allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「isa」さんのコメント一覧 登録数(13件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ホリデイ
 気持ちのよい映画isa2007-10-15
 
とくにアイリスを見ているあいだ中応援してました。それから老人のサブストーリがとてもよかった。久しぶりに嬉し泣きしました。
  
 
[002]カポーティ
 案外近くにカポーティが・・・isa2007-09-23
 
トルーマンをホフマンが迫真の演技で演じている。トルーマンはパーソナリティ障害で自分勝手で孤独な人間で、そんな彼に理解者がいるのは幸運なことだ。映画はトルーマンを特殊・・・
続きを読む
トルーマンをホフマンが迫真の演技で演じている。トルーマンはパーソナリティ障害で自分勝手で孤独な人間で、そんな彼に理解者がいるのは幸運なことだ。映画はトルーマンを特殊な人物のように描いているけど、みんなの周りにも彼のような人物が1人くらい居るのではないだろうか。
隠す
  
 
[003]ファイト・クラブ
 みんなのストレス発散方法は?isa2007-03-03
 
感情とかストレスを発散する手は、誰しも必要としていますよね。なるべくうまい方法を見つけたいですね。 物語の核ともいえるテイラーの正体は、もう少し緻密に伏線をはって欲・・・
続きを読む
感情とかストレスを発散する手は、誰しも必要としていますよね。なるべくうまい方法を見つけたいですね。 物語の核ともいえるテイラーの正体は、もう少し緻密に伏線をはって欲しかった。
隠す
  
 
[004]オールド・ボーイ
 韓国映画らしいisa2007-03-03
 
残酷な描写とコメディタッチがちりばめられているところに韓国映画らしさが感じられた。15年という歳月は想像を絶するが、監禁される前には快活な感じのオ・デスが、監禁の過・・・
続きを読む
残酷な描写とコメディタッチがちりばめられているところに韓国映画らしさが感じられた。15年という歳月は想像を絶するが、監禁される前には快活な感じのオ・デスが、監禁の過程ですっかり渋くなってしまったのが残念だ。監禁首謀者のウジンは、復讐よりむしろ、オ・デスに彼らの苦しみを知って欲しかったのだと思う。
隠す
  
 
[005]ゴッドファーザー
 OKisa2007-02-25
 
ビドー・コルレオーネやマイケルはもちろん、まわりを固めるソニーやトムなどそれぞれのキャラクターが魅力的。また、サントラも無駄にうるさくなくてよい。マイケルの堂々とし・・・
続きを読む
ビドー・コルレオーネやマイケルはもちろん、まわりを固めるソニーやトムなどそれぞれのキャラクターが魅力的。また、サントラも無駄にうるさくなくてよい。マイケルの堂々とした態度やその冷静さには初めからドンとしての素質が垣間見える。ドンとしての、ビドー・コルレオーネとマイケルが対照的。
隠す
  
 
[006]硫黄島からの手紙
 目新しくはないisa2007-02-18
 
大戦時の敵国が監督が、これほど日本側の立場で描けたことがすごいと思う。この作品で何度か聞く「靖国で会おう」「来世で会おう」という言葉が印象的だった。「靖国」とは「い・・・
続きを読む
大戦時の敵国が監督が、これほど日本側の立場で描けたことがすごいと思う。この作品で何度か聞く「靖国で会おう」「来世で会おう」という言葉が印象的だった。「靖国」とは「いつまでも平和で穏やかな国」というような意味らしい。「来世で会おう」という言葉にも「来世の(靖国)で」という意味が込められていたと思う。戦争がもたらした結果がどれほど悲惨なものであったにせよ、当事者にとっては「平和」のための戦いであったのだと思う。ただし作品事態に、他の多くの戦争映画と比べて目新しいものはない。
隠す
  
 
[007]ミスティック・リバー
 人間も模様がよい。isa2007-02-18
 
ジミー、ショーン、デイブの微妙な人間関係と3人を取り巻く人間模様がなかなか。 ジミーとデイブの、性格や、運命や、妻の彼らへの対応が見事なアシンメトリーを成している。・・・
続きを読む
ジミー、ショーン、デイブの微妙な人間関係と3人を取り巻く人間模様がなかなか。 ジミーとデイブの、性格や、運命や、妻の彼らへの対応が見事なアシンメトリーを成している。それは互いの妻が姉妹である(すなわち妻を通してジミーとデイブは親戚関係)という、共通点によって一層際立っている。賛否両論だけど、最後のジミーへの妻の言葉はこのストーリーのラストにふさわしいと思った。
隠す
  
 
[008]プレッジ
 ふーんisa2007-02-12
 
仕事中毒の男が、家庭を省みないで妻に去られて、定年を迎えてもやはり仕事を卒業出来ず新しい恋も棒に振ってしまい、そしてとうとう仕事を失ったとき彼自身も失ってしまったと・・・
続きを読む
仕事中毒の男が、家庭を省みないで妻に去られて、定年を迎えてもやはり仕事を卒業出来ず新しい恋も棒に振ってしまい、そしてとうとう仕事を失ったとき彼自身も失ってしまったという・・・そういう哀れな男のお話ですかね。インパクトのない作品でした。
隠す
  
 
[009]シン・シティ
 アメコミですねisa2007-02-12
 
クールな男たち、セクシーな女たち。単純明快で飛躍した設定/ストーリー。モノクロにピンポイントの色使いで描かれている、まさにアメコミの世界。残虐なシーンが多いけど、コ・・・
続きを読む
クールな男たち、セクシーな女たち。単純明快で飛躍した設定/ストーリー。モノクロにピンポイントの色使いで描かれている、まさにアメコミの世界。残虐なシーンが多いけど、コミックの世界観を具現化出来ているから、目を背けたくなるようなグロデスクさにはなっていない。楽しめました。ブルース・ウィリスはあまり好きではないのだけど、この映画に関して言えばよかった。ベニチオ・デル・トロも、ミッキー・ロークもジェシカ・アルバも、キャストがのチョイスがよいです。
隠す
  
 
[010]ナイロビの蜂
 純粋で悲しいisa2007-02-12
 【ネタバレ注意】
愛する妻を失って、その真相を明らかにするためにすべてを捧げたジャスティンがとても悲しい。ジャスティンの最後のシーンは、とてもうつくしかった。 ところで、この映画の製・・・
続きを読む
愛する妻を失って、その真相を明らかにするためにすべてを捧げたジャスティンがとても悲しい。ジャスティンの最後のシーンは、とてもうつくしかった。 ところで、この映画の製薬会社の陰謀は現実にありそうで怖い。利害が絡むと、一部の人間にとって命の価値は平等ではなくなる。戦争を見れば、それは一目瞭然。
隠す
  
 
[011]ブルーベルベット
 映画ではなく夢を見ているようisa2007-02-12
 
この映画は、誰かの夢を映像化したかのようだ。その製作過程は、人為的な創作ではなく夢の選出だったのでは、と思ってしまう。目でみるというより、脳で感じる作品。
  
 
[012]誘う女
 表題がアンマッチisa2007-02-12
 
彼女が殺人を犯す動機も、プロセスも、とても稚拙。表題が『誘う女』で、主演が二コール・キッドマンなので知的で妖艶な演出を期待していました。その点では大きく外れ。ただ実・・・
続きを読む
彼女が殺人を犯す動機も、プロセスも、とても稚拙。表題が『誘う女』で、主演が二コール・キッドマンなので知的で妖艶な演出を期待していました。その点では大きく外れ。ただ実話をもとにしたストーリーという側面からは納得。現実の犯罪の動機やプロセスの多くは、その他のシネマのような尋常を逸した殺人鬼や緻密な計算によるものではなく、この映画のようにボーダレスな人間の自己中心的で単純かつ肉体的な性質のものだから。
隠す
  
 
[013]英雄の条件
 被告の心理にも焦点を。isa2006-11-04
 
民間人の女子供老人でも、銃を持って攻撃してきたら反撃していいの?大佐は部下を3人も失ったと言っているけど、イエメン人は83人も命を失ったよ。殺戮命令を出さずに、速や・・・
続きを読む
民間人の女子供老人でも、銃を持って攻撃してきたら反撃していいの?大佐は部下を3人も失ったと言っているけど、イエメン人は83人も命を失ったよ。殺戮命令を出さずに、速やかに撤退しても問題なかったよね? チルダース大佐の心理と動機にもっと言及して欲しかった。軍人としての冷静な判断だったのか?それとも理性を失っていたのか?トラウマを抱えていたのか?など。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION