allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「randscaper」さんのコメント一覧 登録数(2件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]サスペリア
 「サスペリア」と言うタイトルを持つ意味randscaper2019-02-11
 【ネタバレ注意】
リメイクだろうがリブートだろうが「サスペリア」と言うタイトルを引き継ぐ以上、元の持つアイデンティティーぐらいは最低でも継承して欲しかったけど、ストーリーの根幹で似て・・・
続きを読む
リメイクだろうがリブートだろうが「サスペリア」と言うタイトルを引き継ぐ以上、元の持つアイデンティティーぐらいは最低でも継承して欲しかったけど、ストーリーの根幹で似ている部分はほんの少しあるだけで、元の骨髄を期待すると大きく外す完全オリジナル作です。 元がある意味当時のアルジェントにしか作れない偶発的な代物なので、あれを期待はしてなかったけど、「サスペリア」と言うタイトルのみが持つ熱量の欠片も感じられないし、「サスペリア」と言う唯一無二のタイトルを持ち出す重要性も感じられない。 作り手側も元に対抗若しくは模倣は出来ないと判っていたかは定かではないけど、オリジナル性を出す為に物語の時代背景の政治や思想を織り込んだ内容は非常に抽象的で難解と言うか、其の点をかまえて観ていないと意味不明でチンプンカンプン。 一部ではラストに「ソドムの市」を引き合いに出す方もいらっしゃる様だが、知らない方からすれば、つくり手のみで自己完結している妙なコンテンポラリーダンスを延々と見せつけられている様で困惑必至。 まあきつい事を言ったが、監督の作家性は出ていたし、元とは違う映像美もあるから独立した作品としては大いに有りだとは思うが、尚の事「サスペリア」と言うタイトルを使用すべきでは無かったとは思う。 元の持つスピード感や異様な色合いやショック、スプラッターシーン等の即物的なホラーを期待してはいけないけど、意識高い系やシネフィルファンには受けるかもしれない変な作品には違いない。
隠す
  
 
[002]インデペンデンス・デイ:リサージェンス
 20年のブランクが残すものrandscaper2016-06-27
 【ネタバレ注意】
一足御先に海外で鑑賞。 20年振りの続編と言っても、前作が綺麗に終わっていた分、それ程続編を待たれていた作品とは思えないし、その20年の間に似たような作品が量産され市場・・・
続きを読む
一足御先に海外で鑑賞。 20年振りの続編と言っても、前作が綺麗に終わっていた分、それ程続編を待たれていた作品とは思えないし、その20年の間に似たような作品が量産され市場に出ている現状で、期待よりも今更感が大きかったのが幸いして意外と楽しめた。 ただ、それはイベントムービーとして大画面(IMAX3D推奨)で観る一時の物であって、それ以上の物は欠片も無い。 前作は圧倒的な戦力差から来る絶望感と、それを乗り越える人間側の団結力に高揚し、当時では珍しかった巨大な敵の描写に迫力を感じたが、今回の続編に同じ感覚で挑むと何を見ているか解らない程に内容はスカスカ。 エイリアンが残した残骸から強大な技術と対抗力を手に入れた人類にはそれなりな余裕がある為、エイリアン側が地上を大陸ごと引き剥がして落そうとも、前作以上のドッグファイトや巨大な怪獣型エイリアン(「スカイライン」を強烈に感じた)を出そうとも、変な安心感があって危機感は薄く感じるし、20年のブランクの御蔭で何処かで観た様な展開とビジュアルにカタルシスも感じ難いと思う。 相も変わらずエイリアン側も詰めが甘い馬鹿だし、メインに出張る登場人物が前作より多いのに殆ど背景は描かれないし、微々たる物だが中国市場に媚びた場違いな演出も気になる・・・。 唯一の収穫は、ハリウッドのビッグバジェットで良い感じで御歳を重ねたシャルロット・ゲンズブールを拝めた事。 何だか三部作で次は宇宙戦がメインと言われているらしいけど、20世紀フォックスはディズニーにスターウォーズを取られた焦りから、次からは確実にスターウォーズ化が進み、だらだらとシリーズが続きそう。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION