allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「iDANBO」さんのコメント一覧 登録数(31件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]クローバーフィールド/HAKAISHA
 マーケティング力iDANBO2008-04-06
 
エイブラムスによれば、日本滞在中に「ゴジラ」が好きになり、日本が生み出した「ハンディカム」を使う事を思いついたのだそう。 ハンディカムを手持ちで撮影しているように見・・・
続きを読む
エイブラムスによれば、日本滞在中に「ゴジラ」が好きになり、日本が生み出した「ハンディカム」を使う事を思いついたのだそう。 ハンディカムを手持ちで撮影しているように見えるが、実際は映画撮影用の「CineAlta F23」の映像を、後から揺らしている。 実際に、突然に破壊者が襲来したら、こんな感じになるのかもしれません。 映画の話題性は、ネットマーケティングも重要な要素だったようで、 漫画が公開されていたり http://www.kadokawa.co.jp/tachiyomi/comic/cloverfield/ TAGRUATO http://tagruato.jp/index2.php SLUSHO! http://www.slusho.jp/ http://www.1-18-08.com/ など、今後の続編に繋がる架空のサイトも公開されてます。
隠す
  
 
[002]トエンティマン・ブラザーズ
 行き当たりばったりiDANBO2003-09-21
 
この映画のプロット部分が、観客にかなり解りづらく、ストーリーが結構もたついてる。 そもそも、この3人兄弟がどうゆうキーを持って登場してるのかも理解しづらい。 結局、・・・
続きを読む
この映画のプロット部分が、観客にかなり解りづらく、ストーリーが結構もたついてる。 そもそも、この3人兄弟がどうゆうキーを持って登場してるのかも理解しづらい。 結局、行き当たりばったりの脚本で映画を製作すると、こゆう映画になってしまうといった見本みたいな作品。
隠す
  
 
[003]ロボコン
 面白い!iDANBO2003-08-21
 
やるきの無い高校生達のギコチ無さが、 そのまんまロボットのギクシャクした動きと共感してる演出が面白い。 また、ロボットのぎこちない動きが、映画の中にリアリズムを生ん・・・
続きを読む
やるきの無い高校生達のギコチ無さが、 そのまんまロボットのギクシャクした動きと共感してる演出が面白い。 また、ロボットのぎこちない動きが、映画の中にリアリズムを生んでいてかなりドキドキ。 里美の父親、保健室の保健室の笹木先生など、 脚本段階では何らかのエピソードがあであろうキャラが、 野放しになってしまってる感じがしないでもない。 ただ、この映画の一番魅力的な部分は、第2ロボット部との戦いで敗れたロボット達が、 ちっとも敗者として描かれていない点だと思う。 監督が伝えたい「正しい答え」とは、 やっぱり青春に悔いを残さないということなんじゃないかな。
隠す
  
 
[004]天使の牙 B.T.A.
 力不足iDANBO2003-08-19
 
クラインという組織についてほとんど説明されないため、 組織のボスである君国がどういった人物なのかほとんど理解出来ない。 おそらく君国を演じる萩原健一に対し、監督自身・・・
続きを読む
クラインという組織についてほとんど説明されないため、 組織のボスである君国がどういった人物なのかほとんど理解出来ない。 おそらく君国を演じる萩原健一に対し、監督自身がしっかり演出出来ていないことが原因なのかもしれない。 そのわりにはキューブリック的な退廃的SF演出に傾倒したりと、 自分が得意とする映造演出に力が入っている。 ようは自分の世界観の中に無理矢理ストーリーを押し込んだような作品のような気がした。 結局、この監督は劇場レベル作品をてがけられる監督ではなかったのかもしれない。
隠す
  
 
[005]クラッシュ
 すごい!!iDANBO2003-08-10
 
長男は言う「心の中が直ってれば良かった。」その言葉に涙がとまらない。
  
 
[006]さよなら、クロ
 アクター犬が素晴らしいiDANBO2003-08-08
 
この作品に登場するアクター犬はとても素晴らしい演技を見せてくれてる。 基本的にこの作品は、犬の生涯を描いた作品なんだけど、それだけじゃ物語に厚みが出せないと思った・・・
続きを読む
この作品に登場するアクター犬はとても素晴らしい演技を見せてくれてる。 基本的にこの作品は、犬の生涯を描いた作品なんだけど、それだけじゃ物語に厚みが出せないと思ったのか、古くさい青春ドラマを付け加えている。 はっきりいってこの人間のドラマが完全に犬に負けてしまっていると思う。
隠す
  
 
[007]ゲロッパ!
 バラバラなストーリーiDANBO2003-08-03
 
愛知県にあるラグーナ蒲郡を舞台にしたコメディー作品。 ほとんど舞台の中心は名古屋とラグーナ蒲郡だと思って間違いない。 ただ、大阪から来たヤクザと、東京のプロダクシ・・・
続きを読む
愛知県にあるラグーナ蒲郡を舞台にしたコメディー作品。 ほとんど舞台の中心は名古屋とラグーナ蒲郡だと思って間違いない。 ただ、大阪から来たヤクザと、東京のプロダクションの社長といった設定の為か、やたらと東京や大阪に移動するシーンが多い。 これが、ほどんど位置関係を理解しずらく、とても煩わしく感じた。 また、羽原が解散を宣言し、J.B.や娘に会いたいと強く願う理由が、5年の刑期だからというのは説得力に欠けてるような気がする。 また、泣かし所では、ちゃんとかおりが、母が別れた理由をしっかり知り、それを踏まえて父親への態度を表す演出でないと、ググっとくることは無いかもしれない。 観客はやっぱりクライマックスに、本物のJ.B.が登場することを期待すると思うので、それをちゃんと実現して欲しかったように思う。 篠田正浩などと同じく評論活動をしはじめると、人に厳しく自分に甘いといった風潮になってしまってるのはとても残念なことだと思う。
隠す
  
 
[008]女子寮潜入大作戦! ソロリティー・ボーイズ
 面白いiDANBO2003-05-30
 
見てくれだけで女性を判断していた軽い男3人が、女装して女子寮で暮らすことによって、次第に女性の魅力の見方を変えてゆくという学園コメディー作品す。 女装なんてと考え・・・
続きを読む
見てくれだけで女性を判断していた軽い男3人が、女装して女子寮で暮らすことによって、次第に女性の魅力の見方を変えてゆくという学園コメディー作品す。 女装なんてと考えていたアダムが、次第に女装していることを忘れて女を意識してゆくエピソードは結構面白かった。また、ドゥーファーの変んなボケぶりも結構良い味出ていて面白い。
隠す
  
 
[009]キャンパス・クレイジー
 勘違いiDANBO2003-05-25
 
トム・グリーンって自分が面白いコメディアンだと本気で思ってるんだろうか?
  
 
[010]NARC ナーク
 最後までわからないiDANBO2003-05-25
 
クライマックスは羅生門のような展開。 脚本や映像センスにオリジナル性があり、 かなり才能ある監督だと思った。
  
 
[011]プルート・ナッシュ
 ゆるーい感じiDANBO2003-05-14
 
脚本がアメリカンコミックヒーローをパロディにした「ミステリー・メン」のロン・アンダーウッドが手掛けていて、全体的にレトロ風なB級SF映画になってる。かなり、ゆる〜いコ・・・
続きを読む
脚本がアメリカンコミックヒーローをパロディにした「ミステリー・メン」のロン・アンダーウッドが手掛けていて、全体的にレトロ風なB級SF映画になってる。かなり、ゆる〜いコメディー作品だけど、リトル・アメリカのセットとかは、かなり製作費がかけられている感じ。面白いかどうかは、観る人によるかもしれないけど、クライマックスの落ちは、まったく意味不明だった。まあ、そうゆう映画なんだけどね。
隠す
  
 
[012]TAXi 3
 同じスタッフなのにiDANBO2003-05-10
 
前作はヘンテコな演出と、スピード感たっぷりのカーチェイスで面白かったけど、今回の作品は、妙に人間的な味を出そうとしていて失敗していると思う。 ストーリーそのものが・・・
続きを読む
前作はヘンテコな演出と、スピード感たっぷりのカーチェイスで面白かったけど、今回の作品は、妙に人間的な味を出そうとしていて失敗していると思う。 ストーリーそのものが駄目なのはいつものことだけど、ダニエルとエミリアンとの掛け合いとか、キウの存在もあまり上手く生かされていない。 同じ監督、同じキャストで製作された映画とは思えなかった。
隠す
  
 
[013]きみの帰る場所/アントワン・フィッシャー
 誰も泣いてくれないiDANBO2003-05-03
 
ワシントン流とも呼ぶべき暖かい慈愛に満ちた語り口。 青年の告白が続けば続くほど過酷さが増してゆく。 誰も泣いてくれない自分の人生を癒す心を持つこそが、 差別と貧困・・・
続きを読む
ワシントン流とも呼ぶべき暖かい慈愛に満ちた語り口。 青年の告白が続けば続くほど過酷さが増してゆく。 誰も泣いてくれない自分の人生を癒す心を持つこそが、 差別と貧困から脱却する道だと映画は訴えている。 見終った後はジーンとしつつズシンと心に響く傑作作品です。
隠す
  
 
[014]名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)
 2ドラの女王iDANBO2003-04-20
 
こうした構成にするんだったら声優のゲストとして 旅情サスペンスの女王と呼ばれる片平なぎさに出て欲しかったな〜。
  
 
[015]魔界転生
 親父殿iDANBO2003-04-17
 
オリジナル作品を子供の頃にリアルタイムで見ていて、 沢田研二が唱える「エロエスアイム」は流行語にもなったほど大ヒットしていた。 名だたる剣豪が欲望の果てに魔界から・・・
続きを読む
オリジナル作品を子供の頃にリアルタイムで見ていて、 沢田研二が唱える「エロエスアイム」は流行語にもなったほど大ヒットしていた。 名だたる剣豪が欲望の果てに魔界から蘇るという設定はほぼ同じ。 中村嘉葎雄演じる柳生但馬守はハマリ役だと思うけど、 長塚京三演じる宮本武蔵はどうみても強そうには見えない。 後、窪塚洋介の演技はピンポンやGOの時とあまり変化がなく、 陰に隠った怒りみたいなのが全然表現出来てないと思った。 それと個人的に柳生十兵衛の「親父殿」というセリフを聞いた時、 あ〜やっぱり千葉真一じゃなきゃだめかもな〜と思ってしまった。
隠す
  
 
[016]アカデミー 栄光と悲劇
 ハル・ベリーの舞台姿に感動iDANBO2003-04-03
 
第74回アカデミー賞で主演女優賞を獲得したハル・ベリーが、受賞式の時にドロシー・ダンドリッジへの敬意を表していた。おそらくハル・ベリーにとって彼女はスターなんだと思う・・・
続きを読む
第74回アカデミー賞で主演女優賞を獲得したハル・ベリーが、受賞式の時にドロシー・ダンドリッジへの敬意を表していた。おそらくハル・ベリーにとって彼女はスターなんだと思うから、歌はあえてドロシー・ダンドリッジのレコード吹き替えを使ってるんじゃないかと思う。でもそれ以外の踊りとか仕草を見るかぎり、ドロシーという女優を完全に真似している感じがしない。むしろ、ドロシー・ダンドリッジという女優の光と影を、ハル・ベリーが吸収した形になってると思います。とにかくハル・ベリーという女優の演技力とオーラを感じさせてくれる傑作でした。
隠す
  
 
[017]the EYE 【アイ】
 目のつけどころが良い!iDANBO2003-04-02
 
この映画の面白さは「目に見える」だけという設定にあり、それ自身に触れることは出来ず、また、目に見えるものを消すことも出来ない。そのちょっとしたはがゆさがずっと続き、・・・
続きを読む
この映画の面白さは「目に見える」だけという設定にあり、それ自身に触れることは出来ず、また、目に見えるものを消すことも出来ない。そのちょっとしたはがゆさがずっと続き、恐いながらも、彼女にお対する様々な謎解きを試みることになる。監督は、そうした観客の心理を巧に操り、もっともらしい説明を提示したかと思ったら、さらにもっともらしい説明で追いかけ続けるというニクイ演出を続ける。監督の前作2作品でも思った観客の一歩先を進む脚本はさすがだな〜と感心してしまった。トム・クルーズがリメイク権を獲得したのも納得の内容でした。
隠す
  
 
[018]ノー・グッド・シングス
 ちょと演技し過ぎiDANBO2003-02-21
 
相変わらず脱ぎっぷりの良いミラ・ジョヴォヴィッチが ストーリーを引っ張てゆく。 彼女の魅力はグラマーではないけど、 演技だけで妖艶を表現するのが特徴。 ただ、今・・・
続きを読む
相変わらず脱ぎっぷりの良いミラ・ジョヴォヴィッチが ストーリーを引っ張てゆく。 彼女の魅力はグラマーではないけど、 演技だけで妖艶を表現するのが特徴。 ただ、今回はその演技が行き過ぎていて、 ストーリー以上のものを観客に疑わせてしまっている感じ。 それが結局は映画に物足りなさを感じさせちゃってる。
隠す
  
 
[019]ラスト・プレゼント
 夫婦愛iDANBO2003-02-09
 
「猟奇的な女」のセリフでも出てきたように、 韓国ではベタ恋愛ドラマは結構人気があるらしく、 そうした興収的な意味合いが強い作品のような気がする。 もっとも、この映・・・
続きを読む
「猟奇的な女」のセリフでも出てきたように、 韓国ではベタ恋愛ドラマは結構人気があるらしく、 そうした興収的な意味合いが強い作品のような気がする。 もっとも、この映画のストーリーには重大な欠点がいくつかあり、 それは、夫婦愛を小馬鹿にしている印象を強くする。 この映画で泣ける人は「夫婦」という形になにかしらの夢を描いている人だと思うが、 もし、これが夫婦の絆だとしたら、それは嘘だと思う。
隠す
  
 
[020]ケミカル51
 前半は良かった。iDANBO2003-02-08
 
映画の面白さは、俳優の人物設定のへんてこなところ。 そのへんてこな人物設定で最初は面白いんだけど、 後半になってくると、その設定はあまり関係なくなってきて、 普通・・・
続きを読む
映画の面白さは、俳優の人物設定のへんてこなところ。 そのへんてこな人物設定で最初は面白いんだけど、 後半になってくると、その設定はあまり関係なくなってきて、 普通のアクション映画っぽくなってしまう。 まあ、自分の殻をサミュエルが破ってみたかったんだろうけど、 リス・エヴァンスとかは、逆に「いつもと一緒じゃん」としか思えない部分もあって 後半部分は結構尻窄みな感じ。
隠す
  
 
[021]カンパニー・マン
 北北西に進路を取れiDANBO2003-01-16
 
アメリカ中を飛び回っていることになってはいるけれど、 前作「CUBE」と同じく、密室的な演出がされているのに変わりなし。 新人脚本家ブライアン・キングが自ら明かしてい・・・
続きを読む
アメリカ中を飛び回っていることになってはいるけれど、 前作「CUBE」と同じく、密室的な演出がされているのに変わりなし。 新人脚本家ブライアン・キングが自ら明かしているように、 ヒッチコックの名作「北北西に進路を取れ」に似た内容になっている。 問題は、この程度の内容をSF風に演出する理由があるかってことなのだけど、 ごく普通のサラリーマンの姿の方が面白かったんじゃないかと思う。
隠す
  
 
[022]オールド・ルーキー
 速い球iDANBO2002-12-20
 
このストーリーで納得出来ないのは、 監督にプロ入団試験を受けさせるために、 高校野球部員が地区優勝を目指すプロセスだと思う。 監督の156kmもの球が打てるようになっ・・・
続きを読む
このストーリーで納得出来ないのは、 監督にプロ入団試験を受けさせるために、 高校野球部員が地区優勝を目指すプロセスだと思う。 監督の156kmもの球が打てるようになったからといって、 野球が上手くなるわけないじゃん。 もしそれで良いというならバッティングセンターに通えば上手くなるってこと? やっぱり前半部分のストーリーに、監督を送り出すため、 高校球児達が必死に努力する姿がなきゃダメだと思う。 これじゃあ、156kmの豪速球が投げられて、妻の理解が得られるだけで、 約束された人生ロードを歩いてるようにしか見えないよ。 実話であろうが、映画にするんだたら脚本はしっかりしてほしい。 それが出来ないのなら、ドキュメンタリーで十分。
隠す
  
 
[023]ナースのお仕事 ザ・ムービー
 第3シリーズの50話目iDANBO2002-12-18
 
人気テレビシリーズの第3シリーズの50話目という位置づけで製作されているそうで、 内容的には特番レベルと思って間違いないです。 ただ、スタッフが映画のワイドスクリ・・・
続きを読む
人気テレビシリーズの第3シリーズの50話目という位置づけで製作されているそうで、 内容的には特番レベルと思って間違いないです。 ただ、スタッフが映画のワイドスクリーンに慣れていないためか、 映像の脇に無駄な空間が多く、そのため少し静かな印象を与えてしまっています。 とりあえず、クライマックスは映画らしい展開ではありますが、 内容的には1時間番組でしかありません。
隠す
  
 
[024]トラブル・キッズ マックス・キーブルの大逆転
 意味不明iDANBO2002-12-18
 
どうみても中学生には見えない少年が、 どうみても中学3年生に見えない少女に憧れを抱くシーンから変な感じ。 イジメっ子のトロイの存在は許せるとしても、ドブスの存在は・・・
続きを読む
どうみても中学生には見えない少年が、 どうみても中学3年生に見えない少女に憧れを抱くシーンから変な感じ。 イジメっ子のトロイの存在は許せるとしても、ドブスの存在はまったく意味不明。 そのドブスがどうしてアイスクリーム屋と結びつくんだろう? なんかやろうとしてることはわかるんだけど、 具体的に表現されずに終わってしまっている感じ。 まあ、ディズニー作品といえども駄作はあるってことですね。
隠す
  
 
[025]8人の女たち
 ハリウッド映画iDANBO2002-12-15
 
女優が突然踊り出すといのは前々作「焼け石に水」でも使われてた演出。 ただ、登場する女優の代表作品の人物設定をそのまんま持ってきてしまうアイデアは面白い。 とくにイ・・・
続きを読む
女優が突然踊り出すといのは前々作「焼け石に水」でも使われてた演出。 ただ、登場する女優の代表作品の人物設定をそのまんま持ってきてしまうアイデアは面白い。 とくにイザベル・ユペールがピアノを引き出すシーンは、 彼女の人物設定が、まんま「ピアニスト」のパロディだってわかるぐらい。 でも、女優もパリ、衣装もクリスチャン・ディオールのニュールックでパリ。 それなのに映画全体の雰囲気はテクニカラー時代のハリウッド映画。 この映画にはどこにもエスプリが感じられず、真似たアメリカ映画の雰囲気がプンプンする。 フランソワ・オゾン監督の作品としては「まぼろし」の方が面白かった。
隠す
  
 
[026]MIS II メン・イン・スパイダー2
 落ちこぼれヒーローiDANBO2002-12-08
 
登場人物が多いんだけど、それぞれのキャラクターが何か得意技を見せるわけでもなく、ただ単純に仲間割れし、再び再結成するだけという超低予算映画です。いったいどんな技が出・・・
続きを読む
登場人物が多いんだけど、それぞれのキャラクターが何か得意技を見せるわけでもなく、ただ単純に仲間割れし、再び再結成するだけという超低予算映画です。いったいどんな技が出てくるんだろうと期待して観ていた僕は、そのまんま終わってしまうクライマックスで、椅子から転げ落ちそうになりました。
隠す
  
 
[027]ラスト・キャッスル
 ちょっとやり過ぎ?iDANBO2002-11-21
 
刑務所もの作品は色々あるけど、所長の更送を目的とするというのは初めてかも? だからといって、クライマックスはちとやり過ぎなんじゃないかと思う。 だいたい、あの投て・・・
続きを読む
刑務所もの作品は色々あるけど、所長の更送を目的とするというのは初めてかも? だからといって、クライマックスはちとやり過ぎなんじゃないかと思う。 だいたい、あの投てき機はどっから持ってきたんだ?
隠す
  
 
[028]戦場のピアニスト
 激しくも悲しいショパンの曲iDANBO2002-11-07
 
ワルシャワのユダヤ人居住区や、ほぼ完全に破壊されてしまったワルシャワを再現し、 会場から悲鳴が聞こえるほどの残酷描写を徹底的に描き、 観客にユダヤ人が受けた恐怖を嫌・・・
続きを読む
ワルシャワのユダヤ人居住区や、ほぼ完全に破壊されてしまったワルシャワを再現し、 会場から悲鳴が聞こえるほどの残酷描写を徹底的に描き、 観客にユダヤ人が受けた恐怖を嫌というほど共有させる。 この映画の中には、後に語り続けられるであろう名場面がいくつも登場しますが、 特にドイツ軍将校の前で、怒りや憎しみを全て出しきり、 渾身の思いで弾く激しくも悲しいショパンの曲は、 この映画最高のシーンと言っても良いでしょう。
隠す
  
 
[029]ザ・リング
 高橋洋のクレジットが無い?iDANBO2002-10-29
 
原作者:鈴木光司の名前があるのに、オリジナル劇場版の脚本を書いた高橋洋のクレジットが無いのはなぜ? そもそも、女性記者に子供との親子関係というエピソードを加えたの・・・
続きを読む
原作者:鈴木光司の名前があるのに、オリジナル劇場版の脚本を書いた高橋洋のクレジットが無いのはなぜ? そもそも、女性記者に子供との親子関係というエピソードを加えたのは、 高橋洋であって鈴木光司ではないと記憶してます。 非常にそこが残念でしかたありません。
隠す
  
 
[030]ジョンQ−最後の決断−
 社会派ドラマiDANBO2002-09-25
 
人質となった人々がロビーで激論を交わすというのはちょっと突飛な感じがするけど、 そこで話し合われていることが、社会問題の確信に触れているのは面白かった。 ただ、ク・・・
続きを読む
人質となった人々がロビーで激論を交わすというのはちょっと突飛な感じがするけど、 そこで話し合われていることが、社会問題の確信に触れているのは面白かった。 ただ、クライマックスは、1975年に第48回アカデミー賞で6部門ノミネートされた 「狼たちの午後」にそっくりだし、それに続くメロドラマ風のラストは頂けない。 冒頭の自動車事故の繋げ方に、もっと緊迫感が良かったような気がします。
隠す
  
 
 1 2次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION