allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「movie_love」さんのコメント一覧 登録数(86件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ
 東宝さんありがとう(松竹より)movie_love2011-11-22
 【ネタバレ注意】
東宝のALLWAYS からいただいたRAILWAYS がタイトルってタイトルつけた松竹って恥ずかしくないのかな。おこぼれ頂戴か・・・カッコ悪いなあ。ちなみに監督が前作の助監督になっ・・・
続きを読む
東宝のALLWAYS からいただいたRAILWAYS がタイトルってタイトルつけた松竹って恥ずかしくないのかな。おこぼれ頂戴か・・・カッコ悪いなあ。ちなみに監督が前作の助監督になってますから松竹の力の入れようもわかるもの。前作よりはっきり落ちます↓電車を5人の小学生が追いかけるのなら100人ぐらい追いかけろよなといいたい。
隠す
  
 
[002]カイジ2〜人生奪回ゲーム〜
 映画のレベルに達していないmovie_love2011-10-18
 
第一作目も個人的に評価をまったくしてないがなんと20億の興行収入だった とか。みなさんは1作目を見て「大逆転」でスカッ!としたのだろうか? さて2作目は1作目どころじ・・・
続きを読む
第一作目も個人的に評価をまったくしてないがなんと20億の興行収入だった とか。みなさんは1作目を見て「大逆転」でスカッ!としたのだろうか? さて2作目は1作目どころじゃなく映画にも、いろいろな駄作があるが映画の 域に達してない・・・ようは映画と呼べるようなものではなく素人がテスト フィルムで2時間撮影したような出来である。もちろん1作目を見てない人は 人間関係もストーリーもわからない。ここまでひどくなったのは監督の力量な のか原作者が脚本に参加したからか・・・・監督と呼ばれる人物が映画という ものを撮るならこんな映画と呼べないものを作ってはいけないだろう。 今年のワーストの代表の1本と思う。タダ券もらっても捨ててよし! エンディングの音楽が良かったので10点!
隠す
  
 
[003]コクリコ坂から
 何を伝えたいのかmovie_love2011-07-03
 【ネタバレ注意】
宮崎駿が企画、脚本、舞台は東京オリンピックの1年前、学生の先輩後輩の 淡い初恋であろう恋を描く。舞台は当時の学校でありガリバン?冷蔵庫、洗濯 機などその時代を感じさせ・・・
続きを読む
宮崎駿が企画、脚本、舞台は東京オリンピックの1年前、学生の先輩後輩の 淡い初恋であろう恋を描く。舞台は当時の学校でありガリバン?冷蔵庫、洗濯 機などその時代を感じさせる。この脚本の時点で宮崎吾郎は「自分の知らない 映像」を作る監督となってしまう。91分の中に何を見せるかというとその2 人の「生まれ」の謎なのだがそれが物語りをひっぱる力になっていない。美し い画像と時代の魅力で見せてくれるのだが途中から時間がもたなくなってしま う。バックに流れる音楽がこころよい。 「ゲド戦記」と比べれば比べようもないほど進歩はしているが宮崎吾郎監督に 期待するものはまだまだだ。 声優は風吹ジュンがあってなかったな。やはり声優は役者じゃなく声優を使っ て欲しいものだ。それは「風の谷のナウシカ」の頃から宮崎駿監督はわかって いるはずなのになあ。 本作は子供が見てもわからない作品。宮崎駿監督もまだまだ良い脚本は宮崎吾 郎へはタダではあげないといったところか・・・・。勝敗では「借りぐらしの アリエッティ」の勝ちといえるだろう。
隠す
  
 
[004]借りぐらしのアリエッティ
 今後のジブリ作品への不安を残してmovie_love2010-07-18
 
絵がきれいですね。本作の企画・脚本を宮崎駿が担当しているのだけど、それを考慮したら大いに物足りない、というか脚本担当者というのはそれほど作品に影響を与えないというこ・・・
続きを読む
絵がきれいですね。本作の企画・脚本を宮崎駿が担当しているのだけど、それを考慮したら大いに物足りない、というか脚本担当者というのはそれほど作品に影響を与えないということなのか・・・・ 本作品はジブリ作品の1本として歓迎できる作品になっている。「ゲド戦記」「崖の上のポニョ」などよりはるかに良くできている。それと同時に「ハウルの動く城」「千と千尋の神隠し」らと比べると遥かな差がある作品と感じる。 この表現がすべてを示している。 例えばみなさんは自分の初めての道具?(針?)を手にしたアリエッティの戦い、冒険を見たいとは思わなかったでしょうか?この原作はまだまだこの作品を広げる題材を多く持っている。そこまで広げられなかったのが残念に思う。
隠す
  
 
[005]告白
 この映画よりこちらを見るべきと思うmovie_love2010-05-28
 
原作はしらないので映画だけの感想になってしまう。 この映画は一部スプラッタ映画であり、先生の娘を生徒が殺し、生徒を先生が殺し、子供を親が殺し、親が子供を殺し、生徒が・・・
続きを読む
原作はしらないので映画だけの感想になってしまう。 この映画は一部スプラッタ映画であり、先生の娘を生徒が殺し、生徒を先生が殺し、子供を親が殺し、親が子供を殺し、生徒が学友を殺すというとんでもない映画です。そこになぜか母親を愛する子供の心情が少し描かれる。ただ原作が何を言いたかったのか、映画が何を言いたかったのかはまったく伝わってこない。 見終わった後残るものは嫌悪感のみ、正義感などまったくない。 そういうことを伝えたかったのならそれでいいがくだらない映画だよ。 監督はきっちり以下の作品を見てから作っているとしか考えられないのだが・・・・ 1800円でこの映画を見るより 岩井俊二監督の「リリィシュシュのすべて」を100円レンタル、380円レンタルでもいいから見るべき。 こちらの方があきらかに「痛い!」と思う。
隠す
  
 
[006]RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
 「RAILWAYS」ってバカみたいなタイトルmovie_love2010-05-16
 
「ALLWAYS」のスタッフがおくる「RAILWAYS」ってバカみたいなタイトル。「ALLWAYS」自体個人的にはどうのこうのいう作品でもないのにその力を借りないと宣伝もできないのかと思・・・
続きを読む
「ALLWAYS」のスタッフがおくる「RAILWAYS」ってバカみたいなタイトル。「ALLWAYS」自体個人的にはどうのこうのいう作品でもないのにその力を借りないと宣伝もできないのかと思う。 もちろんまったく「ALLWAYS」と関係ない作品だ。 しかしながら「RAILWAYS」はおバカなタイトルを除くとなかなか良くできた作品。驚くほど音楽が効果的に使われてる(数場面だが)。一瞬自分も電車に乗って出発する気分になる。中井貴一ももう自分の演技を確立できているようで安心して見れるし楽しめる。まあ題材的に弱いのでなかなかヒットは難しいだろうが見ていて損しないファミリー映画だ。同時期の東映の「孤高のメス」と比べるとどうみてもそっちの方が見たくなる。「孤高のメス」も良くできた作品と思うがファミリーでは「RAILWAYS」をお勧めしたい。
隠す
  
 
[007]NINE
 CM、予告に騙されるな!movie_love2010-03-13
 【ネタバレ注意】
CM、予告は豪華だが実はそれはほんの1部、映画を撮れなくなった監督がなぜかよくわからず撮れるようになるまでを描くストーリーはこれだけ。ロブ・マーシャル監督の「シカゴ・・・
続きを読む
CM、予告は豪華だが実はそれはほんの1部、映画を撮れなくなった監督がなぜかよくわからず撮れるようになるまでを描くストーリーはこれだけ。ロブ・マーシャル監督の「シカゴ」も私はまったくダメだったが本作もダメ!いったい何をいいたいのやら。豪華競演陣はそれなりの役目をしてくれているのだからくだらん監督の心情を描くより豪華ミュージカルにした方が良かったと思う。良かったのはひさしぶりに元気な顔をみせてくれているソフィア・ローレン、あの年齢であの美貌は???ペネロペはところどころ見せ場があるがキッドマンはおまけ出演程度。たとえそうであっても豪華な映画を見たなあと観客に思わさせることが監督の役目だろう。撮れない監督の話なんてどうでもいいのだ。主な共演者のポスターが1人1枚あるのだけどペネロペのホスターは欲しいぞ。
隠す
  
 
[008]おとうと
 山田洋次監督の寝てしまうシリーズmovie_love2010-01-29
 
山田洋次という監督は作品の上下が激しい。寅さんシリーズを見ればわかることでまったくおもしろくないときもあればすばらしい作品のときもある。それと監督の作品で「故郷」「・・・
続きを読む
山田洋次という監督は作品の上下が激しい。寅さんシリーズを見ればわかることでまったくおもしろくないときもあればすばらしい作品のときもある。それと監督の作品で「故郷」「家族」と何度もNHKで放映された作品があり映画としての評価は高いのだがどうも地味で私はいつも途中で寝てしまう。本作も私としてはその1本的中だ。事実寝てしまい「もしかしたら起きてたらおもしろかったかも?」と思い別の日にいったのだがやっぱりぜんぜん面白くなかった。まず主演の吉永小百合にまったく魅力を感じさせなかったのは監督の意図なのかな?市川崑監督の名作「おとうと」主演の岸恵子はすばらしかったのになあ。あと本作はなんというか大人の姉弟であり結婚もして夫もいたらあんなに弟のことなど考える暇などなかっただろう。それになぜ弟にそれほど気をかけるかなどはなにも描かれてないから説得性がない。不自然なんだ。紐で結ぶというのは市川崑監督の「おとうと」の世界であり大の大人がそんなことするかな?蒼井優の「舌だし」が3回あるのだけど蒼井優という女優はもうそういう行為が似合わない年齢になってしまい3回とも気持ち悪かったな。 「市川崑監督に捧げる」とされても市川崑監督も苦笑いしてるだろう。 この作品のよかった点はもう1度市川崑監督の「おとうと」を見ようと思うきっかけを作ってくれたことだ。今見てもさすが市川監督、確かに晩年は年齢的にも苦しい作品があったがやはり黒澤監督とならぶ日本の巨匠であることを再認識した。
隠す
  
 
[009]釣りバカ日誌20 ファイナル
 最後は失敗作!movie_love2009-12-26
 
まずマドンナにブクブク太っていく松坂慶子を配役したのが失敗。ストーリーも失敗。 松坂慶子って日本女優の代表の1人とか言ったり、書いてる人がいるがぜんぜ んそうは思わな・・・
続きを読む
まずマドンナにブクブク太っていく松坂慶子を配役したのが失敗。ストーリーも失敗。 松坂慶子って日本女優の代表の1人とか言ったり、書いてる人がいるがぜんぜ んそうは思わない。今やスーさんと並んで座ると松坂の方が圧倒的に太ってるし体重も重そうだ。松坂慶子も自分の映画の「迷走地図」でも見てダイエットしなさい!前作がすばらしいできで佐藤浩一なんていう粋な配役もしており見たときはシリーズベストかな?と思った。ただ年度ごとに見てるのでベストかどうかの判断は難しいが良くできた作品だった。 本作は(以降ネタバレあり)ラスト三途の川のシーンがシリーズ最後をぶち壊しておりこれは脚本の山田洋次にも十分責任があると思う。 シリーズ最後の作品がたぶんシリーズ平均以下になってしまったのは本当に残念! ところで谷啓はどこででてたのでしょうか?私はわかりませんでした。気づいた方、教えてください。 (山田洋次の次作「おとうと」も「家族」「故郷」「かあべえ」なんかと同じなんだろうなあ。こういうテーマを山田洋次が作ると好みの違いもあるのだろうけど市川崑の「細雪」「おはん」なんか見てると「かあべえ」なんか見れない。吉永小百合も予告を見る限り「いつもの演技」をしてて(「かあべえ」のコメントにも書いたけど)これじゃあ吉永小百合も下降していくしかないなと思う)
隠す
  
 
[010]ロボゲイシャ
 映画じゃないmovie_love2009-11-20
 
角川歴彦ってバカじゃないのかな?こんな作品映画として見れるものではないクズ作品。子供にも見せれる映画じゃない。映画はまだ角川春樹の方が角川映画のブームを作ったのだか・・・
続きを読む
角川歴彦ってバカじゃないのかな?こんな作品映画として見れるものではないクズ作品。子供にも見せれる映画じゃない。映画はまだ角川春樹の方が角川映画のブームを作ったのだから評価されるべきかな。まあくだらん「REX」なんて作品も多いけど(本人が監督してるのは駄作が多い)。しかし歴彦よりははるかにまし。角川兄弟のお父さんが泣いてるよ。
隠す
  
 
[011]エスター
 映画よりもっと怖いもの・・・・・movie_love2009-10-06
 
映画よりもっと怖いもの・・・・・それは主役の少女と映画のポスター、チラシですね。こんなポスターやチラシ見て見に行く人いるのかな。でも内容としてはなかなかできてますよ・・・
続きを読む
映画よりもっと怖いもの・・・・・それは主役の少女と映画のポスター、チラシですね。こんなポスターやチラシ見て見に行く人いるのかな。でも内容としてはなかなかできてますよ。妹役の子はかわいいのになんであんな怖い主人公を・・・・
隠す
  
 
[012]20世紀少年<最終章> ぼくらの旗
 第二章コメント「となりのトトロさんへ」movie_love2009-08-17
 
>個人攻撃をする場でないことは百も承知で、それでも言わずにはいられな >て書き込みます。 それは大人じゃないでしょ。映画を見て面白い人も面白くない人もいてそれが 正直・・・
続きを読む
>個人攻撃をする場でないことは百も承知で、それでも言わずにはいられな >て書き込みます。 それは大人じゃないでしょ。映画を見て面白い人も面白くない人もいてそれが 正直に書けないのなら意味のない場。今の Walker plus の映画評価なんてそ んな感じですね。 >まず、あれだけの原作を極めて忠実にうまくまとめて再現した作品だと思 >います。 書いたつもりですが原作は読んでないので私のコメントは映画についてだけ。 原作を読んでない人が映画の批評を書いちゃいけないということはない。 原作はそれだけで映画はそれだけで本来評価されるべきで原作を読んでない 人がわからない映画なんて映画として完成してないと思います。 >「ばーはーはーい」は原作通りだし、それに「友達」ではなくて「ともだ >ち」です。 原作を読んでない読む気も起こらない人にはわからないことですね。 >どうやらあなたは原作を読むことはもちろんのこと、作品も観てはいないよ >うですね。 原作を読んでないって1章か2章のコメントに書いてませんでした? >作品を観ての批判であれば、そんな意見もあるのだと読み流すのですが、作 >品も観ずにこんな場でまくし立てるのは実に大人げないと思います。 それは違いますよ。あなたがこのサイトのコメントをあまり読んでないのでは ないですか?「公開数年前から期待大」「公開が楽しみ」「予告最高!」 「ちょっと心配」など見る前からの心情は何年も前からこのサイトに書いて あるし書いたらいけないこともない。 まくしたてたかどうかわかりませんが予告も映画の一部、よくできてる予告 もあれば本編は良くできてるのに下手な予告でそれがわからないこともあり ます。上記に書いた理由も含め予告を評価してはいけないことはない。それ に今作品の予告は私が見た予告を変えて数本TVに流してます。それはたま たまかもしれないし興行に危機を感じたからかもしれません。この後の東宝 の戦略はすごかったですね。予告数本作りなおし、イベント、歩合挨拶と・ ・・・これは東宝がきっちりしてて宣伝力だけで(内容は伴わず)無理にヒ ットさせた実例ですね。 それで見た感想ですが「見なくていい作品ですね」あれだけのキャストも顔 出しだけでなにを演じてます?たとえば常葉貴子、なんかやりました?写っ てる時間は何分でしょう?各人の性格描写は十分できていますか? 私の評価は原作を読んでいる子供たち用に作った漫画だと思います。 さて第3章はあんまり宣伝してないですがどうなるでしょうね。 私は大の大人が見に行く映画ではないかと思います。 「友達」が「ともだち」でもどうでもいいですよ。 そんなことを指摘すること自体がバカバカしいと思いませんか? >どうやらこの作品の原作自体、あなたの感性にはバカバカしいとしか映らな >いようですので、劇場へ行くのはやめてください。観るだけ無駄です。ちな >みに、私には中身がぎっしりと詰まった、観終えて今なお興奮さめやらぬ >139分でした。 あなたに私が劇場へ行くか行かないかアドバイスしていただく必要はあり ませんが・・・強引な方ですね。お子様ですか? 私にとって本作は駄作「ミッドナイトイーグル」より下だし「北京原人」み たいなものと思いますね。東映「北京原人」をご覧になってみたら? では「バーハーハイ」(くだらん)
隠す
  
 
[013]ハゲタカ
 宣伝チラシをデザインした者は恥を知れ!movie_love2009-05-30
 
TVシリーズがあって3年後ということでTVは全然見てなかったのでそういう人たちが見る前にチラシを読んでおくと結構、話に入りやすい。作品はファンドとか企業買収とかが舞・・・
続きを読む
TVシリーズがあって3年後ということでTVは全然見てなかったのでそういう人たちが見る前にチラシを読んでおくと結構、話に入りやすい。作品はファンドとか企業買収とかが舞台なので素人だとどこが隠しだまでどこがどんでんがえしかわからず映画の流れどおりに見せられてしまう。ただ2時間以上を飽きないで見せてるのは確か。柴田恭平がこんな熱のこもった演技をするのは初めて見た。 さて見開きチラシの内面ではなく表と裏で特に裏のデザインだが誰が考えたのか是非知りたい。「踊る大捜査線」ではまあ許せるというか笑わせるというかその程度(といってもエヴァンゲリオンには本編自体が多大な影響を受けてるのだが)なんだけどこの「ハゲタカ」の裏面は「エヴァンゲリオン」そのままコピーしたデザイン。「ちょっとは違いをつけろ」と言いたい。こういうものをデザイナーという仕事の者がやったのだったら「コピーしただけ」で「まったくデザイン能力無し!」仕事をやめて他の仕事につけといいたい。そこまで不快なほど「エバンゲリオン」の物まねだ。プロの仕事として「恥」を知って欲しいものだな。
隠す
  
 
[014]GOEMON
 キャシャーンがやらねば誰がやる?movie_love2009-04-21
 
まんがだなあ。「二十世紀少年」も2作ともくだらないと思ってるのだけどこの2作は漫画を実写したもの。GOEMONは映画がまんが。役者の顔も全部CGですよ・・・でとおる・・・
続きを読む
まんがだなあ。「二十世紀少年」も2作ともくだらないと思ってるのだけどこの2作は漫画を実写したもの。GOEMONは映画がまんが。役者の顔も全部CGですよ・・・でとおる作品。江口洋介や大沢たかおはいい感じなんだけど「できちゃった結婚」の広末涼子に清純派を演じさせるのは無理だと思うな。チェ・ホンマン全然大きく見えない、これはカメラのせいだろうなあ。「IZO」のボブサップでも見て勉強して欲しい。福田麻由子はこんなくだらん映画に出るなよな。六平直政、寺島進、平幹二朗、伊武雅刀らはいつもながらのいい演技と思ってると小日向文世がいつもの笑顔を見せて「もうこの人は見飽きてしまった」ダメ押しでいつみても演技が思いっきり下手な奥田瑛二。こんな演技できない人が監督してるんだから不思議な話。いっそ役者はやめて監督専業がいいんじゃないのかな?「キャシャーン」がぴょんぴょん飛んでたけどあの飛び方をGOEMONにさせたらいかんだろ。まんがになってしまうぞ。
隠す
  
 
[015]グラン・トリノ
 クリント・イーストウッドのすばらしさmovie_love2009-04-16
 
ちょっと前に「チェンジリング」という評価の難しい映画をイーストウッドが撮ったが本作は「チェンジリング」など見なくていいから見て欲しい作品。まさに映画自体がイーストウ・・・
続きを読む
ちょっと前に「チェンジリング」という評価の難しい映画をイーストウッドが撮ったが本作は「チェンジリング」など見なくていいから見て欲しい作品。まさに映画自体がイーストウッドそのものという感じと時代についていけなくなっていく古いアメリカ人を見事に見せてくれる。上映時間はあっという間でエンドクレジットが流れても席をたつ人は少なく明るくなってから席を立つ人がほとんどだった。イーストウッドというと「荒野の用心棒」「夕陽のガンマン」「ダーティハリー」など名作があるが「ガントレット」「ブロンコビリー」「ピンクキャデラック」などもあり、なーんか1流まで言ってくれない俳優という感じだったのだが、今や画面に映るだけで観客を画面に引き込む力を持つ俳優であり監督になった。出演がこの映画が最後になることなくまだまだ元気な姿をスクリーンで見せて欲しいものだ!
隠す
  
 
[016]おっぱいバレー
 綾瀬はるかの厚化粧movie_love2009-04-08
 
綾瀬はるかの出てる映画で「ICHI」は個人的に評価してるんだけどまわりの意見は「ICHI」も厳しい。まあなんといっても顔を化粧で書いてあるような厚化粧でスッピンで見・・・
続きを読む
綾瀬はるかの出てる映画で「ICHI」は個人的に評価してるんだけどまわりの意見は「ICHI」も厳しい。まあなんといっても顔を化粧で書いてあるような厚化粧でスッピンで見たらどんな顔かと思う。本作では厚化粧は若干薄くなっている気もするが「顔が書いてある」という感じは抜けてない。個人的にそういう理由もあってまったく「かわいい」なんて思えない。ということでストーリー的に1時間が限界でラストのお約束(このシーンを盛り上げないのは監督の問題?)シーンまでダラダラといく。べつに見たくもないし触りたくも無い作品だ。
隠す
  
 
[017]007/慰めの報酬
 ダニエル・クレイグの007は面白くないmovie_love2009-01-10
 【ネタバレ注意】
なぜか人気の本作品。ダニエル・クレイグというのはやっぱり007に似合わないと思うな。シリアスになったのだけどそんなのは「ボーン」シリーズに任せておけばいい。007の・・・
続きを読む
なぜか人気の本作品。ダニエル・クレイグというのはやっぱり007に似合わないと思うな。シリアスになったのだけどそんなのは「ボーン」シリーズに任せておけばいい。007の魅力のいろいろあるけどは「マイネームボンド」、マネー・ペニー(後任はどこへ行ったのだろう?)、M、Q、ボンドガール、カーチェイス、海、陸、空での戦い(時には雪山(笑))オープニングの曲じゃないのかな? オープニングのカーチェイスから追いかけっこまでは一気に見せてくれるのだけど、どうもカメラワークが下手で何がどうなってるのかまったくわからないのを勢いで見せるという強引さ。ボンドガールもシリーズ最低の魅力のなさ。何が任務で何が復讐なのか線引きがよくわからない(わかるように見せるのも作品の作り方でしょう)。それとも「カイジノロワイヤル」見てない人は見ないでくださいという映画なのかな? 本部??もいきなり「マイノリティレポート」のような味気ないタッチスクーン。Mは結婚してたのか(笑) やっぱりあれはジャンカルロ・ジャンニーニであってたんだなあ。扱い悪いなあ。何者でなんでやられちゃったかもはっきりしない。上映時間もたぶんシリーズ最短でおもしろくなけりゃどうしようもない。 「007ダイアナザーデイ」の時がボンドガールはハル・ベリーでオープニングから大チェイスでラスト近くは凍りの上でのカーチェイス、ラストは空でボンドとジンクスが組んで敵と戦う・・・というたいへんわかりやすいストーリーでした。 まあ「カジノロワイヤル」が楽しめた人は本作も楽しめて「カイジノロワイヤル」が楽しめなかった人は本作も楽しめないだろう。 ボンド役は我慢するからもうちょっと楽しめる007にして欲しいな。
隠す
  
 
[018]チェ 28歳の革命
 おすぎの宣伝する映画は見ないmovie_love2009-01-04
 
おすぎという自称、映画評論家(自分で言ってるだけで誰も認めていない)はこの前の「潜水服は蝶の夢を見る」のTVのCMでヒットしなかったら映画評論家をやめると言っていて・・・
続きを読む
おすぎという自称、映画評論家(自分で言ってるだけで誰も認めていない)はこの前の「潜水服は蝶の夢を見る」のTVのCMでヒットしなかったら映画評論家をやめると言っていて1人の映画ファンとして喜んだものだ。それからもチラシやパンフのコメントで「おすぎ」という名前を見てたから「自分で言った約束も守れないクズおかま野郎」と思ってたら正月から気持ち悪い声でこの映画を解説している。映画サイトなどで「おすぎの宣伝で映画を見ることがあるか?」という質問でそんな人はほとんどいないという結果がでているのに配給会社の宣伝部門はもっと人選をしっかりすべきだと思うな。ちなみにこいつが宣伝する映画はその宣伝を見たとたん見に行く気がなくなる1人だ。おすぎ、自分で言ったことを守って映画関係からいなくなって欲しい。まあバラエティでもピーコ含め2人とも顔も声も聞きたくないけどな。
隠す
  
 
[019]マンマ・ミーア!
 じっちゃん、ばっちゃん歌って踊るmovie_love2008-12-18
 【ネタバレ注意】
舞台のも同じストーリーだったのかなあ。解説によるとミュージカルの記録を更新中らしいけど、じっちゃん、ばっちゃんが歌って踊っても楽しくない。若さがない、はじけない!ク・・・
続きを読む
舞台のも同じストーリーだったのかなあ。解説によるとミュージカルの記録を更新中らしいけど、じっちゃん、ばっちゃんが歌って踊っても楽しくない。若さがない、はじけない!クラシックミュージカル的に作ってあるんだけどフレッドアステアのような華麗さはなくフランクシナトラの美声もなくジーン・ケリーのアクロバットダンスもなく・・・・・「グリース」がそういう感じに作られてて楽しいのだけど飽きるシーンもあった。「シカゴ」「ヘアースプレー」「プロデューサーズ」などどうでもよく「コーラスライン」と「RENT」は見るべきところはあった。新しい時代のミュージカルといえば「ムーランルージュ」を超える作品はまだできてないと思う。新しいミュージカルもいいが「サウンドオブミュージック」「ウエストサイド物語」「南太平洋」「マイフェアレディ」「オスの魔法使い」「雨に唄えば」のような良き時代の作品こそ今見るべき作品であるとも思う。「マンマ・ミーア」はメリル主演でメリルが歌って踊っても誰も楽しいミュージカルと思わないだろう。声量もあるしメリルの子供役の女性に主役を渡すべきだったと思う。アバの曲が場面を盛りげる効果を出しているがアバの曲でなく知らない曲なら大ゴケ作品になってたのじゃないのかな?
隠す
  
 
[020]ワールド・オブ・ライズ
 拝啓、ラッセル・クロウ様movie_love2008-12-05
 
この映画のためにラッセル・クロウは28キロ増量したって???ちがうだろう。「マスタアンドコマンダー」の時みたいに勝手にまた太ったんだろう。ディカプリオよりラッセル・・・・
続きを読む
この映画のためにラッセル・クロウは28キロ増量したって???ちがうだろう。「マスタアンドコマンダー」の時みたいに勝手にまた太ったんだろう。ディカプリオよりラッセル・クロウの方がアカデミー男優なのになーんもしないし見せ場もない。リドリー・スコットも「エイリアン」とか「ブラックホークダウン」みたいにもっと緊張感ある作品を撮って欲しいと思う。自分が製作してるんだからなあ。「ブレードランナー」「エイリアン」みたいにもう1度SFも作って欲しいな。
隠す
  
 
[021]20世紀少年<第2章> 最後の希望
 見る気を下げる予告編movie_love2008-12-04
 
原作はおもしろいのかもしれないが映画は1作目から不評。3部作で60億円の制作費だったかな?ちなみに日本映画では10億かければ大作である。さて正月第二段ということで予・・・
続きを読む
原作はおもしろいのかもしれないが映画は1作目から不評。3部作で60億円の制作費だったかな?ちなみに日本映画では10億かければ大作である。さて正月第二段ということで予告を2回見る機会があったのだが1作目で勘弁してくれ・・・と思っていたのにこの予告を見るとバカバカしくなって「見る気がおこらない」より「見たくない」映画に見えてしまうからどうしようもない。なにが「友達」だ?なにが「ばーはーはーーい」だ。太陽の塔も万博も今の時代にはどうでもいいことだ。原作どおりに作ってるのか、堤幸彦監督にもう力がないのかわからないが堤監督はもう半分終わった感じ。TVの「ケイゾク」「トリック」映画の「溺れる魚」「恋愛写真」の頃がピークだったのかもしれないな。東宝も絶対回収できないことがわかってる作品なのによくもまあ3作目も作るよなあ。こんな作品作ってるならアジアなどで食事もできない、学校も行けない子供たちらに寄付でもしたほうがよっぽど有意義だ。政府の金の無駄使いと同じようなものだなあ。
隠す
  
 
[022]12人の怒れる男
 おかまのおすぎさん早く評論家やめて下さいmovie_love2008-10-15
 
映画の宣伝チラシにおかまのおすぎのコメントが数行「オリジナルを超えた作品・・・」とかだったがこの人は「潜水服・・・」がヒットしなかったら評論家やめるんじゃなかったっ・・・
続きを読む
映画の宣伝チラシにおかまのおすぎのコメントが数行「オリジナルを超えた作品・・・」とかだったがこの人は「潜水服・・・」がヒットしなかったら評論家やめるんじゃなかったっけ?多くの映画評論家、多くの映画ファンがそれを望んでいるのだから公約は守って欲しいな。 あとはこの人がコメント書こうがCMで「最高!最高!」と叫ぼうが集客にはかんけいないのは明らかなんだよね。まあ同性的趣味の人はこの人の宣伝で多少映画館に足を運ぶかもしれないが一般映画ファンはこの人の宣伝、顔でどんな作品も行きたくなくなるんだよな。 なにが映画評論家なんだ?評論なんでできてなく好き嫌いをバカみたいに言ってるだけじゃない。好きな映画の1本「トークトゥハー」この作品をCMで一般人に宣伝するんだからあきれてしまう。単なる気持ち悪い同性愛映画ですよ。 はやくいなくなってくださね・・映画評論家らしいおすぎさん(笑)
隠す
  
 
[023]私がクマにキレた理由(わけ)
 洋画のタイトルをまじめに考えない配給会社movie_love2008-10-04
 
配給は新参のショウゲートだけどこのタイトルを見たら行く気がしなくなった。水野晴郎さんが配給会社にいたとき「007危機一発」「夕陽のガンマン」などのタイトルをつけたと・・・
続きを読む
配給は新参のショウゲートだけどこのタイトルを見たら行く気がしなくなった。水野晴郎さんが配給会社にいたとき「007危機一発」「夕陽のガンマン」などのタイトルをつけたとお亡くなりになったとき報道されたが「007ロシアより愛をこめて」が今のタイトルなのだが当時まだ2作目だった007シリーズは「ロシアより愛をこめて」より「007危機一発」でよかったと思う。今回のタイトルはもう10年以上もまえの「ボクが病気になった理由」ころからで当時は珍しいおもしろそうなタイトルだった。「カンナさん大成功です」はまあギリギリOK「プラダを着た悪魔」なんかもおしゃれなタイトルだと思う。今回のタイトルはまったくのアイディア0!タイトルで集客も変わるのだからもっと頭使って見たくなるような魅力あるタイトルを考えてほしいものだ。
隠す
  
 
[024]未来予想図 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜
 まるまると肥えた松坂慶子movie_love2008-08-30
 
今まで見た映画で一番肥えていた。もう顔が肥えすぎて本人の元の顔でなくなってきている。 着ているエプロンの腰を締める紐がほとんど結べてない。 プロと名がつくのであれば少・・・
続きを読む
今まで見た映画で一番肥えていた。もう顔が肥えすぎて本人の元の顔でなくなってきている。 着ているエプロンの腰を締める紐がほとんど結べてない。 プロと名がつくのであれば少しはダイエットするか映画出演を辞退して欲しいもの。 ダイエット方法を松下奈緒に教えてもらうのもいいだろう(笑 ピアニスト、歌手、モデルとマルチタレントな松下奈緒はこれからどうなっていくか見ていきたい。
隠す
  
 
[025]20世紀少年
 あまりにもくだらないmovie_love2008-08-25
 
原作は知らないが映画として見るとあまりにもくだらない。あれだけのキャスティングながら誰の個性も描けていない。ストーリは「予言の書」どおりバカバカしい子供のヒーロー戦・・・
続きを読む
原作は知らないが映画として見るとあまりにもくだらない。あれだけのキャスティングながら誰の個性も描けていない。ストーリは「予言の書」どおりバカバカしい子供のヒーロー戦隊程度。こんなのを3部作で60億使うより「ゴジラ」の新作でも作れよと言いたい。宣伝に騙されて見に行って後悔しないように・・・そしてヒットは絶対しないで1部で打ち切りになって他の作品に予算をまわして欲しいものだ。日本映画界も終わりだなあ。
隠す
  
 
[026]ダークナイト
 今までのバットマンで超最低の作品movie_love2008-07-19
 
ティム・バートンの1作目とは比べる価値もない。盛り上がりがない。クライマックスがない。まあバットマンカー?とバットモービル?は見れるけど見せ場がない。人間関係は前作・・・
続きを読む
ティム・バートンの1作目とは比べる価値もない。盛り上がりがない。クライマックスがない。まあバットマンカー?とバットモービル?は見れるけど見せ場がない。人間関係は前作を見てないとまったくわからない。役者が揃っても見せ場もない。ヒース・レジャーのジョーカーはニコルソンの時より汚いから見てて不快感が起こってしまう。2時間半、見るのが無駄な作品。なぜアメリカの評価は高いのかな?
隠す
  
 
[027]崖の上のポニョ
 5才向けお子様作品、見る必要なしmovie_love2008-07-11
 
4年ぶりで期待していたのだけど見事にはずされた。お子様向けの本来50分程度でいいアニメ。「千と千尋」「ハウル」と良い作品が続いただけにあまりにも落差が大きい。息子の・・・
続きを読む
4年ぶりで期待していたのだけど見事にはずされた。お子様向けの本来50分程度でいいアニメ。「千と千尋」「ハウル」と良い作品が続いただけにあまりにも落差が大きい。息子の監督作品、駄作「ゲド戦記」(原作者も海外からクレームをつけている)がヒットしたように「ポニョ」もヒットしてしまうと良質な作品がヒットするのではなくジブリブランドがヒットするというおかしなことになってしまう。今「未来少年コナン」がテレビで再放送しているが今見ても魅力がある。ロバート・ワイズ、黒澤明、市川崑、多くの名匠が晩年は凡作を輩出している。宮崎駿監督にはまだまだすばらしい作品を作って欲しい。宮崎監督作品には押井監督、大友監督、庵野監督、富野監督らには絶対作れないすべての年代の大衆を魅了する力を感じる。次回作に期待したい。
隠す
  
 
[028]クライマーズ・ハイ
 忘れつつあった事故を思い出させるな!movie_love2008-07-05
 
私自身、この日航機123便は乗る可能性があったわけで、当時の衝撃、数日間の原因、実態の追究は追ったものの本当につらい出来事であった。4人の生存者がいたことが本当の救・・・
続きを読む
私自身、この日航機123便は乗る可能性があったわけで、当時の衝撃、数日間の原因、実態の追究は追ったものの本当につらい出来事であった。4人の生存者がいたことが本当の救いだった。 映画は新聞社というものを描く題材として日航機墜落をとりあげているわけだがようやく我々の年代でも忘れつつあったことを再度思い出させて、またつらいものがこみ上げてくる。新聞社を描くだけであれば日航機墜落の事故でなくともよいと思う。 原田監督は「突入せよ」「金融腐食列島」のように人間ドラマとして一気に見せることに成功しているが山崎努や野波麻帆のエピソードは中途半端すぎるようにも思う。 あらためてこの事故を調べると事故2時間後に米軍ヘリが現地到着しており救助活動をはじめる寸前だったとのこと。しかし日本の許可なしに米軍が行動してはいけないとのことで問合せたところ「米軍の援助、救助不要」と返答されたとのことである。墜落後2時間だとまだ日本はどこにジャンボが墜落したかさえ確定できてなかったのではなかったか?この時、米軍に協力してもらっていればあと何人の生存者を救えたのだろうか? 日本が救助活動を始めたのは翌日の朝?昼?ぐらいからだと思う。 米軍の支援を拒否した責任者を今こそ裁いて欲しいと強く感じる。 この事故でお亡くなりになった方々の冥福を心より祈りたい。
隠す
  
 
[029]呉清源 極みの棋譜
 どんどん太る松坂慶子movie_love2008-06-28
 
「さくや妖怪伝」のころから太りはじめまったく痩せる気がないよう。「犬神家の一族」でもデブぶりを披露し本作でもさらに太ってる。そしてその体形のままCMでフラダンスもど・・・
続きを読む
「さくや妖怪伝」のころから太りはじめまったく痩せる気がないよう。「犬神家の一族」でもデブぶりを披露し本作でもさらに太ってる。そしてその体形のままCMでフラダンスもどきをやってるのだから地震でも起こりそうな感じだ。「迷走地図」であのようなカッコいい女を演じたのが今や体形などどうでもいい・・・という感じ。プロなんだからもう少しダイエットしろよな・・・と言いたい。 さて映画としては下記の方の指摘どおり呉清源という人間を描けてないし碁というものも描けていない。意図的というより監督らにそれだけの技量がなかったのだろう。「未完の対局」という佳作があるが本作に興味をもたれた方はビデオなどで見るとおもしろいと思う。
隠す
  
 
[030]少林少女
 見終わった後、元気になる映画movie_love2008-04-23
 
この映画いろいろな意味で期待していたのだが不安になったのは予告編を見てから。なぜかっていうと柴咲コウのアクションシーンがほとんどといっていいくらい予告にないから。「・・・
続きを読む
この映画いろいろな意味で期待していたのだが不安になったのは予告編を見てから。なぜかっていうと柴咲コウのアクションシーンがほとんどといっていいくらい予告にないから。「あっこれは柴咲コウアクションできなくて少林ラクロスになっちゃったかな?」と思った。監督の発言では柴咲コウは1年間トレーニングしてCGもスタントもいっさい使ってませんとのこと → これはまったくのウソ。予想どおり柴咲コウはかまえだけでアクションはまったくできていない。一体1年間なにをやってたのか聞きたいぐらい。特にクライマックスで敵のあじとへ走っていくシーンで黒服の格闘者たちがいっぱい襲いかかってくるのだがまったくアクションできず苦笑して見るしかない。しかしいつみても生意気そうな柴咲コウなのだが「県庁の星」でもうまく演じてたし本作でも格闘技の白中国服を着てしまう「少林少女」になってしまうのが柴咲コウの魅力だろう。個人的には「ゴジラ」「スシ王子」の釈由美子に頑張って欲しかったのだけど興行性を考えると柴咲コウになってしまうのも納得できる。この映画はほんとにいろいろな映画のパクリで「少林サッカー」「死亡遊戯」を主に「マトリックス」「キルビル」「バイオハザード」「燃えよドラゴン」など映画を見てれば見てるほど元ネタを考えておもしろい。一番の見所は柴咲コウVS岡村のシーンだろう。あと香港空手映画の始祖である方のご登場には笑ってしまった。結果は想像どおりになったけど。 ま、なんだかんだ言っても「少林ラクロス」ではなくきっちり「少林少女」にはなっていて格闘映画ではないけれど見終わった後元気をくれる映画になっている。 日本にはアクションを演じれる女優はいないのかなあ。水野美紀が倉田プロモーション所属でアクション女優を宣言しているが「恋人はスナイパー」程度じゃアクションになってないし、「修羅雪姫」「ゴジラ」「スシ王子」でみごとアクションシーンを演じている釈由美子に頑張って欲しいな。 志穂美悦子のようなアクション女優はもうでてこないのかな?
隠す
  
 
 1 2 3次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION