allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ヴァン・ヘルシング(2004)

VAN HELSING

メディア映画
上映時間133分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ=ヒューマックス)
初公開年月2004/09/04
ジャンルアクション/ホラー/ファンタジー
まだ見ぬ世界が、牙をむく。
ヴァン・ヘルシング (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray]
参考価格:¥ 6,469
価格:¥ 5,132
USED価格:¥ 3,980
amazon.co.jpへ

 Photos
ヴァン・ヘルシングヴァン・ヘルシング

【解説】
 伝説のモンスターたちと壮絶な闘いを繰り広げるモンスター・ハンターの活躍を、最新のVFXでスペクタクルに描いたアクション・アドベンチャー。ドラキュラ伯爵の宿敵として知られたヴァン・ヘルシング教授が、若くてセクシーなニューヒーローとしてスクリーンに復活、ドラキュラ伯爵ばかりかフランケンシュタインやウルフマンらユニバーサルが誇る人気モンスターたちと激突する。監督は「ハムナプトラ」シリーズのスティーヴン・ソマーズ。主演は「X-メン」シリーズのヒュー・ジャックマン。共演に「アンダーワールド」のケイト・ベッキンセイル。
 19世紀のヨーロッパ。バチカンの秘密組織から命を受け、世にはびこるモンスターたちを退治し、彼らを恐れさせる謎のモンスター・ハンター、ヴァン・ヘルシング。彼はある日、バチカンの密命を帯び、相棒で武器発明のエキスパートである修道僧カールとともに怪物伝説の土地トランシルバニアへ向かう。目的は、邪悪なパワーで世界征服を企むドラキュラ伯爵を抹殺すること。やがて彼らは、代々ドラキュラと闘い続けてきたヴァレリアス一族の末裔であるアナ王女と出会う。そして、共にドラキュラの陰謀阻止へ立ち上がるのだが…。
<allcinema>
【関連作品】
ヴァン・ヘルシング(2004)
ヴァン・ヘルシング アニメーテッド(2004)
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aスター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (2005)
[002]Aスパイダーマン2 (2004)
[003]Aアイ,ロボット (2004)
[004]Aバイオハザード II アポカリプス (2004)
[005]Aブラザーズ・グリム (2005)
[006]Aヴィレッジ (2004)
[007]Aナショナル・トレジャー (2004)
[008]Aデイ・アフター・トゥモロー (2004)
[009]A宇宙戦争 (2005)
[010]Aシュレック2 (2004)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
46294 6.39
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:UFO投稿日:2013-10-25 11:08:53
普通に観れるけど...。
投稿者:gapper投稿日:2012-12-01 20:13:35
 推定予算16,000万ドル、総収益約30,000万ドル(2004)。
 
 フランケンシュタインにジキル博士とハイド氏、狼男、ドラキュラとユニバーサルの往年の怪奇物の怪物がずらりと並ぶ。
 肝心の怪物のCGの出来が悪いのがとても残念なのだが、機械の造形や城、衣装などはB−Movieテイストで良い出来。
 
 深みの全くない、中身が全くない娯楽作品。
 これは、ほめ言葉で妙に深淵ぶっているが実は何もないと言う紛らわしい作品の監督には見習って欲しい。
 
 絶対ありえないクロスボウをマシンガン化したような武器やヒュー・ジャックマンの悪魔君的衣装など漫画テイストを実写化で楽しめるのは楽しい。
 ラストの対決では続編を連想させるセリフなのだが、残念なことに作られそうにない。
 ユニバーサルの怪奇物ファンとしては、残念。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:jb投稿日:2012-11-13 22:00:06
なんだかなぁ。
投稿者:TH投稿日:2012-07-03 19:18:56
ケイト・ベッキンセイルの太股の辺りからなめるように上にカメラが移動していくシーンが大好き。衣装がボンデージ風だし。
投稿者:uptail投稿日:2011-10-23 09:48:46
ケイト・ベッキンセイル
投稿者:william投稿日:2010-06-29 01:43:01
スペクタクル・アドベンチャーにしては、随分と安っぽいCGだったのが目についた。
ストーリーは娯楽作品としてはそれなりに楽しめる。
投稿者:wakaremitispecialist投稿日:2010-06-04 08:13:05
ウルフマンに変身してしまったヒュージャックマンに対して、ドラキュラが「おまえは利用されている。俺もそうだった。だが自由になれる。俺もなれた。」というような内容のことを言う場面が印象に残った。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-06-04 00:35:20
ドラキュラ、狼男、フランケンなどの古典ホラー大好き人間としては非常に楽しみな映画だったが、ヒュー・ジャックマンのヘルシングが魅力に乏しいのが残念。
個人的には怪物どもが沢山登場するだけで大満足だったけど♪
投稿者:hatena55投稿日:2008-03-12 05:18:43
楽しむための映画だと思ってたから、劇場でみて、ふつうに楽しめた。
狼男が凄い迫力だし、全体の雰囲気もよいし、自分は満足できた。
どうしようもなくつまらなくなってる007なんかと比べればずっといい。

ヒュー・ジャックマンは、この役が一番カッコいいと思う。
是非、続編をみたい映画。

芸術映画がみたいなら、過去の巨匠の名作をDVDやビデオでみればいいわけで、結局その映画に何を求めてるかの問題なのだと思う。
投稿者:terramycin投稿日:2007-06-03 17:59:38
【ネタバレ注意】

ハイド氏、CGのため、巨漢なのに重さを感じない。映像からでは軽すぎる印象を受けた。

ヨーロッパを代表するモンスターたちが出るのは、面白い試みだとは感じるものの詰め込みすぎの感じも受けた。

19世紀の世の中を描くため、CGや背景などにお金をかけているのが分かった。

ドラキュラVS狼男(変身を含め)はかっこよかった。

投稿者:なちら投稿日:2007-05-20 21:51:50
見る前の印象と違って、生き方に対するメッセージと、丸く納まるだけじゃないラストが面白い。
ケイトのクラシカルな美しさが際立ってた。
投稿者:さとせ投稿日:2007-04-28 08:17:50
世界各国の怪物を退治しているヴァン・ヘルシング。次の目標はドラキュラを倒すこと。数々の妨害が入り、王女、フランケンシュタインと結託してドラキュラを倒そうとするが・・・。
「ハムナプトラ」シリーズのソマーズ監督がヴァン・ヘルシングを大幅に脚色、金のかかった巨大セットとCGで大味に仕上げている。
DVDで鑑賞したが音響は効果大!シネスコ画面も大作っぽくゲーム感覚の映画に合っている。良くも悪くもソマーズ作品である。
ノヴェライズ「ヴァン・ヘルシング」(ケヴィン・ライアン・竹書房・評価3)は下手したら映画より面白いかも・・・。
投稿者:tomason投稿日:2007-03-20 08:16:11
40年以上「怪奇映画」を観続けてきた私としては別の意味で楽しめた部分も...この作品でパクッテいる映画が好きなので。ポランスキー「吸血鬼」、メル・ブルックス「ヤング・フランケンシュタイン」等、「あなたやっぱりホラー好きなのね、だけどすべっちゃたねー」となぐさめてやりたい感じか。ジミー・ペイジみたいなドラキュラが致命的だが、この特撮スタッフで正調「吸血鬼ドラキュラ」をやってくれたらなー。三人の美女眷族、カルパチア山脈を失踪する馬車のシーンなんかは原典ファンとしてはぞくぞくするシーンなんだから.....ハマー時代にこの技術力があったらと思った。
投稿者:エイリアン投稿日:2007-03-19 01:12:09
まあまあなんだけどCGがつまらない。中途半端な感じがする。
投稿者:ケラヒロミ。投稿日:2006-12-21 17:32:15
つまらない・・・。人物描写かなり弱いなぁ。
投稿者:とろりん投稿日:2006-09-05 02:09:41
ヒュージャックマン&デヴィッドウェンハムが出てるってことでかなり期待して映画館で見たけど面白くなかった。ここのサイトであまり評価が高くなかったのは知ってたけど絶対に面白いはず!と思って見に行ったのに・・・ここの批評通りでした。あれだけCG使ってもつまらなくなるんだな〜と実感。やっぱり脚本か・・・。あと役者のキャラが弱くてあとに残らない。もったいない。あとあの終わり方・・・・イマイチ。といろいろ書きましたが。まあ映像はすごかったと思います。ところどころ面白い所もあったしね。デヴィッドウェンハムもこれがヒットしてれば今もっと売れてたのに。。。
投稿者:藤本周平。投稿日:2006-05-14 19:44:23
早すぎるテンションについていけなかった。
投稿者:マーサ19投稿日:2006-02-18 15:37:03
私は楽しかった。
え、ウイルケンプ出てたんだ?
ははは、気がつかなかった。
投稿者:chacha投稿日:2005-11-28 15:05:26
【ネタバレ注意】

めまぐるしく現れてドドー!!ブワーーー!!!ギャー!!ドーン!ボェー!ドシーン!グワーン!!ってなんか、CGしつこくて疲れるw
話はなんかむだに複雑だし、ヒロイン死んじゃうし、なんかちょっとなぁ〜〜って感じです。

投稿者:黒騎士投稿日:2005-10-31 21:09:26
【ネタバレ注意】

確かに金はかけてるね、CGには。
だけど・・・肝心のストーリーが浅すぎ。有名モンスターをピンキリに出してるところなど、ファンサービスとお茶濁しの紙一重。
ヴァンパイアは狼男に弱い。だから狼男が反抗しないようにヴァンパイアが支配する。って設定は新しくて面白いかな。
でも・・・冒頭のジキルハイドは何が目的だったのだろう・・・?ヘルシングの強さを見せる為?だとしたら、かませ犬にもなってないな・・・

投稿者:irony投稿日:2005-10-07 01:38:24
 CGだけかぁ。話はつまらないし、キャラもたって無いし。こんな映画作っちゃいかんね。
投稿者:オメガ投稿日:2005-10-06 13:34:23
特殊映像やCGが盛りだくさんで、最後まで飽きさせない。宿敵が
バンパイアという事で、攻防も楽しい。ただ個人的に、ヒュー・
ジャックマンに感情移入できず・・ というか、カッコよくない。
主役が誰か他の俳優なら、ポイントアップだったかも。
投稿者:bond投稿日:2005-09-26 12:19:57
映画だ、CGもちゃっちいし。期待はずれた。
投稿者:しげまる投稿日:2005-09-25 19:30:05
 やたら強い訳やのうて前向きな態度が運を呼び寄せるヴァン・ヘルシングって、人間臭くてええんやけど、ヒュー・ジャックマンにしては魅力あらへんなぁ。悲哀を感じさせるフランケンシュタインの方が魅力があり、修道僧のカールの方が楽しい。ヴァン・ヘルシングをラテン系に明るくして、記憶をなくしている不安や作品のダークさにぶつけても、おもろいんやないやろか。

 アナ王女役のケイト・ベッキンセイルは可愛おましたなぁ。作品のダークさにもおうてたし。
http://sigemaru.mydns.jp/
投稿者:J.M投稿日:2005-07-14 18:48:17
古典ホラー大好き人間なんでかなり期待して見ましたが…期待はずれだったのは何人もの人が既に言っているがヴァン・ヘルシングが魅力そんなにないからですね。女吸血鬼とのバトルなど一般人とあんまり変わらない戦闘力に感じました↓
でも新しい映像技術で生まれ変わった狼男、フランケン、ドラキュラ(怪物君の部下三人衆)は見ごたえありました。
次回作あるなら、半漁人、メドゥーサ、ミイラ男etc見たいの一杯あります。また期待してます♪
投稿者:SoH投稿日:2005-07-03 18:22:26
オープニングの白黒映像と画作りからして、なんかハマーフィルムとかの古典ホラーを思い出させてくれた。けっこうあの時代のホラー意識してるカットがあって、あまり古典ホラー観てない俺でもなんかニコニコしちゃったよ。それなのにCGの技術が滅茶苦茶向上してて、面白かった。最初に出てきたジキルとハイドなんて、実にリアル!

監督・脚本は「ザ・グリード」「ハムナプトラ」シリーズで「ノリノリアクション」を得意とするスティーブン・ソマーズさん。本作もああいうノリノリなアクションを期待したけれど、ちょっとダークサイドに傾倒してる。まあ、それはそれでいいんだが、もう少しお話に力を入れてもらいたい。展開が行き当たりばったりすぎで、イマイチ盛り上がりに欠けてしまうのが残念。セリフ回しや細部のアイディアからは、やっぱりそこらの凡人監督・脚本家にはないもの感じさせてくれるだけに残念無念ですわ(吸血鬼が心臓の音で隠れている奴を見つけるとか)。結局、ヴァン・ヘルシングの謎というか、過去も曖昧に終わっちゃうし、彼の武器の数々もなんだかインパクトに欠けて残念(最初に「007」の秘密兵器開発部みたいなものが出てきたのにねぇ…)。続編出たら、もうちょっとお話に力を入れてほしいな。

でも映像はさすがにすごい!CGでしか出来ないスピーディかつ縦横無尽なカメラワーク!そしてクオリティの高い視覚効果!クライマックスの吸血鬼VS狼男なんてワクワクしたぞ!人間から化け物へ変わっていくカットもすごかったなあ!映像に関する演出はとにかく派手で、なかなか満喫できました!映像でいえば、惜しむらくは画面が暗めの画が連続すること。CG多用映画には多いんだけど(画面が暗い方がリアルに見える)、画面が暗いのばっかだと、個人的には観てて疲れを覚えちゃうんですよね。まあ、期待してなかったから、こんなもんで良しとしようか。
投稿者:jyonji投稿日:2005-05-16 22:55:48
【ネタバレ注意】

ヘルシング教授の若かりし頃の設定なのでしょうか。
過去作品に出てくるヘルシング教授とは全く異質なキャラクターとして作られている事は面白いと思うのですが、特別にヘルシングが強い訳でも、知的でもなくヒーロー的な頼もしさを感じる事ができませんでした。
もう少しキャラクターに個性を出せれば面白い作品に成っていたのではと思います。
ヘルシングが使用する武器類も見た目は個性的で、武器開発者迄を作中に登場させ期待は膨らみましたが、あまり役に立っていない+見た目程の個性が使用時に出ていない等と消化不良で終わっています。
序盤の『フランケンシュタイン』は、見た事がないのですが、きっとオリジナルに近い見せ方をしてくれているのだと思うと楽しめました。
他、幾度となく暴れ回る女吸血鬼達は本当にアナを殺害する気があったのでしょうか。
アナを殺害する機会は劇中に幾度も訪れるのに、無駄に暴れるだけ暴れ回って失敗に終わっています。
これが緻密に計算されたシナリオで失敗となるなら良いのですが、そうでもないので見ていてイライラします。
終盤に発するアナの「殺す前におしゃべりは駄目」の様なセリフがあったので、全てこのセリフの為の前振りだったのかなとも思えますが百害あって一利無しです。
ヘルシングの失われた記憶やドラキュラとの因縁等も、よくわからない内に映画が終わってしまいました。
謎解きが作中にあったのか、あったとしても引っ張る割には大した事が無さ過ぎたのか私の記憶に残りませんでした。http://saltsaltsalt.hp.infoseek.co.jp/

投稿者:アリーヤ投稿日:2005-04-11 18:07:43
何が悪かったのか。。。キャスティングと音楽でしょうか。主人公は味があるのに、吸血鬼のキャラが弱すぎ。全体の調子が希薄で、感情移入できません。違うプロドューサー、監督で取り直したほうがいいのでは?
投稿者:SPIDER投稿日:2005-03-19 04:40:26
「リーグオブレジェンド」がとっても面白かったので
スゴク期待して買って観たら
ビックリする位面白くなかった。
最近ではトップクラスの、面白無さ度でした。
投稿者:STC投稿日:2005-03-12 01:02:09
面白くなくはないが、何のヒネリもなく終わってしまう。
ハムナプトラは好きなのだが・・・
投稿者:ApplePie投稿日:2005-01-17 08:11:39
【ネタバレ注意】

見る前からストーリーにはあまり期待してなくて、
(リーグ・オブ・レジェンドの前例がありますからね〜)
ヒュージャックマンが出るから観たんですけど、
映像とアクションがなかなか楽しめました。
中学の頃本で読んだドラキュラ城の風景を思い出しましたよ。

最後の対決は意外とあっさりでしたね。
CG同志の一騎打ちが笑えました。

続編ありそうな雰囲気ですよね。
今度は舞台がHeavenでケイトが出てたりして〜(^_^;)

投稿者:hayabusa64投稿日:2005-01-11 14:52:39
ストーリー、設定が不自然なため感情移入できません。
007などのヒーロー型キャラクタ映画とでもいうのでしょうか?
でもヴァン・ヘルシング自体に魅力を感じることができませんでした。
寝てしまいました。もっと不気味な雰囲気を期待していました。残念。
投稿者:洞窟潜水探険家投稿日:2004-12-28 18:26:26
ずっとアクションばかりで爽快なんだけど、アクションばかりでちょっと物足りない。http://eco.ac/ckc
投稿者:投稿日:2004-12-28 17:24:54
はっきりいって面白く無かったです。
映像技術は凄いと思いました。
でも、それ以外のストーリーや脚本は茶番でした。
途中で見る気力を失ったほどです。
期待していたのに・・・。ここまでの駄作は久しぶりに見ました。
投稿者:Cinema Trek投稿日:2004-11-03 16:54:31
この映画、「リーグ・オブ・レジェンド」と同様、スリラー映画に登場する主人公を一同に集めてオリジナル脚本で製作された作品。絵の具箱をひっくり返したようにそして最新の映画技術を駆使してこれでもかと言うぐらい本編よりメイキングが観てみたい衝動にかられる作品であった。派手なアクションや痛快さで映画を観終わった時は満足感は残るが、ここまで特撮を使われるとちょっと飽きてくるし、俳優の演技やストーリー自体の記憶が薄れてしまいどんな映画さえも忘れてしまうだろう。こういう映画も良いだろうが映画本来の俳優の演技力やストーリーを主体に製作しないとその場限りの映画で「心に残る名作」としては決して残っていかないであろう。

20040910_Cinema鑑賞_75点
投稿者:みら投稿日:2004-10-21 07:19:41
『ヴァン・へルシング』はミラノ・ローディ地区のDVD店の売上げNo.1 になっています。(10/20現在)
他に『デイ・アフター・トゥモロー』『キル・ビル2』『ビッグ・フィッシュ』『シュレック 3D』『シークレット・ウインドウ』などがトップ10に入っています。

ジャックマンやべッキンセールもカッコイイけど、『ロード・オブ・ザ・リング』のデイヴィッド・ウェンハムがカール役をコミカルに演じていて良かったで〜す。
投稿者:た・ぴ・お・か投稿日:2004-10-20 00:26:04
 もともとヒュー・ジャックマンが目的で観た作品だから、それほど期待もしていなかったために結構素直に楽しめた。

 19世紀のヨーロッパの雰囲気がエキゾチックでゾクゾクしたし、展開もテンポが良くて(それが却って印象に残るシーンがないという弊害でもあるが)退屈はしなかった。CGのモンスターはもうちょっとマシに造れなかったのか?とか、ヴァン・ヘルシングって実は弱っちいんじゃないの?とか、突っ込み所には事欠かないが。http://tapioka.main.jp
投稿者:aszem投稿日:2004-10-19 01:03:56
は「ハムナプトラ2」から勢いが衰えましたね・・・。

往年のクラシックホラーに敬意を示すのもよいが、彼なりの独自テイスト(B級)が感じられないフラットな展開と、チープなCGの応酬に正直うんざり。

こんな作品ばかり撮っていると、アッと言う間に落ち目監督になるぞ!

この作品の続編は、もういいから、早く「グリード(DEEP RISING)」の続編を撮りなさい。

投稿者:glamfreak投稿日:2004-10-16 14:05:26
ヒュー・ジャックマンとケイト・ベッキンセイルは
このくらいクセのある役の方が似合ってるよ。
今まで、どこが良いのか分からなかったけど。
投稿者:hira投稿日:2004-10-12 16:03:11
 近所に新しく出来たシネコンで観たので、音響がズンズンきて、体調がおかしくなるかと思いました(笑)。

 冒頭のモノクロ映像はいいですね。こうしてプロローグを目に付くものにすると、すんなり物語に入れて有難いです。自分は派手すぎた同じソマーズ監督の『ハムナプトラ2』否定派ですが、今回は何故か好きです。本作も緩急が全く無い派手派手映画なのですが・・・不思議です。馬車を使ったアクションはかなり高揚感がありました。全体的に、立体的なアクションが展開されたのもよかったのでしょう。ジャックマンはクールにきめて、他の俳優はオーバーなハイテンション演技で対照的だったのが面白いです。特にドラキュラを演じたリチャード・ロクスバーグと3人の花嫁の絡みはオーバーすぎて笑っちゃいましたからね。
 タイトルが最後に付いているのが気になります。『ハムナプトラ2』でもそうでしたが、何故かタイトルが最初に出ないんです。自分としてはここで観る気概が違ってくるのですが・・・。最後はCG同士の対決というのは残念でした。
 何かアッサリとしたラストでしたが、続編は観たいです。『ハムナプトラ』はもういいから、こっちの続編をお願いします、ソマーズ監督。
投稿者:巨人の星投稿日:2004-10-10 11:49:47
カッコつけて「全世界41カ国でNo.1」などとお馬鹿な宣伝をしてるが、
結局アメリカ本国での興収は「スパイダーマン供廚3分の1程度・・・
それも納得のいくくらい、全くつまらない映画でした。
「アイ、ロボット」のほうがまだ面白い。
映画館で観る必要が全く無かった。レンタルで十分。
ケイトが綺麗だったのが唯一の救いだが、彼女も老けたね。
昔のショートヘアのケイトが恋しい。
彼女が出ないから、続編は不要。てゆーか観ない。
投稿者:Longisland投稿日:2004-10-09 01:34:04
全米興行惨敗作品っていうのは知っていたが、本当に惨い作品。CG多用は正直うんざり。おいおい最大の見せ場であるヘンシング(狼男)はCGですか・・・別にヒュー・ジャックマン使わなくてもええじゃんか。
モンスターもあんまし出てこんし、ドラキュラ花嫁前面のギャガ=ヒューマックスの宣伝って苦肉の策だったのかとなんか納得。
投稿者:フリクリ投稿日:2004-10-09 00:26:40
【ネタバレ注意】

ヒュー・ジャックマン、また記憶喪失キャラか!?と思った。
また、必要以上に説明くさい台詞の数々が気になった。
アメリカの人達はあの説明だらけの早口台詞が理解できてるのだろうか・・・などと考えていたくらい。
CGモンスターはもういい加減にして欲しいね。
迫力が無いわけではないが、見飽きた感がする。
そのうち観るのも嫌になりそう・・・
ジャックマンとケイトのターザンごっこもウンザリ。
あんなに都合よく行くわけないし、しまいにゃフランケンシュタインまでターザンしてる。
本当にお気楽なお子様向けアクション映画。
万人向けかもしれないが、自分には退屈そのものでした。
続編は観たくないです。
やっぱ、アーカードを主役にすべきだったね・・・

ところでドラキュラ伯爵は本当に狼男が天敵なの?
そんな物語あったっけ?

投稿者:tng_s投稿日:2004-10-01 19:38:11
お金を使ったC級映画、俳優のベタな演技ががまんできない。いくら高級CGをつかった高級アクションでもベタな演出がすべて駄目にするいい見本。
投稿者:もののけ彦投稿日:2004-09-27 03:41:54
アリーラになら咬まれてもいいです。でも、子吸血鬼に群がられるのは嫌だな〜。
投稿者:大地下投稿日:2004-09-23 09:27:06
ヒュー・ジャックマンはかっこいい。逆にベッキンセールの動きは悪い。
橋をジャンプする馬車はやりすぎじゃないでしょうか。
続編あり、ですな。
投稿者:ぴょんきち投稿日:2004-09-22 22:20:51
映画をみてすぐ思ったのが、曲がすごくカッコよく、世界観にピッタリだと思った。主人公、ヒロインとも美形で、吸血鬼ハンターD好きな私は、すぐ、その世界観に引き込まれていった・・・と思いきや、肝心のストーリーは、薄っぺらなものでした。一番衝撃だったのは、ヴァン・ヘルシングが弱いことです。はっきりいって、ほんとに弱い。普通の人間に毛が生えた程度の強だと思った。運動能力も、肉体的にも普通の怪物よりも貧弱で、やられるシーンがやたら多かった。銃撃戦が多く、素手では、決して怪物たちに立ち向かえるレベルではなかった。ソーサーみたいな武器も、ほとんど使われる事がなかった。魔物を圧倒するほど強い存在だと思い込んでいたため、すごく残念でしたが、カッコ良かったので、もう一度見てもいいかなと思っています。  
投稿者:映子投稿日:2004-09-21 20:07:46
初めからスリル溢れるシーンがあり、「なかなか期待出来るかも・・・」と思いながら見始めた。特に吸血鬼の花嫁の空飛ぶシーンがいい。
ところが・・・
確かに映像的にはとっても面白く、音響も素晴らしいのだが、肝心のドラキュラ伯爵とヴァン・ヘルシングの存在感がイマイチ。あまりにもいろんなモンスターの要素を詰め込みすぎてストーリーに全然重みがないし、じわじわくるような恐怖感が全く感じられない。
子供の頃に見たドラキュラ伯爵の映画は夜も眠れないほど怖かったが、この作品のドラキュラ伯爵は本当に全然怖くない。セクシーでもない。存在感が薄い。
加えてラストシーンに納得がいかなかった。だから最終的にはかなり評価の落ちる作品になってしまった。残念。
投稿者:nehane215投稿日:2004-09-16 01:06:21
「ヴァン・ヘルシング」(やっと観ました)のヴァン・ヘルシングは
「バンパイアハンターD」の主人公のパクリ(友人談)だったらどうしよう!?
 
 んなぁ〜ことはどうでもいい。いー、いー、いー。
 確かにマンガみたいな映画で、えっ!?って感じだけど。えー、えー、えー。
 「バンパイアハンターD」?も知らないし…。
 
 もうとにかく何よりもヒュー様がカッコ良ければそれでいぇ〜のだ!!
 ロン毛も似合う。最高!
投稿者:ピグモグ投稿日:2004-09-14 20:27:21
【ネタバレ注意】

ああ、面白かった〜。
あっという間に終わった。

でも見逃したのか、私の頭が悪いのか、
肝心なことが全然わかんない。
えっ?ガブリエル?じゃ、あれはルシフェル?
あの人は結局何者?なんでそもそも記憶が無かったの?

でもあのトランシルバニアの風景は
いかにも何か出そうで凄く素敵。

投稿者:fairlane999投稿日:2004-09-10 18:50:06
【ネタバレ注意】

もちろんカッシング教授の大ファンなんですが、
ジャックマンも素晴らしい。いや、あえて
すべてを認めるとしましょう。しかし、それでも唯一の
欠点が……クライマックスのあの一瞬、ヘルシングが
ドラキュラ伯爵を仕留めるあの決定的な瞬間に、
ヘルシングが「ヘルシングの姿」を留めていない!
たとえすべてを認めても、あの一瞬ですべてが台無し。
ガクンと盛り下がってしまうのです。
なぜカッコよく、あのポスター通りの姿で
ドラキュラを仕留めてくれなかったのか……
心の底から悔やまれます。

詰め込みすぎ、いじくりすぎで肝心のツボを
外してしまう映画、最近多いですよね。

例えば、待ってましたの「2号発進!」のところで
盛り上がりたくても盛り上がれない『サンダーバード』とか。
(すでに観た人は分かりますよね)

『アイ,ロボット』とかもそうですが、
あんなに大風呂敷を広げた話にしなくても、
充分に面白い映画は作れるはずなんですけどねえ。

投稿者:ごんじ投稿日:2004-09-06 01:29:03
【ネタバレ注意】

ピーター・カッシングが大好きなので、この映画は興味津々。
ヒュー・ジャックマンのアノ格好とソマーズ監督って点でカッシングのヘルシング「教授」ではないことは重々承知。
マァ、ミイラ男→「ハムナプトラ」なんだろうなぁ...と思いつつ鑑賞しました。
私は全編クライマックスの連続って感じで飽きずに楽しめましたね。
よくできた漫画(アニメ)を見てるみたいでした。
普通にハムナプトラシリーズが好きな人ならば、
おおいに楽しめること請け合い!

しかし、あれだけの種類のモンスターを登場させたはいいけど、
続編とか作るのかな?
ヘルシングの謎って全く解けてないしね...。(何百年生きとんねん!)
マァ、全米癸韻砲覆辰燭鵑世掘△そらく作るんだろうなって気はするんだけれども......。

投稿者:ZERO投稿日:2004-09-05 22:07:21
【ネタバレ注意】

多少の不安はあったものの、ちょっと期待してたんですが・・・。
設定や、俳優、衣装、音楽などはとてもいいのに、やはりストーリがねぇ。
実際のヘルシングのキャラ性は知りませんけどもっと陰のあるキャラならなぁ。
人物描写とか薄くて展開が少々強引なので疲れました。
よい材料をごちゃ混ぜにしただけですね。ストーリさえしっかりしてれば化けたかもしれません。
良くも悪くもハリウッドを代表するような映画でした。
しかし・・ベッキンセルは美しいねぇ。

投稿者:キャメロンディアス投稿日:2004-09-05 20:24:50
目まぐるしいカットで疾走するハイスピードアドベンチャー。ストーリーの
ありがちさは、かなりあったけど娯楽としては充分楽しめる方かな。VFXも
アクションも秀逸。この2時間を越す映画でここまでバリバリなアクションを
楽しめるのは他にはないかも。音楽もかっこいいし。俳優も憧れのヒューと
超美人女優のケイトのコンビで文句なし。ドラキュラの3姉妹も美人だった・・。
内容的にはジキルとハイドもちょこっと出て、ドラキュラとか狼男とかフランケン
とか色んなのが出てきて、一言で言えば『リーグオブレジェンド』を『アンダー
ワールド』で割った感じかな。ストーリーを考えてる人にはオススメできないけど
基本的にアクション、冒険活劇、SFが好きであれば誰でも楽しめる娯楽大作
だと思う。ただこの作品が全世界興行収入ナンバー1だとは思えないけど・・・。
投稿者:紅竜投稿日:2004-09-04 19:16:38
見せ場だらけの中身空っぽの映画という先入観から、
2時間ヒマをつぶす程度のつもりで観ました。
しかしこの映画なかなか侮れません。
オープニングのオリジナル版フランケンシュタインの怪物へのオマージュ
から始まり、映画のそこかしこにソマーズ監督の過去のモンスター映画に
対する愛情と敬意が見え隠れします。
物語の設定自体がマンガチックなので、これが往年のユニバーサルモンスター
を現代に見事に復活させた作品かというとそうでもないんですが。
「ハムナプトラ」シリーズのように過去のモンスター映画の現代風解釈と
して観ればそこそこ楽しめるかと思います。
ただ「ハムナプトラ」は主人公3人のボケツッコミ具合が絶妙でそこが
観客にウケた要素の1つと思ってるんですが、今回のヴァン・ヘルシング
も笑いの要素はあるんですが主人公のキャラがシリアスな方向に傾いてしまい
娯楽映画としての痛快さが薄くなったのが残念です。
投稿者:みーのおねーちゃん投稿日:2004-08-28 22:14:45
【ネタバレ注意】

生々しすぎ…と私は感じました。
何百年も生きていて「喜びも悲しみも何も感じない」「情のない」「うつろな」感じではないですよね、あれは。もうちょっと孤独な感じがあればなあと…。
花嫁たちにももうちょっと気品が欲しかった。
ヒュー・ジャックマン、足長いです。アクションが綺麗に決まってます。
ただクライマックスシーン、本来の見せ場をCGに持ってかれてますからね、せっかくの魅力が半減です。
ケイト・ベッキンセイルのウエストが細くてびっくり。ホントにあんなに細いのか?まるで峰不二子。
ちょっとメイク(目の周り)が怖いんですけど。
あと、ラストシーン、思わず往年の「宇宙戦艦ヤマト」(映画シリーズ)かと…(苦笑)あれは蛇足でしょう。(若い人にはわからないでしょうね…すみません)
よかったのはデヴィッド・ウェンハム、勇者ファラミアの影は微塵もありません。ある意味すごい演技力です。
一番気に入ったのは音楽ですね。メイン・テーマがツボにはまって思わずサントラ買おうかなと思ってしまいました。


投稿者:もずく投稿日:2004-08-20 00:59:53
【ネタバレ注意】

面白かったです!!確かにドラマ面は弱いし、薄っぺらいし、多少強引なところもあるけど。シーンの切り替えと展開の速さについていけない人はちょっとしんどいかも…。
でもやっぱり映像の迫力とそれぞれのキャラの魅力、そしてサントラの重厚感は文句なしによかったです。
私は永遠を生きることにストレスたまりまくっているドラキュラ伯爵が妙に気に入ってしまいました。
これはこれで新しいキャラクターと捉えればそれでいいのではないかと…。監督や俳優の人も、↓の方でもいわれているとおり「できるだけ人間らしいドラキュラ」「安っぽくて古ぼけた貴族の雰囲気」を作ろうとしたわけですし。まぁ好き嫌いがあるのは仕方ないですね。
個人的にドラキュラ伯爵が花嫁2人を両手にイチャイチャしてる場面が好きです(笑)。
試写会で見たのですが、フィルム上映で音響も悪かったので、今度は映画館のDTSサウンドで見たいです。

いや、本当に楽しい映画でした!!!

投稿者:JJ投稿日:2004-08-19 09:05:44
ああ脱力・・・・・・・・・・。
ツマンナイ・・・・・・・・・。
どのキャラクターにも魅力がない。ストーリーが超退屈。
CGアクションは好き嫌いがあるので、評価は控えるとしても、
各場面の流れを止めるような編集は問題ありだと思う。
主役を追いかけていたとおもったら、いきなり場面が脇役へと切り替わる。
これの繰り返し。ドタバタしてただけって感じでした。
投稿者:shin3投稿日:2004-08-17 02:37:39
【ネタバレ注意】

悪くは無かったです、映像は綺麗でしたけど(ティム.バートンかと思ったくらい世界観が似てる)女ヴァンパイア3人組が空飛ぶシーンは笑えましたけど、、、
衣装、小物、俳優はかっこよくて○

投稿者:アイコ。投稿日:2004-08-06 05:44:54
【ネタバレ注意】

先日の、ジャパンプレミアを観て来ました。
私はホラー・モンスターものが大嫌いで、超ビビリなのですが、これはぜひ観たい!と思っていたので当たってラッキーでした。

初めの内は、アクションというより、画面に突然モンスターがバン!と出てきたりするのでその辺にビビリます。しかし、途中からガンガンとアクションが出てきて、すごくなりますよー!!
元々そんなにアクションものとかは好きではないのですが、観ていて結構興奮しました!手に汗握る!とまでは行きませんが、「うわっ!」という感じにはなりますね。
あと、「ドラキュラらしくない。」と仰る方も多いようですが、私が先日の試写会で頂いた資料によると、ドラキュラ伯爵役のリチャード・ロクスバーグ氏はこのお話を貰った時に監督のソマーズ氏と話し合い、今までのドラキュラとは違う、自分のアプローチを見つけたい、と思ったそうです。
なので、歴代のドラキュラのように、『スタイリッシュで貴族的でセクシーなドラキュラ』ではなく、『人間的な問題を抱え、安っぽくて古ぼけた貴族的でセクシードラキュラ』をキャラクター設定の根本に置き、作品を作り上げたそうです。
この場合、人間的な問題=子孫存続のことですね。作中で、ドラキュラ伯爵はいかにして自らの子供を生み出すか、に終始頭を抱えていますので。

お話の内容としては、いかにもなファンタジーアクション、といった感じですが、モンスターものが苦手な方の入門編としてはとても良い作品だと思います。
個人的には割と好きな作品なので、友達にも勧めたいと思います!皆様も、このサイトをご覧になった方で、モンスターものを食わず嫌いで観ていない方がいらしたら、ぜひこの作品をオススメしますよ。

投稿者:kanipan投稿日:2004-07-02 19:24:24
【ネタバレ注意】

ヒュー・ジャックマンはX-menシリーズと同様アクションを綺麗にこなしていて好感持てる。
しかし脚本がひどすぎる。
とってつけたような設定や事件の連続、記憶とか指輪とか途中で忘れ去られるし。
どうやって雪山の城から脱出したのやら・・・。
ドラキュラの役が小者っぽかったのもいただけなかった。俳優も映画の中での行動も。リー様のような色気が欲しかった。

ファンタジー好きな私でもちょっと辛いものがあった。ストーリーを忘れるくらいアクションが沢山あるので、アクション好きな人向け?

投稿者:mimica投稿日:2004-06-12 18:28:15
 全く自分の好みのジャンルでないので 避けていたのですが、無理やり連れて行かれました。
やはり ただただ息つく暇のないくらい忙しいアクション映画というだけで 案の定、ストーリーは霧の中。
 ヒュー・ジャックマンは、気になる俳優で期待していましたが 残念ながら何の魅力も感じられなくて(ファンの方ごめんなさい)がっくり。その代わり ケイト・ベッキンセイルは、「アンダー・ワールド」の時よりも セクシーだったし デヴィッド・ウェンハムが 「ロード・オブ・ザ・リング」のファラミアとは 全く対照的なコミカルなキャラクターがとても良かった事が まずまずの収穫でした。
 「デアデビル」を見た時にも思った事ですが、好みのジャンルでないので 予告を見た時から感じた事は 見ていて恥ずかしい;;;;;; そんな映画でした。
 でも、エンターテイメント性は 120%なので ファンタジー・アクション・アドベンチャーがお好きな方は、充分楽しめると思います。一緒に行った人も 凄く良かったと言っていますし。
(好みのジャンルでないけれど 同じヒュー・ジャックマンの「X−MEN2」は、大好きな映画です)http://withu.gaiax.com/home/mimi_tsukko
投稿者:kattachi投稿日:2004-06-09 15:38:03
【ネタバレ注意】

冒頭のハイド氏はオマケですが、なんかハルクみたいな感じが・・・。妖怪百物語のような西洋妖怪(?)オンパレードを狙ったようですが、だからといってヘルシングを狼男にするのはやりすぎでないかい?ヘルシングのお間抜け助手とのコンビは、よくあるパターン。ハマーのドラキュラ映画を見た人はタイトルで興味をそそられますが、関係ないと思って見たほうがいいでしょう。最近の傾向だが、とにかく目まぐるしく展開しすぎ。印象に残るシーンはありません。こうしたネタは、テレビの連続ものにしてじっくりやった方が(怪奇大作戦や事件記者コルチャックとか)いいでしょうね。

投稿者:右心室投稿日:2004-05-10 10:30:41
良いのでは。
次から次へと危機また危機の連続で、息つく暇がありません。
まさにばりばりのファンタジーアクション!

でも、ピンチの際に主人公の取った作戦がえらいショボかったり、「それ、運じゃん!」ってのも少なく無かったです。

あと、ラストが・・・俺は好きくない。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ヴァン・ヘルシング <4K ULTRA HD+Blu-rayセット>2017/09/06\5,990amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ヴァン・ヘルシング2012/04/13\1,886amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ヴァン・ヘルシング2011/06/22\1,886amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ヴァン・ヘルシング ブルーレイ&DVDセット <期間限定生産>2010/12/02\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ヴァン・ヘルシング2009/09/18\4,700amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ヴァン・ヘルシング Blu-ray <初回限定生産>2009/05/09\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴァン・ヘルシング2012/04/13\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴァン・ヘルシング2011/09/22\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴァン・ヘルシング <初回限定生産>2010/04/02\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴァン・ヘルシング2009/07/08\1,714amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴァン・ヘルシング リミテッド・バージョン <初回限定生産>2008/12/19\1,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴァン・ヘルシング リミテッド・バージョン <初回限定生産>2008/06/27\1,980amazon.co.jpへ
 【DVD】モンスター・ハンター パック 『ヴァン・ヘルシング』、『ヘルボーイ』 <期間限定生産>2006/12/16\2,838amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴァン・ヘルシング2006/04/01\1,714amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴァン・ヘルシング <期間限定生産>2005/09/23\1,490amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴァン・ヘルシング コレクターズ・エディション2004/12/22\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴァン・ヘルシング2004/12/22\3,300amazon.co.jpへ
 【HD DVD】ヴァン・ヘルシング2007/12/13\4,743amazon.co.jpへ
 【HD DVD】ヴァン・ヘルシング2006/09/29\4,743amazon.co.jpへ
 【UMD】ヴァン・ヘルシング2005/11/25\3,300amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】ヴァン・ヘルシングレンタル有り
 【DVD】ヴァン・ヘルシングレンタル有り
 【VIDEO】ヴァン・ヘルシングレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION