allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

悪いことしましョ!(2000)

BEDAZZLED

悪いことしましょ(ビデオ題)

メディア映画
上映時間94分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月2000/11/11
ジャンルコメディ
7つの願いをかなえてあげる。 じっくり考えて選ぶのよ。
悪いことしましョ!(特別編) [DVD]
参考価格:¥ 1,490
USED価格:¥ 502
amazon.co.jpへ

 Photos
悪いことしましョ!

【解説】
 コンピュータ会社に勤める不器用で情けない男エリオット。彼は好きな女性とまともに話をすることも出来ない。ある夜、片思いのアリソンと偶然バーで出会うが案の定ほとんど相手にされず、彼は思わず“彼女と付き合えるなら僕は何でも捧げます…”と一人つぶやく。すると目の前に美女が現れ、自分は悪魔だと言い、魂と引き換えに7つの願いをかなえてあげると告げる。悩むエリオットだがアリソンへの思いから悪魔との約束を交わしてしまう。そして早速1つめの望みが叶えられるのだが……。
<allcinema>
【関連作品】
悪いことしましョ!(1967)オリジナル
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
860 7.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:scissors投稿日:2012-06-03 23:44:10
つまらない映像と音楽がダラダラ長々と続く冒頭から既に駄作感。
本編が始まると低級コントなノリでまたダラダラグダグダ。
一応エリザベス・ハーレイの登場まで待ってみたが興味は持てず、ってことで10分ちょっとで停止。
投稿者:gapper投稿日:2010-08-20 22:58:21
 ゲーテの”ファウスト”以来の魂を悪魔に売る話のリメイク。

 悪魔をいけている女にしたのと出だしの街の人々を聖人や罪人、正直者と文字で決定付けるところ意外は目新しい部分はない。
 いつものアメリカンコメディで、願い事をかなえるときのわざとらしいメイクなど古典的。

 悪魔役のエリザベス・ハーレイとアリソン役のフランシス・オコナーの落差が少なくもっと対比的にすべきだ。
 オリジナルは見ていないが、そちらの方が面白そうだ。
投稿者:wakaremitispecialist投稿日:2010-05-14 08:23:17
要するに、願い事を叶えてあげるから魂を売りわたせ、ということのような気がした。
投稿者:幸村和投稿日:2009-05-11 22:55:41
変貌したときのキャラクターがいちいちバカげていて笑ってしまった。
そうくるだろうなーとわかっているのに笑ってしまう。見え透いててバカバカしいのに、いやバカバカしいからこそ面白い。

そしてバカバカしいながらも要所を押さえて放つメッセージはなかなかいい。最後の主人公のお願い、あれはああ、そうか、とストンと胸に落ちました。そして、自称悪魔の言った最後の言葉「天国と地獄は…」こちらも結構奥が深いひと言ですね。言い換えれば神様も悪魔も…ということにもなる。結構際どいセリフだと思うんだけど、笑いのオブラートにくるんでシレッと飛び出していた感じです。大丈夫かな。大丈夫なんだな。あんまりキリスト教文化圏ではなされていない解釈に思われたんだけどどうだろうな。

バカげた設定でありながら要所はキチンと抑え、更にキワどい宗教観のスパイスがちょっぴりかかった、結構掘り出しものな映画かもしれません。
投稿者:ノブ投稿日:2009-03-17 22:15:34
【ネタバレ注意】

「悪いことしましョ!」(監督:ハロルド・ライミス 94分)
話の内容はセクシーな女の悪魔との契約にのってしまう気の弱い男の話
全体的にストーリー展開がとてもはやい。撮り口もとてもはやい。
ギャグは下品な感じなものが多いが、ボク的には嫌いではない。
エリザベス・ハーレーが魅力的だった(コスプレも楽しかった)。
バスケの選手になった時「110%ガンバル」という口グセが、ボク的には面白かった。
エリザベス・ハーレーの魅力とテンポの速さとそこそこのギャグで最後まで楽しくみれる作品。
http://mamaduke.at.webry.info/

投稿者:NYY投稿日:2008-07-11 23:04:05
【ネタバレ注意】

結構ドタバタしてたけど、面白かった。
ボク、コメディ+説教には、弱いんだよな〜。 
 
金持ちで権力者になりたいって言ったら、ロンゲで口ひげの怪し
い顔の麻薬王ってw。
 
エリザベス・ハーレーは、確かに悪魔でしたね。
あれは、どっから見ても、男を非行に走らせる悪魔そのものの
風貌だよw。
そそられたのは、学校の先生と警官の制服と弁護士かな。
やっぱり変な格好より、制服系にはグッとくるな〜。
 
最後には、好きな女を自分でゲットするよりも、好きな女の幸せ
を願うのが、男ってもんだよね〜。
男の中の男に、なるに至ったね。
カッコイイ!
       (・∀・)
 
結局、あの悪魔は男になる為の通過儀礼みたいなもんだったのか。
ドタバタして、試練を乗り越えたんだな。
で、好きな女にはフラれちゃったけど、そっくりの女と出会った
と・・・
えーと、結局は女は、顔だってことですか?
 
 
悪魔が、天国は地上にあるとか言ってたけど、あの国のことかな?
 

投稿者:レインバード投稿日:2007-04-06 22:16:06
教訓くさいスジは別として、単純にエリザベス・ハーレイの美形を楽しめばいいのでは、特に男子諸君!DVDで何回かみてると結局エリザベスのコスプレシーンだけみてるもんね。
でもね、特典映像で「映画の宣伝って、つまらない。でもこれは別。」とか言ってプロモーションしてるんだけど、007ゴールデンアイの特典映像でも007のプロモホステスしてたよね。つまらなかったらやめといて!ゴールデンアイはお気に入りの映画なんだから。まぁ、言わされたセリフにケチつける訳じゃないけど、もっと美形を活かして映画に出てよね、宣伝じゃなく・・・。期待してるから、男子として・・・。
投稿者:レッド・キング投稿日:2006-10-11 11:44:44
映画の日(半額デー)に見ました、あまり期待してなかったんだけど、とても面白かったです。みんな書き込んでるように、エリザベス・ハーレーちゃんが可愛くてセクシーでいいね!また、最後の願いごとは、男の優しさが、にじみでていて、なける!女には分からないんじゃないかな〜?
最後のハッピーエンドもいい!
私だったら・・・の願い事、とかいろいろ考えますね
とりあえず、エリザベスちゃんとキスするけど・・(すけべおやじです)
投稿者:若田部投稿日:2004-08-13 14:44:11
本当にくだらない映画だがEハーレーのファンはめちゃめちゃ満足だろう。
彼女のコスプレだけでも一見の価値はある。DVDも買った。
投稿者:ゆーき投稿日:2003-09-30 12:04:06
主人公の男が、ウザい役が似合い過ぎだった。もとからちょっとキモい系の顔だと思っていたけど、本当にそうだった。
ストーリーはかなりどたばた、作りもややチープだけど、そこそこ楽しめた。完全なるハッピーエンドでは無いところも好感が持てた。まあ、普通に楽しめる映画だった。★★☆
投稿者:PEKO投稿日:2003-03-03 11:42:30
劇場公開時、さんざんな結果だったらしく、あまり期待してなかったらば結構いけました。
ブレンダン・フレーザーがなかなか笑わせてくれます。
でもやっぱり悪魔はオリジナル版の方がよかったですね。
2002.03.01観賞 6点
投稿者:かなこ投稿日:2002-09-08 14:25:09
私もお願いってむずかしいなって思いました。
昔NHKで七色の花に一つずつお願いをできるって言うお話があって
女の子がお願いするんだけどちゃんと言ってないから・・・
って変なことになっちゃうのがあったんですけど
それを思い出しました。
とにかく悪魔可愛いし、毎回エリオットが変わってるのも最高だし
私的に大好きです!
投稿者:いっちーこ投稿日:2002-06-07 17:34:49
なによこれっ!
笑えないのよっ、オチが丸見えなのよっ、笑いのレベルが低いのよっ!
相変わらずブレンダンフレイザーの顔は微妙だし、
美男子が無理やり顔を崩した情けない男ではなく
素でブサイクを演じれてしまうのは、いいのかわるいのか。。。
だいたねっ!フリが長いのよ!
だから、オチがすぐにわかっちゃうのよっ!
ハロルドライミス、時代からもう取り残されちゃったんじゃないかしら。
恋はデジャブの時は、B級良作映画監督って感じだったのに。
マクドナルドだけよかったわ。
http://www2.tky.3web.ne.jp/~bruce/newpage2.htm
投稿者:がりおん投稿日:2001-10-25 21:54:34
悪魔との契約をテーマにしたファンタジーってのはわりと珍しいと思ったら
リメイクなんだね。
小林信彦の「悪魔の下回り」という小説を思い出したり。

最初のほうの主人公があまりにも痛いのでどうなるかと思ったけど、ラスト
がいいね。何がいいってアリソンと結ばれるわけじゃないところ。
しかし最後の、飲み物をラッパ飲みと毛布をひとりじめってのがよくわから
ないんだが。
投稿者:ちゃ投稿日:2001-10-15 00:14:51
予備知識もなく期待もせずに観始めたのですが、「こ、これは面白すぎ!!」と
一日で3回も観てしまいました。
一回目はひたすらエリザベスハーレーのあの瞳から眼が逸らせず、
二回目はフレイザーの七変化に眼を奪われ、
三回目にやっと字幕をじっくり読む余裕ができてこれまた大爆笑!
時間的余裕さえあればあと10回は観てスミからスミまで堪能したいくらいっ。
思い出し笑いで一日中変になりそう!あー、ホント、はまってしまいました。
投稿者:SA投稿日:2001-09-25 01:08:59
監督のハロルドライミスとオリジナル脚本のダドリームーア関連を考えるとサタデーナイトライブ系のつながりなのか、人脈の面白さで秀逸。内容も期待値を遥かに上回る主演2名の演技上手に脱帽。
投稿者:Mic投稿日:2001-09-15 20:27:57
エリザベス・ハーレイの七変化が最高にセクシーです。
もちろんブレンダ・フレイザーの演技達者な変身ぶりもグッド。
ストーリーも楽しく、久しぶりに笑ってしまいました。
投稿者:ゆうじ投稿日:2001-04-10 13:31:46
ブレンダン・フレイザーの七変化と、エリザベス・ハーレーのコスプレがいやというほど楽しめる。テンポもまあまあの楽しい作品だけど、ギャグがちょっと弱いかな。
それにしても、完璧なお願いって難しいね。
投稿者:みち投稿日:2001-03-05 14:17:21
おもしろかった!もーう、すっごく良かった!
エリザベス・ハーレーの美貌でオールオッケーなんだけど・・
そんなバカアなぁ・・と思いつつ、ついつい見入ってしまう。
何も考えずに心から楽しめる作品。
いいよぉ、うん。いいね。ずっと笑ってしまいます。
でも結局最後にエリオットが一番大切なものに気づいて
ハッピーエンドになる所もグッっときた。

エリザベスハーレーのあの完璧な美しさの秘訣は
何なんでしょう?!
投稿者:Carlos投稿日:2000-10-28 03:09:29
オリジナルとは男女の設定が逆のようだが、両主演の
雰囲気はまさにパーフェクト。

中身のある映画を期待してはいけないが、ハーレーの
セクシーかつまさに小悪魔な魅力、そしてフレイザーの
願いが叶うごとのシチュエーションに応じた演技の妙、
肩の力を抜いて楽しめる。

カップルにもティーンにも楽しめる佳作。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 衣装賞エリザベス・ハーレイ 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION