allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

僕の彼女を紹介します(2004)

WINDSTRUCK

メディア映画
上映時間123分
製作国韓国
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2004/12/11
ジャンルロマンス/コメディ
「猟奇的な彼女」の監督と女優が贈る、もうひとつの「彼女」の物語
僕の彼女を紹介します [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 2,837
USED価格:¥ 2,578
amazon.co.jpへ

【解説】
 日本でも大ヒットした「猟奇的な彼女」の監督クァク・ジェヨンと主演女優チョン・ジヒョンが再び手を組み撮り上げたラブ・ストーリー。チョン・ジヒョンが「猟奇〜」のヒロインを彷彿とさせる正義感溢れる熱血美人婦警に扮し、心優しい高校教師と繰り広げる奇跡の恋をユーモラスかつファンタジックに描く。
 街角でひったくりが発生。居合わせた婦警のヨ・ギョンジンは走り去る男を猛然と追いかけ、鮮やかに取り押さえる。しかしこの男性コ・ミョンウは、実際には犯人を追いかけていた善意の市民で、女子高で教師をしているまじめな青年だった。なんとか誤解が解けて解放されたミョンウだったが、後日、生徒の非行防止のため相談に訪れた交番で再びギョンジンと遭遇してしまう。逃げる間もなく夜間パトロールに付き合わされたミョンウは、何にでも首を突っ込むギョンジンのせいで命懸けの一夜を過ごすハメに。しかし、これがキッカケとなって2人は思いがけず恋に落ちるのだったが…。
<allcinema>
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]A猟奇的な彼女 (2001)
[002]Aオペラ座の怪人 (2004)
[003]Aシービスケット (2003)
[004]Aネバーランド (2004)
[005]Aコラテラル (2004)
[006]Aバタフライ・エフェクト (2004)
[007]Aスウィングガールズ (2004)
[008]Aソウ (2004)
[009]Aスター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (2005)
[010]Aインファナル・アフェア (2002)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
37230 6.22
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:TNO投稿日:2013-11-27 21:01:27
しっかりしたストーリーの骨格がない。コメディなのかシリアスなのか。オカルトっぽい場面もあれば、韓国得意のお涙ちょうだいっぽい場面も。いずれも中途半端。最後のチャ・テヒョン登場でわずかにポイントアップ。韓国の観客は、皆吹きだしたことであろう。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2010-11-15 17:52:02
「猟奇的な彼女」を遥かに凌ぐ妄想ストーリー。前作が大ヒットした監督がやりたい事を全部ぶち込んだのかも。チョン・ジヒョンが出てても星一つ半。
投稿者:黒美君彦投稿日:2009-12-30 01:35:51
数々のパクリはともかく(創作は模倣から始まる、というし…苦笑)、クァク・ジェヨン監督らしく強くて脆くて美しい女性チョン・ジヒョンが主人公と来たらそれだけで観てしまうわけです、ついつい。
突っ込みどころは満載なれど所詮ファンタジーだし、移動カメラを使ったプロモビデオ風の撮影は決して悪くありません。
コメディタッチの幸せな時間から転調して悲劇へ…というパターンもすっかり「クァク節」として定着した感がありますが、十分楽しめるラブファンタジーに仕上がっていると思います。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-06-07 17:19:29
【ネタバレ注意】

『猟奇的な彼女』が結構好きだったのでちょっと期待もしてたんだがそれ以上に感動した。
死んでからも君を守る…的な展開が個人的なツボなんだよ。たとえパクリでも(笑)

投稿者:william投稿日:2009-04-23 01:30:56
重いのばっかり見てると、たまにこういうのもいいと思うことがある。
ストーリーとかプロットとかパクリばっかりで、無駄なシーンがやたらと多いけれど、前半の2人がじゃれあう姿は本当に楽しげだ。
挿入歌としては、X JAPANの「Tears」も、まるでアニメの様な使われ方。「Knockin' On The Heaven's Door」とのギャップもありすぎて可笑しい。
テレビムービーとして見るなら上等。
投稿者:hanya投稿日:2007-11-08 06:00:23
くるくるとよく回ってらっしゃいましたね。
地上波でみました。
話としては、いかにも韓国的な、パクリばかりなつくりで、おいしいとこどりな多ジャンル要素を詰めこみまくりでしたけど、まあこんなもんかって感じです。
観やすい方でした。
高層ビルから飛んで、どういう助かり方にすんだろうと思っていたら、ものすごい確率的な解決の仕方で、ちょっとあっけにとられる風なのが良かった。
投稿者:ショーンファン投稿日:2007-10-23 00:43:40
【ネタバレ注意】

本当に泣かない自分だが、泣いてしまった〜〜〜
なんといっても、あのチャンヒョクの背後に広がる天国の描写!!
観る人によっては笑ってしまうシーンなんだろうなぁ・・・
いやぁ、チャンヒョクは俳優として大好きだ。
チャンヒョクだったから泣けたのだ。

ところであの主演女優、ちょっと寄り目じゃありません??
それが気になってしまった・・
イラナイシーンもいくつかあったね、
長時間埋め合わせなきゃいけないのはわかるけど、
余計なものもたくさんあったような・・;

またこの映画のいいところが、ヒロインがほとんどスッピンな所ね。
本当に、メークしてないのよ!普通ファンデぐらいはするものだけど、
シミがはっきりでてたわね、
いやぁ、おもしろかったわ
またもう一度見て涙したい!

投稿者:まー投稿日:2007-09-17 15:28:26
遅ればせながらチャンヒョク目当てで見ました。お話はなかなか堂でも良い感じです。後には何も残らないと言うか・・・チョン・ジヒョンは可愛いですね。でも、主役二人のはちゃめちゃぶりが頑張りすぎで見ていて自然じゃないです。
おまけに音楽が、X Japanかよっ!!って感じで、非常に薄ーい作品になっています。

でも、チョン・ジヒョンが出ている映画で日本で見れるものは私は全作品網羅してしまったことに見終わってから気がつきました。
この映画のはちゃめちゃぶりはともかくとして、彼女の持っている雰囲気はとても好きなのだなと気がついた次第です。
投稿者:さとせ投稿日:2006-05-14 16:35:45
映画の前半は良くあるようなベタベタな展開であるが、後半の60分は題名から想像していたのと違い意外な展開になっていく。「猟奇的な彼女」と違いドラマしている。
同名のノヴェライズ(クァク・ジェヨン・角川文庫・評価3)は映画のカット部分まで記載されているのでファンは必読!
投稿者:irony投稿日:2006-03-12 15:18:16
 「猟奇的な彼女」のファン向け?稚拙な脚本をファンタジーで誤魔化した作品、展開もかったるいし、まとまりが無い。閃いた事をちりばめて、とっちらかった印象が強く、すべてにおいて中途半端、何度見るのを止めようかと思った。まぁチョン・ジヒョンのコスプレ婦人警官が見たいっていう人は見た方いいかも?!最後のシーンは要らないし、(まぁファン向け)どうでもいい。結論としては映画になっていない。
投稿者:raijyu投稿日:2006-02-04 22:24:56
【ネタバレ注意】

猟奇的な彼女を見てこの作品を見ました。ちょっと期待外れだったかな、、、
ラストで「似た魂」の相手がチャヌ役の人で、しかも駅のホームで彼女を助けた、、、って所迄同じなのにも違和感があります。
恋人が死んでしまって、49日迄を「まだこの世にいる」と信じて過ごす彼女は、つい先月自分が全く同じ気持ちで過ごしていたので辛かったかな。
大事な人を亡くしたばかりの人にはお勧めしないかも。

投稿者:海辺のフカフカ投稿日:2005-12-24 00:05:02
良かったと思います。天国の扉(Knockin'On Heaven's Dooe)で始まるオープニングがボブ・ディランファンの私には答えられない!でも一箇所だけ気にいらないシーンがあります。”僕”が”彼女”に抱きかかえられて亡くなるシーンにも天国の扉が流れます。天国の扉はクリス・クリストファーソン主演のビリー・ザ・キッドの挿入歌でクリスが友人のボブに作ってもらった曲です。ビリー・ザ・キッドの友人が亡くなるシーンに効果的に使われています 抱きかかえられて息をひきとる場面をいろんな角度から撮っています。残念!同じです。この監督ビリー・ザ・キッドを見てますね。絶対!!     
投稿者:日商簿記2級投稿日:2005-12-13 20:28:19
【ネタバレ注意】

「猟奇的な彼女」のほうが、好きだな。
主人公の彼氏が「ゴースト」みたいに幽霊となって現れるというSF映画みたいな展開は全然意味がわからないし、物語も「猟奇的な彼女」よりも、欠けている感じがしました。

投稿者:ラララ投稿日:2005-07-10 02:04:29
いやぁ〜泣きました。私はなんと"Japan”の曲すら知りませんでしたが、身近な人に同じような経験をした人がいたものですから、何か”見たいところを見せてくれる””こうあって欲しい”ところに落ち着いて安堵しました。とかく韓流は展開は素晴らしいけど結末が心配ですから? 
それと字幕もそうですけど直訳と日本語吹き替えはムチャクチャ違いますよね!でもその方がムチャクチャわかりやすいんですけど、フッフッ!こうなったら韓国語に励むしかないよね!素敵なショウを見るために・・・
投稿者:チューイ投稿日:2005-06-23 17:01:37
「ゴースト」だ「シティ・オブ・エンジェル」
似だと言われていますが
それ以上の似。。。
ってゆーかパクリがある!
個人的にはウレシーパクリです。

古谷実 作品
「僕といっしょ」
の第4巻!

彼女が自殺をしようとするシーン。
よっぽど、この監督「僕といっしょ」が
好きなんだろうなぁ
じゃなきゃ、、、おかしいよ!
絶対的に必要性がないものあのシーン

読んでるんですね!
日本の漫画

だもんで、この作品
アリです。http://blog.livedoor.jp/chewie23/
投稿者:JX投稿日:2005-05-29 21:22:43
【ネタバレ注意】

「猟奇的」が予想以上に面白かったので、DVDで見てみました。
ストーリーはありがちといえば、ありがち。最近邦画にもこの手のゴースト風のものが多いですね。
ちょっと途中寝てしまいましたが、主役の子はやっぱり可愛らしい。
それがよかった映画でした。★★☆☆☆

投稿者:ヘナチョコ投稿日:2005-04-04 00:11:19
これだけ、コテコテの作品を飽きずに最後まで観させるんだから、さすがといえるんだけど、映画じゃないわな。製作側のこうしたらウケるだろうなってのがみえすぎてちょっと引くけど。
投稿者:STC投稿日:2005-03-09 01:17:21
猟奇的よりもむちゃな部分が多いが
韓国映画の仕掛けには驚きますね〜
チョン・ジヒョンはあいかわらず美人ですhttp://blog.livedoor.jp/rmdqt352/
投稿者:Longisland投稿日:2005-01-28 02:08:08
チョン・ジヒョンと「猟奇的な彼女」ファンに向けた作品、まあこんな作品があっても良いか〜と納得させてしまう雰囲気がある。 ほとんど全編出ずっぱりのチョン・ジヒョンちゃんが超可愛い。
韓国警官制服(タイトスカート版が個人的にはGood!)可愛いスカート姿、ハードなスーツルックとコスチュームバリエーションも豊富。笑顔、涙顔、真剣顔とチョン・ジヒョンちゃんの魅力全開もストーリーは散漫、作品前半と後半のトーンが違いすぎでバランスが悪い。↓で他の方も触れられているけど後半が長すぎ「ゴースト」というか丹波哲郎の世界になってしまったのが残念。
投稿者:SALVO投稿日:2005-01-18 15:01:51
メイン館最終週にやっと見れた。
20代女性客中心で合計30名ほどの観客。
少々唐突なジェットコースター(というか飛び石)的展開が、
また韓国映画らしくもあり、丁寧に時間軸を追ってシーンを
重ねるストーリーテリングに馴れた頭には、これくらいの
荒削りさが刺激的かも。
一粒の清涼剤のような、ほろ苦い青春映画のような感動映画
ですが、ほら泣けそら泣けこれでも泣け、といった落涙力技
にはちょっと困ったもんです。でも、観客を感動のるつぼに
叩き込むコツ、「笑かしてから泣かす」手法が韓国でも王道
であることを知ったのは収穫でした。

こんな泣き映画上映する前の予告編に「こっくりさん」の
ような凶ホラーもってくるの、ホントに勘弁してくれ。
投稿者:フリクリ投稿日:2005-01-10 14:06:22
ストーリーだけはちょっとダメでしたが、俳優の演技がすごく良かったです。
チョン・ジヒョンは特に上手いですね。
私の周りは大勢泣いてましたが、彼女の演技に泣かされていた感じがしました。
日本の女優も皆あれくらいやってほしいですね。
同じ東洋人俳優として比べると、日本人女優と韓国人女優は演技力の差を感じます。
韓国ドラマとかを観ると特に感じます。やはり競争率の違いでしょうか・・・
まあ、今回もジヒョンの演技を堪能できただけでも満足です。
「セカチュー」よりは面白かったが、「猟奇的な彼女」のほうが面白かったですね。
投稿者:Cinema Trek投稿日:2005-01-06 23:59:50
【ネタバレ注意】

コメディ・タッチのロマンス映画。低予算の製作ながらコメディ・タッチで引っ張りながらここまで盛り上がらせることが出来る。話の内容は目立って新鮮味がなく邦画も一昔前まではこのような映画は数多くあったが今では韓国映画の方が観客の持って行き方を心得て製作しているように思えた。物語半ばで彼氏が姿を消すのは早すぎると思ったが原題「風の交際」ということから物語はここから始まる。「ゴースト/ニューヨークの幻」とか「シティ・オブ・エンジェル」風とか言われるが、私には「いま、会いにゆきます」が脳裏をよぎった。永遠の別れのシーンの盛り上げ方は「いま、会いにゆきます」よりははるかに感動的であった。韓国では「セカチュー」の映画化権を手に入れ韓国版が出来るというので隣国としてどのように脚色していくのか期待するところである。

20041227_Cinema鑑賞_70点

投稿者:モービルムービー投稿日:2005-01-04 23:59:55
【ネタバレ注意】

加齢すると涙腺が弱くなるのは当然なんでしょうか?ミョンウが亡くなってからのシーンでは泣きっぱなし。なんですかねえ、その後の展開が意外と長い。おお、まだ終わらないの?と感じるほど続いた感があります。そのたびに涙、乾く、涙、乾くの繰り返し。
 展開が唐突なのも愛嬌かな。結構ぐいぐい作品に入れましたよ(個人的には「猟奇的な〜」よりも好きです)。ラストは本当に「ゴースト」と「天国からきたチャンピオン」そっくり。しかも「猟奇的な〜」へ続きそうなオチ。
 いやあ、韓国映画のいきおいを感じます。

投稿者:paypoo投稿日:2004-12-22 17:35:41
【ネタバレ注意】

これでは泣けない。

登場人物の気持ちの変化、展開全てがいきなりで
感情移入することなく終わってしまいました。

場面場面でよいところは有りますが、
全体のまとまり、変遷がぜんぜん。
もっとうまく作れるのでは?

投稿者:OReDa投稿日:2004-12-22 13:42:16
これは映画ではありませんね。何でこういうのが韓国で人気あったんでしょう。女優のためですかね。見てチケットがモッタイナイと思いました。
投稿者:た・ぴ・お・か投稿日:2004-12-18 23:08:13
【ネタバレ注意】

 『猟奇的な彼女』すっかりファンになってしまったチョン・ジヒョンの主演とあって、かなり期待を込めて観に行ったのだが・・・・・半分は満足で半分は物足りないといった感じ。

 満足だった半分というのは、もちろんジヒョンの魅力がスクリーンいっぱいに溢れていて、「ストーリーなんてどうでもいい、ただジヒョンさえ見られれば」というファンにとっては100点満点の作品だ。

 不満だった残りの半分は、やはり前作の印象が強く残っているために、どうしても比べてしまうという点。ストーリーは前半は心地いいテンポで進むのだが、ミョンウ(彼氏)が「えっ!?」と疑ってしまうほど早くスクリーンから消えてしまう。それだけにどういう展開になるのか期待したのだが、不完全燃焼のまま終わってしまった感がある。個人的には、ギョンジン(ジヒョン)が意識不明の時に見た夢が現実だったら面白かったと思うのだが。

 ”TEARS”に関しては他の方が書いているのに全く同感。盛り上げたいシーンだというのは解るが・・・・・。

 『猟奇的な彼女』の彼女も、今回のギョンジンも本当のジヒョンのキャラクターとは全く違うので、次回はジヒョンが素で演じられるような役柄の作品を是非見てみたいものだ。http://www.tapioka1002.com

投稿者:お気楽極楽投稿日:2004-12-04 20:17:32
韓国映画の公開されてるものばかりだけでなく、映画祭、特集上映などにも足を運んでいる小生ですが、お得意のラブストーリーでも「ちょっとそれありかよ」という強引な設定が目立っていますね。
それでも、力技で泣かす作品には仕上がっていると思います。
内容的には、前半のテンポのよさに比べ、後半肝心の事件のあとの長さはちょっとつらい。
それに、かなりうるさい音楽も日本のポップス、アメリカのオールディーズ、韓国のラップ(?)からクラシックまでまるで統一感がないのが気になります。
ラストは「猟奇的〜」を観てくれた多くの人への感謝をこめたおまけみたいなもので、この作品の評価にかかわるものではないのでは。
投稿者:幻巌堂投稿日:2004-11-27 04:23:42
どうしても引き合いに出してしまうのだが、「猟奇的な彼女」に比べると、原案も脚本もかなり稚拙で、映画の出来上がりも完成度は低いと云わざるを得ない。二人の出会いも強引なら、恋人が風になるシーンも取って付けたようで、「なんやねん!」とスクリーンに突っ込みたくなる。それでも、最後までグングン引っ張って行かれるわけだから、ここはクァク監督の力技を認めるしかないだろう。ラストの楽屋オチは余計だけどね。とにかく、チョン・ジヒョンが全編にわたって魅力的なのがいい。ユミのエンディングソングもなかなかだし。ただ、X-JAPANの曲はヴォーカルのレベルが高すぎて、私にもうるさく感じられた。
投稿者:bakky投稿日:2004-11-24 00:29:38
【ネタバレ注意】

猟奇的〜を観てる人はやはり比べてしまうでしょう。。
ゴーストのパクリはともかく、全体的に二人が付き合うまでの話の肉付けが
足りない様な気がします、、。
お互いが付き合うに至るエピソードが希薄だからその後の主人公の女の子の彼氏に対する思いに感情移入できず仕舞いでした。

ラストで「猟奇的〜」にまるで繋がっていくかのような流れは正に前作を見ていないと解らないオチ。
ここで思うのは、前作を観てから今作を観るのが妥当か、前作を観てない人は予習なしで今作を観る方が今作は楽しめるのか?と言った点です。
どっちでもいいけど。

投稿者:PEKO投稿日:2004-10-08 02:08:14
不覚にもごめんの時の彼の対応に涙を流してしまいました。全体的に健全としていてイイ感じでした。
ラストシーンは思わずニヤリとしてしまいます。

X JAPANの「Tears」が劇中に使われるのですが、オーケストラバージョンはまだいいとして、普通の歌ありの曲が流れたときはTOSHIの歌声が気になって映画に集中できなくなりました・・・。うーむ。
2004.10.07観賞 8点
投稿者:さんぴん茶投稿日:2004-10-05 21:38:07
【ネタバレ注意】

「猟奇的な彼女」が好きな人は必見です。
最後のどんでん返し?が、おお!!そうくるのか!という感じ。
全体的に言うと「猟奇的な彼女」の方が面白いかな。
二人の出会いで、手錠をかけたままのシーンは好印象。しかし、ある部分では、デミ・ムーア主演の「ゴースト」のパクリみたいでちょっとシラケました。

【ミュージック】
【CD】 僕の彼女を紹介します(DVD付)
新品:¥ 3,024
9新品:¥ 2,350より   12中古品¥ 1より 

【CD】 僕の彼女を紹介します
新品:¥ 2,365
11新品:¥ 2,124より   8中古品¥ 500より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION