allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー(2008)

HIGH SCHOOL MUSICAL 3: SENIOR YEAR

メディア映画
上映時間112分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ディズニー)
初公開年月2009/02/07
ジャンルミュージカル/学園/青春
ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,349
USED価格:¥ 748
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 TVムービーとして放映されるやたちまち全米のティーン層を中心に一大センセーションを巻き起こし、日本でも話題となった学園ミュージカルのシリーズ第3弾にして初の劇場版。高校最後の年を迎えた主人公たちが卒業後の進路に悩み、将来を見出していく姿を明るく爽やかに描く。主演は「ヘアスプレー」のザック・エフロンと「サンダーバード」のヴァネッサ・ハジェンズ。監督は前2作の演出も務めた「ホーカス ポーカス」のケニー・オルテガ。
 イースト高校の最上級生となったトロイとガブリエラ。卒業を控え、トロイはバスケットチームに内定したアルバカーキ大学、ガブリエラはスタンフォード大学とそれぞれ進学先も決まっていたが、1600キロも離れることになる2人の心境は複雑。また、この進路は父親の念願でもあったことから、人生のレールが敷かれているようで素直に喜べないトロイ。さらには密かに演劇の道も模索し、葛藤していた。そんな中、学園内では恒例のスプリング・ミュージカルに向け、オーディションが開かれることに。しかも、今回の舞台はジュリアード奨学生の選考となることが発表される。そして選考の候補には、何故か申し込んでもいないトロイも挙げられていたのだが…。
<allcinema>
【関連作品】
ハイスクール・ミュージカル(2006)
ハイスクール・ミュージカル2(2007)
ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー(2008)
シャーペイのファビュラス・アドベンチャー(2011)スピンオフ
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Kircheis投稿日:2011-08-14 09:41:48
お馴染みのメンバーの卒業シーズンを舞台にした完結編。

音楽は前2作と比べてもさらに良くなっているし、全員の歌唱力やダンスの腕前も上がっているように感じた。
特にヴァネッサ・ハジェンズは大人の色気まで兼ね備えてほんとに素晴らしかったよ。

あとシャーペイのライバル役として登場するジェンマ・マッケンジー=ブラウンはこれから期待の女優。
もちろん恋愛系や青春ムービーもいけるだろうけど、ホラーでも映えると思う。

ザック・エフロンをはじめその他のキャストもそろって名演技だった。

ただストーリーはちょっとひねりが無さすぎたかな…先の展開を想像してドキドキできないのは痛い。
投稿者:ジーナ投稿日:2010-03-23 02:03:49
恋愛や友情だけでなく、バスケの道に進むか演劇の道に進むかなど歌やダンス以外のドラマ性もきっちり入っている娯楽作品に仕上がっています。
さすがに年齢設定が若すぎて共感は出来ませんでしたが、それぞれのキャラクター設定が確立されているので漫画を読んでいるような面白みがありました。
ユーモアで笑うと言うよりも、若者たちの姿を見て微笑むって感じです。
・・・なんか年寄りくさいな(笑)

肝心のミュージカル部分に関しても歌にメリハリがあって飽きませんし、ダンスのほうもストーリーに合っていて無理なく楽しめますね。
特に学校の屋上で見せたダンスはロマンチックで素敵でした。
でも、やっぱり一番の見せ場は冒頭の試合のシーンでしょうかね。

ザック・エフロンの優しくてセクシーな眼差しもたっぷり堪能できましたし、ヴァネッサ・ハジェンズのキュートな魅力も味わえました。
ビックリするぐらい二人がイイ子ちゃんなのが嘘っぽいんだけど(爆)

とにかくストーリー云々というよりも、エネルギッシュで若者のパワーが炸裂した爽やかで気持ちの良い作品としてご鑑賞下さい。
ミュージカルが好きな方、学園青春モノが好きな方には見事にハマる作品ですし、どちらか一方でも好きな方は観る価値アリだと思いますよ。
なんだか気分が優れないなぁ〜なんて時に観ると心がはずんで気持ちが軽くなるかもしれませんね。
まさにディズニー映画でございます。
それ以上でもそれ以下でもありません(笑)
投稿者:水ヒラ投稿日:2009-04-25 19:49:34
おもしろかった。

いきなり「Now Or Never」で始まるハイテンションなオープニング。
人文字の赤い背景が展開され、ライトが消え、スポットライトがガブリエラを照らし出し
「あなたを見守っている」(だったような気がする)と歌を歌いだす。
いきなりクライマックスかと思った。映画館で見るとびっくりするほどすごかった。
投稿者:Hoppy!投稿日:2009-04-13 01:06:45
どうしてこんなにハマッたのだろう?
こんなに公開日が待ち遠しかった映画も実にひさしぶり。

本国では10月に公開されたが、卒業シーズンということで文化の違いで日本では2月になった?!のだろう。

先にサウンドトラック盤CDがリリースされ、曲や予告編にて大凡のストーリーは知っていたものの・・・・・
泣けるほど良かった。
脚本と展開は予想通りなんだけど、かなりグッとくる。

1つずつのシーン展開に、グッとくるのと主演キャストが今作品で卒業てのと。
新キャラはまぁ、どうでもよいわ。

何より、瑞々しい彼らの演技と表情がたまらなく若く青くすがすがしい。
みんなほんとかわいい。あ、トロイだけはなんかオバサンみたいで、なんだろうたまに超天地真理かと思うときがあるw

館内に入ったときは、あまりにも若いwそれこそ10代後半の人達が多かったのだけど、
映画終了後に「泣いた」という声が聴こえてきたりw

2時間ちょいという時間もあっと言う間で、これまでの1,2の作品より上回るが、飽きない。
序盤、大画面でのミュージカル調な歌入りも途中からしっくりきたし。

出演者達がここに来るためにこれまで頑張ってきた、という言葉のように
観てる側もスクリーンで観る彼らの姿を堪能。

やはりアメリカ大陸の風は健在で、いたるところにアメリカ文化と爽やかな大陸の風が吹いてるシーンがあり、
1,2,3共に健在でとても気持ちが良い。

それにしてもラストシーンには、感慨深いものが出演者の顔にも出ており、涙涙涙のお別れ。
トロイ、ガブリエラ、シャーペイ、ライアン、チャド、モニーク、ケルシー、ダンス上手な太った女子、お菓子作り得意な男子。
みんな良かった。本当に良かった。あぁ最後にしてとても大満足な映画だったよ。

なわけで、久々に映画本と公式ガイドブックを買いました。
本当に最高に大好きだ!HSM。キャスト同様、観ている誰もがワイルドキャッツって感じでよさげ。

というわけで、今作品にて100本目!の映画レビュー。
WEBを初めてから実に100本目のキリのイイ作品に、この素晴らしい作品。
偶然なのか、必然なのか。
http://idolhappiness.web.fc2.com/hoppy.html
投稿者:ローランド投稿日:2009-03-01 23:38:12
  ほかにもっと観たいのがあるけど、今週あたりで打ち切りにな
りそうなこっちのほうを先に観ておこうって、かなり消極的な選択で、
この映画に対してちょっと失礼な心持で鑑賞にのぞんだのは、
TVシリーズの映画化、あまり期待はできないなってことからでした
が、客層が若く幼い子連れの女性もいるし、やはり選択の
失敗だったかと、ちょっと後悔しながら席に着いたのであります。

   でも、始まって間もなくのヒップホップミュージックのビートに、
あ、これなら料金分は楽しめると、腰を落ち着けたのでありまして、
牴山抬瓩量I佞韻良ければどんなものでも美味しくいただいてし
まうという音楽乞食人間を自覚はしているけど、ダンスと音楽シーン
は楽しく鑑賞できました。

    物語のほうは、これはもう、どんな粗筋だったか話してみろと
問われても答えられないほどに何にも無くて、ミュージカルなんだか
らそのあたりは目をつぶるにしても、使われている音楽とは裏腹に
リズムのないダラダラとしたテンポ。  時間を半分にして音楽場面
を主にした作品にしたなら、星は八つ付けます。

   それにしても、けっこう数いた小学生以下に見える子供連れの
観客、途中で帰ることがなかったようだけど、いまの子供達はこういっ
たヒップホップ系の音楽を好むのでしょうか?。 いいですね。
投稿者:well投稿日:2009-02-12 22:27:12
きちんきちんとツボを押さえてなお余りある内容をサービスしてくれて、嬉しくなっちゃう映画です。
前2作は見てないんですが、設定もストーリーもポピュラーなもので、これだけ見ても特に問題ないでしょう。
もう1回見に行こうかと思ってます。
投稿者:ASH投稿日:2009-02-11 00:05:24
【ネタバレ注意】

 誰も観ないんだね、「HSM」。そりゃま、半年もすればDVD化されるだろうし、1年以内にはDCでも放映されるだろうから、取り立てて興味もない人がわざわざ劇場へ赴く必要もないんだろうけど…。それにしても、「マンマ・ミーア!」の騒がれぶりとはエラい違い(比べんなよ)。

 しかし、DCも商売が上手いよねぇ。1作目、2作目、コンサート・ライブとファンのボルテージを上げといて完結篇は劇場で、だなんて。確かに、お馴染みのメンバーがイースト高校を卒業するということで、完結篇に相応しいストーリーが用意されているんだから御見それしました。ダンスは圧巻だし、歌はノリノリだしで、ミュージカル音痴の僕のようなフトドキ者でも楽しめるような作りになっているのは、さすが。

 高校生が最終学年を迎えるとなると、当然、悩みの中心は進路といわけで、ご他聞にもれずトロイも自分の将来について悩むわけです。そのフラストレーションを歌と踊りで表現していたりと、高校生活というものを描くのにミュージカルという手法がこれほどマッチするものなのかと、3作目にしてようやく気付いたわけ。ケニー・オルテガの着眼点は今さらながら優れていたんだなぁ。

 よく聞くのが、高校を舞台にしていながら高校生活のダークサイドが一切、描かれていないという不満の声だけど、考えてみればミュージカルなんて絵空事の極みみたいなもんだから、楽しい部分だけを描けばいいのだと思う。このシリーズに限って言えば、なにも普遍的な学園映画と同じにする必要はないんじゃなかろうかと。「本当の高校はこんなんじゃない」と言ったら、本当の高校で生徒が歌ったり踊ったりするのは学園祭かプロムのときぐらいなもんだろ?

 ミュージカル音痴の僕が言うのもなんだけど、この映画ってもしかしてボブ・フォッシーへのリスペクトが含まれています? どこがどうとは指摘できないが、クライマックスを飾るステージの練習風景などには、どこか古いタイプのミュージカルに見えたような気が…。間違ってたら、スマン。

 ミュージカルらしく最後はカーテンが下りる。カーテンコールではあの6人が再び出てくるんだけど、1・2作をこよなく愛する人には、もうこれで終わりなんだなぁ、と感慨深くなるんだろうな。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
 ■ 男優賞ザック・エフロン 
 □ キス・シーン賞ヴァネッサ・ハジェンズ ヴァネッサ・ハジェンズ&ザック・エフロン
  ザック・エフロン 
 ■ ブレイクスルー演技賞(女優)アシュリー・ティスデール 
  ヴァネッサ・ハジェンズ 
【ニュース】
「ダーティ・ダンシング」、「ハイスクール・ミュージカル」のケニー・オルテガ監督でリメイクへ2011/08/09
全米興行成績、ゴア・ヴァービンスキー監督CGアニメ「ランゴ」が好スタート2011/03/07
「AKIRA」実写映画化プロジェクト、主演候補にザック・エフロンか?2010/11/08
全米興行成績、「インセプション」がV3達成2010/08/02
DVDリリース情報:「セブンティーン・アゲイン」「ダーティハリー(DB)」「マトリックス(BD)」etc.2009/08/21
MTVムービー・アウォーズ受賞結果2009/06/01
全米興行成績、ザック・エフロン主演「セブンティーン・アゲイン」が初登場1位2009/04/20
DVDリリース情報:「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」「プライド」etc.2009/04/14
全米興行成績、マイリー・サイラス主演アイドル映画が好スタート2009/04/13
人気アニメ「フルメタル・パニック!」、ザック・エフロン主演で映画化か?2009/04/08
全米興行成績、ヴァンパイア青春ロマンス「トワイライト」が爆発的スタート2008/11/24
全米興行成績、「007/慰めの報酬」がシリーズ最高成績で首位デビュー飾る2008/11/17
全米興行成績、ドリームワークス「マダガスカル2」が大ヒット・スタート2008/11/10
全米興行成績、「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」がV22008/11/03
全米興行成績、「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」が大ヒット・スタート2008/10/27
全米興行成績、M・ウォールバーグ主演アクション「Max Payne」が初登場首位2008/10/20
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION