allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「str8」さんのコメント一覧 登録数(8件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ラスト サムライ
 真田ファンstr82004-06-27
 【ネタバレ注意】
何故か涙が溢れました。 超感動って訳じゃないけど、頑なに守る「武士道」の精神は 今じゃ何にしても「迎合道」だし、日本の旧文化に誇りが 持てますよね。まぁ多少の美化も入・・・
続きを読む
何故か涙が溢れました。 超感動って訳じゃないけど、頑なに守る「武士道」の精神は 今じゃ何にしても「迎合道」だし、日本の旧文化に誇りが 持てますよね。まぁ多少の美化も入ってるでしょうけど。 特に真田さんの戦の前の舞は超かっこよかったです。彼の役と シーンは控えめに設定されていたので、主役達を食っちゃわずに 存分に存在感を発揮してたのがGood。なんせ米国の映画ですからね。 あの舞には「別れ」「鼓舞」「切なさ」「儚さ」など色々表現されて いて、私にとっては泣き所でした。
隠す
  
 
[002]バイオハザード
 うーん・・・str82003-06-28
 【ネタバレ注意】
低評価な方多いのは残念です。話題が先行しちゃってるのでしょうか。 私はセガサターンでBH1にはまって、ドアを開ける時やゾンビに出会う 度にビビッてました。映画の方はま・・・
続きを読む
低評価な方多いのは残念です。話題が先行しちゃってるのでしょうか。 私はセガサターンでBH1にはまって、ドアを開ける時やゾンビに出会う 度にビビッてました。映画の方はまずミラの美しさに惹かれました。 (普段の彼女は超ケバイけど) 冒頭の音楽とアームロボットでつかみはOKです。展開も「誰がやった か」については2重性をもたせて飽きさせません。ゾンビ君達はホラー っぽくしない点がポイントです。何せ化学的に作られたウィルスです から、陳腐っぽい方がリアルにマッチします。 クィーンリブート後に、通路の影を見て恐怖感を味わったのは私だけ? また感染の恐怖やタイムリミットの制限で最後までドキドキしました。 納得いかないのは、クィーンがなぜ、特殊部隊が施設に入った時点で 事実を知らせなかったのか。もしくは電子メールで社長に報告しても いいはず。むしろ招き入れたとしか思えないのが疑問点。 現実にあり得なくもない生物兵器として考えると、結構リアルに感情 移入ができて、スリルを味わえます。逆にあり得ないのが「バタリアン」 などのホラーでしょうか。「あり得ないから怖い」「あり得るから怖い」 と両方ありますからね。 終わり方を観ると続編がありそうだから、早く観たいです。
隠す
  
 
[003]メリーに首ったけ
 THERE IS SOMETHING ABOUT CAMERON DIAZstr82003-06-28
 
いやー最高。一番はやっぱ犬のシーンかな。超笑った。 あと建築家の落とした鍵を拾うシーンも。あれはやりすぎでしょ。 この映画でCameron Diaz大好きになったんだけど、こ・・・
続きを読む
いやー最高。一番はやっぱ犬のシーンかな。超笑った。 あと建築家の落とした鍵を拾うシーンも。あれはやりすぎでしょ。 この映画でCameron Diaz大好きになったんだけど、この映画ほどかわいい 彼女は他では見られません。最近では目の下のクマが気になります・・ 気になるのはどうして「There is something about」が「首ったけ」に なるのが、いまいちニュアンスが分かりません。でもきっとレンタルビデオ で彼女の映画をハンターしている自分が「There is something about」な 状態なんでしょう。(ストーカーに近いかな)
隠す
  
 
[004]CUBE
 逸品str82003-06-28
 【ネタバレ注意】
観終わった後はあまりのすごさに感動さえしました。 僕は数学選考なので、最初「素数」が「クリア」だと思ったのが、実は 「デカルト座標」だった、なんて設定は斬新で面白い・・・
続きを読む
観終わった後はあまりのすごさに感動さえしました。 僕は数学選考なので、最初「素数」が「クリア」だと思ったのが、実は 「デカルト座標」だった、なんて設定は斬新で面白いアイデアと感じました。 ネット上で様々な考察が展開されているので暇な人は是非見てください。 低予算で制作したことや、cube内の色によって状況を変化させたりする点は 天才的と言えます。冒頭のさいの目カットは映画バイオハザードがパクッて ますよね。 最後は残念という感想が多いですが、最終的に生き残るは「無垢」な人のみ であり、生き残るべきはずの数学少女が死んだのは考えるべき点です。 とっとと脱出すればいいのに、一瞬の躊躇が死につながりました。 あの光の先をあえて見せないのがポイントで、実社会なのか天国なのか 分かりませんが、観る人に問いかけているのではないでしょうか? 「あなたに見える光の向こうは?」と。つまり数学少女は躊躇する 何かを見たのだと思います。 ただ理想の世界であることは間違いなく出口への「ブリッジ」はまさに 「三途の川」の橋なのではないでしょうか。
隠す
  
 
[005]ジュラシック・パーク III
 いいと思うけどstr82003-06-28
 【ネタバレ注意】
シリーズでは1に次いで面白かった。 1では恐竜を操作する「透明な糸」がキラキラ見えて興ざめだったけど、 さすがに反省会でもしたのか、今作の映像には満足です。 にして・・・
続きを読む
シリーズでは1に次いで面白かった。 1では恐竜を操作する「透明な糸」がキラキラ見えて興ざめだったけど、 さすがに反省会でもしたのか、今作の映像には満足です。 にしてもグラント博士が援助金に目がくらんで、島に行ったのは立腹です。 あと個人的には数学者の人が出演していれば尚goodだったのですが・・ いつまでたっても少年のような大人と、本当の少年との接点を感じることが できて、好きな映画です。そこに絡んでくるのはお約束の汚い大人達で、 本当の悪者は恐竜ではなくて、そんな汚い大人達に見えてくるのは僕だけで しょうか? 最後のシーンはアメリカ的でgoodです。日本だと「前例がない」とか「法律 がどう」とかごちゃごちゃ言ってはじまりませんからね。
隠す
  
 
[006]モリー先生との火曜日
 号泣str82003-06-28
 
この映画を見る前に原作の日本語訳をすでに読んでいました。 原作を読んだ時は「モリー死なないでー」と号泣していました。 だから映画を見る前は「どうせ陳腐になっているん・・・
続きを読む
この映画を見る前に原作の日本語訳をすでに読んでいました。 原作を読んだ時は「モリー死なないでー」と号泣していました。 だから映画を見る前は「どうせ陳腐になっているんだろう」と半信半疑 でしたが、全然期待を裏切ってくれて、また号泣してしまいました。 多分人に勧めても「つまらない」と言われそうです。 なかなか身近に「モリー」はいないし、大切な人を失う「恐怖」や「不安」 を体験することは少ないです。でもこの映画を観て(もちろん原作も読んで) 家族や友人、そしておざなりにされた過去の絆を大切にすることができたら きっとモリーのように幸せになれるんだと思います。 世の中の大半の人は、昔のミッチーのように「忙しさ」を言い訳に、大切な ものを日々失っているはずです。もちろん僕も例外ではないです。 この物語は、多くの人に「knock」する勇気を与えてくれるはずです。
隠す
  
 
[007]ボーイズ・ドント・クライ
 犯罪の本質的な要因str82003-06-28
 
映画を見終わってから実話が元ネタだと知りました。 最後に流れるテロップを見てそのことに気づき、まさしく「衝撃的」。 本質的な障害は、本来の性が女性である故の「優し・・・
続きを読む
映画を見終わってから実話が元ネタだと知りました。 最後に流れるテロップを見てそのことに気づき、まさしく「衝撃的」。 本質的な障害は、本来の性が女性である故の「優しさ」や「か弱さ」 にあって、厳しい環境で生き抜いていく「力強さ」が足りなかった と思います。外見や心が男性になってとしても、本質的な問題を 乗り越えるのは難しいと感じました。社会的な認知を得た後も尚残る 問題だと思います。 ひと際目立ったのが「男性の暴力」で、劇中の女性は誰一人として男性の 醜い暴力の暴走を止められませんでした。低所得や低教育の要因も ありますが、男性社会が実は暴力社会だと仮定すれば、女性の社会に おける必要性を考えさせられます。 最後までブランドンは「俺が悪かったんだから」と泣いていました。 映画を見終わってから、「BOYS DONT CRY」こそ彼(ブランドン) と世界中の同様の問題を抱える人にかけてあげるべき言葉だと思います。
隠す
  
 
[008]彼女を見ればわかること
 ちょっと深い映画str82003-06-28
 
何にも考えないで観ていると「意味不明」かも知れません。 観終わってから「ふーん」って思ったのは事実です。 でもそれぞれの話に登場人物が別の話に関係している点は、「・・・
続きを読む
何にも考えないで観ていると「意味不明」かも知れません。 観終わってから「ふーん」って思ったのは事実です。 でもそれぞれの話に登場人物が別の話に関係している点は、「悩みの連鎖」 という感じがして、興味を持って観られました。 女医が介抱する老女のゆったりとした歩みや、前に越してきた男性宅に 「不法侵入」するシーンなど、静かな流れの中に何かを感じさせる撮り方は 秀逸だと考えます。 全体的には「女性」主体なので、男性の私には共感できる点は少ないですが、 「彼を見ればわかること」という映画があっても、きっとつまらいのかな? と思います。「自己犠牲」を男性にあてはめると、この映画とは全く逆の ストーリーになっちゃいますからね。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION