allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「domingo」さんのコメント一覧 登録数(30件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]プーと大人になった僕
 意外やdomingo2018-09-18
 
面白かった。吹き替え。 ロバのイーヨがgood
  
 
[002]ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
 いやー面白かったdomingo2018-07-30
 【ネタバレ注意】
日曜ロードショーにて。 トムクルーズ、次元役、上司、ウォーのパーカッションみたいな暗号専門家? の4人組がひたすらかっこよく、ご都合主義も何のその、スリリングな展開に・・・
続きを読む
日曜ロードショーにて。 トムクルーズ、次元役、上司、ウォーのパーカッションみたいな暗号専門家? の4人組がひたすらかっこよく、ご都合主義も何のその、スリリングな展開に 息を呑みっぱなしの2時間あまり。 そして、峰富士子役のからみが定番の魅力。当然女優としても好ましく、 モロッコの強い逆光に一瞬光る上腕?のムダ毛が極めつめにセクシーだ。
隠す
  
 
[003]パンク侍、斬られて候
 残念ながらdomingo2018-07-08
 【ネタバレ注意】
楽しめず。 そら町田康の小説の筋とかセリフとかそのまま映画にしただけじゃ無理だわな。 多分、町田康にしてもセックス・ピストルズにしても、苦労したかは別、それまでの文体・・・
続きを読む
楽しめず。 そら町田康の小説の筋とかセリフとかそのまま映画にしただけじゃ無理だわな。 多分、町田康にしてもセックス・ピストルズにしても、苦労したかは別、それまでの文体、リズムというものを微妙ではあるが、しかし決定的に変えたところがすごいのであって、この映画ではその方針が見受けられないのが残念。 昭和TV時代劇の滑舌・録音の悪さとか、平べったい被写体の薄青白さとか参考にしたこれを見てみたい気がする。 その意味で茶山のただ吠えるだけのトライアルとかは、訳わからないにしろ、方向としてはまぁ楽しめた。頭の刺青がしょぼすぎるけど。
隠す
  
 
[004]シン・ゴジラ
 面白かったdomingo2017-11-13
 【ネタバレ注意】
が、 ベタに言えば、一般人は完全に背景として(というかアホとして) 描かれているのはあえてそうしたのだろうか? そこだけひっかかり。
  
 
[005]セッション
 ララランドがdomingo2017-09-11
 【ネタバレ注意】
良かったので見たが、こっちも面白かった。 教師のしごき方や言動が予想できないのが良いふうに作用し、なかなかサプライズな結末を迎えることができる。最後に女の子が出てこ・・・
続きを読む
良かったので見たが、こっちも面白かった。 教師のしごき方や言動が予想できないのが良いふうに作用し、なかなかサプライズな結末を迎えることができる。最後に女の子が出てこないのもピリッとした演出で好み。 関係ないが、こういう学校音楽って、面白い?
隠す
  
 
[006]美女と野獣
 平凡domingo2017-06-20
 
な感じでした。 エマ・ワトソンは最初はさほどかわいい感じじゃなかったのに、徐々にきれいに。 計算?
  
 
[007]ラ・ラ・ランド
 良かったdomingo2017-03-13
 【ネタバレ注意】
エマ・ストーンgood ホントに偶然見たのだが、エマ・ストーン出演映画ばかりなのはなぜ? しかも最後までそれに気付かずというのも我ながら呆れるが。
  
 
[008]栄光のランナー/1936ベルリン
 まあまあdomingo2016-10-07
 
空き時間つぶしに。 最後まで寝なかったからまあまあだったんだけど、 興奮なし。 登場人物が書き割りっぽすぎるよね。 オリンピックと政治というトピカルなテーマなんだから・・・
続きを読む
空き時間つぶしに。 最後まで寝なかったからまあまあだったんだけど、 興奮なし。 登場人物が書き割りっぽすぎるよね。 オリンピックと政治というトピカルなテーマなんだから、 20倍面白く描けたはず。
隠す
  
 
[009]アイズ ワイド シャット
 共感domingo2016-09-22
 【ネタバレ注意】
男の情けない状況において、突っ走ってしまう感じがとても共感。 不気味な組織の姿を出さない扱いも適切。 実際の生活における平和な機微と背後の未解決な感じにリアリティ。
  
 
[010]教授のおかしな妄想殺人
 まあまあ楽しめたdomingo2016-06-11
 【ネタバレ注意】
別にいいんだけど、舞台が渋すぎて70年代といっても通用する。1か所スマホが映るだけで、教授の机にPCがなくて本とノートだけだったり、現代的な小道具は全て排除。大学生が・・・
続きを読む
別にいいんだけど、舞台が渋すぎて70年代といっても通用する。1か所スマホが映るだけで、教授の机にPCがなくて本とノートだけだったり、現代的な小道具は全て排除。大学生がいつまでも両親と夕食をともにしてたり、生活様式も昔のまま。 ストーリーも簡潔過ぎて、何か監督がもう一段用心深く隠してる欲望みたいなのがあるんじゃと邪推したくなる。 ロイ君に新恋人作ったりして美しくもイノセントな彼女をもう少し虐めるような観客サービスがあってもよかったかな笑。
隠す
  
 
[011]おかしな二人
 まあまあdomingo2016-03-22
 【ネタバレ注意】
かな。25年前にビデオで見た時は最高に可笑しくて、その記憶で DVD買ってみたけど、普通に楽しめる、位でした。 もちろん今、最後まで楽しく見れること自体、すごいことなん・・・
続きを読む
かな。25年前にビデオで見た時は最高に可笑しくて、その記憶で DVD買ってみたけど、普通に楽しめる、位でした。 もちろん今、最後まで楽しく見れること自体、すごいことなんだろうけど。 しかし最近何を見ても「パラレルワールド」って感じがする。 ニューヨークの社会も約50年前のここから幾重にも枝分かれして今になってる のだろうし、全く違った50年前の東京から、色々あって今の東京になってる。 でもそれぞれ楽しめるってことは、根は一つって感じもする・・
隠す
  
 
[012]家族はつらいよ
 面白かったけどdomingo2016-03-14
 【ネタバレ注意】
少し物足りないような。 現在から見れば登場人物全員相当な昭和家族であるが、そのギャップは使わず、お約束の中のみで面白いことをやって笑わす、ほろっとさせる、ということ・・・
続きを読む
少し物足りないような。 現在から見れば登場人物全員相当な昭和家族であるが、そのギャップは使わず、お約束の中のみで面白いことをやって笑わす、ほろっとさせる、ということなんだろうけど、それならそれで、ま少し(爆っ)って感じのぶっちゃけ演技が見たかった。 ホントはじいさんも別れたかった、みたいな笑。
隠す
  
 
[013]東京家族
 日曜ロードショーにてdomingo2016-03-08
 
テレビで映画見るのはホント久しぶり。結構面白かった。 オリジンの東京物語も見てないけど、昭和を体現する橋本・吉行さん夫婦がやはりよく、楽しめる。昭和という意味合いで・・・
続きを読む
テレビで映画見るのはホント久しぶり。結構面白かった。 オリジンの東京物語も見てないけど、昭和を体現する橋本・吉行さん夫婦がやはりよく、楽しめる。昭和という意味合いで夏川・中島さんも妙に色っぽい。 しかしテレビ映画はやっぱCM多し。 (3/12公開のコメディと間違えて見てしまった。こりゃ映画にはいかなきゃ)
隠す
  
 
[014]オデッセイ
 面白かった。けどdomingo2016-02-29
 【ネタバレ注意】
深みは無し、かな。 音楽ファン的にはむしろコメディ?っぽい印象。 リドリースコットということでブレードランナー的な期待を勝手にしちゃって それはこっちが悪いんだけど。・・・
続きを読む
深みは無し、かな。 音楽ファン的にはむしろコメディ?っぽい印象。 リドリースコットということでブレードランナー的な期待を勝手にしちゃって それはこっちが悪いんだけど。。 偶然のボウイは、何か古きよき70年代の皮肉で使われたみたいにも思えたが、 でも楽曲自体の力で結構カッコよく見せてくれたと思う。
隠す
  
 
[015]タイトロープ
 これはまあまあdomingo2016-01-12
 【ネタバレ注意】
正月時期DVDの続きだが、「ピンク・キャデラック」よりは楽しめた。でもこれも「綺麗どころ」じゃない相手でやれるとこまでやってやろうじゃないか、というテーマが隠されて・・・
続きを読む
正月時期DVDの続きだが、「ピンク・キャデラック」よりは楽しめた。でもこれも「綺麗どころ」じゃない相手でやれるとこまでやってやろうじゃないか、というテーマが隠されている?(笑) 娘がきれい。
隠す
  
 
[016]ピンク・キャデラック
 ちょっとdomingo2016-01-12
 【ネタバレ注意】
はずれですかね。27年前封切のときに旅先の松本市で見て以来。出だしのギターだけは覚えていて、今回も「うおー」という感じだったが、あとは尻すぼみ。邪推では、映画の暗黙・・・
続きを読む
はずれですかね。27年前封切のときに旅先の松本市で見て以来。出だしのギターだけは覚えていて、今回も「うおー」という感じだったが、あとは尻すぼみ。邪推では、映画の暗黙のお約束である、結局出てくる人は綺麗どころ、をあえてせずにできるとこまでやってこましたろ、的な感じではなかったかと思うが、やっぱきつかったみたい。
隠す
  
 
[017]罪と罰
 正月映画domingo2016-01-04
 【ネタバレ注意】
原作は難しくてとてもすべて理解できなかったが、 やはり面白くて一応4回位通読。 映画は時代・舞台をがらりと変え、コアのみにそぎ落としものだが、 意外とすっきり見られる・・・
続きを読む
原作は難しくてとてもすべて理解できなかったが、 やはり面白くて一応4回位通読。 映画は時代・舞台をがらりと変え、コアのみにそぎ落としものだが、 意外とすっきり見られる。 やはり主人公は救われなかったんだな、という印象と、 女性の目、表情、佇まいは小説の感じに近くて好感。 舞台はやはり暑苦しい人工ペテルブルグにしてほしかった。
隠す
  
 
[018]夕陽のガンマン
 まあまあdomingo2016-01-04
 
でした。 たしか20数年ぶり。「続」はとにかくすごかった記憶あるけど、こちらはやはりあっさりした感じ。
  
 
[019]ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!
 いやーdomingo2015-12-20
 【ネタバレ注意】
最高に面白かった。 主人公のウキウキ場面に身につまされたり、 タミーちゃんが同じこと繰り返しちゃうところ爆笑で爆笑したり、 とにかく全てがよい!
  
 
[020]バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
 泣けましたdomingo2015-05-10
 【ネタバレ注意】
いや中年男を泣かせます。 設定とか筋とか展開とかイマイチ分からん部分も多いながら、 泣く分には関係なく、ツボに入ってしまったら最後、 とめどもなく涙あふれ、見る幸福に・・・
続きを読む
いや中年男を泣かせます。 設定とか筋とか展開とかイマイチ分からん部分も多いながら、 泣く分には関係なく、ツボに入ってしまったら最後、 とめどもなく涙あふれ、見る幸福に包まれます。 「レスラー」や「アバウト・シュミット」などと同様の事態となり困りました。 「あるいは無知がもたらす・・・」という副題は、 「バベル」にこそ相応しいと思いましたが、 たぶんこの映画のそういうテーマを私が見逃しているんでしょう。 ネット事情のことだと、もう少し深めてほしい気はしますが。 ドラムサウンドもかっこよい。もう少し残響少な目のカチカチした音が 好みですが、フリーよりもビートを刻むとこが特にかっこいい。
隠す
  
 
[021]きっと、星のせいじゃない。
 まあまあdomingo2015-04-09
 【ネタバレ注意】
でした。 原作もまあまあ、映画もまあまあ。 たとえば両親が仲が悪かったり、まちっとスパイスある方が、 リアリティがでるのでは?
  
 
[022]ストーカー
 心おきなく眠れるdomingo2015-01-05
 【ネタバレ注意】
出来だ。ユーロスペースで1回、最近DVDで1回見たが、 いずれも居眠りすることの罪悪感がなぜかない。 気持ちよく眠り、すがすがしく起きたところから見る。 そんな見方を許す映・・・
続きを読む
出来だ。ユーロスペースで1回、最近DVDで1回見たが、 いずれも居眠りすることの罪悪感がなぜかない。 気持ちよく眠り、すがすがしく起きたところから見る。 そんな見方を許す映画なのでは。 原作の世界とは通底しているようなまるで違うような。 レッドの奥さんが皆が振り返るような美人じゃなく、レッドもクールじゃないから、 たぶん異なる話になったんだと思う。
隠す
  
 
[023]ファール・プレイ
 ゴールディ・ホーンはdomingo2015-01-05
 
ひたすら可愛いなぁ。。ということを全米で共有化せんがために作られたと思う。 チェビー・チェイスらとの徹底してとぼけた芝居ぶりは必見。 全体に嫌味がなく、70年代アナロ・・・
続きを読む
ひたすら可愛いなぁ。。ということを全米で共有化せんがために作られたと思う。 チェビー・チェイスらとの徹底してとぼけた芝居ぶりは必見。 全体に嫌味がなく、70年代アナログ文化を粋を体感できる。
隠す
  
 
[024]戦争のはらわた
 面白かったdomingo2014-01-04
 【ネタバレ注意】
かなり面白かった。ペキンパーは『ワイルド・バンチ』など、自分が関与する範囲の社会での生存競争の暴力や流血は渾身のロマンで表すけど、国家間の戦争は別次元の話、という感・・・
続きを読む
かなり面白かった。ペキンパーは『ワイルド・バンチ』など、自分が関与する範囲の社会での生存競争の暴力や流血は渾身のロマンで表すけど、国家間の戦争は別次元の話、という感じを持っていて、その強烈な違和感を表したかったのでは?主人公のジェームス・コバーンにとって、敵はロシアよりむしろ不条理な戦いを強いる上官連中であり、守るべきは部下たちや敵でも弱者である子供兵や女たち。愛するは女性看護師だ。戦争や上官は元々不条理ゆえ、部下の自分を消そうとさえするが、それもあり得ることとして描く。そして不条理に借りを返すことは不可能ゆえ、最後は笑うしかない、というメッセージだと理解した。
隠す
  
 
[025]シュガーマン 奇跡に愛された男
 いまいちdomingo2013-04-14
 【ネタバレ注意】
でした。 そも演ってる音楽が全く面白くない。 これではアメリカで売れないのも当然。 映画は、歌詞○音楽×スター性×人間性○ という辺りの批評性を加えたら面白くなったのでは?
  
 
[026]ライク・サムワン・イン・ラブ
 最高、でしたdomingo2012-10-10
 【ネタバレ注意】
字幕でいきなり日本人のクレジットが出てきたので、 シアター間違えたのかとあわてたほど予備知識0の状態で、 イランの有名監督の映画ということと 題名の曲に何となく惹かれ・・・
続きを読む
字幕でいきなり日本人のクレジットが出てきたので、 シアター間違えたのかとあわてたほど予備知識0の状態で、 イランの有名監督の映画ということと 題名の曲に何となく惹かれて・・というだけで映画館に入った。 文句なしの出来だと思う。 この映画は、現在の日本社会の本質的なもののいくつかを、 正確に、ユーモラスに、そして意地悪く切り取ることに 成功していると思う。 ・今の日本の女の子は最低で出口も見えないけど、  でも最高にかわいいというさま ・クルマに依存しすぎ、人間の感覚がだんだん退化しているさま  (駐車場に車が危なっかしく入る際にいつも近くに子供を描いているのが   印象的。クルマ乗降のしつこい描写と音響の効果がgood) ・「いい人」が道徳的にダメで、「あぶない人」が道徳的にはイイ、という  何かがひっくり返ったさま ・全体に救いのないさま ・・なんて、とにかく見ていて、 現実に喫茶店で隣の変なカップルの会話が聞こえてきちゃって 笑いをこらえてる位、 あるいは駅で理不尽な行為を見たりテレビで毎度の虐待事件のニュースを 見たりして何とも言えない厭な気持になる位、 100%リアリティがありました。 ストーリーがあったらなお良いだろうけど、これで十分満足です。 出演陣も皆自然な演技で満点。
隠す
  
 
[027]闇金ウシジマくん
 面白いdomingo2012-08-25
 
コミックも何も知らずにたまたま見ました。 ジュンとかミコ中心に見てたんでものすごく面白かったけど、 主人公は闇金のほうだったんだ。 原作がそうなんだろうけど、バイオレ・・・
続きを読む
コミックも何も知らずにたまたま見ました。 ジュンとかミコ中心に見てたんでものすごく面白かったけど、 主人公は闇金のほうだったんだ。 原作がそうなんだろうけど、バイオレンスの要素を減らして 後半30分をスリムにしたらもっと傑作になったのでは?
隠す
  
 
[028]ツリー・オブ・ライフ
 期待してたのに、domingo2011-08-16
 
いやはや参りました、というのが感想。 観る側に宗教の知識があろうがなかろうが、 手法がいかに斬新で難解だろうが、 きちんとした志があれば、一瞬でも皆の心を揺さぶること・・・
続きを読む
いやはや参りました、というのが感想。 観る側に宗教の知識があろうがなかろうが、 手法がいかに斬新で難解だろうが、 きちんとした志があれば、一瞬でも皆の心を揺さぶることはできるはず。 天地創造?から始まる大げさな流れが、 せっかくの映像美を台無しにし、 全ての場面が「説明」に終始し、 登場人物たちはありきの結論に向ってひたすら閉じていく・・・。 そんな印象です。 ショーンペンも「こりゃあかん」というあきらめ顔に見えました。
隠す
  
 
[029]ソーシャル・ネットワーク
 えっ?domingo2011-02-16
 
これが評価が高いとは!自分の感想とのギャップが驚きでした。 世の中を変える革新性も提示されないし、見せる気もなさそう。 ビジネスものとしてもありきたり(以下)。 人・・・
続きを読む
これが評価が高いとは!自分の感想とのギャップが驚きでした。 世の中を変える革新性も提示されないし、見せる気もなさそう。 ビジネスものとしてもありきたり(以下)。 人間模様ドラマ?としても面白みないし、 どこが優れているのか、、、 悪口みたいになってすみません。。 この実話が中東のネット革命を導いた、という事実が全てを圧倒している、 という評価なら、それはそれで納得しますが、 映画の評価に入れていいのか、やはり疑問は残ります。
隠す
  
 
[030]ノルウェイの森
 よかったdomingo2011-01-10
 【ネタバレ注意】
この映画に限らないけど、原作読んでるかどうかとか、 俳優の好みとか、人によって感じ方は様々だと思う。 自分としては、まあ楽しめたかな。 原作にあったたくさんのエピソ・・・
続きを読む
この映画に限らないけど、原作読んでるかどうかとか、 俳優の好みとか、人によって感じ方は様々だと思う。 自分としては、まあ楽しめたかな。 原作にあったたくさんのエピソードは相当削られ、 核の部分のみに絞り込んで描かれている。 (もう少し当時を再現してほしいところだが・・) しかし、やはりこの話は村上春樹の端正かつ奥行きのある文体があってこそ、すらすら読めるのであって、内容そのものは相当にぎこちない。 それを承知で映画化したということだろうが、セリフや演技なども 学芸会風。特にワタナベのセリフをそのまま言わせるのは酷では。 何か恥ずかしかったです。 それでも見せてしまうのは、監督の力量か。 或いはベトナムの今の勢いが舞台当時とシンクロしているのか。 カンの音楽や、荒涼とした草原など、なかなかよかったです。 水のイメージなど、ちょっと「惑星ソラリス」みたい。 緑と直子がわざわざ対比されていないのもよく腑に落ちる。 それにしても、あの療養所の冬は、弱っている人にはちょっと ハードすぎるんじゃないだろうか?
隠す
  
 
 1 2
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION