allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「nanako」さんのコメント一覧 登録数(31件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ブレーキ・ダウン
 テンポよくなぜ?なぜ?と引き込まれていくnanako2007-10-12
 【ネタバレ注意】
カート・ラッセル主演で、 転職のため東海岸からカリフォルニアへ横断していた夫婦、 ルート15、砂漠の真ん中で、車が故障する。 立ち往生して困っているところへ、 一台のト・・・
続きを読む
カート・ラッセル主演で、 転職のため東海岸からカリフォルニアへ横断していた夫婦、 ルート15、砂漠の真ん中で、車が故障する。 立ち往生して困っているところへ、 一台のトラックが通りかかる。 新車を置き去りにできないと思ったラッセルは、 自分はそこへ残り、 妻だけ、一番近くの店まで、 トラックに乗せてもらい、 そこから、修理屋を呼ぶことにした。 待っている間、配線が外れていただけだと気が付き、 大急ぎで、妻の待つ店に向かう。 が、誰もが、「見てないし、知らない」と言う・・・!!?? 妻を乗せたトラックを見つけ、運転手に問い詰めるが、 人違いだ、会った事もない、と言う?? 最愛の妻が拉致された・・??   誰も信じてくれない・・・警察さえも、  誰も助けてくれない・・。 わずかな手がかりから、知性と精神力で、 真相を突き止めていくのですが、 ストーリーの展開・脚本が良く出来ているので、 思わず、画面に釘づけ、退屈しません。 悪党を虫のように倒していく無敵で最強なアクションではなく、 カート・ラッセルが、ちょっと頼りなさそうに見えるのですが、 平凡な夫らしく、リアリティがあって、 ぼこぼこやられながらも、(ラッセル頑張れ!と思わず力が入る) もう必死で、全力で、妻を取り戻そうとする、 手に汗にぎる見せ場があって、なかなか面白いです。 冒頭で、妻が買ったドーナツの会話が、 延命のきっかけになっていました。 妻を見つけたときには、犯人の真相に驚きました。 最後のシーンで、カーチェイスの後、 川につき落とし、 トラックまでも犯人の上に落とすあたりのアクションは、 見ごたえあります。    カート・ラッセルの体当たりの演技です。 全米を横断しているハイウェイ・ルート15の まわりの景観も広大な大自然・・・。 なかなか面白くて、楽しめました。
隠す
  
 
[002]エアフォース・ワン
 娯楽映画の逸品!!nanako2007-10-12
 【ネタバレ注意】
ポセイドン・トロイ・パーフェクトストーム・アウトブレイク のウォルフガング・ペーターゼンが、監督、製作した映画。 クリントン大統領から、 本物のエアフォースワンを借り・・・
続きを読む
ポセイドン・トロイ・パーフェクトストーム・アウトブレイク のウォルフガング・ペーターゼンが、監督、製作した映画。 クリントン大統領から、 本物のエアフォースワンを借りて撮影したそうで、 大統領専用機の内部の様子も知ることができました・・♪ 大統領の脱出カプセルがあるなんて、知りませんでした。  空飛ぶホワイトハウス、大統領専用機エアフォースワンが、 テロリストにハイジャック、占領されます。 本来、大統領と言えば、安全なところから、 指示や許可を出すだけですが、 ハリソン扮する大統領、自らが、 危険を冒して、独りで、敵と立ち向かっていくなんて、 普通では思いつかない、よく考えられたストーリーです。 ハリソンフォードの役どころは、 いつも、ハイソサエティな職業で、 大切にしている家族が、人質に取られて、 そして、命がけで助けるという設定が多いようですが、 その代表的な作品です。 ハリソンフォードって、知性と優しさと威厳がありますよね! テロに屈しない、許さないという・・ 自ら決意した国家の政策と、 家族を想う愛情との狭間で、 葛藤・苦悩する大統領役・父親役もぴったりで、 正義感を持って、勇敢に立ち向かう姿は、熱演でした。 カプセルで脱出せずに、機内に隠れ、 荷物室から携帯電話を利用して、 副大統領のいる国家安全保障会議室へつなぎ、 スピーカーで、敵とのやりとりを聞かせ、 エアフォースワンを攻撃するよう指示を出すシーンは、 緊張感がありました。 ねずみに菓子をやったら、 次は、ミルクを欲しがる・・ 絶対、要求をのんだらいけない・・ なんとしても、着陸させないといけないと、 牛乳パックが破れて空になっていくのを見て、 飛行機の燃料を捨てることを、ひらめきます。 が、犯人が燃料補給を要求し、 その開口時に、32名の人質をパラシュートで脱出させます。 家族に銃を向けられて、どうしようもなくなり、 テロリストの要求をのみ、 ラデクを釈放してしまいます。 (やはり家族への愛が一番大切です。) が、パイロットのいなくなった飛行機から、 パラシュートで逃げようとするテロリストを、 危機一髪で倒し、即座にラデク射殺の指示を出し、 釈放寸前、悪党を撲滅しました! 「ラデクを射殺し、大統領が機を奪還しました!」と 報告を受けた瞬間に、 皆が、両手を挙げて、歓喜の声にあふれるシーンでは、 一丸となって、国家や大統領の無事を祈っていた強い思いや、 同胞の仲間意識、困難を乗り越えた歓びが、ひしひしと、 伝わってきました。 パイロット不在の飛行機を、 大統領自ら、指示を受けて操縦しますが、 ミグの攻撃を受けたり、燃料が切れたり、 機のトラブル発生など、 最後の最後まで、ハラハラさせられます。 エアフォースワンが、海面に激突するシーンも 迫力ありました。 国民のために自ら戦った大統領を誇りに思い、 みんなで、安否を憂い、無事を喜び合う、 「大統領閣下、わが機へようこそ・・」と敬礼するシーンは、 感動的でした。 必死で守り抜いた家族愛も、素敵でした。 ラストは、すがすがしいです。
隠す
  
 
[003]ベスト・フレンズ・ウェディング
 キャメロンが初々しくて可愛い♪nanako2007-10-11
 【ネタバレ注意】
ジュリア・ロバーツとキャメロン・ディアス共演のラブコメ・・。 う〜ん・・微妙・・・。 一度、付き合った上で、 親友としか思えなかった彼・・、 愛しているから離れたくな・・・
続きを読む
ジュリア・ロバーツとキャメロン・ディアス共演のラブコメ・・。 う〜ん・・微妙・・・。 一度、付き合った上で、 親友としか思えなかった彼・・、 愛しているから離れたくないと思えなかった彼・・、 私のほうがふった、空気みたいな人・・と、安心していたのに、 (「彼は、9年間、私だけをずっと愛していたのよ・・!!」と ジュリアが言っていた) 突然、ライバルが現れて、しかも完璧な相手で、 負けた気がして、彼が離れていきそうで、失いそうで、 やっぱり、意地でも他の女性には、渡したくない・・。 ジュリアは、そう感じたことを、愛と錯覚したのでは・・??  なんだか、そんな気がしました。 ジョージが、心配して駆けつけて来て、 「本当に彼を愛しているのか??」と聞いたとき、 私も、(そうそう!! 本当に愛しているの??)と 思ってしまいました。 彼がジュリアを捨てて、別の女性に心変わりしたというなら、 また話は、別だけど、 9年間も愛してくれていた彼の愛に、 ジュリアは、こたえることもしなかったのに・・。 素直で、優しく可愛い女性(キャメロン)に出会えて、 彼が、やっと、幸せになろうとしているのに、 どうして、静かに見守ってあげないのかなぁ〜?? と、思いながら観ていました。 大切な彼を苦しめて、平気なの? 自分が幸せになれるのなら、人を傷つけてもいいの??  本当に愛しているなら、 こうなる前に、彼のために何でもできたはずなのにね・・?? それとも、ジュリアは彼のことをなんでも知っているから、 自分のほうが彼を幸せにできると、自信があったのかなぁ〜??   キャメロンの立場で考えると、 そういう女性の存在は、ホント嫌でしょうね〜! だけど、キャメロンと彼は、本当に愛し合っていたので、 (大学中退を決意してまで) どんなに妨害されても、愛は壊れなかった・・よかった♪♪ 基本的に、どんな事情があろうと、 愛し合うふたりの仲を裂こうとする行為は、 なんとなく、心情的に、受け入れ難いです。 最後に、ジュリアはふられて目が覚め、反省し、 二人のことを心から祝福したので、  ホッとしました。 ラストは、ジュリアのせつない女心も伝わってきました。 年に2回、不倫をしようって、ジュリアが言っていたけど、 ジュリアは、素敵な女性なのだから、 そんなこと考えずに、 彼より、もっともっと素晴らしい男性を見つけて、 幸せになってほしいと思った。 それにしても、ジョージは大切な時に、 まとを得た助言を与えてくれて、 ジュリアの心の支えになっていたと思います。 ゲイだなんて、ちょっと残念ですが、 ジョージとこそ、真の親友になれそうでした。 キャストや音楽や演出がよかったのと、 (みんなで歌を歌うシーンや最後のダンスなど、良かった) ラストがハッピーだったので、 映画としては、まずまずだと思います。  
隠す
  
 
[004]ボルケーノ
 大自然の猛威と闘う・・!!nanako2007-10-10
 【ネタバレ注意】
ダンテズピークと同じ火山噴火のテーマで、 同時期に公開されました。 ボルケーノは、トミー・リー・ジョーンズと 6デイズ7ナイツのアン・ヘッシュ共演です。 LAの中心部で、・・・
続きを読む
ダンテズピークと同じ火山噴火のテーマで、 同時期に公開されました。 ボルケーノは、トミー・リー・ジョーンズと 6デイズ7ナイツのアン・ヘッシュ共演です。 LAの中心部で、まさかの火山噴火が起こり、 火砕流が川のように、街を流れて、 壊滅させていきます。 トミーは、市民と娘を守るため、 知性を持って勇敢に大自然と闘います。 道路を爆破させ、ビルを倒壊させて、 火砕流の流れを変え、地下を通して、 街ではなく、海へと流していく・・ パニックの中で、秒刻みで大勢の人々を救います。 トミーの娘は、預かった男の子を、 自分の危険を顧みず、責任を持って守ろうとします。 ビルが倒壊する寸前、 娘と男の子が、ビルの下敷きになりそうになるところを、 もう、絶対!絶命!のところへ、トミーが助けに行きます。 アジア系女医さんも、恐れることなく勇敢に最後まで、 多くの人たちを、本当に必死で、 救おうとする姿を見せてくれました。 救助隊のスタン・・ 最後に救おうとした電車の運転手(もう死んでいたかもしれない)を そこに残して早く飛び降りろ!とみんなが叫んでいる中、 スタンは、自分が火砕流の中に飛び込んで、 運転手を助けた・・・そして、スタンは溶けていった・・。 ただの脇役でしたが、スタンに感動しました・・。 また、ダウンタウンのちょっと不良の黒人男性も、 街を救うため、必死で力を貸したり・・ この映画では、自然の猛威・パニック・迫力もさることながら、 みんなが力を合わせて、困難を乗り切っていこうと、 一丸となって、共に手を取り、協力しあう姿があって、 その結果、 LAの街の被害をくい止めることができたという 達成感があります。 最後は、みんなが、顔・体中に灰を浴びて、 みんな同じ顔になって、 降り出した雨に打たれながら、 成功を喜び合う・・・。 すがすがしいラストです。
隠す
  
 
[005]ダンテズ・ピーク
 迫力・見応えあり!nanako2007-10-09
 【ネタバレ注意】
一度英語本で、訳しながら、読んだことがあり、 その後、映画を観ましたが、 イメージがぴったり合っていました。 007のピアーズブロスナンと、 ターミネーターのリンダ・ハ・・・
続きを読む
一度英語本で、訳しながら、読んだことがあり、 その後、映画を観ましたが、 イメージがぴったり合っていました。 007のピアーズブロスナンと、 ターミネーターのリンダ・ハミルトンの競演で、 自然の猛威、火砕流のパニックもすごいと思いましたが、 ストーリー性もよく、 CGも上手く映像に馴染んでいて、リアルでした。 最初から最後まで目が離せませんでした。 強酸の湖をボートで逃げているとき・・、 どんどんボートの金属が溶けていく恐怖のなか、 みんなで歌を歌ってまぎらしているとき・・、 今にも沈みそうで、ドキドキした。 意地っ張りのおばあちゃんが自分の命と引きかえに、 強酸の中に入ってボートを押すシーンで、 おばあちゃんには、 自分の息子が、家族を捨てたという苦しい思いがあり、 たとえ、住み慣れた山と共に、命を落としたとしても、 家族だけは救いたいという気持ちが伝わってきて、 孫たちを思うおばちゃんの気持ちに胸が痛みました。 火砕流に追われるように、危機一髪で廃坑に逃げ込みますが、 無人と思われているなか、 密閉された空間の中で、もし誰にも見つけてもらえなかったら・・、 NASAの無線がなかったら、 そこで、死んでいくしかなかったわけですよね・・ ピアーズが、勇敢に家族を救い、ハッピーエンドでスッキリしました。 大自然は、恐ろしいですね・・!!
隠す
  
 
[006]素晴らしき日
 楽しくて、面白い!!nanako2007-10-09
 
楽しくて、面白い!! モテモテ記者のジョージ・クルーニー・・ 建築家のミッシェル・ファイファー・・ 共に、バツイチで、子持ち同士(5歳の子) ジョージに女の子、ミッ・・・
続きを読む
楽しくて、面白い!! モテモテ記者のジョージ・クルーニー・・ 建築家のミッシェル・ファイファー・・ 共に、バツイチで、子持ち同士(5歳の子) ジョージに女の子、ミッシェルに男の子 どちらの子供も課外授業に遅刻して、 子供を預ける先がなく、 大変な仕事をかかえながら、 子供たちが困ったことばかりして、 悪戦苦闘する。 それぞれ子供たちとの関わりが温かくて、 微笑ましい・・・。 ジョージが記者会見の時間がせまっているのに、 迷子になった娘を迎えに行って、 ボブ(猫)を飼っていいよ・・ というところの優しいシーンが好きです。 子供たちもとっても可愛い・・!! ジョージとミッシェルが、 憎まれ口をたたき合いながら、 でも、結局は協力しあいながら、 お互いに惹かれあっていくところも、 面白い・・。 生活に疲れた姿で、 抱き合うのは嫌だから、 少し待っていて・・って 歯磨きして、脱毛して、お風呂に入って、 洋服を選んで、お化粧して、 髪をセットして、 必死で綺麗にしていたミッシェルの恋心が 可愛かった・・。 好きな人の前では、 一番綺麗な自分でいたいと思うその気持ち、 わかる気がした。 でも、ジョージは待ちくたびれて寝ていた。 二人がソファーで抱き合って眠っている絵を見て、 その素晴らしい一日は、いろんなことがあり過ぎて、 大変お疲れだったのだろうと思った。 無駄がなく、演出が良いと思った。
隠す
  
 
[007]マイケル・コリンズ
 見ごたえあり!!男らしい・・・nanako2007-10-07
 
史実にもかかわらず、 堅苦しくなく、ダイナミックで面白かった。 大統領役デヴァレラ・・観た事あるな?と思っていたら、 ハリーポッターに出ていたアラン・リックマンでし・・・
続きを読む
史実にもかかわらず、 堅苦しくなく、ダイナミックで面白かった。 大統領役デヴァレラ・・観た事あるな?と思っていたら、 ハリーポッターに出ていたアラン・リックマンでした。 アイルランドのテロ組織IRAのはしりのような・・ 現在のテロと言えば、なんの罪もない人々を殺傷する悪い行為だが、 このマイケルコリンズは、アイルランドの独立のために、 国家のための軍隊として、ゲリラ戦を行った。 結果、支配体制を変えさせ、 共和国への道を開いた。 正義感あふれるものだった。 組織の指導者だったコリンズは、 軍服ではなく、スーツ・ネクタイ姿(ビジネスマンだった)で、 自転車に乗り、民衆に紛れ、 正体を隠して活動にあたった。 20代で活躍し、31歳で射殺されたという割には、 コリンズ役のニーアムが落ち着いていた(40代半ばに見えた) とても知的で指導力があり、渋かった。 つけまわしていたGメンが、 コリンズの演説を聴いているうちに、 感銘を受け、コリンズの忠実な部下になり、 捕らえられても、拷問されても、 最期まで、口を割らなかったところに、 マイケル・コリンズの人としての魅力・指導力は、 大きかったのだろうと思った。 真のリーダーの器だったのだと思った。 根本に平和を願い、愛のある人だった・・。 無二の親友ハリーが心強い同士だったのに、 ひとりの女性キティをめぐって、敵対してしまう。 それがなければ、また違った結末があったのではないかと思った。 大統領のコリンズに対する嫉妬心も加わって、 嫌な役目をコリンズに負わせ、 内戦を起こしたところに、 ずるさを感じたが、マイケル・コリンズの死後、 自分の過ちを反省し、彼を讃えた事で、 民衆の反感を買わずに済んだのであろう。
隠す
  
 
[008]絶体×絶命
 IQ150の凶悪犯人・・nanako2007-10-02
 
アンディガルシア主演 白血病の息子を救える方法は、 たったひとつ・・骨髄移植のみ その適合者が、たったひとり・・ それが、IQ150の殺人鬼だった!! 妻を事故で亡くし、・・・
続きを読む
アンディガルシア主演 白血病の息子を救える方法は、 たったひとつ・・骨髄移植のみ その適合者が、たったひとり・・ それが、IQ150の殺人鬼だった!! 妻を事故で亡くし、 唯一の息子までも、命が危ない・・ 全力で、息子を守る父の姿が描かれている。 IQ150というだけあって、 常人では、考えつかないような、 脱走のための手段を次々起こしていく・・ 息子を守るため、執念でどこまでも 追いかけていく。 マイケル・キートンの悪役振りも 熱演だった。 キートンの腕に「耐」 首の後ろに「舌」という 漢字の刺青がしてあった。 ストーリーは緊張感があって、 よくできていると思う。 ハッピーエンド?で終わるが、 その後、キートンは、どうなったのか? 知りたくなる終わり方でした。 続編は、でなかったのですね・・・。
隠す
  
 
[009]アンタッチャブル
 豪華キャストに受賞の数々・・nanako2007-09-30
 
題名とキャストが有名なので、 レンタルして観てみました。 ショーン・コネリーに、 ケヴィン・コスナー アンディ・ガルシアに、 ロバート・デニーロ・・ 主役級のキャスティ・・・
続きを読む
題名とキャストが有名なので、 レンタルして観てみました。 ショーン・コネリーに、 ケヴィン・コスナー アンディ・ガルシアに、 ロバート・デニーロ・・ 主役級のキャスティングで、 みんな若い・・・!!(現在より)   アカデミー賞 ゴールデングローブ賞 英国アカデミー賞 ブルーリボン賞 受賞していますね。 古い映画にしては、映像がクリアだった。 音楽はやはり、ちょっと古臭い感じがした。 シーンとシーンの移り変わり目の 待ち時間が長く感じた。 男同士の熱い友情や正義感が、 カッコよく描かれていて、 大人・・渋い・・。 ケヴィンが、 自分の部隊に加わって欲しいと ショーンに頼んだとき、 「10年前ならともかく、 今のおれにとって、今大事なのは、 日々生きることだ・・・」と、 一度は断わりました。 「最後までやり抜く覚悟はできているか? あるなら、話しに乗ろう・・」と、 共に戦うことを決意しました。 ショーンが、激しく銃弾に撃たれ、 壮絶な死を遂げたシーンで感じたことは・・・ ショーンは、死をも覚悟し、固い決意で、 部隊に加わったのだな・・と。 自らの残りの人生をかけて・・、 命をかけて・・、 悪との戦いに臨んだのだと思いました・・・。 絶命する直前に、ケヴィンに全てを託して、 男らしく死んでいきました。 ショーンのことが一番印象に残りました。 欠かせない役どころでした。 乳母車が落ちていくシーンも、 目が離せませんでした。 また、ケヴィンの妻への思いやりも紳士で よかったと思います。 題名とキャストが有名なので、 レンタルして観てみました。 ショーン・コネリーに、 ケヴィン・コスナー アンディ・ガルシアに、 ロバート・デニーロ・・ 主役級のキャスティングで、 みんな若い・・・!!(現在より)   アカデミー賞 ゴールデングローブ賞 英国アカデミー賞 ブルーリボン賞 受賞していますね。 古い映画にしては、映像がクリアだった。 音楽はやはり、ちょっと古臭い感じがした。 シーンとシーンの移り変わり目の 待ち時間が長く感じた。 男同士の熱い友情や正義感が、 カッコよく描かれていて、 大人・・渋い・・。 ケヴィンが、 自分の部隊に加わって欲しいと ショーンに頼んだとき、 「10年前ならともかく、 今のおれにとって、今大事なのは、 日々生きることだ・・・」と、 一度は断わりました。 「最後までやり抜く覚悟はできているか? あるなら、話しに乗ろう・・」と、 共に戦うことを決意しました。 ショーンが、激しく銃弾に撃たれ、 壮絶な死を遂げたシーンで感じたことは・・・ ショーンは、死をも覚悟し、固い決意で、 部隊に加わったのだな・・と。 自らの残りの人生をかけて・・、 命をかけて・・、 悪との戦いに臨んだのだと思いました・・・。 絶命する直前に、ケヴィンに全てを託して、 男らしく死んでいきました。 ショーンのことが一番印象に残りました。 欠かせない役どころでした。 乳母車が落ちていくシーンも、 目が離せませんでした。 また、ケヴィンの妻への思いやりも紳士で よかったと思います。
隠す
  
 
[010]プリティ・ヘレン
 ケイトの笑顔がキュート・・nanako2007-09-27
 
「10日間で男を上手にフル方法」で観た ケイトは最高にキュートでした。 特に微笑んだケイトは、輝いていて可愛くて 素敵です。 この映画は、温かくて、 姉妹愛、家族愛、友情・・・
続きを読む
「10日間で男を上手にフル方法」で観た ケイトは最高にキュートでした。 特に微笑んだケイトは、輝いていて可愛くて 素敵です。 この映画は、温かくて、 姉妹愛、家族愛、友情、 人と人の触れあいの大切さを感じます。 子供たちの心を大切にしながら、 明るく頑張って生きていくケイトが 良かったです。
隠す
  
 
[011]恋におぼれて
 あまり好きになれない・・nanako2007-09-25
 
恋愛には、ふったりふられたりが、 つきもので、 別れたからといって、 相手に復讐をしたり、 嫉んで、不幸におとしめたりするのは、 人として最低だと思う。 愛されなくなった・・・
続きを読む
恋愛には、ふったりふられたりが、 つきもので、 別れたからといって、 相手に復讐をしたり、 嫉んで、不幸におとしめたりするのは、 人として最低だと思う。 愛されなくなったのには、 それなりの原因があると思うし、 誰と幸せになろうとも、 個々の自由だと思う。 愛は、強制されるべきではないもの・・。 ひとときでも、愛し合った相手ならば、 たとえ、別れる結果になったとしても、 お互いの幸せを願うのが、 恋愛のルールだと思う。 メグが主人公だし、コメディタッチなので、 そう悪いことのように感じなかったが、 本来、盗聴や盗撮のようなストーカー行為は 卑劣な行為・・ 自分がされたら、絶対嫌です・・。 意地悪な顔で人の不幸を願って、 嫉んでいる、ハスッパなメグや 困っている相手を見て、 嬉しそうに喜んでいるメグは、 あまり好きになれなかった。 もしも、主人公の二人も 恋人ができて、その人を 一生愛し続けることができなかったとしたら、 そのときは、不幸へおとしめられても かまわないのでしょうか・・??? 隠れ家もゴキブリだらけで、 汚れていて、心を映していると 思った。 楽しいラブコメとは、 思えなかった・・・。
隠す
  
 
[012]マルコムX
 デンゼルは素敵だったけど・・nanako2007-09-21
 
実話だし、良い映画だとは思うが、 映画の題材、テーマに関心が持てず、 途中で、観るのをやめてしまった。 デンゼルは、若くて、りりしくて、 好演していましたが・・・。 白・・・
続きを読む
実話だし、良い映画だとは思うが、 映画の題材、テーマに関心が持てず、 途中で、観るのをやめてしまった。 デンゼルは、若くて、りりしくて、 好演していましたが・・・。 白人でも、黒人でもない私にとっては、 黒人の思いや気持ちを同じ立場で理解できず、 マルコムの演説も興味を持って聞くことができなかった。
隠す
  
 
[013]グッドナイト・ムーン
 辛抱して理解し合えた・・nanako2007-09-21
 
サランドンからすれば、夫も子供も若い女に奪われたと 快く思えないでしょうし、 ジュリアからすれば、自分の産んだ子供でもないのに、 反抗的な子供の世話を、 仕事を犠牲にし・・・
続きを読む
サランドンからすれば、夫も子供も若い女に奪われたと 快く思えないでしょうし、 ジュリアからすれば、自分の産んだ子供でもないのに、 反抗的な子供の世話を、 仕事を犠牲にしながら、精一杯頑張っているのに・・ と、不満に思う気持ちもわかる気がします。 やはり、バツ一の子持ち男性との結婚は、 いろいろ難しいのでしょう・・。 前妻も気の毒と思いましたが、 ジュリアも誠意を持って、 辛抱して、良く頑張ったと思います。 サランドンは、自分の余命がわずかだと知り、 安心して子供のことを託すことのできる母親が 必要だと思ったことでしょう。 ジュリアならば、きっと大丈夫だと、 子供たちを任せて、 逝けると思ったことでしょう。 車の中で、一緒に歌を歌っているシーンは よかったです。 血のつながりはなくても、 ハッピーな家族の絆は作れるのですね。
隠す
  
 
[014]セント・オブ・ウーマン/夢の香り
 生き甲斐・・nanako2007-09-21
 
愛する人も無く、視界も無く、暗闇のなかで、 生きていくことの充実感を失った気難しい老人が、 生きていく希望の光を数日の間に見つけていく・・ どうせ死ぬなら、思い切り贅・・・
続きを読む
愛する人も無く、視界も無く、暗闇のなかで、 生きていくことの充実感を失った気難しい老人が、 生きていく希望の光を数日の間に見つけていく・・ どうせ死ぬなら、思い切り贅沢に・・ 死んでもかまわないと思っているから、 憧れのフェラーリーに乗って、 盲目でつっ走ることができる・・ あれだけ、頑固で悪態をつく口の悪い老人が 女性を目の前にすると、紳士に変わり、 あんなにも生き生きするなんて、 死ぬまで、異性との恋は、生きていく張りに なるものなんですね・・ ダンスをしているときには、 まるで別人のようでした。 人生これからの知的で純粋な心の少年と、 残りのわずかな人生に快楽を求めようとする老人の 対比した関わりが、印象的でした。 自分はダメだと言いながら、 本当は自分に対して、ものすごく自尊心を 持っている人なんだなと思いました。 上質なスーツに身を包み、贅沢をしたのも、 これまでの自分に褒美をあげたかったのかもしれません。 口は悪くても、年のずっと下の少年に、 本心は敬意を持ち、 優秀な未来ある少年に、 若干の憧れもあったと思います。 少年の心に触れ、老人も生きる意欲を取り戻し、 学校に乗り込んで、演説したところは、 興味深かった。
隠す
  
 
[015]カサノバ
 う〜ん・・・nanako2007-09-20
 
駄作とまでは、言いませんが、 映画の中身が無く、軽薄な感じ・・・ くだらなくて、いまいち・・。 一通り観ましたが、 また、再度みたいとまでは、 思いませんでした。
  
 
[016]戦火の勇気
 いたいけなメグ・・nanako2007-09-17
 
メグは、兵士として、見ているのが辛いくらい、 必死で頑張っていたが、いたいけな感じがした。 デンゼルが今と比べると、若い・・・ 軍服姿がりりしいと思った。 マッド・デイ・・・
続きを読む
メグは、兵士として、見ているのが辛いくらい、 必死で頑張っていたが、いたいけな感じがした。 デンゼルが今と比べると、若い・・・ 軍服姿がりりしいと思った。 マッド・デイモン・・ どこかで、見たような気がして、 誰だろう?と思いましたが、 彼でした・・当時はやせていますね。 その後、アクション映画のヒーローになるとは、 この映画では、想像がつきません。 ロードオブザリングのサム(ショーンアスティン) も出ていた。 ストーリーも良かったと思う。 メグライアンの両親へ宛てた遺書は、 一児の母でありながら、軍人として、 国のため、兵士のため、 勤めを果たし、立派に死んでいく覚悟を持って、 戦地に臨んだその勇気に、感動した。 デンゼルは、自分の過ちの呵責から、 ライアンの真実を追求したようだった。 ライアンが、名誉ある功績を残した真実が解かり、 また、ボイラーの両親に全てを打ち明けて、 胸の苦しみ取れ、気持ちが楽になったようだった。 最後は、晴れ晴れした表情だった。
隠す
  
 
[017]ザ・ロック
 ハリウッド映画らしい大作nanako2007-09-15
 
お気に入りアクション映画の中で、 ベスト3に入る名作です。 知的で温和で、優しい感じの役が、 ニコラスに、ぴったり合っています。 ブルーの優しい瞳が、好きです。 黄色の・・・
続きを読む
お気に入りアクション映画の中で、 ベスト3に入る名作です。 知的で温和で、優しい感じの役が、 ニコラスに、ぴったり合っています。 ブルーの優しい瞳が、好きです。 黄色のポルシェで、暴走するシーンは迫力がありました。 ショーンコネリーは、 娘がいるサンフランシスコが 攻撃されると知り、逃亡をやめて、 即、全力で守り抜こうとしたところに、 親子の強い絆を感じました。 エドハリスも軍人として正義感を持ちながら、 悪い方向に向かってしまった悲しさを、 上手く演じていました。 最後まで、自分なりの正義を貫き、 過ちに気づいて死んでいったところは、 真の悪人ではないと思いましたが、 やはり、どんな理由があろうと、 テロは絶対良くないこと・・・。 ニコラスとショーンコネリーに信頼と友情が芽生え、 最後に、ショーンは死んだと言って、 自由にしてあげたところが良かった・・。 ストーリーもセンス良くできています。 ハリウッド映画らしい大作でした・・。
隠す
  
 
[018]ミッション:インポッシブル
 なかなか良かった・・nanako2007-09-14
 
スパイものとして、結構面白かった。 確かに、最初観た時は、 わかりにくい点もあったけど、 二度、三度と観ると、 なかなかよくできていると思う。 CIAに忍び込み、宙吊りでデ・・・
続きを読む
スパイものとして、結構面白かった。 確かに、最初観た時は、 わかりにくい点もあったけど、 二度、三度と観ると、 なかなかよくできていると思う。 CIAに忍び込み、宙吊りでデータを盗むシーンは、 よく考えてあったし、 全体的に、110分の間、 飽きずに楽しめるように作ってあった。 イーサンが、超高速のTGVに、 素手でつかまっていたところは、 ちょっと、無理がありすぎると思った。 が、アクションもので、どうせフィクションなら、 派手なくらい現実離なれしているほうが、 面白いと思う。 ゆうゆうさんの質問に、 「最後にハントが機内で、 カリブの映画を勧められて、驚いたのはなぜ?」 とありましたが、 それは、おそらく、ハントは、もう嫌になったと、 引退を決意したのに、 次のミッションの依頼のテープ (映画の初めに、 同じような形でフェルペスも受け取っていた、 聞いたら自動消滅のテープ) が、また届いたから、 それで、驚いたのだと思いますよ・・。 スリルやアクションいっぱいで、 サスペンスとしても、なかなか良かったと思います。
隠す
  
 
[019]エグゼクティブ・デシジョン
 ドキドキした・・!nanako2007-09-14
 
旅客機に潜入するところから、 本当に心臓がドキドキした。 セガールが、死を恐れずに、冷静に、 後は頼むと言って、自らハッチを閉めたとき、 自らの命よりも、任務を考えてい・・・
続きを読む
旅客機に潜入するところから、 本当に心臓がドキドキした。 セガールが、死を恐れずに、冷静に、 後は頼むと言って、自らハッチを閉めたとき、 自らの命よりも、任務を考えていて、 責任感の強さに、胸が打たれた。 カート・ラッセルは、一番弱そうに見えたけど、 パニック状態のなか、常に落ち着き、 冷静に判断し、対処していき、 頼もしいヒーローだった。 飛行機の操縦のシーンでは、 映像に引き込まれ、飛行機が止まらないとき、 ジェットコースターに乗っているような感じで、 体中に力が入った。 最後まで、時間を忘れて観ていた。 脚本も演出も素晴らしいと思う。
隠す
  
 
[020]幸せのちから
 最後の終わり方が・・nanako2007-09-13
 
実話で、サクセスストーリーならば、 就職が決まって終わり・・ではなく、 成功して、リッチになっていく過程を見て、 ハッピーエンドにしてほしかった・・。 就職が決まっても・・・
続きを読む
実話で、サクセスストーリーならば、 就職が決まって終わり・・ではなく、 成功して、リッチになっていく過程を見て、 ハッピーエンドにしてほしかった・・。 就職が決まっても、仕事が上手くいくかどうか 先は見えないから・・。 豊かな時代になった今、 それでも幼児虐待の事件が増えている中で、 映画では、 自分のことだけでも精一杯の逆境の中にありながら、 子供を大切にしていける主人公の優しさと 賢明さと、忍耐強さに、感心しました。 他の映画では、カッコ良いウィル・スミスが あんなにもくたびれたおじさんにみえるとは・・、 まるで別人みたいでした。 それも、ウィル・スミスの演技力でしょうか・・? 必死で努力すれば、 不可能は無いと言うメッセージのストーリだからこそ、 最後はもっと、ハッピーで楽しく終われば、 全般的に地味で暗い映画が、 さわやかでより感動的になったのに・・ と思いました。
隠す
  
 
[021]トゥルーナイト
 結局、不倫もの・・?nanako2007-09-08
 
姫をあまり美しいと思えなかった・・。 庶民の娘に見えてしまった。 父親というより、孫に近い年の差・・ 良く結婚を決意したなぁ・・と思った。 王の人格は立派だと思いますが・・・
続きを読む
姫をあまり美しいと思えなかった・・。 庶民の娘に見えてしまった。 父親というより、孫に近い年の差・・ 良く結婚を決意したなぁ・・と思った。 王の人格は立派だと思いますが・・。 王妃とランスロットはハッピーエンドでよかったけれど、 王は、人生のほとんどが独身で、 老人になって、やっと愛する人ができて、 夢がかなったと思ったら、 その矢先、別の男性に王妃の心を奪われ、 王の最期は、寂しく、可哀相だった・・・。 人を許し、嫉まず、幸福を願うことのできる 心の大きな王だと思った。
隠す
  
 
[022]バッドボーイズ
 面白かった・・nanako2007-09-07
 
最初にバッドボーイズ2を先に見て、 いまいちだと思ったけど、 バッドボーイズは、ユーモアセンスいっぱいで、 面白かった。 マーカスが、2では太っていたのに、 バッドボー・・・
続きを読む
最初にバッドボーイズ2を先に見て、 いまいちだと思ったけど、 バッドボーイズは、ユーモアセンスいっぱいで、 面白かった。 マーカスが、2では太っていたのに、 バッドボーイズでは、まだ痩せていて、若くて、 ウィル・スミスとのコンビネーションが、 2よりもおしゃれに感じた。 ティア・レオーニは、大好きな映画「天使のくれた時間」 に出演していたし、 そういえば、「ディープ・インパクト」「ジュラシックパーク3」にも、 「ディック&ジェーン」にも出ていましたね。
隠す
  
 
[023]マディソン郡の橋
 気持ち悪い・・・nanako2007-09-07
 
もし、自分の母に同じことが起きたとしたら、 亡くなった後、子供に知らせたりせず、 永遠に自分の胸の中だけにとどめておいてほしいと思う。 ありえないことですが・・。 当時・・・
続きを読む
もし、自分の母に同じことが起きたとしたら、 亡くなった後、子供に知らせたりせず、 永遠に自分の胸の中だけにとどめておいてほしいと思う。 ありえないことですが・・。 当時65歳のクリント・イーストウッドと 当時46歳のメリル・ストリープ・・ クリント・イーストウッドは、二枚目大物俳優で、 演技も上手だし、 若い頃の彼は本当にカッコイイと思いますが、 この映画では、白髪頭で、顔中しわだらけで、 庭で水浴びしている姿も、背中が少し曲がっていて、 どうしても、おじいちゃんにしか見えなかった・・ メリル・ストリープは、 最近の「プラダを着た悪魔」の意地悪なおばさんイメージが 重なってしまい、 初老の男性と、40代後半の主婦の不倫に・・ 申し訳ないけど、 最初のキスシーンは、ちょっと気持ち悪く、 失礼だと思いますが、正直、吐き気がしました・・。 (ごめんなさい・・) たった4日間のふれあいや快感だけで、 (抱き合う前、彼がエロチックに見えてしかたない・・と言っていた) 長年大切にしてくれた誠実な夫や、子供を裏切るのは、 心ある女性なら、できないこと・・。 女としての愛よりも、 母としての愛を選んだ彼女は、 賢明だったと思う。 夫が亡くなるまで、夫に愛されて、幸せな人生だったと思う。 車から飛び出して彼のもとへ行こうかと、 最後まで迷っていたように見えたけど、 たとえロバートと一緒になっても、長続きはしないだろう・・と 言っていたことからも、 最初から、心のどこかで、一緒にはなれないという、 割り切っていた部分があったのだと思う。
隠す
  
 
[024]沈黙シリーズ第3弾/暴走特急
 強すぎ・・・!nanako2007-09-06
 
車が崖から落ちる寸前、 飛び降りて列車に飛び乗る・・、 崖にぶらさがっているロープが切れる寸前、 地上に飛び上がって列車に飛び乗る・・、 列車が爆発する寸前、 ヘリのは・・・
続きを読む
車が崖から落ちる寸前、 飛び降りて列車に飛び乗る・・、 崖にぶらさがっているロープが切れる寸前、 地上に飛び上がって列車に飛び乗る・・、 列車が爆発する寸前、 ヘリのはしごに飛び乗る・・、 まだまだ、ありえない奇跡の連続で、 信じられないほど、ホント強すぎ・・・!! 悪党が虫けらみたいでした・・。 ちょっと、殺し方が気持ち悪いシーンもありましたが・・。 どうせフィクションならば、 ここまで派手に、悪党をバタバタ倒していったほうが、 スッキリするというものでしょう・・ 完全無敵な強さに、呆然でした!
隠す
  
 
[025]クリムゾン・タイド
 デンゼルが正しい・・nanako2007-09-05
 
中盤から、緊迫感がありました。 発射か、中止か、確認を取ってから、 行動をとるべきだというデンゼルの考え方が、 正しいと思いながら観ていたので、 艦長にイライラして、憎・・・
続きを読む
中盤から、緊迫感がありました。 発射か、中止か、確認を取ってから、 行動をとるべきだというデンゼルの考え方が、 正しいと思いながら観ていたので、 艦長にイライラして、憎らしくさえ思えました。 あの時止める人が存在せず、 中止の確認をしないまま、 核ミサイルを発射していたら、 一体どうなっていたのだろう・・ と思うと、恐ろしいです。 裁判の時に、どちらも正しいとも言え、 どちらも間違っているとも言えるとありましたが、 確認をとってから行動しようとしたデンゼルが、 間違っていたとは思えません。 艦長自身も、君が正しかったと、 最後に認め、早期退職しましたものね・・。 まぁ、それで、少しは許せたけど・・。 今は、ミサイル発射の権限は、 艦長にではなく、大統領にゆだねられているとあり、 少し安心しました。 密室の中での人間関係は、 時に、大切な判断も鈍らせてしまうのですね。 前半は、なにげなく観ていましたが、 後半は、ハラハラドキドキしました。
隠す
  
 
[026]ショーシャンクの空に
 やはり、良い・・nanako2007-09-05
 
久々に、また観ました。 やはり、時間を忘れて引き込まれました。 何も罪は犯していないのに、全てを失い、 どん底の逆境の中にいながらも、 冷静に、そして希望を持って生きて・・・
続きを読む
久々に、また観ました。 やはり、時間を忘れて引き込まれました。 何も罪は犯していないのに、全てを失い、 どん底の逆境の中にいながらも、 冷静に、そして希望を持って生きていくアンディの逞しさ、優しさ、 人間としての大きさに感動しました。 普通なら、妻に裏切られ、地獄に落とされたのなら、 妻を恨んでもおかしくないのに、 自分が妻を殺したようなものだ・・と反省するその謙虚な気持ち・・・。 また、仲間へのおもいやり・・・。 そんな素晴らしい人が、無実の罪で20年も服役するなんて、 冤罪って恐ろしいですね・・・。 その20年は、戻ってこないけれど、 せめてもラストが笑顔で、 さわやかで、夢がかなって良かった・・。 希望を持って強く生きれば・・その大切さを教えてくれました。
隠す
  
 
[027]クイズ・ショウ
 ふたりとも・・nanako2007-09-04
 
チャーリーもグッドウィルもどちらも、 紳士で素敵な男性です・・。 実話なので、本当にその二人も実在したということですよね・・ テレビ局の思惑に乗せられて、 大学教授の職・・・
続きを読む
チャーリーもグッドウィルもどちらも、 紳士で素敵な男性です・・。 実話なので、本当にその二人も実在したということですよね・・ テレビ局の思惑に乗せられて、 大学教授の職をおわれたチャーリーが、 ある意味犠牲者とも思えて、可哀想でした。 でも、いさぎよく自分の非を認め、 悪あがきしなかったチャールズ・ヴァン・ドーレンの 勇気と誠意を私は感じました。 また、チャールズの両親の、 親としての息子へのおもいやりに溢れた愛情も、 静かに感じられて共感しました。 テレビは、何も変わらず、 それに出演した個人、個人だけが名誉を失うことになり、 その結果に、寂しい気持ちがしました。 人の心の弱さと強さを感じました。 良い映画だと、思います。
隠す
  
 
[028]あなたが寝てる間に…
 映像が・・nanako2007-09-02
 
レンタルでDVDを借りて、 観ました。 ストーリーは悪くないのですが、 映像が悪くて、見辛かったです・・・ ずっと憧れていたお兄さんのほうが、 目覚めると、少し性格悪い役の・・・
続きを読む
レンタルでDVDを借りて、 観ました。 ストーリーは悪くないのですが、 映像が悪くて、見辛かったです・・・ ずっと憧れていたお兄さんのほうが、 目覚めると、少し性格悪い役の設定で、 ちょっぴりがっかりでした・・・。 それと、お兄さんの眉毛が、 ちょっと濃すぎでは・・・。
隠す
  
 
[029]ダイ・ハード3
 まあ、楽しめた・・nanako2007-09-02
 
橋の上から、30m下の船に飛び込むシーンや、 トンネルの中から、大量の水と地上に飛び出るシーンや、 ストーリーは、テンポ良く進んで、 楽しめました。 ブルースウィルスとサ・・・
続きを読む
橋の上から、30m下の船に飛び込むシーンや、 トンネルの中から、大量の水と地上に飛び出るシーンや、 ストーリーは、テンポ良く進んで、 楽しめました。 ブルースウィルスとサミュエルの コンビも悪くなかったと思います。 サミュエルが、肌の色の違いにこだわるシーンが多くあって、 アクション映画だけど、 人種問題のテーマを含んでいるように、思いました。
隠す
  
 
[030]不機嫌な赤いバラ
 ニコラスが素敵・・・nanako2007-09-02
 
ニコラスケイジ・・良い役も、悪役も上手く演じていける 役者だと思います。 ニコラスのブルーの眼が、とっても優しくて、 好きです。 特にニコラスの温かい演技は、心にしみま・・・
続きを読む
ニコラスケイジ・・良い役も、悪役も上手く演じていける 役者だと思います。 ニコラスのブルーの眼が、とっても優しくて、 好きです。 特にニコラスの温かい演技は、心にしみます。 この映画は、その良さが生かされていると思います。 お気に入りの映画のひとつです。
隠す
  
 
 1 2次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION