allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

シャンハイ・ナイト(2003)

SHANGHAI KNIGHTS

メディア映画
上映時間114分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ブエナビスタ)
初公開年月2003/11/15
ジャンルアクション/アドベンチャー/コメディ
クイーン・ビクトリアが危ない !!
大英帝国の危機を救うため、ジャッキーが大暴れ!
シャンハイ・ナイト Blu-ray
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 2,700
amazon.co.jpへ

【解説】
 アジアを代表するスーパー・スター、ジャッキー・チェンと人気コメディ俳優オーウェン・ウィルソンのデコボコ・コンビが大暴れする大ヒット・アクション・コメディ「シャンハイ・ヌーン」の続編。今回はチョンの妹リンを加えた3人が、大英帝国ロンドンを舞台に、ヴィクトリア女王を巻き込む巨大な陰謀に立ち向かう。
 1880年代、アメリカ西部の町。ここで保安官をしていたチョンのもとに中国にいる父親が殺され、皇帝の印が盗まれたとの報せが届く。その報せを寄こしたチョンの妹リンは、そのまま犯人を追ってロンドンに向かった。父の復讐と妹の身を守るためチョンもまたロンドンへ向かう決意をする。彼はロンドンまでの旅費を受け取るためニューヨークにいたかつての相棒のロンのもとを訪ねる。お調子者のロンも、チョンの話を聞き一緒にロンドンまで同行することに。船に乗り無事ロンドンに到着した2人は、さっそくリンの行方を捜すのだったが…。
<allcinema>
【吹き替え】

金曜ロードショー
※このデータは放送当時の情報です。
石丸博也ジャッキー・チェンチョン・ウェン
安原義人オーウェン・ウィルソンロイ・オバノン
魏涼子ファン・ウォンリン・ウェン
郷田ほづみエイダン・ギレンラスボーン卿
梅津秀行トム・フィッシャーアーサー・ドイル
堀内賢雄ドニー・イェンウー・チョウ
村上想太アーロン・ジョンソンチャーリー
放送2009/12/11 日本テレビ 金曜ロードショー
【関連作品】
シャンハイ・ヌーン(2000)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1284 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2016-05-09 11:53:01
【ネタバレ注意】

ジャッキー・チェンらしいアクション・コメディ…なんだけど、同工異曲だからさして期待もせず。お約束のストーリー展開とアクションなので、安心して観てはいられるけど。
感心したのは高価な?壺を使ったアクション。敵も壺が割れないように闘うのをいいことに、その壺を使って相手の手を封じるというのが、あたかも手品のよう。あ、傘を使ったアクションも確かに小気味良かったな。
ジャッキーその人のラブロマンスはなく、いい加減な相棒と妹が恋に落ちるという展開。ロンドンで知り合うのがコナン・ドイルやチャップリンというお遊びもバカバカしくて楽しいけれど、まあ可もなく不可もなく、という作品。

投稿者:Kircheis投稿日:2011-10-13 23:39:46
【ネタバレ注意】

アクション自体は前作より面白くなってる気がする。『雨に唄えば』を意識した傘を使ったアクションとかね!!
でもストーリー的にスカスカなのは同じやな。
オーウェン・ウィルソンと妹の恋愛もなんかとって付けたような話で好感度低い。

まぁジャッキー・チェンのコミカルなアクションは楽しめるんで観る価値はあると思う。

個人的にはルーシー・リューにも登場して欲しかった…(~_~;)

あと細かいけどコナン・ドイルや切り裂きジャックは年代的にいいんだが、チャップリンはまだ生まれてないか赤ちゃんじゃないかなぁ!?

投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2010-03-15 21:44:35
【ネタバレ注意】

元衛兵(ジャッキー)の妹が胸元サービスでオーウェンの顔を舐め上げます。
いや、いい加減な親友が妹を気に入って、彼女もまたオーウェンが好き☆みたいなんで、心配な兄貴は暴露大会に走りますが、妹は聞く耳持ちません(しっかり者っぽいのだが)…ってラヴコメな要素が有りますね。
ともあれ、切り裂き魔な男を腹いせ?かの様に一蹴するのは凄すぎます。

前作はお姫様奪還計画だったが、今回は皇帝の証しとなるお宝の取り戻し計画。
皇帝の弟が英国皇位継承10番目の男にお宝を奪わせ、代わりに1〜9番までの皇族を殺戮してあげるっつーどっちが得か良く解らない交換犯罪に、ジャッキーと妹、オーウェン、そして役に立つのか邪魔なのか、ワルなのか、ふざけているのか解らない浮浪児が加わって結構なドタバタ劇を繰り広げます。
この皇族の男、結構な剣の使い手。短針にぶら下がるオーウェン、危うしジャッキー。

〜って最後は受勲したりして…そうシャンハイナイトは「SHANGHAI KNIGHTS」なんですね。

投稿者:william投稿日:2009-12-14 23:55:26
ジャッキーはやっぱコメディで冴えるね!
オーウェン・ウィルソンのお調子者っぷりも良い組み合わせ。
アクションは昔に比べ薄くなったけど、演出で十分盛り上げてくれる。
投稿者:kinenchyu投稿日:2008-09-13 21:44:46
アクションはもちろん、コメディータッチもうまく取り混ぜられていて、うまくまとまられた作品だと思います。
投稿者:まくらK投稿日:2006-08-04 09:52:51
ジャッキーの声は石丸博也さんやろーって
ツレに誘われ吹き替えで観たけど
あれは大画面で観るもんやないねえ
あきらかに口と合ってないのが目立って
どうもいけん
作品もなんかマンネリってか、クるもんない退屈な内容で
終わってくれって願うのみでした
投稿者:BLADE投稿日:2006-02-15 23:16:07
19世紀末のロンドンが舞台ということもあり、コナン・ドイル、チャップリン、
切り裂きジャックなどが出てくる。これはこれで面白い。ドニー・イェンの
アクションがもっとあったらいいなと思ったが、笑いありアクションありで
面白かった。
投稿者:chacha投稿日:2005-11-28 14:59:44
シャンハイシリーズ面白いから好きです(・∪・)
でもジャッキーチェンとオーウェンウィルソンのアクションがあまりに均等じゃなさすぎて、まあ、ジャッキーと同じ位のアクションができる欧米人なんていないと思うけど、オーウェンにももうちょっとアクションしてほしいですねーー
投稿者:オメガ投稿日:2005-07-19 10:48:23
個人的には「ラッシュアワー」の方が好きだ。どうしても、オーウェン
・ウィルソンに好感が持てない。ジャッキーと競演するからには、もっ
とアクションに挑戦するべき。
それにしても、ジャッキーにカウボーイ姿は似合わない。笑)
投稿者:bond投稿日:2005-03-28 00:42:53
けど、相変わらずコメディータッチでがんばっとる。登場人物の名前はちと、悪乗りしてるか、でもジャッキーええ人やね。レッドブロンクスはもう無理か?
投稿者:JBJ投稿日:2004-03-18 01:26:09
酔拳初上映の頃から20年以上ジャッキーを観てるけど、
確かにキレは悪くなってきたね。
誰もが言う様に、ハリウッドが彼を認めるのが遅すぎた。
バトルクリークブローがハリウッド進出失敗作であったにしても、
せめてポリスストーリー1の頃に認めて欲しかった。
でも頑張っているのは確かだ!
50歳になるのに、今後の作品もアクションが目白押しだし。
このシャンハイナイトやラッシュアワー位の方が、
まだまだ彼を観る事ができていいのかもしれない。
アイディアやキャラクターは得がたいものだし、
他のクンフースターにはないものがあると思うし。
ドニー・イェンの作品を見たことはないが、
彼は悪役顔だから、ハリウッドでの主演はどうでしょうねぇ。
魅力も感じないし。クンフースターは、Bruce Leeを絶対に超えられないわけだから、違う魅力を出していかないとね。ジェット・リーがイマイチなのもそこだと思う。彼はBruce Leeと同じ“本物”なわけだから尚更考えないとね。

おっと、話が変な方向へ行ってしまった。
この作品、ストーリーもスピード感もいまいちだけど、
ジャッキーがいるから楽しめる作品にはなっている。
妹役のシンガポール人の娘はいまいちかわいくないですね。
顔の系でいうと、スー・チーなんだけどね。
NGシーンを見ても、いくつまで体を張るのかが心配です・・・。
投稿者:フリクリ投稿日:2003-12-22 16:00:19
年を取りましたなー、ジャッキーも・・・
顔を見れば明らかだが、アクションのほうも相当迫力がなくなってきてますね・・・
敵役ドニー・イェンに押されっぱなし。
ドニーは強靭な肉体に、目にもとまらぬすさまじいカンフー。
一方ジャッキーは、もはやバケツやカサを飛ばして笑いを取るのが精一杯。
ドニーに押されるのならともかく、ラストではイギリス野郎にまでコテンパンにされ、足場を壊すという卑怯技で勝つという始末。
昔の強くて若々しい頃のジャッキーはいずこへ・・・
これからはもうジェット・リー、ドニー・イェンの時代ですな。
中国歴代最高を記録した『HERO 英雄』の主演すら彼等に奪われてしまっては・・・
長い間お疲れジャッキー。ジェット・リーと共演でもしない限り、ジャッキーをスクリーンで見ることはもうないでしょう。
投稿者:ゆうじ投稿日:2003-12-03 21:56:12
ストーリーについては細かいことを言えばきりがないのだが、まあまあまとまっているし、コメディーシーンとアクションシーンの展開の仕方がスムーズ。まずは、気楽に楽しめる作品に仕上がっている。ジャッキー・チェンのハリウッド進出作品の中では、今のところ最も成功しているんじゃないかな。

ジャッキーとオーウェン・ウィルソンの息はよく合っていて、何か掛け合い漫才のような楽しさがある。「ラッシュアワー」シリーズのクリス・タッカーの時よりは、いいコンビネーションだ。これで、せっかくドニー・イェンを使っているのだから、敵役をもっと強力にしたならば、アクションにも迫力が出て見ごたえのある作品になっていたかもしれない。
投稿者:タリー投稿日:2003-11-28 17:41:51
【ネタバレ注意】

この映画は、ジャッキー好きの方には受けがいいかもしれませんが、自分には1つ納得いかない所がある。

それは・・・ドニーの出番が少ない!
ほんの2分にもみたない戦闘だった。しかもあの決着のつけ方は無いでしょう・・・。
なお、あとで知った情報では、DVDにジャッキーVSドニーの戦闘シーンのロングバージョンが収録されるとの事。劇場に観にいくべきではなかった・・・。

しかし、その1分弱の戦闘に、本来のジャッキーアクションではなく、マッハのドニーアクションが凝縮されていることは事実。
ドニー・イェンが好きな人なら、そのわずかな戦闘シーンを観にいく価値があるとは思います。DVDの方が良いかも知れませんが・・・

投稿者:K+投稿日:2003-11-24 20:08:53
近所の映画館でもやってたのですが、
わざわざ遠くの映画館まで吹き替え版を観に行きました。
やっぱりジャッキーの映画は日本語がしっくり。
子供の頃に楽しんだジャッキー出演の映画は、
全部日本語でしたから(TVだから当たり前)。

このシャンハイシリーズは、
ちょっと前のジャッキー映画に比べ、
空気が昔の作品に似ていて好きです。
アクションは添え物程度ですが、
映画全体の雰囲気としては、
昔のものに近いんじゃないでしょうか。

で、やっぱりそういう作品には日本語があいます。
字幕でジャッキー作品を観て、成功した試しってありません。
劇場ではつまんなかったけど、TVで観ると面白いということが多々。
ジャッキー作品は日本語がオススメです。
投稿者:フゥ投稿日:2003-11-23 13:26:54
そつのないアクション映画で楽しめた。ただ、ストーリーとしては「?」っ
てかんじ。義に厚い中国人が親を殺されたら一大事。これが昔のジャッキー
映画なら復讐に燃え、激しい鍛錬をつみ、死闘に臨むところだろう。「君は
友達だ」とかいってホテルで遊んでる場合じゃないと思うのだが。まあ、そ
こまで考えるほどの作品じゃないけどね。
投稿者:ちゃき投稿日:2003-10-04 07:02:50
もうハリウッドではおなじみのジャッキー・チェンとオーウェン・ウィルソンのコンビが送る体術アクションコメディー。どんぱちが少ない分、ジャッキーの得意のコンビアクションと、オーウェンのボケボケのキャラが面白くて、エイターテイメント制抜群の映画になっています。今回の中国の女の子、ファン・ウォングも超かわいいし。私はああいう顔好きだなぁ・・・。私的にはエンディングについているNG集が今回は格別に面白かった。ジャッキーの英語に注目です☆http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/1980/
投稿者:eiji_in_uk投稿日:2003-10-03 19:33:08
前作に比べてお金は掛ってるという感じ。でも内容は場所を変えただけで後は殆ど同じですね。それでも何となく見てれば楽しめます。
飛行機の中で上映されいたのを見たのでお金は払ってませんが、お金を払ってまで劇場に見に行かなくてよかった。
投稿者:255投稿日:2003-08-09 21:39:04
【ネタバレ注意】

上海って書いているから海の上で戦うのかと思いきや関係ない。
18xx年代の話っぽい。
貴族がいるイギリスが舞台(こういう服高いんだろうな)

あのコルセット(違うかな)ってすごいな。胸があがって苦しそうだ。
その分でかく見えるわけだがエキストラも大変だな。胸でかくてあれに耐えないといけないとは。
皆が皆胸でかくしたら意味ナイト思うのだがな。

映画はジャッキー主演なので内容はわかるっしょ。カンフーです。

投稿者:armani投稿日:2003-08-05 12:55:47
一作目と、大して変わらない展開。取り戻そうと追っかけるものが変わっただけという感じ。クライマックスの決闘シーンはちょっと白けました。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 格闘シーン賞ファン・ウォン ファン・ウォン対護衛たち
 □ チーム賞ジャッキー・チェン 
  オーウェン・ウィルソン 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION