねって感じを面白がればイイのかな?この映画。 とも・・・
続きを読む
よくあることだけど、問題の論点がズレてく感じが歯痒くて...。 だから、マスコミって信用できないんだけど、色々あるのねって感じを面白がればイイのかな?この映画。 ともあれ、ケイト・ブランシェットって迫力あるなぁ。
隠す
  
 
[028]後妻業の女
 小夜子は、最後の最後までオモロかった。dadada2017-03-19
 
主要キャラは、達者な役者さんたちが小器用に演じておられる。しかし、その小器用ぶりも、皆が皆、同じような圧なので、誰かが立つというでもなくて...単調っつうか、誰得?・・・
続きを読む
主要キャラは、達者な役者さんたちが小器用に演じておられる。しかし、その小器用ぶりも、皆が皆、同じような圧なので、誰かが立つというでもなくて...単調っつうか、誰得?って感じ。 お話にあまり意外性もないので、非常にお手軽な印象の映画。
隠す
  
 
[029]ミュージアム
 EATdadada2017-03-19
 
大友監督の映画って、パッと見は熟れていてトレーラーなどは面白そうだが、本編はイマイチ。 今回も刺激的な内容ではあるが、何か足りない。 主人公が救出される件の刑事ドラマ・・・
続きを読む
大友監督の映画って、パッと見は熟れていてトレーラーなどは面白そうだが、本編はイマイチ。 今回も刺激的な内容ではあるが、何か足りない。 主人公が救出される件の刑事ドラマでよく見るような呆気なさ。ラストの家族描写の拍子抜け感...ツメが、甘いんとちゃうやろか。
隠す
  
 
[030]愚行録
 大好きなのは...だから、ゴメンね。dadada2017-03-17
 
一家惨殺事件の被害者夫婦の過去を追う雑誌記者の妻夫木くん。 いずれも野心家だった夫婦のフツーにヤな感じ。また、それを語る人々のフツーにヤな感じ。出て来る奴ら、みんな・・・
続きを読む
一家惨殺事件の被害者夫婦の過去を追う雑誌記者の妻夫木くん。 いずれも野心家だった夫婦のフツーにヤな感じ。また、それを語る人々のフツーにヤな感じ。出て来る奴ら、みんなフツーにありがちなヤな感じで、非常にわかりやすい。 しかし、かと言ってここで起こる最悪の事態が何故起きたか?わかるようで、わかりづらい。ちょうど、「葛城事件」のような感覚です。 ただ、こっちは妻夫木くんの微妙な表情や行動が回収される展開にスッキリはするので、観終わった後の感覚がそれ程重くない。 いずれにしても、あるある要素満載の痛々しいエンターテイメント。 中で語られるようなヒエラルキーと今んとこ縁遠い自身の生活にホッとさせられもした。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION