allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

デトネーター(2006)

THE DETONATOR

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(SPE)
初公開年月2006/09/30
ジャンルアクション/サスペンス
完全実行。

俺が守る。
デトネーター [DVD]
参考価格:¥ 1,512
価格:¥ 1,368
USED価格:¥ 1,907
amazon.co.jpへ

 Photos
デトネーターデトネーター

【解説】
 CIA諜報員が危険な陰謀に巻き込まれていくウェズリー・スナイプス主演のアクション・サスペンス。共演は「ヴァン・ヘルシング」のシルヴィア・コロカ。監督は「ICHIGEKI 一撃」のレオン・ポーチ。
 元CIA諜報員の国土安全保障省エージェント、グリフィスは、武器密輸組織を壊滅させるためルーマニアのブカレストへ送り込まれた。また訳あって2日後にはアメリカでの裁判に出廷しなければならないグリフィスだったが、その潜入捜査が失敗に終わり、地元警察に逮捕されてしまう。やがて、そこへCIAの元同僚シェパードが現われ、ナディアという女性をアメリカへ護送する仕事を依頼されるグリフィス。それはごく簡単な任務に思われたが、ナディアが巨大犯罪組織に追われる身であったことから、グリフィスはその脅威にさらされ、窮地に立たされていく…。
<allcinema>
【吹き替え】

水曜シアター9(日本語版新規製作)
※このデータは放送当時の情報です。
大塚明夫ウェズリー・スナイプス
甲斐田裕子シルヴィア・コロカ
山路和弘ウィリアム・ホープ
谷口節マイケル・ブランドン
放送2009/10/28 テレビ東京 水曜シアター9
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-01 20:28:00
ウェズリーがかっこいいだけ。
投稿者:terramycin投稿日:2009-12-30 18:23:43
最初のオカマ役にはおどろいた。

W.スナイプスのブレイドのような華麗な戦闘シーンを見ることが出来る。

物語はアクションシーンもふんだんで飽きさせない。しかし、記憶には残らない、見てすっきりの作品である。
投稿者:真壁 六郎太投稿日:2009-12-07 11:41:03
【ネタバレ注意】

国土安全保障省エージェントが独断で許可なく他国で違法捜査。「なんでだ?」って元同僚も言ってる。よくわからん。デトネーター = VXガスのことが許せないとはいえ、それは現地の警察に任せるべきだ。途中からゲッタウェイになっちゃってるし。つくる前に良く考えた方がいいな。

投稿者:william投稿日:2009-11-04 10:09:47
「水曜シアター9」でのCMを見る限り、これはアクションコメディでしかないと思ったのに、アクション微妙で全然コメディじゃなくて、なんかだまされた感じ。
投稿者:NYY投稿日:2009-10-26 20:44:39
【ネタバレ注意】

うーん、チープ。しっかし、スナイプスって強いんだな。全然強そ
うに見えないけど。
ていうか、これセガール映画の主役をスナイプスに替えただけじゃ
ん。
 
イタリア女と聞くとそれだけでグッとくるものがあるんだけど、な
んか老けてるし微妙な女だな。
胸の谷間も寄せて上げて作ってる感じで△。ウエストが細いのも、
もっとムチムチしてる方がイタリアっぽくて良いのに〜。
ていうか、この人、衣装を変えてもヘソは出すのねw。
ていうか、なーんだ子持ちかよ、⊂(_д_)⊃ 一気に萎えた。帰ろ
帰ろ。
 
ていうか、スナイプスとイタリア女以外の人が皆同じ顔に見える。
だから、「フリントがボスタネスカから金を貰ってる」等の、実
はこうだったっていうやりとりが意味不明。空回りしてる。
こーゆーの、もう盛り上がらないからさ、セガールVSスナイプス
とかにしたら? エイリアンVSプレデターみたいに。
スナイプスがセガールの娘とヤッちゃって、対決するとかw。

投稿者:ジーナ投稿日:2008-07-17 02:48:31
アクション映画の基本を押さえているので鑑賞中はそこそこ緊張感があって飽きずに観ていられる作品ですが、1週間後には内容を忘れているぐらい新鮮味のない脚本です(爆)
そういう意味では「ザ・マークスマン」に劣るかもしれません。
マークスマンは地味だけど設定に新鮮味があったし、そこそこ覚えていられそうな感じですから(笑)
もう少しキャラ設定を際立てた作りにすれば違ったかもしれません。
序盤、女装して登場したスナイプスに並々ならぬ期待を抱いた私ですが、その後はいたって真面目なスナイプス映画でした。
意外とコミカルな演技に違和感なかったし、そろそろコメディタッチのアクションに出演したらイイのに・・・。
作品がどうのより、真面目なスナイプスくんに飽きたかも(爆)

とりあえずウェスト激細のおねえちゃんがヤラシイ(笑)

大運動会の中でランキングをつけるなら・・・
1、ザ・マークスマン   2、デトネーター   3、7セカンズ   
・・・ですかね。
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2008-01-02 14:12:01
いよいよセガール路線か?アクション物は欧州で製作すればさぞ低コストに違いない。ブレイドあたりから何か気持ちに変化があったんだろうね。でもファンとしては元気な姿をたまに見せてくれるだけで満足よ。
投稿者:bond投稿日:2007-12-01 18:22:03
いろんな映画の寄せ集めっぽいが、そこそこ楽しめる。スナイプスはブレイド以外だと精彩を欠く。
投稿者:歌王投稿日:2007-11-03 06:39:53
【ネタバレ注意】

ストーリー的な新味はなく謎解きも大したことなく、さらにキャラにもあまり肩入れできない…などダメダメな点は多いものの、スナイプスの動きと「ヴァン・ヘルシング」のセクシーヴァンパイアの好演(というか無駄に露出過多でグッドな衣装)だけで、価値ある一本です。

製作国にルーマニアが絡んでるらしく、純ハリウッド製刑事アクションとはやや違った雰囲気が出てるのが面白い。ただ、タイトルにもなってる生物兵器の脅威や、それによる大規模テロ攻撃というスケール感は「全く」感じられません。そこは失敗くさいというか、まあ典型的なB級映画ですからこんなもんかと。
でも普通の刑事モノとして観れば、十分次第点をつけられます。

敵役の富豪もスタイリッシュで、本当に欧州のクラブオーナーにはああいう人がいそう。上映時間も適当だし、刑事モノ(特にB級)が好きなら観て損はないですよ。

投稿者:irony投稿日:2007-10-31 21:45:50
 ありきたりのプロットなんだけど、これがまた面白い ストレスなく進むストーリー 派手なアクションとツボを押さえている スナイプスがルーマニアで大暴れ 出て来るネェーちゃんはエロいし(これはホントに重要なんだヨ) 言う事無い ラストはなんだアレ?まるでアート・オブ・ウォーみたいだったね
投稿者:ダークリーママ投稿日:2006-11-21 17:38:26
【ネタバレ注意】

「スナイプスの大運動会」第2弾。生物兵器とかサッカー場でのパニックとか、いちおういろいろやるけど、スケールの大きさを感じさせるところまではいきませんでした。美女との逃避行が一つの目玉ですが、彼女の境遇には今一つ同情できません。夫を殺しておいて何のおとがめもないんでしょうか!スナイプス扮する主人公のキャラはなかなかよかったです。https://sites.google.com/site/darklymama/home

【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】デトネーターレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION