allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

香港発活劇エクスプレス 大福星(1985)

福星照高
MY LUCKY STAR

メディア映画
上映時間97分
製作国香港
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1985/08/10
ジャンルアクション
ラッキー・スター トリロジー ブルーレイBOX<日本劇場公開版>(4枚組) [Blu-ray]
参考価格:¥ 9,698
USED価格:¥ 12,000
amazon.co.jpへ

【解説】
 「五福星」(84)の続編で、おなじみのトリオが日本にまでやってきて大活躍するアクション・コメディ。ジャッキーの刑事と兄のサモ・ハン、弟のユン・ピョウは休暇で日本の遊園地(富士急ハイランド)を訪ねるが、そこで香港マフィアと日本ヤクザの闇取引の現場に遭遇。園内中をかけ巡る大ドタバタの末アジトに潜入し、西脇美智子の悪役のお色気+筋肉にも負けず、悪の一味をなぎ倒す。アジトの無茶苦茶な和風趣味と敵の忍者的な攻撃は予想通り。自虐的な笑いが得られます。
<allcinema>
評価
【関連作品】
五福星(1984)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2013-06-02 22:53:42
【ネタバレ注意】

何をもって続編となるのか?監督が同じで出演者が被っていてタイトルが似てる?
〜ジャッキーとユンピョウが日本の遊園地で犯人を追うって始まりを観ていて思った。

いや確かにテイストを引き継いでる部分が途中にある…それが、サモハンの仲間集め〜そして仲間になった女捜査官に対するセクハラ?大会の部分〜更に仲間達が広東語を解さないホテルのウェイターにゼスチャーで朝食を注文する辺り…そこは楽しいね。

あとシュールなのはアラレちゃんが日本刀の一閃で相手を切り倒す絵。
個人的に納得いかないのが、女捜査官の想いが(多分ユンピョウだろうが)何処に有るのか解らず且つ明らかにもしないエンディング。

五福星よりもカンフーってか戦いを見せるって部分が多く、まぁ多くのジャッキームービーが世の中にあることを思えば普通っぽい。女捜査官(シベール・フー)が結構な達人で戦う女と化しているのは見どころかもですが。

日本の描写ですが、そんなに変ですか?確かに普通の家に槍掛けは無いだろうし、極道が現在でも壺振り博打をしてるって訳は(知らないけど…)無いのかもですが、遊園地に忍者がいるとしたら日本だろうし…確かにキルビルVol.1の如きお化け屋敷は変っちゃー変ですが…ホテルで一見日本人の様な女性が中国語を話すのは、今となっては極々当り前の出来事に思えます。

投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-23 21:48:23
ちょっと日本を勘違いしすぎでは…?(~_~;)

うーん…そこそこは楽しめるんだけどね。
投稿者:キンポー投稿日:2001-06-01 22:54:55
サモハン、最高!
サモハンはノリユキ・パット・モリタの次に凄い!!
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION