allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

サウスランド・テイルズ<未>(2007)

SOUTHLAND TALES

メディア映画
上映時間144分
製作国アメリカ/ドイツ
公開情報劇場未公開
ジャンルSF/アクション/コメディ
サウスランド・テイルズ [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,037
価格:¥ 1,391
USED価格:¥ 688
amazon.co.jpへ

【解説】
 第三次世界大戦が勃発したアメリカを舞台に、巨大な陰謀に巻き込まれた主人公をはじめとした世界の行く末を、様々なテイストを複雑に織り交ぜ描いたSFサスペンス。監督は『ドニー・ダーコ』のリチャード・ケリー。出演は『スコーピオン・キング』のドウェイン・ジョンソンと『THE JUON/呪怨』のサラ・ミシェル・ゲラー。
 テキサス州が核攻撃を受けたことから第三次世界大戦が勃発、それから3年経った2008年のアメリカは未だ混迷を極めていた。政府の特務機関“US認証”によって個人の行動は徹底管理され、その一方ではレジスタンス集団の暴動が激化している。そんな中、大統領候補の娘婿でアクション・スターのボクサーが行方不明に。やがて彼は生還するも、記憶を失い、代わりに“世界の終わり”への筋書きが脳内に埋め込まれていた。また、彼はいつしかマルチに活動するポルノ女優クリスタやレジスタンスたちと行動を共にしていく。しかしある時、ボクサーは大統領選が行なわれる7月4日に向け大きな陰謀が迫っていることを知り、阻止すべく奔走するのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2013-07-27 10:42:37
演出:3
演技:4
脚本:2
音響:3
投稿者:なちら投稿日:2010-04-21 21:00:28
何の話かよく分かんなかった。

テキサスに核が投下されて、代替燃料がああだこうだで?最後のオチは何なんだ??
冒頭の帰還兵や親父が医者の青年は一体??

R・ケリーの『ドニー・ダーゴ』や『ドミノ』は、自分にはハマらない程度の認識だったが、
これはハマるハマらない以前に、本気で何の話か分かんなかったよ…。
投稿者:ハッピーm投稿日:2009-03-16 21:27:37
【ネタバレ注意】

SF大作かと期待大で見たのだが・・・一言で言うと『よく分からない』 感動もないし、驚きもない。   第三次世界大戦の3年後の世界、未来へのタイムトリップ、夢と現実の交錯、二人いる自分、そして世界が終わる予言の暗示。  要素はすごく面白そうなのだが、断片的にストーリーが進み時間も長いため非常に分かりにくい構成になっている。  それでも真剣に作られたアートのような作品なのかと思いきや、ふざけて作ったとしか思えない低俗表現で笑いを狙った箇所もかなり含まれている。  日本人には受けないタイプの作品なのか、とにかく個人的には評価は低い。  出演の『スコーピオン・キング』のドウェイン・ジョンソンは際立ってカッコ良かったが。

投稿者:vegirama投稿日:2009-02-03 14:37:44
つまんねぇ でもセンスは好きだ ドニーダーコで期待してしまった
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ パルム・ドールリチャード・ケリー 
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】サウスランド・テイルズレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION