allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ラフ・カット(1980)

ROUGH CUT

メディア映画
上映時間112分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Par=CIC)
初公開年月1981/01/
ジャンルアクション/犯罪

【解説】
 「ダーティハリー」のドン・シーゲルが、「トランザム7000」のレイノルズを主演に、宝石泥棒とそれを追う刑事、そして謎の美女と、昔ながらの定番の設定で、ダイアの飛行機輸送をめぐって繰り広げられる攻防戦をコミカルに描いたアクション。ロンドンのとある大富豪の結婚パーティに一人の男が現れる。中華料理店を経営する実業家を名乗った彼の正体は、実はその名の知れた宝石泥棒。そんな彼の前に一人の美女が現われ、ダイア空輸の強奪計画をそそのかす。意気投合する二人。しかし彼女はロンドン警視庁のウィリス警視が送り込んだ囮だった……。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:seisakuiinkai投稿日:2013-07-27 10:04:32
「大丈夫よ、その本(盗癖の治し方が書いてある本)盗むから」www.seisakuiinkai.com
投稿者:Ikeda投稿日:2010-04-21 12:05:14
あまり評価は高くないようですが、私には面白い映画でした。まず、盗みが得意のバート・レイノルズとレスリー・アン・ダウンが恋仲になるが、警部のデイヴィッド・ニーブンがレスリーを脅迫しているという設定が面白いです。そしてニーブンのとぼけた警部振りが光っていて、犯罪物とは言いながら、コメディとも言えるエンディングを含めて楽しい作品でした。
投稿者:ジョー樋口2世投稿日:2005-05-23 15:40:00
サテンドールが流れ始まるオープニングがシャレている。
レスリーアンダウンがめちゃくちゃキレイ。
バートもこの頃が一番元気だった。
ちょっとたるいけどサスペンスコメディとしては
なかなかだと思う。
投稿者:ロスマク投稿日:2003-08-27 15:52:02
作戦決行までのプロセスに、やたらと丹念に時間を割く。それもこれも、あの最後のオチへの長い伏線だったとわかれば一応は納得はするものの、テンポはけしてよくない。

アラブ人や(航空警備員?)の制服姿に変装するバート・レイノルズ。『キャノン・ボール』シリーズでも思ったが、レイノルズは何に変装しても胡散臭い。レスリー・アンの制服コスプレはなかなかイケてました。 映画スターの口調ネタのやり取りが洒落ています。

いつもお茶目な紳士役が多いデビッド・ニーヴンが、冷酷非情な刑事を演じているところに注目。
投稿者:なみ姉投稿日:2001-05-17 18:05:00
会話が楽しめた。日本人にはこんなやりとりは絶対出来ないよね〜
飛行機同士があんなに近くに寄ってわからないはずないじゃないかっ!と
思いますが、20年前はそうだったのかなァ。最後はスティングばりの意外性
だったけど、なーんかね・・・おぉ、って思えない。
【レンタル】
 【VIDEO】ラフ・カットレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION