allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「hiroshi」さんのコメント一覧 登録数(16件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ロード・トゥ・パーディション
 トム・ハンクスhiroshi2002-10-12
 
どうなんでしょう。すっかり大家になってしまいましたね。先のプイベート・ライアン然り、グリーン・マイル然り。どうしてかっこいい役ばっかりしたがるのでしょう。彼はシリア・・・
続きを読む
どうなんでしょう。すっかり大家になってしまいましたね。先のプイベート・ライアン然り、グリーン・マイル然り。どうしてかっこいい役ばっかりしたがるのでしょう。彼はシリアスは似合いません。つまんない作品が続いてます。一念奮起。 キュートなビッグは彼しかできない役でした。この映画はその意味で平凡。昔のやくざ映画の仇討ちでした。ジュード・ロウもつまんない。リプリーの色気むんむんはモーリス・ロネ以上でした。ポール・ニューマン・・・。生かしきれてない。 あのアメリカン・ビューティの毒気はどこにあるのといいたいです。
隠す
  
 
[002]魚と寝る女
 ひどいhiroshi2002-06-02
 
韓国映画もピンキリありますね。これは駄作です。 下劣そのもの。見てて気分が悪くなりました。 キネ旬でも結構評価してた人がいましたね。わかりません。
  
 
[003]田舎司祭の日記
 孤高のスタイルhiroshi2002-05-12
 
50年以上も前につくられたのにこれほど新鮮な映画はなかなかありません。 フランスで強いてあげれば、ルノワールかトリュフォーくらい。 田舎に赴任した司祭の孤独な信仰と生活・・・
続きを読む
50年以上も前につくられたのにこれほど新鮮な映画はなかなかありません。 フランスで強いてあげれば、ルノワールかトリュフォーくらい。 田舎に赴任した司祭の孤独な信仰と生活。病んでいく体。痛々しいほどの独句。 救いはあるのか・・すでにブレッソンのスタイルは確立されてます。 素晴らしい映画。聖と俗。
隠す
  
 
[004]ハンニバル
 前作hiroshi2002-05-11
 
は決して好きではありません。やっぱり猟奇サスペンスでした。 しかし今回の続編はもっと派手にやってしまいましたね。 リドリー・スコットはもともと血と内臓のグロ大好きなん・・・
続きを読む
は決して好きではありません。やっぱり猟奇サスペンスでした。 しかし今回の続編はもっと派手にやってしまいましたね。 リドリー・スコットはもともと血と内臓のグロ大好きなんですね。 スプラッタ・ホラー系の好きな人だけしか勧めません。 ジャンニーニ老けましたね。硬質なジュリアン・ムーアはいいと思います。 そして、なんでもやれるホプキンス。うまいけど、好きなのは日の名残り。 唯一際立たったのは、強欲な俗物に天罰を与えるレクター博士と男勝りのクラリスのキスシーン! ラストは別バージョンでよかったんじゃない?
隠す
  
 
[005]偶然の恋人
 いろいろhiroshi2002-05-11
 
言わないでちょこっと見るにはいいです。よくある筋書きに、そこそこの実業家と未亡人のラブ・ストーリー。 品のいいグウィネスを楽しむにはいい。こんな女優はあんまりいない・・・
続きを読む
言わないでちょこっと見るにはいいです。よくある筋書きに、そこそこの実業家と未亡人のラブ・ストーリー。 品のいいグウィネスを楽しむにはいい。こんな女優はあんまりいないもんね。 アフレックもちょっとくさいけどいいんじゃないですか。 テレビであげ煎かじって見るんだったら充分。
隠す
  
 
[006]風の丘を越えて/西便制(ソピョンジェ)
 心に残る一本hiroshi2002-05-06
 
恨(ハン)、パンソリ。ぼくがこれまで見てきた韓国映画のトップです。 こんなに心を揺り動かされたことはほとんどありません。 旅芸人の家族の切々たる思い これこそハン。パ・・・
続きを読む
恨(ハン)、パンソリ。ぼくがこれまで見てきた韓国映画のトップです。 こんなに心を揺り動かされたことはほとんどありません。 旅芸人の家族の切々たる思い これこそハン。パンソリの節々に泣きぬれました。 映画史上に残る一本といっていい。すがた形こそ落ちぶれた芸人とはいえこの魂を見よ。スタイルは全然違うのに昔のフェリーニをつい思い出しました。 すばらしい。見てないかたぜひぜひごらんください。
隠す
  
 
[007]ブラックホーク・ダウン
 映画館でみるべき!hiroshi2002-05-06
 
実は何年ぶりかで映画館(いま流行のシネコン)に行きました。 いやはやデジタル・サラウンドですか、臨場感ありますね。 とにかくこの映画の音響はびっくり。飛び散る瓦礫、PR・・・
続きを読む
実は何年ぶりかで映画館(いま流行のシネコン)に行きました。 いやはやデジタル・サラウンドですか、臨場感ありますね。 とにかくこの映画の音響はびっくり。飛び散る瓦礫、PRG砲の生々しさ。 ベトナムに続いてソマリアへの軍事介入はアメリカの大きな汚点となりました。 リドリー・スコットは戦争映画もホラー・サスペンスタッチでたっぷり描いてます。
隠す
  
 
[008]JSA
 民族!!hiroshi2002-05-04
 
分断された同じ民族の統一の願いがひしひしと伝わる傑作。 警備区域を越えた友情はひとつになるはずだと信じた4人だったが、束の間の夢と消えた。シナリオ、演出、カメラどれ・・・
続きを読む
分断された同じ民族の統一の願いがひしひしと伝わる傑作。 警備区域を越えた友情はひとつになるはずだと信じた4人だったが、束の間の夢と消えた。シナリオ、演出、カメラどれも一級品。風になびく草々、警備のライト、闇の静寂と緊張。いまの日本映画にはない世界。すぱらしい。 韓国映画は他に[西便制][八月のクリスマス]「祝祭」「ホワイト・バッヂ」とお勧めの名作は山ほどあります。
隠す
  
 
[009]トラフィック
 どうかな!?hiroshi2002-05-03
 
作りはおもしろい。ドキュメント仕立て、同時進行の3本のストーリー。 でも、みんなには勧めないね。 退屈はしなかったけど、これがどうして昨年公開作洋画キネ旬一位ですかと・・・
続きを読む
作りはおもしろい。ドキュメント仕立て、同時進行の3本のストーリー。 でも、みんなには勧めないね。 退屈はしなかったけど、これがどうして昨年公開作洋画キネ旬一位ですかという印象です。映画ファンの方々如何でしたか。
隠す
  
 
[010]リトル・ダンサー
 出色の一作hiroshi2002-04-29
 
まさにこれこそ愛。ひたむきな家族愛はいいね。 生きて行くこと、その懸命さに打たれます。 父と兄、マイケル、そしてバレーの先生。愛すべきひとたち。 声を出して泣きました・・・
続きを読む
まさにこれこそ愛。ひたむきな家族愛はいいね。 生きて行くこと、その懸命さに打たれます。 父と兄、マイケル、そしてバレーの先生。愛すべきひとたち。 声を出して泣きました。 ほんとにいい映画。少年のこころでご覧なさい。
隠す
  
 
[011]抵抗(レジスタンス)−死刑囚の手記より−
 これこそ映画hiroshi2002-04-28
 
珠玉の一本。 孤高のスタイル。ブレッソン・・・「スリ」と「抵抗」は忘れられない映画です。 己が精神の極みを清冽に捉えてます。 少ない台詞。音。 目と耳をそばだて、ねずみ・・・
続きを読む
珠玉の一本。 孤高のスタイル。ブレッソン・・・「スリ」と「抵抗」は忘れられない映画です。 己が精神の極みを清冽に捉えてます。 少ない台詞。音。 目と耳をそばだて、ねずみの感覚になって息をひそめてください。 深い敬謙なこころがあらわれます。ぜひぜひご覧あれ。
隠す
  
 
[012]ベン・ハー
 映画はいまその時hiroshi2002-04-28
 
最初に見たときは大感動しました。聞かせどころ、見せ所、泣かせどころたっぷりで飽きないし、ポップコーンがふた袋、ジュースとコーラともう大満足でした。 さて、最近テレビ・・・
続きを読む
最初に見たときは大感動しました。聞かせどころ、見せ所、泣かせどころたっぷりで飽きないし、ポップコーンがふた袋、ジュースとコーラともう大満足でした。 さて、最近テレビで再見。今見るとワイラーはくさいとこが目立ちます。計算された演出過剰なとこが、今見るとどうにも自然じゃない。名監督でいまでも尊敬してますけど、過去のひとです。 さてさて、やっぱりヘストンはほんと大根です。それに引き換え、S.ボイドはなんてうまいんだろ。隠れた愛情(!?)が逆送し、悲惨な最期を遂げました。ワイラーは意識して演出したんだろうか。 キリスト受難のシーンはやっぱり泣きました。どうにもこれはむごいよね。 最後ですが、リドリー・スコットで再映画化してほしい。もっと生々しくね。
隠す
  
 
[013]司祭
 英国!!hiroshi2002-04-28
 
アメリカではこんな映画は作らないでしょう。 反宗教的な作品です。人間に潜む欲望の世界を抉り出します。 罪と罰。許されない禁断の海に漕ぎ出した人たちの苦悩と破綻。 ぜひ・・・
続きを読む
アメリカではこんな映画は作らないでしょう。 反宗教的な作品です。人間に潜む欲望の世界を抉り出します。 罪と罰。許されない禁断の海に漕ぎ出した人たちの苦悩と破綻。 ぜひ、ごらんください。 そのとき、偏見の眼鏡ははずしてくださいね。
隠す
  
 
[014]少年、機関車に乗る
 風景hiroshi2002-04-28
 
珍しいダジキスタン映画です。風土はアジアとロシアの混合か、トルコあたりと似てます。 機関車から見る高原、野生の馬、悪がきたち・・・。 いまの日本にない素朴でいきいきし・・・
続きを読む
珍しいダジキスタン映画です。風土はアジアとロシアの混合か、トルコあたりと似てます。 機関車から見る高原、野生の馬、悪がきたち・・・。 いまの日本にない素朴でいきいきした生活感がすばらしい。
隠す
  
 
[015]アメリカン・ビューティー
 傑作ですhiroshi2002-01-27
 
こういうシニカルな映画を嫌いな人も多いでしょうが、とにかく面白い。 いまのアメリカのある部分をデフォルメした面白さですね。別にアメリカに限ってません。日本でもよくあ・・・
続きを読む
こういうシニカルな映画を嫌いな人も多いでしょうが、とにかく面白い。 いまのアメリカのある部分をデフォルメした面白さですね。別にアメリカに限ってません。日本でもよくあるシーンです。 案外、こういう毒々しさのなかに古典的なロマンさえ観じてしまいますがどうですか。
隠す
  
 
[016]グラディエーター
 やっぱりすごいhiroshi2002-01-27
 
どうして批判的なコメントが多いのかな。 この映画久しぶりの史劇の傑作。ローマ時代を再現した何年かぶりの大作。 リドリー・スコット。オリバー・リード、そしてリチャード・・・・
続きを読む
どうして批判的なコメントが多いのかな。 この映画久しぶりの史劇の傑作。ローマ時代を再現した何年かぶりの大作。 リドリー・スコット。オリバー・リード、そしてリチャード・ハリス。 なつかしい面々。コモディスのホアキンうまいねぇ。悪役をここまでいやらしく演じるとすごいと思う。もちろんラッセル・クロウいいよ。 いろいろ講釈言わないでストレートに見てほしい。美術と構成どれもすごいにつきる。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION